*

JCB ORIGINAL SERIES(JCBオリジナルシリーズ)のメリット・デメリットまとめ!

更新日: JCBカード

ジャンプする人々

JCBが発行しているプロパーカードには「JCB ORIGINAL SERIES」(JCBオリジナルシリーズ)というラインナップがあります。

多種多様なカードが揃っており、利用シーンや人生のステージに合わせた形で自分に適した一枚を見つけることが可能になります。

JCBオリジナルシリーズには多種多様な特典があり、日々の生活を豊かに彩ることが可能になります。JCBオリジナルシリーズのメリット、デメリット、お得な使い方についてまとめます。


JCBオリジナルシリーズのカード一覧

JCBオリジナルシリーズには一般カード、ゴールドカード、ブラックカードないしプラチナカードがラインナップされており、希望に応じてカードのアップグレードの申し込みが可能です。

JCB ORIGINAL SERIESのカード一覧は以下のとおりです。

JCB ORIGINAL SERIES

カード名年会費(税込)特徴
JCB一般カード年50万円以上で無料「JCB ORIGINAL SERIES」のスタンダードカード。パートナーの店舗では高還元
JCB CARD EXTAGE無料(5年以内に解約すると2,160円)20代の若年層向けカードでポイント優遇
JCB GOLD EXTAGE3,240円20代の若年層向けゴールドカードでポイント優遇
JCBゴールドカード10,800円空港ラウンジ、トラベルサービス、健康・介護・育児などに関する無料電話相談、充実した保険など特典充実
JCBゴールド ザ・プレミア10,800円ゴールドカードの特典に加えてプライオリティ・パス、京都ラウンジを利用可能
JCB THE CLASS54,000円上質の24時間コンシェルジュやディズニーのVIP専用レストランでの無料食事など至高の特典

JCB一般カードは年50万円以上の利用で年会費が無料となります。若年層向けのEXTAGEも年会費無料でポイント優遇があります。

以下では、日本の代表的クラシックカードであるJCB一般カードと三井住友VISAクラシックカードについて徹底的に比較しています。

JCB一般カードと三井住友VISAクラシックカード
日本におけるクラシック・カードの代表例が、JCB一般カードと三井住友VISAクラシックカードです。どちらも日本のクレジットカードの...

ゴールドカードである「JCBゴールド」の利用者は、JCBが定める一定の条件を満たしたら、招待制のカードへのインビテーションも届きます。

特別なゴールドカードである「JCBゴールド ザ・プレミア」や、ブラックカードないしプラチナカードである「JCB THE CLASS」のインビが得られます。

ディズニーリゾートでの希少な特典が満載のJCB ザ・クラスの獲得には、JCBの利用履歴が非常に重視されるのが特徴です。

2016年9月からはユニバーサル・スタジオ・ジャパンのJCBラウンジも利用可能になりました。優先搭乗、ドリンクサービス、落ち着いた空間での休憩という嬉しいベネフィットがあります。

USJのJCBラウンジご招待券
JCBがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中に、JCB LOUNGEを設置して、2016年9月2日からサービスを開始しま...

JCBオリジナルシリーズで利用実績を積み重ねてクレジットカード・ヒストリーを構築すると、JCB ザ・クラス獲得に着実に近づきます。

JCBオリジナルシリーズのステップアップのイメージ図

JCB ザ・クラスはインビテーションを待つことなく、自分から申し込むことも可能です「突撃」と呼ばれています。突撃においても、JCBオリジナルシリーズの利用履歴が重要です。

JCB THE CLASSの案内文・申込書の封入箱
JCBの最上級カード「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)はインビテーション制のブラックカードないしプラチナカードで...

29歳以下の若年層向けのクレジットカードであるEXTAGEシリーズもあります。一般カードとゴールドカードがあります。

EXTAGEは5年後の更新時にJCB一般カードもしくはJCBゴールドに切り替えとなります。

JCB EXTAGEのカード更新時の切り替えのイメージ

また、JCB一般カード/ゴールドカードにANAマイレージクラブカードの機能を搭載した「JCBカード/プラスANAマイレージクラブ」「JCBゴールド/プラスANAマイレージクラブ」もあります。

JCB ゴールド ザ・プレミア、ザ・クラスへのインビテーションが届かないというデメリットはありますが、それ以外については、JCB一般カード/ゴールドカードと同じ特典を利用可能です。

JCB一般カードプラスANAマイレージクラブ
「JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ」というクレジットカードがあります。JCBが発行するプロパーカード「JCB ORI...
JCBゴールドプラスANAマイレージクラブ
「JCBゴールドカード/プラスANAマイレージクラブ」というクレジットカードがあります。JCBが発行するプロパーカード「JCB O...

2016年5月まではJCBオリジナルシリーズは個人用カードのみでした。

しかし、JCB法人カード(ポイント型)は2016年6月にリニューアルされて、「JCB ORIGINAL SERIES」のラインナップに加わりました。

項目 JCB一般法人カード JCBゴールド法人カード JCBプラチナ法人カード
年会費(税込) 1,350円 10,800円 32,400円
追加カード年会費(1名毎) 1,350円 3,240円 6,480円
旅行傷害保険 海外 最高3,000万円  最高1億円 最高1億円
国内 最高5,000万円
ショッピング保険 海外 最高100万円 最高500万円 最高500万円
国内
カーアクシデントケア制度 5万円
ゴールドサービス
プラチナサービス
空港ラウンジ
ゴルフエントリーサービス
GOLD Basic Serviceなど
ゴールドカードのサービス
プラチナ・コンシェルジュデスク
プライオリティ・パス
グルメ・ベネフィット
USJのJCBラウンジ
JCBラウンジ京都など

以下、JCBオリジナルシリーズに共通する制度についてまとめていきます。

JCB STAR MEMBERSの特典

富士山

Oki Doki for ORIGINAL

JCBオリジナルシリーズのクレカは、ショッピング利用でJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。

Oki Dokiとは「OK!」「大丈夫、喜んで!」の語源である「Okey Dokey(オーキードーキー)」(英語の古語)のことです。

若者たちがそのリズミカルな語感を愛し、言葉遊び的に「Oki Doki」と口にするようになったそうです。

JCB THE CLASSは1,000円(税込)ごとに1ポイント貯まります。1ポイントの価値は5円なので、還元率0.5%が基本となります。

基本的な還元率は標準的ですが、JCBオリジナルシリーズはボーナスポイントや加盟店によるポイントアップが多数あり、上手く活用すると高還元になります。

税込価格に対してポイントが貯まるのが地味なメリットです。税抜に対してポイントが付与されるクレジットカードもあります。

税抜だと1,980円とか7,980円といった商品を買った時、端数に対してポイントが付与されず、切り捨てられて損をしてしまいます。JCBカードにはそのような心配はありません。

Oki Dokiポイントの有効期限は、2016年1月以前の支払いでは獲得月から2年間でしたが、2016年2月以降の支払い分で獲得したポイントからは、有効期間が延びました。

各種キャンペーンなどで獲得したボーナスポイントの有効期限も対象です。ゴールド以上のJCBオリジナルシリーズは貯めやすくなり、ポイント失効のリスクが格段に減少しました。

カード名 2016年1月以前の支払い分 2016年2月以降の支払い分
JCB一般カード 2年 2年
JCB CARD EXTAGE 2年
JCB GOLD EXTAGE 2年
JCBゴールドカード 3年
JCBゴールド ザ・プレミア 5年
JCB THE CLASS 5年

Oki Dokiポイントの詳細、交換先一覧、おすすめ交換先については、以下にまとめています。

笑顔で草原を歩く6名
JCBオリジナルシリーズのクレジットカードは、ショッピング利用でJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。一部のJCB提携...

JCB STAR MEMBERS

JCBオリジナルシリーズのカードは、若年層向けのEXTAGE2券種以外は「JCB STAR MEMBERS」が適用されます。年間でJCBカードを一定金額以上利用した方に提供されるメンバーシップサービスです。

登録は不要で自動的に適用されます。エントリーが必要などの手間がかかると、忙しいと煩わしいので便利ですね!

JCB STAR MEMBERS

年間の利用合計金額(税込)と、集計対象となるカードに応じてメンバーランクが決まります。適用されるメンバーランクに応じて、特典の優遇が変動します。

第一の特典として、年間利用額に応じて翌年度のポイント還元率がアップします。年間の集計期間は12月16日~翌年12月15日です。

利用加盟店からの売上伝票または売上データが、集計期間終了後にJCBに到着した場合は、ご利用日が集計期間内であっても、翌年分の集計となります。

本会員の方・家族会員の方の利用分を合計して集計します。

年会費、リボ払い・分割払い・スキップ払いの手数料、キャッシング利用分、電子マネーチャージ利用分など一部の利用分はポイントの付与・集計の対象となりません。

年間利用額30万円以上で「スターe PLUS」、年間利用額50万円以上で「スターβ PLUS」、100万円以上で「スターα PLUS」、300万円以上で「ロイヤルα PLUS」となります。

ロイヤルα PLUSがゴールド以上のJCBオリジナルシリーズが対象であり、一般カードは対象外です。一般会員は、300万円以上利用した場合もスターαPLUSとなります。

年間利用額 適用ステージ 一般カード ゴールド ゴールド ザ・プレミア
ザ・クラス
年30万以上 スターe PLUS 10%UP 10%UP 20%UP
年50万円以上 スターβ PLUS 20%UP 20%UP 30%UP
年100万円以上 スターα PLUS 50%UP 50%UP 60%UP
年300万円以上 ロイヤルα PLUS 60%UP 70%UP

具体的なポイント還元率は下表のとおりです。一般カードは最大0.75%、ゴールドは最大0.8%、ゴールド ザ・プレミアとザ・クラスは最大0.85%まで上がります。

年間利用額 適用ステージ 一般カード ゴールド ゴールド ザ・プレミア
ザ・クラス
年30万以上 スターe PLUS 0.55% 0.55% 0.60%
年50万円以上 スターβ PLUS 0.60% 0.60% 0.65%
年100万円以上 スターα PLUS 0.75% 0.75% 0.80%
年300万円以上 ロイヤルα PLUS 0.80% 0.85%

デメリットとしては最大でもポイント還元率は0.85%にとどまる点です。還元率では高還元率クレカには及びません。

現在のメンバーランクの適用状況は、会員専用WEBサービス「MyJCB」(マイジェーシービー)またはカードご利用代金明細書にて確認できます。

また、メンバー特典として、JCBが指定するキャンペーンの抽選口数が通常よりアップします。

年間利用額 適用ステージ 一般カード ゴールド ゴールド ザ・プレミア
ザ・クラス
年30万以上 スターe PLUS 2倍
年50万円以上 スターβ PLUS 2倍 3倍
年100万円以上 スターα PLUS 4倍 6倍
年300万円以上 ロイヤルα PLUS

JCB CARD EXTAGE、JCB GOLD EXTAGEについては、シンプルに前年度の利用金額が20万円以上か否かでポイント還元率が変動します。

  • 20万円以上:ポイント1.5倍(還元率0.75%)
  • 20万円未満:ポイント1.0倍(還元率0.50%)

初年度は無条件でポイント優遇があります。入会月から3か月間はポイントの3倍、4ヶ月目以降~12ヶ月目まではポイント1.5倍です。

その他、JCB STAR MEMBERSの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

JCBスターメンバーズ
JCBには「JCB STAR MEMBERS」(JCBスターメンバーズ)というメンバーシップサービスがあります。1年間に一定金額以...

優待店でポイントUP

イトーヨーカドー

多様なジャンルの「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」のお店でカードで決済すると、Oki Dokiボーナスポイントが貯まります。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーの代表的なお店一覧は下表のとおりです。

ジャンル店名ポイント
ショッピングイトーヨーカドー3倍
セブン-イレブン3倍
福田屋百貨店3倍
マミーズ3倍
カフェスターバックス5倍
ネット通販Amazon.co.jp3倍
トレンドマイクロ・オンラインショップ20倍
カーライフ昭和シェル石油2倍
エッソ・モービル・ゼネラル2倍
オリックスレンタカー6倍
レストラン一休.comレストラン3倍
ファッション・
インテリア
Right-on3倍
Right-on ONLINE SHOP6倍
アレックス6倍
THE BODY SHOP6倍
スタージュエリー5倍
ヌマヤ2倍
FLANDRE ONLINE STORE9倍
トラベル国内宿泊オンライン予約3倍/5倍
JCBトラベル2-10倍
JCB海外おみやげサービス10倍
東京ディズニーリゾートトラベル特典10倍
エンタメローチケHMV7倍
U-NEXT2倍
DMM.com70P
ラグーナテンボス5倍
ゴルフゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ場予約 20P/50P
GDOゴルフショップ5倍/10倍
バリューゴルフショップ5倍
引っ越しアート引越センター130P
ライフヒューマンアカデミー10倍
キッザニア東京キッザニア甲子園5倍
日経ビジネス180P

イトーヨーカドー、セブンイレブン、Amazon.co.jpは普段使いしている方が多いでしょう。これらはポイント3倍となり、還元率が1.5%となります。かなりお得です^^

車に乗る方に必需のガソリンスタンドでは、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラルがポイント2倍で還元率1%となります。

スターバックスはポイント5倍でなんと還元率2.5%となります!
ポイント付与対象店舗で、一回の利用につき1,000円(税込)以上利用すると、ポイント5倍になります。プリペイドカード「スターバックス カード」へのチャージ分も対象となります。 

一度に1,000円(税込)以上使う場合は多くないと思うので、スターバックスカードへのチャージでポイント5倍を享受するのがいいでしょう。

スターバックスカード シティ 東京
スターバックスカードというプリペイドカードがあります。スターバックスの店舗でのお会計に使えるカードです。繰り返しチャージして利用す...

ポイント倍率はJCBの基本還元率(0.5%)に対する倍率です。例えば3倍ですと1.0%の上乗せがあるという意味です。

「JCB STAR MEMBERS」で例えばスターβ PLUSで還元率が0.6%になっている場合は、0.6%の3倍の1.8%になるわけではなく、1.6%(0.6%+1.0%)となります。

この他にも多種多様なJCB ORIGINAL SERIESパートナーがあります。詳細については、以下で徹底解説しています。

外国のウエディング
JCBオリジナルシリーズというJCBのプロパーカードがあります。日本発の国際ブランドのプロパーカードであり、海外では「サムライカー...

スターバックスの店舗

JCB ORIGINA SERIESは、優待店での利用が多い場合はポイント還元率もお得になるカードです。

JCBオリジナルシリーズの公式キャンペーン

Oki Doki ランドでネット通販がお得

JCBオリジナルシリーズのカードは、JCB ORIGINAL SERIESパートナー以外のネット通販でもお得になります。

ボーナスポイントがもらえる「Oki Doki ランド」を経由してネット通販を利用すると、ポイント還元率がアップします。

Amazonだけではなく、楽天、Yahoo! ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネット、ポンパレモール、その他多数のネット通販がお得になります。

ひまわりを持った笑顔の子供
JCBは「Oki Doki ランド」というポイントモールを運営しています。JCBオリジナルシリーズのクレジットカードの他、「Oki...

JCBトッピング保険

JCBオリジナルシリーズのホルダーは、「JCBトッピング保険」に加入できます。

月額150円からの安価な保険料で、最高1億円の多額の補償が得られる「日常生活賠償プラン」に加入できるのがメリットです。

日常の個人賠償責任が最高1億円まで補償されます。自転車搭乗時の賠償責任も補償対象です。訴訟費用などの費用も補償されます。

3世代の家族の顔のイラスト
「JCBトッピング保険」という保険があります。JCBオリジナルシリーズなどのJCBカードの加入者が入れる保険です。極めて少額の保険...

Apple Payに対応!お買い物・Suicaチャージが可能

JCBとApple Pay

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能になりました。

Apple Pay
いよいよApple Pay(アップルペイ)が日本対応して、わが国においても使いやすくて便利な仕組みとなりました。モバイルSuica...

モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。また、iD、QUICPayの店舗でお買い物できるようになります。

ANAスキップサービスにも対応して、iPhoneでANAの飛行機に搭乗できます。今後も対応の電子マネーは拡大していくことが見込まれます。

iPhoneでお店でお買い物をしたり、電車・バスなどに乗ることができるようになります。アップルペイは2016年10月25日から日本でサービスを開始しました。

Suicaは使えますが、PASMO、SMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。Suica機能で改札は通過できますが、パスモの定期券は搭載できません。

iPhone 7にフェリカの読み取り機と信号をやり取りする機能を搭載されます。フェリカ対応の読み取り機があるコンビニ、自販機、改札などで、iPhoneでの決済が可能となります。

iPhone 5s・6・6s
アップルがiPhone 7にFeliCa(フェリカ)を搭載することになり、2017年に日本でスマホを使った決済サービス「アップルペ...

アップルが発表したApple Payのスライドの中で、一際大きく取り上げられていたのがJCBカードです。

JCBオリジナルシリーズのJCB一般カードが目立つ形で掲載されています。Apple Payに登録できる代表的カードとして認知されています。

Apple Payのクレジットカード登録

JCBもいち早くプレスリリースを発表しており、Apple Payに深くコミットしていることが伺えます。JCB発行のJCBカードならSuicaチャージも可能です。

JCBカードをApple Payに登録すると、QUICPayとして割り当てられて、全国のQUICPay加盟店でお買い物できます。Oki Dokiポイントも貯まります。

QUICPay
QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。...

QUICPayに割り当てられた場合、「QUICPay+」の機能もあるため、QUICPay+加盟店では2万円を超える金額も決済できます。加盟店はビックカメラ、ヨドバシカメラ、コジマ、Right-on、auショップ等です。

JCBの場合、店舗でのお買い物だけではなく、Apple PayのWalletアプリ内のSuicaチャージにJCBカードを利用することも可能です。

ただし、QUICPayの利用分はポイントの対象ですが、Suicaチャージはポイントの付与対象外です。

AndroidやガラケーのモバイルSuicaへのチャージがポイント付与の対象外なのと、Apple PayのSuicaは同じ取扱いになりました。

JCBの場合、Suicaグリーン券・定期券・モバイルSuica特急券などは、通常のクレジットカード払いと同様の取扱いとなってポイント付与の対象です。

Apple PayとSuica、国際ブランドの関係については、以下にまとめています。

Apple Pay
ついに日本でも始まった「Apple Pay」。当初はクレジットカードの国際ブランドのうち、JCB、MasterCard、アメックス...

セキュリティも高く、安心に利用できるような頑健ない仕組みとなっています。個人情報は、暗号化された状態で安全にデバイス内のセキュア・エレメントに保管されます。

Apple Payを使っている端末を紛失した場合、「iPhoneを探す」機能で紛失モードに設定すると、簡単にApple Payの利用を一時停止できます。

新しいiPhoneやApple Watchに、Suicaのチャージ残高や定期券を移行することも可能です。Apple Payが使えるクレジットカードについては、以下で比較しています。

Apple Payとクレジットカード
iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple P...

Apple PayのSuica機能の詳細、アップルペイでのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードについては、以下にまとめています。

Apple PayのWalletアプリにあるSuica
2016年10月25日、ついにApple Pay(アップルペイ)が日本で始まりました。歴史的な瞬間です。QUICPayかiD加盟店...
Apple PayのWalletアプリにあるSuica
2016年10月25日からApple PayでSuicaが始まりました。iD、QUICPayでのお買い物、Suicaチャージが可能...

実際にApple Payを使ってみた感想については、以下にまとめています。

Apple Pay
Apple Pay(アップルペイ)を数日間リアル店舗、アプリ(ネット決済)、Suicaに使ってみて、良い点・悪い点が見えてきました...

JCBプロパーカードならではの安心のサポート

守衛・ガードマン

クレジットカードの利用に抵抗がある方の中には、不正使用が心配という方も多いでしょう。しかし、JCBではそうした不正使用被害を防止するために、24時間年中無休で監視しています。

ビッグデータの活用による不正検知システムが稼働しており、もし第三者に不正使用されていそうだと検知されたら、カードの利用をいったん保留にしてくれます。

またそうした不正使用の可能性があったときは、すぐに電話やメールで連絡してくれるので、二重にも三重にも安心です。

インターネットショッピングでも、他人にカード番号や名義を知られて勝手に使われることが心配な場合もありますよね。

しかし、JCBには「J/Secure」という3Dセキュアの制度があり、一部のインターネットショッピングで利用可能です。

対応加盟店で買い物をするとき、自身が事前に設定したパスワード等を入力するシステムです。第三者が容易に決済できない仕組みになっており、ネットショッピングの安全性が向上します。

2016年にはスマートフォンアプリを用いた本人認証サービス(J/Secureワンタイムパスワード)が導入されました。1回限り有効なパスワードのため、 第三者に不正利用されるリスクが極限まで低下します。

JCBの本人認証ワンタイムパスワード
日本が誇る世界5大国際ブランドの一角・JCBが、 ネットショッピングにおける本人認証サービス「J/Secure」で、スマホアプリを...

万が一の紛失・盗難時も安心です。24時間体制で受け付けているので、電話をかけたらすぐに対応して利用をストップしてくれます。

更にもしカードを第三者に不正使用されても、デスクに連絡した日から60日前まで遡って、第三者に利用されてしまった損害額をJCBが保証してくれます。

安心する女性

使いすぎが心配な方にも安心のサポートが用意されています。会員Webサイト「MyJCB」(マイジェーシービー)では、利用金額をいつでも確認できます。また、郵送の「カードご利用代金明細書」と同様の内容も見ることができます。

JCBオリジナルシリーズの利用残高が予め登録された金額を超えた場合、Eメールで通知してくれる「安心お知らせメール」もあります。


JCBカードの多様な特典

JCBオリジナルシリーズは、QUICPay(クイックペイ)と一体型のタイプも選択できます。もちろん、一体型ではないタイプも選択できます。おサイフケータイ等でも利用可能です。

QUICPayはnanaco、楽天Edy、Suicaとは異なり、事前にチャージする必要がないので使いやすい電子マネーです。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。

QUICPay
QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。...
おサイフケータイのiDとQUICPay
後払い方式(ポストペイ型)の電子マネーには、「iD」と「QUICPay」(クイックペイ)があります。どちらを使うのか迷う場合もあり...

東海道新幹線(東京~新大阪)の座席を、スマートフォンや携帯電話、PCからオンライン予約・変更できる「プラスEX」も使えます。

その他、JCB優待ガイド、JCB空港優待ガイド、空港免税店割引サービス、海外レンタカー、JCB PLAZA、東京ディズニーリゾートの特典など、JCBカードの多様な特典が利用可能です。

JCBは東京ディズニーランドのオフィシャルカード
JCBという国際ブランドがありますね。日本のクレジットカードの草分け的存在で、日本唯一の国際カードブランドで、世界展開もしています...

その他、「J-Basket」という有料オプションもあります。JCBトラベルのポイントアップ、会員限定の宿泊プラン・ツアー、会員誌、全国4,000箇所以上での優待・割引というベネフィットがあります。

海辺に立つ女性
「J-Basket」(ジェー・バスケット)というJCB限定のサービスがあります。旅行などで充実のベネフィットがある付帯サービスです...

JCBが提供している特典はすべて利用可能なのが、JCB ORIGINAL SERIESのカードです。

JCBオリジナルシリーズの公式キャンペーン

ゴールド以上はGOLD Basic Serviceを利用可能

桜柄とゴールド

JCBゴールド以上のJCBカードを保有していると、「GOLD Basic Service」を受けられます。

グルメ・ダイニング、トラベル、健康、ゴルフ、チケット、会員誌、暮らしのお金相談など多様な分野において、充実のサービスを受けられます。

ジャンル 特典内容
問い合わせ ゴールド会員専用デスク
JCB暮らしのお金相談ダイヤル
健康サービス 人間ドックサービス
ドクターダイレクト24(国内)
健康チェックサービス
旅行 JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス
東京ディズニーリゾートへの旅 トラベル特典
国内宿泊オンライン予約
海外ホテルオンライン予約
空港ラウンジサービス
手荷物無料宅配券(片道)サービス
京爛漫
JCBゴールド ワシントンホテルチェーン宿泊予約
ハーツレンタカーサービス
PLEASURE JCBゴールド グルメ優待サービス
ゴールドフラワーサービス
JCBゴールド ゴルフサービス
会員情報誌「JCB THE PREMIUM」
チケット JCBゴールド チケットサービス

GOLD Basic Serviceのサービス内容の詳細については、以下で徹底解説しています。

桜柄とゴールド
JCBゴールド以上のJCBカードを保有していると、「GOLD Basic Service」を受けられます。グルメ・ダイニング、トラ...

JCBゴールドは年会費が10,800円(税込)と一般カードと比較すると高価ですけれども、充実したベネフィットが魅力的です。

ライバルである三井住友VISAゴールドカードとの比較については、以下で徹底解説しています。

JCBゴールドと三井住友VISAゴールドカード
日本におけるクラシック・ゴールドカードの代表例が、JCBゴールドと三井住友VISAゴールドカードです。どちらも日本のクレジットカー...

JCBオリジナルシリーズに至る歴史

1961年に「純国産」のクレジットカードとしてデビューしました。当時は現金主義が根強かった日本社会で、JCBは所得増加の著しい中間層を主な対象として幅広くカードの普及を図りました。

1961年に発行されたJCBカードのイメージ

クレジットカードの基本的な仕組みを、発祥の地の米国に学ぶ一方で、そこに日本的な要素を加えながら独自性を追求し、パイオニアとしての第一歩を踏み出しました。

1978年にはクレジットカードの名称であり略称でもあった「JCB」が、当時の社名「日本クレジットビューロー」よりも一般に浸透していることに鑑みて、知名度をいっそう高めるために、「株式会社ジェーシービー」に社名を変更しました。

「JCB」ブランドを前面に打ち出し、さらなる躍進を目指しました。

JCBギフトカード

1980年には、JCBは将来の有望市場として見られていたギフト市場に本格参入しました。当時、百貨店の商品券は、発行した百貨店でしか使うことができず不便なものでした。

その状況を見たJCB社員が、「カード会社の加盟店ネットワークを使えば、どこでも利用できる商品券ができるはずだ」というアイデアを思いつきます。

いざ商品化を進めようとするも、一部百貨店からは自社商品券の販売機会を失うとして発売中止の要望が出され、関係当局からは「紙幣類似法に抵触する可能性がある」といった意見が出されました。

紆余曲折があったものの、「JCBギフトカード」が商品化され、発売2年後には10億3,500万円の売り上げを達成しました。

2007年には販売額累計が1兆円を突破して、ギフトカード市場を牽引する業界シェアナンバーワン商品へと躍進しました。

現在はJCBオリジナルシリーズのカードだと、ネット通販やチケットぴあなどで、JCBギフトカードを購入できます。

桜柄とゴールド

1982年6月にはゴールドカードの「JCB GOLD」が誕生しました。ゴールド会員専用の「ゴールドデスク」が設けられました。

航空券、鉄道乗車券、ホテル、劇場チケット等の予約手配や、紛失・盗難、住所変更等の受付など、きめ細かいサービスが好評を博しました。

また、ゴールドデスクは何度も電話応対コンクールで入賞するなど、高い評価を得ています。

この他、国内・海外旅行傷害保険が付帯されたことで、旅行のたびに保険に加入する必要もなく、その費用も不要であることから好評でした。

日本刀

JCBは当初は国際ブランドではありませんでしたが、1980年代はじめから積極的なグローバル展開を実施して、世界的なクレジットカードの国際ブランドしての地歩を確立しました。

中国銀聯が台頭するまでは、長らくアメリカ系以外では唯一の幅広い国際ブランドであり、「サムライカード」という呼称も現れました。

ディズニーリゾートのモノレール

1988年には、東京ディズニーランド(R)のオフィシャルスポンサー契約を締結し、更に業界初の「サインレス」システムも導入されました。

それまで現金しか使えなかった東京ディズニーランドでJCBカードが利用できるようになりました。

この歴史的な契約にあたっては、クレジットカード決済の常識を覆す大きなシステム変更がもたらされることになりました。

その変更とは、クレジットカード決済にかかる時間を短縮するために署名を免除し、東京ディズニーランド側の決済管理システムでチェックすることで不正使用を防止するというものです。

ここまで大きな変更に取り組んだ背景には、当時のクレジット決済にかかる時間は30秒を切ることができず、現金払いに比べて大幅に時間がかかっており、クレジット決済をスピード化することが求められていたことが挙げられます。

この新方式は、現金処理以上のスピード決済を実現させ、POSレジと連動した「サインレス」システムの開発につながっていきました。

結果として少額決済の多いスーパーマーケットの生鮮食品売場などを中心に、サインレス決済が浸透していきました。

現在はコンビニでもクレジットカードはサインレス決済が浸透しており、お釣りが生じる場合は現金よりもクレジットカードの方が素早く決済できます。

JCB PLAZA

1990年に「JCBプラザ」をオープンしました。第1号は1990年4月のパリであり、JCB会員に高品質なサービスを提供する目的で世界各国の主要都市にJCBプラザが設置されました。

海外で流通力のある他の国際ブランドに対抗するためにも、JCBカードを持つことで得られる魅力をアピールして競争力を高めていく観点での設立されました。

「お客様に最高の場所を提供し、くつろいでもらう」というきめ細かなサービスが好評で、来店数第1位のホノルルでは毎日数百人のJCB会員が来訪し、混みあうときには席も足りないほどでした。

QUICPay

2005年には「QUICPay」(クイックペイ)で電子マネー市場に参入しました。JCBはFelicaを採用したEdyとSuicaが登場する以前から、非接触型の電子マネーの実用化を探り、さまざまな実証実験を重ねていました。

2005年4月、JCBは社内利用に限定した商品として開発した非接触型ICカード「Offica」のシステムやノウハウを踏襲してQUICPayを開発して、本格的にICカードによる少額決済市場に乗り出しました。

JCBエンブレムは、「S」をモチーフにした青・赤・緑の3つのプレートから成り立っています。

3つの色は、設立に関わった当時の旧東洋信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)・旧日本信販(現三菱UFJニコス)・旧三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)のコーポレートカラーが由来です。

JCBエンブレム

現在は、青は「責任感」(Support)、赤は「活力感」(Strength)、緑は「親近感」(Sharing)を表していると定義されています。

この「3つのカラー」と「3つのSのカタチ」は、JCBが達成しようとしているブランドパーソナリティを意味しています。

1968年以来使用してきたロゴ「JCBエンブレム」のデザインは、2007年に変更されて現在のデザインになりました。

JCB ORIGINAL SERIES

2009年には「JCB ORIGINAL シリーズ」が発行開始となりました。JCB一般カード・JCBゴールドのリニューアルを機にカードデザインも刷新されました。

著名なデザイナーである服部 一成氏を起用し、日本発唯一の国際クレジットカードブランドとして、日本から世界に広がるJCBのネットワークを表現したデザインを採用しました。

地紋には「JCB」をベースにした、日本の「和」を感じさせる文様を採用し、中央の象徴的な円形シンボルマークには、「ネットワークの信頼性」、「しっかり結ばれたお客様との縁」という意味を込め、日本の伝統的な「家紋」を組紐風にしてデザインしました。

ウエディング

2015年6月からのJCBのブランドメッセージは、日本国内では「世界にひとつ。あなたにひとつ。」であり、海外では「Uniquely Yours」です。

このブランドメッセージには、過去・現在を踏まえ、JCBがこれからも大切にしたいこと、「お客様志向」と「日本的」が反映されています。JCBの思いを文章で表現したステートメントは、以下の通りです。

それぞれの願い。それぞれの夢。お客様一人ひとりの、かけがえのない想い。

JCBは約束します。そのひとつひとつをしっかりと受けとめ、耳を傾け、かなえるお手伝いをすることを。

私たちは、日本で生まれた、ただひとつの国際カードブランドとして、「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」で一人ひとりのご期待に応えていきます。

そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、あなたにとっての世界にひとつを目指し続けます。

まとめ

JCBオリジナルシリーズは信頼・安心・安全があるプロパーカードであり、日本発祥の国際ブランドのクラシックカードです。

世界5大クレジットカード国際ブランド(JCB・VISA・MasterCard・Amex・DinersClub)の一つとしての地歩を確立しており、中国銀聯が世界に進出するまで、長らく米国系以外では唯一のメジャー・国際ブランドでした。

桜

JCB ORIGINAL SERIESパートナーの店舗では高還元となります。セブンイレブンではQUICPay(nanaco)を使うと還元率2~2.25%になります。

JCBオリジナルシリーズには一般カード、ゴールドカード、ブラックカードないしプラチナカードがラインナップされており、希望に応じてカードのアップグレードの申し込みが可能です。

ポイントは多種多様な商品と交換できるので、現金同様に使えて便利です。事前チャージ不要の電子マネーのQUICPayが使えてポイントが付与されるのも便利です。

プロパーカードならではのサポートもしっかりしており、ショッピング保険や海外旅行保険もあります。

JCBカードのコールセンターはナビダイヤルではなく、携帯電話の無料プランの対象でIP電話も可能であり、かつ待ち時間も短めです。

コールセンターのオペレーターの女性

ゴールド以上ですとJCBのGOLD Basic Serviceが利用できます。グルメ、旅行、健康、ゴルフ、レジャー、会員誌、相談など多様な分野において、充実のサービスを受けられます。

JCBゴールド ザ・プレミアは、信頼・安心・安全があるゴールドカードであり、たったの年10,800円の年会費で、プライオリティ・パス無料、レストランの合計代金やコース料金が30%引きになる「ダイニング30」など充実した特典があります。

飲食店の30%OFFサービス・ダイニング30については、以下にまとめています。

土佐料理 祢保希の土佐黒毛和牛しゃぶしゃぶ
2016年3月1日より、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員限定の新グルメ優待サービス「ダイニング30」(サーテ...

将来的にディズニーランドのVIP専用レストランに行ったり、ディズニーリゾートのラウンジに入って待ち時間なしで人気アトラクションに乗ったりする体験をできるのはJCBオリジナルシリーズの頂点「JCB THE CLASS」ならではです。

USJのJCBラウンジでは、アトラクションの優先搭乗、ソフトドリンクサービスが受けられます。

USJのJCBラウンジご招待券
JCBがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中に、JCB LOUNGEを設置して、2016年9月2日からサービスを開始しま...

将来的にJCB THE CLASSを視野に入れる場合は、JCBオリジナルシリーズでクレジット・ヒストリー(クレヒス)を積み上げていくと、審査が通りやすくなります。

JCBオリジナルシリーズの公式キャンペーン

JCB ORIGINAL SERIESのカード一覧を再掲します。

JCB ORIGINAL SERIES

カード名年会費(税込)特徴
JCB一般カード年50万円以上で無料「JCB ORIGINAL SERIES」のスタンダードカード。パートナーの店舗では高還元
JCB CARD EXTAGE無料(5年以内に解約すると2,160円)20代の若年層向けカードでポイント優遇
JCB GOLD EXTAGE3,240円20代の若年層向けゴールドカードでポイント優遇
JCBゴールドカード10,800円空港ラウンジ、トラベルサービス、健康・介護・育児などに関する無料電話相談、充実した保険など特典充実
JCBゴールド ザ・プレミア10,800円ゴールドカードの特典に加えてプライオリティ・パス、京都ラウンジを利用可能
JCB THE CLASS54,000円上質の24時間コンシェルジュやディズニーのVIP専用レストランでの無料食事など至高の特典

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

JCB一般法人カード(ポイント型)

JCB一般法人カードのメリット・デメリット・ポイント・年会費まとめ

JCB一般法人カードというJCBが発行しているビジネスカードがあります。名前からは意外なことに、法人

記事を読む

JCBオリジナルシリーズ(WEB限定デザイン)

WEB限定デザインが登場!JCB一般カード・JCBゴールドにシンプルな新カードフェイスが光臨

JCBオリジナルシリーズというJCBカードがあります。日本発の国際ブランドJCBのプロパーカードであ

記事を読む

JCB THE CLASSの案内文・申込書の封入箱

JCB THE CLASS(ザ・クラス)に突撃した結果!30代前半のサラリーマンが成功

JCBの最上級カード「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)はインビテーション制のブラッ

記事を読む

JCBスターメンバーズ

JCB STAR MEMBERS(JCBスターメンバーズ)を極めよう!対象カード・特典を徹底解説

JCBには「JCB STAR MEMBERS」(JCBスターメンバーズ)というメンバーシップサービス

記事を読む

土佐料理 祢保希の土佐黒毛和牛しゃぶしゃぶ

ダイニング30(サーティー)はJCBの卓越したダイニングサービス!30%OFFでお得

2016年3月1日より、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員限定の新グルメ優待サー

記事を読む

Peach Card(VISAとJCB)

Peach Cardはベーシックもプレミアムも、JCBよりVISAが圧倒的にお得!比較・メリット・デメリットまとめ

LCCのPeachがお得になるクレジットカードがあります。Peach Card(ピーチカード)という

記事を読む

JAL・JCBカード プラチナ

JAL・JCBカード プラチナのメリット・デメリット・お得な使い方まとめ

JAL・JCBカード プラチナというクレジットカードがあります。JAL(日本航空)とJCBが提携して

記事を読む

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGE(JCBゴールドエクステージ)のメリット・デメリット・価値まとめ

JCB GOLD EXTAGEというクレジットカードがあります。若年層向けのJCB ORIGINAL

記事を読む

ANA JCB カードプレミアム

ANA JCBカード プレミアム(プラチナ)のメリット・デメリット・価値まとめ

ANA JCBカード プレミアムというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが

記事を読む

JCBゴールド グルメ優待サービスのクーポン

JCBゴールド グルメ優待サービスは全国各地のレストランで20%OFF!店舗リストまで徹底解説

ゴールドカード以上のJCBカードは「GOLD Basic Service」というサービスを受けられま

記事を読む

Comment

  1. 福田清司(ふくだせいじ) より:

    JCBオリジナルシリーズについては詳しく説明されてますが、JCBオリジナルシリーズではないJCBカードが有るのでしたら、具体的に説明してください。よろしくお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

LUXURY CARD VIP HOTEL & TRAVEL
ホテル&トラベル特典が豊富すぎる!LUXURY CARD VIP HOTEL & TRAVELが豪華

金属製であること、Mastercardのワールドエリートのステータスが

スマホATM
じぶん銀行のスマホATMはキャッシュカードなしで現金を入出金可能!メリット・デメリットまとめ

KDDI(au)と三菱東京UFJ銀行のネット銀行である「じぶん銀行」が

iPad mini 4
【3/25・26限定で復活】ふるさと納税でiPad等のタブレットが続々と終了!ゲットする最後のチャンス!?2017

ふるさと納税でiPadなどのタブレットがもらえる自治体があります。ふる

ダイナースクラブ プレミアムカードで発行したプライオリティ・パス
プライオリティ・パスが無料のクレジットカード一覧!家族・同伴者まで徹底解説

「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチ

→もっと見る

PAGE TOP