The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

東京レストランバスの口コミ!江戸の和食かフレンチを堪能可能!アメックス会員限定で1ドリンクサービスあり

投稿日: アメックス 家計

東京レストランバス

WILLERは東京、京都、北海道で「レストランバス」という新しいトラベル・サービスを提供しています。

2018年12月1日(土)からは、東京レストランバスに江戸の人々が親しんだ味をモダンに再現した和食を堪能できるコースが開始します。

また、アメックスのブランドデザインを施したコラボ車両を2019年3月31日(日)まで期間限定で運行します。

アメリカン・エキスプレスのグリーン、ゴールド、プラチナ・カード会員は、乗車時にカードを提示すると、カード会員+同伴者1名が1ドリンクサービスを受けられます。

実際に東京レストランバスの和食コースを体験した口コミをまとめます。


東京レストランバスとは

レストランバスは京都、北海道(9月・10月の期間限定)で好評を博しており、2018年10月5日より東京で初となる通年運行を開始しました。

大型の2階建てバスの中で、コース料理を堪能しながら観光名所を周遊でき、お手軽に様々な景色を堪能できるのがメリットです。

フレンチのコースに続いて、12月からは和食のコースも開始します。単なる和食ではなく、東京で採れた食材、江戸味噌、煎り酒など江戸の人々が親しんだ味を再現しています。

芝浦の地名にちなんだ海老芝煮、醤油が普及する前に使用されていた煎り酒を使ったズワイ蟹の冷鉢、幻の味噌・江戸味噌たれで焼き上げた牛フィレ炙りなどスペシャルな内容となっています。

  和モダン ランチ 和モダン ディナー
先付け 胡麻豆腐、大葉刻み、イクラ、美味出し、山葵 胡麻豆腐、大葉刻み、イクラ、蒸し雲丹、美味出し、山葵
口取り 小松菜とじゃこの佃和え、里芋蕎麦粉揚げ、海老芝煮、丸十、合鴨ロース 小松菜とじゃこの佃和え物、糸加喜、蕎麦粉里芋磯部揚げ、丸十、合鴨ロース、海老芝煮、サーモン月冠、二身椎茸
温物 玉地蒸し・桜姫鳥・筍・椎茸・柔らか蒲鉾・ギンナン・三つ葉 玉地蒸し・桜姫鶏・筍・椎茸・柔らか蒲鉾・ギンナン・三つ葉
冷鉢 ズワイ蟹・胡瓜・長芋・若芽・青身・チコレ・煎り酒 ズワイ蟹・障泥烏賊・胡瓜・長芋・若芽・防風・煎り酒
焼物 鯛炙り、茄子・アスパラ・舞茸・かもじ葱、酢取り茗荷、江戸味噌たれ 牛フィレ炙り、茄子・アスパラ・舞茸・かもじ葱、酢取り茗荷、江戸味噌たれ
煮物 - 飛龍頭・占地・花人参・絹サヤ・柚子
食事 深川飯、べったら漬 穴子飯、べったら漬、牛蒡味噌漬
清し汁 花麩 水菜 花麩・水菜
デザート 季節のフルーツ、抹茶ケーキ 季節のフルーツ、抹茶ケーキ

和食コースの料金、スケジュールは下表の通りです。

  ランチ ディナー
料金(税込) 大人7,800~9,800円
子供5,800~9,800円
大人10,800~12,800円
子供7,800~12,800円
スケジュール 12:10~14:40
(所要時間:約2時間30分)
1.東京ミッドタウン日比谷
2.日比谷公園
3.皇居内掘周遊
4.国会議事堂
5.東京タワー
6.レインボーブリッジ
7.フジテレビ
8.アクアシティお台場(約30分自由散策)
9.歌舞伎座
10.数寄屋橋
11.東京駅
12.東京ミッドタウン日比谷
18:10~21:10
(所要時間:約3時間00分)
1.東京ミッドタウン日比谷
2.国会議事堂
3.表参道
4.六本木ヒルズ
5.東京タワー
6.レインボーブリッジ
7.フジテレビ
8.アクアシティお台場(約30分自由散策)
9.歌舞伎座
10.銀座
11.東京駅
12.東京ミッドタウン日比谷

子供料金は満6歳以上12歳未満が対象で、食事内容は大人と同一。アクアシティお台場以外はすべて車窓見学となります。

和食コースの他、フレンチコースも用意されています(レストランバスの詳細)。

駐車する東京レストランバス

アメックスデザインの特別車両は2019年3月31日(日)までの期間限定となります。このバスに乗車できるのは今だけ!

東京レストランバスの座席・構造

東京レストランバスの出発場所は東京ミッドタウン日比谷となります。存在感のある巨大なバスなので、遠くからも一目瞭然で分かりやすいです。

東京レストランバスの出発場所アメックスの東京レストランバスの側面

バスの左側面の中央に入り口があり、入ると左側が厨房、前がトイレで、右側の階段を登って、2階にある席に行くことになります。

東京レストランバスの入り口

車内は広々としており、天井は透明で外が見えて開放感があります。

東京レストランバスの車内(前方)

座席はテーブルをはさんで対面式の座席配置で、背あて固定式の2点式シートベルトがあり、4G対応型で高速道路での走行も可能です。

東京レストランバスの3人がけシート

席は十分な大きさであり、2時間半という時間も快適でした。座席の壁にはコンセントもあります。

東京レストランバスの1人席

座席の後ろ側には荷物入れもあってユーザーフレンドリーです。

東京レストランバスの荷物入れ

前方には音声ガイドの機械や乗務員の方の席があります。日本語だけではなく、専用の端末によって英語、中国語、韓国語の3か国語に翻訳できます。

東京レストランバスの前方席

テーブルは7卓となっており、4名テーブル5卓、3名テーブル1卓、2名テーブル1卓という構成で最大25名が乗車できます。

東京レストランバスの後部4人席

テーブルには色んな形のコップがピッタリと固定できる穴(グラス入れ)があり、揺れる車中でもグラスを快適に利用できます。以下、スパークリングワインと炭酸水。

東京レストランバスのスパークリングワインと炭酸水

2階屋根はオープンルーフとなっており、季節によっては屋根オープンの状態でドライブや飲食を楽しめます。ビールが最高に美味しかったです!

屋根を開けた東京レストランバスとビール・烏龍茶

晴れている日は青空の真下で気分爽快♪

お台場の青空

雨天の日や寒い気候でも空調機能を活かした快適な環境で景色や開放感を楽しめるようポリカカーボネート製の開閉式ルーフ構造となっています。

ブランケットの用意もあり、少し寒い場合も安心・安全。日差しの強い時はロールスクリーンで遮ることも可能です。

1階にはキッチン室とトイレがあり、全て電気を使用する調理機器を設置。調理機器への安定した電力供給のために発動発電機を車内に搭載しています。

東京レストランバスのキッチン (2) 東京レストランバスのキッチン (1)

食材は一次加工したものを最後に調理して提供されます。

和食コース料理の内容

和モダン ランチを実際に食しました。割り箸ではなくお箸で頂けて、ナプキンやお手拭きもあります。

東京レストランバスのはし・ナプキン・おしぼり

先付けと口取り

先付として胡麻豆腐、大葉刻み、イクラ、美味出し、山葵、口取りとして小松菜とじゃこの佃和え、里芋蕎麦粉揚げ、海老芝煮、丸十、合鴨ロースが最初に用意されています。

東京レストランバスの和モダンランチ(先付けと口取り)

どれも満足できる美味しさで健康にも良い内容。やはり和食は体に優しいです。スパークリングワインとよく合いました。

東京レストランバスのスパークリングワイン

温物

温物として玉地蒸し・桜姫鳥・筍・椎茸・柔らか蒲鉾・ギンナン・三つ葉。マイルドな味わいでキノコや野菜も入っているのがナイス。

東京レストランバスの和モダンランチ(温物の器) 東京レストランバスの和モダンランチ(温物)

冷鉢

冷鉢としてズワイ蟹・胡瓜・長芋・若芽・青身・チコレ・煎り酒。古来の江戸時代からある煎り酒で調理された逸品。さっぱりして頬が緩む味わい。カニは豪華ですね(*´ω`*)

東京レストランバスの和モダンランチ(冷鉢)

焼物

焼物として、鯛炙り、茄子・アスパラ・舞茸・かもじ葱、酢取り茗荷、江戸味噌たれ。

江戸時代の味噌を再現したタレが鯛と野菜を引き立てており、頬が緩む味でした。

東京レストランバスの和モダンランチ(焼物)

食事

メインの炭水化物は深川飯、べったら漬。江戸のこうじを使った炊き込みご飯で、噛めば噛む程に旨味が口中に広がっていきました。

東京レストランバスの和モダンランチ(食事)

清し汁

ご飯と一緒に清し汁 花麩 水菜も。無難に美味しかったです。バスの揺れに対応できるように葛粉が利用されています。

東京レストランバスの和モダンランチ(清し汁)

デザート

食後の甘味として季節のフルーツ、抹茶ケーキとホットコーヒーが出ました。

コーヒーはこぼれないように工夫された容器で提供されます。

東京レストランバスの和モダンランチ(デザートとコーヒー)

抹茶ケーキはチョコ・小豆とのシンフォニー!!

東京レストランバスの和モダンランチ(デザート)

シェフがこだわっている江戸の食材がテーマとなっており、昔の素晴らしい味の伝承が図られています。

江戸っぽい音楽が流れるシーンもあり、非常に風情がある中で食事を楽しめます。

ドリンク

有料のドリンクメニューも豊富に取り揃えられています。アメックスのカード会員は、本人+同伴者1名の最大2名まで1ドリンク無料です。

区分 ドリンク名
アルコール ビール(アサヒスーパードライ)
スパークリングワイン
ハウスワイン 赤・白
ウイスキーハイボール(角)
日本酒 澤乃井 純米 本地酒
日本酒 月桂冠 恒の月 辛口
焼酎 かのか 芋(ロック・水割り)
焼酎 かのか 麦(ロック・水割り)
レモンサワー
グレープフルーツサワー
ウメッシュ
ソフトドリンク ウーロン茶
オレンジジュース
ノンアルコールビール
ジンジャエール
ミネラルウォーター
炭酸水
珈琲、紅茶、緑茶(hot)

この他、ボトルの販売も行われています。複数名で利用する場合は、ボトルの利用も一考ですね!

  • 澪スパークリング 300ml
  • 八海山 普通酒 720ml
  • 澤乃井 純米 大辛口 720ml
  • 真澄 純米 奧伝寒作り 720ml
  • グラン・レアレ・ブリュット スパークリング 白
  • ジネステボルドー 赤・白

ドリンクは現金かクレジットカードで決済することになります。アメックスの他、Visa、Mastercard、JCBを利用できます。

観光のコース

まずは東京ミッドタウン日比谷からスタートします。

東京レストランバスの車窓

日比谷公園の周りを走っていき、目が癒やされる緑を堪能することができます。

東京レストランバスからの眺め(日比谷公園)

続いて皇居内掘周遊。素晴らしい景色が広がっていて心が和みます。

東京レストランバスからの眺め(皇居)

国会議事堂の前を通過します。日本国民の代表機関、国権の最高機関、国の唯一の立法機関ですね。

東京レストランバスから見える国会議事堂

議員会館を通過します。永田町周辺では警察官の方が警護にあたっていました。

余裕がある時は、手を振ると敬礼してくださる方もいらっしゃるようです^^

 東京レストランバスから見た議員会館

首相官邸も通過しました。

東京レストランバスから見た首相官邸

東京タワーを間近で眺められて、パワフルな迫力でした。ここまで間近で見られる機会は希少です。まさに壮観。

真下から見た東京タワー (2)

続いて台場方面に向かい、レインボーブリッジを眺められます。やはり都会といえども海というのは和みます。

東京レストランバスから見る海

最高のドライブでした。夜は夜景が美しいと思われます。

東京レストランバスから見る東京湾

レモンサワーを飲みながらの東京湾はブラボーでした!

東京レストランバスのレモンサワー

フジテレビを通過して、休憩・自由散策タイム。

フジテレビ

アクアシティお台場に駐車して、約30分の自由散策があります。館内を色々周るのも楽しいですし、お台場海浜公園を散策することも可能。

アクアシティお台場に駐車する東京レストランバス

隣にはジョイポリスもあります。

ジョイポリスお台場から見るレインボーブリッジ

ウィラーの東京レストランバスの前で記念撮影しました!

ウィラーの東京レストランバスとまつのすけ

帰りは再びレインボーブリッジを眺めながら有楽町に戻ります。

東京レストランバスから見るレインボーブリッジ

途中は豊洲市場、築地本願寺、歌舞伎座を通過。

豊洲市場築地本願寺歌舞伎座

銀座和光ビルと三越の交差点、数寄屋橋を通過して、クラシックな東京駅・丸の内をドライブして東京ミッドタウン日比谷に帰着。

銀座和光ビルと銀座三越 数寄屋橋交差点 東京レストランバスからの東京駅

まとめ

ウィラーのレストランバスを実際に体験したところ、多様なスポットを車内から鑑賞できるのが素晴らしいと感じました。

普段見たことがない景色を見られるのは流麗であり、関東在住の私でさえも新鮮な車窓からの眺めをたのしめました。

しかも食事付きなのがファンタスティックで、美味しいコース料理を食べながら、東京の観光スポットを周遊することができます。

ドリンクも豊富に取り揃えられており、景色・料理・飲み物のマリアージュを堪能できます。

屋根が開閉式でオープントップなのも風雅で、ビール等のドリンクが最高に引き立ちました。

東京レストランバスの車内

京都や北海道のレストランバスも利用したいと感じました。レストランバスはオンラインでサクッと簡単に予約できるので便利です。

江戸の人々が親しんだ味をモダンに再現した和食を堪能できるコース料理は、品数の豊富さだけではなく、味も素晴らしくてスペシャル。

アメックスのブランドデザインを施したコラボ車両も、アメリカン・エキスプレスらしいカッコよさがありました。

東京レストランバスとまつのすけ

アメックスの対象カード会員は、本会員+同伴者1名がワンドリンク無料サービスを受けられます。

プロパーのアメックスのカードのうち、グリーン、ゴールド、プラチナが対象です。

このような観光バスでの食事は飲み物がマストアイテムといっても過言ではないので、ドリンクサービスは嬉しいですね!

トラベルに強いアメックスのプロパーカードらしいキャンペーンです。

アメックス・ゴールド(新券面)

アメックス・プラチナのメタルカード

アメックスはライバルのクレカに一歩差をつける流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません。

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

アメックスのぼんぼりと醍醐寺の桜アメックスの横浜花火大会のステージでの記念撮影 アメックス・プラチナのダイニング・イベントでの生演奏とアメックスのロゴアメックスの横浜花火大会の花火と観客アメックスのセンチュリオンLA LISTE日本最優秀レストランを祝うレセプションのシャンパン

プロパーのアメックスのスタンダードカードは、アメリカン・エキスプレス・カードです。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)

本会員の年会費は12,960円(税込)であり、家族カードの年会費は6,480円(税込)。特に大きいメリットは以下のとおりです。

サービスの面でも、他社ゴールドカード以上の充実した内容となっています。特に海外旅行・出張向けサービスが充実しているので、海外旅行・出張に行く機会があるとお得なカードです。

豊富なベネフィット、会員限定イベントがファンタスティックです。その他詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・カード(AMERICAN EXPRESS CARD)というクレジットカードがあります。アメックス・グリーンと呼ばれています...

アメックス・グリーンは魅力的なキャンペーンもメリットです。

アメックス・グリーン(アメリカン・エキスプレス・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後もキャンペー...

現在、アメックス・グリーンは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。12,960円(税込)の年会費が初年度は無料になります。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら1年間無料でお得に利用できるキャンペーンですので、アメックス・グリーンをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・グリーンの当サイト経由キャンペーン

アメックス・グリーンのワンランク上のカードであるアメックス・ゴールドはプラチナカードクラスの充実した特典があります。

アメックス・ゴールド(新券面)

世界中で知名度が抜群であり、身分証明書代わりとも言われているカードです。お得なメリットが満載です。代表的なメリットは以下のとおりです。

  • 1%のマイル付与率
  • ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)
  • 充実の付帯保険(返品・旅行キャンセル・航空便遅延まで補償)
  • 高級レストランのコース料理が1名分無料
  • 本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
  • 手荷物無料宅配サービス(往復)
  • プライオリティパスが年2回まで無料で利用可(アメックス・ゴールドのプライオリティ・パス特典)
  • 1名年会費無料で充実の特典が利用可能な家族カード
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート(案内だけではなく手配まで)
  • エクスペディア・一休.comの割引
  • アメックスの充実のイベント

ゴールドダイニングでレストランのコース料理が1名分無料になるのが大きなメリットです。1年間に2~3回使えば、アメックス・ゴールドの年会費の元をとれてしまいます。

アメックス・ゴールドの特典の一つに「ゴールド・ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で...

アメックス・ゴールドの年会費は高いものの、それを大きく上回る至高の価値があります。

高級レストランに行く機会がある方なら、アメックス・ゴールドはコストが高いどころか、むしろ最高にお得なクレジットカードに昇華します。

海外旅行先での24時間無料の日本語電話サポート(オーバーシーズ・アシスト)、海外旅行傷害保険は外国で大いなる安心をもたらしてくれます。

普通のクレジットカードにはないリターン・プロテクションキャンセル・プロテクションは大きなメリットです。

アメックス・ゴールドは、通常99米ドル(2018/12/8時点の1ドル112.72円換算で11,159円)の「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

年2回、プライオリティパスのラウンジを無料で利用できます。アルコールや飲食物が豊富で搭乗口から近いVIPラウンジが利用できます。

プライオリティパスで使えるスターアライアンスラウンジ

その他、京都にあるラウンジも利用可能です。清水寺、祇園、知恩院など観光スポットが集積している場所にあるので休憩に便利です。

アメックスの「京都特別観光ラウンジ」に行きました。清水寺、祇園、知恩院などの観光地の中心にあり、京都観光の休憩が捗りました。...

リターン・プロテクション、キャンセル・プロテクション、往復の手荷物無料宅配、同伴者1名まで空港ラウンジ無料などは、他社ゴールドカードにはほとんどないメリットです。

家族会員の年会費が1名無料なので、夫婦で使う場合はグリーンとの年会費の差は11,000円(税抜)まで縮みます。

アメックス・ゴールドは、世界中で通用する輝きを誇るステータス・信頼性・ブランド力があるカードです。プラチナカードと同等以上として認識されています。

世界のステータス・シンボルとなっており、お会計のときに出すだけで一目置かれるカードです。

アメックス・ゴールドのウェルカムガイド

アメックス・ゴールドの年会費は31,320円(税込)ですが、1日あたりのコストを出すと約86円です。

アメリカン・エキスプレスはニューヨークで運送業として開業して、顧客サービスの1つとしてクレジットカードを開始しました。

アメックスのロゴと創設者

こうした歴史的背景からT&E(Travel & Entertainment)が極めて充実している点にエッジ・優位性があります。

アメックスの歴史

1日86円のコストでアメックス・ゴールドの有形無形のサービスを受けられることを考えると、高い年会費は十分にペイできます。充実の保険はお守りのような安心感をもたらしてくれます。

こうして考えると、アメックス・ゴールドの年会費は高いわけではないと評価できます。

1回海外旅行に行くだけで、プライオリティパスの年会費とラウンジ利用料金2回(約17,000円)、往復の手荷物無料宅配(約4,000円)で21,000円が浮きます。

海外旅行保険に加入しなくて済む費用、盤石の海外サポート、その他充実の保険に鑑みると、1回の海外旅行で年会費の元が取れてしまうと考えることも可能です。

アメリカン・エキスプレスはステータスが高いクレジットカードの筆頭であり、他社クレカと比較すると年会費が高くなっています。ゴー...

海外旅行に行かない場合でも、コース料理1名分無料サービスだけで年3万円は十分に得することが可能です。その他詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(AMEX GOLD)というクレジットカードがあります。アメックス ゴールドと呼ばれています。...

グリーンと同様にアメックス・ゴールドは、魅力的なキャンペーンもメリットです。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

現在、アメックス・ゴールドは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。

アメックス・ゴールドの入会キャンペーンは、初年度年会費無料、最大33,000ポイント(純粋なキャンペーン分は27,000ポイント)のプレゼント、USJのイベント招待の3パターンがあります。

33,000ポイントの条件は、入会後3ヶ月間で60万円の利用です。これをクリアしてポイントをマイルに交換する場合は、年会費無料よりも33,000ポイントの方がお得になります。

キャンペーン内容 金額
初年度年会費無料 31,320円
キャンペーンで27,000ポイント上乗せ 1ポイント1.5円換算:40,500円相当
1ポイント2円換算:54,000円相当
USJの貸切イベントに最大2名を招待
+ 30,000ボーナスポイント
プライスレス +
1ポイント2円換算で6万円相当

有効期限が10年間であるAmazonギフト券(チャージタイプ)の購入で60万円をクリアするという裏技もあります。

ただし、60万円に届いたかどうかをチェックしたりする手間がなく、誰でも簡便で明瞭度が高い初年度の年会費無料キャンペーンも魅力的です。

自然体でのカード利用で3ヶ月で60万円を突破する場合は合計33,000ポイントのキャンペーンにお得感が出てきます。

USJのイベント招待+3万ポイントも流麗。どれを選ぶかは好みにも左右されると思います。いずれも秀逸な入会キャンペーンなので、最後にはグッと来る方を選べばいいでしょう。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-アメックス, 家計

Copyright© The Goal , 2018 All Rights Reserved.