The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

アメックス・プラチナのインビテーションの条件・基準を取得者が徹底分析!利用金額・内訳・海外を赤裸々に公開

更新日: アメックス クレジットカード

アメックス・プラチナのインビテーションの封筒

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)というインビテーション制のステータスカードがあります。

目指している場合、インビの基準が気になりますよね。実際にインビテーションでアメックス・プラチナを取得した私が、友人の事例と合わせて徹底的に条件を分析します。

実際にインビが届いた私の利用状況を赤裸々に公開します。国内利用、海外利用、支払い回数、利用額、利用頻度など内訳の全てを明らかにしています。


招待制のアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメックス100周年

アメックスは日本の個人向けに多様なクレジットカードを発行しています。

提携企業 クレジットカード名
プロパーカード アメックス・グリーン
アメックス・ゴールド
アメックス・プラチナ
アメックス・センチュリオン
スカイ・トラベラー・カード
スカイ・トラベラー・プレミア・カード
ANA ANAアメックス
ANAアメックス・ゴールド・カード
ANAアメックス・プレミアム・カード
デルタ航空 デルタ スカイマイル アメックス
デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド
スターウッドホテル&リゾート SPGアメックス
阪急 ペルソナSTACIA アメックス
ザ・ペニンシュラ東京 ザ・ペニンシュラ東京との提携によるアメックス・ゴールド

このうちアメックス・プラチナ、アメックス・センチュリオンが、原則としてインビテーション制となっています。

アメックス・プラチナのインビテーションの基準は、年収・利用頻度・利用金額・居住エリアなどが考慮されています。

機械的なスコアリング方式となっているようであり、プラチナの基準に到達した方にはアメックス側のタイミングで一斉にインビテーションが送られます。

  • 年収が高ければ高いほどベター
  • 利用頻度が多ければ多いほどベター
  • 利用金額が高ければ高いほどベター
  • 居住エリアが高級住宅地であればあるほどベター

アメックスのデスクで電話してインビテーションをもらおうとする「突撃」を行った場合、基準に到達していれば申込書を送ってくれます。

つまり、何もアクションを取らなくてもそのうちインビテーションが届くような状況の場合は、催促すれば郵送してくれます。基準に届いていなかった場合は丁重にお断りされます。

ただし、「希望があったこと」をシステム上に記録します。どれ程の効果があるのかは不明ですが、一応はこちらの意思を伝えて記録してもらうことが可能です。

アメックス本社

ちなみにアメックスはカードランクのアップグレードをUp conversion(アップ・コンバージョン)、ダウングレードをDown conversion(ダウン・コンバージョン)と呼んでいます。

アメックス・プラチナのインビテーション・審査は機械的となっており、一定の条件をクリアしたら自動的に一斉送付されます。

実際にインビが届いた私の利用明細

ボートに乗っている男性

私がアメックス・プラチナの取得を決意したのは、米国でメタルカードのアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードが導入されたことです。

アメックス・プラチナがメタルカードを発行開始!金属製は正義!
アメリカン・エキスプレスが、米国発行のアメックス・プラチナでメタルカードを導入しました。年会費の値上げとともに、洗練されたメ...

ラグジュアリーカードを保有しており、金属製カードは上質感が極めて優れているのを体感しているので、金属製のアメックス・プラチナがほしくなりました。

現在は多忙でなかなか旅行に行く機会がありません。また、出張時は原則として勤務先のシステムを経由して予約・決済を行う必要があり、持っているクレジットカードの特典は使えません。

したがって、トラベル関連ベネフィットが最大のメリットであるアメックス・プラチナに関心はあるものの、取得しても活用の機会が限られるので見送っていました。

ジョン・レノンとオノ・ヨーコが使ったテーブル(富士屋ホテル)のコーヒー

また、優待名義を増やすために作った法人のビジネスカードとしてアメックス・ビジネス・プラチナを発行したので、個人用のアメックス・プラチナを持っても特典が重複するのも難点でした。

しかし、近い将来に日本でもメタルカードが導入される可能性が高く、旅行関連ベネフィットをフル活用できなくてもなお、保有してお財布に入れたいと考えました。

2015年にアメックス・ゴールドを作成して最初の2~3ヶ月は使っていましたが、その後はダイナースをメインカードとして活用していました。

2017年5月にアメックス・プラチナの取得を決意して、そこからアメックス・ゴールドに利用を寄せてインビテーションを目指しました。

2015年の利用は過去のことなので、インビの条件・基準には含まれていない可能性が高いので、2017年の利用分について述べます。

ジョン・レノンも食べたホットアップルパイ(富士屋ホテル)

利用内容ごとの利用金額

最も重要と考えられる利用額は、口座引落し額(お支払い/調整金額)ベースで2,037,742円、引落し前の金額を含む利用額(ご利用金額)ベースで2,499,414円でした。

用途は最も大きかったのはホテル宿泊料金、次がホテルポイントやマイルの購入、3位がアメックスの百貨店ギフトカードでした。

ジャンル 利用金額 占有率 利用回数 占有率
旅行代・ホテル宿泊料金 668,517円 26.7% 21回 12.4%
ホテルポイント・バイマイル 584,459円 23.4% 7回 4.1%
金券類 480,690円 19.2% 1回 0.6%
ネット通販・決済 435,258円 17.4% 42回 24.9%
ダイニング(レストラン・
ファミレス・カフェ)
214,745円 8.6% 48回 28.4%
電子マネー 63,784円 2.6% 25回 14.8%
百貨店・商業施設 29,563円 1.2% 15回 8.9%
携帯電話 14,186円 0.6% 4回 2.4%
タクシー代 4,980円 0.2% 3回 1.8%
温泉入浴 1,646円 0.1% 1回 0.6%
スーパー 1,586円 0.1% 2回 1.2%
合計 2,499,414円 100.0% 169回 100.0%

百貨店ギフトカードは5%ポイント還元(マイル付与率5%)のキャンペーンが開催されていたので購入しました。

これはもしかするとインビテーションの条件の利用額には算入されていないかもしれません。除外すると引落ベースで1,557,052円、利用ベースで2,018,724円です。

ほとんどのデパートで利用できて有効期限がないので、キャンペーン時にドーンと購入して、中長期的に消化していくとお得です。

アメックス発行の百貨店ギフトカードがお得!5%のマイルが得られることも!
アメリカン・エキスプレス(アメックス)は、百貨店ギフトカードを発行しています。全国の主要百貨店でお買い物に使えるカードです。全国...

利用内容ごとの支払い回数

利用回数は合計で169回であり、最も多かったのはレストラン・ファミレス・カフェ等のダイニング関連の支出でした。私は外食が多いのでそれが反映されています。

フォアグラ料理

よく行く店舗がダイナースがICチップに切り替わったことに対応してなく、磁気ストライプで読み込まないとエラーが出て、店員さんにその都度説明するのも面倒なので、その店舗ではアメックスで決済しました。

次がネット通販・決済です。ヘビーユーザーなので、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便などの配達員の方には感謝の念しかありません。

第3位はSuica、QUICPay(Apple Pay)の電子マネーでした。アメックスはSuicaチャージは還元率0%なのですが、インビテーションのために貢献しました。

ジャンル 利用回数 占有率 利用金額 占有率
ダイニング(レストラン・
ファミレス・カフェ)
48 28.4% 214,745 8.6%
ネット通販・決済 42 24.9% 435,258 17.4%
電子マネー 25 14.8% 63,784 2.6%
旅行代・ホテル宿泊料金 21 12.4% 668,517 26.7%
百貨店・商業施設 15 8.9% 29,563 1.2%
ホテルポイント・バイマイル 7 4.1% 584,459 23.4%
携帯電話・通信 4 2.4% 14,186 0.6%
タクシー代 3 1.8% 4,980 0.2%
スーパー 2 1.2% 1,586 0.1%
温泉入浴 1 0.6% 1,646 0.1%
金券類 1 0.6% 480,690 19.2%
合計 169 100.0% 2,499,414 100.0%

平均利用金額

利用金額の平均は14,789円でした。ただし、480,690円の百貨店共通ギフトカードが全体を押し上げているので、これを除くと12,016円です。

利用金額の中央値は3,317円です。さほど大きくはない金額です。

国内・海外の内訳

富士急行の電車

アメックス・プラチナのインビテーションでは、海外での利用が重視されるという説がありました。

そこで実験的に海外、海外航空券、海外旅行では一切アメックス・ゴールドを使わないでインビが来るか試してみました。

利用は日本国内100%、海外0%です。ただし、ホテルポイントやマイルの購入は形式的には外貨建ての決済となっています。

これが海外利用とカウントされているとしたら、海外分584,459円、国内分が1,914,955円となります。

利用開始からインビまでの期間

私は2015年8月にアメックスに入会していたので、約2年間の保有がありました。

本腰を入れて使い始めたのは2017年5月からであり、2017年8月に届いたので約3ヶ月となります。

年月 利用額 引落し総額
2017年5月 568,933円 568,933円
2017年6月 793,102円 1,362,035円
2017年7月 675,707円 2,037,742円
2017年8月 461,672円 -
招待時点の合計 2,499,414円 2,037,742円

例えば「平均10万円以上の利用が1年以上続く必要がある」といった条件はないと思われます。

保有が1年程度あればOKであり、後は利用金額の絶対額を積み上げればインビテーションに着実に近づくのが経験則です。

年100万円の利用でインビが届いたケース

アメックス・ゴールド(新券面)

私の場合はアメックス・プラチナのインビテーションが届くまで引落ベースで約200万、実際の利用額で約250万円が必要でした。

しかし、もっと少ない金額でインビテーションが届く方もいます。私の知人はアメックス・ゴールド発行から1年で、引落しベースで89万、利用ベースで103万でプラチナカードのインビが届きました。

利用内容の内訳は半分強がコストコ、残りが食事代、タクシー代、公共料金、その他細々とした支出でした。

カードを使ったのは国内の円建て決済が100%で、海外での利用・外貨建て決済は0%です。

ほとんどコストコ専用カードとしてしか使ってなく、年100万円程度しか利用していない方にも、アメックス・プラチナのインビテーションが届く事例がありました。

(※2018年2月からはコストコではMastercardが利用可能になります。)

ただし、この知人は老舗百貨店の外商カードを持っていたり、高級リゾートホテルの会員権を持っているなど、セレブリティで属性が良好です。

年収、職業、居住地域などの属性面でアメックスの評価が高い場合は、アメックス・ゴールドを発行してから年100万円程度使っていれば、2年目の年会費が発生するタイミングでプラチナカードのインビが届きます。

アメックス・ゴールドとニコライ・バーグマンの花

海外で使わなくてもOK・少額決済はOK

アメックス・プラチナのインビテーションでは、海外や旅行代金で使うのが重要というご意見もあり、説得力は高いです。

ただし、実際の事例に鑑みると、センチュリオンではなくプラチナカードでは、利用シーンというよりは単純な利用額・利用頻度・属性が重視されていると考えます。

実際に海外で全く使ってなく、利用の半分以上がコストコという方にもインビテーションが届いている実績があります。

よし!というポーズの女性のイラスト

少額決済はNGであり、コンビニやスーパー等の庶民的なところで支払うと、インビテーションにマイナスポイントという意見がありますが、私はこれは都市伝説でそんなことはないと強く考えています。

以前にアメリカン・エキスプレス・インターナショナルの副社長が、メディアのインタビューにおいて、以下のように述べたことがあります。

「様々な決済をアメリカン・ エキスプレスカードにまとめていただき、 多くのシーンでお使いいただくことで、 お客様との信頼関係が構築されていく。そのような考えを我々は持っています。」

フリークエンシー(接触頻度)の方が重要だと考えています。

例えばですが、1カ月に1度だけ50万円の決済をするお客様と、 1回あたりは数千円の決済でも生活全般でお使いいただけているお客様がいたとしたら、 我々にとって大切なのは後者のお客様です。

アメリカン・ エキスプレスは、お客様の生活の一部になりたい」という考えのようです。

実際に私も1,000円未満の支出を多数行っていました。これらもしっかりインビの条件である利用額として計算されていたと考えます。

利用内容 金額
ネット通販・決済 95
ファーストフード 96
クイックペイプラス(Apple Pay) 100
スーパー 118
クイックペイプラス(Apple Pay) 136
レストラン(優待で支払った後の端数) 168
レストラン(優待で支払った後の端数) 168
ネット通販・決済 180
ネット通販・決済 216
クイックペイプラス(Apple Pay) 247
ネット通販・決済 249
ネット通販・決済 300
コーヒー 320
クイックペイプラス(Apple Pay) 387
ネット通販・決済 432
ネット通販・決済 432
ネット通販・決済 432
ネット通販・決済 500
無印良品   500
ネット通販・決済 500
カフェ 596
カフェ 680
ネット通販・決済 864
ネット通販・決済 907
レストラン 948
ネット通販・決済 972

重要なのは利用の合計額・利用頻度であり、少額の支払いが混じっていたらマイナスポイントというのは考え難いです。

少額の支払いでも着実にアメックスに手数料収入が発生します。コンビニで毎日100円を使ったら1年で3万数千になります。

もし本当に「少額払いをするような客にはうちのステータスカードは渡さない」という考えを持っているのなら、Apple Payなど少額払いに適したサービスを導入しているのと矛盾しています。

アメックスからしたら手数料収入がほしいので、少額でも多く使ってくれた方が嬉しいに決まっていると考えます。

実際にたまたまパーティーでお会いしたアメックスの社員とお話した時には、「昔からのお客さんだと、うちはいまだにコンビニとかで使えないと思い込んでいる方も多いんですよ・・・(嘆き)」とおっしゃっていました。

ちなみに年齢は30歳以上だと全く問題なく、20代半ばで取得した方もいらっしゃいます。25歳以上(アラサー)であればインビテーションが届くと思います。

インビテーションに無関係な事項・注意点

アメックス・プラチナのインビテーションに関係がありそうで無関係の項目があります。

また、インビが来なくなってしまう行為もあります。こうした点には注意しましょう。

支払い年会費はおそらく無関係

4種類のアメックス

私はアメックス・ゴールドの他、SPGアメックス、デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド、アメックス・ビジネス・プラチナを保有していました。年会費は合計でなんと233,280円です。

カード名 年会費
アメックス・ゴールド 31,320円
SPGアメックス 33,480円
デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド 28,080円
アメックス・ビジネス・プラチナ 140,400円
合計 233,280円

センチュリオンカード会員を除くと、幾多のアメックス会員の中でもかなり年会費を支払っている方だと思います。

クレジットカード会社の収入は大きく分けて3つあります。カード利用額に応じて加盟店から受け取る手数料、年会費、リボ払い・分割払い等の利息です。

アメックスは元々ユーザーにお金に困っている方が少ないことから、このうち利息収入は少ないと思われます。

アメリカン・エキスプレス・カードの収益源としては手数料、年会費です。つまり、アメックスにとって良いお客さんというのは、(1)たくさんカードを使う人、(2)年会費をたくさん支払う人です。

したがって、個人的には年会費をたくさん支払っていたら、インビテーションで優遇があるのかなと考えていました。

将来的にはいつかアメックス・センチュリオンを手にしたいと思っています。

センチュリオン

センチュリオンカードのインビの条件は、平均利用額は月100万円以上、直近の1年間で2500万円、通算で1億円以上といった恐ろしい金額が出ています。

個人的には残念なことに自然体では、月100万円には普段は一度たりともタッチしません、

海外旅行、アーロンチェア等の高級品の購入、引っ越しなどの際に瞬間風速でタッチさせることは可能ですが、継続的に支払うのは困難を極めます。

したがって、アメックス・センチュリオンは非常に視界不良となっています。「儚い夢物語」「砂漠の蜃気楼」となる気配が濃厚です。

暗闇の中で困った顔で考える男性

ただし、年会費をいっぱい払うことがもし評価されているのなら、可能性はあると考えました。

そこでアメックス・プラチナで年会費がインビに考慮されている気配があれば、アメックスのカードを片っ端から発行して保有しようと目論んでいました。

具体的にはANAアメックス・プレミアムカード、ペルソナSTACIAアメックスも発行しようと思いました。

しかし、淡い希望は木っ端微塵に打ち砕かれました。年会費を233,280円支払っている私には年200万円使うまでインビが来なかったのに対して、年会費は31,320円のみの知人は年100万円で来ていました。

やはり利用額と属性が総合考慮されており、支払い年会費は全く配慮されていない気配が濃厚です。私のセンチュリオンカード大作戦はあっさりと幕を下ろしました。

まつのすけ
僕の夏は終わった(´;ω;`)

紹介人数・デスク・イベント・キャンペーンはおそらく無関係

アメックスには紹介制度があります。やはり既存ユーザーの良い口コミで会員の輪を広げていくのは、ビジネスとしては理想的です。

アメリカン・エキスプレスにとって、多くの人数を紹介してくれる人は優良顧客なのは間違いありません。

私も10名近くの方を紹介していたので、これもインビテーションで考慮されるかと思いきや、そうではなさそうでした。

アメックス・ゴールドのデスクは全く使っていませんでしたし、有料イベントやキャンペーンにも1度も参加していませんでした。100万円で届いた方も同様です。

これらの項目はプラチナカードのインビテーションには考慮されていない模様でした。

事業用経費は支払わないこと

拒否するジェスチャーのビジネスパーソン

注意点としては事業用の経費を個人用のアメックスで支払わないことです。アメックスは公私混同を嫌いますし、本来的にはプライベート用のカードで経費を決済するのは規約違反です。

いくら利用金額を積みたい場合でも、事業用経費とアメックスが判断できるような支出を個人用のアメックスで行うと、インビテーションが届かなくなる可能性があります。

センチュリオンカードに関しては、これは厳しくチェックされるようです。プラチナも同様である可能性があります。

アメックスのセンチュリオンカード、プラチナの保有人数が興味深すぎた!日本と海外
センチュリオンカード(アメックス・センチュリオン)には会員誌「センチュリオンマガジン」(CENTURION MAGAZINE)があります。アメッ...

個人の支出では年2500万円といった金額は遠大ですが、事業支出であれば届く方が多いです。

したがって、誰もが考えることは事業経費を個人用のアメックス・プラチナで支払うことです。

しかし、これは下手するとブラックリスト入りしてしまい、インビテーション対象外のフラグがデータベースに立つリスクがあります。

やはり原則どおり個人用のAMEXではプライベートの支出、ビジネスの支出はビジネスカードと使い分けましょう。

アメックス・プラチナとアメックス・ビジネス・プラチナ

信用情報を悪化させないこと

支払い遅延を起こしているようなケースでは、利用額・利用頻度をクリアしても、インビテーションが来なくなってしまいます。

アメックスのプラチナカードを目指している場合には当たり前の話ですが、アメックスのカードはもちろん、他社のカード等でも事故情報が信用情報機関に登録される事態は回避しましょう。

インビテーションが届いたのに申込書を返送したら落ちたというケースもレアですがあります。

インビの基準には到達したものの、その後に無職になったり、多額の借り入れを行ったり、他社での支払い遅延の事故情報が登録されたような場合は、審査落ちのリスクがあります。

信用情報に変化がない場合は、インビテーションが届いたら審査にほぼ確実に通ります。

インビテーションの条件・基準の結論

アメックス・プラチナのインビテーションの封筒

アメックス・プラチナのインビテーションの基準は不明ですけれども、諸々の事例に鑑みると以下の条件をクリアすると届く可能性が高まります。

  • アメックス・ゴールド等を1年程度保有
  • 年間利用額が200万円以上(年100万円で届くケースも)

アメックス・ゴールドだけではなく、アメックス・グリーンの保有者にもインビは届きます。

また、ANAアメックスなど提携カードを持っている方に届く事例もあります。ただし、プラチナカードを目指している場合は、ゴールドカードの方が無難でしょう。

口座引落し額と実際の利用額のどちらが見られているかは分かりませんが、私の事例では引落しベースで2,037,742円、引落し前の金額を含む利用額は2,499,414円でした。

インビの条件の対象外の可能性がある百貨店ギフトカードを除外すると、引落ベースで1,557,052円、利用ベースで2,018,724円です。

属性が良好な場合は最も小さくて年100万円前後でインビテーションが届くケースがあります。

利用シーンはあまり重視されていないと考えます。海外での利用・航空券などの購入は全く不要であり、ほぼコストコ専用カードという使い方でも届きます。

  • 海外での利用、航空券・トラベル関連の利用がなくてもOK
  • 公共料金の支払いは重視されている可能性あり
  • AMEXのカードを数多く保有していてもインビには無関係
  • 事業用経費の支払い、支払い遅延など信用情報の悪化はNG
  • 紹介人数・デスク・有料イベント・キャンペーンはおそらく無関係

一般人でも年200万~250万円程度利用すれば、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのインビの条件・基準をクリアする可能性が高いです。

1ヶ月あたり17万円~21万円程度を12ヶ月継続すれば、プラチナカードのインビテーションを獲得できるのが経験則です。

国民のクレジットカード平均利用額からは高めの金額ですけれども、アメックス・プラチナを保有しようとしている方なら、これくらいは使う方が多いでしょう。

そこまで使うことがない場合でも、一時的に豪華な旅行をしたり、高いアイテムを購入すれば、1年間で200万を一度は突破できる方が大多数でしょう。

ただし、利用頻度が低い場合は、インビテーションが来ない可能性があります。

例えば200万円のアクセサリーや時計などを1回買っただけ、Amazonギフト券を200万円分買っただけ、百貨店共通ギフトカード50万円分を4回買っただけではインビが来ない可能性があります。

多額のお買い物をドーンとして終わりではなく、自然に私生活の中で多様なお店で利用していけば、おのずとインビテーションの結果は出ます。

アメックス・ゴールドとアメックス・プラチナ

アメックス・プラチナはアメックス・ゴールドを保有して決済を集中させれば、多くの方にとって現実的な目標となります。

インビテーションのハードルは高くないので、生活のあらゆる決済をアメックス・ゴールドに集中させていけば、インビテーションが届く可能性が高まります。

現在、アメックス・ゴールドは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。31,320円(税込)の年会費が初年度は無料になります。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら1年間無料でお得に利用できるキャンペーンですので、アメックス・ゴールドをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・ゴールドの当サイト経由キャンペーン

インビテーションの中身

アメックス・プラチナのインビテーションの封筒

インビテーションが届いた時は目指していたので嬉しかったです。充実感がありました。封筒の色はプラチナカードらしい白金の色合いです。

「毎日をより豊かにする、特別な体験を。 An Invitation to the Platinum Card」という文字とアメックス・プラチナのカード券面が描かれていました。 

アメックス・プラチナのインビテーションの封筒の裏面

挨拶文では副社長の方の直筆サインが描かれていました。外資系企業で使われている責任者のサインは味があって個人的には大好きです。日系企業もぜひ取り入れたらいいと思います。

アメックス・プラチナのインビテーションの挨拶文

ベネフィットガイドは純白なホワイト一色の箱に「もっと自由に、さらに自由に。」と書かれていました。かっこいい言葉ですね!

アメックス・プラチナのインビテーションのベネフィットガイド

ケースを開けると「American Express Platinum Card」という透明の文字が刻まれていてオシャレでした。

アメックス・プラチナのインビテーションのベネフィットガイド

「コンシェルジェの手配が叶える、特別な体験を。Platinum Card」というプラチナ色の冊子が封入されていました。

アメックス・プラチナのコンシェルジュガイド

裏面はアメックス・プラチナのカードフェイスが中央に描かれていました。

アメックス・プラチナのコンシェルジュガイド (裏面)

コンシェルジェの利用イメージが紹介されていました。結婚10週年を迎えたので、思い出に残る記念旅行のプラン策定を依頼することができます。

アメックス・プラチナのコンシェルジュガイド (記念旅行関連)

砂浜で海辺を見ながら乾杯といった夕食を組み入れるなど、スペシャルなプランを考えてくれそうですね!!

モルディブの海の前でシャンパンで乾杯海辺で乾杯する男女

ウユニ塩湖やハワイ島の美しい星空の観賞なんかもファンタスティックです。2人の絆が深まりそうですね!!

星空が反射するウユニ塩湖

星空の下で寄り添う男女

可愛いアザラシの赤ちゃんがお好きですと、北極観戦ツアーなんかも趣きがあります。

アザラシの子供アザラシの子供

紅葉に合わせて古都を満喫するプラン策定なども依頼できます。アメックスならではの非公開イベントやスポットを組み入れたりなんかがあるとファンタスティックです。

誕生日プレゼントで感動・驚きの体験ができる贈り物の探索も依頼可能です。

家族の誕生日をサプライズでお祝いする演出も可能です。まさにアメックス・プラチナだけの「Platinum Moment」、至福の一時をプロデュースすることも可能です。

アメックス・プラチナのコンシェルジュ利用イメージ (プレゼント関連)

ゴルフの優良コース、楽しみ方を教えてもらうこともできます。

アメックス・プラチナのコンシェルジュ利用イメージ (ゴルフ関連)

また、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのサービスリストが封入されていました。

膨大で覚えきれないほどのベネフィットが一覧になっているので見やすいです。会員サイトでもチェックできるので、出先でも確認できます。

プラチナカードのサービスリスト

アメックス・プラチナのインビテーションの資料には、プラチナカードの申込書が同封されています。申し込みの有効期限は約1ヶ月でした。

セカンド・プラチナ・カード(ACカード)、家族カードにも同時に申し込めます。申込書にそれぞれ項目があるので、希望する場合は記載すればOKです。

アメックス・プラチナの申込書

返信用封筒の宛名はアメリカン・エキスプレス・インターナショナルの新会員課です。

アメックスの部署名は漢字で、組織体制が昔ながらの部課制なのは微笑ましいですね^^

アメックス・プラチナの申込書の返信用封筒

セカンド・プラチナ・カードはアディショナルカード(ACカード)とも呼ばれており、本体のアメックス・プラチナとは別のカード番号の2枚目のプラチナカードです。

公共料金、携帯電話、新聞代など継続的な課金は、セカンド・プラチナ・カードで登録して家に保管しておくと便利です。

万が一、本体のカードの番号流出・紛失・盗難などに遭ってカードを再発行した場合でも、登録先でカード情報変更手続きをしないで済みます。

アメックスのセカンド・プラチナ・カード(ACカード)は安全で便利!使い方を徹底解説
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード会員は、基本カードとは別にもう一枚のプラチナ・カードを発行できます。「セカンド・プ...

プラチナカード申込から届くまでは約2週間

アメックス・プラチナに申し込んでから8日間後にふと会員サイトにログインしたところ、アメックス・プラチナに切り替わっているのを発見しました!

アメックス会員サイト

信用情報の悪化は皆無だったので、審査落ちの可能性は極限まで低い状況でしたが、無事に確定して嬉しかったです。

そこから約5日後にヤマトセキュリティパッケージで届きました。

アメックス・プラチナが入ったヤマトセキュリティパッケージ (表)

どれくらいで着くかデスクに聞いたところ、3週間ほどかかるというお話でした。幸い順調に進んだようで、申込から到着までは約2週間程度でした。

  1. 8月20日:申込
  2. 8月28日:会員サイトが切り替わっていることを発見
  3. 9月2日:到着

中を開けると純白の封筒が入っていました。否応なしにテンションが上がります。

アメックス・プラチナが入った封筒 (2)アメックス・プラチナが入った封筒 (1)

「Platinum Card from American Express」というケース内に、メンバーガイド、カード利用の手引、挨拶文、会員規約、保険の説明などが入っていました。

アメックス・プラチナのメンバーガイドアメックス・プラチナの封入物

「羨望される、豊かな時間へ」というキャッチフレーズ!!

アメックス・プラチナの案内

特典は膨大であり、プラチナカード会員の中でも、全てを利用したという方は少数な気がします。

アメックス・プラチナのベネフィット目次

Platinum Concierge Deskは「何なりとご要望をお話ください。あなた様のこだわりを満たす、他では味わえないプランをご提案します」とのことです!

プラチナ・コンシェルジェ・デスクの案内

プラチナカードのカード台紙はアメックス・ゴールドとほぼ同一でした。

アメックス・プラチナの台紙アメックス・ゴールドの台紙

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのファースト・インプレッションは、やはり「カッコイイ」でした。

アメックスのシンボルであるセンチュリオンが中央に描かれており、文字・センチュリオン・背景の模様などの全てが調和が取れていて美しいです。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)

カード裏面も白金という様相を呈しており、「AMERICAN EXPRESS」というマークが全面に描かれていて品があります。

アメックス・プラチナの裏面

アメックス・ゴールドと比較すると、やはりプラチナカードの方がオーラがあります。深みがある大人の魅力があります。

アメックス・プラチナとアメックス・ゴールド

ビジネス・プラチナと比較すると、個人向けアメックスの方が色に深みがあり、よりプラチナ的な色彩があって高級感がありました。

やはりセンチュリオンはカード中央に君臨している方がかっこいいです。

アメックス・プラチナとアメックス・ビジネス・プラチナ

ダイナースプレミアムと並べてみると、美しさ・オーラは勝るとも劣りません。

やはりアメックス・プラチナは、他社におけるブラックカードに相当するという思いが強くなりました。

アメックス・プラチナとダイナースプレミアム

ラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)と比較すると、24金の素材力はLUXURY CARDに分がありますけれども、クラシックな毛並みの良さはアメックスが随一です。

アメックス・プラチナとラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)

実際にアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードをお財布に入れると、格段に引き締まって質実剛健で、かつ優美で華やかになりました。

アメックス・プラチナが入ったお財布

アメックス・プラチナは、他のブラックカード・プラチナカードの中でも一際グレートなオーラ、存在感、魅力を放っています。

アメックス・プラチナと他のブラックカード・プラチナカード

Apple Payに登録したあったアメックス・ゴールドは、自動的にカード番号が更新されました。

特に何もせずにそのまま使うことができます。ただし、カードフェイスはゴールドカードのままでした。

Apple Pay(アメックス・ゴールド)

せっかくなら、やはりプラチナカードのカードフェイスの方がいいので再登録しました。

Apple Pay(アメックス・プラチナがメインカード)

アメックス・ゴールドでICチップの暗証番号を登録していた場合は、その番号がプラチナカードにも引き継がれます。再登録は不要です。

ICチップがないゴールドカードからアメックス・プラチナに切り替わった場合は、暗証番号の登録が必要です。会員サイトや電話でサクッと手続きできます。

まとめ

 アメックス・プラチナとニコライ・バーグマンの花

アメックス・プラチナのインビテーションの基準・条件は、年200万円~250万円程度の利用であり、ハードルは決して高くありません。

多くの方に現実的に手が届く範囲です。海外での利用は不要です。属性によっては年100万円程度の利用でもインビが届くケースもあります。

アメックス・プラチナは世界中で知名度が抜群であり、水戸黄門の印籠のようなパワーがあるプラチナカードです。日本国内だけではなく全世界でステータスは随一です。

日本における最高峰のステータスカードであり、お得なメリットが満載のクレジットカードです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

星空

特にトラベル関連特典は圧巻の内容であり、ホテルメンバーシップでは、スターウッドプリファードゲスト(SPG)マリオットリワードヒルトン・オナーズ、シャングリ・ラ ホテル、クラブ・カールソンの上級会員資格を取得できます。

セントレジスホテル大阪シャングリ・ラ ホテル東京東京マリオットホテルなど秀逸なホテルにお得に宿泊できます。

 シャングリ・ラ ホテル東京のホライゾンクラブラウンジのソファー

ホテル・メンバーシップでヒルトンの上級会員資格を保有していると、ヒルトンのセールで30~50%OFFで予約して、朝食無料&部屋のアップグレードを受けるという二刀流が可能になります。

コンラッド東京に1室あたりなんと17,500円(2名宿泊で1人あたり8,750円)というビジネスホテルか!と突っ込まざるを得ない戦慄的な安値で泊まれました。

コンラッド東京のヒルトンのフラッシュセール時の価格

広々とした客室で快適なホテルライフを送りました。スパ・プール・ジムも無料で、朝食も充実の種類・質で大満足でした。

コンラッド東京のスイートルームのソファーフロアコンラッド東京のバスルーム・洗面台コンラッド東京のベッドコンラッド東京のチャイナブルーの夜景コンラッド東京のプールコンラッド東京の朝食のパン

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)は、世界900ヶ所以上の優雅でスタイリッシュなホテルやリゾート施設で上級会員のような優待サービスを受けられます。

  • 部屋のアップグレード ※当日の空室状況による
  • アーリーチェックイン(12:00から)※当日の空室状況による
  • レイト・チェックアウト(16:00まで)※予約時に確約
  • 朝食サービス(2名分)
  • 客室内のWi-Fi無料
  • その他、ホテルのオリジナル特典

各ホテルのオリジナル特典も用意されています。一例としては、レストラン利用代金100米ドル相当オフ、飲食・スパ・エステ等の館内施設で使えるクレジット100ドル、マッサージ2名分サービス等です。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)はアメックス・プラチナの卓越した特典!10万円お得になることも!
アメックス・プラチナには「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FINE HOTELS & RESORTS)というトラベル特典があります。FHRと...

ファイン・ホテル・アンド・リゾートで宿泊する際は、各ホテルの公式サイト・電話などで直接予約したのと同じ取り扱いになります。

したがって、各ホテルグループの上級会員資格の特典(ポイントアップ、クラブラウンジ利用など)も活用できる点にエッジ・優位性があります。

マリオットリワード会員証(ゴールドエリート)ザ・リッツ・カールトン東京のスイートルームのベッドザ・リッツ・カールトン東京のスイートルームの洗面所ザ・リッツ・カールトン東京のスイートルームの夜景

また、90以上のホテル・旅館で上級会員のような優待特典が用意されています。日本中、世界中の上質なホテルをお得に利用することが可能です。

横浜グランドインターコンチネンタルホテルのベッド (2)横浜グランドインターコンチネンタルホテルの夜景(街側)横浜グランドインターコンチネンタルホテルのクラブラウンジ(朝食時・ソファー席)横浜グランドインターコンチネンタルホテルの朝食のパン横浜グランドインターコンチネンタルホテルの朝食のフルーツ

アメックスが宿泊の枠を抑えており、公式サイト・電話・旅行会社のサイトでは全滅でも、アメックス・プラチナのコンシェルジェ・デスクなら予約できることがあります。

箱根吟遊という絶景の宿があり、紅葉時は常連客が翌年の予約を取るため、常に満室という状況になっています。

箱根吟遊の空室

しかし、プラチナ・コンシェルジェ・デスクに依頼したら予約が取れました!

箱根吟遊の予約確認書

客室の露天風呂、大浴場からの景色が絶景なので、今から楽しみです!

箱根吟遊の客室箱根吟遊の露天風呂箱根吟遊の客室露天風呂

アメックス・プラチナは、世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

通常の年会費は399米ドルであるプレステージ会員が無料となります。1ドル112.07円(2017/11/18時点)換算だと年会費44,715円が無料になります。

アメックス・プラチナでプライオリティパスに入会した場合、本人だけではなく同伴者も1名無料です。

また、家族会員もプライオリティ・パスが無料となります。4名まで無料で家族会員になれるので、最大5名分のプライオリティ・パスが無料となります。詳細、申込手順については、以下にまとめています。

アメックス・プラチナのプライオリティパスは家族会員と同伴者1名も無料!
「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000...

基本カードとは別にもう一枚のプラチナ・カードを発行でき、無料で2つの本会員カードを持てます。固定費引落とし用、紛失・盗難の際のバックアップ、支出先・用途ごとの使い分け等に便利です。

アメックスのセカンド・プラチナ・カード(ACカード)は安全で便利!使い方を徹底解説
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード会員は、基本カードとは別にもう一枚のプラチナ・カードを発行できます。「セカンド・プ...

ショッピングにおいてはVIPルームの利用、シャンパン等のドリンクサービス、プライベートショッピングなど特別な優待を受けられます。他社でのブラックカードと同等の特典があります。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)

アメックス・プラチナは突き抜けたベネフィットを誇っているスター・プラチナ・カードです。星の白金であり、「オラオラ」の威力があります。詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス プラチナ)の価値・インビテーションまとめ
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス プラチナと呼ばれていま...

米国では金属製のメタルカードの発行が開始しており、日本でも発行を期待できます。

アメックス・プラチナがメタルカードを発行開始!金属製は正義!
アメリカン・エキスプレスが、米国発行のアメックス・プラチナでメタルカードを導入しました。年会費の値上げとともに、洗練されたメ...

アメックス・プラチナを手に入れるには、やはりアメックス・ゴールドに入会して、利用履歴を積み重ねるのが重要です。

インビテーションのハードルは高くないので、生活のあらゆる決済をアメックス・ゴールドに集中させていけば、インビテーションが届く可能性が高まります。

現在、アメックス・ゴールドは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。31,320円(税込)の年会費が初年度は無料になります。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら1年間無料でお得に利用できるキャンペーンですので、アメックス・ゴールドをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・ゴールドの当サイト経由キャンペーン

法人・個人事業主向けのビジネスカードのアメックス・ビジネス・プラチナも、個人向けアメックス・プラチナとほぼ同じ卓越した特典が付帯しており、ビジネスカードとしては頂点に君臨しています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナカードの価値・メリット・インビテーションまとめ
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナカード(AMEX BUSINESS PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・ビジ...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-アメックス, クレジットカード

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.