Mastercard T&E Savingsは驚異的なコスパを誇るビジネスカード特典!

更新日: クレジットカード 法人カード

ドライブするビジネススーツ姿のOL

Mastercardというクレジットカードがあります。「マスターカード」と読みます。

個人用カードだけではなく、個人事業主・法人向けのビジネスカードも発行しています。

Mastercardビジネスカードは多様なタイプの機能・特典を備えたカードが揃っており、フリーランサーや1人企業から大企業まで幅広いニーズに対応しています。

「Mastercard T&E Savings」というベネフィットがあり、これが年会費と比較して得られる特典がハイ・クオリティであり、驚くほどにコスパ良好です。

普通の会社員やアルバイトでも、個人事業主として申し込むことを検討し得ます。

Mastercard T&E Savingsのメリット、デメリット、お得な使い方について徹底的に解説します。

Mastercard T&E Savingsの特典一覧

まずはお時間のない方向けに、Mastercard T&E Savingsの特典を一覧でまとめます。

海外出張関連

特典名特典内容スタンダードゴールドプラチナ
国際線手荷物宅配優待サービス空港から自宅まで500円/個で配送○ (※)
国際線手荷物無料宅配(2個)出発・帰国時の荷物を2個無料宅配
空港クローク優待サービスコート等の防寒具を1着10%引き
海外携帯電話Wi-Fiレンタルサービスルータ:通信料15%OFF
携帯:通信料15%OFF、レンタル料50%OFF
海外ホテルTrip.com優待サービス初回8%OFF、2回目以降5%OFF
海外航空券優待サービスLCCなどの最安値航空券を検索・購入

※コーポレートスタンダードMastercardは対象外(ビジネススタンダードのみ)

国内出張・接待関連

特典名特典内容スタンダードゴールドプラチナ
ダイニング by 招待日和対象レストランでコース料理1名分無料○ (※)
国内ホテル Trip.com優待サービス初回8%OFF、2回目以降5%OFF
国内ダイナミックパッケージ優待サービス国内航空券と国内ホテルの優待予約
オリックスレンタカー特別プランの提供、基本料金10%OFF
タイムズ カー レンタル基本料金15%OFF(軽自動車10%OFF)
ニッポンレンタカー基本料金5%OFF
プラスオフィス家具を20%OFF
東京リスマチックオンデマンド印刷や大判カラー出力15%OFF

※コーポレートゴールドMastercardは対象外(ビジネスゴールドのみ)

以下、Mastercard T&E Savingsの主要なベネフィットについて掘り下げて解説します。

ダイニング by 招待日和

銀座 志の鰆油焼き

Mastercard T&E Savingsの中でとりわけ大きなメリットは、コース料理1名分無料サービスダイニング by 招待日和」を利用できる点です。

Mastercardのビジネスプラチナ、ビジネスゴールド会員が利用可能です。1人につき1カ月あたり2回まで使えます。

2名以上でレストランを予約した場合に、コース代金1名分が無料となるサービスです。全国の有名レストラン約200店舗を利用できます。

ダイニングの本家であるダイナースクラブの特典と比較すると店舗数は少ないですけれども、JCB THE CLASS、三井住友プラチナカード、アメックス・プラチナよりは多いです。

店舗は都心部が多いですけれども、地方にも対象店舗があり、全国各地で利用可能です。海外ではシンガポールにもあります。

予約は3営業日前(土日祝日は除く)までに行う必要があります。利用の流れは以下の通りです。

  1. 専用ウェブサイトからMastercardカードのクレジットカード番号の左から10桁を入力
  2. 会員登録(初回のみ) or ログイン(2回目以降)
  3. 利用希望店の「メール予約」ボタンを押し、必要事項を入力してGOボタンで送信
  4. 招待日和デスクが予約結果をメールで連絡。OKの場合は、予約確認書がメール送信
  5. 当日レストランで予約した名前を伝達

対象カードを持っている方が2名以上いる場合でも、無料となるのは1名分となります。また、予約を別々にとって一つのテーブルで食事する場合も、無料は1名分です。

本サービスは他の優待サービスや特典との併用はできません。基本的にはディナータイムのみですが、一部店舗ではランチタイムも使えます。

ダイニング by 招待日和の予約画面

1名分無料となるのはコース料理代金のみであり、飲物代・追加料理代は通常通りかかります。

各店により所定のキャンセル料がかかるので、無断キャンセルは慎みましょう。

対象店舗はクオリティ良好なお店が揃っています。カレッタ汐留46階、地上200mからの最高のロケーションにある「鮨 美寿思」は夜景も秀逸です。

「重慶飯店 麻布賓館」があります。燕の巣入りフカヒレの姿煮、アワビ、ロブスター、和牛サーロインといった卓越した素材をお得に堪能できます。

ダイニング・アクセスの特典を利用して、重慶飯店 麻布賓館を利用しました。フレンチスタイルで味わう、老舗の本格中華料理です。六本...

また、トスカーナ料理のジャッジョーロ銀座があり、秀逸なイタリアンをお得に堪能できます。

「ジャッジョーロ銀座」という銀座のイタリアンのお店があります。野菜、パスタ、メインディッシュを好みに合わせて選べるクラシカル...

このサービスはTaste of Premium「ダイニング by 招待日和」と同一であり、個人用カードですと、チタンカード以上のMastercardでないと利用できないサービスです。

三井住友Mastercardプラチナカード

Mastercard以外では、年会費31,320円(税込)のアメックス・ゴールドや、年会費2万円以上のプラチナカードでないと使えないサービスです。

アメックス・ゴールドのゴールドダイニングとほぼ同じであり、利用イメージは以下をご参照ください。

アメックス・ゴールドの特典の一つに「ゴールド・ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で...

Mastercardビジネスカードだと年会費2,160円(税込)のOrico EX Gold for Bizで利用可能なのはコストパフォーマンス抜群です。

個人事業主(フリーランス)となったら、法人を設立したら、まず検討するのがビジネスカード・法人カードですよね。クラウド会計ソフ...

以前オリコカードに取材して、EX Gold for Bizの魅力について聞き倒しました。

EX Gold for Biz(エグゼクティブゴールドフォービズ)というクレジットカードがあります。オリコのビジネスカードです。たったの年会...

ダイニング by 招待日和は、誕生日、記念日などのディナーにかなり役に立ちます。

月2回までという利用制限があるのがデメリットです。

月2回を超えて利用する場合は、アメックス・ゴールド、プラチナカード等を使いましょう。

プラチナカード、ブラックカード、アメックス・ゴールド、チタンMastercard、ビジネス・ゴールドMasterCardには、コース料理1名分無料...

ビジネスカードの中ではJCBプラチナ法人カード三井住友ビジネスプラチナカードダイナースクラブ ビジネスカードなどが候補となります。

国際線手荷物宅配がたったの500円

スーツケースを運ぶ女性

Mastercard T&E Savingsの特典で、国際線のフライトを利用の際、帰国時に空港から自宅まで、会員優待価格で手荷物宅配サービスを利用可能です。

1個の配送が500円の優待価格となります。自宅以外の日本国内の住所も指定可能です。ただし、一部取扱不可の地域があります。

重い荷物を空港まで運んだり、家まで持ち帰るのは疲れますよね。体に優しくて便利なサービスです。

ダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。例えば関東在住で成田着の場合は翌日には届くことが多いです。

関西国際空港のTerminal 1

対象カードはコーポレートゴールド、ビジネスゴールド、ビジネススタンダードです。

対象空港は、成田空港、羽田空港国際線ターミナル、中部国際空港、関西国際空港です。

JAL ABC等の到着宅配カウンターに直接持ち込めばOKです。渡航先・海外で利用したMastercardプラチナカードの利用控えを提示する必要があります。

JALエービーシー(手荷物無料宅配)

壊れ物、生鮮品、貴重品、危険品、爆発物、液体類(お酒、調味料)、精密機器を含んだ荷物や、荷造り・梱包が不完全な荷物はNGです。

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね1,500円~2,000円程度はかかります。

近年では配送料金が値上げ傾向にあるので、より一層お得度・価値が上昇しています(料金一覧)。

1回あたり1,000円~1,500円程度は得することが可能です。ちなみにビジネスプラチナカード会員の場合は、2個無料となってパワフルです。

空港クロークが10%OFF

コート姿の男女

空港クロークとは、海外出張の出発前に空港でコート等の防寒具を帰国時まで預けられるサービスです。1着につき10%OFFで利用できます。

海外で必要のない衣類(防寒具)を預けられるので、日本と気温差がある地域に旅行に行く場合には非常に便利です。

対象カードはビジネスプラチナ、ビジネスゴールド、コーポレートゴールド、ビジネススタンダードです。

成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港で利用できます。利用の流れは以下の通りです。

  1. 各空港の出発ロビーにある手荷物カウンターで手続き
  2. 対象のMastercardビジネスカードを提示
  3. 引換券を受取
  4. 帰国の際に到着階のカウンターで引換券を提示して受け取り、Mastercardで料金を支払い

以下の通常料金から10%OFFとなり、着実なメリットがあります。

空港名料金
成田・中部国際空港4日以内1,030円
7日以内1,340円
10日以内 1,550円
11日以降10日ごとに520円
関西国際空港4日以内1,030円
5日以降1日ごとに210円
羽田空港(国際線)1日200円

海外携帯電話 WiFiレンタル優待

携帯電話で通話するOL

Mastercard T&E Savingsは、海外出張で便利なモバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスも割引価格で利用できます。

海外出張中にWiFiルーターを持ち歩くと、いつでも好きな時にスマホ・タブレットやPCなどでインターネット通信が可能になります。

複数台の利用はもちろん、複数人でインターネット環境をシェアできる機種が大多数です。複数人で按分したらより一層お得になります。

外国の公衆無線LAN(フリーWiFi)は、端末情報や個人情報を第三者に取得される恐れがあり危険を伴います。

また、スピードが遅くてイライラしたり使い物にならないケースもあります。特に観光客が多いリゾートのホテルのWi-Fiは安定しないケースが多いです。

海外出張というものは、高い金額を支払ってその場にいます。1分・2分に費やしているコストが高額ですので、ネット接続を待つという無駄な時間は1秒でも勿体ないですね。

そこで有効なストラテジーがモバイルWi-Fiルーターのレンタルです。JALエービーシーのサービスをオトクな価格で利用可能です。

JALエービーシーに届いた荷物

  • 海外携帯電話:通信料15%OFF、レンタル料金50%OFF
  • 海外WiFiルーター:通信料15%OFF

対象空港は、成田空港・関西国際空港・羽田空港国際線ターミナルのJAL ABC出発宅配カウンターです。対象地域は以下のとおりです。

  • 海外携帯電話:世界90カ国以上
  • 海外WiFiルーター:世界177カ国

アメリカ(アメリカ本土・ハワイ)、ヨーロッパ(イギリス・フランス・ドイツ)、中国、韓国、台湾、タイなど幅広い国々で利用可能です。

利用の流れは以下の通りです。

  1. 出発の3日前までに予約専用コールセンターで予約。優待コード「7413」を伝達
  2. 出発当日、各空港JAL ABC出発宅配カウンターで商品を受取
  3. 帰国時、各空港JAL ABC到着宅配カウンターで返却の上、対象のMastercardカードで精算

Trip.comの割引

Mastercard Taste of PremiumのTrip.com優待

Trip.com(トリップドットコム)は日本をはじめ世界中の多様な旅行商品を提供するウェブサイトです。

提携ホテルは世界200ヶ国、120万軒以上、フライトは200万ルート、5,000都市を網羅しています。

ホテルやフライトの他にも、中国、イギリス、韓国、ドイツの列車予約が可能です。

また、日本語カスタマーサービスは24時間年中無休となっており、サポート体制もしっかりと整備されています。

Mastercard Taste of Premium対象カード会員は、Trip.comのホテル予約において、初回利用時に10%割引、2回目以降も8%割引を享受できます。

予約期間は2020年3月31日迄で、宿泊期間は2020年7月31日までとなっています。Trip.comの無料会員登録が必要です。

インターコンチネンタル東京ベイのエグゼクティブスーペリアツインルーム

専用ウェブサイトから割引コードを取得して予約し、対象のMastercardで決済する流れとなります。

専用サイトでMastercardのカード番号の頭10桁を入力して、「割引コード取得」ボタンを選択すると割引コードがアカウントに付与されます。

予約詳細情報入力の際に該当するクーポンを選択し、対象のMastercardで決済すれば割引が適用されます。

自身でアプリより予約をキャンセルする場合、割引コードは自分のアカウントに戻り、期間中に再び利用することが可能です。

ただし、カスタマーサポートへ電話連絡して予約をキャンセルした場合、割引コードは無効となります。

割引コードは事前決済の部屋タイプに利用できます。割引コードはアカウントへ追加されてから7日以内に利用しましょう。

1つの予約に対し複数の割引コードを利用することはできません。キャンセル・支払いに関する規約は、各部屋タイプによって異なります。

海外航空券・国内ダイナミックパッケージ優待

空港

Mastercard T&E Savingsでは、海外航空券・国内ダイナミックパッケージ優待特典もあります。

販売会社は株式会社タイムデザインであり、(社)日本旅行業協会正会員 観光庁長官登録旅行業第1977号です。

住所は〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-14 恵比寿ファーストスクエア8Fであり、営業時間は月-金 (10:00-18:00)です。

海外航空券

専用サイトで日本発着のLCCを含む国際航空券の購入が可能です。

Mastercardビジネス会員は、指定区間内での最安値の国際航空券を簡単に検索・購入することが可能です。

国内ダイナミックパッケージ

国内航空券(LCCを含む12キャリア)と国内ホテル( ビジネスホテルを含む1,500以上の宿泊施設から選択可能)のダイナミックパッケージです。

専用サイトから低コストでの国内出張予約が可能です。レンタカーもオプションで付帯できます。

往路・復路で異なった航空会社を混在した形で取り扱うことが可能で、繁忙期で往復同じキャリアで手配ができないような場合でも、希望に沿った便の選択ができます。

LoungeKeyがサービス開始予定

ビジネスクラスの空港ラウンジ (2)

嬉しいことにLoungeKey(ラウンジ・キー)がMastercard T&E Savingsのサービスに登場予定となっています。

LoungeKeyは、世界100カ国300以上の都市で1,100カ所以上の空港ラウンジを利用可能なサービスです。プライオリティ・パスと同じような特典です。

日本、アジア、オセアニア、アメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカまで世界各国の空港と提携してラウンジサービスが提供されています。

関空のぼてぢゅうのリブロースステーキ

関西国際空港では午前7時~午後10時に営業している「ぼてぢゅう」で3,400円の割引を受けられます(ぼてぢゅうのプライオリティパス特典詳細)。

レストランや免税店での10%OFF等のオファー、プライオリティレーン(英のみ)もあり、空港内で多様な優待があります。

LoungeKeyは、The Collinson Group(ザ・コリンソン・グループ)が提供しています。プライオリティ・パスと運営元は同じとなっています。

プライオリティパスは2018年9月18日(火)から、同伴者料金は1回32米ドルが基本となりました。

カード会社が独自に負担して低く設定していない場合は、ラウンジキーの方にエッジ・優位性があります。

ラウンジキー(Lounge KEY)という世界中の空港ラウンジを利用できるサービスがあります。プライオリティ・パスと類似しており、空港...

4枚のプライオリティ・パス

プライオリティ・パスは専用のカードかスマホアプリで認証してラウンジを利用する流れとなります。

他方、ラウンジ・キーはクレジットカード自体で利用できます。クレカとは別のカードやスマホが不要である点がメリットです。

LoungeKeyのラウンジ一覧

チェックイン前やトランジットの待ち時間をゆったりと寛ぐことが可能です。空港ラウンジ数はダイナースのラウンジとプライオリティパスの中間の水準です。

日本の個人用カードでは、オリコカード ザ プラチナミライノデビット プラチナ(年会費 税抜1万円)が利用可能です(SBIカードは2018年1月末で終了)。

ちなみにオリコカード ザ プラチナは、Lounge Keyの提供ラウンジを年間6回まで無料で利用できます。ラウンジには飲み物や食事のほか、インターネットの接続サービスも用意されています。

7回目以降の場合と同伴者の利用は有料となります。1回あたり27米ドル(2019/8/24時点の1ドル105.39円換算で2,846円)です。

Mastercard T&E Savingsでは、ビジネスプラチナカード会員は一定回数無料で利用できると予想します。

ただし、ビジネスゴールドカード会員は都度料金が必要だったり、無料は年2回といった制限がつきそうです。

レンタカー・オフィス用品・印刷の割引

車を運転するOL

その他、日本国内でレンタカー、オフィス家具・文房具、カラー印刷の割引サービスがあります。

名前優待内容
オリックスレンタカー特別プラン
レンタカー基本料金より10%割引
タイムズ カー レンタルレンタカー基本料金より15%割引(軽自動車は10%割引)
ニッポンレンタカーレンタカー基本料金より約5%割引
プラスオフィスレイアウト無料相談
オフィス家具20%OFF
企業オリジナルのノベルティ文房具が特価
東京リスマチックオンデマンド印刷のプリントフィー、大判カラー出力の出力料金が通常価格より15%割引

Mastercard T&E Savings まとめ

Mastercard T&E Savingsは、コース料理1名分無料サービス「ダイニング by 招待日和」、国際線手荷物宅配500円、空港クローク10%OFF、海外携帯電話 WiFiレンタル優待、エクスペディア10%OFF、レンタカー・オフィス用品・印刷の割引などの特典があります。

とりわけお得なのは、個人向けカードだとアメックス・ゴールドかプラチナカード、Mastercardチタンカードにしか付帯していないコース料理1名分無料サービスです。

Mastercard T&E Savingsの場合は月2回までという制限がつきますけれども、2週間に1回以上高級レストランに行く方はあまりいないでしょうから、十分に許容範囲です。

エクスペディア10%OFFも着実なメリットです。個人用カードの特典だと8%OFF~9%OFFに留まっています。

Mastercard T&E Savingsが使えるクレジットカードの中で最もおすすめなのは、Orico EX Gold for Bizです。

オリコエグゼクティブゴールドフォービズ(EX Gold for Biz)

オリコエグゼクティブゴールドフォービズは、還元率が基本0.6%と法人カードとしては高く、最大で1.1%と高還元です。

年会費は2,160円(税込)と法人カードとしては安く、従業員用の追加カードやETCカードも無料です。

個人に対して与信されるので、開業直後の個人事業主や新設法人でも審査に通りやすいのが大きなメリットです。

事前チャージ不要で便利な後払い方式の電子マネー「Mastercardコンタクトレス」か「Visaのタッチ決済」も利用できます。

利用限度額は最高300万円とパワフルであり、福利厚生サービスやビジネスサービスを優待価格でリーズナブルに利用できます。

2018年10月1日からは空港ラウンジも利用可能になりました。国内主要空港、仁川国際空港、ハワイ・ホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港を使えます。

たったの年会費2,160円(税込)であるにもかかわらず、Mastercard T&E Savingsに加えて、このようなお得な特典があるオリコエグゼクティブゴールドフォービズはバリューが高いです。

ビジネスゴールドカードであり、格安の年会費でゴールドカードが持てます。充実の旅行傷害保険、ショッピング保険も付帯しています。

オリコカードのEX Gold for Bizは未確定の利用分が素早くWeb明細(eオリコサービス)に反映されます。不正利用にもいち早く気付くことができます。

また、オリコカードは最大15ヶ月分の利用明細の履歴をWebで見ることができます。確定申告や決算処理の際に、昔の経費を再チェックする時に役立ちます。

オリコエグゼクティブゴールドフォービズは、コストパフォーマンスが高くてお得なビジネスゴールドカードです。

個人事業主(フリーランス)となったら、法人を設立したら、まず検討するのがビジネスカード・法人カードですよね。クラウド会計ソフ...

以前オリコカードに取材して、EX Gold for Bizの魅力について聞き倒しました。

EX Gold for Biz(エグゼクティブゴールドフォービズ)というクレジットカードがあります。オリコのビジネスカードです。たったの年会...

現在、最大7,000円相当のオリコポイントプレゼントの入会キャンペーンを実施中です。条件も3万円以上で会員サイト登録や携帯電話・電気料金の支払い等であり、お得に入会できるチャンスとなっています。

オリコエグゼクティブゴールドフォービズの公式キャンペーン

利用限度額が大きめがよい方、ポイント還元は不要なので空港ラウンジの特典を使いたい方は、オリコビジネスカードGoldがおすすめです。

オリコビジネスカードGold

ETCとカードの発行枚数が最大20枚と多くて、利用可能枠1000万と高額です。

コーポレートカードとしてビシバシと利用可能なゴールドビジネスカードです。決算報告書の提出が不要であり、余計な手間はかかりません。

空港ラウンジ、旅行傷害保険、ショッピング保険が付帯しています。出張・旅行が捗ります。

充実した特典が付帯しているコーポレートカードなのに、初年度の年会費がなんと無料で、2年目以降も1枚2,160円(税込)とリーズナブルです。

デメリットはポイント還元がないことです。ポイントよりも低い年会費で充実した特典を受けられることを重視する場合に向いています。

オリコビジネスカードGold(ゴールド)というクレジットカードがあります。法人が発行できる法人カード・コーポレートカードです。個人...

年会費が高くても、より一層充実した特典がほしい場合や還元率を上げたい場合は、コンシェルジュ・サービス、プライオリティパスが付帯して、1.125%でJALマイルを貯められる「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス」が候補となります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフ...

JCBブランドの法人カードがよければ、JCB法人カードが有力候補です。一般カードゴールドカードプラチナカードと揃っています。

三井住友カードの法人カードがいい場合は、三井住友ビジネスカードがおすすめです。カード使用人数の目安は20名以下であり、20名までは問題なく発行可能です。

三井住友ビジネスカードというクレジットカードがあります。三井住友フィナンシャルグループの三井住友カードが発行しています。交換...

個人事業主、法人代表者が発行できる「三井住友ビジネスカード for Owners」は、マイ・ペイすリボの活用で年会費を抑えることができるのが魅力的です。

三井住友ビジネスカード for Ownersというクレジットカードがあります。三井住友フィナンシャルグループの三井住友カードが発行してい...

利用限度額を気にせずに使いたい場合は、事前入金すれば限度額なしで使えるアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードが候補です。

将来的にアメックス・ビジネス・プラチナを目指している場合や、グリーンより充実した特典がほしい場合は、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードが選択肢となります。

個人事業主となって事業を開始したり、法人を設立したら、ビジネスカードないし法人カードの作成が検討課題となりますね。その中でも...

ダイナースクラブの充実した付帯特典を利用したい場合は、ダイナースクラブ ビジネスカードが魅力的です。個人用のダイナースクラブカードと同じダイニング・トラベル特典を利用可能です。

追加カードの年会費が無料なのが大きなメリットです。例えば10枚発行すれば1枚あたりたったの2,700円、20枚なら1,350円(税抜)となります。

充実したベネフィットと高いステータスを誇るダイナースのビジネスカードをリーズナブルに維持できます。ダイヤモンド倶楽部の銀座サロンを無料で利用できるのが絶大なメリットです。

ダイナースクラブ ビジネスカードというクレジットカードがあります。ダイナースクラブのプロパー・ビジネスカードです。法人だけでは...

その他のビジネスカードと比較検討したいという場合は、法人カードのランキングをご参照ください。その中でも特におすすめカードは以下で徹底的に解説しています。

個人事業主になったら、事業用のクレジットカード(ビジネスカード)の作成が検討課題となりますね。法人を設立したら法人カードも必...

年会費無料のおすすめ法人カードポイント還元率が高い法人カードマイルが貯まる法人カード空港ラウンジが使える法人カードなど多様なタイプがあります。

ETCカードがお得なビジネスカードについては、以下で精緻に分析しています。

ビジネスで交通費、高速道路料金、有料道路料金を支払っている個人事業主・法人の方は多いでしょう。ETCカード専用の出入り口は増加の...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード, 法人カード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.