【2024年最新】楽天Car車検のキャンペーンを徹底解説!お得なポイントプレゼント!

更新日:   キャンペーン 家計

サイト運営費用を賄うための運営ポリシー

自動車を運転する女性

車検は2年に1回(新車は初回のみ3年に1回)実施する必要があるので、自動車を持っている限り避けては通れない検査です。

せっかく車検を行うならば、少しでも得したいですよね。そのような際に役立つのが「楽天Car車検」というサービスです。

楽天グループが運営しており、楽天Car車検で車検を予約して実施するだけで楽天ポイントがもらえるのが最大のメリットです。

基本は500ポイントですが、時おり開催されているお得なキャンペーンも魅力的です。現在は1,700~4,000ポイントを獲得できます。

楽天Car車検のキャンペーン、メリット・デメリットについて徹底的に解説します。

開催中のキャンペーン

現在は車検の実施でもれなく基本500ポイントを得られます。

更にキャンペーンにエントリーの上で楽天Car車検で車検を予約して完了すると、お得なキャンペーンが適用されます。予約後のエントリーでも問題ありません。

現在は2,500円相当の楽天ポイントがもらえるキャンペーンが多いです。

楽天Car車検(楽天カーライフニュース)のメルマガ購読がキャンペーン応募条件となるケースが多いので、注意しましょう。

メルマガが煩わしい場合は、Yahoo!メールやOutlook.com(旧Hotmail)などで、楽天専用のメールアドレスを準備するのが方法の一つです。

スマホを見る女性

新規のメルアドを作るのが面倒でメインメールがGmailの場合は、Gmailの拡張アドレス機能を用いるのがベストです。

例えばメルアドがlovelovelove@gmail.comの場合、「lovelovelove+rakuten@gmail.com」を楽天のメルアドに設定します。

そして、フィルタリングの設定で to:"lovelovelove+rakuten@gmail.com" を条件に、ゴミ箱に入れたり、アーカイブ&「楽天」などのラベルを付けるフィルタを作ります。

楽天関連は全てそのラベルやゴミ箱に行き、受信ボックスには出てこなくなるので楽です。

私はGmailのフィルタリングで楽天関連は全て受信トレイスキップ&ラベルにしています。この方策でストレス・フリーで楽天を使えています。

例えば、エネオスDr.Driveで車検を行うと、翌々月末に合計2,500ポイントが得られるキャンペーンなどがお得です。

blank

また、キャンペーンにエントリーして、オートバックスで車検を予約・実施すると、2,300ポイントがプレゼントされます。

近くにオートバックスの店舗がある場合は、基本よりも800ポイント多く獲得できます。オートバックスの車検は1年間無料で3つの補償がついてくるのがメリットです。

  • パンクによるタイヤ交換補償:1万円まで(自己負担1,000円)
  • 窓ガラス修理・交換補償:3万円まで(自己負担1,000円)
  • バンパーキズ修理・交換補償:1.5万円まで(自己負担3,000円)

更にエネオスDr.Drive、オートバックス以外の一部の店舗でも、上乗せでポイントを獲得できるキャンペーンが開催されています。

  • 車検の速太郎で車検実施:2,500ポイント
  • 出光リテール車検で車検予約&実施:2,500ポイント
  • その他、車検予約&実施:2,500ポイント
  • 楽天Car車検ラッキーくじで、最大1,000ポイント
  • マイカー割登録で車検予約&実施で+100ポイント
  • 車検実施者限定のお友達紹介キャンペーン
  • 楽天Car車検ラッキーくじ:最大1,000ポイント

楽天Car車検はお得なキャンペーンが満載となっています。「ディーラーで行いたい」等のこだわりがない場合はお得ですね!

楽天Car車検のメリット

楽天Car車検は車検予約サイトNo.1の豊富な掲載店を誇っており、条件にあったお得なお店に車検の予約をすることが可能です。

車検費用の参考価格などの条件で比較したり、キャンペーンの楽天ポイントが多いお店、口コミや総合評価ランキングの高いお店など、多様な項目で調査することが可能です。

満足度ランキングもあるので、評判・口コミを考慮することも可能です。区や市の単位で地域ごとに細かくフィルタリングできます。

楽天Car車検の満足度ランキング

「自宅に近く、安心して車検を受けられる店舗を探したい」、「いろいろな条件で車検店舗を比較したい」、「お得に車検を受けたい」など、多様なニーズに応じて車検を行うお店を選ぶことが可能です。

自動車でドライブ中の家族

楽天Car車検なら90%以上の店舗がクレジットカード払いに対応しているので、支払いも簡単でクレカのポイント・マイル等も得することができます。

訴求力の高いポイント二重取りが可能です。将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

費用が不安な場合でも、楽天Car車検は安心です。参考車検価格、無料事前見積もりで費用の目安がわかります。

安全第一の場合でも、自宅近くのディーラー車検と変わらないクオリティのお店を探せます。忙しい場合、絞込み検索で「土日祝OK」などでフィルタリングできて便利です。

スマホを見て微笑む女性

車検費用は大別すると2種類のコストに分けられます。第一に、税金や印紙代といった「法定費用」と呼ばれるものです。

自動車の種類やエンジンの大きさなどによって一律に決まっているもので、ディーラー、ガソリンスタンド、民間工場、その他どこで車検に出しても同じ金額が必要です。

法定費用は自動車の種類、車両重量、車検有効期間等によって異なります。

  • 自動車重量税:2,500円~ 75,600円(免税制度あり)
  • 自賠責保険料:25,070円(軽自動車)、25,830円(その他)
  • 印紙代:軽自動車(1,400円)、小型自動車(1,700円)、その他(1,800円)

第二に、車検基本料、基本料金、その他の諸費用です。点検・整備の作業工賃や部品代などです。

法定費用と違って業者ごとに価格が設定されているので、車検を行うお店によって価格が異なるのは、この部分が原因となっています。

  • 検査手数料:車検代行手数料や書類作成費用などの事務手数料
  • 整備料:車検時に行う法定24ヶ月点検の点検整備料
  • 追加費用:点検の結果、メンテナンスの必要が出ると部品代・整備の作業工賃などがプラス
  • その他:引取り・納車手数料、代車費用など

楽天Car車検では「検査手数料」「整備料」を合わせて「基本料金」として表示されているので分かりやすいです。

点検の結果、追加で何らかの作業が必要になると、プラスαのコストが発生します。

楽天Car車検の基本料金の目安は15,000〜40,000円程度となっており、一般的には70,000円ほどかかる整備業者も存在しています。

とはいえ安かろう悪かろうになるのも問題が有りますね。この点、どのような整備をするのかが明確な見積もりになっていて、依頼をしていない整備が紛れ込んでいないもの、整備の提案に合理性のあるものだとセキュアです。

一般論としては、日頃からこまめにメンテナンスを心掛けることが重要だと言われています。消耗品の交換などをまめにするだけでも、車検時の出費を抑えられます。

自分で法定24ヶ月点検を行って、国の検査場(運輸支局)で車検を受ける「ユーザー車検」もあり、これなら法定費用のみとなりますが、大多数の方にはハードルが高いです。

デメリット

楽天Car車検のデメリットはディーラー車検の取扱いはない点が挙げられます。また、あらゆる店舗を網羅しているわけではありません。

特に高級車やスポーツカー等でディーラー車検が安心と考える場合などは、なかなか楽天Car車検は使いづらい側面があります。

ポルシェメルセデス・ベンツコネクション(大阪)日産自動車のスポーツカー

一般車でもどうしてもディーラー車検が安心でいい場合は、楽天Car車検は使えないのがデメリットです。

ただし、オートバックス等の大手業者もあるので、使い勝手がよくなっています。

まとめ

自動車でドライブする女性の横顔

楽天グループのサイト「楽天Car車検」では、キャンペーンにエントリーして車検を予約して実施するだけで楽天ポイントがもらえるのが最大のメリットです。

基本は500ポイントですが、定期的に上乗せでお得なキャンペーンが開催されています。

自動車を持っている限り行わなければならない車検で、お得に楽天ポイントを獲得できるのは絶大なメリットがあります。

浮いた分を他のことに使ったり、貯金・投資することが可能になります。活用すると家計改善に着実に役立ち、生活を豊かに彩ることができます。

楽天Car車検なら、90%以上の店舗が車検費用のクレジットカード払いに対応しています。

その中でコストパフォーマンスが抜群に良好なクレジットカードを厳選してピックアップしました。

カード名年会費(税抜)特典・メリット
P-oneカード<Standard>
P-one Standard
無料1.0%自動キャッシュバック
ポイント交換が面倒な方におすすめ
JCB CARD W
JCB CARD W
無料ポイント2倍と優遇
JCB ORIGINAL SERIESパートナーでポイントアップ
JCBの素晴らしい顧客サポート
リクルートカード
リクルートカード
無料還元率1.2%
幅広い電子マネーチャージがポイント還元
Visaとマスターカードは楽天Edyでも1.2%還元
三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)
無料一部コンビニ・ファミレス・カフェ、
マクドナルド等で7%還元
投信積立が0.5%還元
ビックカメラSuicaカード
ビックカメラSuicaカード
年1回利用で無料基本還元率は1.0%
Suicaチャージは1.5%還元
(モバイルSuicaApple PayのSuicaGoogle PayのSuicaも同様)
三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド(NL)
年100万利用
で永年無料
一部コンビニ・ファミレス・カフェ、
マクドナルド等で7%還元
年100万利用で1万円相当のポイント
年100万円利用なら合計1.5%還元
Mastercardならau PAYチャージ&利用で計2%
投信積立が最大1%付与
JQ CARDエポスゴールド
JQ CARD エポスゴールド
無料年100万円利用で1.5%還元
選べる3つのショップは常に+1%
空港ラウンジ
1ポイント→0.7ANAマイルに移行可能
TRUST CLUB プラチナマスターカード
TRUST CLUB プラチナ マスターカード
3,000円コース料理1名分無料サービス
空港ラウンジ
手荷物宅配の優待
Mastercard Taste of Premium
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
10,000円プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料
SPUでポイント3倍~17倍
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
ヒルトンアメックス
15,000円
(1枚無料)
一般加盟店2%・ヒルトン3%ポイント還元
ヒルトンゴールド
ウィークエンド宿泊特典1泊
(年間150万円以上利用)
HPCJの入会優待
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
20,000円
割引あり
※年200万円以上利用で年会費1万円+税
1.125%JALマイル還元
コンシェルジュ
プライオリティパス
優待サービス・オントレ
銀座ダイナースクラブカード
銀座ダイナースクラブカード
25,000円ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ
大丸東京店のD's ラウンジ トーキョー
ダイナースクラブカード共通特典

三井住友カード プラチナプリファード
30,000円外貨建決済が3%
SBI証券の投信積立
特約店は高還元
年100万利用で1万円相当のポイント
(最大年4万ポイント)
コンシェルジュはVPCC
マリオットボンヴォイアメックス プレミアムカード
マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
45,000円100円あたり3ポイント (マイル還元率は1.25%)
年1回無料宿泊特典(2名まで)
保有しているだけでマリオットボンヴォイのゴールドエリート
年400万円利用でプラチナエリート
JCB THE CLASS(ザ・クラス)
JCBザ・クラス
50,000円24時間対応コンシェルジュサービス
プライオリティ・パス
東京ディズニーリゾートの会員専用ラウンジ
メンバーズセレクション (年1回のプレゼント)
JCBプレミアムステイプラン
グルメ・ベネフィット
USJのJCBラウンジ
海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
JCB Lounge 京都
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
ヒルトンアメックスプレミアム
60,000円
(3枚無料)
一般加盟店3%・ヒルトン7%ポイント還元
ゴールド (無条件)
ダイヤモンド (年200万利用)
ウィークエンド宿泊特典2泊
(1泊は無条件、
年300万円利用で+1泊)
HPCJの入会優待
ラグジュアリーカード ブラック
ラグジュアリーカードブラック
100,000円コンシェルジュへメール依頼が可能
ハワイアン航空 Pualani Gold会員資格
国立美術館
ラグジュアリーリムジン
ラグジュアリーカードラウンジ
ストリーマーコーヒー優待
TOHOシネマズの映画が月2回無料
Luxury Social Hour
往復3個の手荷物無料宅配サービス
プライオリティ・パス
詳細
かっこいいクレジットカード
クレジットカード究極の1枚 2024!メイン最強から2枚持ちまで解説

続きを見る

ゴールドカードというと高コストで見栄が先行しているイメージがありますが、中にはコスパ良好で年会費を超える価値を享受できるカードもあります。

年会費無料のゴールドカードもあり、一般カードよりむしろ得することも可能です。

ゴールドカード名年会費(税抜)おすすめのポイント
dカード GOLD
dカード GOLD
10,000円ドコモの携帯電話・ドコモ光料金が10%還元
最大10万円のケータイ補償
年100万円以上の利用で年会費相当の還元
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
10,000円プライオリティ・パスのプレステージ会員無料
トラベルコースは年2回手荷物無料宅配
ミライノカード GOLD
ミライノ カード GOLD
無料 / 3,000円還元率は最大1.2%
住信SBIネット銀行のスマートプログラムが2ランクアップ
充実の旅行傷害保険
イオンゴールドカードセレクトとイオンゴールドカード
イオンゴールドカード
無料スマホも対象のショッピング保険
イオンラウンジ
エポスゴールドカード
エポスゴールドカード
無料 /
5,000円(税込)
年100万円利用で1.5%還元・3つのショップは常に+1%
ポイントの有効期限が無期限
空港ラウンジ
三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド(NL)
年100万利用
で永年無料
一部コンビニ・ファミレス・カフェ、
マクドナルド等で7%還元
年100万利用で1万円相当のポイント
年100万円利用なら合計1.5%還元
Mastercardならau PAYチャージ&利用で計2%
投信積立が最大1%付与
JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード
JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード
16,000円ショッピングマイル・プレミアム自動付帯
東急百貨店で3%~10%のTOKYU POINT
JMB WAONへのチャージでマイル付与
ANAアメックス・ゴールド
ANAアメックスゴールド
31,000円ANA航空券が3%
アメックスオファーで実利的な還元
ANA SKY コイン獲得プログラム
プライオリティパスが年2回無料
スマートフォンプロテクション

年会費を抑えつつ充実の特典を得たい場合は、格安ゴールドカードも選択肢です。

複数枚のクレジットカードを活用すると、より一層お得になります。2枚目・3枚目のサブカードとしておすすめのカードは以下で解説しています。

2枚目のサブカードとしておすすめのクレジットカード 2024!
クレジットカードは1枚しか持ってはいけないわけではなく、複数枚の保有が可能です。管理の問題、不正利用リスクを避けるなど...

飛行機に乗る機会がある方なら、マイルが貯まるクレジットカード航空系クレジットカードがお得です。

JALマイルが貯まるクレジットカードANAマイルが貯まるクレジットカードの他、ダークホースとしてはマイレージプラスカードもバリューが高いです。

ポイントやマイルに興味がない方は、キャッシュバックのクレジットカードがお値打ち。ポイントを貯めて交換という作業も省きたい場合、自動キャッシュバックのクレジットカードだと手間フリーです。

高級カードになるとコンシェルジュコース料理1名分無料サービス空港ラウンジ手荷物無料宅配コート預かりなどの充実した特典が魅力的です。

クレジットカードのプロ中のプロである菊地崇仁さんがおすすめのプラチナカードは以下5枚です。

カード名年会費
(税抜)
特徴
アメックスプラチナ
アメックス・プラチナ
150,000円・マイル還元率1.0%
・コンシェルジェ
・プライオリティパス(家族会員・同伴者1名も無料)
・大手グローバルホテルグループの上級会員資格
・年1回の無料宿泊
・年1回の誕生日プレゼント
・コース料理1名分無料サービス
ラグジュアリーカード チタン
ラグジュアリーカード チタン
50,000円・還元率1.0%
・コンシェルジュ
・プライオリティパス
・TOHOシネマズの映画鑑賞が月1回無料(年26,600円相当)
・コース料理1名分無料サービス
・往復3個の手荷物無料宅配
ダイナースプレミアム
ダイナースクラブ プレミアムカード
130,000円・マイル還元率1.5%~2%
・コンシェルジュ
・コース料理1名分無料サービス
・一休.com ダイヤモンド
・豊富なダイニングサービス
JCB THE CLASSの券面デザイン(リニューアル後)
JCBザ・クラス
50,000円・還元率0.5%~1.0%
・コンシェルジュ
・年1回のプレゼント(メンバーズセレクション)
・ディズニーリゾートのJCBラウンジ
・JCBプラチナカード特典
JCBプラチナ
JCBプラチナ
25,000円・還元率0.5%~1.0%
・コンシェルジュ
・プライオリティ・パス
・USJのJCBラウンジ
・コース料理1名分無料サービス

格安プラチナカード年会費を取り戻せる高級カードもおすすめのクレジットカードです。

クレジットカードは常にお財布に入れて持ち運ぶので、ファッションアイテムとしての側面もあり、ステータスが高いクレジットカードもおすすめとなっています。私のおすすめは下表のとおりです。

カード名年会費
(税込)
特徴
ダイナースプレミアム
ダイナースクラブ プレミアムカード
143,000円・ANAマイル還元率1.5%~2%
・コンシェルジュ
・コース料理1名分無料サービス
・一休.com ダイヤモンド
・豊富なダイニングサービス
・年1回の誕生日プレゼント
・ワールドエリートMastercardが無料
アメックスプラチナ
アメックス・プラチナ
165,000円・ANAマイル還元率1.0%
・コンシェルジェ
・プライオリティパス(家族会員・同伴者1名も無料)
・大手グローバルホテルグループの上級会員資格
・年1回の無料宿泊
・年1回の誕生日プレゼント
・コース料理1名分無料サービス
アメックスゴールドプリファードカード
アメックスゴールドプリファード
39,600円・ANAマイル還元率1.0%
・年1回の無料宿泊
・年1回1万円のクレジット
(アメックストラベルオンライン)
・スターバックス20%
・ポケットコンシェルジュ20%
・プライオリティパス年2回無料
・コース料理1名分無料サービス
三井住友カード プラチナプリファード
三井住友カード プラチナプリファード
33,000円・一般加盟店で最大2.28%
・外貨建て決済・ETCが3%
・エクスペディアが15%
・投信積立が高還元
・一部店舗が高還元
※総合的に年会費超えの還元で
コスパが著しく良好
アメックスグリーン
アメックス・グリーン
13,200円
※月会費
1,100円
・1%のANAマイル付与率
・便利な店舗で3%ANAマイル還元
・充実の付帯保険(スマホ・返品まで補償)
・海外旅行では24時間日本語で無料電話サポート
・アメックスの充実のイベント
ラグジュアリーカード チタン
ラグジュアリーカード チタン
55,000円・還元率1.0%
・コンシェルジュ
・プライオリティパス
・TOHOシネマズの映画鑑賞が月1回無料(年26,600円相当)
・コース料理1名分無料サービス
JCB THE CLASSの券面デザイン(リニューアル後)
JCBザ・クラス
55,000円・還元率0.5%~1.0%
・コンシェルジュ
・年1回のプレゼント(メンバーズセレクション)
・ディズニーリゾートのJCBラウンジ
・JCBプラチナカード特典
詳細
4枚のステータスカード
おすすめのステータスカード7枚を専門家が厳選!2024年最新

続きを見る

複数枚持ちの場合は留意

ステータスカード2枚持ちの注意点!ダイナース・アメックス・JCB・Visa・Mastercardを網羅して解説
クレジットカードの選定基準は、年会費・ポイント還元率・付帯特典・保険・デザイン・ステータスなど多種多様です。衣食住の...

-キャンペーン, 家計
-