ステータスカード2枚持ちの注意点!ダイナース・アメックス・JCB・VISA・Mastercardを網羅して解説

更新日: クレジットカード

ダイナースとアメックス

クレジットカードの選定基準は、年会費・ポイント還元率・付帯特典・保険・デザイン・ステータスなど多種多様です。

衣食住の「衣」と同様に、決済時に人に見せるという特性がクレカにはあり、ファッションアイテムと類似した特徴も存在しています。

したがって、ステータスが高いクレジットカード(ステータスカード)を保有している方もいらっしゃるでしょう。

ステータスカードの注意点としては、1枚だけで済むクレジットカードは僅少であり、2枚持ちが重要となってくる点です。

ステータスカードの2枚持ちについて、注意点を完全網羅してわかりやすく徹底的に解説します。

ステータスカードの2枚持ちでは国際ブランドの考慮が重要

ステータスカード2枚持ちの注意点としては、どちら片方の国際ブランドはVisaもしくはMastercardがおすすめであるという点です。

JCB、アメックス、ダイナースクラブは日本国内では幅広い店舗で利用可能です。

しかし、海外では使えるお店が少ない国・地域も存在しています。

JCBは日本人が多く渡航する国・地域を中心に加盟店を拡大しているため、欧州・南米・アフリカなどは弱い傾向にあります。

アメックス・ダイナースは米国・ハワイなどは強いものの、アジア・欧州・アフリカなどは使えるお店に課題が残ります。

他方、VISAとMastercardは、地球上で幅広く使える圧巻の決済力があります。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが50%で1位、Mastercardが26%で2位です(NILSON REPORT 2018年4月)。この2つで約76%と圧倒的なビッグ2となっています。飛車角です。

  1. Visa:50%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):20%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

したがって、ダイナース・アメックス・JCBのステータスカードを保有する場合は、2枚目にVisaもしくはMastercardを保有するのが無難となっています。

ダイナースクラブカードはMastercardのサブカードが無料

ステータスが高いクレジットカードの筆頭はアメックスとダイナースクラブです。

アメックスとダイナースのロゴ

価格.comの「クレジットカードでもっともステータスを感じる国際ブランドは?」というアンケート(2015年2月)では、1位アメックス、2位ダイナースクラブ、3位VISAとなりました。

アメックス、ダイナースのステータスは客観的に高く評価されています。

  1. アメリカン・エキスプレス:35.7%
  2. ダイナースクラブ:31.5%
  3. VISA:14.6%
  4. JCB:8.0%
  5. Mastercard:7.0%

このうち、ダイナースクラブカードの一部プロパーカードは、Mastercardブランドのクレジットカードを2名目のカードとして保有できる特典があります。

とダイナースクラブ プレミアム コンパニオンカード

プロパーのダイナースクラブカード会員は、Mastercardブランドのサブカード「ダイナースクラブ コンパニオンカード」を無料で発行できます。

ANAダイナースカード・JALダイナースカード・三井住友信託ダイナースクラブカード等の提携ダイナースは対象外です。

ダイナースクラブ コンパニオンカードは本会員・家族会員のどちらも対象となっており、年会費は無条件で無料となっています。

世界中の大多数の店舗で使えるMastercardのコンパニオンカードと、ダイナースクラブカードの2枚持ちは、相互補完作用が働いて有効な組み合わせです。

しかもプラチナMastercardの秀逸なトラベル特典を利用でき、当代随一の抜きん出た「一騎当千の強者」という様相を呈しています。

コース料理1名分無料サービス、手荷物宅配1個500円、一部の飛行機のフライト中も使えるBoingo Wi-Fiが特に大きなメリットですよ!

ダイナースクラブカードの保有者は、無料でプラチナMastercardのクレジットカードを追加発行できるようになりました。「ダイナースク...

また、プロパーの「ダイナースプレミアム」の限定特典として、「ダイナースクラブ プレミアム コンパニオンカード」を無料で発行できます。

ダイナースクラブ プレミアム コンパニオンカードの案内

ダイナースクラブ プレミアム コンパニオンカードの方も、本会員・家族会員のいずれも発行できて無料です。

ワールドエリートMastercardの「TRUST CLUB ワールドエリートカード」とほぼ同一の2枚目カードを無料で保有できてファンタスティックですよ!

ANAダイナースプレミアム・三井住友信託ダイナースプレミアム等の提携ダイナースは対象外です(ダイナースのブラックカードの種類)。

しかも三井住友トラストクラブラグジュアリーカードしか発行していないワールドエリートMastercardの秀逸なトラベル特典を利用できます!

同伴者1名無料のラウンジキー、往復3個の手荷物無料宅配、一部の飛行機のフライト中も使えるBoingo Wi-Fiが特に大きなメリットです。

ダイナースクラブ プレミアムカードの保有者は、無料でワールドエリートMastercardのクレジットカードを追加発行できるようになりまし...

ダイナースならコンパニオンカードがあるので、使えるお店に関して全く心配することなく、縦横無尽に決済できますよ!

利用可能枠が本体のDinersとコンパニオンカードで共通なので、2枚目のカードでも高額決済が可能です。

ポイントや決済管理も1社にまとめることができ、スムーズかつ効率的に管理できて流麗です。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

2枚目も非Visa/Mastercardならデビットカード等を活用

ステータスカードをお持ちの方の中には、アメックス、ダイナース、JCBの中で2枚持ちしたいという方も多いでしょう。

決済力がVisa/Mastercardに劣る代わりに、AMEX・Diners・JCBは付帯特典の側面で磨き抜かれており、無類の個性が光っているエッジが効いたクレジットカードが満載となっています。

3枚持ちを許容できる場合は、3枚目にVisaカードもしくはMastercardを保有しましょう。

VISAカードというクレジットカードがあります。株式会社Visa Inc.が提供している決済技術を活用して、世界各国のカード会社が発行して...
Mastercardというクレジットカードがあります。「マスターカード」と読みます。株式会社Mastercard Inc.が提供している決済技術を活用...

年会費無料のクレジットカードの中にVisa/Mastercardは多数あります。

 マスターカードというクレジットカードのブランドがありますね。Visaに次ぐ世界No.2のクレジットカードの国際ブランドです。近年はVi...

もしクレジットカードは2枚に限定したい場合は、Visa/Mastercardのデビットカードや国際ブランドプリペイドカードを用意して、使えないお店での決済用にスーパーサブとして保持しましょう。

名前 特徴
楽天銀行デビットカード 還元率1%で楽天スーパーポイント還元。デビットカードの中では基本還元率が日本一
セブン銀行 デビット付きキャッシュカード 一般加盟店では還元率0.5%でnanacoポイントが貯まる。セブンイレブンでは1.5%。年会費無料
イオン銀行キャッシュ+デビット 一般加盟店では還元率0.5%、イオンでは1%でWAONポイントが貯まる。イオングループで月2回5%OFF等の特典。年会費無料
住信SBIネット銀行 Visaデビット付キャッシュカード 還元率0.6%。月1万円以上利用で住信SBIネット銀行スマートプログラムのランクアップ。年会費無料
ミライノデビット 還元率0.8%。月1万円以上利用で住信SBIネット銀行スマートプログラムのランクアップ。年会費無料
ソニー銀行Sony Bank WALLET 優遇プログラム Club S のステージに応じて、利用額の0.5%~2.0%がキャッシュバック。上限は20万円/月。年会費無料
JNB Visaデビット ジャパンネット銀行のJNBスターが0.2%還元。年会費無料
三菱UFJ-VISAデビット 利用金額の0.2%がキャッシュバック(誕生月は+0.1%)。年100万円のショッピング保険あり。年10万円以上の利用で年会費無料(通常年会費は税抜1,000円)
SMBCデビット 利用金額の0.25%がキャッシュバック。ショッピング保険は海外のみ。年会費無料
みずほJCBデビット 利用金額の0.2%がキャッシュバック。みずほマイレージクラブの「うれしい特典」。ショッピング保険は海外のみ。年会費無料
ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカード スルガ銀行ANA支店。AMC機能あり。年100万円以上の利用で3,000マイル、年200万円だと8,000マイル。年会費無料
デビットTカード スルガバンク 還元率0.5%でTポイントが貯まる。年会費無料
名前 特徴
LINE Payカード 還元率2%でLINEポイントが貯まる。
メトロポイント経由でポイントを81%のANAマイルに交換可能
au WALLET auユーザーが利用可能。MasterCard加盟店で還元率0.5~5.5%。ポイント二重取りが可能
ソフトバンクカード ソフトバンクユーザーが利用可能。Visa加盟店にて還元率0.5~1%でTポイントが貯まる。
ソフトバンクスマホユーザーならYahoo!ショッピングが毎日ポイント10倍
おさいふPonta Pontaと一体型。JCB加盟店で還元率0.2%還元。ポイントアップキャンペーンも定期的にあり。
JAL Global WALLET カード利用でJALマイルを獲得可能。海外ATMでの現地通貨引き出し、クレジットカードでのチャージも可能
エポスVisaプリペイドカード エポスカード保有者が利用可能。ポイントをチャージしてVisa加盟店で利用可能。還元率0.5%
オリコプリペイドカード オリコカードのオリコポイントをチャージしてVisaかMasterCard加盟店で利用可能。還元率0.25%
三井住友VISAプリペイド 三井住友VISAカードのポイント移行が可能。Visa加盟店で利用でき、還元率0.25%
ANA VISAプリペイドカード 0.5%のANAマイルが付与。Visa加盟店で利用可能。ANA VISAカードANA MasterCardならチャージ無料
dカード プリペイド Visa加盟店で0.5%のdポイント。ローソンではその他に3%還元。dポイントでチャージ可能

カードショッピング200円ごとに1JALマイルを得られるMastercardプリペイドカードもあるので、たまにしか使わなくても無駄なく還元を享受できます。

JAL Global WALLET(JALグローバルウォレット)

ステータスカードの2枚持ちまとめ

ステータスが高いクレジットカードの筆頭はアメックスダイナースクラブです。

アメックスの種類ダイナースの種類はいずれも豪華絢爛となっています。

アメックスプラチナとダイナースプレミアム

また、日本国内ではJCBゴールド ザ・プレミアJCB THE CLASSもステータスカードとして存在感があります。

JCBゴールド ザ・プレミアとJCB THE CLASS

威風堂々としたオーラを放っていて、絶大な魅力がある半面、使える店舗が海外では少ないというデメリットがあります。

このデメリットを緩和する有力なストラテジーはクレジットカード2枚持ちです。

年会費無料のおすすめクレジットカードの中で、ニーズに合うVisa・Mastercardを選択すると、弱点をカバーしてステータスカードを思う存分活用することが可能になります。

「ダイナースクラブカード」と「ダイナースクラブ プレミアムカード」の場合、Mastercardのコンパニオンカードを無料でサブカードとして持てるので、このデメリットは非該当となります。

ダイナースクラブ プレミアムカードは招待制となっており、まずはダイナースクラブカードを作成して利用実績を積み、インビテーションを待つ方式となります。

ダイナースプレミアムというクレジットカードがあります。ダイナースクラブカードの最上級カードです。ダイナースクラブ プレミアムカ...

ダイナースクラブカードは幾多の特典があるハイ・クオリティーカードです。

豊富なベネフィットに鑑みると、年会費を超える価値があると評価できます。

ダイナースはステータスが高いクレジットカードの筆頭であり、他社クレカと比較すると年会費が高くなっています。年会費無料のダイナ...

ダイナースクラブはまさに「人生を彩るクラブ」であり、ダイナースクラブカードは本物のこだわりを語るステータスカードです(おすすめのダイナース一覧)。

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

ダイナースに入会してから、ダイナースクラブカードを使い倒しています。人生初のブラックカードはダイナースプレミアムでした。ダイ...

ダイナースクラブカードは豊富なキャンペーンや会員イベントが魅力的なハイ・クオリティ・カードです。人生を豊かに彩ることができ、まばゆい位に煌めきます。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.