PREMIUM LEON for JCB THE CLASSを徹底解説!2022年最新

更新日: JCBカード

PREMIUM LEON for JCB THE CLASS

JCBの最上級カードであるザ・クラス会員には、年1回「PREMIUM LEON for JCB THE CLASS」という雑誌が送られてきます。

主婦と生活社が発刊しているLEONのスペシャルエディション版であり、JCB THE CLASS会員向けのインフォメーションも入っているのが特徴です。

プレミアムレオン for JCB ザ・クラスは青色のビニールに包まれて郵送されてきます。

2019年は料金後納の「ゆうメール」、2020年はクロネコDM便で配送されました。2021年以降も大手配送会社によるお届けで安全・安心です。

PREMIUM LEON for JCB THE CLASSの郵便物

PREMIUM LEON for JCB THE CLASSの郵便物(クロネコDM便)

挨拶状、雑誌本体が封入されています。文書にはJCBザ・クラスの象徴であるJCBのペガサスが記されており、ゴージャスです。

紙質も良好であり、こういう細部に手を抜かないJCBはさすがだと感じました。

PREMIUM LEON for JCB THE CLASS郵送のJCBの案内文

内容は基本的には普通に市販されているLEONに準じており、若干薄くなった雑誌となっており、JCB THE CLASS Informationが2ページ存在しています。

PREMIUM LEON for JCB THE CLASSの目次

毎年好評の「Watch」をテーマに、最新の時計が紹介されていました。

Apple Watchなどのスマートウォッチが人気を博していますが、伝統的な時計も依然として人気が高い状況が続いています。

三越伊勢丹ホールディングスは伊勢丹新宿本店、三越日本橋本店、三越銀座店の基幹3店の改装に積極投資しています。

売り上げ好調な化粧品、宝飾・時計、特選に力を入れる方針となっており、銀座店では宝飾・時計を重点的に強化。

銀座三越

最大手百貨店が力を入れていることから、依然としてラグジュアリー・ウォッチは高い人気をキープしているのが証明されています。

JCB THE CLASS Information(112~113ページ)では、JCBザ・クラス会員限定の宿泊プラン「東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ」が案内されています。

プレミアムレオン for JCB ザ・クラスのJCB THE CLASS Information

プレミアムレオン for JCB ザ・クラスの裏面広告はPATEK PHILIPPEでした。

PREMIUM LEON for JCB THE CLASSの裏面

数千万円で流通している時計もあるなど、おったまげて目玉が飛び出るような価格となっています( •̀ㅁ•́;)

驚愕の価格に衝撃!PATEK PHILIPPE(パテックフィリップ)の時計一覧

個人的にはここまで高い時計がもし何かの抽選で当たったとしたら(自分で買う可能性は0%)、身につけずに家に飾っておく気がします。装着して外で歩く勇気がありません。

PREMIUM LEON for JCB THE CLASS本体と案内文

JCB ザ・クラス会員は年1回、PREMIUM LEON for JCB THE CLASSを無料で楽しめます。

メインのベネフィットではなくオマケ的な存在ですが、「へ~こういう時計もあるんだ」と楽しめました。

JCB THE CLASS

JCB THE CLASSは、唯一無二の希少なディズニー特典、JCBらしいT&E特典、年1回の豪華プレゼント「メンバーズセレクション」が魅力的なブラックカードです。

コストパフォーマンスは抜群に良好。最強で最高のクレジットカードであり、光り輝く世界で一つだけの黄金のJCBロゴは、まさにゴールデンスター!

JCB THE CLASSのゴールドの箔押し印刷のロゴ

JCB THE CLASSとベネフィットガイド・付帯保険のガイド・カード規約などが入った箱

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、ディズニーグッズのセットが選べます。

年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

東京ディズニーリゾートの看板と滝

パスポートは大人7,900~9,400円、グッズはダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみだと8,800円なので、最大27,600円(税込)相当となり、年会費に占める金額はなんと約50.1%とパワフルです。

JCB THE CLASSの年会費は50,000円(税抜)ですが、豊富すぎるベネフィットに鑑みると安いのは明白です。

JCBはほぼ利益が出ておらず、下手をすると微益を通り越して赤字の可能性もあると考えています。

USJのJCBラウンジを利用でき、1.5~3時間待ちの大人気アトラクションを並ばずに乗れて、上質の空間で休憩できます。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)には、JCB LOUNGEが設置されています。予約は前日まで可能です。JCB THE CLASSだけ...

コース料理1名分無料サービスは、コンシェルジュの対応が優れている点において、他の高級カードと比較しても、エッジ・優位性があります。

JCBの高級カードには「グルメ・ベネフィット」というサービスが付帯しています。国内の厳選した有名レストランの所定のコース...

JCB THE CLASSのコンシェルジュの質については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わ...

一般人が入れない秘密の地・東京ディズニーリゾートのラウンジで至高の一時を堪能できる特典など、他のクレジットカードの追随を許さない制御不能のベネフィットが満載です。

ブラックカードとしてはリーズナブルな年会費(税抜50,000円)で、まさに前代未聞の超コスパ・ジャパンという様相を呈しています。

JCB THE CLASSのサービス&ベネフィットガイド

クレジットカードの真髄を極める究極のエレガンスがあり、魂を揺さぶる程の最高潮に達したエネルギーがあります。

JCBが渾身の力を込めたクレジットカードであり、JCBザ・クラスがある生活は優美でエレガント。ふつふつと喜びが湧き上がってくる世界です。

「片翼の天使」を通り越した「両翼の天使」であり、順風満帆・視界良好で新しい世界へ雄飛する機会を手に入れられます。

JCB THE CLASS

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードであり、コスパ最上級のブラックカードです。

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カード...

アメックス・プラチナ、ダイナースプレミアムに勝るとも劣らない卓越した魅力があります。アメプラ・黒ダイナースでも、JCB THE CLASSの魅力は砕けません。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんは、おすすめのプラチナ/ブラックカードとしてJCB THE CLASSを挙げられていました。

JCB THE CLASSはクレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはも...

メンセレ、東京ディズニーリゾートやUSJのラウンジ、会員限定イベント、プライオリティパスなどの特典があるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があり、取得まで時間がかかります。ただし、年収は高くなくても問題ありません。利用額とフリークエンシーが最重視されています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードで...

JCB THE CLASSの特徴としては、JCBでの利用履歴が非常に重視される点が挙げられます。JCBの保有履歴が長いとインビテーションが届きやすい傾向にあります。

JCBゴールドJCBプラチナ

将来的に日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへの道が開けるのが、JCBゴールドJCBプラチナの大きなメリットの一つです。

現在、JCBゴールド、プラチナは2022年9月30日(金)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

-JCBカード

© 2014-2022 The Goal