マリオットボンヴォイアメックスの入会キャンペーンを徹底解説!2022年11月最新

更新日: マリオットアメックス マリオットボンヴォイ キャンペーン

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム

マリオットとアメリカン・エキスプレスの提携カード「マリオットボンヴォイアメックス」が、お得な入会キャンペーンを開催しています。

旅行好きに大人気のSPGアメックスの後継クレジットカードは、キャンペーンも豪華です。

入会後3ヶ月以内に30万円のカード利用で、Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カードは合計16,000ポイントを得られます。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの場合、入会後3ヶ月以内の30万円のカードショッピングで合計39,000ポイントを獲得可能です。

さらに、カード入会後もお得なキャンペーンが開催されています。

マリオットボンヴォイアメックスのキャンペーンについて、2022年の最新の状況について解説します。

SPGアメックスは新規募集が終了し、2022年2月24日からはMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード、プレミアカードになりました。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カードの入会キャンペーンの内容

マリオットボンヴォイアメックス

マリオットボンヴォイアメックスの入会キャンペーンはシンプルで簡便です。

カード発行から3ヶ月以内に合計30万円以上カードショッピングすると、合計16,000ポイントが得られます。

条件・獲得ポイント

  • 入会後3ヶ月以内に30万円の利用:10,000ポイント
  • 合計30万円利用時の通常利用ポイント:6,000ポイント

合計で最大6,000ポイントを得られます。もし30万円をマリオットボンヴォイのホテルのみで利用したら、22,000ポイントです。

  • Marriott Bonvoy参加ホテル:100円あたり4ポイント=ボーナス10,000+通常12,000=合計22,000ポイント
  • その他の加盟店:100円あたり2ポイント=ボーナス10,000+通常6,000=合計16,000ポイント

マリオットボンヴォイのポイントは、無料宿泊に使うと1ポイント=1円超で使えるホテルがあり、マイルへの交換なら原則3ポイント=1.25マイルです。

どちらでも高い価値があるポイントプログラムであり、ヒルトンのポイントよりも使い勝手は抜群に良好です。

30万円のショッピング利用分には年会費など一部対象外の事項があります。ポイントの購入は対象です。

Marriott Bonvoyのポイントは多種多様な使い方が可能であり、1ポイントの価値を1円以上に昇華させることができるのが最大のメリットです。

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)にはポイントプログラムが用意されており、貯めて使うことで旅行や出張に役立ちます...

1ポイントの価値がいくらになるのかについては、以下で精緻に分析しています。

Marriott Bonvoyのホテルの宿泊やレストラン利用によって、マリオット ボンヴォイの「ポイント」が貯まります。マリオット、...

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの入会キャンペーンの内容

マリオットボンヴォイアメックス プレミアムカード

現時点のマリオットボンヴォイアメックスプレミアムの方の入会キャンペーンは、上位カードだけあって一般カードよりも豪華です。

カード発行から3ヶ月以内に合計30万円以上のカードショッピングすると、合計39,000ポイントが得られます。

条件・獲得ポイント

  • 入会後3ヶ月以内に30万円の利用:30,000ポイント
  • 合計30万円利用時の通常利用ポイント:9,000ポイント

合計で最大39,000ポイントを得られます。もし30万円をマリオットボンヴォイのホテルのみで利用したら、48,000ポイントです。

  • Marriott Bonvoy参加ホテル:100円あたり6ポイント=ボーナス30,000+通常18,000=合計48,000ポイント
  • その他の加盟店:100円あたり3ポイント=ボーナス30,000+通常9,000=合計39,000ポイント

プレミアムカードは、マリオットボンヴォイのプラチナエリートを取得できるのが流麗です。

スイートを含むアップグレード、クラブラウンジ無料、無料朝食などのウェルカムギフト、16時までのレイトチェックアウトなど、世界No.1ホテルグループで充実の特典を享受できます。

マリオットインターナショナルは世界No.1のホテルグループであり、幾多の人気ホテルを擁しています。シェラトン、ウェスティ...

30万円達成のおすすめのクリア方法

合計で3~4ヶ月で30万円(税込)ですので、日々の支払いをマリオットボンヴォイアメックスに集中させれば届く方が大多数でしょう。

多額の支払いが予定されている場合は、すかさずクレジット決済がおすすめです。マリオットボンヴォイのポイント購入もキャンペーンの利用額の対象です。

Marriott Bonvoy会員になってホテルに宿泊したり、提携サービスやクレジットカードを使うと、「ポイント」が貯まります。マリ...

もし不足する場合は、Amazonギフト券を購入して、キャンペーンの条件を達成するというストラテジーが有効です。

おーいと呼びかけるOL

Amazonギフト券の有効期限が10年間に伸びたので、10年間で確実に使う分を購入して、30万円に届かせるというストラテジーも有効です。

Amazonギフト券は自分用にも買えます。Amazonギフト券(チャージタイプ)ですと、直接、自分のアカウントの残高にプラスされるので便利です。

「金額」において5,000円・2万円・4万円を選択可能。また、100円~50万円までの任意の金額を入力して、1円単位で購入金額を指定できます(Eメールタイプは15円~50万円)。

購入画面には、「1円単位での金額入力欄」があるので、そこに数字を入力する流れとなります。

Amazonギフト券(チャージタイプ)の購入画面

Amazonギフト券を買うと、30万円に足りない金額を購入することで条件をクリアでき、キャンペーンのメリットを最大限に活かすことができます。

Amazonギフト券(チャージタイプ)

なお、売上計上タイミングによっては時期が遅れたり、キャンペーンの対象外となる場合があります。

カード利用代金明細書に記載される日付(利用日)が、キャンペーン期間中の場合が対象です。

利用店舗によっては「利用日」が商品を購入した日と異なる場合もあります。

特にネットショッピングでは商品を購入した日ではなく、発送した日付等を「利用日」として設定している場合があります。

パソコンでネットショッピングを楽しむ女性

また、まれにクレジットカードの決済情報を毎日カード会社に送るのではなく、一定期間分を蓄積してまとめて送る仕組みにしているお店があります。

このような場合、カード明細書の日付が利用日よりも後になります。期限ギリギリではなく、余裕をもって早めに利用するのが無難です。

また、予約商品や入荷待ちなどで、実際の決済がキャンペーン期間終了後の日付となる場合は対象外となります。

入会から3ヶ月間とはいつまでなのか?

東京エディション虎ノ門のスイートルーム

マリオットボンヴォイアメックスの入会キャンペーンでは、「入会から3ヵ月以内」という条件があります。

この期限は申し込み日やカード受け取り日ではなく、「カード発行日」が基準。 例えば、3月18日がカード発行日だった場合、3ヶ月後の6月17日までとなります。

フリーダイヤルの会員デスクに電話すれば、正確な日がわかります。

電話のジェスチャーを取る女性

入会後もお得なキャンペーンを開催

マリオットボンヴォイアメックスは入会時だけではなく、入会後も定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

もちろんマリオットボンヴォイのキャンペーンは利用可能です。

Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)は、お得なキャンペーンを定期的に開催しているのが特徴となっています。大型キャ...

また、その他にマリオットボンヴォイアメックス会員、アメリカン・エキスプレス会員限定のキャンペーンも使えます。

Amex会員限定のボーナスポイントキャンペーン

SPGアメックスのキャンペーンで5,000ポイントを得た明細

アメックス会員限定で、マリオットボンヴォイのホテルで一定額を利用すると、ボーナスポイントを得られるキャンペーンが開催される時期があります。

2022年4月21日~7月17日は、マリオットボンヴォイアメックス限定で70,000円利用ごとに10,000Marriott Bonvoyポイントを得られました(最大2万ポイント)。

マリオットボンヴォイアメックスのボーナスポイントキャンペーン

Amex会員限定の特別プラン

アメリカン・エキスプレス会員限定で、フレキシブルレートにて無料朝食(2名分)、ホテルクレジット、ワインやシャンパン等がつく独自プランを利用できる時期があります。

アメックスカードのマリオットボンヴォイでの特別プラン

2022年9月13日~12月14日の期間中に、2023年3月31日チェックアウトまでの滞在を予約すると、朝食無料(2名)、ホテルクレジット、10%OFF、その他特典がついたアメックス会員限定プランを利用できます。

キャンペーンで得られるポイントは無料宿泊やマイル交換に利用可能

マニラ・マリオットホテルのプール

マリオットボンヴォイアメックスのポイントは、マリオットボンヴォイ参加ホテルの無料宿泊に利用できます。

マリオット、リッツ・カールトン、シェラトン、ウェスティン、セントレジス、ラグジュアリーコレクション、W等のホテルに1ポイント1円以上のレートで宿泊できるお得なポイントです。

連休・イベント開催時などの繁忙期は宿泊料金が跳ね上がるので、お得に宿泊する事が可能です。

ウェスティンホテル京都のジュニアスイートのリビングルーム ウェスティンホテル京都のジュニアスイートのベッド ウェスティンホテル京都のジュニアスイートの洗面台・バスルーム

また、数多くのマイレージプログラムと基本的には3対1のレートで交換できます。

ポイントは6万ポイント以上を一度にマイルに交換する場合、15,000ポイントのボーナスが付与されて、25%UPで交換できます。

つまり、大多数のマイレージ・プログラムで6万ポイントを25,000マイルに交換できるので、3ポイントは1.25マイルと同義です。

ANAマイル数とJALマイル数

JAL、ANA、ブリティッシュ・エアウェイズ、アラスカ航空、シンガポール航空など日本で人気のエアラインとも3ポイント1.25円で移行することが可能です。

マリオットボンヴォイアメックスのポイントをユナイテッド航空のマイレージプラスマイルに移行するレートは、56,000ポイント以上だと最大級にお得になります。

56,000ポイント→25,000 UAマイルに交換できます。3ポイントを1.34 UAマイルに交換できます。

ポイントマイレージプラスマイルマイル移行レート
8,0002,0000.75
16,0005,0000.94
24,00010,0001.25
56,00025,0001.34
112,00050,0001.34

外資系エアラインのマイルでは、マリオットボンヴォイのポイントからマイルに移行すると、+25%~+30%といったレートアップキャンペーンを開催することもあります。

このようなキャンペーン時は更にお得。マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの場合、ショッピングでの基本マイル還元率が1.5%前後に昇華します。

宿泊で貯まるポイントは、無料宿泊や航空マイルに移行すると、お得に使うことができてバリューが高いです。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード、プレミアムカードというクレジットカードがあります。ポイントを約40の...

その他、マリオットボンヴォイのポイントには多様な使い方があります。

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)にはポイントプログラムが用意されており、貯めて使うことで旅行や出張に役立ちます...

まとめ

マリオットボンヴォイアメックスの記者発表会

マリオットボンヴォイアメックスは、お得な入会キャンペーンを開催しています。

条件はどちらもカード入会から3ヶ⽉以内に一定のカードショッピングです。一般カードは30万円、プレミアムカードも30万円となります。

マリオットボンヴォイアメックス

大量のポイントをゲットできるので、一気に無料宿泊や航空マイルへの交換が可能となり、旅行に役立ちます。

SPGアメックスは新規募集が終了し、2022年2月24日からはMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード、プレミアカードになりました。

マリオットボンヴォイのホテルをよく利用する方には、マリオットボンヴォイアメックス プレミアムカードの活用がおすすめです。

マリオットボンヴォイアメックス プレミアムカード

本会員の年会費は49,500円(税込)で、家族カードは1枚目無料、2枚目以降24,750円(税込)です。

主な特典

なんといっても素晴らしいのは、通常は年50泊必要なプラチナエリート資格をカードショッピングで獲得・維持できる点です。

マリオットインターナショナルは世界No.1のホテルグループであり、幾多の人気ホテルを擁しています。シェラトン、ウェスティ...

15泊分の宿泊実績は、ライフタイムプラチナエリートチタンエリートアンバサダーエリート獲得に役立ちます。

ポイント還元率は旧SPGアメックスと同様です。海外で事例があったリニューアル時の還元率低下はありません!

  • 一般加盟店:100円(税込)あたり3ポイント(ポイント3%/マイル1.25%)
  • Marriott Bonvoy参加ホテル:100円(税込)あたり6ポイント(ポイント6%/マイル2.5%)

ポイントをよいレートで、ホテル宿泊や数多くの航空会社のマイルに交換でき、旅行・出張に役立ちます(マリオットボンヴォイのポイントの価値)。

付帯保険も充実しています!

主なプロテクションの最高補償額

旧SPGアメックスと比較すると、年400万円以上のカードショッピングを達成できる方なら、プラチナエリートを取得できるので、メリットが格段に増幅しています。

マリオットボンヴォイ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードというクレジットカードがあります。Marriott Bonvoyと...

マリオットボンヴォイアメックスはお得な入会キャンペーンを開催しており、大量のポイントを得られます。

SPGアメックスは新規募集が終了し、2022年2月24日からはMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード、プレミアカードになりました。

カードショッピングが年400万円に届かない方、プラチナエリートは不要な方の場合、スタンダードの「Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カード」が有力な選択肢です。

マリオットボンヴォイアメックス

本会員の年会費は23,100円(税込)で、家族カードは1枚目無料、2枚目以降11,550円(税込)です。

主な特典

  • Marriott Bonvoy シルバーエリートが自動付与
  • Marriott Bonvoy ゴールドエリートを獲得可能(年100万円以上のカードショッピング)
  • 宿泊実績が年5泊プレゼント
  • 世界中で利用可能な35,000ポイントの無料宿泊特典が毎年1回プレゼント(年150万円以上のカードショッピングで)
  • ザ・リッツ・カールトンとセントレジス2連泊以上の宿泊で100ドル相当のプロパティクレジット(1米ドル115円だと11,500円)
  • 海外旅行の手荷物無料宅配サービスは成田・中部・関空が対象

ポイント還元率は旧SPGアメックスより低下します。

  • 一般加盟店:100円(税込)あたり2ポイント(ポイント2%/マイル約0.83%)
  • Marriott Bonvoy参加ホテル:100円(税込)あたり4ポイント(ポイント4%/マイル約1.67%)

付帯保険はアメックスの種類のうち、提携一般カード相当となっています。

主なプロテクションの最高補償額

カードショッピングが年400万円に届かない方、プラチナは不要な方の場合、スタンダードの「Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カード」がおすすめです。

年会費を23,100円(税込)に抑えつつ、年150万円のカードショッピングで年1回の無料宿泊特典を楽しめます。

SPGアメックスは新規募集が終了し、2022年2月24日からはMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード、プレミアカードになりました。

-マリオットアメックス, マリオットボンヴォイ, キャンペーン

© 2014-2022 The Goal