The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

dカードがローソンで3%割引!dポイントも貯まり合計5%還元!

更新日: dカード クレジットカード

dカードのサービスガイド (ローソンでのお買い物)

全国のローソンでdカードで買い物すると、とてもお得な割引・ポイント還元を享受できます。

日本のコンビニ史上で最高の割引率となっています。3%割引と2%のdポイント獲得を享受でき、なんと合計で約5%還元です!

dカードを使うとローソンでお得に買物でき、dポイントがザクザクと貯まります。ローソンを使う機会がある方、必見です。

dカードのローソンでの約5%還元について、注意点を完全網羅して、わかりやすく徹底的に解説します。


dカードはローソンで驚異的な還元率

全国のローソンでドコモのdカード、dカード GOLDで決済すると、クレカの請求時に3%OFFになります。

DCMX時代に導入されたベネフィットで、dカードにも引き継がれています。

dカードのローソンでの3%割引特典

dカードとdカード GOLDはDCMX時代とは異なり、ドコモユーザーでも発行できてメリットが大きいクレジットカードです。詳細は以下で徹底解説しています。

dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金だけではな...

合計金額から3%OFFとなります。ローソンの値引クーポンやお試し引換券とも併用できます。dカードを登録したApple Payも3%割引きの対象です。

また、クレジットカード利用時の1%分のdポイントもそのまま付与されるので、合計で4%の還元率となります。

都心部から観光地まで全国各地のローソンが対象です。観光客で混雑している京都嵐山のローソンも対象です!

京都嵐山のローソン

コンビニコーヒーからサンドイッチまで幅広い商品が3%OFFとなり、更にカード決済分の1%還元も受けられます。

ローソンのアイスコーヒー

ローソンのアイスカフェラテ

ローソンのサンドイッチ

3%割引には一部対象外の商品・サービスがあります。具体的には、以下のとおりです。

割引対象外

新聞、雑誌、書籍、タバコ、ゆうパック、収納代行、Edy チャージ、交通系マネーチャージ、デジカメプリント、コピー、切手・印紙・ハガキ、国際電話用/携帯電話用プリペイドカード、テレホンカード、QUO カード、Amazonショッピングカード、オークションゆうパック、ローソンチケット、楽天トラベル、JTB、バイク自賠責、ローソン運転免許、取り次ぎサービス(漢字検定・QUO 宅配取次・保険・学校検定)、プリペイドシート(国際電話用・携帯電話用・電子マネー)、電子マネー・オンラインゲームID 発行、各種代金支払い(払王、Amazon・マルチペイメントなど)、インターネット受付支払いあり、インターネット受付支払いなし、キャッシングご返済・ショッピングお支払い・スマートピット、toto、自治体指定ごみ袋

ローソンはdポイント加盟店なので、dカードで決済すると3%の割引・1%のショッピングポイントとは別に、1%のdポイントも貯まるので、合計で約5%還元となります。

3つもお得な仕組みがあってパワフルです。サッカーで例えると、ツートップよりスリートップの方が攻撃力は増しますね。トリデンテ(三又の槍)のようなパワーがあります。

dカードがローソンで約5%お得なイラスト

しかもお会計ではdカード1枚を出せばいいので簡便です。クレジットカードとポイントカードの2枚を出すような手間はありません。

「便利」かつ「お得」です。両方を高い次元で充足しているのは素晴らしいです。

dカードで貯まるdポイントの使い方ガイド

dポイントはローソン、マクドナルド、マツモトキヨシ、高島屋などの加盟店で1ポイント1円で利用できるので利便性が高いです。

NTTドコモの「dポイント」は、ドコモユーザーではなくてもお得に使える共通ポイントです。従来のドコモポイントから進化しました。も...

キャンペーン等で貯まる期間・用途限定のdポイントの使い道については、以下で丹念に論述しています。

dポイントというドコモの共通ポイントがあります。加盟店が拡大の一途を辿っており、大手共通ポイントの一角として存在感がUPしていま...

ローソンはPontaポイントの加盟店なので、Pontaカードを提示すると、1%分はdポイントではなくPontaポイントを貯めることもできます。

JALマイルへの交換単位がPontaポイントは2ポイント単位で細かいのがメリットです。

1%分はdポイントではなくPontaポイントがいい場合は、Pontaカードも提示すると合計で約5%還元となります。Pontaについては以下で徹底解説しています。

Ponta(ポンタ)という大手共通ポイントサービスがあります。Tポイント、楽天スーパーポイントと並ぶ日本三大共通ポイントの一角です。P...

正確には3%の割引は、購入ごとに対象商品の合計金額(税抜)に対して3%を計算し(1円未満切り捨て)、1か月分を合計した金額となります。

したがって、例えば税込324円(税抜300円)の商品だと割引額は9円となり、約2.78%となります。税込321円(税抜298円)なら割引額は8円となり、約2.49%となります。

ローソンでdカード(DCMX)で支払った場合の合計還元率は、最大で約4.78%となります。

dカードGOLDでローソンで購入した缶コーヒー

実際にローソンで100円ちょいの缶コーヒーを購入しました。見事にカード決済で1%、dポイントカード機能で1%のdポイントを獲得しました。これだけで約2%です。

dカードでのローソンのポイント獲得履歴

更にカード請求時に100円(税抜)ごとに3円OFF(約3%)の割引が適用されました!

dカードでのローソンの3%割引

実際にdカードをローソンで使ってみて強く感じたのは、ローソンでは最強のクレジットカードであるという点です。

合計で約5%還元はパワフルであり、溢れるお得さと優雅さが調和しています。「最高のバリューの結晶」と評価できてファンタスティックです。

dカードGOLD

私はdカードGOLDで決済しましたが、年会費無料のdカードでも同様に約5%還元です。ドコモユーザーでない場合は、一般カードがコスパ最高です。

dカード プリペイドの場合は約4.5%

dカード プリペイド

「dカード プリペイド」という国際ブランド搭載型のプリペイドカードがあります。dポイントカードにMastercardとiDの決済機能が搭載されたカードです。

dカード プリペイドカードで支払うと、200円(税込)あたりdポイント1ポイントが得られます。還元率0.5%です。

dポイントカード機能もあるので、ローソンでdカード プリペイドを提示して決済するとポイント二重取りが可能です。

dカード プリペイドのガイド・規約

決済の0.5%と共通ポイント機能の1%(100円ごとに1ポイント)を合わせて、合計1.5%還元となります。

ローソンではdカード プリペイドも3%OFFが適用されるので、合計で約4.5%お得になります。

dカード プリペイドがローソンで約4.5%お得なイラスト

dカード miniなら4.5%還元+クレジットカードの還元

富士通のSIMフリーのおサイフケータイ

ドコモのケータイ契約者で、使っている携帯電話がおサイフケータイ対応のAndroid、ガラケーの場合は、dカード miniもお得です。

プリペイド型電子マネーiDで支払った料金を、ドコモの月々のケータイ料金との合算払いが可能なサービスです。年会費等は無料で費用は一切かかりません。

dカード miniは利用金額200円ごとに1dポイントを得ることができます。ローソンの3%OFF、dポイントカード提示での1%還元も適用されます。

つまり、ローソンでdカード miniで支払うと、dカード プリペイドと同様に約4.5%還元となります。

ドコモのケータイ利用料金にdカード以外のクレジットカードを登録していた場合、その分のポイント還元も得られます。

  • 1%還元のクレカでドコモ料金を支払い:合計で約5.5%還元
  • 1.25%還元カードでドコモ料金を支払い:約5.75%還元
  • 1.5%還元カードでドコモ料金を支払い:約6.0%還元
  • 2.0%還元カードでドコモ料金を支払い:約6.5%還元

年会費無料のおすすめクレジットカードについては以下にまとめています。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして...

還元率が高いおすすめクレジットカードについては以下で丹念に分析しています。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

マイルが貯まりやすいクレジットカードに関しては、以下で精緻に分析しています。

航空マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。特典航空券へ交換すると、1マイルの価値が数円に昇華します。国内線特典航空券...

総合的なおすすめクレカは以下のランキングをご参照ください。

クレジットカードには多種多様な種類があり、膨大な数のクレカが発行されています。あまりの多さに探しきれない程ですし、評判・口コ...

dカード miniのデメリットは最大で月3万円という利用上限がある点です。

利用上限額は利用状況、ドコモ携帯電話料金の支払状況などによって5,000円、1万円、3万円の3段階で設定されます。

また、おサイフケータイのみに対応しており、Apple Payでは利用できないのがデメリットです。

おサイフケータイ搭載のAndroid(Galaxy Note8)とApple Pay搭載のiPhone X

その他、中学生以上の携帯電話契約であること(未成年者は親権者の同意が必要)、法人名義はNG、iモードまたはspモード契約が必要などの制約があります。

カード利用で貯まるdポイントがローソンで利用可能

更に嬉しいのはdカード利用で貯まるdポイントは、ローソンで1ポイント単位で利用できる点です。

ザ・プレミアム・モルツ 香るエールを全額dポイント払いで購入しました!

ローソンで買ったザ・プレミアム・モルツ

プレミアムビールは美味しいですけれども高いのがデメリットですね。ポイントを活用することで、家計にダメージを及ぼすことなく、ゲットすることが可能です。

全額dポイント払いでビールを買ったレシート

期間・用途限定のdポイントも消化できるので便利です。ちなみにポイント払いした金額分は、dポイントは付与されません。

dポイント(期間・用途限定)のローソンでの利用履歴

dポイントカードを利用したらメールが届くようにする設定も可能です。不正利用にいち早く気付くことが可能です。

dポイントカード利用のお知らせ

まとめ

ローソン

dカードを活用するとローソンで約5%還元でお得に決済することが可能になります。

  • カード決済で1%のdポイント
  • 特別な3%OFF
  • 共通ポイントカード機能で1%のdポイント

dカード プリペイドならローソンで約4.5%還元でお得に決済することが可能になります。

  • カード決済で0.5%のdポイント
  • 特別な3%OFF
  • 共通ポイントカード機能で1%のdポイント

dカード、dカード プリペイドをローソンで活用することで、家計が頑健化します。日々の生活を豊かに彩ることができます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「コンビニでお得なカード」としてdカードを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

また、67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも、ローソンでおすすめのカードとしてdカードを挙げていらっしゃいました。

菊地崇仁さんとまつのすけ

dカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているクレジットカードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

ローソンでの4.78%還元は、リクルートカードでチャージしたnanacoで1万円のクオカードを買い、クオカード支払い&Pontaカード提示で得られる4.0%を上回る高還元です。

クオカードで4.0%割引を受ける方法については以下で徹底解説しています。

クオカード(QUOカード)というプリペイドカードがあります。コンビニ、ドラッグストア、ファミレス、書店、CD・DVDストア、ガソリンス...
クオカード(QUOカード)というプリペイドカードがあります。加盟店で代金の支払いに利用できます。クオカードが使えるお店、お得な使い...

ただし、この方法は手間がかかります。dカードはカード払いするだけでOKです。ローソンでシンプルに高還元を実現できます。

dカードとdカードGOLDのメリット案内

dカードは年に1回でも利用したら年会費がずっと無料です。年会費実質無料です。したがって、ドコモユーザーでローソンを利用する方なら、dカードを持つと非常にお得です。

ローソンでdカードを利用すると、8%還元(Apple Payだと11%還元)になるキャンペーンが開催されることもあります。

ドコモのクレジットカード「dカード」が、ローソン、マクドナルドでの利用が大変お得になるキャンペーンを開催していました。2017年6...

このようなお得なキャンペーンも定期的に開催されており、ローソンをよく使う場合はdカードを持たないと損といっても過言ではありません。

2015年12月以降は、dポイントのスタートに伴い、ドコモとの契約者ではなく、au・ソフトバンク・MVNOのユーザーでも、そもそも携帯電話と未契約の方でも、dカードがお得に使えるようになりました。

dカードはお得な入会キャンペーンも行っています。加盟店で1ポイント1円で現金同様に使えるポイントやiDキャッシュバックがプレゼントされます。

▼dカードの公式キャンペーンはこちら▼

その他、コンビニでお得なクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

日本全国の津々浦々までコンビニが数多く存在しています。日常生活に必要な飲食品・日用品、ATM、各種手続き、本・雑誌など多様な取引...

一般カードのdカードは、年1回の利用で年会費が無料となり、カードの還元率が1%で、高島屋・三越伊勢丹・ENEOS・スターバックスカードへのチャージ等の特約店がお得になります。

また、dカード ポイントUPモール経由で、Amazon・楽天・LOHACO等のネット通販でボーナスポイントを得られます。

dカード(Mastercard)

カードの基本性能も良好であり、メインカードとして使っていくとdポイントクラブの上位ステージに到達しやすくなるのが大きなメリットです。

ローソン・ノジマでは3%割引となり、クレカ還元率・共通ポイント機能(dポイント)と合わせて約5%還元となるのも大きなメリットです。

dカードのサービスガイド (日々のお買い物)

ローソン・ノジマをよく使う方ですと、dカードを持つと驚異的にお得になります。高島屋などのdカード特約店でもバリューが高いです。

マツモトキヨシは合計5%、ドトールバリューカードへのチャージは4%、高島屋では3%還元です。

大手ドラッグストアのマツモトキヨシが、NTTドコモの共通ポイント「dポイント」を導入します。2018年4月30日(月)から、dポイントカー...
高島屋が「dポイント」を導入しました。全国の高島屋でのお買い物でdポイントが付与されます。三越・伊勢丹に続き高島屋が共通ポイン...

虎に翼、弁慶に薙刀の威力があり、dカードの活用でドンドンとポイントを貯められます。

dカード、dカード GOLDというクレジットカードがあります。一般カードの方はNTTドコモのユーザーだけではなく、それ以外の方にもメリ...

dポイントは加盟店での利用のほか、JALマイルに交換することが可能でマイラーにとっても使い勝手が抜群です。

dポイントがいつのまにか1万ポイントを突破しました。私は共通ポイントはマイルに交換して、海外旅行に使っています。この度はJALマイ...

dポイント投資という仕組みもあり、dカード資産運用できるクレジットカードの筆頭です。投資ができるカードは類稀であり、一歩先に進んだ画期的なスペックを備えています。

dカードのETCカードは利用でフルにポイントを獲得でき、一般カードは年1回の利用で無料、ゴールドカードは無条件で無料です。

デメリットは通常の店舗の還元率が1%と、年会費有料の高還元クレジットカードと比べると低い点が挙げられます。

クレカをガンガンと使う方は、還元率1.5%のDCカード Jizileや、還元率1.257%のリーダーズカード、還元率1.25%のREXカードも候補となります。

ただし、dカードは持っているだけでローソン・マツモトキヨシ等の特約店でお得なので、ローソン等を年1回以上使う場合は保有するのも手です。

dカード 公式キャンペーン

ゴールドカードのdカードGOLDは、年会費が本人カードは10,800円(税込)と高価ですが、ドコモユーザーであれば年会費を上回る特典があります。

家族カードの年会費は1人目無料、2人目以降は1,080円(税込)です。

dカード ゴールド

dカード GOLDの家族カードはごく一部を除いて大部分が本会員と同じ特典を享受できてバリューが高いです。

ドコモのゴールドカード「dカード GOLD」には家族カードがあります。1名は年会費無料なのでバリューが高いです。家族でドコモをご利用...

カードの基本還元率は1%でメインカードにできる水準で、ドコモオンラインショップでの購入は2%還元でお得です。3%以上還元のdカード特約店も豊富です。

年間100万円以上の利用では10,800円(最大12,722円)、年間200万円以上の利用では21,600円相当(最大23,522円)のクーポンを得られます。

ドコモのクレジットカードにはゴールドカードの「dカード GOLD」があります。dカード ゴールドは、ドコモ・ドコモ光の利用料金の10%...

年間200万円利用した場合には、なんと21,600円~23,522円分のクーポンを獲得できます。年会費の10,800円の2倍以上の還元を受けることが可能になります。

カードの基本性能も良好であり、加えて月々のドコモ・ドコモ光の利用料金のポイント還元率が10%にアップするのが大きなメリットです。

ドコモのゴールドカード「dカード GOLD」のベネフィットの一つに、ドコモのケータイ料金、ドコモ光の費用が10%ポイント還元にUPする...

ドコモの携帯電話料金やドコモ光の料金合計が月9,000円ですと、dポイントが900ポイント(年間10,800ポイント)得られるので、年会費とトントンとなります。

実はdカード ゴールドはドコモの社員がほとんど持っているクレジットカードです。社員が殺到するようなカードはお得であることは間違いがありません。

ドコモユーザーには大きなメリットがあり、携帯電話の支払いにおすすめのクレジットカードの筆頭です。

ドコモタワーのロビー

ローソンでは3%割引となり、クレカ還元率・dポイントかPontaポイントと合わせて約5%還元となるのも大きなメリットです。

最大10万円のケータイ補償も大きなメリットです。高価なスマホを持っている場合でも、修理や保証に関する付帯オプションに入らなくてもよくなります。

こう考えると、dカード GOLDの1万円(税抜)の年会費のうち、かなりの部分は付帯オプションが不要になることで賄えるとも考えられます。

dカード GOLDの会員は紛失・全損時の補償が10万円までと極めて高額ですので、高い修理コストをカバーできます。

「dカード」というドコモが発行しているクレジットカードがあります。ドコモ関連のベネフィットが充実しているのが特徴です。ゴールド...

iPhoneをお持ちの場合は、dカード GOLDを保有してAppleCare+は入らないという選択肢もあります。

iPhone 5sと6と6sと7とX(裏面)

「AppleCare+ for iPhone X」は年間11,400円です。iPhone 6s / 7 / 8は年7,400円、Plusの方は年8,400円です(いずれも税抜)。

こう考えると、dカード GOLDの1万円(税抜)の年会費のうち、約74%以上はケータイ補償でAppleCare+が不要になることで賄えるとも考えられます。

もちろん、Xperia、Galaxy等のハイエンドなAndroidも同様に、有料のケータイ補償に入らないという選択肢が浮上します。

ドコモの紙袋とケータイ

iPhone等のハイスペックスマホは端末代・修理代はいずれも高額です。しかし、dカード GOLDの会員ならケータイ補償で守られます。

割れた液晶画面(スマホ)

カード利用でプラチナステージになると、JALのサクララウンジも抽選で利用でき、2018年3月時点ではほぼ当選し放題となっています。一例として羽田空港国際線のサクララウンジは秀逸でした。

dポイントクラブのプラチナステージ会員は「プラチナクーポン」の特典があり、抽選で日本航空の空港ラウンジ「JALサクララウンジ」を...

USJのドコモラウンジでは、アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」の優先乗車が可能です。

フリードリンクのサービスもあり、休憩が捗ります。キッズスペースもあって、ドコモのタブレットの貸し出しもあるため、子供連れでの休憩でも便利です。

暑い夏にも寒い冬にも快適に休憩することが可能であり、休憩後はアトラクションの優先搭乗を満喫できます。

その他、充実の海外旅行保険ショッピング保険空港ラウンジお得なキャンペーンがメリットです。

フライトの際には大混雑する待合室ではなく、空港ラウンジでドリンク(一部ラウンジはアルコールも)を飲みながら快適に待ち時間を過ごせます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE」IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のビールと柿の種羽田空港のエアポートラウンジ(中央)のジュース類羽田空港のPOWER LOUNGE NORTH

保険も充実しており、海外旅行傷害保険は安価なプラチナカードを上回ることもある充実の補償です。

大手携帯電話会社のドコモは「dカード GOLD」というゴールドカードを発行しています。ドコモ料金10%還元・最大10万円のドコモケータ...

年間300万円までのショッピング保険もあります。自己負担は1事故あたり3,000円のみです。

dカード、dカード ゴールドには「お買物あんしん保険」が付帯します。いわゆるショッピング保険であり、国内外で購入した商品に万が一...

dカード ゴールドはドコモのケータイを使っていて、ドコモ光も含めた利用料金が多めの方には大きなメリットがあります。詳細は以下で徹底解説しています。

dカード ゴールドというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カードは黒子の役...

一般カードのdカードについては、以下で丹念に分析しています。

dカードというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カードは黒子の役割を担っ...

一般カードとゴールドカードの相違点については、以下で精緻に分析しています。

dカード、dカード ゴールドというクレジットカードがあります。NTTドコモと三井住友カードが提携して発行しています。三井住友カード...

どちらもドコモのクレジットカードらしいハイ・クオリティです。クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。

ドコモのdカードご担当者4名とまつのすけ

以前NTTドコモに取材に行き、dカードをご担当なさっているスマートライフビジネス本部 金融ビジネス推進部の井芹さん、梶浦さん、久保田さん、井崎さんにインタビューしました。

dカードの特徴・歴史、dポイント、充実の特典、海外サポート、ゴールドカードのベネフィット、付帯保険、セキュリティの取組み、スマホアプリなどについて取材しています!

日本で大人気クレジットカードの一つがdカードです。ローソン・マツモトキヨシ・髙島屋・ノジマなどで高還元のクレジットカードです。...

dカード、dカード GOLDには虎に翼、弁慶に薙刀の威力があり、優美なスペックが燦然たる輝きを放っていると改めて感じました。

こうして考えてみると、dカード ゴールドは本当にお得ですよね。このような良いクレジットカードを使えば、長い目で見ると10万円・20万円といったリターンを得ることができます。

空前の低金利の時代には、dカード ゴールドのお得度は絶大な威力があります。お得な生活を送ることができ、浮いた分を貯金したり他のことに使えるようになり、人生を豊かに彩ることができます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめのゴールドカードとしてdカード GOLDを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

また、67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてdカード GOLDを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

dカード GOLDはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているクレジットカードです。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

現在、dカード GOLDはお得な入会キャンペーンを行っています。コンビニ・スーパー等の加盟店で現金同様に使えるiDキャッシュバックが最大13,000円分プレゼントされます。

dカード GOLDはドコモユーザーにとってメリットが大きいクレジットカードです。以下の公式ページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

dカード GOLD 公式キャンペーン

ドコモと契約する場合、固定の光回線を維持しているなら、固定回線とのセット割引を適用させて、少しでもお得にしましょう。

dカード ゴールドのdポイント10%還元の対象でもあり、セット割引もあるのでお得でバリューが高いです。

NTTドコモが、光ファイバーの高速固定回線「ドコモ光」、ドコモ光とスマートフォン・携帯電話のセットの「ドコモ光パック」を開始しま...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-dカード, クレジットカード
-

Copyright© The Goal , 2018 All Rights Reserved.