かっこいいクレジットカードを専門家が厳選!2021年最新のランキング

更新日: クレジットカード

かっこいいクレジットカード

クレジットカードは決済手段ではありますが、基本的には四六時中お財布に入れて持ち歩くので、衣服に準じた特性があります。

せっかく持つならかっこいいクレジットカードがいいとお考えの方も多いでしょう。

膨大なクレジットカードの中にはかっこいいデザインカードが揃っており、果たしてどれがいいか迷ってしまうのが人情です。

そこで14年間に渡って63枚のクレジットカードを保有して年会費118万円の経験がある専門家が、おすすめのかっこいいクレジットカードを厳選します。

絞りに絞って11枚を選定。中には年会費が無料のクレジットカードもありますよ!

なお、アメックスセンチュリオンJ.P. Morgan Reserve Cardのように、入手が極めて困難なカードは除外しています。

年会費無料でかっこいいクレジットカード

かっこいいクレジットカードは、プラチナカードブラックカードなど年会費が高いカードのイメージがあります。

しかし、中には年会費無料のクレジットカードでもかっこいいカードが存在しています!

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)Mastercard

「Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)」は、オリコカードの種類一覧の中でも、高コスパでかっこいい1枚です。

カードフェイスは黒一色であり、ブラックカードのような落ち着きがあります。

年会費無料でポイント還元率が1%であり、ネット通販ではオリコモールの利用で原則として2%以上と高還元。

また、入会から6ヶ月間はポイント還元率が+1%になります。

オリコが発行している年会費無料で高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイン...

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースプレミアム

ダイナースのブラックカードであるダイナースクラブ プレミアムカードは、すぐに申し込めず獲得まで時間がかかりますが、大きなメリットが満載です。

カード中央のキラキラと煌く「Premium」という文字が抜群のカッコよさを誇っています。

ANAマイル還元率が基本1.5%~2.0%と圧巻の高還元であり、ダイナースクラブ銀座ラウンジと大丸東京のラウンジを利用可能。

また、一休.comのプライベートセールで時おり破格の安さでホテルに宿泊できる点が魅力的です。

主なメリット

ダイナースクラブ プレミアムカードの詳細

ダイナースクラブ プレミアムカードというクレジットカードがあります。「ダイナース プレミアム」と称されており、幾多のク...

ダイナースのブラックカードの入手方法については、体験に基づいて以下で精緻に分析しています。インビを待たずに獲得することも可能です。

ダイナースプレミアムというクレジットカードがあります。ダイナースクラブカードの最上級カードです。ダイナースクラブ プレ...

ダイナースクラブ プレミアムカードにはANAダイナースプレミアムなどの提携カードもあります(ダイナースのブラックカード一覧)。いずれも年会費を取り戻せる高級カードです。

オメガのスピードマスター60周年記念イベントが開催され、ダイナースプレミアムの保有者から2名が参加でき、お声がけいただくことができました。

オメガ スピードマスター60周年記念イベントの招待状

俳優の三浦翔平さんも出席しており、プライベートで愛用している「スピードマスター グレーサイド オブ ザ ムーン メテオライト」を腕につけて登場なさっていました。

その他、超有名アイドル、スポーツ選手、著名人がいて、セレブで凄いの一言でした。セレブが参加しているイベント・パーティーで、シャンパンや美味しい食事を堪能できました。

2017年はオメガのスピードマスター60周年となります。それを記念したイベントが全世界で開催されています。日本では6月6日に...

ダイナースプレミアムを保有して、興味がある分野についてコンシェルジュとコンタクトを取っていれば、このようなスペシャルなイベントに招待される機会が生じてきます。

ブラックカードならではのお金では買えないプライスレスの貴重な体験が可能です。高級カードの醍醐味です。

ダイナースプレミアムのコンシェルジュ経由で参加したオメガの60周年記念イベント オメガの60周年記念イベントのお寿司オメガの60周年記念イベントの白ワイン

知り合いは高級車のパーティー・イベントに招待されたそうです。ダイナースならではの傑出したイベントで特筆に値します。

将来的にブラックカードを視野に入れている場合は、ダイナースクラブカードが有力です。アメックス・センチュリオンは年3000万円近い利用が必要という説があり、一般人にはハードルが高いです。

また、アメックス・センチュリオンは年会費が350,000円(税抜)と高過ぎて、コストパフォーマンスの側面では今ひとつです。

ダイナースのブラックカードであるダイナースプレミアムは、コスパの観点では随一のブラックカードです。高いマイル付与率を誇っています。

一般加盟店で日本最高峰の1.5%~2.0%マイル還元であり、お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

ダイナースクラブカードを保有して利用していくと、ダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーションが届く可能性があります。決してハードルは高くありません。

ダイナースを保有して1~2年ほど一定金額を利用すれば、たとえインビテーションが来なくても、突撃(自分から電話)での獲得は十分に可能だと考えます。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

ラグジュアリーカード(3券種すべてカッコいい!)

3種類のラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードはマスターカードの中の最上級のワールドエリートMastercardのステータスを誇っており、カッコよさも圧巻のクオリティです。

金属製デザインと構造で特許を取得した技術が用いられている金属製クレジットカードで、「ブラックカード」の商標も保有しています。

チタンカードはブラッシュドステンレススチール&カーボン、ブラックカードはステンレススチール&カーボン(マットブラック)、ゴールドカードは24金の純金コーディング&カーボンが用いられています。

金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

ゴールドカードはアカデミー賞のオスカー像を作っている金属会社が作成しており、傑出したクオリティです。美しいゴールドを作れる会社として定評がある企業がハイ・クオリティーのカードを生産しています。

純金コーティングの素材力を遺憾なく発揮しており、光に反射してキラキラと輝いてゴージャス。24金クレジットカードらしく、光の当たり具合で表情が変化してラグジュアリーです。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)お財布の中で光り輝くラグジュアリーカード(ゴールドカード)

既存のクレジットカードにはない制御不能のベネフィットが豊富。特にユニークで稀有なダイニング特典・会員イベントが素晴らしいです。

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

本物の高貴なクレジットカードであり、珠玉のベネフィットの良さには、ただもう溜息をつくばかりです。人類垂涎の至高の芸術作品といっても過言ではありません。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)皿の横に置いたラグジュアリーカード(チタンカード)

特典・カードの材質に徹底的にこだわっており、魅力的なクレカになっています。「神は細部に宿る」を体現するクレジットカードで、おすすめのステータスカードの一角。

ラグジュアリー・リムジン、ラグジュアリー・アップグレードといったゴージャスなダイニング特典が付帯しています。

ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中で...
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中の...

銀座小十などの高級店(旧ラグジュアリーテーブル対象店)でリムジン送迎サービスを使えます。卓越したホスピタリティで快適に帰宅できます。2018年3月までは鮨さいとうも利用可能でした。

以前にはレーシングドライバーのレジェンド、佐藤琢磨さんにラグジュアリーカードの魅力について聞きました!

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典が...

Luxury Cardのイベントについては、以下で徹底的に解説しています。

ラグジュアリーカードは会員イベントを定期的に開催しています。イベントが充実しているクレジットカードはアメックスとダイ...

世界最高峰のカルトワイン「スクリーミング・イーグル」を、セカンド・白も含めて5ヴィンテージ飲めるディナーイベントが開催されたこともあります。

ラグジュアリーカードが「そして伝説へ」と形容しうる圧巻のディナーイベントを開催します。ナパ・ヴァレーで最も入手困難な...

世界20位のレストラン「プジョル」の日本での4夜限りのダイニング・イベントに、ラグジュアリーカード会員なら参加できました。

素晴らしい料理と体験で幸せに包まれて、ラグジュアリーカードを持っていてよかったと心から感じました。

2018年5月15~18日に日本で4夜限りのレアなダイニング・イベント「プジョル・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」が開...

ブラックカード以上のラグジュアリーカードのコンシェルジュは、メールでの依頼が可能である点にエッジ・優位性があります。

プラチナカード・ブラックカードに定番のサービスが「コンシェルジュ」です。基本的には電話でのやり取りとなります。回答は...

実際に多様な案件を依頼したところ、ラグジュアリーカードのコンシェルジュには大満足でした。他のプラチナカード・ブラックカードと比較して秀逸です。

ラグジュアリーカードには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「Luxury Card Concierge」という名前です。ブラッ...

ラグジュアリーカードのコンシェルジュのメール対応については、クレジットカードのレジェンド・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わ...

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、Mastercard Titanium cardを「尊敬の念を感じる」と言わせるカードと高く評価しています。

なんと最新クレジットカード&電子マネー&ポイント攻略ガイドで、「今持つべき最旬カード」第1位に選定されています。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

TOHOシネマズの映画館無料特典をフル活用する場合は、年会費を上回るお得さがある稀有な高級カードです。使わなくてもお得なクレジットカード年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

ラグジュアリーカードのTOHOシネマズの無料特典に関しては、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも絶賛しています。

ラグジュアリーカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティー・カードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはも...

2017年11月からは法人代表者・個人事業主向けのビジネスカードも登場しました。

ラグジュアリーカード(LUXURY CARD)は、2017年11月から法人カード、個人事業主向けのビジネスカードの発行を開始しました。...

その他、ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

「ラグジュアリーカード(Luxury Card)」というクレジットカードがあります。富裕層向けカード会社「Black Card」がプロデュ...
「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワー...

ラグジュアリーカードを実際に使ってみた感想については、以下にまとめています。総合的に大満足のステータスカードでした。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードがあります。チタンカード、ブラックカード、ゴールドカードの3...

以前にラグジュアリーカード日本支社の林 ハミルトン 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、イベントなど、Luxury Cardについて色々と聞き倒しています!

ラグジュアリーカードというMastercard最上級のワールドエリート・マスターカードがあります。彗星のごとく現れて日本でも一...

実際に使ってみて年会費を上回る価値があると確信しています。ラグジュアリーカードがある生活は優美でエレガントです。

ブラックカードは、マットな質実剛健さがスラムダンクのように力強く、蝶のように舞い蜂のように刺す「黒のカリスマ」です。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

MastercardのWorld Eliteのステータス、豊富な各種特典、上質の素材に魅力を感じる方にとって、ラグジュアリーカードは有力候補となります。金属製のクレジットカードは稀有でエッジ・優位性があります。

ゴールドカードは、個人用カードについてはインビテーション制ですが、ビジネスカードだといきなり24金のゴールドカードに申し込めます。

レストランでの食事後に送迎車で帰宅できる独自特典を利用したい場合、交通事故傷害保険(賠償責任保険付き)、美術館の企画展・常設展、24金仕上げの素材などを重視する場合などは、ゴールドカードが候補となります。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ラグジュアリーカードのページにアクセスして、下の方にある「Mastercard Gold Card」の「お申し込み」ボタンを選択します。

ラグジュアリーカード ゴールドのビジネスカードの申し込みページ

そして、申し込みフォームの必要項目を入力・選択していく流れとなります。

法人だけではなく個人事業主でもOKです。サラリーマンでも「個人事業主」として申し込むという選択肢もあります。

ラグジュアリーカード 公式サイト

アメックスプラチナ

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)

アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カードは金属製メタルカードであり、カッコよさ・高級感は最上級となっています。

アメックスプラチナは世界中で知名度が抜群であり、水戸黄門の印籠のようなパワーがあるステータスカードです。

本会員の年会費130,000円+税
家族会員の年会費4名無料
ポイント還元率基本1%(ボーナスポイント・パートナーズでは高還元)
Amazon・Yahoo!ショッピング・JAL等は3%還元
ショッピング保険最高500万円
海外旅行傷害保険最高1億円
国内旅行傷害保険最高1億円
空港手荷物無料宅配往復2個無料
空港ラウンジ国内主要空港、プライオリティパス(無制限無料)
センチュリオンラウンジ
航空機遅延・紛失保険最高6万円

バリューの雨を降らせるレインメーカーであり、アメックスの上級カードならではのメリットが満載のクレジットカードです。

類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

アメックスプラチナのベネフィットガイドの最初の1ページ

特にトラベル関連特典は圧巻の内容であり、他社のクレジットカードではブラックカード級のサービスとなっています。

アメックスのコンシェルジェの航空券手配については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマであるプロ中のプロが、アメックスのコンシェルジェの航空券手配について高く評価なさっています!

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わ...

驚くほどの活気に満ち溢れており、無類の個性が光っています。

アメックスプラチナ

アメックス・プラチナは突き抜けたベネフィットを誇っているスター・プラチナ・カードです。星の白金であり、「オラオラ」の威力があります。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ば...

類稀なプラチナ・エクスペリエンスが可能になり、白金の風が巻き起こります。

クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。得られる特典に鑑みると年会費を上回る価値があります。

アメックスの上級カードである「アメックスプラチナ」は、年会費が高いものの、根強い人気があります。充実の特典、上質の素...

アメックスの本社でのプラチナ・カードの説明会に参加して、プロダクトのご担当者、コンシェルジェの方に話を聞いたところ、実直で素晴らしく他にはない、唯一無二の魅力があると感じました。

 アメックスのプラチナ・カードが2018年10月にメタルカードを導入して、2019年4月8日からはインビテーション制から、インビを...

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

お得な入会キャンペーンを開催しており、大量のポイントを獲得可能です。1年以内に解約することも可能なので、初年度は実質的な保有コストを抑えて試せます。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

アメックス・プラチナを保有して多額のカード利用額を積み上げたら、ブラックカード中のブラックカードであるセンチュリオンカードのインビテーションが届く可能性があります。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードというクレジットカードがあります。世界で初めてアメックスが世に解き放...

年会費は著しく高いものの、海外旅行・出張、高級ホテル宿泊、ビジネスクラスの有償搭乗の頻度が多い場合は、年会費を超える金銭的価値を得ることも可能です。

アメックスセンチュリオンの年会費は35万円(税抜)とブラックカードの中でも高額であり、果たして保有する意味があるの?と疑...

保有人数は極めて少なく、希少性が高いレアカードとなっています。

センチュリオンカード(アメックス・センチュリオン)には会員誌「センチュリオンマガジン」(CENTURION MAGAZINE)があります...

総合的にアメックスプラチナはライフスタイルによっては最強のアメックスと評価できます。

アメックスプラチナ
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
130,000円4人無料約2週間
基本還元率マイル還元率ポイント名
1.0%0.8~1.0%メンバーシップ・リワード
  • 4つのホテルの上級会員資格
  • フリーステイギフトで年1回無料宿泊
  • ハワイも対象のコース料理1名分無料サービス
  • 充実の付帯保険(家電・ゴルフ・個人賠償責任保険・返品・旅行キャンセルまで補償)
  • アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション

JCB THE CLASS

JCB THE CLASS

ステータスカードの中でも、最もコストパフォーマンスが良いのはJCB THE CLASS(ザ・クラス)です。

特典は年々充実しており、年会費が上がってもおかしくない程のスペックを誇っています。

日本企業であるJCBの最上位カードであり、JCBプラチナカードを通り越したブラックカードのトップに君臨しています。

カード右下のJCBロゴがゴールドの箔押し印刷なのは、唯一JCB ザ・クラスのみ。オンリー・ワン、スペシャル・ワンのJCBカードとなっています。まさにゴールデン☆スター!

JCB THE CLASSの箔押し印刷ロゴ

年会費は50,000円(税抜)です。家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。

JCBのグルメ・ベネフィットは、直前の予約にもできる限り対応してくれるなど、コンシェルジュの対応が優れている点にエッジ・優位性があります。以下にまとめています。

JCBの高級カードには「グルメ・ベネフィット」というサービスが付帯しています。国内の厳選した有名レストランの所定のコース...

JCB THE CLASSのコンシェルジュは、依頼した内容を完璧にこなし、さらにどうすれば良いかを考えてくれると感じます。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わ...

USJのJCBラウンジでは、アトラクションの優先搭乗、ソフトドリンクサービスが受けられます。快適なラウンジで休憩して、4時間待ちの人気アトラクションを待たずに楽しめます。

JCBがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中に、JCB LOUNGEを設置して、2016年9月2日からサービスを開始しました。予...

京都駅前直結のJCBラウンジ京都は、ソフトドリンク・休憩の他、手荷物を無料で預けられるので便利。商談はNGですが、PC作業はOKなので、京都在住のビジネスマンにとってはカフェ代わりに使えます。

JCBの上級カードは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ソフトドリンクサービス、手荷物預かりなどが...

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、ディズニーグッズのセットが選べます。

年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

パスポートは大人8,200円、グッズはダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみだと8,800円なので、税込25,200円相当となり、年会費に占める金額はなんと約45.8%とパワフルです。

JCB THE CLASSのメンバーズセレクション

メンセレにはUSJスタジオ・パスとJCBプレモカードのセットもあり、年会費の半分近くはこれらの特典で元が取れてしまいます。

ディズニーやユニバーサル・スタジオ・ジャパンがお好きな方には絶大なメリットがあります。

ディズニーランド内のアトラクション「スター・ツアーズ」の中にはJCBのラウンジがあり、JCB THE CLASS会員なら年1回使えます。

また、2017年春にディズニーシーにオープンしたアトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」にもラウンジが設置されました。

JCB THE CLASSというクレジットカードがあります。日本が誇る国際ブランドJCBの最上級カードです。ディズニー関連のベネフィ...

JCB ザ・クラスならば、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに加えて、東京ディズニーリゾートのラウンジも使えて、大人気アトラクションに並ばずに乗ることが可能です。

まさに特別な体験が可能で、VIP気分を味わえます。JCB THE CLASSはディズニーに行く機会がある方や、配偶者や恋人がいる方には絶大なメリットがあるブラックカードです。

メンセレ、ディズニーランドのラウンジ、その他諸々の特典を活用すれば、年会費の50,000円(税抜)はあっという間に取り戻せると考えます。

JCB THE CLASSの申込書が入った封筒

JCB THE CLASSの詳細については、以下で徹底解説しています。

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カード...

メンセレ、東京ディズニーリゾートやUSJのラウンジ、会員限定イベント、プライオリティパスなどの特典があるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。

JCB THE CLASS

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があり、取得まで時間がかかります。

ただし、年収は高くなくても問題ありません。利用額とフリークエンシーが最重視されています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードです...

JCBゴールド、JCBゴールド ザ・プレミア、JCBプラチナの保有者にインビテーションが届く可能性があります。

将来的に日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへの道が開けるのが、JCBゴールドJCBプラチナの大きなメリットの一つです。

現在、JCBゴールド、プラチナは2021年3月31日(水)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

JAL・JCBカード プラチナ

JAL・JCBカード プラチナ

JAL・JCBカード プラチナも、抜群にかっこいいクレジットカードの一角。JCBロゴが箔押し印刷で、角度によってキラキラ具合が変化してオシャレです。

箔押し印刷は高級カードの特徴であり、ゴージャスな様相を呈しています。

JALカード プラチナの中でも随一であり、年会費も31,000円(税抜)とプラチナ/ブラックカードの中では低め。

強力なのはアドオンマイルであり、JALグループの航空券やJAL eトラベルプラザツアーは100円で4マイルと驚異的に貯まります。1マイル2円で計算すると8%の還元率となります。

ちなみにANAアメックス・ゴールドは100円3マイルです。ANAアメックス・ゴールドとJAL・JCBカード プラチナは同じ年会費ですので、JALの方にお得感があります。

JCBプラチナカードらしく、充実した優待特典が付帯しています。

主なメリット

JCBの最上級カードであるJCBザ・クラスと並べても、ほぼ互角のカッコよさと評価できます。

JCB ザ・クラスとJAL・JCBカード プラチナ

航空マイルを貯めたくて、かっこいいクレジットカード希望の方におすすめです。

公式サイトJAL・JCBカード プラチナ 公式キャンペーン

TRUST CLUB ワールドエリートカード

TRUST CLUB ワールドエリートカード

TRUST CLUB ワールドエリートカードは、その名の通りマスターカード最上級のワールドエリートMastercardのクレジットカードです。

Mastercardのロゴが輝いており、カード中央の「world elite」という文字も光ってかっこいい!

また、特典も充実しているのが特徴であり、ポイント還元率も高還元で質実剛健。

特に大きいメリット

  • 年間ボーナスポイントを含めると最大1.22%のポイント還元率(Amazonギフト券交換時)
  • コンシェルジュ
  • ラウンジキーが無料で使い放題(家族会員・同伴者1名も無料)
  • 手荷物無料宅配が往復3個
  • Boingo Wi-Fiが無料で使い放題
  • コース料理1名分無料サービス
  • 最高1億円の旅行傷害保険
  • キャンセル プロテクション
  • 最高500万円のショッピング保険
  • ゴルファー保険
  • ポイントの有効期間が無期限
  • 宿泊予約サイト Reluxが3,000円OFF
  • Mastercardワールドエリートカード特典

国際線手荷物無料宅配サービスでは、自宅と空港の間を往復各3個まで無料で宅配してくれます。

アメックスセンチュリオンSURUGA VISAインフィニットカードは2個までなので、TRUST CLUB ワールドエリートカードは圧巻の内容となっています。

年会費は13万円(税抜)と高額ですが、海外旅行・出張の頻度が多い方の場合は候補となります。

TRUST CLUB ワールドエリートカードというクレジットカードが、2019年5月16日から申し込み受付、7月23日から発行を開始します...

かっこいいクレジットカードまとめ

かっこいいクレジットカードは多数あります。その中で特におすすめできるのは以下の11枚です。

カード名年会費
(税抜)
特徴
Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)Mastercard
オリコカード ザ ポイント
無料・還元率1.0%
・ネット通販は原則2%以上
・カード入会から半年は+1%還元
ダイナースプレミアム
ダイナースプレミアム
130,000円・ANAマイル還元率1.5%~2%
・コンシェルジュ
・コース料理1名分無料サービス
・一休.com ダイヤモンド
・豊富なダイニングサービス
・年1回の誕生日プレゼント
・ワールドエリートMastercardが無料
ラグジュアリーカード (チタンカード)
ラグジュアリーカード チタン
50,000円・還元率1.0%
・コンシェルジュ
・プライオリティパス
・TOHOシネマズの映画鑑賞が月1回無料
・コース料理1名分無料サービス
ラグジュアリーカード (ブラックカード)
ラグジュアリーカード ブラック
100,000円・還元率1.25%
・コンシェルジュにメール依頼が可能
・プライオリティパス
・レストランまでのリムジン送迎
・ハワイアン航空の上級会員資格
・TOHOシネマズの映画鑑賞が月2回無料
・コース料理1名分無料サービス
ラグジュアリーカード (ゴールドカード)
ラグジュアリーカード ゴールド
200,000円・還元率1.5%
・コンシェルジュにメール依頼が可能
・プライオリティパス
・レストランから自宅へのリムジン送迎
・ハワイアン航空の最上級会員資格
・TOHOシネマズの映画鑑賞が月3回無料
・コース料理1名分無料サービス
アメックスプラチナ
アメックス・プラチナ
130,000円・ANAマイル還元率1.0%
・コンシェルジェ
・プライオリティパス(家族会員・同伴者1名も無料)
・4つのホテルの上級会員資格
・年1回の無料宿泊
・年1回の誕生日プレゼント
・コース料理1名分無料サービス
JCB THE CLASS(ザ・クラス)
JCBザ・クラス
50,000円・還元率0.5%~0.85%
・コンシェルジュ
・年1回のプレゼント(メンバーズセレクション)
・ディズニーリゾートのJCBラウンジ
・JCBプラチナカード特典
JAL・JCBカード プラチナ
JAL・JCBカード プラチナ
31,000円・基本1%JALマイル還元
・JAL航空券は4%マイル
・コンシェルジュ
・プライオリティパス
・コース料理1名分無料サービス
・USJのJCBラウンジ
TRUST CLUB ワールドエリートカード
TRUST CLUB ワールドエリートカード
130,000円・還元列1.22%
・コンシェルジュ
・ラウンジキー(同伴者1名も無料)
・手荷物無料宅配が往復3個
・Boingo Wi-Fiが無料で使い放題
・ゴルファー保険
・コース料理1名分無料サービス

基本的には年会費が上がるほどにかっこいいクレジットカードが増えていきます。

ここで取り上げたクレジットカード以外を検討したい場合、以下をご参照ください。

-クレジットカード

© 2014-2021 The Goal