The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

セブンイレブンでクレジットカードを使えるか使えないかを徹底解説!サイン不要でポイントが得られる!

更新日: クレジットカード

セブンイレブン

セブンイレブンというコンビニがありますね。クレジットカードを使えるか使えないかは重要な問題です。

セブン&アイグループにはnanacoという電子マネーがありますけれども、事前にチャージする必要があり、残高を定期的に確認して補充するという面倒な手間が生じます。

クレカ払いが簡便です。また、サインが必要か否かも論点です。サインが必要だと時間がかかって面倒ですね。また、カード利用時にポイントが得られるかも大事です。

セブンイレブンでのクレジットカードについて、徹底的に解説します。


国際ブランド

セブン-イレブンではJCB、VISA、Mastercard、アメックス、ダイナースクラブの5大国際ブランドのクレジットカードで支払いが可能です。

五大陸を網羅しています。日本では銀聯は微々たるシェアですので、事実上のオールジャパンです。

三井住友VISAカード、楽天カード、ヤフーカード、エポスカード、ビューカード、セゾンカード、P-oneカード、三菱UFJニコス(MUFGカード・DCカード・ニコスカード)など、どのクレジットカード会社が発行していても、国際ブランドが5つに該当していれば利用可能です。

セブン-イレブンのライバル企業が発行しているイオンカード、ファミマTカード、JMBローソンPontaカードVisa等も使えます。

大多数のクレジットカードでポイント・マイル・キャッシュバック等は満額付与されます。

一部ガソリン系クレジットカードやビジネスカード等で、そもそもいくら使ってもポイント等が全く貯まらないカードがあります。そうしたカードではセブン-イレブンでのお買い物もポイントが貯まりません。

セブンイレブンの運営企業であるセブン&アイグループが発行している「セブンカード・プラス」ですと、セブン-イレブンでのお買い物が1.5%と高還元になります。

セブンカード・プラスの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

セブンカードとセブンカードプラスのメリット・デメリットを徹底比較!
セブン&アイが発行しているクレジットカードがあります。セブンカードとセブンカードプラスです。セブンカード、セブンカードプラス...

また、セブン&アイグループの西武百貨店・そごうで高還元となるクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンは、セブン-イレブンでも1.5%還元です。

支払い回数

1・2・3・4・5・6・7・8・9の数字

セブンイレブンでのクレジットカード払いでは、支払い回数は1回のみです。2回払い・3回払い等の分割払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い、リボ払いはできません。

ただし、自動リボ払いコースに登録している場合や、リボ専用カードの場合は、1回払いでも自動的にリボ払いとなるので、この場合はリボ払いが可能です。

また、1回払いで支払った後に、会員サイトやカスタマーセンターへの電話で、リボ払いに変更することが可能なクレジットカードも多いです。いわゆる「後からリボ払い」です。

リボ払いは金利ないし手数料が発生するので、できる限り避けるのが望ましいですけれども、どうしても資金不足で支払いを先送りしたい場合でも、以上の方法を使えばセブンイレブンでお買い物できます。

三井住友VISAダイナースプレミアムANAダイナースプレミアムなどごく一部には、リボ払いにして上手く運用すると、むしろ得するカードもあります。ただし、これは類稀な例外です。


サイン

万年筆でのサイン

セブンイレブンでクレジットカードで支払う場合でも、1万円以下の支払いならサインや暗証番号の入力は不要です。

10,001円以上のお会計はサインが必要ですが、コンビニでそのような大金を支払う機会はほとんどない方が多いでしょう。事実上はほぼサインレス・スタイルでの支払いが可能です。

クレジットカードの使い方は他の店舗と同一です。レジにいる店員さんに、クレジットカードを渡すだけでOKです。

「クレジットカード払いで」と伝えてもOKですが、何も言わずにカードを渡すだけで意思が疎通する場合が多いです。

「1回払いとなりますがよろしいですか?」とか「クレジットカード払いでしょうか?」など聞かれたら、はいと答えるか頷きましょう。

店員さんは受け取ったカードをレジのカード読み取り装置に通して、カード会社と通信して支払いの処理が完了する流れとなります。

ちなみにセブンイレブンに限らず、ファミリーマート・ローソン等のコンビニ、各種スーパーもサイン・暗証番号入力は不要の店舗が多いです。

客の人数が多く忙しい時間帯はレジに列ができることも多いので、できる限りスピーディーに決済を終わらせるためにサインレスシステムを導入しています。

クレジットカードで支払いができないもの

×という印を持ってダメを示すイラスト

セブンイレブンではありとあらゆるアイテムをクレジットカードで支払えるわけではありません。以下の項目はクレカ払いが不可能です。

  • インターネット代金収納(セブンネットショッピング、西武そごうのeデパート、アカチャンホンポネット通販、ロフト、イトーヨーカドー、タワーレコード、ニッセン除く)
  • 公共料金
  • マルチコピー機でのサービス(一部チケット除く)
  • 切手・印紙・ハガキ・年賀状
  • クオ・カード、テレホンカード
  • iTunesカード、ニンテンドープリペイドカード、プリペイド携帯カード
  • ビール券・酒クーポン券、地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券、他金券等に準ずるもの
  • nanacoカード発行手数料、nanaco現金チャージ、交通系電子マネー現金チャージ、Edy現金チャージ

nanacoギフト

これ以外の品物の支払いでクレジットカードが使えなかった場合、クレジットカードが故障しているか、支払い遅延などでカード利用が止められているか、利用限度額を突破しているか等の問題が考えられます。

ごくまれにセブンイレブンの端末が故障している可能性もありますが、レジは複数台あるお店が大多数なので、その場合は別のレジで決済ができるでしょう。

あらゆるレジが故障している可能性もありますけれども、非常に稀有なレアケースです。大多数の場合はクレジットカードが使えます。

クレジットカードと併用できない支払い方法があります。nanaco、交通系電子マネー、Edy、QUICPay、iD、他のクレジットカード、au WALLET、現金との併用はNGです。

例えば308円の支払いで、208円をクレジットカードで支払って、残りの100円を現金払いにすることはできません。

まとめ

おーいと呼びかける女性

セブンイレブンではJCB、VISA、Mastercard、アメックス、ダイナースクラブが使えます。

支払い回数は原則として1回のみですが、少しの工夫でリボ払いなどで支払うことも可能です。ただし、原則としてリボ払いは避けましょう。

1万円以下ならサイン・暗証番号の入力は不要です。大多数の支払いは10,000円以内に収まるでしょう。私はまだコンビニで1万円を超える支払いをしたことはありません。

公共料金、マルチコピー機、切手・ハガキ、金券類、電子マネーへのチャージなど、一部にクレジットカードが使えない対象もあります。

税金・社会保険料の支払いは、クレジットカードではなく電子マネーのnanacoで行うと得することができます。詳細は以下で徹底的に解説しています。

電子マネーnanacoの使い方・クレジットカードのチャージで税金を支払う方法まとめ
nanaco(ナナコ)という電子マネーがありますね。セブンイレブン・イトーヨーカドー・デニーズなどのセブン&アイグループの店舗で...

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカード、チャージの利用限度額、金券類の利用限度額を高くできるカードについては以下で徹底解説しています。

nanacoチャージに使えるクレジットカードの注意点! ポイントが貯まるカードを徹底解説
nanaco(ナナコ)というセブン&アイグループの電子マネーがあります。セブン-イレブン店頭で、国民年金保険料・健康保険料、固定...

セブン-イレブンでお得になるクレジットカードの筆頭は、セブン&アイグループの「セブンカード・プラス」です。

セブンイレブン、イトーヨーカドーでは還元率1.5%の高還元クレジットカードです。nanacoでの税金払いで得することができる点も大きなメリットです。

他のクレジットカードとは異なり、nanacoのオートチャージも利用可能です。詳細は、以下で丹念に分析しています。

nanacoがオートチャージ可能に!セブンイレブンとイトーヨカドーでセブンカードプラスが対象!
セブン&アイグループの電子マネー「nanaco」(ナナコ)でオートチャージができるようになりました。セブンイレブンとイトーヨカドー...

8日・18日・28日はイトーヨーカドーで5%割引が適用されます。8日・18日・28日だと還元率はクレカのポイントと合わせて合計約6.5%となります!

セブンカード・プラスのポイントは電子マネーnanacoに1ポイントを1円に、しかも1ポイントから交換できるので、ポイントを一定程度貯めて交換は面倒という方には有力な選択肢です。

nanacoボーナスポイントが貯まる品物がセブン‐イレブン・イトーヨーカドー・ヨークマートで定期的に用意されます。

年会費は初年度は無料で2年目以降は500円(税込)ですけれども、年5万円以上の利用で無料になります。1ヶ月あたり約4,167円です。この程度はカードを使うという方が大多数でしょう。

セブンイレブン、イトーヨーカドーでの豊潤なお得さには身震いする程であり、八面六臂の活躍を見せてくれる秀逸なカードです。

現在は最大2,000 nanacoポイントのお得な入会キャンペーンも開催されてます。以下のページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

セブンカード・プラス 公式キャンペーン

使い過ぎる等の理由で、クレジットカードは使いたくないという場合は、残高の範囲でしか使えないクオカードがおすすめです。詳細は以下で丹念に分析しています。

クオカードを徹底的に安く買う方法・無料で手に入れる方法まとめ
クオカード(QUOカード)というプリペイドカードがあります。コンビニ、ドラッグストア、ファミレス、書店、CD・DVDストア、ガソリンス...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.