【評判】JCB CARD W plus Lの口コミ!悪い側面まで解説!2020年最新

更新日: クレジットカード JCBカード

JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus Lというクレジットカードがあります。10代・20代・30代までの若年層が発行でき、作成後は解約しない限り40歳以降もずっと継続して利用可能です。

年会費が無条件で無料、基本還元率がポイント2倍と優遇されており、Amazon・セブンイレブン・出光昭和シェル石油・スターバックスカードへのチャージなどは更に高還元となります。

JCB CARD Wと比較すると、女性向けの付帯オプションを契約できるのが利点です。

私はJCBオリジナルシリーズのクレジットカードを2枚作成して、3年に渡って使い倒しました。もちろんJCB CARD W plus Lについても隅々まで把握しています。

JCB CARD W plus Lについて細部まで精通するようになった経験を踏まえて、口コミとしてまとめます。

良い点だけではなく、悪い側面や注意点を網羅して、わかりやすく徹底的に解説します。

公式サイトJCB CARD W plus L 公式キャンペーン

年会費は無料

JCB CARD W plus Lの年会費は本会員・家族会員のいずれも、無条件で無料です。

お得なクレカであれば年会費がかかっても止むを得ませんけれども、できれば無料の方が嬉しいですね!

コストというのは着実に自分の家計・資産に跳ね返ってくるので、費用0円はナイス。

JCBカードのETCカード

ETCカードも年会費無料です。本人カードは年会費無料だけど、ETCカードは有料というカードもあります。JCBカードはETCカードが無料なのはメリットです。

JCB CARD W plus Lのコスト 費用
入会金・発行手数料 無料
年会費 無料
ETCカード年会費 無料
データ維持費・事務手数料など 無料
更新手数料 無料
解約手数料・中途解約違約金 無料

JCB CARD W plus Lのメリット10選

JCB CARD W plus Lは年会費無料のクレジットカードであるにもかかわらず、エッジが効いた利点を備えています。主要な長所としては10つ挙げられます。

  • ポイント2倍で基本還元率1.0%
  • Amazon・セブンイレブン・出光昭和シェル石油・スターバックスカード等の特約店では1.5%以上
  • Oki Dokiランド経由でネット通販の還元率1.5%以上
  • QUICPay(nanaco)でセブンイレブンでは還元率2.5%
  • 最高2000万円の海外旅行傷害保険
  • 海外ではショッピング保険も付帯
  • 豪華プレゼントが当たるLINDA特典
  • 選べる女性向け保険「お守リンダ」
  • JCBカード共通特典を利用可能
  • 入会キャンペーンが豪華

以下JCB CARD W plus Lの主要特典についてブレイク・ダウンします。

ポイント2倍で基本還元率1.0%

Oki Dokiポイントのカタログ

JCB CARD W plus Lはショッピング利用でJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。

月間のカードショッピング1,000円(税込)につきOki Dokiポイントが2ポイント貯まります。1ポイントの価値は5円なので還元率1.0%です。

年会費無料で非リボ払い専用カードとしては、幾多のクレジットカードの中でも高還元の部類に属します。

Amazon・セブンイレブン・出光昭和シェル石油・スターバックスカード等の特約店では1.5%以上

セブン-イレブンの食品

多様なジャンルの「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」のお店にてカードで決済すると、Oki Dokiボーナスポイントが貯まります。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーの代表的なお店一覧は下表のとおりです。

ジャンル 店名 ポイント
ショッピング セブン-イレブン 3倍
成城石井・成城石井.com・Le Bar a Vin 52 2倍
やまや 2倍
高島屋 3倍
小田急百貨店 3倍
京王百貨店 3倍
福田屋百貨店 3倍
マミーズ 3倍
ビックカメラ・コジマ・ソフマップ 2倍
ドラッグストア ウエルシア・ハックドラッグ 2倍
ダックス、ハッピー・ドラッグ、金光薬品 2倍
カフェ・ファーストフード スターバックスカード 10倍
モスバーガー 2倍
ドミノ・ピザ 2倍
ネット通販 Amazon.co.jp 3倍
カーライフ 出光昭和シェル 2倍
タイムズパーキング(時間貸駐車場) 2倍
ニッポンレンタカー 2倍
オリックスレンタカー 6倍
レストラン 一休.comレストラン 3倍
SFPホールディングス
(磯丸水産、鳥良、鳥良商店など)
2倍
木曽路グループ、大庄グループ 2倍
ワタミグループ 3倍
ファッション・
インテリア
コナカ 2倍
AOKI 5倍
洋服の青山 5倍
アレックス 5倍
好日山荘 3倍
OWNDAYS 3倍
トラベル 国内宿泊オンライン予約 3倍/5倍
JCBトラベル 2-10倍
JCB海外おみやげサービス 10倍
東京ディズニーリゾートトラベル特典 10倍
エンタメ U-NEXT 2倍
ラグーナテンボス 5倍
ゴルフ ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ場予約 20P/50P
GDOゴルフショップ 5倍/10倍
引っ越し アート引越センター 130P
ライフ キッザニア東京・キッザニア甲子園 5倍

セブンイレブン、Amazon.co.jpは普段使いしている方が多いでしょう。これらはポイントが+3倍となり、還元率が2%となります。かなりお得です^^

なんとセブン&アイのクレジットカード「セブンカードプラス」の1.0%よりも高還元になってパワフルです。

JCB CARD W plus Lは年会費無料であるにもかかわらず、日常生活において便利でお得なコンビニ・ネット通販が2%と屈指の高還元となります。

セブンイレブンやAmazonを日常的に使っている方ですと、JCB CARD W plus Lは持たないと損と言っても過言ではないハイ・クオリティー・カードです。

Amazonの箱

オンラインショッピングではAmazon.co.jpが屈指の高還元となります。Amazonギフト券などごく一部は1.5%還元ですが、これでも十分に競争力がある還元率です。

大部分のAmazonでの商品代金については、Oki Dokiランド経由でポイント還元率が合計で2%還元となります。

これはなんとAmazonプライム会員でない場合は、Amazon Mastercardクラシックを0.5%上回る水準です。プライム会員でも同一の還元率です。

nanacoへの交換レートが20%UPのキャンペーン期間中にポイント交換すれば、Amazonでのお買い物が何と2.4%還元となります!

JCB CARD Wというクレジットカードがあります。年会費無料でポイント還元率が2倍に優遇されています。特にAmazonでは屈指の高還元なの...

スターバックスリザーブ

スターバックスカードへのチャージ、オートチャージはポイント10倍でなんと還元率5.5%となります!

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードは特約店のJCBオリジナルシリーズパートナーではポイント2倍~10倍などの特典があります。そ...

この他にも多種多様なJCB ORIGINAL SERIESパートナーがあります。詳細については、以下で徹底解説しています。

JCBオリジナルシリーズというJCBのプロパーカードがあります。日本発の国際ブランドのプロパーカードであり、海外では「サムライカー...

特約店でのボーナスも含めると、還元率が高くなる隠れ高還元カードと評価できます。

日本が世界に誇る国際ブランド「JCB」は、プロパーカードとしてJCBオリジナルシリーズのクレジットカードを発行しています。基本的な...

その他、JCBトラベル提携オンライン予約サービスでJTBの「国内宿泊オンライン予約」を支払うと、Oki Dokiポイントが+1%になります。

公式サイトJCB CARD W plus Lはポイントが優遇されていてお得!

Oki Dokiランド経由でネット通販の還元率1.5%以上

スマホを見る女性

JCBは「Oki Dokiランド」というポイントモールを運営しています。

ポイントモール経由でAmazon、楽天、ヤフーショッピング、ロハコなどで買い物すると、クレジットカードやネット通販サイトのポイントとは別に、更に独自にポイントが貯まります。

Oki Dokiランドの代表的な総合店舗は以下の通りです。ポイント倍率はJCBの基本還元率(0.5%)に対する倍率です。

例えば2倍ですと0.5%の上乗せがあるという意味です。1%の2倍で2%になるわけではなく、1.5%(1.0%+0.5%)となります。

JCB CARD W plus LはOki Doki ランドを利用すると、ポイントが3倍(1.5%)以上の高還元となってお得です。

Amazon、楽天、LOHACO、Yahoo!ショッピング、メルカリ、イトーヨーカドーネットスーパーなどがお得になるのは大きなメリットです!

ジャンル 名前 ポイント倍率
総合 Amazon 2倍
楽天市場 2倍
LOHACO 2倍
Yahoo!ショッピング 2倍
ベルメゾンネット 2倍
フリマ メルカリ 3倍
ヤフオク! 2倍
スーパー イトーヨーカドーネットスーパー 2倍
楽天西友ネットスーパー 2倍
ドラッグストア等 楽天24 2倍
マツモトキヨシ 2倍
FANCL 2倍
DHCオンラインショップ 4倍
爽快ドラッグ 2倍
家電 ビックカメラ.com 3倍
ヤマダ電機 WEB.COM 2倍
本・音楽 BookLive! 2倍
honto 2倍
iTunes Store 2倍
TSUTAYA オンライン 2倍
楽天ブックス 2倍
旅行 エクスペディア 4倍
JCBトラベル 2-3倍
じゃらん 3倍
JTB 2-3倍
JAL 日本航空 国際線 2倍
楽天トラベル 2倍
ファッション ジーユー オンラインストア 2倍
i LUMINE(アイルミネ) 2倍
JINS 2倍
ABC-MART.net 2倍

ネットショッピングを利用する際には、Oki Dokiランドを経由すると更にお得になります。

AmazonはWeb明細に登録していると+0.5%なので合計で還元率が2%に昇華します!

キャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することがよくあり、常にどれかのショップは更にポイント増額となっています。

QUICPay(nanaco)でセブンイレブンでは還元率2.5%

後払い方式の電子マネーQUICPay(クイックペイ)」を、専用カード、おサイフケータイ、Apple Pay、Google Pay等で利用可能です。

nanacoカードにはQUICPayも搭載されており、登録をするとQUICPayが使えるようになります。「QUICPay(nanaco)」という名前です。

nanacoカードの裏面

セブン-イレブンにてnanacoカードに搭載されているQUICPayでお買い物すると、200円(税抜)ごとに1ポイントが貯まります。更にQUICPayに登録したクレジットカードのポイントも貯まります。

JCB CARD W plus Lはセブンイレブンで使用すると、基本的にはポイント還元率2%となります。

クレジットカードでの決済だけではなく、「支払いにJCB CARD W plus Lを指定しているQUICPay」も還元率2%です。

JCB CARD W plus Lを登録したQUICPay(nanaco)をセブンイレブンで使用すると、2%のOki Doki Pointに加えて、0.5%のnanacoポイントも付与されます。合計で還元率2.5%となります。

以下はQUICPay(nanaco)で約400円(税抜)のお買い物をして、クレジットカードの還元以外に2nanacoポイントを獲得した履歴です。

QUICPay(nanaco)で獲得したnanacoポイント

QUICPayでお買い物するには、店員さんに「クイックペイで払います」と言えば、店員さんが端末を操作してくれて決済が完了します。

QUICPay(nanaco)の利用は、会員サイト「MyJCB」から申し込めます。ログイン後、画面中央下の「各種サービスのご登録/お申し込みについて」の中にある「QUICPay」から手続きできます。

MyJCBの各種サービスの登録・申し込み画面

最高2000万円の海外旅行傷害保険

ウェスティンホテル グアムのプール・海

JCB CARD W plus Lで事前に「搭乗する公共乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金を支払った場合、海外旅行傷害保険が適用されます。

いわゆる「利用付帯」で、補償対象旅行期間は3ヶ月と長めです。

保険の種類 保険金額
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 1事故100万円限度
疾病治療費用 1回の病気につき100万円限度
賠償責任 1回の事故につき2,000万円限度
携行品損害 1旅行20万円/年100万円
救援者費用等 100万円限度

最も利用頻度が高い疾病・傷害の治療費用(医療費)に対する保障も最高100万円と充実しています。

JCB CARD W plus Lのライバル的存在である三井住友カード デビュープラスは、海外旅行保険が付帯していません。

JCBは海外旅行傷害保険が充実している点にエッジ・優位性があります。

JCBカードという言わずと知れたクレジットカードがありますね。JCBは海外旅行傷害保険も極めて充実しているのが特徴です。JCBゴールド...

海外ではショッピング保険も付帯

グアムのプレミアムアウトレットストア

カードで購入した品物の破損・盗難などの損害を保障する「ショッピングガード保険」が付いています。

JCB CARD W plus Lでの購入日から90日間、年間最高100万円まで補償されます。1事故につき1万円の自己負担があります。

日本国内は対象外で、海外で購入した品物が対象。ただし、一部に補償の対象とならない品物があります。

対象外の代表例

  • 船舶、航空機、自動車、原動機付自転車、自転車、ハンググライダー、サーフボード、セーリングボードおよびこれらの付属品
  • 義歯、義肢、コンタクトレンズその他これらに類するもの
  • 動物及び植物
  • 現金、手形、小切手、その他有価証券、印紙、切手、乗車券等、旅行者用小切手、その他チケット
  • 稿本、設計書、図案、帳簿、その他これらに準ずるもの
  • 自動車電話、携帯電話、これらの付属品
  • 食料品
  • 会員が従事する職業上の商品となるもの

対象外となる品物があるのはJCB CARD W plus Lに限った話ではなく、どのクレジットカードにも類似の規定があるので、仕方ない側面があります。

最高級のブラックカードであるアメックス・センチュリオンダイナースプレミアムラグジュアリーカードのショッピング保険でも対象外のアイテムがあります。

ただし、アメックスのショッピングプロテクションダイナースのショッピングリカバリーはスマホが対象であるのに対して、JCB CARD W plus Lは対象外である点が欠点です。

豪華プレゼントが当たるLINDA特典

JCB CARD W plus Lには、女性向けのJCBカード「JCB LINDA」と共通の女性向け特典が付帯しています。会員誌「Monthly LINDA」以外は同一のベネフィットを享受できます。

第一に会員限定で、様々な参加企業から提供される特典やプレゼントが当たるキャンペーンが、毎月開催されます。

ロクシタン、ネイルクイック、資生堂 dプログラム、ABISTE、JCBトラベルなどの、化粧品・アクセサリー・トラベル特典などが当たります。

LINDAリーグ

JCB CARD W plus L会員は、毎月2回配信のメルマガ「MyJCB Express News for LINDA」を受信でき、お得な情報や女性のキレイをサポートする情報が届きます。

メルマガ会員限定のプレゼントや、その場で結果が分かる抽選ゲームなど、盛りだくさんの情報が届きます。当たりが出たら素敵なプレゼントがもらえます。

選べる女性向け保険「お守リンダ」

お守リンダ

JCB CARD W plus Lには、選べる女性向け保険「お守リンダ」が用意されています。

オプションの保険なので、もちろん加入しなくてもOKです。加入しない場合は費用は一切かかりません。

保険の本来の趣旨は滅多に発生しないけれども、発生したら大ダメージというリスクを低コストでヘッジする点にありますので必要性は高くありません。

ただ、トラブル時のダメージを軽減したい場合は、こうした保険に加入してリスクヘッジするというのも一つの選択肢です。

JCB CARD W plus L、JCB LINDAの加入者全体が契約できることになり、規模のメリットを活かしてリーズナブルな保険料で契約できる団体保険です。

談笑する女性友達

個人が保険会社と個別に保険契約を結ぶよりもお得な価格となっています。保険会社側としては、営業コストをかけずにまとまった人数の加入者を確保できるので、リーズナブルな保険料を設定できます。

JCB側としては、加入者数に応じて保険会社から一定のお金がキックバックされるのと、保険プランを用意してクレカの魅力を増幅できるのがメリットです。

お守リンダのスキームは、個人・JCB・保険会社のいずれもメリットがあり、三方一両得であると言えます。

女性特定がん、天災限定傷害、犯罪被害補償、傷害入院補償、女性疾病保険があります。

JCB CARD Wには、女性向けの「JCB CARD W plus L」があります。女性向けの特典・有料オプションが付帯しているのが特徴です。この度は...

JCBカード共通特典を利用可能

JCB PLAZA Lounge Guamの室内

JCB CARD W plus Lは、無条件で年会費無料であるにもかかわらず、JCBカード共通の優待特典を享受できます。

主な特典

入会キャンペーンが豪華

JCB CARD W plus Lは入会キャンペーンが豪華絢爛。年会費は無条件で無料なので、キャンペーン目当てでの入会もおすすめです。

JCB CARD W、JCB CARD W plus Lといういつでもポイント2倍で1%還元のJCBカードがあります。ポイント還元率が優遇されており、極めて...

JCB CARD W plus Lを活用すると、入会時もそれ以降も家計が大助かりとなります。

公式サイトJCB CARD W plus L 公式キャンペーン

JCB CARD W plus Lのポイントの仕組み

Oki Dokiポイント

ポイントの交換先

JCB CARD W plus Lで貯めた「Oki Dokiポイント」は、多種多様なこうk産先があります。

2015年12月16日から多くのポイントの交換単位が500ポイントから200ポイントに改善され、より少額のポイントを移行可能となりました。

利便性が高いポイント移行先は下表の通りです。以下の還元率はカード利用の基本ポイントであり、年間利用金額に応じたボーナスは考慮していません。

移行先ポイント名 必要ポイント数 移行先ポイント数 還元率
キャッシュバック 1 3 0.30%
nanacoポイント 200 1,000 0.50%
楽天スーパーポイント 200 800 0.40%
Pontaポイント 200 800 0.40%
WAONポイント 200 800 0.40%
dポイント 200 800 0.40%
au WALLETポイント 200 800 0.40%
Amazonでのお買い物 1 3.5 0.35%
楽天Edy 500 1,500 0.30%
JCBプレモカードへのチャージ 200 1,000 0.50%
ビックポイント(ビックカメラ) 200 1,000 0.50%
ジョーシンポイント 200 1,000 0.50%
ベルメゾン・ポイント 200 1,000 0.50%
スターバックスカードチャージ 200 800 0.40%
JALマイル 500 1,500 0.30%
ANAマイル 500 1,500 0.30%
ANAスカイコイン 500 1,500 0.30%
デルタ航空 スカイマイル 500 1,500 0.30%
セシールスマイルポイント 200 1,000 0.50%
カエトクカード 200 800 0.40%
ニッセンお買物券 200 1,200 0.60%
地域経済応援ポイント(自治体ポイント) 250 1,000 0.40%
App Store & iTunes コード 250 1,000 0.40%
Google Play ギフトコード 250 1,000 0.40%
nanacoギフト 250 1,000 0.40%
Amazonプライムギフトコード 1,100 4,900 0.45%

還元率ができるだけ高いほうがお得です。nanacoポイントが使いやすく、還元率0.5%のレートで交換できます。JCBプレモカードはAmazonでも利用可能です。

マイルの価値を1マイル2円と考えると、ANA・JAL・デルタ航空へのマイル交換もお得感があります。年間参加登録費や移行手数料を払うことなく交換できるのがメリットです。

定期的にOki Dokiポイント1ポイントをnanacoポイント6ポイントに移行できるキャンペーンが開催されています。

一例では2017年4月25日~7月18日、7月25日~10月16日、2018年3月16日~7月5日に実施されました。

使いやすい金券類にも交換可能です。

移行先 必要ポイント数 交換先の価格 還元率
JCBギフトカード 1,050 5,000 0.48%
2,050 10,000 0.49%
3,050 15,000 0.49%
4,050 20,000 0.49%
5,050 25,000 0.50%
6,050 30,000 0.50%
7,050 35,000 0.50%
8,050 40,000 0.50%
9,050 45,000 0.50%
10,050 50,000 0.50%
JCBプレモカード 670 3,000 0.45%
nanacoカード 550 2,000 0.36%
1,050 5,100 0.49%
2,050 10,000 0.49%
4,050 20,000 0.49%
8,050 40,000 0.50%
QUOカード(ディズニーキャラクター) 3,000 850 0.35%
iTunes Card 500 1,500 0.30%
スターバックス カード 650 2,000 0.31%
全国共通お食事券 ジェフグルメカード 650 2,000 0.31%
コメカ(コメダ珈琲店プリペイドカード) 650 2,000 0.31%
モスカード 650 2,000 0.31%
マックカード 650 2,000 0.31%
KFC CARD 650 2,000 0.31%
ぐるなびギフトカード 650 2,000 0.31%
すかいらーくご優待券 650 2,000 0.31%
モンテローザグループ お食事券&ドリンク券 650 2,000 0.31%
ユニクロギフトカード 950 3,000 0.32%
東京ディズニーリゾート・パークチケット(1枚) 1,600 7,400 0.46%
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
スタジオ・パス(1名分)
1,850 7,400~ 0.4%~
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
スタジオ・パス(2名分)
3,700 14,800~ 0.4%~
ユナイテッド・シネマ/シネプレックス
共通映画鑑賞券(2枚)
700 3,600 0.51%
TOHOシネマズ映画鑑賞引換券(2枚) 700 3,600 0.51%
honto 500 2,500円以下 0.50%
ハーゲンダッツミニカップギフト券
4枚(1枚で2個と交換可)
700 2,640 0.38%

JCBプレモカードとはリアルの加盟店やインターネットショッピングで利用できるプリペイドカードです。

nanacoはセブンイレブンで国税以外の税金・社会保険料の支払いにも利用できるので便利です。

Oki Dokiポイントをnanacoカードに交換すると、nanacoギフトがプレゼントされるキャンペーンが定期的に行われています。

直近の開催実績は2017年12月19日~2018年2月14日、2018年3月16日~7月5日、2019年5月8日〜8月30日です。

この期間中は1,050ポイント以上ならば、交換レートが1対5を超えるので、nanacoカードへの交換が最もお得になります。

交換商品 nanacoギフト 交換レート
nanacoカード(2,000ポイント付) 300 1対4.18
nanacoカード(5,100ポイント付) 300 1対5.14
nanacoカード(10,000ポイント付) 800 1対5.27
nanacoカード(20,000ポイント付) 2,000 1対5.43
nanacoカード(40,000ポイント付) 5,000 1対5.59

JCBギフトカードは日常的に使うことが多いお店でも幅広く使えるため利便性が高いです。

JCBギフトカード

Amazon.co.jpとの「パートナーポイントプログラム」に無料登録すると、1ポイントからOki DokiポイントをAmazonでのお買い物に使えます。

1ポイントでAmazonにて3.5円分の買い物ができ、例えば1,000ポイントなら3,500円です。余ったポイントも上手に利用できます!

ハーゲンダッツミニカップギフト券もあります。還元率は高くありませんが、お好きな人へのプレゼントなどにいいかもしれません。

ハーゲンダッツミニカップギフト券

東京ディズニーリゾート・パークチケットへの交換だと、1 Oki Dokiポイントが4.625円相当となります。

JCBが東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーであるからか、お得な高還元のレートでポイントを交換できます。

ディズニーリゾートのモノレール

価格変動制のユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パスだと、1 Oki Dokiポイントが4~4.7円程度となります。こちらも比較的お得です。

JCB CARD W plus Lのポイント交換レートは、他のJCBオリジナルシリーズのカードと完全に同一です。

Oki Dokiポイントの詳細、あらゆる交換先一覧については、以下にまとめています。

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードは、ショッピング利用でJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。一部のJCB提携カードでも、...

ポイント有効期限

JCB CARD W plus Lのポイントの有効期限は、2年間と長めです。

オリコカードオリコポイントなど、有効期限が1年のみというクレジットカードもある中で、年会費無料カードとしてはエッジが効いています。

ポイントを使い切るにはキャッシュバックが便利

JCB CARD W plus Lで貯めたポイントで、端数をきれいに使い切りたい場合は、キャッシュバックが便利です。

1ポイント→3円相当となり、JCB CARD W plus Lの還元率が0.6%になってしまいますが、1ポイント単位で細かく充当できるのが長所です。

公式サイトJCB CARD W plus Lで貯まるポイントは便利に利用可能!

電子マネー・Pay対応

QUICPayのマスコット

ポストペイ型電子マネー

JCB CARD W plus Lは、後払い型電子マネーのQUICPayを使えます。

使った金額は後日、登録したクレジットカードから引き落とされます。残高を気にする必要がないので利便性が高い電子マネーです。

コンビニ等での少額の決済でクレジットカードを使うのが微妙な場合や、サインか暗証番号の入力が必要な店舗でそれが面倒な場合にも便利です。

QUICPayは、多種多様なお店で利用できます(一覧)。主な店舗は下表の通りです。

ジャンル 店名
コンビニ セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、ポプラ、生活彩家、ローソンストア100、ローソンマート
スーパー イトーヨーカドー、イオングループ、ジャパン、オーケー、アピタ、ピアゴ、阪急オアシス、アークス、平和堂、近商ストア
百貨店等 ドン・キホーテ、阪急メンズ大阪/東京、近鉄百貨店、阪急百貨店、阪神百貨店、名鉄百貨店、ジェイアール名古屋タカシマヤ、JRセントラルタワーズ/JRゲートタワー/ゲートウォーク、なんばCITY、なんばパークス、ル・トロワ、阪急西宮ガーデンズ
ガソリンスタンド ENEOS、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラル(セルフSS)
ドラックストア ツルハドラッグ、スギ薬局、ココカラファイン、富士薬品グループ(セイムス・スマイル・アメリカンドラッグ等)、くすりの福太郎、ドラッグユタカ
カフェ タリーズコーヒー、ドトールコーヒー、エクセルシオールカフェ、コメダ珈琲店、甘味喫茶おかげ庵、カフェ・ド・クリエ
食事 マクドナルド、ロッテリア、吉野家、すき家、壱番屋、モスバーガー、すかいらーくグループ、ロイヤルホスト、かっぱ寿司、はま寿司、リンガーハット、牛角、餃子の王将、サガミチェーン、鳥どり、海鮮三崎港、味の民芸、バーガーキング
本・CD/DVD TSUTAYA、蔦屋書店、HMV、古本市場、明林堂書店、八重洲ブックセンター
家電 ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、エディオン、ヨドバシカメラ、ノジマ、PC DEPOT
タクシー 東京無線タクシー、チェカーキャブ、さくらタクシー、日本交通、国際自動車、朝日交通、昭和グループ、明和グループ、名古屋近鉄タクシー、宝交通、東和交通、日の丸自動車
バス 京都バスチケットセンター、大阪駅JR高速バスターミナル、三宮バスターミナルチケットセンター
ホテル アパホテル
空港 ANA FESTA、新千歳空港ターミナルビル、中部国際空港セントレア、大分空港
レジャー 東京ディズニーランド/シー、MOVIX、ジャンカラ、スーパージャンカラ、USJ、富士急ハイランド、スパリゾートハワイアンズ、京セラドーム大阪、快活CLUB、福岡 ヤフオク!ドーム、東京ドーム、アドベンチャーワールド、コロナワールド、東京タワー、阪神甲子園球場、キッザニア東京・甲子園
ファッション ユニクロ、ライトオン、マックハウス、マックハウスプラザ、OUTLET-J、コナカ、メガネスーパー
その他 acure、auショップ、モッズ・ヘア、カクヤス

Apple Payに対応!お買い物・Suicaチャージが可能

JCB CARD W plus LとApple Pay

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能です。

JCB CARD W plus LをApple Payに登録すると、QUICPayとして割り当てられて、全国のQUICPay加盟店でお買い物できます。Oki Dokiポイントも貯まります。

Apple Payの登録・有効化完了の連絡メール(JCB)

QUICPayの利用分はポイントの対象ですが、Apple PayのSuicaへのチャージはポイントの付与対象外です。

JCB発行カードは、Suica定期券・Suicaグリーン券などは、通常のクレジットカード払いと同様の取扱いとなってポイント付与の対象です。

アップルペイでのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードについては、以下で分析しています。

iPhone、Apple Watchによるモバイル決済サービス「Apple Pay」では、Suicaも利用できます。iD、QUICPayでのお買い物の他、Suicaチャー...

 

Google PayではQUICPay決済が可能

Google Payに登録したJCBカード

JCB CARD W plus LはGoogle Payに対応しており、QUICPayを使えます(Google PayのQUICPay詳細)。

Google PayのSuicaへのチャージはポイント付与の対象外です。

JCBカードはGoogle Pay(旧 Android Pay)においてQUICPayでの決済が可能です。Androidで使えるGoogle Pay アプリにJCBのクレジットカ...

Payサービス

d払いの利用履歴

JCB CARD W plus LはPayサービスへの対応は弱く、主要なスマホ決済で利用できるのはd払いのみ。PayPayKyash楽天ペイには非対応です。

JCB CARD W plus Lのデメリット

JCB CARD W plus Lは利点が多い反面、欠点も存在しています。

基本還元率が1.0%となる交換先が少ない

JCB CARD W plus LのOki Dokiポイントは、1ポイント5円相当が最大の価値となります。

このレートで交換できるのはnanacoポイント、JCB PREMOなど限定的であり、キャッシュバックや共通ポイントだと0.6%~0.8%になってしまう点がデメリットです。

nanacoは使わないという方で、JCBオリジナルシリーズパートナーの利用頻度が少ない場合、他の高還元のクレジットカードがお得です。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

年会費無料のクレジットカードでも1%以上の還元率のカードが多数あります。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして...

電子マネーチャージに弱い

電子マネーの端末

JCB CARD W plus Lは、事前チャージ型の電子マネーで得することができません。

楽天Edy、WAON、PASMOにはチャージそのものができません。nanaco、モバイルSuica、SMART ICOCAにはチャージは可能ですが、ポイントが付きません。

これらの電子マネーを使いたい場合は、サブカードとして対応のクレジットカードを利用しましょう。おすすめカードは下表の通りです。

電子マネー カード名 還元率 年会費(税抜)
nanaco セブンカード・プラス 0.50% 無料
楽天Edy リクルートカード 1.20% 無料
エポスカード 0.50% 無料
WAON イオンカードセレクト 0.50% 無料
JALカード (JCB/
TOKYU/DC)
0.5-1.0% 2,000-31,000円
モバイルSuica ビックカメラSuicaカード 1.50% 年1回の利用で無料
「ビュー・スイカ」カード 1.50% 477円
PASMO TOKYU CARD ClubQ JMB 1.00% 1,000円
ANA To Me CARD PASMO JCB 0.5-1.0% 2,000円
To Me CARD Prime PASMO 0.50% 年50万円以上利用で無料
OPクレジットカード 0.50% 年1回の利用で無料
京王パスポートVISAカード 0.50% 年1回の利用で無料
ANA TOKYU POINT ClubQ
PASMOマスターカード
0.5-1.0% マイ・ペイすリボ
利用で751円
JALカード OPクレジット 0.5-1.0% 2,000円
モバイルPASMO
SMART ICOCA
リクルートカード
(VISA / Mastercard)
1.20% 無料
オリコカードザポイント 1.00% 無料
ヤフーカード 1.00% 無料

傷害・疾病治療費用が低い

海外の空港のルイヴィトン

JCB CARD W plus Lには海外旅行傷害保険が付帯していますが、傷害・疾病治療費用が最高100万円と低いのが難点です。

年会費無料カードとしては十分な水準ですが、JCB CARD W plus L1枚だと心許ない水準です。

海外では医療費が高く、数日間の入院でも300~400万円といった費用がかかる地域も数多くあります(ジェイアイ傷害火災保険の海外旅行保険事故データ)。

3~7日間の入院でも400万円前後の費用が発生することもあります。このようなデータを見ると、JCB CARD W plus Lでの100万円の補償では心許ないですね。

実は異なるカード会社が発行する海外旅行保険付きクレジットカードを複数所有している場合、死亡・後遺障害以外の保険金は、複数のクレカの補償額が合算されます。

JCB CARD W plus L以上に旅行保険を確保したい場合は、持っているだけで死亡・高度障害以外は補償が上乗せされる自動付帯のカードをサブカードとして保有すればOK。使わなくてもお得なクレジットカードです。

エポスカードBooking.comカード横浜インビテーションカード年会費無料の自動付帯カードです。これらは使わなくてもお得なクレジットカードです。

JCB CARD W plus Lの他にこれらのカードを保有していたら、合計で670万円の疾病治療・600万円の傷害治療の補償を確保できます。

国内ショッピング保険が未付帯

ルイヴィトン

JCB CARD W plus Lは国内でのショッピング保険が付帯していません。

年会費無料でショッピング保険が付帯しているクレジットカードとしては、イオンカードがおすすめです。

補償期間が180日間と長く、かつスマートフォンも対象である点が秀逸。大多数のクレジットカードはスマホは補償対象外です。

イオンカードというクレジットカードがあります。イオングループが発行するクレジットカードです。数多くの種類があるのが特徴となっ...

特に妙味が高いのは、WAONオートチャージが0.5%還元となり、イオン銀行Myステージで優遇があるイオンカードセレクト、イオンシネマ1,000円の特典がある以下のカードです。

映画の割引料金や優待があるクレジットカードの中でもエッジが効いています。

ミッキーマウスのデザイントイ・ストーリー デザインもあります。希少なディズニーデザインのクレジットカードの一角です。

Kyash Cardを利用不可能

Kyash Card

ライバルの三井住友カードが発行しているBooking.comカードや、楽天カード・ヤフーカード・リクルートカードのVisa/Mastercardブランドの場合、Kyash Cardへのチャージが還元の対象なので、ポイント二重取りが可能です。

  • クレジットカードでのチャージ時:1.0%~1.2%
  • Kyash Cardの利用時:1.0%のキャッシュバック

しかし、JCB CARD W plus LはJCBブランドなので、Kyash Cardを使えないのが短所です。

Kyashへのチャージはポイント還元が対象のクレジットカードを利用しましょう。

Kyash Cardは大多数のVisa加盟店での利用で最大1%のキャッシュバックを享受できる点が大きなメリットです。発行手数料300円のKyash C...

JCB CARD W plus Lの口コミまとめ

JCB CARD W plus L

39歳以下の方はJCB CARD W plus Lを発行できます。解約しない限り自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。

年会費が無条件で無料、基本還元率が1%と優遇されており、コストパフォーマンスが抜群に良好なJCBカードです。

JCB CARD W plus LとJCB CARD Wを比較すると、女性向けの抽選・有料付帯保険・カードフェイスのみが異なります。基本カードスペックは共通です。

JCB CARD W plus L
国際ブランド
  • JCBのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Google Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 2回払い
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険(海外)
年会費 ポイント名
本会員 家族会員
無料 無料 Oki Dokiポイント
還元率 マイル還元率 発行スピード
1.0%~5.5% 0.6~3.3% 最短3営業日
  • 1.00%の高還元!
  • JCBオリジナルシリーズパートナーでは1.5~5.5%
  • Amazon・セブンイレブン・ウェルシア・成城石井・高島屋・出光昭和シェル・モスバーガー等が高還元
  • 年会費が無条件で無料
  • 海外旅行傷害保険が付帯
  • 女性向けのオプションが付帯

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードなので、特約店である「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」でのポイントアップも対象です。

Amazon、セブン-イレブン、一休.comレストランが2.0%還元、スターバックスカードへのチャージが5.5%還元となります。

高島屋AOKI小田急百貨店ワタミグループ、出光昭和シェル、ビックカメラ、大庄、木曽路グルー等でもポイントUPします。

JCBの女性向けクレジットカード限定の抽選に参加でき、女性向けの有料付帯保険に加入することも可能です。

他のハイコスパ・クレジットカードと比較してもエッジが効いており、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

使い勝手が良好な店舗で高還元となるのが大きなメリット。他方、JCB一般カードと比較して相対的に弱い点は以下です。

  • ディズニーデザインがない
  • 利用明細がWeb明細のみ
  • カード入会時の本人確認がインターネットでの支払い口座設定のみ
  • 即日発行は不可(最短3営業日)
  • 国内旅行傷害保険がない
  • 海外旅行傷害保険の死亡・後遺障害が一般カードよりも1000万円低い

これらを許容できる場合は、JCB一般カードよりもJCB CARD W plus Lの方がおすすめです。

10代・20代・30代のうちは死亡・後遺障害の保障の必要性は高くないので、基本的にはポイント還元率が高いJCB CARD W plus Lの方がよいと考えます。

公式サイトJCB CARD W plus L 公式キャンペーン

-クレジットカード, JCBカード

© 2014-2020 The Goal