【衝撃】漢方スタイルクラブカードとエクストリームカードの新規申込が停止!

更新日: クレジットカード ジャックス

パソコンを見て驚く女性

悲しい現実が飛び込んできました。漢方スタイルクラブカード、Extreme Card(エクストリームカード)の新規募集・入会受付が停止しました。コメントで教えていただきました。

漢方スタイルクラブカードは現金同様のJデポが1.5%還元で高還元クレジットカードの代名詞でした。

エクストリームカードはジャックスの高還元カードであり、1.5%でTポイントが貯まりました。Tポイントが貯まるクレジットカードとしては最高還元でした。

毎月20日にウエルシアで使う場合は還元率2.25%という最強カードでした。

また、ソラチカカードとの併用でANAマイル付与率が1.35%とお手軽に高還元にすることができました。

エクストリームカードの申し込みが停止になった2017年現在、代替候補のクレジットカードについて、精緻に分析します。

募集停止の背景

漢方スタイルクラブカードは還元率1.5%でJデポで現金還元でした。

年会費は1,500円(税抜)ですが、年間で約116万8千円以上使うとボーナスポイントが得られるので、現金還元のクレカでは最高還元でした。

エクストリームカードは、還元率1.5%でポイントが貯まり、Gポイント経由でTポイントに還元率1.5%で交換可能でした。3,000円(税抜)の年会費がありましたが、年30万円以上の利用で無料となりました。

一ヶ月あたり25,000円ですので、固定費をクレカ払いにすれば難なくクリアーできる方がほとんどです。

実質的には年会費無料で還元率1.5%(ウエルシアなら20日は2.25%)、ANAマイル付与率1.35%でした。

しかし、この度は漢方スタイルクラブカード、エクストリームカードが無念の新規発行停止となりました。

空前の低金利が長期化しており、短期金利から長期金利まで0%近辺に張り付いています。

金利、右肩上がりのイールドカーブが利益の源泉となる金融業界にとっては、強烈な逆風が続いており、クレジットカード各社の体力は、ボディーブロー被弾が続いているように減退しています。

ここ最近はクレジットカードの改悪・新規募集停止が相次いでいます。

ただし、各社は改悪とはいえ、新規入会受付の停止は、還元率2%のリクルートカードプラスのみでした。

共通ポイントのPontaポイントと1対1で交換できるリクルートポイントが2%還元であり、これは流石に無理があったので、この時点ではまだ余裕がありました。

エクストリームカード「リクルートカードプラスがやられたようだな…」
漢方スタイルクラブカード「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」
REXカード「低金利ごときにやられるとは我ら四天王の面汚しよ」 

しかしエクストリームカード、漢方スタイルクラブカードも新規募集停止に追い込まれました。収支は厳しいのでやむを得ないでしょうが、残念な措置です。

なお、ジャックスは還元率1.32%のリーダーズカードも新規入会受付をストップしています。

リクルートカードプラスとエクストリームカード亡き今、約1.5%の高還元をキープしているのは、Delight JACCS CARDP-one WizDCカードJizileのみとなりました。

リーダーズカードに変更

エクストリームカードは2017年10月請求分から、漢方スタイルクラブカードは2018年3月以降の有効期限更新時から、リーダーズカードに切り替わります。

カードフェイスは2017年9月以降の更新日または再発行の時から変更されます。リーダーズカードは当面は存続する方向性となっています。

リーダーズカードもカードスペックが変更となりました。

  • 年会費:税抜2,500円(年30万円以上の利用で無料)
  • ポイント:1,000円ごとに11ポイント付与
  • ポイント交換:3,500ポイント→4,000円分のJデポ or 4,000 Gポイント or 2,400 ANAマイル
  • Amazon限定デポジットは2017年9月27日で廃止
  • 還元率(Jデポ):約1%
  • 還元率(ANAマイル):約0.75%(JQセゾンルートだと約0.8799%)
  • nanacoチャージ:1,000円ごとに3ポイント付与
  • nanacoチャージの還元率:約0.34%(ANAマイルは約0.21%、ソラチカルートは約0.27%)

リーダーズカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

リーダーズカード(Reader’s Card)というクレジットカードがあります。還元率が1.5%、Amazonで使えるAmazon限定デポジットだと...

ちなみに漢方スタイルクラブカードで貯めたポイントは、300ポイント→1,500円相当のJデポに交換できます。

漢方スタイルクラブカードのポイントは5倍のリーダーズカードポイントになって移行されて、切り替わった後は3,500ポイントを4,000円分のJデポに交換できます。

つまり、漢方スタイルクラブカードのポイントの価値は1ポイント5円ですが、リーダーズカードに切り替わった後に使えば1ポイント5.71円(700pt→4,000円)となります。

今お持ちの漢方スタイルクラブカードのポイントは、リーダーズカードに切り替わった後に交換するのがお得です。

代替候補(現金還元)

漢方スタイルクラブカードで1.5%現金還元を享受していた方ですと、代替候補はREXカード、P-one Wiz、DCカードJizileとなります。

REXカード

REXカード

漢方スタイルクラブカードとエクストリームカードはどちらもジャックスのクレジットカードです。

REXカードもジャックスが発行しているクレカですので、募集停止が懸念されるところでしたが、改悪となりました。

2017年9月まで年会費は2,500円(税抜)でしたが、前年に年間50万円以上カードを使えば、2年目以降も年会費が無料になりました。初年度の年会費は無料です。

年間50万円という金額は、1ヶ月あたり約41,667円でした。電気代、ガス水道料金、インターネットや携帯電話の利用料金、NHK受信料・新聞代などの固定費用を REXカードで支払えば、残りプラスαで年間50万円に到達する方が多いと思いました。

ポイントが現金還元で利便性が高いのがメリットです。かつては1.75%という還元率で人気を博しましたが、改悪によって2015年12月からは1.5%に還元率が減少しました。

2017年10月からは再改悪となり、年会費が無料で還元率が1.25%になり、ショッピング保険が選択不可になりました。

実質的にはREXカードライトと同等になりました。

REX CARD(レックスカード)というクレジットカードがあります。かつては年50万円以上の利用で年会費が無料になり、還元率が1.7...

現金同様で利便性が高いポイント還元があり、1.25%と高めの還元率となっています。その他、詳細は以下で徹底的に解説しています。

REX CARD(レックスカード)というクレジットカードがありましたが、終了してDelight JACCS CARDに切り替わりました。以下、か...

2018年8月9日からはMastercardが加わり、より一層便利になりました。

ジャックスは年会費無料で1.25%現金還元が魅力的な「REX CARD」(レックスカード)というクレジットカードを発行しています(※...

浮いた分で美味しいものを食べたり旅行したり、貯金したり色んなことができますね。高還元カードならではのメリットです。

家計が頑健化して、日々の生活を豊かに彩ることができます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「年会費無料カード」としてDelight JACCS CARDを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3...

また、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめの年会費無料カードとしてREX CARDを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

REX CARDはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているクレジットカードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはも...

REXカードは年会費無料であるにもかかわらず、現金同様のポイント還元率が1.25%と現金還元ではトップの還元率である点にエッジ・優位性があります。

従来のREXカード ライトと同一スペックであり、非マイラーで現金還元に魅力を感じる方ですと候補となる一枚です。

国内外の旅行傷害保険も付帯しており、ネット通販がお得な「ジャックスモール」、優待特典サービス「J’sコンシェル」も利用できます。

卓越した魅力がある年会費無料カードです。お得な入会キャンペーンも開催されています。

Delight JACCS CARD 公式キャンペーン

P-one Wiz

年会費無料で還元率が約1.5%です。1.5%のうち1%は自動的に請求額から1%割引となるので利便性が高いです。残り0.4%はポケットポイントです。

厳密には1%OFFされた利用金額に対してポケットポイントが付与されます。99%×0.5%になるので、ポイントの還元率は0.396%。合計で1..396%還元となります。

例えば、1年間に100万円使ったとしたら、なんと14,950円もお得になります。13,960円あったら、あんなこともこんなこともできちゃいますね!

ただし、リボ払い専用カードとなっています。初回のリボ手数料は無料なので、全額を一括払いする設定(毎月のリボ支払額=利用限度額)を行えば、通常のクレカと同様に手数料無料で使えます。

P-one Wizについては以下で徹底解説しています。

P-one Wizというクレジットカードがあります。年会費無料で還元率1.4%、ポイントモール経由でネット通販が高還元などがメリ...

リボ払い専用カードに抵抗がある場合、還元率は落ちますが、1%還元で自動キャッシュバックのクレジットカードであるP-one カード Standardがおすすめです。

公式サイトP-one Standardカード 公式ページ

DCカードJizile

DCカード Jizile(ジザイル)とは、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードです。還元率1.5%で、年会費が完全無料のカードとしては日本最高峰です。

Tポイントへの交換でも1.2%還元で、Tポイントがお得に貯まるクレジットカードの筆頭です。

DCカード Jizileはリボ払い専用のカードですが、月5万円までリボ払いの金額を設定できます。初回はリボ手数料はかからないので、月5万円迄であれば、普通のクレカと同じように手数料無料で使えます。

また、5万円超の場合も会員サイト「DC Webサービス」で手続きするか、サポートデスクに連絡すれば、リボ払いの金額を上げて手数料無料にできます。

更に、限度額-5万円を常に支払に加算して、常に利用額=リボ払いの金額(全額一括払い)にする手続きが可能でした。

ポイントの還元率も1.5%で変わらず、毎月の手続きも不要になります。この手続きを行えば、常に手数料無料で利用限度額まで一回払いの形で利用できます。

ただし、コールセンターの方ですと「できない」と言われることもあるようです。その場合は「上に確認して」旨を伝えましょう。

また、これは特例措置なので、全額一括払いの設定は受付停止となる可能性があります。

auユーザーは、DCカード Jizile(ジザイルカード)でau PAYにチャージすると日本屈指の高還元率を享受できます。

auはMastercard搭載型プリペイドカード「au PAY プリペイドカード」を発行しています。従来はau WALLET(ウォレット)でした...

DCカード JizileのMastercardブランドは、auかんたん決済でのau PAYへのチャージなら、ポイントが付与されます。クレジットカードのチャージはポイント付与の対象外です。

「au PAY(旧WALLET)」というauユーザーが使えるプリペイド式電子マネー・Payがあります。2014年中はauじぶん銀行経由でチャ...

DCカード Jizileでチャージすると、チャージ時の1.5%+利用時の0.5~3.5%で合計2~5%還元となります。

年会費が完全無料で還元率2~5という驚異的な還元率となります。DCカード Jizileは貯めたポイントをau WALLETのWALLETポイントに移行して、1ポイント1円でMastercard加盟店にて使えます。

DCカード Jizileは、au WALLETと非常に相性が良いクレジットカードです。auユーザーなら作成するとお得です。詳細は以下で徹底解説しています。

DCカード Jizile(ジザイル)というクレジットカードがあります。年会費が完全無料のクレジットカードとしては日本一の還元率を...

利用額ごとの還元額比較

漢方スタイルクラブカード、エクストリームカードの代替候補である3種類のクレジットカードの還元額について、比較を表にまとめます。REXカードは2017年10月以降は0.25%還元率が低下します。

利用金額REXカードDCカードJizileP-one Wiz
月1万(年12万)-9001,8001,794
月2万(年24万)9003,6003,588
月3万(年36万)2,7005,4005,382
月4万(年48万)4,5007,2007,176
月5万(年60万)9,0009,0008,970
月6万(年72万)10,80010,80010,764
月7万(年84万)12,60012,60012,558
月8万(年96万)14,40014,40014,352
月9万(年108万)16,20016,20016,146
月10万(年120万)18,00018,00017,940
月15万(年180万)27,00027,00026,910
月20万(年240万)36,00036,00035,880
月30万(年360万)54,00054,00053,820
月50万(年600万)90,00090,00089,700

年50万円未満はDCカード Jizileが最も高還元であり、50万円以上はREXカードとDCカードJizileが同額となります。

Tポイント還元を重視する場合の代替カード

Yahoo! JAPANカード

エクストリームカードでTポイント1.5%還元を狙っていた方ですと、同じ還元率のクレジットカードは残念なことに存在しません。

最もTポイント還元率が高いのは、1%のYahoo! JAPANカードです。年会費は完全無料で、nanacoチャージでも0.5%のTポイントが得られます。

モバイルSuica、Apple PayのSuicaへのチャージでも1%のポイントが得られるので使い勝手が良好なクレジットカードです。

定期的にお得なキャンペーンが開催されているのが特徴です。Yahoo! JAPANカードでお買い物すると、通常1%の還元率が2%~3%になるキャンペーンが開催されたことがあります。

Yahoo! JAPANカードどこでも2倍たまるキャンペーン

リアル店舗はもちろん、Yahoo!ショッピングのライバルのAmazonや楽天市場でも3%還元になるので極めてお得です。

Yahoo! JAPANカードどこでも3倍たまるキャンペーンYahoo! JAPANカードどこでも3倍たまるキャンペーンの内容

キャンペーン期間中はYahoo! JAPANカードも高還元となります。また、Tポイント獲得を最優先にするならば、有力候補です。

年会費無料のクレジットカードでおすすめできるのは、還元率1.2%のリクルートカードです。クレカ使用で貯まるリクルートポイ...

実際に発行して使い倒したところ、諸々の特典の賜物で大量のTポイントを得られたのが嬉しかったです。Tポイントがお得に貯まるクレジットカードの筆頭です。

Yahoo! JAPANのクレジットカード「ヤフーカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。募集開始してすぐにヤフーカード...

Yahoo! JAPANカードはお得な入会キャンペーンも魅力的です。

PayPayカードが新規入会&利用特典を開催しています。現在はなんと7,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされます。Yahoo!...

TSUTAYAをよくお使いになる方ですと、カード提示だけで1.5%Tポイント還元のTカードプラスは持たないと損です。

Tカード プラスというクレジットカードがあります。TSUTAYAでカードを提示するだけで1.5%~2.5%還元となるのが最大のメリッ...

ニッセンをよくお使いになる方ですとマジカルクラブTカードJCBが2.5%還元でお得です。

マジカルクラブTカードJCBというクレジットカードがあります。ニッセンでのお買い物が2.5%還元となる点にエッジ・優位性があ...

ちなみにTポイントカードの種類については、以下にまとめています。

日本最大級の共通ポイントはTポイントです。Tカードの提示や利用で貯めることができます。TポイントカードはTSUTAYAの会員証...

なお、かつてファミリーマートでお得になるクレジットカードの筆頭は、「ファミマTカード」でした。

しかし、2019年6月~7月にかけて、相次いでポイント3倍のカードの日・ファミランク等の特典が終了して妙味はなくなりました。

今後は各共通ポイントと、別のクレジットカード・Pay・クオカード等の組み合わせがお得です。

ファミマTカードが2019年6月30日~7月31日に改悪されました。会員特別価格、ポイント3倍のカードの日、ファミランク、レディ...

年会費無料カード三井住友カード(NL)が特におすすめです。

日本全国の津々浦々にファミリーマートが数多く存在しています。日常生活に必要な飲食品・日用品、ATM、各種手続き、本・雑誌...

ANAマイルを得たい場合の代替クレジットカード

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

エクストリームカードとソラチカカードの併用でANAマイルを貯めようとしていた方ですと、三井住友カード発行のANAカードが最有力候補となります。

ANA VISAカードANA Mastercardマイ・ペイすリボの活用でザクザクとポイントが貯まる仕組みがあります。

更に年会費も安くなります。安くてお得であり、両方を高い次元で充足しているのは素晴らしいです。

ANA一般カードのうち、三井住友カード、JCBが発行しているクレジットカードはリーズナブルな年会費で維持できます。

以下のANAカード7枚を保有すると、1マイル1円弱のコストで毎年7,000マイルを得られます!

マイ・ペイすリボに登録して年1回手数料を発生させれば、年会費がSuica・nimoca・TOKYU POINT ClubQは751円(税抜)、VISA、マスターは1,025円(税抜)まで下げられます。

ANA JCB一般カード・ソラチカはスマリボの活用で年会費負担は750円(税抜)に低下します。

これらのANA一般カードは毎年1,000マイルの継続ボーナスが1枚ごとにもらえるので、これだけで元は取れます。

多くのクレカを保有することに抵抗がなければ、7枚すべてを発行するのも手です。

7枚全て発行したら、1マイル1円弱のコストで毎年7,000マイルが手に入ります。1マイルの価値を2円以上と考えるならお得です。

ANAマイルが高還元なのは、スマリボの活用で最大1.54%のソラチカカード、最大1.5625%のソラチカゴールドカードです。

Oki Dokiボーナスポイント→メトロポイント→ANAマイルと交換することで、ANAマイル還元率が高還元になります。

スマリボの活用によって、ソラチカ一般カードは最大1.54%、ゴールドカードは最大1.5625%となるので、手間をかけるのも選択肢です。

ANAマイラーにとって歓喜のANAマイル還元が、コロナウイルス蔓延の絶望の淵で生誕しました。誰もが終了したと思っていたソラ...

ただし、毎月ATMで繰り上げ返済が必要なのが難点。お得な入会キャンペーンが開催されています。

JCBはANA(全日本空輸)と提携してANAカードを発行しています。ANA一般カード、ANAワイドカード、ANAワイドゴールドカード、ANA...

ANAアメックスは、年会費を超える還元を受けることも可能なアメックスオファー、お得な入会キャンペーンが魅力的です。

年会費が上がってゴールドカードでもOKで、コンビニATMでの繰り上げ返済に抵抗がある場合は、ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードに魅力があります。

ANA VISA ワイドゴールドカード

会員サイトで手続きできるマイ・ペイすリボの活用で、年会費は10,500円(税抜)となり、継続ボーナスが2,000マイルもらえます。フライトボーナス・独自特典も充実。

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが提携して発行して...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんは、おすすめのゴールドカードとしてANA VISA/マスター ワイドゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードは、クレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの...

よりANAに搭乗する機会が多い場合は、ANAプラチナ・プレミアムカードも候補となります。

あらゆるANAカードの比較については、以下で徹底的に解説。ANAマイルが貯まりやすいクレジットカードが揃っています。

ANAカードというクレジットカードがあります。全日本空輸(ANA)が大手クレジットカード会社と提携して発行している航空カード...

ANAカードの比較の結果として、グレードごとにおすすめANAカードを厳選した記事は以下になります。

ANAカードは多種多様な種類があります。日本発行の個人用カードは21枚があり、学生専用カードを含めると24枚も存在しています...

以前ANAに取材して、ANAの安全運航に対する取り組み、搭乗までのサービス、ANAカードのお得な仕組みを伺いました。以下にまとめています。

ANAに取材する機会があり、飛行機の出発と到着、そこでなされている取組み、空港でのサービス、空港のオフィスでのお仕事につ...

単一のクレジットカードとしては、ダイナースのブラックカードが日本最高峰のマイル付与率、還元率を誇ります。

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースプレミアムだと、年会費は高いものの、カード利用だけで国内1.5%・海外2%のANAマイルを得られます。手間が一切かからない点にエッジ・優位性があります。

ANAダイナースプレミアムは一般加盟店は1.5%、ANA航空券等は2.5%還元です。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんは、おすすめのプラチナ/ブラックカード、高還元カードとして、ダイナースクラブ プレミアムカードを挙げていらっしゃいます。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはも...

利用額が大きい場合は高い年会費をペイすることも可能になり、卓越したバリューがあります。

ダイナースクラブカードのブラックカードは「ダイナースクラブ プレミアムカード」という名前です。「ダイナースプレミアム」...

レギュラーカードも含めたダイナースのポイント共通の貯め方・使い方は以下をご参照ください。

ダイナースクラブカードは類稀な高級カードであり、アメックスと双璧をなす存在となっています。ステータスカードとなると、...

-クレジットカード, ジャックス

© 2014-2022 The Goal