The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

dカードにプラチナカードやブラックカードはあるのか?2018年最新

更新日: dカード クレジットカード

モノトーンにしたdカードGOLD

ドコモのクレジットカード「dカード」は、ドコモでお得になる仕組み、ローソン・マクドナルド・高島屋など特約店での高還元が人気を博しているクレジットカードです。

ゴールドカードのdカードGOLDは、ドコモ料金が10%還元、最大10万円のケータイ補償、年間利用額に応じた10,800円~23,522円の還元、充実の付帯保険と卓越しています。

一般的なクレジットカードにはゴールドカードの上位カードとして、プラチナカード、ブラックカードがあります。

dカードにこれらが存在しているのかは気になりますよね。


結論から述べると、dカードにはプラチナカード、ブラックカードはありません。ゴールドカードのdカードGOLDが最上級カードとなっています。

dカード ゴールドはドコモ関連サービスでも、ローソン・マクドナルド・高島屋・ノジマ・JALなどドコモグループ以外の店舗でも、お得にお買い物できるカードです。

dカードとdカードGOLDのメリット案内

dカード ゴールドはカードの還元率が1%で、高島屋・三越伊勢丹・ENEOS・スターバックスカードへのチャージ等の特約店がお得になります。

また、dカード ポイントUPモール経由で、Amazon・楽天・LOHACO等のネット通販でボーナスポイントを得られます。

カードの基本性能も良好であり、メインカードとして使っていくとdポイントクラブの上位ステージに到達しやすくなるのが大きなメリットです。

ローソン・ノジマでは3%割引となり、クレカ還元率・共通ポイント機能(dポイント)と合わせて約5%還元となるのも大きなメリットです。

dカードのサービスガイド (日々のお買い物)

高島屋などのdカード特約店でもバリューが高いです。高島屋では約3%還元です。

高島屋が「dポイント」を導入しました。全国の高島屋でのお買い物でdポイントが付与されます。三越・伊勢丹に続き高島屋が共通ポイン...

虎に翼、弁慶に薙刀の威力があり、dカードの活用でドンドンとポイントを貯められます。

dカード、dカード GOLDというクレジットカードがあります。一般カードの方はNTTドコモのユーザーだけではなく、それ以外の方にもメリ...

dポイントは加盟店での利用のほか、JALマイルに交換することが可能でマイラーにとっても使い勝手が抜群です。

dポイントがいつのまにか1万ポイントを突破しました。私は共通ポイントはマイルに交換して、海外旅行に使っています。この度はJALマイ...

dポイント投資という仕組みもあり、dカード資産運用できるクレジットカードの筆頭です。投資ができるカードは類稀であり、一歩先に進んだ画期的なスペックを備えています。

dカードのETCカードは利用でフルにポイントを獲得でき、一般カードは年1回の利用で無料、ゴールドカードは無条件で無料です。

デメリットは通常の店舗の還元率が1%と、年会費有料の高還元クレジットカードと比べると低い点が挙げられます。

クレカをガンガンと使う方は、還元率1.5%のP-one Wizや、2017年10月以降は還元率1.25%のREXカードも候補となります。

ただし、dカード ゴールドは年間利用額に応じたボーナス、充実の特典があるので、実質的には高還元と評価できます。

dカードGOLD

ドコモの利用料金の還元率10%、最大10万円のケータイ補償、充実した海外旅行保険空港ラウンジショッピング保険、USJのラウンジがメリットです。

家族カードも本会員とほぼ同様の卓越したベネフィットを享受できます。

ドコモのゴールドカード「dカード GOLD」には家族カードがあります。1名は年会費無料なのでバリューが高いです。家族でドコモをご利用...

デメリットは高額の年会費ですが、ドコモ・ドコモ光の利用料金のポイント還元率が10%、ケータイ補償でAppleCare+が不要になることで年会費の相当の部分はカバーできます。

年100万円以上の利用で10,800円分の携帯電話・dトラベル・d Fashionの割引クーポンが得られます。年200万円以上使う場合は年21,600円相当もお得になります。

年100万円以上クレジットカードを利用する場合は、「dカード ゴールド年間ご利用額特典」だけで年会費をカバーできます。

総合的にdカードGOLDは卓越したバリューがあるゴールドカードです。

dカード ゴールドというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カードは黒子の役...

一般カード、2枚のカードの比較については、以下でそれぞれ精緻に分析しています。

dカードというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カードは黒子の役割を担っ...
dカード、dカード ゴールドというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カード...

どちらもドコモのクレジットカードらしいハイ・クオリティです。クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。

ドコモのdカードご担当者4名とまつのすけ

以前NTTドコモに取材に行き、dカードをご担当なさっているスマートライフビジネス本部 金融ビジネス推進部の井芹さん、梶浦さん、久保田さん、井崎さんにインタビューしました。

dカードの特徴・歴史、dポイント、充実の特典、海外サポート、ゴールドカードのベネフィット、付帯保険、セキュリティの取組み、スマホアプリなどについて取材しています!

日本で大人気クレジットカードの一つがdカードです。ローソン・マツモトキヨシ・髙島屋・ノジマなどで高還元のクレジットカードです。...

dカード、dカード GOLDには虎に翼、弁慶に薙刀の威力があり、優美なスペックが燦然たる輝きを放っていると改めて感じました。

iPhoneを使っていて携帯の利用料金が多めの方や、ドコモ契約者で年100万円以上クレカを使うはdカード ゴールドの契約で大きなメリットがあります。

現在はお得な入会キャンペーンが開催されています。加盟店で1ポイント1円で現金同様に使えるiDキャッシュバック、dポイントがプレゼントされます。

  1. 新規入会:iDキャッシュバック2,000円分
  2. ドコモの利用料金をdカードに設定:iDキャッシュバック1,000円分
  3. 入会の翌月までにエントリーして合計2万円以上の利用:iD8,000円分
  4. 1を満たして入会の翌月時点で、こえたらリボ・キャッシングリボ設定:iD 2,000円分(各1,000円)

入会後2ヶ月間での利用は、カードとiD利用が対象で、ケータイ料金・dカード ゴールドの各種手数料・電子マネーチャージなどは対象外です。

dカード ゴールドのキャンペーンは、dカード ゴールド miniの加入者も対象です。dカード ゴールドのキャンペーンはDCMX、dカード ゴールドからの切り替えが含まれます。

dカード ゴールド・dカード ゴールドはドコモユーザーにとってメリットが大きいクレジットカードです。以下の公式ページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

▼dカード ゴールドのキャンペーンはこちら▼

dカードにはない「プラチナカード」とは、クレジットカードのランクでゴールドカードより上にカテゴライズされるカードです。

6枚のプラチナカード

プラチナカードは招待制でクレジットカード会社からのインビテーションが必要なカードと、自分から申し込めるカードに別れています。

招待制の場合は、基本的にはゴールドカードや一般カードを作成して、利用額を積み上げてインビテーションを待つことになります。

ただし、インビテーション制でも、既存のカード会員からの招待でいきなりプラチナカードに入会できたり、自分からコールセンターに申し込むことが可能なカードもあります。

招待制のカードに自分から電話で申し込むことは「突撃」と呼ばれています。

スマホで電話する女性

プラチナカードはゴールドカードを上回る充実したベネフィットが付帯しています。プラチナカードに付帯しているサービスの代表例は以下のとおりです。

  • コンシェルジュ
  • レストランのコース料理1名分無料サービス
  • 手荷物無料宅配
  • プライオリティパスのプレステージ会員
  • 充実の付帯保険
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート
  • 高いマイル付与率
  • ダイニング・ショッピング・旅行・ゴルフ・ワインなどの優待・割引サービス
  • 年1回のプレゼントや誕生日プレゼント
  • 年1回のホテルの無料宿泊(2名分)
  • テーマパーク・街中のラウンジ
  • 航空・ホテル等の上級会員資格

国際ブランドごとの代表的なプラチナカードは下表のとおりです。

国際ブランド カード名 発行会社 備考
JCB JCBプラチナ JCB  
JAL・JCBカード プラチナ JCB、JALカード -
ANA JCB カードプレミアム JCB、ANAカード -
VISA 三井住友プラチナカード 三井住友カード -
ANA VISAプラチナ プレミアムカード  
エポスプラチナカード エポスカード -
セディナプラチナカード セディナカード -
SuMi TRUST CLUB プラチナカード 三井住友トラストクラブ -
デルタ スカイマイル SuMi TRUST CLUB プラチナVISAカード -
MileagePlusセゾンプラチナカード クレディセゾン -
Mastercard ラグジュアリーカード(Titanium Card、Black Card) Black CardⅠ
アプラス
-
楽天ブラックカード 楽天カード -
Orico Card THE PLATINUM オリエントコーポレーション -
ジャックスカードプラチナ ジャックス -
アメックス ANAアメックス・ゴールド アメックス 実質プラチナ級
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
SPGアメックス
スカイトラベラー・プレミアカード
デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド
MUFGカード・プラチナ・アメックス 三菱UFJニコス -
JALアメックス・プラチナ -
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス クレディセゾン -
セゾンプラチナ・アメックス -
ダイナース ダイナースクラブカード 三井住友トラストクラブ 実質プラチナ級
MileagePlus ダイナースクラブファースト

その他、プラチナカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...

以下では多様なファクター・切り口でプラチナカードをランキングにしました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカードとなります。プラチナカードの...

プラチナカードは豊富なベネフィットが付帯しており、日々の生活を豊かに彩ることができます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんは、おすすめのプラチナカードとしてJCBプラチナ、ジャックスカードプラチナを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

dカードにはない「ブラックカード」はステータスカードの代名詞です。

高級車に乗るリッチな男女

はっきりとした定義はありませんが、プラチナカードの上位カードで利用限度額が極めて高く、特典が充実しているクレジットカードの総称となっています。

ブラックカードの商標はラグジュアリーカードが保有しています。

ラグジュアリーカード (ブラックカード)

利用限度額は無制限ではありません。金額が明示されているブラックカードもあれば、限度額は明示されていないものの、クレカ会社内部で定めているカードもあります。

ブラックカードは至高のベネフィットを享受できます。付帯サービスの代表例は以下のとおりです。

  • コンシェルジュ(担当者がつくことも)
  • レストランのコース料理1名分無料サービス
  • 手荷物無料宅配2~3個
  • 海外のホテル等に直接手荷物宅配
  • 特別なラウンジ、プライオリティパスのプレステージ会員(同伴者も無料)
  • 高級ブランドのショップでVIPルームでのおもてなし、シャンパン等のドリンクサービス、閉店後のプライベートショッピング、無料配送などのサービス
  • リムジン送迎サービス
  • プライベートジェット、ヘリコプター、クルーズチャーターの優待
  • 予約困難なレストラン・料亭の席確保
  • 航空・ホテル等の上級会員資格
  • 最上級の付帯保険
  • 空港でのお出迎え、空港と自宅間の送迎
  • 国内線ファーストクラスへのアップグレード
  • ダイニング・旅行・ゴルフ・ワインなどの優待・割引サービス
  • 年1回のプレゼントや誕生日プレゼント
  • 店舗内のVIP個室、テーマパーク・街中のラウンジ
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート

主要なブラックカードの本会員、家族会員の年会費(税込)一覧は下表のとおりです。

クレジットカード名 年会費(本会員) 年会費(家族会員)
ポルシェカード 21,600円 1,080円
Recognized VIP 年300万以上利用:21,600円
年300万未満:54,000円
無料
JCB THE CLASS 54,000円 8名無料
SURUGA VISAインフィニットカード 129,600円 9名無料
アメックス・プラチナ 140,400円 4名無料
ダイナースクラブ プレミアムカード 140,400円 無料
ANAダイナースプレミアムカード 167,400円 無料
ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card) 216,000円 54,000円
アメックス・センチュリオン 初年度:918,000円
2年目以降:378,000円
配偶者無料
その他4名はプラチナ・カード無料

その他、ブラックカードの詳細については、以下で精緻に分析しています。

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しました。幾...

以下では多様なファクター・切り口でブラックカードをランキングにしました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカード、プラチナカードとなります。...

実際にブラックカードを活用したところ、お金では買えない類稀なエクスペリエンスが可能でした。

最高峰のクレジットカードであるブラックカードは、年会費が高い代わりに豊富な特典が付帯しています。実際に4枚のブラックカードを活...

dカードにはプラチナカード、ブラックカードはありません。しかし、一般カード、ゴールドカードも十分なパフォーマンスを発揮していてコスパ良好です。

dカードでマツモトキヨシで決済すると、合計還元率は最大5%とファンタスティックです。

他の店舗では、ローソン・高島屋・ノジマなどで決済すると、3%以上の還元になるというメリットがあります。ドコモオンラインショップでの購入は2%還元でお得です。

ローソンノジマでは合計で約5%還元となりパワフルです。スターバックスカードへのオンラインチャージも、還元率4%で大変オトクです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「コンビニでお得なカード」としてdカードを挙げられていました。

菊地崇仁さんとまつのすけ

また、67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも、おすすめのコンビニでお得なカードとしてdカードを挙げていらっしゃいました。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

dカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティ・カードです。

マクドナルドではdカード利用で1%のポイントが貯まり、dポイントが1ポイント貯まります。全国どこでもマクドナルドが合計で約2%お得で強烈です。

私もマクドナルドでガンガンとdカード払いで得しています。

マクドナルドでdカードGOLDで支払うシーンマクドナルドのコーヒー

以下は約100円の購入でdカード支払い分、共通ポイント分でそれぞれ1dポイントを獲得した履歴です。

dカードでのマクドナルドでのポイント獲得履歴

2018年4月30日からは、大手ドラッグストアのマツモトキヨシでもお得になりました。合計で約5%還元とパワフルです。

大手ドラッグストアのマツモトキヨシが、NTTドコモの共通ポイント「dポイント」を導入します。2018年4月30日(月)から、dポイントカー...

更に2017年6月30日まではApple Payでキャンペーン(ポイント7倍)が行われていて、合計で約11%還元でした。このような破格のキャンペーンを開催することもあります。

一般カードとゴールドカードのどちらもキャンペーンが充実しています。入会時だけではなく、入会後もバリューが高いです。

dカードというクレジットカードがあります。ローソン、マクドナルドでのお買い物がお得になるクレジットカードです。一般カードのdカ...

カード決済で貯まるdポイントはローソン等の加盟店で1ポイント1円で使えるのでドコモユーザーでなくてもメリットが大きいカードです。

dカードのゴールドカードである「dカード GOLD」は、年会費が高いのがデメリットですが、ドコモユーザーであればむしろ得するお得なカードです。

本人カードの年会費は10,800円(税込)です。家族カードの年会費は1人目無料、2人目以降は1,080円(税込)です。カードの還元率が1%です。

dカード GOLDの家族カードはごく一部を除いて大部分が本会員と同じ特典を享受できてバリューが高いです。

ドコモのゴールドカード「dカード GOLD」には家族カードがあります。1名は年会費無料なのでバリューが高いです。家族でドコモをご利用...

カードの基本性能も良好であり、加えてdポイントクラブにはない優待も付帯して、月々のドコモ・ドコモ光の利用料金のポイント還元率が10%にアップするのが大きなメリットです。

ドコモのゴールドカード「dカード GOLD」のベネフィットの一つに、ドコモのケータイ料金、ドコモ光の費用が10%ポイント還元にUPする...

ドコモの携帯電話料金やドコモ光の料金合計が月9,000円ですと、dポイントが900ポイント(年間10,800ポイント)得られるので、年会費とトントンとなります。

実はdカード ゴールドはドコモの社員がほとんど持っているクレジットカードです。社員が殺到するようなカードはお得であることは間違いがありません。

ドコモユーザーには大きなメリットがあり、携帯電話の支払いにおすすめのクレジットカードの筆頭です。

最大10万円のケータイ補償も大きなメリットです。高価なスマホを持っている場合でも、修理や保証に関する付帯オプションに入らなくてもよくなります。

「dカード」というドコモが発行しているクレジットカードがあります。ドコモ関連のベネフィットが充実しているのが特徴です。ゴールド...

もちろん、Xperia、Galaxy等のハイエンドなAndroidも同様に、有料のケータイ補償に入らないという選択肢が浮上します。

ドコモの紙袋とケータイ

iPhone等のハイスペックスマホは端末代・修理代はいずれも高額です。しかし、dカード GOLDの会員は紛失・全損時の補償が10万円までと極めて高額ですので、iPhoneもほぼカバーできます。

画面がヒビ割れで破損したiPhone

iPhoneをお持ちの場合は、dカード GOLDを保有してAppleCare+は入らないという選択肢もあります。

iPhone 5sと6と6sと7とX(裏面)

「AppleCare+ for iPhone X」は年間11,400円です。iPhone 6s / 7 / 8は年7,400円、Plusの方は年8,400円です(いずれも税抜)。

こう考えると、dカード GOLDの1万円(税抜)の年会費のうち、約74%以上はケータイ補償でAppleCare+が不要になることで賄えるとも考えられます。Xperia、GALAXY等の高価なAndroidも同様です。

年100万円以上の利用で10,800円分の携帯電話・dトラベル・d Fashionの割引クーポンが得られます。年200万円以上使う場合は年21,600円相当もお得になります。

年100万円以上クレジットカードを利用する場合は、「dカード GOLD年間ご利用額特典」だけで年会費をカバーできます。

dカードを利用してプラチナを達成するとプラチナクーポンが利用できて、抽選で豪華賞品(USJスタジオ・パス、劇団四季、ドコモラウンジ、ホテル&レストランランチなど)が当たります。

その他、充実した海外旅行保険ショッピング保険空港ラウンジがメリットです。

サクララウンジ(羽田空港)

カード利用でプラチナステージになると、JALのサクララウンジも抽選で利用でき、2018年3月時点ではほぼ当選し放題となっています。一例として羽田空港国際線のサクララウンジは秀逸でした。

dポイントクラブのプラチナステージ会員は「プラチナクーポン」の特典があり、抽選で日本航空の空港ラウンジ「JALサクララウンジ」を...

USJのドコモラウンジでは、アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」の優先乗車が可能です。

フリードリンクのサービスもあり、休憩が捗ります。キッズスペースもあって、ドコモのタブレットの貸し出しもあるため、子供連れでの休憩でも便利です。

暑い夏にも寒い冬にも快適に休憩することが可能であり、休憩後はアトラクションの優先搭乗を満喫できます。

国内の主要空港のラウンジも利用できます。フライトの際には大混雑する待合室ではなく、空港ラウンジでドリンク(一部ラウンジはアルコールも)を飲みながら快適に待ち時間を過ごせます。

IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のビールと柿の種羽田空港のパワーラウンジ ノース

保険も充実しており、海外旅行傷害保険は安価なプラチナカードを上回ることもある充実の補償です。

大手携帯電話会社のドコモは「dカード GOLD」というゴールドカードを発行しています。ドコモ料金10%還元・最大10万円のドコモケータ...

年間300万円までのショッピング保険もあります。自己負担は1事故あたり3,000円のみです。

dカード、dカード ゴールドには「お買物あんしん保険」が付帯します。いわゆるショッピング保険であり、国内外で購入した商品に万が一...

その他、dカード、dカード ゴールドの詳細は以下で徹底解説しています。ドコモのスマホを使っていて、携帯料金が多めの方はゴールドカードに大きなメリットがあります。

dカード ゴールドというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カードは黒子の役...

一般カードとゴールドカードの相違点については、以下で精緻に分析しています。

dカード、dカード ゴールドというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カード...

どちらもバリューが高いカードで、活用していくと家計が頑健化します。日々の生活を豊かに彩ることができます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめのゴールドカードとしてdカードGOLD、「コンビニがお得なカード」としてdカードを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

また、67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも、ローソンでおすすめのカードとしてdカード、ゴールドカードとしてdカードGOLDを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

dカード、dカード GOLDはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているクレジットカードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...
ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

家族でドコモに加入していたり、ドコモ光も含めた利用料金が多めの方は、dカード ゴールドは作成しないと損といっても過言ではないハイ・クオリティー・カードです。

2018年5月以降のdポイントクラブの最上級ステージ「プラチナ」にもないベネフィットを享受できます。

あまりにもお得なので私も申し込みました!

dカード ゴールド 申込完了画面

すぐに審査も通過して、申し込んでから10分後に入会手続き完了のお知らせメールが届きました。

dカード ゴールド審査完了のお知らせメール

現在、dカード GOLDはお得な入会キャンペーンを行っています。コンビニ・スーパー等の加盟店で現金同様に使えるiDキャッシュバックが最大13,000円分プレゼントされます。

dカード GOLDはドコモユーザーにとってメリットが大きいクレジットカードです。以下の公式ページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

dカード GOLD 公式キャンペーン

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-dカード, クレジットカード

Copyright© The Goal , 2018 All Rights Reserved.