SPGアメックスとアメックスプラチナは2枚持ちがおすすめ!保有者が解説

更新日: SPGアメックス アメックスプラチナ

SPGアメックスとアメックス・プラチナ

アメリカン・エキスプレス・カードと大手グローバル・ホテルグループが提携しているクレジットカードとしてSPGアメックスがあります。

アメックス独自のセンチュリオンシリーズの自己申込可能な最上級カードはアメックスプラチナであり、多様なホテル・トラベルでの優待特典が充実しています。

SPGアメックスとアメックスプラチナは重複する特典が多いですが、SPGアメックスには年1回の無料宿泊特典があり、それだけで年経費を超える金銭的価値を受けられます。

したがって、SPGアメックスとアメックスプラチナを2枚持ちするか迷う方もいらっしゃるでしょう。また、どっちが良いか迷う場合があります。

年会費と特典で大きな違いがあるので、うっかりライフスタイルと合わない方を選択してしまうと、年会費を取り戻すのが難しくなり、高コストで家計に悪影響が及びかねません。

そこでSPGアメックスとアメックスプラチナについて、年会費・特典・ポイント還元率・付帯保険など、多方面な角度からスペックの相違点について比較します。

結論から申し上げますと2枚持ちも有力な選択肢となっており、トラベラーならおすすめです。

SPGアメックスとアメックスプラチナの比較一覧

SPGアメックスは、年1回の無料宿泊特典マリオットボンヴォイのゴールドエリートの特典が最大のメリットです。

アメックスプラチナには多種多様なベネフィットが付帯しており、ホテル・メンバーシップ特典によって、ヒルトンゴールドを含む3つのグローバルホテルグループの上級会員資格を得られます。

また、年1回の無料宿泊特典、世界1,300箇所以上の空港ラウンジ特典(アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション)なども魅力的。お得な入会キャンペーンも開催されています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ば...

SPGアメックスとアメックスプラチナの違いの比較をまとめると下表のとおりです。

項目SPGアメックスアメックスプラチナ
カードフェイスSPGアメックスアメックスプラチナ
年会費(税込)本会員34,100円143,000円
家族会員17,050円4枚無料
ETCカード無料無料
ポイント還元率一般加盟店:3%
マリオット:6%
一般加盟店:1%
一部:3%
有効期限最終加算から24ヶ月無期限 (手続きで)
ホテルの上級会員資格マリオットボンヴォイのゴールドエリート3つゴールド
マリオットボンヴォイ
ヒルトンオナーズ
ラディソンリワード
カード継続特典1泊の無料宿泊 (無条件)1泊の無料宿泊 (無条件)
空港ラウンジ
主なプラチナ特典コンシェルジュ
アメックス・グローバル・ラウンジ・コレクション
プライオリティ・パス
インターナショナル・
エアラインプログラム
2 for 1 ダイニングby招待日和
KIWAMI 50
スポーツクラブ・アクセス
SBIウェルネスサポート
プレミア・ゴルフ・アクセス
阪急メンズ大阪 プレミアム サービス
空港手荷物無料宅配帰国時1個往復2個
海外旅行傷害保険
(カッコ内は家族)
海外旅行傷害保険利用付帯一部利用付帯
傷害死亡・後遺障害1億円 (1,000万円)1億円 (1,000万円)
傷害・疾病治療費用300万円 (200万円)1,000万円 (同額)
賠償責任4,000万円 (同額)5,000万円 (同額)
携行品50万円 (同額)100万円 (同額)
救援者費用400万円 (300万円)1,000万円 (同額)
家族特約
航空機遅延費用保険海外2万円 (同額)海外3万円 (同額)
航空機預託手荷物遅延費用海外2万円 (同額)海外3万円 (同額)
航空機預託手荷物紛失費用海外4万円 (同額)海外6万円 (同額)
国内旅行傷害保険適用条件利用付帯一部利用付帯
死亡・後遺障害5,000万円(1,000万円)1億円(1,000万円)
入院保険金(日額)5,000円/日
手術費用保険金最高20万円
通院保険金(日額)2,000円/日
家族特約
ショッピング保険 (90日間)
※自己負担1事故1万円
年500万円年500万円
スマートフォン・プロテクション
リターン・プロテクション年15万円年15万円
キャンセル・プロテクション年10万円年50万円
その他付帯保険ホームウェアプロテクション
ワランティープラス
個人賠償責任保険
ゴルフ保険
海外サポートオーバーシーズ・アシストプラチナ・カード・アシスト
オンライン・プロテクション
サブカードACカード
素材プラスチック金属
ポイント対象の電子マネーApple PayのQUICPay
ポイント対象のPayau PAYd払い
アメックス共通優待アメリカン・エキスプレス・コネクトデポジット
申し込み資格20歳以上の正社員・個人事業主など

SPGアメックスがおすすめの方

SPGアメックス

SPGアメックスは年会費が34,100円(税込)で、アメックスプラチナより99,000円(税抜)安いのが特徴です。

コストパフォーマンスは良好であり、年1回の無料宿泊だけで年会費はペイします。

クラシック ブランドは「いつも変わらない伝統のおもてなし」、ディスティンクティブ ブランドは「ユニークなコンセプトで思い出深い体験」がコンセプトです。

カテゴリーホテル名
ラグジュアリークラシックザ・リッツ・カールトン
セントレジス
JWマリオット
ディスティンクティブリッツ・カールトン・リザーブ
ラグジュアリーコレクション
Wホテル
エディション・ホテル
プレミアムクラシックマリオット
シェラトン
マリオット・バケーション・クラブ
デルタ・ホテル
ディスティンクティブルメリディアン
ウェスティン
ルネッサンス・ホテル
オートグラフ コレクション・ホテル
トリビュートポートフォリオ
デザインホテル
ゲイロード・ホテル
セレクトクラシックコートヤード・バイ・マリオット
フォーポイント
スプリングヒル・スイート
プロテア・ホテル
フェアフィールド・イン&スイート
プロテア・ホテル
ディスティンクティブACホテル
アロフトホテル
モクシー・ホテル
ロングステイクラシックマリオット・エグゼクティブ・アパートメント
レジデンス・イン
タウンプレース・スイート
ディスティンクティブエレメント
HOMES & VILLAS

また、一般加盟店でのマイル還元率はSPGアメックスは1.25%と高めです。

こんな方におすすめ

  • コスパを重視したい
  • マリオットボンヴォイをよく使う
  • 高還元率でマイルを貯めたい

SPGアメックスの無料宿泊特典は、必要ポイントが5万ポイント以下のホテルなら、空室があればいつでも利用できるのが卓越しています(日本のマリオット・SPGのホテル一覧)。

三連休、ゴールデンウィーク、年末年始などの繁忙期で、ホテル代が高い時に利用しています!

過去の無料宿泊の実績

  • 伊豆マリオットホテル修善寺:40,692円(税・サ込。以下同様)
  • ウェスティン都ホテル京都:60,929円
  • ルメリディアン台北:39,571円
  • HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクション:133,798円

年会費34,100円と他社プラチナカード級のコストですが、マイル還元率が高く、無料宿泊特典が自動付与されるのがメリットです。

公式サイトSPGアメックス 公式キャンペーン

アメックスプラチナがおすすめの方

アメックスプラチナ

マリオットボンヴォイヒルトン・オナーズ、ラディソンリワードや、その他のホテルグループもよく利用する方、世界中の上質な空港ラウンジ網「アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション」を利用したい方におすすめです。

香港のセンチュリオンラウンジなど、アメックス独自の秀逸な空港ラウンジを利用できます。

コンシェルジュコース料理1名分無料サービス、予約困難店でのディナーイベント等もSPGアメックスにはなく、アメックスプラチナならではの特典です。

アメックスの上級カードである「アメックスプラチナ」は、年会費が高いものの、根強い人気があります。充実の特典、上質の素...

アメックスプラチナの場合はカード1枚で、世界一のホテルグループであるマリオットボンヴォイ、世界2位のヒルトン・オナーズ、ラディソンリワードを幅広くカバーできます。

マリオット・インターナショナルの新会員プログラム「Marriott Bonvoy」が2019年から稼働を開始しました。マリオット、SPG、...
ヒルトンは世界119の国・地域に約6,400軒(約100万室)のホテルとタイムシェア・プロパティを展開しているホテル業界のグロー...

アメックスプラチナを保有することで、世界No.1とNo.2のホテルの上級会員資格を得られます。

上手くコンシェルジュを活用すると時短につながります。

プラチナカード・ブラックカードには、24時間365日対応のコンシェルジュ・サービスが付帯しているクレジットカードが多いです...

上級会員資格や空港ラウンジ特典、コース料理1名分無料サービス、コンシェルジェは家族カード会員も利用できます。

したがって、家族カードを活用する家族が多い方の場合、アメックスプラチナのコストパフォーマンスは良くなります。

アメックスプラチナの家族カードは4枚まで無料なので、家族が多い方にとっては利点が増幅します。

アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カードであるアメックスプラチナは、本会員の年会費が130,000円(税抜)とブラックカード...

こんな方におすすめ

  • 多様なホテルをよく使う
  • 海外旅行・出張によく行く
  • 複数名の家族も上級会員資格・空港ラウンジ等を使う

年会費143,000円とSPGアメックスの4倍強ですが、多様なホテル・空港ラウンジ特典に強みがあります。

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

お得な入会キャンペーンを開催しており、大量のポイントを獲得可能です。1年以内に解約することも可能なので、初年度は実質的な保有コストを抑えて試せます。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

以下では、SPGアメックスとアメックスプラチナの相違点について、ポイント還元率・特典・保険・入会キャンペーンなどのディディールについて掘り下げて比較します。

年会費の比較

年会費と書かれたボードを掲げる女性

SPGアメックス、アメックスプラチナの年会費は初年度から発生します。初年度無料という仕組みはありません。

カード名本会員家族会員
SPGアメックス34,100円17,050円
アメックスプラチナ143,000円4枚無料

ETCカードの年会費は無料。新規発行の際には850円(税抜)の発行手数料が必要ですが、初回のみでカード更新時は不要です。

アメックスのETCカード

ETCカードは年会費有料というクレジットカードもある中で、無料で維持できるのはナイスですね!

ポイント還元率の比較

SPGアメックスのポイント獲得明細

SPGアメックスは一般加盟店で100円(税込)ごとにマリオットボンヴォイのポイントを3ポイント得られます。マリオットグループのホテルではポイントが6%還元です。

SPGアメックスで支払うと、マリオット、ザ・リッツ・カールトン、SPG参加ホテルでの宿泊やレストラン利用料金が6%ポイント還...

アメックスプラチナは一般加盟店で100円(税込)ごとにメンバーシップ・リワードのポイントを1ポイント得られます。

Amazon、Yahoo!ショッピング、iTunes Store、ヨドバシカメラ、Uber Eats、JAL、一休.com、H.I.S.、海外では、ポイント3倍です。

アメックスのメンバーシップ・リワード・プラスに2018年9月からボーナスポイントプログラムが導入されました。アメックスのメ...
カード名還元率 (カッコ内はマイル)
一般加盟店ホテル
SPGアメックス3%
(1.25%)
マリオット:6%
(2.5%)
アメックスプラチナ1%
(0.8~1%)
1% / 3%
(0.8~1% /
2.4~3%)

SPGアメックスの利用で貯まるマリオットボンヴォイのポイントは、無料宿泊に利用するのもお得であり、マイル移行でも高還元率なのが特徴です。

6万ポイント=25,000マイルに移行できるので、マイル還元率は1.25%です。

年1回の無料宿泊、Marriott Bonvoyのゴールドエリート、高還元が人気を博しているSPGアメックスは、カード利用でマリオットボ...

移行可能な航空マイルは、ANA、JAL、デルタ航空、ユナイテッド航空、アメリカン航空、シンガポール航空、ハワイアン航空、エミレーツ航空、カタール航空、エティハド航空など多種多様です。

SPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)というクレジットカードがあります。...

マイルの価値については諸説がありますが、通説に則り1マイルの価値を2円と考えると、1ポイントの価値は1マイル2円換算だと約0.833円となります。

Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)のホテルの宿泊やレストラン利用によって、SPGとマリオットの「ポイント」が貯まり...

アメックスプラチナの利用で貯まるポイントは、無料でお得なレートにて航空マイル、ANA SKYコインポイントフリーダム等にポイントを利用できます。

基本還元率

  • ANAマイル還元率:1.0%(1ポイント=1マイル)
  • JALマイル還元率:0.4%(1ポイント=0.4マイル)
  • その他の航空マイル還元率:0.8%(1ポイント=0.8マイル)
  • ANA SKY コインへの交換時:1.0%(1ポイント=1円相当)

マイルの価値については諸説がありますが、通説に則り1マイルの価値を2円と考えると、1ポイントの価値は1.6~2円となります。

アメックスには「メンバーシップ・リワード」というポイント制度があります。航空マイル、アメックスの限定イベントへの参加...

SPGアメックスで貯まるマリオットボンヴォイのポイント、アメックスプラチナで貯まるメンバーシップ・リワード・ポイントの価値を比較すると下表のとおりです。

 マリオットボンヴォイメンバーシップ・リワード
1ポイントの
価値のレンジ
概ね0.3~1円程度
(繁忙期は1ポイント1円超も)
概ね0.3~2円程度
マイル交換60,000ポイント=25,000マイル
(交換レート約0.4167)
1,000ポイント=1,000ANAマイル
(交換レート等価)
※多くの航空マイルへの交換は、
1ポイント=0.8マイル
シンプルな価値1ポイント=約0.833円
(マイル交換時)
1ポイント=2円
(ANAマイル交換時)

※アメックスプラチナのポイントは、ANAマイルへの交換は年4万ポイントが上限

SPGアメックスの独自特典

SPGアメックス、アメックスプラチナは、特典に大きな違いがあります。以下、掘り下げて比較。まずはSPGアメックスの方を解説します。

SPGアメックスの主なベネフィットは以下のとおりです。

主なメリット

マリオットボンヴォイのゴールドエリート

マリオットボンヴォイのゴールドエリート画面

SPGアメックスを持っているだけで、上級会員であるマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員の資格を得られます。

主なメリット

特にメリットが大きいのは、無料の客室アップグレード、14時までのレイト・チェックアウトです。

無条件で無料宿泊特典

SPGアメックスの無料宿泊特典画面

SPGアメックスはカードを更新するだけで毎年、世界中のMarriott Bonvoy参加ホテルで利用可能な「無料宿泊特典」(2名分)がプレゼントされて、これだけで年会費を上回る金額を得することが可能です(ホテル一覧)。

必要ポイントが5万ポイント以下のホテルなら、空室があればいつでも利用できます。

年1回の無料宿泊(2名分)では、休前日だと年会費を上回る宿泊費のホテルに無料で宿泊できてしまいます(日本のマリオット・SPGのホテル一覧)。

三連休、ゴールデンウィーク、年末年始などの繁忙期で、ホテル代が高い時に利用しています!

過去の無料宿泊の実績

  • 伊豆マリオットホテル修善寺:40,692円(税・サ込。以下同様)
  • ウェスティン都ホテル京都:60,929円
  • ルメリディアン台北:39,571円
  • HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクション:133,798円

私はSPGアメックスの年会費(税抜31,000円)を、年1回の無料宿泊のみで回収しています。もちろん無料宿泊時も客室アップグレード・レイトチェックアウト・ボーナスポイント等の特典を享受できます。

SPGアメックスを使うと、SPG、マリオット、リッツカールトンのホテルの「無料宿泊特典」が毎年1回もらえます。無料宿泊特典は...

アメックスプラチナの独自特典

アメックスプラチナ

アメックスプラチナの主なベネフィットは以下のとおりです。

主なメリット

特にトラベル関連特典に強みがあり、他社のクレジットカードではブラックカード級のサービスとなっています。

アメックスのコンシェルジェの航空券手配については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わ...

アメックス・プラチナのコンシェルジェはトラベル関連で卓越したクオリティを発揮しています。

アメックス・プラチナには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」という名前で...

ホテルメンバーシップでは、マリオットボンヴォイヒルトン・オナーズ、ラディソンリワードの上級会員資格を取得できます。

シャングリ・ラ ホテル東京のホライゾンクラブラウンジのソファー

ファイン・ホテル・アンド・リゾートというホテル優待では、世界1,100ヶ所以上のホテルにて上級会員のようなベネフィットを享受できます。

主なメリット

  • 部屋のアップグレード ※当日の空室状況による
  • アーリーチェックイン(12:00から)※当日の空室状況による
  • レイト・チェックアウト(16:00まで)※予約時に確約
  • 朝食サービス(2名分)
  • 客室内のWi-Fi無料

ホテル・メンバーシップの上級会員資格の特典とも併用でき、高級ホテルを中心として、至れり尽くせりのベネフィットを享受できます。

アメックス・プラチナには「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FINE HOTELS & RESORTS)というトラベル特典があります...

フリー・ステイ・ギフトの特典では、年1回上質のホテルに無料で宿泊できます。

アメックス・プラチナのフリー・ステイ・ギフト (郵送物)

私はこれまでグランドニッコー東京台場、ロイヤルパークホテルに0円で泊まりました。

グランドニッコー東京台場のスタンダードツイン(フリー・ステイ・ギフトで宿泊)

アメックス・プラチナは、世界中の148ヶ国、600を超える都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジを0円で利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル110.71円(2021/4/3時点)換算だと年会費47,494円が無料になります。

アメックス・プラチナでプライオリティパスに入会した場合、本人だけではなく同伴者も1名無料です。

また、家族会員もプライオリティ・パスが無料です。4名まで無料で家族会員になれるので、なんと最大5名分のプライオリティ・パスが無料

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の148ヶ国、600を超える都市...

その他、アメックスのグローバル・ラウンジ・コレクションで、センチュリオンラウンジやデルタスカイクラブも利用可能。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

カードの素材は金属製のクレジットカードであり、高級感にあふれています。

アメリカン・エキスプレスが、日本でもアメックスプラチナのメタルカードを発行開始しました。アメックスプラチナのメタルは...

基本カードとは別にもう一枚のプラチナ・カードを発行でき、無料で2つの本会員カードを持てます。固定費引落とし用、紛失・盗難の際のバックアップ、支出先・用途ごとの使い分け等に便利です。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード会員は、基本カードとは別にもう一枚のプラチナ・カードを発行できます。「セカ...

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

お得な入会キャンペーンを開催しており、大量のポイントを獲得可能です。1年以内に解約することも可能なので、初年度は実質的な保有コストを抑えて試せます。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

無料宿泊特典の比較

アメックスプラチナのフリー・ステイ・ギフト

SPGアメックス、アメックスプラチナの主なベネフィットは、上級会員資格と無料宿泊特典です。

この項では無料宿泊について掘り下げて比較します。

 SPGアメックスアメックスプラチナ
条件カード更新のみカード更新のみ
利用可能な曜日空室があれば何曜日でもOK利用対象外の日が細く設定
無料宿泊の対象・マリオットボンヴォイのホテル
・50,000ポイント以下のホテルが対象
国内のオークラ・プリンスホテル・ヒルトン・
ニューオータニ・三井ガーデン・
セレスティン・ハイアット等の一部ホテル

SPGアメックスの無料宿泊は、カードショッピングの条件がなく継続するだけで得られるのが大きなメリットです。

また、曜日は限定されておらず、平日でも利用できます。ただし、対象はマリオットボンヴォイのポイントの無料宿泊で50,000ポイント以下のホテルです。

カテゴリースタンダードオフ ピークピーク
1
2
3
4
5
6×
7××
8×××

カテゴリー5以下のホテルはいつでもOKですが、6はピーク以外、7はオフピークのみとなります。

マリオットボンヴォイのポイントは、世界7,000軒以上という膨大な数のホテルの無料宿泊に使えるのがメリットです。2019年9月1...

とはいえ、毎年SPGアメックスの年会費を超えるホテルに無料宿泊できています。

過去の無料宿泊の実績

  • 伊豆マリオットホテル修善寺:40,692円(税・サ込。以下同様)
  • ウェスティン都ホテル京都:60,929円
  • ルメリディアン台北:39,571円
  • HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクション:133,798円

SPGアメックスの無料宿泊特典では、年会費を超えるホテルに宿泊できるので、それだけで年会費はペイします。

公式サイトSPGアメックス 公式キャンペーン

他方、アメックスプラチナの無料宿泊特典(フリーステイギフト)は、ブラックアウト期間(対象外日)、追加料金が必要な日が細かく設定されており、使い勝手が良くないのがデメリットです。

プラチナ・カード以上のアメックスカード会員は、毎年のカード更新時に1泊2名分の無料宿泊券がもらえます。「フリー・ステイ...

年1回の無料宿泊特典は、SPGアメックスの方が圧倒的にハイ・クオリティーです。

デメリット

クレジットカード選びにおいては、利点だけではなく欠点にも注意を払う必要があります。

これまではメリットについてフォーカスを当ててきましたが、以下ではデメリットについて比較します。

SPGアメックスとアメックスプラチナには共通の欠点が存在しています。

アメックスプラチナのデメリットはコストパフォーマンス

アメックスプラチナの年会費は143,000円と高額であり、コストパフォーマンスは芳しくありません。

海外旅行・出張、高級ホテル宿泊の機会が多くないと、年会費をペイするのは難しいです。

金属製メタルカードの上質感を重視しない方、旅行・出張が多くない方には向いていません。

また、年会費が143,000円(税込)なので、SPGアメックス、ヒルトンアメックス・プレミアムカード、JCBプラチナの3枚持ちも選択肢です。

カード名年会費主な特典
SPGアメックス34,100円無料宿泊1泊
マリオットボンヴォイのゴールドエリート
ヒルトンアメックスプレミアム66,000円ヒルトンダイヤモンドを取得可
無料宿泊最大2泊
HPCJ優待入会
JCBプラチナ27,000円JCBコンシェルジュ
最上級の付帯保険
プライオリティ・パス
コース料理1名分無料サービス
合計127,100円

コンシェルジュサービスが不要な場合は、以下4枚の組み合わせも有力です。

カード名年会費主な特典
SPGアメックス34,100円無料宿泊1泊
マリオットボンヴォイのゴールドエリート
ヒルトンアメックスプレミアム66,000円ヒルトンダイヤモンドを取得可
無料宿泊最大2泊
HPCJ優待入会
楽天プレミアムカード11,000円プライオリティ・パス
楽天SPU+2倍
TRUST CLUB プラチナマスターカード3,300円コース料理1名分無料サービス
合計114,400円

SPGアメックスのデメリットは家族カードの弱さ

アメックスプラチナの家族カードは、無料宿泊特典は対象外ですが、ホテル・メンバーシップの上級会員資格、コンシェルジェ、空港ラウンジなどは対象です。

アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カードであるアメックスプラチナは、本会員の年会費が130,000円(税抜)とブラックカード...

他方、SPGアメックスの家族カードは、無料宿泊特典、ゴールドエリートは対象外です。

SPGアメックスの家族カードには大きなメリットがありません。

アメックスブランドのクレジットカード共通の短所

アメリカン・エキスプレスブランドのクレジットカードに共通する短所も存在しています。

主なデメリット

  • 海外で使える店舗数が少ない
  • キャッシングが利用不可
  • 電子マネーチャージに弱い

アメックスカード共通の難点については、以下に集約しています。

アメリカン・エキスプレスが発行しているクレジットカードには、共通のデメリットが存在しています。クレジットカードの検討...

SPGアメックスとアメックスプラチナの2枚持ちもおすすめ

マリオットボンヴォイとヒルトン・オナーズのゴールド会員画面

SPGアメックスとアメックスプラチナは、2枚持ちもおすすめです。

マリオットボンヴォイのゴールドエリート、アメックス共通の特典が重複してしまうのがデメリットです。

しかし、SPGアメックスは年1回の無料宿泊特典だけで、年会費を超えるホテルに宿泊できます。

過去の無料宿泊の実績

  • 伊豆マリオットホテル修善寺:40,692円(税・サ込。以下同様)
  • ウェスティン都ホテル京都:60,929円
  • ルメリディアン台北:39,571円
  • HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクション:133,798円

特に土曜日、連休、ゴールデンウィーク、年末年始などホテルの価格が高い時期に妙味があります。

SPGアメックスを使うと、SPG、マリオット、リッツカールトンのホテルの「無料宿泊特典」が毎年1回もらえます。無料宿泊特典は...
12月31日~1月2日に宿泊する場合、料金が高騰しているのがデメリットです。コロナウイルスの危機が切迫化しており、Go To ト...

したがって、SPGアメックスとアメックスプラチナの2枚持ちは、マリオットボンヴォイのホテルに年1回宿泊したい方なら選択肢です。

まとめ

SPGアメックス、アメックスプラチナ、アメックスプラチナ・プレミアムカードの比較一覧を再掲します。

項目SPGアメックスアメックスプラチナ
カードフェイスSPGアメックスアメックスプラチナ
年会費(税込)本会員34,100円143,000円
家族会員17,050円4枚無料
ETCカード無料無料
ポイント還元率一般加盟店:3%
マリオット:6%
一般加盟店:1%
一部:3%
有効期限最終加算から24ヶ月無期限 (手続きで)
ホテルの上級会員資格マリオットボンヴォイのゴールドエリート3つゴールド
マリオットボンヴォイ
ヒルトンオナーズ
ラディソンリワード
カード継続特典1泊の無料宿泊 (無条件)1泊の無料宿泊 (無条件)
空港ラウンジ
主なプラチナ特典コンシェルジュ
アメックス・グローバル・ラウンジ・コレクション
プライオリティ・パス
インターナショナル・
エアラインプログラム
2 for 1 ダイニングby招待日和
KIWAMI 50
スポーツクラブ・アクセス
SBIウェルネスサポート
プレミア・ゴルフ・アクセス
阪急メンズ大阪 プレミアム サービス
空港手荷物無料宅配帰国時1個往復2個
海外旅行傷害保険
(カッコ内は家族)
海外旅行傷害保険利用付帯一部利用付帯
傷害死亡・後遺障害1億円 (1,000万円)1億円 (1,000万円)
傷害・疾病治療費用300万円 (200万円)1,000万円 (同額)
賠償責任4,000万円 (同額)5,000万円 (同額)
携行品50万円 (同額)100万円 (同額)
救援者費用400万円 (300万円)1,000万円 (同額)
家族特約
航空機遅延費用保険海外2万円 (同額)海外3万円 (同額)
航空機預託手荷物遅延費用海外2万円 (同額)海外3万円 (同額)
航空機預託手荷物紛失費用海外4万円 (同額)海外6万円 (同額)
国内旅行傷害保険適用条件利用付帯一部利用付帯
死亡・後遺障害5,000万円(1,000万円)1億円(1,000万円)
入院保険金(日額)5,000円/日
手術費用保険金最高20万円
通院保険金(日額)2,000円/日
家族特約
ショッピング保険 (90日間)
※自己負担1事故1万円
年500万円年500万円
スマートフォン・プロテクション
リターン・プロテクション年15万円年15万円
キャンセル・プロテクション年10万円年50万円
その他付帯保険ホームウェアプロテクション
ワランティープラス
個人賠償責任保険
ゴルフ保険
海外サポートオーバーシーズ・アシストプラチナ・カード・アシスト
オンライン・プロテクション
サブカードACカード
素材プラスチック金属
ポイント対象の電子マネーApple PayのQUICPay
ポイント対象のPayau PAYd払い
アメックス共通優待アメリカン・エキスプレス・コネクトデポジット
申し込み資格20歳以上の正社員・個人事業主など

SPGアメックスは年1回の無料宿泊特典だけで年会費はペイするので、万人におすすめの最強クレジットカードの一角です。

マイル還元率も1.25%と高く、マリオットボンヴォイのゴールドエリートも付帯します。

日常のカード決済、非日常のトラベルの両面で役立つハイ・クオリティー・カードです。

SPGアメックス
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 航空便遅延費用補償
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
31,000円15,500円約1週間
基本還元率マイル還元率ポイント名
3.0%1.25%マリオットボンヴォイのポイント
  • 世界中で利用可能な無料宿泊特典が毎年1回プレゼント
  • 無条件でMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員(通常は年25泊必要)
  • 対象レストラン・バーが15%OFF
  • 海外旅行では手配まで対象の24時間日本語サポート
  • 30,000ポイントの入会キャンペーン

アメックスプラチナはコンシェルジェ、世界中のホテルでの優待特典(FHR)、年1回の無料宿泊特典(フリー・ステイ・ギフト)、充実の付帯保険など、豊富な特典が付帯しています。

金属製メタルカードは上質感に溢れており、ステータスが高いクレジットカードの筆頭。高級カードのアイコンです。

アメックスプラチナ

多様なホテルに宿泊する機会が多い方、海外旅行・出張の機会が多い方、身の回りにこだわるハイセンスな方なら、アメックスプラチナおすすめのクレジットカードです。

アメックスプラチナ
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
130,000円4人無料約2週間
基本還元率マイル還元率ポイント名
1.0%0.8~1.0%メンバーシップ・リワード
  • 4つのホテルの上級会員資格
  • フリーステイギフトで年1回無料宿泊
  • ハワイも対象のコース料理1名分無料サービス
  • 充実の付帯保険(家電・ゴルフ・個人賠償責任保険・返品・旅行キャンセルまで補償)
  • アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション

-SPGアメックス, アメックスプラチナ

© 2014-2021 The Goal