ラグジュアリーカードがアプラスモールを使えるように!ネット通販がより一層お得に

更新日: ラグジュアリーカード

アプラスモール

Tカードプラスなどのアプラスが発行しているクレジットカードを保有している場合、アプラスモールを経由して楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネットショップに飛ぶと、ポイント二重取りが可能になります。

クレジットカードのポイント還元に加えて、更にポイントが付与されて、ネットショップ独自のポイントを合わせるとポイント三重取りとなります。

2017年9月1日からはラグジュアリーカードでもアプラスモールが使えるようになりました。

アプラスモールにはスマートフォンのサイトもあります。文字サイズ、レイアウトがスマホに最適化されており、直感的な操作で利用できます。

パソコンでもスマホでも快適に使えます。アプラスモールでポイントの特別付与があるオンラインサイトについてまとめます。

ラグジュアリーカードは「Black Card」社の日本法人であるBlack Card I株式会社がプロデュースしており、アプラスがカード発行・管理等の業務を担当しています。

アプラスは新生銀行グループのクレジットカード会社であり、黒衣の役割を担っています。アプラスは高級カードの黒子役を得意としており、他にはポルシェカード等でも同様の役割を果たしています。

LUXURY CARDもアプラスモールを使えるようになったのは着実に大きなメリットです。

ラグジュアリーカードのアプラスモール対応の通知

ラグジュアリーカードのポイントは、月間利用金額1,000円ごとに2~3ポイント付与されるのが基本となります。1ポイントの価値は5円なので、基本還元率は1.0%~1.5%です。

  • ゴールドカード:1.5%(月間請求合計金額1,000円につき3ポイント)
  • ブラックカード:1.25%(月間合計1,000円につき2ポイント+利用明細ごとに2,000円あたり1ポイント)
  • チタンカード:1.0%(月間請求合計金額1,000円につき2ポイント)

実はLuxury Cardは高還元のクレジットカードでもあり、ザクザクとポイントを獲得できます。

赤ワイン

ラグジュアリーカードで貯めたポイントは、フィラディスのオンラインサイトで使える買い物券にお得なレートで交換できます。

フィラディスはホテルやレストランとの取引(B to B)がメインのワイン商社であり、取り扱いワインの品種・輸送管理の質の高さから、業界の評判が良好となっています。

ワイン・シャンパンがお好きな方ですとチタンカード2.2%、ブラックカード2.75%、ゴールドカード3.3%還元となり、屈指の高還元に昇華してバリューが高いです。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、実は隠れ高還元カードであり、ポイントをワイン購入に使う場合はバ...

アプラスモールでのボーナスポイントで、より一層お得にワインを楽しむことが可能です。経由すると画面に完了のお知らせが表示されるので安心感があります。

アプラスモールの経由完了画面

JALマイル、ANAマイルへの移行も可能です。ポイント移行先はANAマイルのみでJALマイルは対象外というクレジットカードも多いので、エッジ・優位性があります。

マイル付与率はゴールドカード0.9%・ブラックカード0.75%・チタンカード0.6%となります。

ラグジュアリーカードのポイント制度のイメージ

以下では、アプラスモールで享受できる特別ボーナスのポイントについて徹底的に掲載します。

便利な総合通販サイトでお得にお買い物

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

以下の表は、サイトの名称、アプラスモール限定の特別なポイント付与の倍率・ボーナス還元率について記載しています。

1倍が0.5%であり、2倍の場合は+0.5%、3敗の場合は+1.0%となります。3種類のラグジュアリーカードのいずれも、アプラスモールでのボーナスポイントは同一です。

%ではなく数字のサイトは、還元が%ではなく金額のサイトです。下表のポイントとは別にクレジットカード決済によるポイントも付与されます。

まずは楽天、Yahoo!ショッピングなどの総合通販サイトです。使う方が多い大人気のサイトとなります。残念ながらAmazonはボーナスの対象外です。

名前 ボーナス倍率 ボーナス還元率
楽天市場 2倍 0.5%
LOHACO 3倍 1.0%
Yahoo!ショッピング 2倍 0.5%
ヤフオク!(Yahoo!オークション) 2倍 0.5%
ヤマダモール 2倍 0.5%
セブンネットショッピング 4倍 1.5%
dショッピング 3倍 1.0%
Wowma! 3倍 1.0%
ベルメゾンネット 2倍 0.5%

キャンペーンでボーナス倍率がアップすることもあります。例えばベルメゾンネットは、2017年8月29日(火)~9月4日(月)は5倍にアップします。

ベルメゾンネットのアプラスモールのポイント倍率

左サイドバーの「ポイントアップ中一覧」からポイントアップ中のショップ一覧に遷移できます。ショップ検索画面で「ポイントアップ中」に限定することも可能です。

利用者が非常に多いYahoo!ショッピングと楽天はさすがに還元が渋くて0.5%です。しかし、アプラスモールを経由しなかったら0%なので、0.5%でもつくのはお得ですね。

年間5万円使ったとしたら、2,500円です。2,500円あったら吉野家の牛丼が8杯も食べられますね^^

アーロンチェア4Kディスプレイ高級マウスAirPodsのような高価な買物をする場合は、こういうお得なシステムを使うとかなりリターンを生むことができます。

LOHACOは高めで1.5%です。ロハコは本当にすぐに届きますし、品数をあえて絞っていて時間をかけずに買い物ができるので、忙しい人には便利なネット通販だと思います。

楽天市場で買い物すると楽天スーパーポイント、ヤフーショッピング・LOHACOの場合はTポイント、dショッピングはdポイントが付与されます。

各ポイントについては以下で徹底解説しています。

楽天スーパーポイントという楽天のポイントがありますね。日本最大級のECサイト、楽天で貯めたり使えることから、人気が高いポイント...
有名なポイントカードの一つに、Tポイントカードがありますね。TSUTAYAとレンタル契約していなくても、ポイントカードのみを持つこと...
NTTドコモの「dポイント」は、ドコモユーザーではなくてもお得に使える共通ポイントです。従来のドコモポイントから進化しました。も...

キャンペーン等で貯まる期間・用途限定のdポイントの使い道については、以下で丹念に論述しています。

dポイントというドコモの共通ポイントがあります。加盟店が拡大の一途を辿っており、大手共通ポイントの一角として存在感がUPしていま...

私はガンガン楽天市場、Yahoo!ショッピングを活用しているので、アプラスモールのようなボーナスポイントはありがたいです。

元・楽天の幹部である小澤隆生さんがトップについてから、Yahoo!ショッピング、LOHACOはパワーアップしており、楽天市場やAmazonと比較して競争力がアップしています。

高率のTポイント還元を考慮すると、実質価格は最安値となることが多く使いやすいネットショップです。

LOHACOから届いたダンボールLOHACOの荷物の包装

ネットスーパー・ドラッグストアで食品・日用品を

西友

最近はネットスーパー・ドラッグストアも人気が出てきました。お米や飲み物などかさばって重い品物は、家まで届けてくれるネット通販が便利ですね^^

名前 ボーナス還元率
イトーヨーカドーネットスーパー 1.0%
セブンミール 1.5%
成城石井.com 5.5%
おうちでイオン イオンショップ 1.0%
ダイエーネットショッピング 2.0%
マツモトキヨシ 1.5%
爽快ドラッグ 2.0%
ケンコーコム 1.5%
Oisix 1.0%

マツモトキヨシ、爽快ドラッグ、ケンコーコムのドラッグストアサイトはかなり高めです。利用していたら美味しい特典です。

超が3つ付くくらいの低金利においては、1.5%~2.0%という数字はバカにならないと思います。

マツモトキヨシ

成城石井.comは5.5%還元でバリューが高いです。ワイン、食材、スイーツのバリュー購入が可能になります。

イトーヨーカドーネットスーパー、西友ドットコム、Oisixでお得に食品を買って、日々の食卓を彩るのも素晴らしいです。

オイシックスの食品オイシックスの食品Oisixの卵、トマト、人参など

総合通販・百貨店

日本橋三越

アプラスモールには、ニッセン、ジャパネットたかた等の通販サイトや、各百貨店のサイトもあります。

名前 ボーナス還元率
イトーヨーカドーネット通販 1.0%
ニッセン 1.0%
コメリドットコム 1.5%
ネットプライス 1.5%
ジャパネットたかた 1.0%
JALショッピング 1.5%
伊勢丹オンラインストア 1.5%
阪急オンラインショッピング 1.5%
小田急オンラインショッピング 1.0%
近鉄百貨店 インターネットショップ 2.5%
高島屋オンラインストア 1.0%
三越オンラインストア 1.5%
西武・そごうのショッピングサイト eデパート 1.5%
京王百貨店ネットショップ 1.5%
大丸松坂屋オンラインショッピング 1.5%
ディノスオンラインショップ 1.0%
東急ハンズ ネットストア 1.5%
東急百貨店 ネットショッピング 2.5%
ショップジャパン 2.0%
セシール 1.5%
ベルーナ 1.0%
イオンの通信販売・グラジェネ 2.5%

Amazon、楽天と比べると特典の還元率がアップしています。マージンが厚い分、上乗せできていると思われます。

百貨店のネット通販は福袋が便利でお得です。店頭だと大混雑ですし、並ぶのも一苦労で、持って帰るのも疲れます。

ラグジュアリーカードでネット通販で福袋を購入する際には、アプラスモールを活用しましょう。


家電・アプリ・デジタル音楽

銀座のアップルストア

iPhone以降に一般的な人気が急拡大したアップルストア(公式サイト)では0.5%のボーナスを獲得できます。

iTunes Storeは3.5%とパワフルです。音楽、アプリ、映画等の課金がお得です。

音楽を聞く外国人女性

Amazon・楽天・家電量販店だけではなく、ひかりTVショッピングも買う前に覗いてみると掘り出し物があることがあります。

名前 ボーナス還元率
Apple Store (Japan) 0.5%
iTunes Store 3.5%
ひかりTVショッピング 1.0%
ビックカメラ.com 1.0%
ソフマップ・ドットコム 1.0%
ヤマダ電機 WEB.COM 0.5%
ソニーストア 1.0%

ヨドバシカメラ、エディオンはありませんけれども、それ以外は大手家電量販店が一通り揃っています。

オシャレなファッションもお得

マルイウェブチャネルで買ったシャツ

マルイウェブチャネルも1%還元です。マルイの店頭でも普通に売っている商品も取り扱っており、便利です。丸井の株主優待を使うと10%割引になります。

人気が高いユニクロ、i LUMINE、dファッションがあります。JINSやZoffでメガネもお得に買えます。Zoffの福袋はバリューが高いです。

名前 ボーナス還元率
ユニクロ 0.5%
ジーユー オンラインストア 0.5%
マルイウェブチャネル 0.5%
i LUMINE(アイルミネ) 1.0%
d fashion 1.0%
ASBee Online Shop 2.5%
JINS 公式通販ショップ 2.5%
Zoff Online Store 3.0%
靴下専門店 Tabio(タビオ)オンラインストア 4.5%
グンゼストア 2.0%
GAPオンラインストア 1.5%

旅行・宿泊でガツンとボーナスポイント

箱根吟遊の客室露天風呂

じゃらん、楽天トラベル、エクスペディア、一休.com、Yahoo!トラベル、H.I.S.、JTB、るるぶ、近畿日本ツーリストなどがあります。

旅行代金は金額が大きくなりがちですので、アプラスモールの活用でズドンとボーナスポイントを獲得しましょう。

名前 ボーナス還元率
JAL 日本航空 国内線航空券 / 国際線航空券 0.5%
楽天トラベル 0.5%
楽天トラベル / レンタカー 1.0%
じゃらんnet 0.5%
じゃらんパック 1.0%
海外予約 じゃらんnet 1.5%
じゃらんレンタカー 0.5%
エクスペディア(海外・国内ホテル) 2.5%
エクスペディア(レンタカー) 2.0%
エクスペディア(ダイナミックツアー) 1.0%
エクスペディア(海外・国内航空券) 0.5%
一休.com 0.5%
Yahoo!トラベル 1.0%
るるぶトラベル 1.0%
IHG・ANA・ホテルズグループジャパン 1.5%
ホテルズドットコム 2.5%
格安ホテル予約のAgoda 2.5%
JTB(海外航空券・海外ホテル・現地ツアー) 2.5%
JTB(海外ツアー) 1.0%
JTB(国内旅行) 1.0%

JAL航空券が国際線だけではなく国内線もあるのがエッジ・優位性です。例えばライバルのオリコカードオリコモールには、JAL国内線航空券はありません。

JALの飛行機

本・CD・DVD・動画

ヒルトン東京ベイでの読書

アプラスモールには、楽天ブックス、iTunes Store、ブックオフ、hontoなどがあります。

楽天ブックスは、楽天ポイントとJリボ、クレカのポイントでポイント三重取りとなります。

名前 ボーナス還元率
楽天ブックス 1.5%
楽天Kobo(電子書籍ストア) 0.5%
TSUTAYA オンライン 1.5%
ハイブリッド総合書店 honto 2.5%
TOWER RECORDS ONLINE 2.5%
ブックオフオンライン 1.5%
HMV & BOOKS online 1.5%
紀伊國屋書店ウェブストア 2.5%
ネット中古書店 ネットオフ 1.5%
電子書籍ストア BookLive! 5.0%

美容・健康がお得になって健やかに!

外国人女性のメークアップ

アプラスモールには、数多くのコスメ関連の有名店が名を連ねています。

ドクターシーラボ、ファンケル、ロクシタンなど、女性に人気が高いオンラインショップが多数、名を連ねています。

名前 ボーナス還元率
ドクターシーラボ 1.0%
ファンケル 1.5% / 7.5%
ロクシタンオンラインショップ 2.5%
THE BODY SHOP 2.5%
オルビス 1.5% / 5.0%
DHCオンラインショップ 1.5%
ワタシプラス 資生堂 1.0% / 1.5%
キューサイ公式通販ショップ 5.0%

ビューティー、健康もお得になるのは素晴らしいですね。ANAラウンジの青汁でお馴染みのキューサイもあります。

ANAラウンジ羽田の青汁・お茶類ANAラウンジのびーる・青汁・お菓子

まとめ

ラグジュアリーカード、iPad、ノートPC

ネット通販でラグジュアリーカードで決済する場合は、アプラスモール経由で商品を購入するとお得です。

もちろん重要なのはアプラスモールの特別ポイントの数字ではなく、トータルの実質的な支払額です。

いくら特別還元が高くても、アプラスモールにはない店舗から買うよりも高かったら意味がありません。

しかし、上手く活用するととてもお得なモールです。特に楽天市場、Yahoo!ショッピングなどはネット全体でも最安値水準であることが多いです。

お値打ちな価格で買えてエコでお得であり、ネット通販をよくご利用する方にとっては絶大なメリットがあります。

ラグジュアリーカードはMastercard最上級の「ワールドエリート」のステータスを誇っており、幾多のMastercardの中でもおすすめのマスターカードの筆頭に位置付けられるステータスカードです。

LUXURY CARDはライバルのクレカに一歩差をつける流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

特典・カードの材質に徹底的にこだわっており、魅力的なクレカになっています。「神は細部に宿る」を体現するクレジットカードです。

ラグジュアリー・リムジン、ラグジュアリー・アップグレードといったゴージャスなダイニング特典が付帯しています。

ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中でも至高の...
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中の一つが「L...

銀座小十などの高級店でリムジン送迎サービスを使えて、卓越したホスピタリティで快適に帰宅できます。

ラグジュアリーソーシャルアワーではリーズナブルな料金でワイン等を堪能でき、コース料理1名分無料サービスのLuxury Diningもあります。

以前にはレーシングドライバーのレジェンド、佐藤琢磨さんにラグジュアリーカードの魅力について聞きました!

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典があります...

ラグジュアリーカードは金属製デザインと構造で特許を取得した技術が用いられている金属製クレジットカードです。

ラグジュアリーカード(チタンカード)

「ブラックカード」の商標も保有しており、金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

ゴールドカードはアカデミー賞のオスカー像を作っている金属会社が作成しており、傑出したクオリティです。美しいゴールドを作れる会社として定評がある企業がハイ・クオリティーのカードを生産しています。

純金コーティングの素材力を遺憾なく発揮しており、光に反射してキラキラと輝いてゴージャスです。光の当たり具合で表情が変化してラグジュアリーです。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)お財布の中で光り輝くラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ブラックカード以上のラグジュアリーカードのコンシェルジュは、メールでの依頼が可能である点にエッジ・優位性があります。

プラチナカード・ブラックカードに定番のサービスが「コンシェルジュ」です。基本的には電話でのやり取りとなります。回答はメールOK...

実際に多様な案件を依頼したところ、ラグジュアリーカードのコンシェルジュには大満足でした。他のプラチナカード・ブラックカードと比較して秀逸です。

ラグジュアリーカードには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「Luxury Card Concierge」という名前です。ブラックカード...

ラグジュアリーカードのコンシェルジュのメール対応については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、Mastercard Titanium cardを「尊敬の念を感じる」と言わせるカードと高く評価しています。

なんと最新クレジットカード&電子マネー&ポイント攻略ガイドで、「今持つべき最旬カード」第1位に選定されています。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

プライオリティパスVIP HOTEL & TRAVELThe Ryokan CollectionCLASS ONE名医紹介サービス往復3個の手荷物無料宅配などトラベル特典も充実しています。

TOHOシネマズの映画館無料特典をフル活用する場合は、年会費を上回るお得さがある稀有な高級カードです。使わなくてもお得なクレジットカード年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

Luxury CardのTOHOシネマズの無料特典に関しては、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも絶賛しています。

ラグジュアリーカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティー・カードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

2017年11月からは法人代表者・個人事業主向けのビジネスカードも登場しました。

ラグジュアリーカード(LUXURY CARD)は、2017年11月から法人カード、個人事業主向けのビジネスカードの発行を開始しました。「法人口...

その他、新生銀行のプラチナ会員国立美術館LUXURY MAGAZINEカフェワインバー優待、シャンパンボトル1本無料優待プライベートジム優待EARTH家事代行フラワーギフトなど充実の特典があります。

ブラックカード以上だとハワイアン航空の上級会員資格、名医紹介サービスウェルカムギフトも利用できます。

その他、ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

新生銀行グループのアプラスは「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)を発行しています。富裕層向けクレジットカード会社「Black Card...
「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワールドエリ...

ラグジュアリーカードを実際に使ってみた感想については、以下にまとめています。総合的に大満足のステータスカードでした。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードが日本に上陸して、金属製のMastercardのワールドエリートであることから...

以前にラグジュアリーカード日本支社の林 ハミルトン 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、イベントなど、Luxury Cardについて色々と聞き倒しています!

ラグジュアリーカードというMastercard最上級のワールドエリート・マスターカードがあります。彗星のごとく現れて日本でも一気にアメ...

実際に使ってみて年会費を上回る価値があると確信しています。ラグジュアリーカードがある生活は優美でエレガントです。

ブラックカードは、マットな質実剛健さがスラムダンクのように力強く、蝶のように舞い蜂のように刺す「黒のカリスマ」です。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。バリューの雨を降らせるレインメーカーといっても過言ではありません。

MastercardのWorld Eliteのステータス、豊富な各種特典、上質の素材に魅力を感じる方にとって、ラグジュアリーカードは有力候補となります。金属製のクレジットカードは稀有でエッジ・優位性があります。

ゴールドカードは、個人用カードについてはインビテーション制ですが、ビジネスカードだといきなり24金のゴールドカードに申し込めます。

レストランでの食事後に送迎車で帰宅できる独自特典を利用したい場合、交通事故傷害保険(賠償責任保険付き)、美術館の企画展・常設展、24金仕上げの素材などを重視する場合などは、ゴールドカードが候補となります。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ラグジュアリーカードのページにアクセスして、「Mastercard Gold Card」の下の「お申し込み」ボタンを選択します。

ラグジュアリーカードのビジネスカードの申し込みページ

そして、「ご招待制となっております」の下にある「法人のお客様(個人事業主・法人代表者)」を選択しましょう。

ラグジュアリーカード(ゴールド)のビジネスカードの申込画面

法人だけではなく個人事業主でもOKです。サラリーマンでも「個人事業主」として申し込むという選択肢もあります。

ラグジュアリーカード 公式サイト

ラグジュアリーカード以外のプラチナカードについては、プラチナカードのランキングをご参照ください。その中でも特に特筆に値するカードは以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...

クレジットカードの頂点であるブラックカードについては、以下で精緻に分析しています。

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しました。幾...

数多くのブラックカードの中から日本で発行されているカードのランキングを以下にまとめました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカード、プラチナカードとなります。...

実際にブラックカードを活用したところ、お金では買えない類稀なエクスペリエンスが可能でした。

最高峰のクレジットカードであるブラックカードは、年会費が高い代わりに豊富な特典が付帯しています。実際に4枚のブラックカードを活...

他にネット通販がオトクなクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

ネット通販が日を追うごとに便利になってきていますね。大抵のものはネットで気軽に購入できます。お店を歩き回って探すのも楽しいで...

もう少し年会費を抑えたい場合は、ゴールドカードが候補となります。

ゴールドカードについては、ゴールドカードのランキングをご参照ください。その中でも特に優れたゴールドカードは以下で丹念に解説しています。

日本ではアメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんのおすすめゴールドカードは以下でご紹介しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-ラグジュアリーカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.