トライオートFXのキャンペーンが激熱!当サイト限定タイアップ!

投稿日: キャンペーン 金融機関

トライオートFXの当サイト限定タイアップキャンペーン

インヴァスト証券の「トライオートFX」が、お得なキャンペーンを開催しています。

最大20,000円の通常の口座開設キャンペーンに加えて、当サイト限定で2,000円分のAmazonギフト券が上乗せされて合計22,000円となります。

日本の偉人である野口英世の肖像がある1,000円札が2枚相当もUPするキャンペーンです。今が口座開設のチャンスです。

この度のタイアップキャンペーンの手順は簡単です。大量の取引、複雑な手間は一切不要です。

まずキャンペーンのページにアクセスして、赤色の「口座開設(無料)はこちら」というボタンを選択します。

インヴァスト証券の「トライオートFX」のキャンペーンの申込みページ

するとタイアップキャンペーンの口座開設ページになるので、口座開設にあたっての事項について確認します。

そして、各項目ごとに「同意します」「確認し、同意します」「確約します」を選択していきます。

インヴァスト証券の「トライオートFX」の留意事項の承諾画面

また、氏名・生年月日・性別・電話番号・Eメールアドレス等の必要項目を入力・選択していき、ページ下部の確認画面に進むボタンを選択して、確認画面で申込みを完了させればOKです。

インヴァスト証券の「トライオートFX」の口座開設 必要事項入力ページ

口座開設完了後は、トライオートFXの自動売買で1Lot以上の取引を行えば、登録したメールアドレス宛にAmazonギフト券2,000円が送られてきます

1Lotとは各通貨ペア10,000通貨単位の取引のことをいいます。Lot数の計算は、新規、決済の約定毎となります。

ドル円のレバレッジは最大25倍なので、余裕を持って5万円程度入金すれば取引できてキャンペーンの条件をクリアできます。

自動売買での新規注文後、決済を手動で行った場合も対象なのでユーザーフレンドリーです。

当たり前の話ですが、注文が成立した時点で取引実績としてカウントされます。マニュアル注文などで約定せずに注文中のままだったり、取消された注文は含みません。

ホテルに予約したとしても、その後にキャンセルしたら宿泊実績にならないのと同じ取り扱いとなります。

同一住所で複数の方が申し込んでいる場合は、キャンペーン条件を最初に満たした1名のみキャンペーンの対象となります。

プレゼント送付時に、既に口座を解約している方、口座残高が0円の方はキャンペーンの対象外となるので、全額出金しないようにしましょう。

公式サイトトライオートFX 限定タイアップキャンペーン

インヴァスト証券のトライオートFXは、口座開設・維持費用・システム使用料・即時入金の入金手数料は無料です。口座保有に費用は一切かかりません。

トライオートFXのはシストレと裁量FX(普通のFX)の両方を組み合わせて取引できるのが特徴です。

注文方法は、自動売買注文と、マニュアル注文があります。マニュアル注文は普通のFXと同じ裁量取引です。

自動売買注文とは、「上昇(買い)」または「下降(売り)」から選択した売買方針に基づき、自動的に売買を行うトライオートFX独自の自動注文です。

売買方針(買い/売り)、フォロー値、カウンター値の組み合わせにより、様々な戦略を作成することが可能となっています。

自動売買注文には売買手数料がかかります。全通貨ペア一律、以下のマークアップ手数料が適用されます。 1回の取引数量が増えると手数料は割安になります。

取引数量新規決済1,000通貨あたり
1万通貨未満2.0pips2.0pips片道20円(対外貨は0.2外貨)
1万通貨以上10万通貨未満1.0pips1.0pips片道10円(対外貨は0.1外貨)
10万通貨以上50万通貨未満0.5pips0.5pips片道5円(対外貨は0.05外貨)
50万通貨以上無料

裁量FX(マニュアル注文)には売買手数料がかかりません。その他ご不明点があった場合のお問合せ先は0120-729-365です。

インヴァスト証券は東証JASDAQ上場企業であり、選択型自動売買口座数No.1(※2018年10月31日トレーデンシー社調べ ミラートレーダー取扱業者中)で人気を博しています。

資本金は業界有数規模となる59億6508万円・三井住友銀行に全額信託保全と安心感があるFX企業です。

インヴァスト証券に入金したお金は、三井住友銀行で信託されて保全されるので安全・安心です。

三井住友銀行GINZA SIXの三井住友銀行三井住友銀行三井住友銀行

インヴァスト証券のトライオートFXは狭スプレッドであり、1,000通貨からお手軽に取引できます。

自動売買注文の場合、1,000通貨あたり片道10円のマークアップ手数料が発生します。手動決済した場合も同様。

ドル円ですとスプレッドは原則0.3銭なので、1万株の自動売買の場合はたったの230円前後のコストで済みます。

取引条件をクリアしたら、口座開設月の翌々月末頃にトライオートFXに登録したメールアドレスに2,000円分のAmazonギフト券番号が送られてきます。

Amazonギフト券(Eメールタイプ)

インヴァスト証券の「トライオートFX」では、通常の新規口座開設キャッシュバックキャンペーン(最大20,000円)も開催しています。これとは重複して適用されるのでご安心ください。

当サイト限定の2,000円が加わって、合計で最大22,000円となります。以前に「トライオートFX」に口座解説したことがある方は対象となりません。

インヴァスト証券のトライオートFXは、多くのメリットがあります。

  • 業界最狭水準のスプレッド
  • スマホでもPCでも使いやすい取引ツール
  • 1,000通貨取引も手数料無料で小口取引も便利
  • 過去の成績を見て自動売買を選べて、複数の自動売買を組み合わせられる「自動売買セレクト」
  • 高度なカスタマイズも可能
  • フリーダイヤルのコールセンターで充実のサポート
  • 原則として24時間即時入金が可能

即時入金可能な金融機関は、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、楽天銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行、ゆうちょ銀行と主要メガバンク・ネット銀行を網羅しています。

主要6通貨ペアにおいて業界最狭水準のスプレッド(原則固定)を提示しています。

米ドル円(USD/JPY)は0.3銭、ユーロ円は0.5銭、ポンド円は1.0銭、豪ドル円は0.6銭、ユーロ/米ドルは0.3pipsです(原則固定)。

シンプルかつ高機構なスマホアプリも用意されており、パソコンでもスマートフォンでも便利に取引できます。

インヴァスト証券の「トライオートFX」の取引ツール

1000通貨取引も手数料無料ですし、口座開設・維持手数料、ダイレクト入金手数料、出金手数料はすべて無料です。

取引コストは着実に自分の資産に跳ね返ってくるので、これらが無料でローコストで口座を維持できるのはナイスです。

営業日は9時~17時までコールセンターにフリーダイヤルにて通話料無料で問い合わせることが可能です。

オペレーター

都合が良い時間にコールバックしてもらうことや、フォーム・メールでの問い合わせも可能でユーザーフレンドリーです。

電話・フォーム・メール等で問い合わせられる顧客サポートがあるので安心して取引できます。

操作に困った時は、パソコン・スマホのどちらでも、自分と同じ画面を見ながら操作方法を案内してくれる「リモートサポート」も用意されています。

口座開設後も多数のキャンペーンが開催されています。また、充実の無料FXセミナーもオンラインで開催されています。

インヴァスト証券の「トライオートFX」のキャンペーン一覧画面

そのようなインヴァスト証券の「トライオートFX」は、お得な口座開設後キャンペーンを開催しています。

通常の最大20,000円に加えて、当サイト限定タイアップの2,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。合計して22,000がゲット可能です。

トライオートFXの当サイト限定タイアップキャンペーン

野口英世の紙幣2枚分はパワフルです。2千円あったら、色んなものを買えますね!

トライオートFXのドル円のスプレッドは0.3銭原則固定で、1万通貨あたりの自動売買の手数料は片道100円。米ドル1万通貨の往復取引ではコストは合計230円前後です。

当サイト限定タイアップキャンペーンのみの場合、米ドル円で取引すると、合計230円前後のコストで2,000円をゲットできるのでかなりお得です。

東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場が始まる時間帯は、FXの主要通貨ペアの為替レートが大きく動く傾向があります。日本時間で言うと、9~10時、16~18時、21~24時頃です。

できればこの時間帯以外で取引すると、値動きがマイルドなので低リスクです。この時間帯でも、注文して速攻で決済したらほとんどの場合は150円前後のコストで済むでしょう。

私は残念ながらインヴァスト証券の「トライオートFX」に既に口座を持っているのでこのキャンペーンに参加できません。まだ口座を持っていない方が羨ましいです。

口座開設・維持は無料ですので、まだ口座をお持ちでない方は、当サイト限定のタイアップキャンペーンに参加してみてはいかがでしょうか。

インヴァスト証券「トライオートFX」の限定タイアップキャンペーン

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-キャンペーン, 金融機関
-

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.