ダイナースクラブカードはハワイでの優待特典が満載!Lea Leaトロリー乗車券やラウンジも無料

更新日: ダイナースクラブ

ハワイのワイキキビーチとダイヤモンドヘッド

ダイナースクラブカードはダイニングに強みがあるクレジットカードですが、トラベル関連の特典も充実しているのが特徴です。

日本人に絶大な人気を誇るリゾートであるハワイでも、充実の特典が付帯しています。便利な中心部にあるラウンジを利用でき、観光バス「Lea Leaトロリー」も無料になりますよ!

ホテル宿泊においても上級会員のようなベネフィットが付帯しているプランを理用でき、休憩・移動から宿泊まで、ダイナースクラブの優待特典を使ってハワイを堪能することが可能です。

ダイナースクラブカードのハワイ特典、活用方法、メリット・デメリットについて、注意点を完全網羅してわかりやすく徹底的に解説します。

ダイナースクラブカードのハワイ特典の概要

ダイナースクラブカードはハワイで豊富な特典を用意しており、ハワイ旅行を満喫することが可能となっています。主要なメリットは以下7つです。

  • Lea Leaトロリーの一週間乗車券をプレゼント
  • Lea Leaラウンジで快適な休憩
  • ハワイのホテルでのアップグレード・朝食無料・レイトチェックアウトなどのサービス
  • コンドミニアムの優待(長期滞在もお得)
  • Shop Hawaiiでお得なショッピング
  • 楽しいエンターテイメント優待
  • レンタカー優待で快適な移動

短期滞在から長期滞在まで、幅広く使えるベネフィットが揃っており、ニーズに応じて活用できます。

ハワイの夜景

また、ハワイ以外の国・地域との共通特典も豊富であり、海外旅行・出張に役立ちます。

  • 世界850か所以上の空港ラウンジ
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 充実のエアポート関連特典
  • ポイントを航空マイルに1対1で交換可能
  • 充実の海外旅行保険・キャッシュレス医療
  • 24時間365日の日本語サポート

以下、ダイナースクラブカードのハワイ優待の詳細についてブレイク・ダウンします。

Lea Leaトロリーが無料!Lea Leaラウンジの利用特典も

トロリーバスの車窓からのビーチ

ダイナースクラブカードのハワイ特典で、トラベラーに実用的で嬉しいサービスなのは、「Lea Leaトロリー」の無料乗車券です。

H.I.Sが運行するトロリーバスであり、ハワイの主要な観光地を周る観光に便利な足となっています。

トロリー乗車券はロイヤル・ハワイアン・センターに設定されている「Lea Leaラウンジ」で受け取れます。

1回行ったら1週間の無料乗車券がもらえるのでファンタスティックです!

本会員だけではなく、家族会員も対象なので、家族旅行や奥さん単独での旅行においても、八面六臂の活躍を見せてくれます。

得られるのは1日分というケチな取り扱いではなく、ババンと一週間分を得られるので便利です。

ハワイ

ハワイ旅行でも滞在は1週間というケースが多いでしょう。フルに活用できてファンタスティックです!

Lea Leaトロリーの1週間券は通常料金は49米ドルとなっているので、1ドル110円換算だと5,390円相当となり、質実剛健なベネフィットです。

ダイナースクラブカードの特典で利用できるのはLea Leaトロリーの以下5つのラインとなっています。

  • アラモアナ/ドンキライン:ワイキキエリアの周回~アラモナショッピングセンターの巡回ルート
  • ダイヤモンドヘッド/カハラモールライン:、ダイヤモンドヘッドや水族館、海沿いの美しい景色を楽しめて、人気ショップが集うカハラモールやマラサダが有名なレナーズ・ベーカリーなどへアクセス可能
  • ダウンタウン・ライン:カメハメハ大王像・イオラニ宮殿等の定番観光ポイント巡回ルート
  • ウェスト・ディナーライン:ワードエリア・レストランが集まるサウスキング通り・Lラインを周るルート(ディナーにおすすめ)
  • イースト・ディナーライン:ワイアラエ通りのカイムキエリアをカバーするライン(お洒落なカフェやレストランなど個性的なお店が混在する)

ANAのツアーのページが地図・施設名付きでわかりやすくなっています。

ダイナースクラブカードを持っていれば、ハワイの主要な観光エリア、食事に便利なエリアを周る5つのラインを、1週間乗り放題で利用できてスペシャルです。

しかもLeaLeaトロリーは朝9時から夜21時50分まで循環運行しており、高い利便性を誇っています。朝から夜まで縦横無尽に移動可能ですよ!

本会員だけではなく家族会員も対象なので、奥さん単独の旅行の際にも、Lea Leaトロリーをフル活用することが可能です。

なお、同伴者は有料となっているので、家族カード会員以外の方は、乗車券を購入する必要があります。

ただし、ダイナースのブラックカード会員の場合、同伴者1名もプレゼントされます!

シェラトン、ロイヤルハワイアン、ハレクラニ、アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート等のホテルに宿泊した場合は徒歩圏内です。1度行ったら一週間も無料で移動しまくることが可能です。

ハワイのLea Leaラウンジを利用可能


(トリップアドバイザーより)

ハワイの中心部にあるロイヤル・ハワイアン・センターのLea Leaラウンジでは、トロリーの乗車券の受取時にラウンジサービスを利用することも可能です。

実用的で嬉しい以下のサービスを利用できます。

  • ソフトドリンク飲み放題(セルフサービス)
  • 荷物を預けられるロッカー
  • インターネット・無料Wi-Fi
  • 新聞・テレビ(日本語も)

ラウンジはダイナースクラブカード会員1名あたり同伴者4名まで無料で利用できます。

お子さんがいらっしゃる家族旅行、恋人や友人との旅行、ママ友旅行においても八面六臂の活躍を見せてくれます。

ラウンジで休憩して、更にLea Leaトロリーによって無料で縦横無尽にハワイを移動可能なので、好きなところにお手軽に行けてファンタスティックですね!

しかも8:00~21:00と営業時間はたっぷりで、年中無休です。土日・祝日も、朝・夜の時間帯も使えるので便利です。

アクセス

  • 場所:ワイキキ中心部にある老舗ショッピングセンター内。B館3階 レストラン「サントリー」隣
  • 住所:Royal Hawaiian Center Building B 3F 2233Kalakaua Ave B308, Honolulu HI 96815
  • 電話番号:808-923-3412(※オアフ島外から電話する際は、市外局番の前に「1」)

海外クラブホテルズでホテル宿泊がお得

ハレクラニ

ダイナースクラブカードには「海外クラブホテルズ」という特典があり、ハワイでもハイ・クオリティー・ホテルでお得な優待が用意されています。

  • ザ・リッツカールトン・レジデンス ワイキキビーチ
  • アンダーズ マウイ アット ワイレア
  • アストン・ワイキキ・ビーチ・タワー
  • ハレクラニ
  • ザ・カハラ・ホテル&リゾート
  • トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ

年数十泊しているホテル上級会員のようなベネフィットを享受できます。一例としては以下のサービスを受けられます。

  • 客室のアップグレード
  • 朝食無料
  • アーリーチェックイン、レイトチェックアウト
  • スパ・プールの利用特典
  • ベストアライアブルレートからの割引
  • 25ドル、50ドル、100ドル等のクレジット(ホテル内のレストラン等で利用可能)
  • ミニバスケット無料
  • ウェルカムフルーツとクッキー無料
  • 新聞、島内電話通話、ホノルル市内にある美術館など文化施設への無料入場

現金換算で数万円のポテンシャルがある特典を享受できます。

プリファード ホテルズ&リゾーツなど、ダイナースのブラックカード会員専用の優待があるホテルもあり、ダイナースプレミアムANAダイナースプレミアム会員は、更に上質の特典を享受できます。

AQUA-ASTONのコンドミニアム15%OFF

ダイナースクラブカードは「AQUA-ASTON」のコンドミニアムが事前予約・事前決済で15%割引となります。

AQUA-ASTONはオアフ・マウイ・ハワイ・カウアイ等のハワイの主要島で数多くのホテル・コンドミニアムを運営しており、長期滞在が抜群にはかどります。

AQUA-ASTONのコンドミニアム AQUA-ASTONのコンドミニアムからの眺め

アストン・ホテルズ&リゾートは60年以上の歴史を誇っており、ハワイ4島とアメリカ本土にコンドミニアムとホテルを展開しています。

好みや予算に合わせて、様々なタイプのホテルやオールスイートコンセプトのコンドミニアムから選択することが可能です。

コンドミニアムにはキッチン設備もあるので、スーパーで食材を仕入れて調理することも可能となっており、長期間におけるステイが快適になります。

AQUA-ASTONのコンドミニアムは客室清掃のサービスがあるので、ホテルに準じた快適な宿泊が可能になります。

Shop Hawaiiでハワイのお買い物・食事がお得な優待特典

海外リゾートのハワイ

ダイナースクラブカード会員はDinersClubが提供しているハワイのショッピング・ダイニング優待を享受できます。

  • ABCストア:購入金額に応じてプレゼント
  • ケイトスペード・ニューヨーク:150ドル以上の購入で10%OFF、ロイヤルハワイアンセンター店は15%OFF
  • ウルフギャング・ステーキハウス:ディナー時メインディッシュ2品の注文でデザートをプレゼント
  • AT&T:プリペイドアクティベーション付きのSIMカードを無料進呈、アクセサリー25%引き
  • Hot Lava Dancefit:1回分の値段で2回分のドロップインパス
  • アイランド・グルメ・マーケット:利用金額(レシート合算可)に応じてプレゼント
  • カルバン・クライン・アウトレット:150ドル以上の購入で15%OFF

Webサイト「Shop Hawaii」にて、ハワイ旅行時のダイニング・お買い物で多様な優待特典を確認できます。

ロイヤル・ハワイアン・センター、ザ・ショップス・アット・ワイレア、ザ・アウトレット・オブ・マウイ、アラモアナセンターなど、主な商業施設ごとに優待を検索できます。

レストランやカフェでの10%OFFといった割引、ワンドリンク、購入金額に応じたプレゼントなどの特典があります。

エンターテイメント優待で娯楽もお得

ダイナースクラブカードはハワイのエンターテイメント施設を優待価格で利用できます。

  • ポリネシア・カルチャー・センター:15%OFF
  • シーライフ・パーク・ハワイ:15%OFF
  • ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ:15%オOFF
  • クアロア・ランチ・ハワイ:10%OFF
  • マンダラ・スパ ワイキキ:10%OFF

ビーチ、公演、自然の観光スポットだけではなく、エンタメ施設も旅程に組み入れることで、ハワイの観光が更に充実化します。

ダイナースクラブカードのハワイでのエンターテイメント優待

イルカ・アシカ・熱帯魚・ウミガメ・エイ・サメ達との触れ合い、海より安心して楽しめる水のテーマパーク、古代には王族しか立ち入ることが許されなかった聖なる土地での癒やし、ハワイに伝わるロミロミ等のスパなど、至高のエクスペリエンスが具現化します。

レンタカー優待

ハワイでのレンタカーのイメージ

ダイナースクラブカードはハワイのレンタカー6社を、最大20%割引の優待価格で利用できます。

  • ハーツレンタカー:5%〜20%OFF
  • AVISレンタカー:10%OFF
  • ダラー・レンタカー:15%OFF
  • アラモレンタカー:20%OFF
  • タイムズカーレンタル:5%OFF
  • タイムズカープラス:会員カード発行手数料無料、月額基本料金最大3か月無料

使い勝手が抜群に良好な大手レンタカーをお得な割引で利用できるので、ハワイでのドライブもリーズナブルなバリュー価格で楽しめます。

自分でドライブする大きなメリットは時間的な束縛がなく、自由にルートを決定できる点。また、ビーチ沿いや自然全開の道路を運転するのはスペシャルに楽しいですね!

自分の行きたい場所へ時間に縛られることなく移動でき、早朝に出発してハワイ島の星空を満喫することも可能です。

星空の下で寄り添う男女

ハワイでは入国後1年以内なら国際免許証は不要であり、日本国内で発行された免許証で車を運転できます。日本の免許証だけでレンタカーを借りてドライブできるのは便利ですね!

ダイナースクラブカードはハワイのほぼ全てで利用可能

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードはDISCOVER加盟店で利用できることから、米国であるハワイではほぼあらゆる店舗で利用可能です。

アジア、ヨーロッパ、南米などの一部国・地域では加盟店が少ないエリアもありますが、ハワイではほぼ全店舗で利用可能で流麗です。

ハワイのレストラン

ダニエルK・イノウエ空港のラウンジも利用可能

ダイナースクラブでは、世界850か所以上の空港ラウンジを利用でき、ハワイ・ダニエルK・イノウエ空港の「IASS Hawaii Lounge」を使えます。

IASS Hawaii Loungeは空港の保安検査通過後の制限エリア内に設置されており、搭乗便の出発時間ギリギリまでラウンジで過ごせます。

フリードリンク、無料Wi-Fi、新聞・雑誌、パソコンのレンタル等のサービスがあり、快適に過ごすことができます。

本会員だけではなく、家族会員も無料でラウンジサービスを利用できるので、夫婦での旅行も大変はかどります。

同伴者料金は1名30米ドルですが、3歳以下の子供は無料となっています。家族旅行の際にも低コストで利用できることが多いです。

ダニエルK・イノウエ空港では繁忙期には有料のカフェも混雑するので、ラウンジ無料のオプションがあるのは風雅です。

手荷物(スーツケース)のカートを押して空港を移動する家族

手荷物無料宅配サービスで帰国時には身軽で帰国可能

ダイナースクラブカードは海外からの帰国時に手荷物無料宅配サービス(1個)が付帯しています。

ハワイ旅行に行った際にはお土産や免税品をたくさん購入する方も多いと思います。

帰宅までは不要の依頼や諸々のアイテム、ホテルのアメニティなど、帰路には多様な荷物が膨らみ、重くてかさばる傾向にあります。

しかし、ダイナースクラブカードがあれば、重い手荷物を空港から自宅まで無料で宅配できるので、電車・リムジンバスで自宅まで帰るまでの時間が快適になります!

JAL ABC 成田空港国際線到着フロア

大きな荷物を抱えて移動する手間を省けて、ストレスフリーで帰ることが可能です。

休みのギリギリまでハワイで滞在して、空港から仕事に直行するビジネスパーソン・会社員・OLの方もいらっしゃるでしょう。

そのような際には観光に持っていった荷物はまとめて自宅に直送することができ、身軽な状態でビジネスに戻れます。

空港手荷物無料宅配サービスは、成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港のJAL ABCカウンターで手続きできます。

手荷物空港宅配サービスは、自腹で支払うと1個1,500~2,000円程度はかかります。

重い荷物を家や職場まで持ち帰るのは疲れますよね。体に優しくて便利なサービスです。

手荷物やお土産が多い場合は特に便利です。ダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。例えば関東在住で成田着の場合は翌日には届くことが多いです。

クレジットカードの手荷物無料宅配サービスで自宅に届いたスーツケース

その他エアポート関連の優待が充実

ダイナースクラブカードは、手荷物無料宅配以外にも充実した空港優待特典が付帯しています。

  • 空港パーキングサービス
  • 空港送迎タクシーサービス
  • 空港特急列車サービス
  • ショーファーカーサービス
  • 空港前泊ホテルサービス
  • レンタル携帯電話、海外レンタルWi-Fi、手荷物一時預かりの優待
  • グローバルWi-Fi20%OFF
  • サンパーキング30%OFF

送迎タクシー・特急列車・前泊無料サービス等は、ダイナースクラブカードのデスクで50万円以上のパッケージツアー等を購入した場合など、一定の条件があります。

若干ハードルは高めですけれども、長距離のビジネスクラス等ではあっという間に条件をクリアする場合も多いと思います。

成田空港国際線第1ターミナル

マイル還元率1~2%!ハワイまでほぼ無料の特典航空券もGET可能

レギュラーカードのダイナースクラブカードは1%、ブラックカードのダイナースプレミアムは2%、ANAダイナースプレミアムは1.5%でポイントを得られます。

ダイナースクラブカード利用で貯めたポイントは、1ポイント1マイルの高レートで5つの航空会社のマイルに交換できます(航空会社提携カードは各航空会社のみ)。

一般カードは6,000円(税抜)の「ダイナースグローバルマイレージ」に加入することが条件です。プレミアムカードは無料です、

ANAマイルへの交換は年40,000マイルが上限となっていますが、ANAマイルの有効期限は3年なので最大120,000マイルをキープ可能です。

ANAの機中からの青空・夕焼け

全日本空輸のハワイ行き特典航空券(往復)は35,000マイルから交換でき、ダイナース利用でためたポイントで縦横無尽にハワイ旅行ができます。

シーズンエコノミープレエコビジネスファースト
L35,00053,00060,000120,000
R40,00058,00065,000120,000
H43,00061,00068,000129,000

ファーストクラスでもハイシーズン以外は12万マイルなので、1年4万マイルずつ3年間に渡って交換したら、ファーストクラスでのハワイが具現化しますよ!

ハワイ路線には2階建ての大型機・エアバスA380が導入されており、特典航空券は格段に取りやすくなっています。

日々の生活費をダイナースクラブカードで支払って、ポイントをANAマイルに移行し、特典航空券でハワイへほぼ無料で旅行するのは雅やかですね!

なお、無制限にANAマイルを貯めたい場合は、ANAダイナースカード、ANAダイナースプレミアムがおすすめです。

 ダイナースクラブカードとANAカードの提携カードには2種類があります。レギュラーカードの「ANAダイナースカード」と、ブラックカー...

ポイントの有効期限が無期限で、かつ年間の移行上限がありません。この二刀流で恐ろしい程にANAマイルを獲得することが可能になっています。

ビジネスクラス、ファーストクラスに向けてじっくりと貯めて使う事が可能になります。

日本⇔ハワイの飛行時間は長く、深夜発の便もあるので、ビジネス/ファーストクラスが最高に快適ですね!

トラブル時も安心!日本語サポート・海外旅行保険・キャッシュレス医療

三井住友トラストクラブのオフィス

食あたり、転倒によるケガなど、細心の注意を払っても万が一のトラブルは誰もが遭遇する可能性がゼロではありません。

外国でトラブルに巻き込まれた際には、不安はストップ高となりますよね。ましてや言葉が通じない場合はなおさらです。

この点、ダイナースクラブカードは24時間365日体制で日本語対応のサポート体制を構築しています。

海外緊急アシスタンスサービス」という付帯サービスがあり、困った時に電話すれば日本語で対応してくれます。

Skype、SmarTalk、LINE電話などのIP電話で連絡すれば、手数料や高額通話料金の心配なしに低コストで電話できます。

「エマージェンシーアシスタンス」「緊急医療相談サービス」によって、海外旅行中の病気・ケガは24時間・年中無休でバックアップしてくれますよ!

また、東京海上日動が提携している病院で、自己負担なしで1円も払わずに治療が受けられる「キャッシュレス・メディカル・サービス」もあります。

ダイナースクラブカードは疾病・傷害治療費用保険が最高300万円と充実しています。その中から支払われて、足りない分は後日決済となります。

ハワイでの治療は高額となることもあり、キャッシュレスで治療が受けられるのは絶大なるメリットです。

まとめ

海外リゾートのハワイ

ダイナースクラブカードはかつてその名の通りダイニング関連のクレジットカードというイメージがありました。

しかし、近年ではトラベル関連のベネフィットも充実しており、日本人に馴染み深い海外リゾートのハワイでも充実の特典を享受できます。

ハワイ滞在中の多様なシーンで充実のベネフィットが付帯しており、ダイナースクラブカードが役立ちます。

  • Lea Leaトロリーの1週間乗車券
  • Lea Leaラウンジを利用可能
  • 海外クラブホテルズ
  • ショッピング・ダイニング・エンタメの各種優待
  • 日本語サポート・海外旅行傷害保険・キャッシュレスサービス

特に大きなメリットは、観光の移動手段として八面六臂の活躍を見せてくれるLea Leaトロリーの1週間無料乗車券のサービスです。

めっちゃ便利であり、ハワイではドラえもんの道具のような威力を発揮します。どこでもドアに準じた移動力がありますよ!

ダイヤモンドヘッドやダウンタウンなど、ハワイの主要観光スポットをカバーしており、滞在中の移動手段として八面六臂の活躍を見せてくれます。

ハワイ 海外リゾートのハワイハワイのダイヤモンドヘッドからの夜景

有名なABCストア、ポリネシア・カルチャ・センターなどでも、お手軽にお得な特典を受けられます。

ABCストアではドリンク・軽食・日用品の他、ビーチサンダルやタオルなど、リゾートを満喫できるアイテムを購入できます。

人気のウルフギャング・ステーキハウスでは、看板メニューの熟成肉ステーキ・Tボーンステーキ、新鮮な海の幸の盛り合わせなどをお得に堪能できます。

ダイナースクラブカードのデメリットとしては審査が厳しいという側面がありますね。しかし、ハードルは格段に低下しており、かつてと比較すると難易度は低下しています。

ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

ダイナースクラブカードは一律の限度額を設けておらず、かつ事前にカスタマーサポートに連絡して振り込めば、その範囲内で2000万円・3000万円でも利用可能です。

こうした事前振込みした範囲で自由に使える制度は、ハワイ旅行でも高い利便性があります。

一律の限度額は設定されていないクレジットカードとしては、ダイナースクラブカードとアメリカン・エキスプレス・カードがあります。...

ダイナースクラブカードは食事だけではなく旅行の側面でも有意義なクレジットカードであり、日々の生活からリゾート・トラベルまで人生を豊かに彩ってくれます。

ダイナースは人生がもっと楽しくなる特典が満載であり、新しい地平へ雄飛できる機会を手に入れられます。一度使ったらもう手放せません。

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

ダイナースクラブのイベントでの記念撮影(エリック・アズーグシェフ、茂田スーシェフ、まつのすけ)

ダイナースクラブはブランド名のルーツでもある「ダイニング」に設立当初から注力しており、卓越したダイニングのサービス・イベントが満載です。

日本の食文化の発展に寄与すると共に、会員の声に応えてくれる充実したサービスが魅力的です。本物のこだわりを持ち、ステータスを語るクレジットカードです。

ダイナースクラブカードの暖簾と紹介

ダイニング関連ではレストラン・ウィークというイベントを定期的に開催しており、美食が捗ります。

ダイナース会員は先行予約が可能だったり、ドリンクサービス等を受けられます。最大のイベントはフランスレストランウィークです。

2019年もダイナースクラブ フランス レストランウィークが開催されます。秋の2019年9月20日(金)~10月6日(日)の17日間、全国のレスト...

実際にガラディナーに参加したところ、大満足のクオリティで幸せに包まれました。

ダイナースクラブカードは「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」を毎年開催しています。全国各地のフランス料理屋さんで...

春には銀座での多様なジャンルの名店がお得に楽しめる銀座レストランウィークが開催されます。

ダイナースクラブカードは春と秋の年2回、「銀座レストランウィーク」というイベントを開催しています。2019年も例年通り第一弾目が春...

夏には全国のイタリアンがお得になるダイナースクラブ イタリアンレストランウィークも開催されています。「VIPremio Dining」というダイナース会員限定のプランもあります。

ダイナースクラブカードは「レストランウィーク」というイベントを定期的に開催しています。春の「銀座レストランウィーク」に続いて...

私はダイナースクラブに入会してカードをフル活用することで、人生の質が著しく向上しました。

ダイナースに入会してから、ダイナースクラブカードを使い倒しています。人生初のブラックカードはダイナースプレミアムでした。ダイ...

草喰なかひがし、銀座 小十、フロリージュ、日本料理 龍吟、青空など至高の予約困難店でキャンセルが出た席を予約できるダイニングサービスもあります。

「ダイナースクラブ ごひいき予約」というダイニング特典が開始して、2019年9月に「ごひいき予約.com」にリニューアルしました。草喰...

ダイナースクラブカードは幾多の特典があるハイ・クオリティーカードです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

豊富なベネフィットに鑑みると、年会費を超える価値があると評価できます。

ダイナースはステータスが高いクレジットカードの筆頭であり、他社クレカと比較すると年会費が高くなっています。年会費無料のダイナ...

ANAダイナースカード

コース料理1名分無料サービスの利用可能店舗数は競合サービスと比較すると多く、ダイニングに強みがあるダイナースらしくなっています。

対象レストランの一例としては、銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストラン(食べログで星が約4・TOP1000の名店)があります。

銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストランに行きました。食べログで星が約4・TOP1000の名店...

エグゼクティブ・ダイニングは、誕生日や記念日のディナーや会食がお得になって捗ります。店舗一覧、サービス内容の詳細は以下にまとめています。

ダイナースクラブカードには所定のコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料になるサービスがあります。「エグゼクティブ・ダイニ...

ダイナースクラブカードの具体的なスペック、審査の基準については以下で徹底解説しています。

ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。高いステータス、国内外350空港850ヵ所以上の空港ラウンジサービス、高級...
ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

以前にダイナースの五十嵐 幸司 代表取締役社長 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、高いステータスの秘訣、クラブメンバーシップ・哲学など多様な角度で聞き倒しています!

三井住友トラストクラブはダイナースクラブカード、TRUST CLUBカード(Visa・Mastercard)を発行しています。ダイナースクラブカード...

ダイナースクラブはまさに「人生を彩るクラブ」であり、ダイナースクラブカードは本物のこだわりを語るステータスカードです(おすすめのダイナース一覧)。

年会費無料のクレジットカードが満ち溢れている中で、年会費は高いですけれども、生活に満足をもたらすラグジュアリー・カードです。

保有して活用していくと、お得な特典で生活を豊かに彩ることができます。人生が眩い程に煌めきます。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

銀座でのオリジナル特典が魅力的な銀座ダイナースクラブカード航空系カードとダイナースの特典が融合したANAダイナースカードJALダイナースカードもあります。

ダイナースを保有して使っていくと、ブラックカードであるダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーションが届く可能性がある点も大きなメリットです。

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースプレミアムはマイル付与率1.5%~2.0%、24時間365日対応のコンシェルジュ、数多くのプレミアムカード限定特典など至高のベネフィットがあります。

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

ダイナースクラブ プレミアムカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

ダイナースクラブ プレミアムカードというクレジットカードがあります。「ダイナース プレミアム」と称されており、幾多のクレジット...

ダイナースのブラックカードの入手方法については、体験に基づいて以下で精緻に分析しています。インビを待たずに獲得することも可能です。

ダイナースプレミアムというクレジットカードがあります。ダイナースクラブカードの最上級カードです。ダイナースクラブ プレミアムカ...

ダイナースクラブ プレミアムカードにはANAダイナースプレミアムなどの提携カードもあります(ダイナースのブラックカード一覧)。いずれも年会費を取り戻せる高級カードです。

オメガのスピードマスター60周年記念イベントが開催され、ダイナースプレミアムの保有者から2名が参加でき、お声がけいただくことができました。

オメガ スピードマスター60周年記念イベントの招待状

俳優の三浦翔平さんも出席しており、プライベートで愛用している「スピードマスター グレーサイド オブ ザ ムーン メテオライト」を腕につけて登場なさっていました。

オメガ スピードマスター60周年記念パーティー

その他、超有名アイドル、スポーツ選手、著名人がいて、セレブで凄いの一言でした。セレブが参加しているイベント・パーティーで、シャンパンや美味しい食事を堪能できました。

2017年はオメガのスピードマスター60周年となります。それを記念したイベントが全世界で開催されています。日本では6月6日に記念イベ...

ダイナースプレミアムを保有して、興味がある分野についてコンシェルジュとコンタクトを取っていれば、このようなスペシャルなイベントに招待される機会が生じてきます。

ブラックカードならではのお金では買えないプライスレスの貴重な体験が可能です。高級カードの醍醐味です。

ダイナースプレミアムのコンシェルジュ経由で参加したオメガの60周年記念イベント オメガの60周年記念イベントのお寿司オメガの60周年記念イベントの白ワイン

知り合いは高級車のパーティー・イベントに招待されたそうです。ダイナースならではの傑出したイベントで特筆に値します。

将来的にブラックカードを視野に入れている場合は、ダイナースクラブカードが有力です。アメックス・センチュリオンは年3000万円近い利用が必要という説があり、一般人にはハードルが高いです。

また、アメックス・センチュリオンは年会費が378,000円と高過ぎて、コストパフォーマンスの側面では今ひとつです。

ダイナースのブラックカードであるダイナースプレミアムは、コスパの観点では随一のブラックカードです。高いマイル付与率を誇っています。

一般加盟店で日本最高峰の1.5%~2.0%マイル還元であり、お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

ハードルもそれ程高いわけではありません。平凡なサラリーマンである私でも手が届きました。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードを保有して一定程度の金額を利用していくと、ダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーション獲得に着実に近づきます。

1~2年ほど一定金額を利用すれば、たとえインビテーションが来なくても、突撃(自分から電話)での獲得は十分に可能だと考えます。

ダイナースクラブカードは豊富なキャンペーンや会員イベントが魅力的なハイ・クオリティ・カードです。人生を豊かに彩ることができ、人生がまばゆい位に煌めきます。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

ANAダイナースカードは大量のマイルを得られる破格のキャンペーンが魅力的です。

ANAダイナースカードというクレジットカードがあります。ダイナースクラブがANAと提携して発行しているクレジットカードです。年会費...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-ダイナースクラブ

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.