ヤフーカードの入会キャンペーンが激熱!7,000円分のPayPayボーナスを獲得可能

更新日: クレジットカード キャンペーン

ガッツポーズする男女

ヤフーカードが期間限定で、新規入会キャンペーンを開催しています。現在はなんと7,000円相当のPayPayボーナスがプレゼントされます。

Yahoo! JAPANの公式見解としては、期間を定めたキャンペーンではなく入会特典という表現で開催されています。

通常は5,000~7,000ポイント程度であり、年1回のいい買い物の日(11月11日)でも11,111ポイント止まりでした。

入会&3回利用で最大7,000円相当のPayPayボーナスは過去を振り返ってもお得な入会キャンペーンです。VISA、Mastercard、JCBのいずれも対象で、家族カードは対象外で本会員のみです。

私が申し込んだ時はたったの3,000ポイント足らずでその2.33倍。ちょっと悲しいです。年会費無料カードとしては破格のお得なキャンペーンが開催されています。

Yahoo! JAPANカードは発行手数料・年会費は、無料で保有に一切費用はかかりません。

公式サイトYahoo! JAPANカード 入会キャンペーン

以下、ヤフーカードの入会キャンペーンについて、徹底的に解説します。

ポイントの内訳

ヤフーカードのキャンペーン(最大7,000円相当)

新規入会キャンペーンの10,000円分のポイントの内訳は以下のとおりです。

  • 入会ですぐに2,000円相当(PayPayボーナス)
  • 3回利用:5,000円相当(PayPayボーナス)

期間を定めたキャンペーンではないので、いつ申し込んでも適用されて安心・安全です。詳細について順番に解説します。

入会のみで2,000円分のPayPayボーナス

ヤフーカードのキャンペーン(入会のみで4,000ポイント)

審査が完了してカードに入会すると、即座に2,000円分のPayPayボーナスが付与されます。申込完了後、最短で2分で付与されます。

私が申し込んだところ、2分程度で即座にポイントがプレゼントされました。本当に速いです。すぐに2,000円分のPayPayボーナスが使えるのは嬉しいですね!

私の時は3,000ポイントでした。今は2,000ポイントですが、3回利用で5,000円相当の入会&利用特典が追加されているので格段にお得です。

なお、審査に時間がかかった場合は、審査終了後のポイント進呈となります。

Yahoo! JAPANカードのキャンペーン画面

私が申込んだ際にはこれだけでキャンペーンは終了でした。しかし、今のヤフーカードの入会キャンペーンは格段にパワーアップしています。

3回利用すると5,000円分のPayPayボーナス(合計で7,000円相当)

PayPay残高の内訳(PayPayボーナス等)

届いたYahoo! JAPANカードで申込月を含む2カ月目の末日までに、3回カードショッピングを利用すると、追加で5,000円分のPayPayボーナスが得られます。

3回目利用後、利用明細に利用履歴が反映された翌月下旬に付与。PayPayアプリで「ヤフーカード新規入会特典(3回利用)」として反映されます。

もちろんヤフーショッピングだけではなく、Amazonや楽天市場のお買い物も、コンビニ・スーパー等のリアル店舗のお買い物も対象です。本会員カードだけではなく、家族カードの利用分も含まれます。

キャッシング、ETCカード年会費、提携ATM利用手数料、振込依頼書・利用代金請求明細書の発行手数料は対象外です。

ヤフーカードの入会キャンペーンは難しい条件はなく、シンプルで誰でも簡単にクリアできます。期間を定めたキャンペーンではないので良心的です。

Yahoo! JAPANカード 入会キャンペーン

Yahoo! JAPANカードの入会キャンペーンの注意点

考える女性

ヤフーカードの常時開催の特典は複雑な条件はなく、シンプルで簡便となっています。

しかし、それでもいくつか注意点があります。うっかりもらえないと勿体ないので一応はチェックしておきましょう。

カード3回利用で得られる5,000円相当のPayPayボーナスについては、申込月を含む2カ月目の末日までにヤフーカードに到着しなかった利用分は開催期間内の利用でも対象外となります。

利用加盟店から売上情報の到着に時間がかかる場合があるので、3回使えばOKですけれども、ギリギリまで待たずに早めに使いましょう。

また、ネットショッピングは商品を購入(注文)した日ではなく、発送した日付等を「利用日」として設定している場合もあります。ギリギリのタイミングではなく、一定程度ゆとりがあるスケジュールがベターです。

後にキャンセルした利用分や、ポイント充当などで支払金額が0円となった場合は、プレゼント対象外となります。

最近は大多数のコンビニでクレジットカードが使えますし、スーパーでも使えるお店が多いです。サクッと1回使いましょう。

全くクレジットカードが使えるお店を利用する機会がない場合は、Amazonギフト券がおすすめです。15円以上なら少額購入もOKです。

Amazonギフト券(チャージタイプ)の購入画面

Amazonギフト券は自分用にも買えます。Amazonギフト券(チャージタイプ)ですと、直接、自分のアカウントの残高にプラスされるので便利です。

購入画面には、「1円単位での金額入力欄」があるので、そこに15円を入力して15円だけ購入しましょう。レジの画面でヤフーカードのカード番号を打ち込んで、決済すればOKです。

Amazonギフト券(チャージタイプ)

当然ですが、ポイントの進呈までにヤフーカードを退会した場合、Yahoo! JAPAN IDを削除した場合も対象外です。

他には、既にワイジェイカード株式会社が発行しているYahoo! JAPANカードに一度入会して、退会して後再度入会した方は対象外となります。

昔のYahoo! JAPAN JCBカード、Yahoo! JAPANカードSuicaを保有していた方は対象です。

Yahoo!JAPAN JCBカード

ただし、Yahoo! JAPAN JCBカードを持っていた方で、2016年8月12日までに「カード切り替え不要届出書」を株式会社ジェーシービーに返送しなかった方は対象外となります。

家族カードではなく夫婦で本会員がおすすめ

住宅で幸せに過ごす家族

ヤフーカードの入会・利用特典では、7,000円相当のPayPayボーナスを得られます。年会費無料のクレジットカードとしては破格の水準です。

ご結婚なさっている方で、配偶者や子供が家族カードに入会することを考えている場合、夫婦で本会員カードを発行するのがおすすめです。

家族カードは申し込んでも1円も特典がありませんが、夫婦それぞれで本会員カードを発行すれば、7,000円×2回=14,000円をもらえちゃいます!

夫婦+子供の3名で入会したら合計21,000円ですし、夫婦+子供2名なら28,000円となります。

ヤフーカードは専業主婦・学生でも申し込めるクレジットカードで、専業主婦の配偶者の方、学生の子供でも審査に問題なく通過します。

しかも無条件で年会費が無料のカードなので、何枚発行してもコストは0円です。

PayPayボーナスの使い道

レストランで食事をしながらスマホを見る女性

ヤフーカードの入会キャンペーンで付与されるのはPayPayボーナスであり、リアル店舗のPayPay加盟店、Yahoo!ショッピング等のPayPay対応オンラインストアで利用できます。

  • 有効期限:無期限
  • 金融機関口座への出金:×
  • PayPay残高の送金:×
  • わりかん機能:×
  • PayPayボーナス運用:○

PayPayボーナスは出金・送金ができず、PayPayの街中加盟店、Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO!などでのみ利用できます。

しかしながら、最近はYahoo!ショッピングがAmazonや楽天市場からシェアを奪おうと、ポイント還元を積極的に上げる取り組みを行っています。

元楽天の幹部だった小澤隆生さんがYahoo!ショッピングの責任者になってからは、品揃えでも実質価格でも競争力が上昇しており、ヤフーショッピングの魅力が増しています。

講演会では今はヤフーが身銭を切ってポイントを付与しているというお話もありました。

いつまで続くかは不透明ですが、今はヤフーショッピングは本当にお得です。Amazonや楽天市場と比較しても、Yahoo!ショッピングが最安値となることが多いです。

日用品・ペットボトルの飲料・ドリップコーヒー・酒類・雑貨などを購入できるので、消化に困るということはない方が大多数でしょう。

PayPayボーナスも有効活用できます。詳細については以下にまとめています。

幾多のスマホ決済サービス・Payの中でもひときわ知名度が高いのはYahoo! JAPANの「PayPay(ペイペイ)」です。20%還元のお得...

入会キャンペーンまとめ

ヤフーカードのキャンペーンは豪華絢爛です。年会費無料であるにもかかわらず、なんと7,000円分のPayPayボーナスを得られます。

2019年までに開催実績がある入会キャンペーンでは、過去最大級にお得なのは11,111ポイントです。しかし、これは滅多に開催されないので、待っているといつになるかわかりません。

3,000ポイントのみという時期もあったので、7,000ポイントはお得です。幾多のクレジットカードのキャンペーンと比較してもエッジが利いています。

ヤフーカードは、Yahoo!ショッピング、LOHACOではクレジットカード決済で2%のTポイントが獲得でき、ショップポイントと合わせてポイント3倍(3%還元)となります。

ヤフーカード
国際ブランド
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
  • JCBのロゴ
対応電子マネー・Pay
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Google Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • プラチナ補償(有料オプション)
年会費発行スピード
本会員家族会員
無料無料最短3営業日
還元率マイル還元率ポイント名
1.0%0.5% (ANA)Tポイント
  • ヤフーショッピングでいつでもポイント3倍
  • 年会費が無条件で無料
  • ポイントの有効期限は年1回の利用で無期限
  • PayPayのキャンペーンをフル活用可能
  • TSUTAYAの会員証を搭載可能

Yahoo!ショッピングで誰でも11%還元(10%のTポイント・1%のPayPayボーナスライト)を享受することにつながります。

Yahoo!ショッピング、LOHACOというネット通販サイトがあります。上手く使うとお得です。Amazonや楽天市場と比較すると規模は...

Mastercardブランドはau PAY プリペイドカードへのチャージが可能。TポイントとWALLETポイントが二重取りできます。

Tポイントは多種多様な店舗で1ポイント1円で使えるので現金同様の便利なポイントです。

有名なポイントカードの一つに、Tポイントカードがありますね。TSUTAYAとレンタル契約していなくても、ポイントカードのみを...
Tポイントという共通ポイントサービスがありますね。多種多様な店舗で利用可能です。ネット通販では、LOHACO・Yahoo!ショッピ...

TSUTAYA店舗で手続き(手数料あり)をすれば、ヤフーカードにTSUTAYAの会員証の機能も追加できます。JCB・Mastercardブランドだと Tマネーの機能もあります。

Yahoo! JAPANカードの利用で貯まるTポイントを現金化する方法については、以下にまとめています。

共通ポイントの中でもひときわ知名度が高いのがTポイントです。お財布の中にTポイントカードを入れて貯めているという方も多...

ヤフーカードは年会費が無料であるにもかかわらず、年100万円のショッピングガード保険が付帯しています。

しかもリボ払い・3回以上の分割払いのみといった制約や、海外のみで国内は対象外という、年会費無料カードのショッピング保険によくありがちなデメリットがありません。

日本国内の1回払いでのお買い物もショッピング保険で守られる点にエッジ・優位性があります。

Yahoo!関連サービスだけではなく、楽天市場やAmazonでのお買い物も保護されます。インターネットはもちろん、リアル店舗も対象です。

補償期間中に購入した商品が購入日(配送等による場合には商品の到着日)より90日以内に、破損、盗難、火災などの偶然の事故により損害を被った場合に補償があります。

事前の手続きは不要であり、ただ単にヤフーカードでお買い物するだけで自動的に補償されます。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)というYahoo! JAPANグループのワイジェイカードが発行しているクレジットカードがありま...

Yahoo! JAPANカードは、日常のお買い物、ETC利用で、基本還元率1.0%でTポイントが貯まります。ETCは5枚まで発行可能です。

Yahoo! JAPANのクレジットカード「ヤフーカード」は、ETCもあります。高速道路等での料金支払いが便利で、かつ1%のTポイント...

お買いもの、インターネット、トラベル、その他生活全般でのトラブルに対応する補償がセットとなった有料オプションも用意されています。

ヤフーカードには「プラチナ補償」という有料オプションがあります。Yahoo! JAPANカードで購入した商品に関連するトラブルが...

2017年11月30日からは、Yahoo!ショッピングのiOSアプリでApple Pay払いが可能になり、一気に利便性がアップしました。

インターネット上にクレジットカードの情報を入力したり、金融機関に不正ログインされるのが心配で、ネット取引に抵抗がある...

Yahoo! JAPANカードがあれば、PayPayのキャンペーンでも満額のポイントを獲得できることが多いです。

その他、ヤフーカードの詳細については、以下で解説しています。

年会費無料のクレジットカードでおすすめできるのは、還元率1.2%のリクルートカードです。クレカ使用で貯まるリクルートポイ...

実際に発行して使い倒したところ、諸々の特典の賜物で大量のTポイントを得られたのが嬉しかったです。

Yahoo! JAPANのクレジットカード「ヤフーカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。募集開始してすぐにヤフーカード...

ヤフーカードの入会キャンペーンでは、加入で7,000円分のPayPayボーナスポイントをプレゼントしています。満額の条件は3回の利用だけで誰でも簡単にクリアできます。

カード発行は無料で一切費用はかからないので、使用しなくてもとりあえず作成して大量のPayPayボーナスをゲットするとお得です。

Yahoo! JAPANカード 入会キャンペーン

ヤフーカードの過去のキャンペーン

入会によるTポイントプレゼント

ヤフーカードのキャンペーン(最大13,000ポイント)

2017年11月30日12:00〜2018年4月12日11:59までは、ヤフーカードの入会キャンペーンは最大13,000円分のポイントでした。内訳は以下のとおりです。

  • 入会ですぐに5,000ポイント(期間固定Tポイント)
  • 1回利用特典:3,000ポイント(期間固定Tポイント)
  • Yahoo!プレミアム同時入会:5,000ポイント(期間固定Tポイント)

今回のキャンペーンにない構成要素としては、Yahoo!プレミアム同時入会で5,000ポイントがあります。

ヤフーカードに申し込む際にYahoo!プレミアムを同時に申し込んで入会すると、更に5,000ポイントが上乗せされます。

ポイント進呈日(申込月を含む4カ月目の中旬)まで、Yahoo!プレミアム会員を継続していると対象となります。

以前は4,000ポイントでしたので、今回のキャンペーンにお得感があります。

Yahoo!プレミアム同時入会で5,000ポイント

Yahoo! JAPANカードに入会したYahoo! JAPAN IDと、Yahoo!プレミアム会員のYahoo! JAPAN IDが同じである必要があります。特に何もせずに同一ブラウザ上で操作すれば問題ありません。

ポイント進呈日は申し込み月を含む4カ月目の中旬となります。例えば、2017年12月に申し込んだ場合、ポイント進呈は2018年3月中旬です。

ヤフーカードとYahoo!プレミアムに同時入会した場合、Yahoo!プレミアム会員費が最大2ヶ月無料となります。

したがって、発生する会員費は2ヶ月分の996円(税込)のみです。1ヶ月あたり税抜462円(税込498円)ですので、2ヶ月分で合計996円(税込)です。

費用は発生してしまいますけれども、996円のコストで5,000円分のTポイントが上乗せされるので、圧倒的にお得になります。

ポイント通帳表記は「Yahoo! JAPANカード プレミアム同時入会プレゼント」となります。「新規入会キャンペーン特典獲得状況の確認」では表示されません。

Yahoo!プレミアム同時入会での5,000ポイントについては、ヤフーカードが届いたら、カード会員サービスメニューの利用手続き(初回登録)を完了させる必要があります。

初回登録をしないと対象外となるので、届いたら封入物に書かれている手順に沿って初回登録しましょう。

また、ポイントが付与される前に、Yahoo!プレミアムを退会した場合は特典の対象外となります。退会はポイントがプレゼントされるまでは避けましょう。

Yahoo!プレミアム同時入会での5,000ポイントについては、ヤフーカードが届いたら、カード会員サービスメニューの利用手続き(初回登録)を完了させる必要があります。

初回登録をしないと対象外となるので、届いたら封入物に書かれている手順に沿って初回登録しましょう。

また、ポイントが付与される前に、Yahoo!プレミアムを退会した場合は特典の対象外となります。退会はポイントがプレゼントされるまでは避けましょう。

Yahoo!JAPANカードの入会キャンペーンで、Yahoo!プレミアム同時加入を除いて過去最高にオトクなのは、毎年いい買い物の日(11月11日)までに開催されるキャンペーンです。

Tポイント(期間固定)が11,111ポイントもらえます。2016年は11月11日(水)23:59までのキャンペーンでした。

Yahoo! JAPANカード新規入会キャンペーン(いい買物の日)のポイントプレゼント内容

2017年11月5日0:00〜11月11日23:59も11,111ポイント、Yahoo!プレミアムとの同時加入だと16,111ポイントでした。

2018年11月5日~11月11日は11,000ポイントでした。

2017年8月22日12:00~9月14日23:59は、Yahoo!プレミアム同時入会だと15,000ポイント、そうではない場合は10,000ポイントでした。

  • 入会ですぐに5,000ポイント(期間固定Tポイント)
  • 初回利用特典:5,000ポイント(期間固定Tポイント)
  • Yahoo!プレミアム同時入会:5,000ポイント(期間固定Tポイント)

2017年9月~10月は、ヤフーカードのみだと11,000ポイント、Yahoo!プレミアム同時入会だと15,000ポイントのキャンペーンがたまに開催されています。

2017年6月~9月上旬までは、Yahoo!プレミアム同時入会だと12,000ポイント、そうではない場合は10,000ポイントというキャンペーンが大多数でした。

2017年3月29日12:00~5月18日11:59までは、Yahoo!プレミアム同時入会だと12,000ポイント、そうではない場合は7,000ポイントの入会キャンペーンが開催されました。内訳は以下のとおりです。

  • 入会ですぐに5,000ポイント(期間固定Tポイント)
  • 初回利用特典:5,000ポイント(期間固定Tポイント)
  • Yahoo!プレミアム同時入会:2,000ポイント(期間固定Tポイント)

2017年3月1日12:00~3月29日11:59までのキャンペーン内容は、Yahoo!プレミアム同時入会だと12,000ポイント、そうではない場合は7,000ポイントでした。内訳は以下のとおりです。

  • 入会ですぐに3,000ポイント(期間固定Tポイント)
  • 初回利用特典:4,000ポイント(期間固定Tポイント)
  • Yahoo!プレミアム同時入会:5,000ポイント(期間固定Tポイント)

ヤフーカードの入会キャンペーン

ポイントの進呈スケジュールは、入会日に3,000ポイント、初回利用の翌月以降に4,000ポイント、Yahoo!プレミアム会員継続で5,000ポイントでした。

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンのポイント進呈時期

今回のキャンペーン、11月11日までのキャンペーンを除くと、5,000ポイント~8,000円ポイントで推移しており、最近は7,000ポイントのことが多いです。

ヤフーカードのキャンペーン(7,000Tポイント)

ヤフーカードの過去のキャンペーンをまとめると、得られるポイント数は下表のとおりです。

キャンペーン日時ヤフーカードのみYahoo!プレミアムと同時加入
2020年1月9日~2020年3月5日、
2020年3月26日~6月30日
2,000 
2020年3月6日~3月25日4,000 
2019年1月~10,000-
2018年11月12日0:00〜8,000 /
10,000
-
2018年11月5日0:00〜11月11日23:5911,000-
2018年4月12日12:00〜11月4日23:598,000 /
10,000
-
2017年11月30日12:00〜2018年4月12日11:598,00013,000
2017年11月12日0:00〜11月30日11:5910,00015,000
2017年11月5日0:00〜11月11日23:5911,11116,111
2017年10月30日0:00〜11月4日11:5910,00014,000
2017年10月29日0:00〜10月29日23:5911,00015,000
2017年10月23日0:00〜10月28日23:5910,00014,000
2017年10月22日0:00〜10月22日23:5911,00015,000
2017年10月16日0:00〜10月21日23:5910,00014,000
2017年10月15日0:00〜10月15日23:5911,00015,000
2017年10月6日0:00〜10月14日23:5910,00015,000
2017年10月5日0:00〜10月5日23:5911,00015,000
2017年10月2日10:00〜10月4日23:5910,00014,000
2017年9月26日0:00〜10月2日11:5910,00015,000
2017年9月15日0:00〜9月25日23:5911,00016,000
2017年8月22日12:00~9月14日23:5910,00015,000
2017年5月中旬~9月上旬の多くの時期10,00012,000
2017年3月29日12:00~5月18日11:597,00012,000
2016年11月11日11,11111,111

申込月と翌月はどこでも3%還元

ヤフーカードの入会キャンペーン(ポイント3倍)

ヤフーカードに入会してエントリーすると、Yahoo! JAPANカードでのお買い物で、申込月を含む2カ月目の末日まで100円につき2ポイント得られました。

カード利用の基本還元率1%と合わせて合計で3%還元となります。日本最高峰の還元率となり、神威のお得さがあります。

Tポイント加盟店でなくても3%還元です。エントリー期間、ボーナスポイントの付与時期は申し込み月によって異なります。

  • 2017年8月31日23:59までに申し込み:2017年9月末まで→2017年11月末頃進呈
  • 2017年9月30日23:59までに申し込み:2017年10月末まで→2017年12月末頃進呈
  • 2017年10月2日11:59までに申し込み:2017年11月末まで→2018年1月末頃進呈

進呈ポイントの上限は2,000ポイントまでとなります。10万円利用分までとなります。ボーナスポイントは通常ポイントなのでお得感があります。

開催期間中のお買い物は、利用金額を問わずキャンペーン特典の対象となります。Yahoo!ショッピング・LOHACOは対象外なので、できる限りそれ以外で利用した方がお得です。

どこでも3倍特典は、「新規入会キャンペーン特典獲得状況の確認」では表示されません。ポイント通帳にて確認することになります。

ポイント通帳での表記は「Yahoo! JAPANカード(【入会御礼】どこでも3倍)」です。

利用加盟店から売上情報の到着に時間がかかる場合があります。申込月を含む3カ月目の末日までにヤフーカードに売上情報が到着しなかった利用分は、キャンペーン期間内のご利用であっても対象外となります。

ネットショッピングでは、商品の購入日(注文日)ではなく、発送した日付を「利用日」として設定している場合があります。

「利用日」がキャンペーン期間外の場合、キャンペーン期間内の購入(注文)であっても対象外となります。予約注文は対象外となるケースがあります。

カード発行後もお得なキャンペーン

クレジットカードのキャンペーンは入会時のみというイメージがありますが、ヤフーカードはカード入会後も定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

Yahoo! JAPANカード利用金額の下3桁一致でポイント付与キャンペーン

例としては、第一に、Yahoo! JAPANカードで1,000円以上、利用した金額の下3桁と当選番号が一致すると、一致したカードショッピングの利用金額と同数のTポイントがあたるキャンペーンが開催されます。

1,000円以上のショッピング利用が抽選対象なので、利用件数が多ければ当選確率が上がりました。

Yahoo! JAPANカードどこでも2倍たまるキャンペーン

第二に、Yahoo! JAPANカードでお買い物すると、どこでのお買い物でも通常1%の還元率が2%になるキャンペーンが開催されることがあります。

以前にこのキャンペーンで380 Tポイントを得ました!

ヤフーカードのどこでも2%還元キャンペーンのポイント明細

どこでも3倍になることもあります。リアル店舗はもちろん、Yahoo!ショッピングのライバルのAmazonや楽天市場でも3%還元になるので極めてお得です。

直近では2016年10月6日~11月30日。2017年4月3日~6月30日、2017年7月12日~8月31日に開催されました。

Yahoo! JAPANカードどこでも3倍たまるキャンペーンYahoo! JAPANカードどこでも3倍たまるキャンペーンの内容

実際に5万円使ったところ、通常の500ポイントに加えて1,000ポイントのボーナスが得られて、合計1,500ポイントを獲得できました。

Yahoo! JAPANカード(対象者限定どこでも3倍)の加算履歴

ヤフージャパンカードのどこでも3倍キャンペーンの詳細については、以下で精緻に分析しています。

REXカードの還元率低下、漢方スタイルクラブカードとエクストリームカードのリーダーズカードへの変更、リーダーズカードのAm...

第三に、2017年3月17日~4月9日は20,000円以上のお買い物一回につき、期間固定のTポイント1,000ポイントがプレゼントされる「春の新生活応援キャンペーン」を開催していました。

還元率5%で最大5,000円でバリューが高いキャンペーンでした。

ヤフーショッピングとLOHACOで2%還元(基本ショップポイント1%と合わせて3%)で人気を博しているYahoo! JAPANカードがお得...

ヤフーカードは定期的にApple Payのキャンペーンを開催しています。

Apple Payの導入に際しては、2017年4月30日までにApple Payで2,500円以上のQUICPay払いを行うと、総額350万円分のTポイントが抽選で当たりました。

キャンペーン期間中のApple Pay合計金額に対して、2,500円を1口として抽選で5,110名にTポイントが当たり、先着に間に合わなかった方にも、1,000円がキャッシュバックされました。

QUICPay+(クイックペイプラス)

2017年11月20日~2018年1月1日はコンビニでお得になるキャンペーンが開催されます。

キャンペーン期間中に、対象のコンビニエンスストアでApple Payに登録したQUICPayで支払うと、もれなくキャッシュバックを受けられます。

Apple Payに登録したカード1枚につき、各コンビニごとに1回のみキャッシュバックが適用となります。

ファミリーマート/サークルK・サンクスはいずれか1店舗のみの利用分がキャッシュバックの対象です。コンビニごとにキャンペーン期間、条件が異なります。

コンビニ名期間条件
セブン‐イレブン2017年11月20日(月)~12月3日(日)合計500円(税込)以上利用
ファミリーマート/サークルK・サンクス2017年12月5日(火)~18日(月)合計200円(税込)以上利用
ミニストップ2017年12月18日(月)~31日(日)極旨チキン(税込198円)の購入
ローソン2017年12月19日(火)~2018年1月1日(月・祝)合計200円(税込)以上利用

自動リボ登録&利用で3,000ポイントプレゼントのキャンペーンもありました。サブカードとして利用している場合は、少額を利用するとお得なキャンペーンでした。

ヤフーカードの自動リボ登録&利用ポイントキャンペーン

ヤフーカードは入会後もこのようなお得なキャンペーンを定期的に開催しています。使い倒していくと家計が頑健になります。

空前の低金利の時代には、Yahoo! JAPANカードのお得度は絶大な威力があります。お得な生活を送れて、浮いた分を貯金したり他のことに使えるようになり、人生を豊かに彩ることができます。

Yahoo! JAPANカード 入会キャンペーン

ライバルの楽天カード、リクルートカードのキャンペーンについては、以下で徹底的に解説しています。

クレジットカードの楽天カードは新規入会&利用で適用される入会キャンペーンが豪華なことで有名です。ただし、得られるポイ...
リクルートカードが期間限定で、神威の入会キャンペーンを行なっています。2021年2月26日10:00~3月1日9:59の3日間が対象の圧...

-クレジットカード, キャンペーン

© 2014-2021 The Goal