The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

クレジットカードで宝くじを購入可能に!ジャンボ・ロト・ナンバーズにも対応!toto・BIGもOK

更新日: クレジットカード

住宅で本を抱える笑顔の女性

かつて宝くじはリアルの売り場で買う必要がありましたが、インターネット時代に対応して現在はネットで購入できるようになっています。

toto、BIG等のスポーツ振興くじに加えて、2018年10月24日からはロト、ナンバーズ、年末ジャンボ・サマージャンボ等の宝くじもクレジットカードによってネットで買えるようになりました。

宝くじをクレジットカードで購入すると、ポイント・マイル・キャッシュバック等の還元を享受できるのが大きなメリットです。

クレジットカードで購入できる宝くじの種類、買い方、メリット・デメリットについて、注意点を完全網羅してわかりやすく徹底的に解説します。


クレジットカードで買える宝くじ

宝くじ、スポーツ振興くじは、インターネット上でサクッと簡単にクレジットカードで購入することが可能です。

種別 宝くじ名 購入可能サイト
宝くじ ジャンボ宝くじ等の普通くじ
ロト7
ロト6
ミニロト
ナンバーズ4
ナンバーズ3
宝くじ公式サイト
スポーツ振興くじ toto
BIG
Club toto

年末ジャンボ、サマージャンボは高額の当選金額が魅力的ですね。

一例として、第770回 全国自治宝くじ(年末ジャンボ宝くじ)は、1等・前後賞合わせて10億円とファンタスティックです。

「継続購入」という仕組みもあり、ジャンボ宝くじ・ジャンボミニ・ジャンボプチが発売される度に、設定した買い方・枚数によって、発売開始日に自動で購入することも可能です。

ジャンボ宝くじの継続購入画面

ロトは高額のキャリーオーバーがパワフルで、2018年10月25日時点では、LOTO6は約2億5666万円、LOTO7が約31億8290万円のキャリーオーバーが発生しています。

数字を選ぶのが面倒な場合は、ランダムで選択できるので手間フリーでユーザーフレンドリーです。

toto、BIGはサッカーくじであり、Jリーグの試合結果を予想する方式となります。

横浜日産スタジアム

totoは自分で予想する方式であり、サッカーに関する知識がある方向けです。予想が面倒な場合はランダムで適当に決めてくれるBIGがベターです。

2018年10月25日時点では、BIGは約5358万円、TOTOは3839万円のキャリーオーバーが発生しています。

クレジットカードで購入できる宝くじ、スポーツ振興くじの種類をまとめると下表のとおりです。

くじ名 最高額 1口 予想対象・作業 作業
BIG 6億円 300円 14試合 不要(ランダム)
toto 5億円 100円 13試合 自分で予想
普通くじ 5000万~10億円程度 200円~300円 番号 不要(券に番号が印字)
ロトセブン(LOTO7) 10億円 300円 数字7桁 自己予想/ランダムから選択可能
ロトシックス(LOTO6) 6億円 200円 数字6桁
ミニロト(MINI LOTO) 約1000万円 200円 数字5桁
NUMBERS4 約100万円 200円 数字4桁
NUMBERS3 約10万円 200円 数字3桁

なお、宝くじの中でスクラッチはクレジットカードで購入することはできません。当選結果はメールで案内があるので、ユーザーフレンドリーです。

宝くじの抽せん結果確認の案内メール

宝くじの当選金は指定口座に自動で振り込まれるので便利です。1万円以上となった場合、もしくは半年に1回のタイミング(3月中、9月中)に、登録した銀行口座に振り込まれます。

当選したか否かを確認するのを忘れて、せっかく当たったのにパーになるという悪夢のような事態に陥るリスクがありません。特にお忙しい方には便利な仕組みです。

宝くじ公式サイトで普通くじ・ロト・ナンバーズを購入した場合、次回以降の宝くじ購入に使えるポイント(1%)が付与されます。

実際に1,500円購入したところ、しっかりと15ポイントが付与されました。

宝くじポイントの画面

また、2018年10月24日(水)11:00 〜 2019年1月6日(日)15:00は、宝くじサイトリニューアルキャンペーンが開催されています。

サイトで合計1,500円以上購入すると、先着30万名まで300円相当の宝くじポイントが付与されます。

宝くじ購入に使えるクレジットカード

宝くじ売り場

ジャンボ・ロト・ナンバーズを買う「宝くじ公式サイト」で使えるクレジットカードは以下のとおりです。ただし、アメックスブランドは対象外となります。

アメックス、ダイナースは対象外となります。会員登録完了後に「お支払い方法の登録へ」を選択して、対象クレジットカードの情報を入力すればOKです。

いわゆる3Dセキュア(本人認証サービス)での認証が必要となります。

宝くじ公式サイトの新規会員登録完了画面

実際にクレジットカードで購入してみたところ、スムーズに決済が完了して簡単に買うことができました。購入時も本人認証サービスによる認証が必要でした。

宝くじの購入履歴

宝くじ購入時のクレジットカードとして利用できるクレジットカードの名義は、本人名義のみとなります。旦那や親のカードを使うことはできません。

クレジットカードの1回払いによる購入となり、分割払いやリボ払い(リボルビング払い)では買えません。

あとリボを活用したり、リボ払い専用カードで購入すれば、リボ払いにすることも可能です。ただし、リボ手数料が発生するのでおすすめしません。

購入した宝くじの変更や取消はできません。キャンセルは不可能なので、事前によく考えてから決済しましょう。

埼玉スタジアム

toto・BIGを買える「Club toto公式サイト」で利用可能なクレジットカードは以下のとおりです。

なお、スポーツくじはtoto参画デビット金融機関のJ-Debitでも購入することが可能です。ただし、ポイント還元は皆無。Visaデビットカードは利用できません。


メリット

スマホを見る女性

クレジットカード購入のメリットは、インターネットでサクッと簡単に購入できる点です。

宝くじ売り場の行列に並ぶという手間が不要でスペシャルです。

私は年末ジャンボは300円だけ買いたい気持ちはあったのですが、休日の駅前の売り場は列ができていることが多く、なかなか買う機会が生じませんでした。

また、原則としてクレジットカードのポイント・マイル・キャッシュバック還元の対象なのが大きなメリットです。0.5%~2%といった還元率の分、お得になります。

ただし、宝くじの購入はポイント還元の対象外となる可能性はあります。万全を期す場合は、各クレジットカード会社のコールセンターに事前確認するのが無難です。

一例としてJCBのOki Dokiポイントは、2018年10月25日時点ではポイント還元の対象外には入っていません。

Oki Dokiポイント対象外

  • 年会費
  • ショッピングリボ払い・分割払い・スキップ払い手数料
  • キャッシング1回払い(国内・海外)
  • キャッシングリボ払い
  • カード再発行手数料
  • 遅延損害金
  • 楽天Edyチャージ
  • モバイルSuicaチャージ
  • SMART ICOCAチャージ
  • 募金
  • JCBタクシーチケット発行手数料
  • 「J-Basket」サービス年会費
  • nanacoチャージ
  • おさいふPontaチャージ
  • 旅プリカチャージ
  • JCBプレモカードチャージ
  • au WALLETプリペイドカードへのauかんたん決済チャージ
  • ANA JCBプリペイドカードチャージ

実際にJCBカードで宝くじを購入したところ、しっかりとOki Dokiポイントを獲得できました。備考欄の「*」がポイント1倍という記載になります。

JCBカードでの宝くじ購入明細

デメリット

困った表情の女性

クレジットカードだと使い過ぎるという方の場合、つい宝くじを買い過ぎてしまうリスクがある点がデメリットです。

宝くじは基本的には期待値が大幅にマイナスのギャンブルであり、カジノや競馬と比較しても妙味に乏しい状況となっています。

クレジットカードの審査通過が難しい場合や、保有に抵抗がある場合などで使いたくない場合は、楽天銀行での宝くじ購入がおすすめです。

楽天銀行でロト・ナンバーズを購入すると、1口ごとに1楽天スーパーポイントを獲得できます。

宝くじ名 1口 還元率
LOTO7 300円 0.33%
LOTO6 200円 0.50%
MINI LOTO 200円 0.50%
NUMBERS4 200円 0.50%
NUMBERS3 200円 0.50%

楽天銀行で貯まる楽天スーパーポイントは楽天市場・楽天ブックス・kobo等で1ポイントから1ポイント単位で使えます。楽天トラベル・楽天GORAは100ポイント以上です。

また、楽天ポイントカードの機能で、マクドナルド、ミスタードーナツ、ポプラ・生活彩家、ツルハドラッグ、ダイコクドラッグ、大丸・松坂屋、出光などのリアル店舗でも使えます。

ミスタードーナツのポン・デ・リングとアップルシナモンドーナッツ

2017年8月1日からはスマホアプリ「楽天ペイ」を活用すると、ローソンでも期間限定の楽天スーパーポイントを消化できるようになりました。

楽天スーパーポイントは電子マネーの楽天Edyとも交換可能です。楽天Edyは利用可能店舗が日本最大級の電子マネーですので、現金同様で極めて便利です。

ポイントでデビット支払い」というサービスもあり、楽天銀行デビットカードの支払いに重篤することも可能です。

ユニークなところでは2017年8月26日から、楽天証券で楽天スーパーポイントを使って投資信託を買えるようになりました。

楽天証券で2017年8月26日から、楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるようになります。お買い物やクレジットカード、ポイントカ...

また、楽天証券に口座がなくても投資が可能な「ポイント運用 by 楽天PointClub」もあります。

楽天スーパーポイントを利用して投資ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」が2018年10月3日(水)12時に開始しました。手数料は無...

クレジットカードを使わない場合、ロト・ナンバーズは楽天銀行で購入しましょう。

楽天銀行というネット銀行があります。振込手数料やATM手数料を無料にすることもでき、上手く使うと家計を大きく助けることが可能です...

まとめ

宝くじ公式サイト

toto、BIG等のスポーツ振興くじに加えて、2018年10月24日からはロト、ナンバーズ、年末ジャンボ・サマージャンボ等の宝くじもクレジットカードによってネットで買えるようになりました。

宝くじをクレジットカードで購入すると、ポイント・マイル・キャッシュバック等の還元を享受できるのが大きなメリットです。

また、列に並ぶ必要がないのが大きなメリットです。より一層、宝くじの購入が便利になりました。

デメリットとしては、宝くじは期待値が低いギャンブルなので、買い過ぎには注意しましょう。

宝くじ購入に対応しているクレジットカードの中では、JCBのプロパーカードであるJCBオリジナルシリーズがおすすめです。

卓越したT&Eサービス(トラベル&エンターテイメント)が魅力的なクレジットカードです。

JCB

また、Amazon・セブン-イレブン・スターバックス等のJCBオリジナルシリーズパートナーでは高還元の隠れ高還元カードです。

日本が世界に誇る国際ブランド「JCB」は、プロパーカードとしてJCBオリジナルシリーズのクレジットカードを発行しています。基本的な...

世界文化遺産「東寺」での貸切イベントUSJでのハロウィーン・パーティーUSJクリスマスパーティーJCB MUSIC LOUNGE妙心寺 退蔵院 特別拝観など、会員限定のイベントも充実しています。

以前JCBに取材に行き、イシュイング本部 イシュイング推進部 商品企画グループ 副主事の新宮さんにインタビューしました。

JCB イシュイング本部 副主事 新宮さん

JCBカードの魅力、JCBの歴史・強み、安全・安心の信頼性と充実した特典を両立させている点について取材しています。

日本の大人気クレジットカード会社の一つがJCBです。安全・安心の信頼性と充実した特典を両立させている点が特徴です。年会費無料の高...

JCBが発行しているクレジットカードの種類、おすすめカードについては、以下で丹念に分析しています。

JCBカードというクレジットカードがあります。株式会社ジェーシービー(JCB Co., Ltd.)が発行しています。プロパーカードから提携カ...

JCBオリジナルシリーズのスタンダードカードであるJCB一般カードについては、以下で徹底的に解説しています。

JCB一般カードというクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するJCBカードです。JCBのクレジット・ヒストリーを構築...

39歳以下の方はJCB CARD WJCB CARD W plus Lを発行できます。解約しない限り自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。

JCB CARD W

JCB CARD W plus L

年会費が無条件で無料、基本還元率が1%と優遇されており、plus Lの方は女性向け特典が付帯しているのが特徴です。

JCB CARD W、JCB CARD W plus Lという2枚のクレジットカードが2017年10月24日から募集開始しました。10代・20代・30代までの若年層が...

どちらも年会費無料で高還元であり、秀逸なハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「メインカード」としてJCB CARD W、女性向けカードとしてJCB CARD W plus Lを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

また、67枚のクレジットカードをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんの「おすすめの若年層向けカード」はJCB CARD W、女性向けカードはJCB CARD W plus Lでした。

菊地崇仁さんとまつのすけ

JCB CARD W、JCB CARD W plus Lはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティー・カードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

JCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)です。JCBの頂点に君臨しており、JCBのプロパーサービスは全て利用可能です。

こちらはコストパフォーマンスが抜群に良好なブラックカードであり、年会費を取り戻せる高級カードです。

JCB THE CLASSのキャッチフレーズと案内

年会費は54,000円(税込)です。家族会員の家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。8名無料というカードは滅多にありませんね。パワフルです。

JCB THE CLASSは卓越したベネフィットが豊富です。その中でも主なメリットは以下のとおりです。

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

ディズニーシーのストームライダーの後継アトラクションである「ニモ&フレンズ・シーライダー」にもJCBラウンジが設置されます。

JCB THE CLASSというクレジットカードがあります。日本が誇る国際ブランドJCBの最上級カードです。ディズニー関連のベネフィットが充...

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、ディズニーグッズのセットが選べます。

年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

東京ディズニーリゾートの看板と滝

パスポートは大人7,400円、グッズはダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみだと6,800円なので、税込22,600円相当で年会費に占める金額はなんと約42%とパワフルです。

東京ディズニーランドの「クラブ33」も抽選で当選したら予約できます。一般人は入れない秘密のレストランに入れるのはファンタスティックで、大切な人とステキな思い出を作れます。

ディズニーランド内の秘密のレストランで家族や恋人と食事を楽しめるのはプライスレスなベネフィットです。

クラブ33の入口

メンセレにはUSJスタジオ・パスとJCBプレモカードのセットもあり、年会費の半分近くはこれらの特典で元が取れてしまいます。

ディズニーやユニバーサル・スタジオ・ジャパンがお好きな方には絶大なメリットがあります。

USJのJCBラウンジを使えて、4時間待ちの大人気アトラクションを並ばずに乗れて、上質の空間で休憩できます。

JCBがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中に、JCB LOUNGEを設置して、2016年9月2日からサービスを開始しますね。予約開始日...

コース料理1名分無料サービスは、コンシェルジュの対応が優れている点において、他の高級カードと比較しても、エッジ・優位性があります。

JCBの高級カードには「グルメ・ベネフィット」というサービスが付帯しています。国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニュー...

JCB THE CLASSのコンシェルジュの質については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードであり、ブラックカードと評価する声も多いです。ジョジョの奇妙な冒険で喩えると、第4部の副題「ダイヤモンドは砕けない」のようなカードです。

アメックス・プラチナ、ダイナースクラブ プレミアムカードに勝るとも劣らない卓越した魅力があります。アメプラ・黒ダイナースでも、JCB THE CLASSの魅力は砕けません。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんは、おすすめのプラチナ/ブラックカードとしてJCB THE CLASSを挙げられていました。

JCB THE CLASSはクレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

JCB THE CLASSの詳細については、以下で徹底解説しています。

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カードフェイス...

メンセレ、東京ディズニーリゾートやUSJのラウンジ、クラブ33の予約(抽選)、プライオリティパスなどの特典があるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があり、取得まで時間がかかります。ただし、年収は高くなくても問題ありません。利用額とフリークエンシーが最重視されています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードです。JCB THE...

JCB THE CLASSの特徴としては、JCBでの利用履歴が非常に重視される点が挙げられます。JCBの保有履歴が長いとインビテーションが届きやすい傾向にあります。

JCBゴールドカードJCBプラチナ

将来的に日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへの道が開けるのが、JCBゴールドJCBプラチナの大きなメリットの一つです。

現在、JCBゴールド、プラチナは2019年3月31日(日)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

その他、年会費無料のおすすめクレジットカードについては以下にまとめています。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして...

還元率が高いおすすめクレジットカードについては以下で丹念に分析しています。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

飛行機に乗る機会がある方なら、マイルが貯まるクレジットカード航空系クレジットカードがお得です。

JALマイルが貯まるクレジットカード、ANAマイルが貯まるクレジットカードの他、ダークホースとしてはマイレージプラスカードもバリューが高いです。

ポイントやマイルに興味がない方は、キャッシュバックのクレジットカードがお値打ちです。ポイントを貯めて交換という作業も省きたい場合、自動キャッシュバックのクレジットカードだと手間フリーです。

クレジットカードの諸々のファクターに着目してランキングを作成しました。

クレジットカードには多種多様な種類があり、膨大な数のクレカが発行されています。あまりの多さに探しきれない程ですし、評判・口コ...

高級カードになるとコース料理1名分無料サービス、空港ラウンジなどの充実した特典が魅力的です。

おすすめのゴールドカードについては、ゴールドカードのランキングをご参照ください。年会費無料のゴールドカード年会費が安い格安ゴールドカードもあります。

これらの中でも特に優れたゴールドカードは以下で丹念に論述しています。

アメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最上位カー...

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんのおすすめゴールドカードは以下でご紹介しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

おすすめのプラチナカードについては、プラチナカードのランキングをご参照ください。その中でも特に優れたカードは以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...

クレジットカードの頂点であるブラックカードについては、以下で精緻に分析しています。

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しました。幾...

数多くのブラックカードの中から日本で発行されているカードのランキングを以下にまとめました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカード、プラチナカードとなります。...

実際にブラックカードを活用したところ、お金では買えない類稀なエクスペリエンスが可能でした。

最高峰のクレジットカードであるブラックカードは、年会費が高い代わりに豊富な特典が付帯しています。実際に4枚のブラックカードを活...

国際ブランドごとのおすすめクレジットカードについては、VISAMastercardJCBアメックスダイナースにまとめています。

多様な項目での最強のクレジットカード、その中で特にお得な一枚については、以下で論述しています。

クレジットカードには多種多様な種類があります。年会費無料カード、高還元カード、一芸に秀でた特化型カード、航空系カード、ゴール...

日本有数のクレジットカードの専門家でいらっしゃる岩田昭男さんのおすすめクレカについては、以下で徹底的に解説しています。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんのおすすめカードには、珠玉のクレジットカードが集結しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2018 All Rights Reserved.