法人ゴールドカードはメリット大!おすすめのビジネスゴールドカード 2019

更新日: クレジットカード 法人カード

法人ゴールドカード

法人ゴールドカードというジャンルのクレジットカードがあります。一般カードよりも年会費が高い代わりに充実の付帯特典・保険があるのが魅力的です。

ビジネスの経費支出はクレジットカードが会計処理・キャッシュフロー・立て替え払いといった事務フローの効率化という点がベストです。

単なる決済手段として利用するだけであれば年会費無料の法人カードでも十分です。

しかし、年会費は全額経費に算入できるので、黒字法人の場合はその分税金が下がって実質コストを抑えられる点、充実の特典が、法人ゴールドカードのメリットです。

会社の経営が順調で黒字が定着している場合、法人ゴールドカードを活用して更にビジネスを加速させるのも有力な選択肢です。

そこでこのページでは厳選したおすすめのビジネスゴールドカードをご紹介します。

アメリカンエキスプレス・ビジネス・ゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

1850年創業で150年以上の歴史を誇っているアメックスが発行する「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード」は、最高峰の法人ゴールドカードです。

やはり何事も1番がいいという社長にピッタリのビジネスゴールドカードですよ!

法人カードは会社の顔という側面もあり、ステータス性も重要なスペックの一つとなっています。

アメックスのブランド・パワーというのは幾多のクレジットカードの中でも最高峰であり、会社のイメージをストップ高で向上させてくれます。

アメックス花火大会2019 HANAVIVAのステージ

米国のアメックスビジネスゴールドには金属製メタルカードが導入されており、日本にも遠からず導入されることが期待できます。

アメックスビジネスプラチナには既にメタルカードが導入されていますが、実際に使ったところ圧倒的な上質感が卓越しています。

アメックスビジネスプラチナ

金属製カードをプラスチック製カードと比較すると、月とスッポン、イケメンと私という様相を呈しています。

外見に不自由な私としては、「人は見た目ではない、カードも見た目ではない」と激しく主張したいところですが、メタルカードの圧倒的な存在感を目の当たりにすると畏怖の念が込み上げるのが正直なところです。

もちろん高級感やステータスだけではなく、アメックスらしいトラベル&エンターテインメントに加えて、ビジネスカード限定の特典も充実しています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは年会費が31,000円(税抜)と高いものの、お得なメリットが満載でコストを遥かに上回る価値があります。

特に大きいメリット

特に魅力的なのは、帝国ホテル 東京のビジネスラウンジ、東京駅構内から宿泊先のホテル(東京23区内)に手荷物を無料で当日配送してくれるサービスです。

ミーティングスクエアの室内3ミーティングスクエアの打ち合わせの様子(PCを利用しながら確認)

東京・新宿・福岡駅構内からホテルへの無料宅配は、出張や旅行で八面六臂の活躍を見せてくれます。一歩先に進んだ画期的な制度であり、T&Eカードの基準を変えて一新する程のインパクトがあります。

東京駅八重洲北口佐川急便東京サービスセンターのカウンター

海外旅行先での24時間無料の日本語電話サポート(オーバーシーズ・アシスト)も便利。案内だけではなく手配までしてくれるのは絶大な安心です。海外旅行・出張時の守護をしてくれます。

1度交換したらメンバーシップリワードのポイントが無期限となり、マイルを無期限で貯められるのも大きなメリットです。

事業経費の支出でポイントを貯めてマイルに交換できるので、ザクザクとマイルが貯まります。

アメックス・ビジネス・ゴールドカードを持っていると、夢のファーストクラスが近い現実となります!

キャンセル・プロテクションリターン・プロテクション、往復の手荷物無料宅配、同伴者1名まで空港ラウンジ無料などは他のビジネスゴールドカードにはほとんどないメリットです。

オペレーター

アメックスのコールセンターの従業員は、ほとんどがアメリカン・エキスプレスの正社員であり、しっかりとしたサポートを受けられます。電話応対は素晴らしく、いつも気持ちよく電話できます。

事前入金制度(デポジット)によって、事前に振り込んだ範囲内でいくらでも決済可能なのが大きなメリットです。高額の経費決済が最上級にスムーズでファンタスティックです。

富裕層が保有するステータス・カードとして有名であり、世界のステータス・シンボルとなっています。お会計のときに出すだけで一目置かれるカードです。

しかもその割に審査は緩いので、年収が低かったり収入が不安定な個人事業主・フリーランスや、零細法人、決算書がまだない新設法人でも非常に作りやすいのが大きなメリットです。

株主優待の名義を増やすために法人を設立しました。家族名義で複数個の優待をゲットするのが株主優待の基本的テクニックの一つです。...

ビジネスはもちろん、プライベートでも役に立つ卓越したベネフィットを享受でき、八面六臂の活躍をしてくれます。

オン・オフのどちらでも役に立つ二刀流で、仕事や日常の生活を豊かに彩ることができます。

現在、アメックス・ビジネス・ゴールドカードは、当サイト経由なら3万ポイントがプレゼントされるお得な入会キャンペーンを行っています。3万ポイントをマイルに移行すれば、ハワイまで往復できます!

しかも当サイト経由でのお申込みだと初年度の年会費31,000円(税抜)が無料になり、1年間無料でお得に利用できます。

アメックス・ビジネス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催してい...

お得なキャンペーンですので、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

公式サイトアメックス・ビジネス・ゴールド・カード 入会キャンペーン

オリコ エグゼクティブ ゴールド フォービズ

Orico EX Gold for BIZ

年会費を抑えた格安ビジネスゴールドカードがご希望なら、コストパフォーマンスニス優れた「EX Gold for Biz(エグゼクティブゴールドフォービズ)」がおすすめです。

オリコカードのビジネスカードであり、還元率が基本0.6%と個人事業主向けのクレジットカードとしては高く、最大で1.1%と高還元です。

年会費は2,000円(税抜)と法人カードとしては安く、従業員用の追加カードやETCカードも無料です。

個人に対して与信されるので、新設法人でも審査に通りやすいのが大きなメリットです。

年会費2,000円(税抜)とリーズナブルなのに空港ラウンジを使えるのが突き抜けており、空港ラウンジがお得に使えるクレジットカードの一角です。

事前チャージ不要で便利な後払い方式の電子マネー「Mastercardコンタクトレス」か「Visaのタッチ決済」も利用できます。

利用限度額は最高300万円とパワフルであり、福利厚生サービスやビジネスサービスを優待価格でリーズナブルに利用できます。

国際ブランド別の特典では、Mastercardの「Mastercard T&E Savings」が非常にお得です。

手荷物無料宅配など一部のサービスが抜けていますが、なんと高級レストラン2名以上の利用でコース料理1名分無料のサービスがついています!

Orico EX Gold for BIZ

これはプラチナカードや、ゴールドカードの中でも実質的にプラチナ級のアメックス・ゴールド、ダイナースクラブカードでないと付帯していないサービスです。

個人用の「Mastercard Taste of Premium ダイニング by 招待日和」と同様のレストランサービスで、日々の疲れを癒す美食や、取引先との会食が捗りますね^^

たったの年会費2,000円(税抜)であるにもかかわらず、このようなお得な特典があるオリコエグゼクティブゴールドフォービズはバリューが高いです。

充実の旅行傷害保険、ショッピング保険も付帯しており、オリコエグゼクティブゴールドフォービズは、コストパフォーマンスが高くてお得なビジネスゴールドカードです。

個人事業主(フリーランス)となったら、法人を設立したら、まず検討するのがビジネスカード・法人カードですよね。クラウド会計ソフ...

以前オリコカードに取材して、EX Gold for Bizの魅力について聞き倒しました。

EX Gold for Biz(エグゼクティブゴールドフォービズ)というクレジットカードがあります。オリコのビジネスカードです。たったの年会...

現在、最大7,000円相当のオリコポイントプレゼントのお得な入会キャンペーンを実施中です。

オリコ エグゼクティブゴールドフォービズ 公式キャンペーン

三井住友ビジネスゴールドカード for Owners

三井住友ビジネスカード for Owners ゴールド

中小企業代表者向けの「三井住友ビジネスゴールドカード for Owners」は、マイ・ペイすリボとWeb明細の活用で年会費を4,000円(税抜)まで引き下げることが可能なのが魅力的です。

国際ブランドはVISA、Mastercardであり、世界中の幅広い店舗で利用可能なのがメリットです。国際ブランドの中でもトップクラスの決済力を誇ります。

法人を運営していたり、個人事業を展開している場合、法人カード・ビジネスカードの作成が重要課題ですね。どの法人カード・ビジネス...

基本還元率は0.5%と今一つですが、年100万円でボーナスポイントがプレゼントされるので、0.55%まで還元率が上昇します。

少額のリボ手数料を発生させる運用を行って、マイ・ペイすリボを活用すると最大で1.05%に昇華し、法人カードとしては異例の高還元です。

三井住友カードにはセキュリティ専門の部署があり、独自の不正検知システムが24時間365日稼働しており、全世界のカード利用のトランザクションをチェックしています。

VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰があり、アジア・パシフィック地域では、三井住友カードだけが表彰されたことがあります。

三井住友カードの山口さんと田村さん

三井住友ビジネスカード for Ownersはセキュリティが堅牢で頑健なので、安心して利用できます。

日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向...

万が一不正に利用されたとしても、損害額は届出日から60日前にさかのぼって補償されます。

ポイントUPモールを使うと、Amazon・楽天・LOHACO・Yahoo!ショッピング・ベルメゾンなどのネット通販だとポイント還元も増加します。

ワールドプレゼントの景品カタログ

ポイントは多種多様な商品と交換できるので、現金同様に使えて便利です。

楽天スーパーポイント、iDバリュー、Amazonギフト券、dポイント、au WALLETポイント、VJAギフトカードなどが特に使い勝手が良好です。

VJAギフトカード

一般カードにはないゴールドカード限定の特典が付帯しています。

  • 無料で24時間365日、医師・看護師・保健師に電話で相談ができる「ドクターコール24
  • 空港ラウンジ
  • 宿泊サイトReluxの優待
  • Visaゴールドカードの優待特典
  • 国内外が対象のショッピング保険(年300万円)
  • 最高5000万円の海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険

また、ビジネス用じゃらんnetホテル予約、ANA@desk、JAL ONLINE、エアライン&ホテルデスク、海外レンタカー優待サービス、福利厚生代行サービス「ベネフィット・ステーション」など、ビジネス向けのサービスも充実しています。

更に、東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の座席を、スマートフォンや携帯電話、PCからオンライン予約・変更できる「エクスプレス予約」を使えます。

現在、三井住友ビジネスカード for Ownersはお得な新規入会キャンペーンを開催しています。VJAギフトカードがプレゼントされます。

以下の公式ページからのご入会でオンライン・入会キャンペーンが適用されます。

三井住友ビジネスゴールドカード for Owners 公式キャンペーン

JCBゴールド法人カード

JCBゴールド法人カード

JCB法人カードは、信頼・安心・安全があるプロパー法人カードであり、サポートが頑健なのがメリットです。

JCB法人カードは、JCBのプロパーカードであるJCBオリジナルシリーズで、卓越したT&Eサービス(トラベル&エンターテイメント)が魅力的なクレジットカードです。

残高不足となった場合は、一度だけではなく複数回引落しをかけてくれます。中には月末まで毎営業日実施してくれる銀行もあり、JCBは口座振替も便利です。

JCB PLAZAなど日本人が海外で活用できるJCBカード共通特典も充実しています。

ETCカードを何枚発行しても年会費無料で利用できます。車用者1台ごとにETCカードを使うことが可能です。

「JCB法人カード」というJCBのビジネスカードは、ETCカード「ETCスルーカードN」を発行できます。JCB法人カードは法人だけではなく、...

JCB法人カードは、JCBの特約店であるJCB ORIGINAL SERIESパートナーの店舗では高還元となります。

Amazonでは還元率1.5%~1.85%、昭和シェル石油では1~1.35%還元となり、最大で5.35%還元となります。

ワイン代に使う場合のラグジュアリーカードを除くと、Amazonでは最強の法人カードです。

JCBオリジナルシリーズというJCBのプロパーカードがあります。日本発の国際ブランドのプロパーカードであり、海外では「サムライカー...

特約店でのボーナスも含めると、還元率が高くなる隠れ高還元カードと評価できます。

日本が世界に誇る国際ブランド「JCB」は、プロパーカードとしてJCBオリジナルシリーズのクレジットカードを発行しています。基本的な...

Oki Dokiランドを使うと、Amazon・楽天・LOHACO・Yahoo!ショッピング・ベルメゾンなどのネット通販でポイント還元が増加します。

JCBは「Oki Doki ランド」というポイントモールを運営しています。JCBオリジナルシリーズのクレジットカードの他、「Oki Dokiポイント...

ポイントは多種多様な商品と交換できるので、現金同様に使えて便利です。一般カード、ゴールドカードにはポイントではなくキャッシュバックのタイプも有ります。

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードは、ショッピング利用でJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。一部のJCB提携カードでも、...

ショッピング保険や海外旅行保険も充実しており、安価なプラチナカード級の補償となっています。

JALオンラインANA@デスクも利用可能で出張に八面六臂の活躍を見せてくれます。

JCBゴールド法人カードは、空港ラウンジ、24時間365日の健康・医療無料相談サービスJCBゴールド グルメ優待、充実のトラベル・サービスなど、JCBの「GOLD Basic Service」を利用できるのがメリットです。

JCBゴールド以上のJCBカードを保有していると、「GOLD Basic Service」を受けられます。グルメ・ダイニング、トラベル、健康、ゴルフ...
JCBゴールド法人カードというJCBが発行しているビジネス・ゴールドカードがあります。名前からは意外なことに、法人だけではなくて個...

現在、JCBゴールド法人カードはお得な入会キャンペーンを行なっています。2020年3月31日までは、最大13,000円相当のJCBギフトカードのプレゼントがあります。

また、弥生会計オンラインの年会費が初年度無料となります。通常利用金額は30,000円(税抜)なのでバリューが高いキャンペーンです。

楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカード

楽天市場で最もお得なのは、やはり楽天ビジネスカードです。SPUで楽天市場でのお買い物がポイント5倍以上となってグレートです。

楽天カードを保有して、SPUや各種キャンペーン・セールなどを活用していくと、恐ろしい程にザクザクと楽天スーパーポイントが貯まっていきます。

楽天カードには個人事業主向けのクレジットカードもあります。「楽天ビジネスカード」という名前です。国際ブランドはVISAのみで年会費は2,000円(税抜)です。

楽天プレミアムカードを保有していると発行できます。単独では申し込めません。楽天プレミアムカードの年会費は10,000円(税抜)であり、法人カードと合計で12,000円となります。

楽天プレミアムカードはプライオリティパス無料、SPUで2%ポイントアップ、楽天グループでお得になる特典などのメリットがあるゴールドカード相当のカードです。

大人気クレカの楽天カードには上位カード「楽天プレミアムカード」があります。ゴールドカード相当のクレジットカードです。楽天カー...

プライオリティ・パスで世界中のラウンジが無料で使い放題になるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

楽天ビジネスカードは、楽天スーパーポイントが100円あたり1ポイント貯まるのが特徴です。還元率1%です。

個人・法人カードとの使い分けによって経費処理の簡素化とお得なポイント還元を享受できます。楽天スーパーポイントについては以下で徹底解説しています。

楽天スーパーポイントという楽天のポイントがありますね。日本最大級のECサイト、楽天で貯めたり使えることから、人気が高いポイント...

楽天ポイントカードという加盟店での買い物に、楽天スーパーポイントを使えるカードがあります。

ミスタードーナツ、マクドナルド、ツルハドラッグ、ダイコクドラッグ、出光、大丸・松坂屋、ポプラ、生活彩家などリアルの店舗で期間限定ポイントを消化できるのが大きなメリットです。

楽天ビジネスカードは楽天プレミアムカードと支払い口座を分けることができます。用途に合わせてプライベートの支出とビジネスの支出を分けることができます。

楽天ビジネスカードは複数枚の楽天ETCカードを発行できます。ETCカードの利用でも1%の楽天スーパーポイントが貯まります。

楽天ビジネスカードに付帯して楽天ETCカードを保有する場合、1枚目は年会費が無料となります。2枚目より1枚につき年会費500円(税抜)になります。

イメージからは意外なことに、海外旅行保険、優待特典が充実しています。詳細は以下で徹底的に解説しています。

楽天カードという言わずと知れたクレジットカードがありますね。SPUで楽天市場が4%以上の高還元となるのが最大のメリットです。税金...
楽天カードという楽天のクレジットカードがあります。VISA・Mastercard・JCBの国際ブランドを搭載しており、海外のお買い物・宿泊料金...

ハワイのワイキキ・アラモアナには楽天カード会員専用の「楽天カードラウンジ」があり、無料で利用できます。

日本語スタッフが常駐しており、ドリンク、60店以上で使えるクーポン配布、便利なアイテム貸出、手荷物預かり、無料Wi-Fiなど実用的なサービスが揃っています。

楽天カード会員専用の「楽天カードラウンジ」が、ハワイ・ワイキキの「T ギャラリア ハワイ by DFS」にあります。また、2019年9月16日...

20歳以上で安定した収入のある法人代表者(会社登記上の代表権が必要)、個人事業主の方が申し込めます。

利用可能枠は楽天プレミアムカード・楽天ビジネスカードを合算して最高300万円となります。

国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険、動産総合保険は楽天プレミアムカードのみの付帯となり、楽天ビジネスカードでの上乗せはありません。

支払い預金口座が法人名義の場合、商業登記簿謄本または法人登記印の印鑑証明書が必要となります。その他詳細は以下にまとめています。

楽天ビジネスカードというクレジットカードがあります。楽天が発行している個人事業主・法人向けのビジネスカードです。1%のポイント...

楽天ビジネスカードと楽天プレミアムカードに同時入会することもできますし、まず楽天プレミアムカードを作って追加することもできます。

入会キャンペーンはまず楽天プレミアムカード単体を作成した方が豪華です。

楽天ビジネスカード・楽天プレミアムカード 公式キャンペーン

ダイナースクラブ ビジネスカード

ダイナースクラブ ビジネスカード

ダイナースクラブの充実した付帯特典を利用したい場合は、ダイナースクラブ ビジネスカードが魅力的です。

年会費が27,000円(税抜)と高いものの、エッジが効いているサービスが満載です。

個人用のダイナースクラブカードと同じダイニング・トラベル特典に加えて、経営者に嬉しい付帯特典が充実しています。

プライベートアドバイザーサービスでは、弁護士・公認会計士・税理士・社会保険労務士などの専門家に無料相談できます。

また、銀座三越の近くという一等地にあるダイヤモンド経営者倶楽部の銀座サロンを利用でき、商談・打ち合わせ・PC作業に利用できるのも大きなメリットです。

追加カードの年会費が無料なのが利点であり、例えば10枚発行すれば1枚あたりたったの2,700円、20枚なら1,350円(税抜)となります。

充実したベネフィットと高いステータスを誇るダイナースのビジネスカードをリーズナブルに維持できます。ダイヤモンド倶楽部の銀座サロンを無料で利用できるのが絶大なメリットです。

ダイナースクラブ ビジネスカードというクレジットカードがあります。ダイナースクラブのプロパー・ビジネスカードです。法人だけでは...

ダイナースクラブ ビジネスアカウントカード

ダイナースクラブカードのビジネス・アカウントカード

個人用のダイナースクラブカードは、ダイナースクラブ ビジネス・アカウントカードという追加カードを発行できます。

個人用のダイナースは多種多様な魅力的カードが多いので、個人用カードにビジネスアカウントカードを付帯するのも有力な選択です(ダイナースクラブカードの種類)。

ビジネスアカウントカードは本会員に対して発行できるのは1枚のみなので、従業員用カードの発行が不要な方におすすめです。

ダイナースは幾多の特典があるハイ・クオリティーカードです(おすすめのダイナース一覧)。

ダイナースクラブ プレミアムカードのビジネスアカウントカード

ダイナースプレミアムANAダイナースプレミアムなどのダイナースのブラックカードにもビジネスアカウントカードがあります。

マイル還元率が高く特典が充実しており、いずれも年会費を取り戻せる高級カードです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメックスの序列ではスタンダードカードですが、一般論としてはゴールドカード相当として評価されている法人カードです。

アメックスの法人カードの基準・ヒエラルキーは、他社基準だとワンランク上の様相を呈しています。

アメックスビジネスゴールドの特典は不要な場合、事前入金したら利用限度額が無限になる制度を使いたい場合などは有力な選択肢です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの年会費は本会員12,000円(税抜)、追加カード会員6,000円(税抜)です。

1度の交換でポイント有効期限が無期限となり、メンバーシップ・リワード・プラスへの加入で1%のマイル付与率となります。

Amazon、Yahoo!ショッピング、iTunes Store、JAL、H.I.S.でポイント3倍となるボーナスポイント・プログラムもあります。使いやすい店舗で3%のポイントを得られてパワフルです。

アメックスのメンバーシップ・リワード・プラスに2018年9月からボーナスポイントプログラムが導入されました。アメックスのメンバーシ...

また、事前入金したら利用限度額がなくなるのが絶大なメリットです。その他、アメックスのビジネスカードならではの充実のベネフィットが付帯します。

現在、アメックスビジネスグリーンは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。12,000円(税抜)の年会費が初年度は無料になります。

当サイト経由なら1年間無料でお得に利用できるキャンペーンですので、アメックスビジネスグリーンをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

公式サイトアメックス・ビジネス・グリーン 初年度年会費無料キャンペーン

法人ゴールドカードの選び方のポイント

 ガッツポーズをするOL

これまでおすすめの法人ゴールドカードについて解説しました。まだどれにするか決めあぐねているという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、法人ゴールドカードの選び方のポイントについてブレイク・ダウンします。

ポイント還元率

法人ゴールドカードを選択する際に重要な要素となるのは、個人用クレジットカードと同様にカードショッピングの際に得られる還元率です。

法人一般カードの多くはポイントそのものがないか、あるいはあっても0.3%~0.6%程度にとどまっています。

しかし、法人ゴールドカードは一般カードよりもポイント還元率の側面で優遇されているカードが多く、経費の支払いでポイント・マイル等をお得に獲得できます

例えば、1ヶ月あたり200万円の経費を支払っている場合、0.5%還元だと1万円、1.0%なら2万円の還元を享受できます。

1ポイント1マイルに交換できるカードの場合、通説に則り1マイル2円と考えると、1%マイル還元カードで200万円支払ったら4万円相当の還元となります。

法人ゴールドカードによってポイントの交換先は千差万別ですが、激しい競争の賜物で便利な使い道が各社ともに用意されています。

現金同様で利便性が抜群に良好なギフトカード・共通ポイントや、航空マイルに交換することが可能です。例えば、以下のような流麗なお得さが具現化します。

  • マイルを貯めて特典航空券に交換してフライト
  • 貯めたポイントを使って晩酌代を賄う
  • ポイントをリーデルやバカラのグラスに交換
  • 格安パッケージツアー料金に充当して旅行
  • ポイントをギフトカードに交換し、それで子供にオモチャを購入して、子供も奥さんも上機嫌で家庭円満

現状では法人ゴールドカードの利用で貯めたポイント・マイルは収入には計上しなくてよく、プライベートに使ってもいいので、利便性が高くなっています。

法人プラチナカードの中にはマイル移行手数料が無料のカードや高還元カードもあります。

マイルはなかなかビジネス用途では使いづらいですが、プライベートに有効活用できます。経費にしづらいような渡航先・経費按分率が低いフライトでマイルを使うと有効ですね!

また、中にはアメックスビジネスゴールドのポイントフリーダムなど、ポイントを利用代金に何でも充当できる仕組みがあり、実質キャッシュバックのクレジットカードもあります。

衣服、アクセサリー、楽器、ゲーム、子供用のオモチャなどは多くの企業が経費にならないと思いますので、このような使い道にポイントを充当するのは有効です。

付帯特典は使う頻度が多いか否かで決定

法人ゴールドカードの特徴としては、スタンダードと比較して付帯特典、付帯保険が充実しているのが特徴です。

ただし、その代償としてコストが上がるのがデメリットです。全く使わないベネフィットがいくら充実していても意味がありません。

例えば、飛行機を使った出張・旅行の機会が皆無の場合、空港手荷物宅配サービスは無用の長物となります。

特典を利用するか否かという観点が重要な選択基準であり、使う機会が多い法人ゴールドカードを選定すると高い効用を得られます。

利用限度額

一万円札

法人ゴールドカードの選択において、無視できないインパクトが有るのが利用限度額です。

クレジットカードで決済した場合、実際に金融機関から引き落とされるまでは利用可能枠は回復しません。

例えば、利用限度額100万円で、支払いが月末締め・翌月27日払いの法人ゴールドカードで、月末までに70万円利用したとしましょう。

このケースでは、翌月の27日に70万円が引き落とされるまで、30万円しか利用限度額がありません。

したがって、経費の支払いが毎月100万円の場合、限度額は200万~300万円程度あるのが理想です。

この点で最強なのはアメックスの法人カードです。「事前承認手続き」というサービスがあり、事前に入金さえすれば、その範囲で利用できます。

例えば、3,000万円を事前入金しておけば限度額3,000万円のクレジットカードとして使えます。

アメリカン・エキスプレス・カードは、個人カードもビジネスカードも一律の限度額は設定されていません。ユーザー一人ひとりの状況に...

ビジネスでの経費支出においては、時として多額の支払いがある時があります。そのような際に、他社のカードだと利用限度額という壁にぶち当たります。

プラチナカードでも利用限度額は最大で1000万円程度です。しかし、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードなら利用限度額の壁を突破できます。

アメックス・ビジネス・グリーン 初年度年会費無料キャンペーン

追加カードの発行可能枚数・年会費

ハイタッチする外国人ビジネスパーソン

法人ゴールドカードの選択時には、追加カードの発行可能枚数も大切な構成要素の一つです。

会社の経費管理を簡素化するためには、従業員個々人の立て替え払い&精算の経理処理を撲滅する必要があります。

したがって、できる限り経費支払いを法人ゴールドカードで行うのがベストです。

出張が多い社員にも追加カードを持たせることで、経理処理の事務コストを削減でき、更にポイントを効果的に貯められます。

社長だけではなく、例えば取締役会長、専務、常務、経営企画部長、営業部長、調達部長、経営監査部長など、利用頻度が高くて決裁権限を有する役職員に行き届くだけの追加カード発行可能枚数が重要となります。

この点で優秀なのがダイナースクラブ ビジネスカードであり、なんと枚数に制限がなく、無制限一本勝負という様相を呈しています。

年会費27,000円(税抜)ですが、例えば20枚発行したら1人あたりのコストは1,350円と一般カード並みになりますよ!

世界1,000ヵ所以上のダイナースクラブの空港ラウンジを使えて、付帯保険も適用されます。福利厚生としても有用な法人カードです。

ビジネスゴールドカードまとめ

4名のビジネスパーソン

法人ゴールドカードは、一般カードと比較して、充実のベネフィットを享受できます。

法人ゴールドカード特典の一例

  • ポイント還元率の優遇
  • 空港ラウンジ
  • 商談・ビジネスの打ち合わせ利用OKの街中ラウンジ
  • 手荷物無料宅配サービス
  • コース料理1名分無料サービス
  • 充実の福利厚生・優待特典・ビジネスサポートサービス
  • 充実の付帯保険
  • 高い利用限度額

法人ゴールドカードは単なる決済手段を超越した存在であり、アドバンテージを活かすことで、更にビジネスをスピードアップすることが可能になります。

ホップ・ステップ・ジャンプと会社を成長させるパートナーとして、八面六臂の活躍を見せてくれます。

また、大企業の場合は福利厚生も充実していますが、設立して間もない法人や規模が大きくない会社の場合、福利厚生を充実させるのは大変です。

法人ゴールドカードに付帯する福利厚生サービス(カフェ・レストラン・テーマパーク・映画・カラオケ・旅行などの割引)を従業員に利用してもらうと、社員のモチベーショナップに役立ちます。

ビジネスゴールドカードには幾多の種類がありますが、その中で63枚のクレジットカードを保有した経験があり、年会費の最高額は118万円の専門家が、自信を持っておすすめするカードは以下のとおりです。

「年会費有料カードはまだ早い」、当面は年会費無料クレジットカードが希望という方は、以下の年会費無料法人カード特集をご参照ください。

個人用のクレジットカードには年会費無料のタイプも多いですが、法人カードはほとんどのカードで年会費が発生します。ただし、還元率...

その他のビジネスカードと比較検討したいという場合は、法人カードのランキングをご参照ください。その中でも特におすすめカードは以下で徹底的に解説しています。

個人事業主になったら、事業用のクレジットカード(ビジネスカード)の作成が検討課題となりますね。法人を設立したら法人カードも必...

年会費無料のおすすめ法人カードポイント還元率が高い法人カードマイルが貯まる法人カード空港ラウンジが使える法人カードなど多様なタイプがあります。

-クレジットカード, 法人カード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.