The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

セブンイレブンでJALマイルを貯めたい方必見!セゾン・アメックスで1.625%もマイルが貯まる!

投稿日: セゾンカード

セブンイレブン

コンビニ最大手は言わずと知れたセブンイレブンですね。家やオフィスの近くにあってフル活用しているという方も多いでしょう。

都心部ではコンビニが2つ並んでいるケースも珍しくありません。そのような場合、セブン-イレブンは勝ち残り、残る1つが撤退する例も見受けられて競争力が高いです。

そんなセブン-イレブンはANAマイルの特約店(ANAカードマイルプラス)となっており、ANAカードでANAマイルを貯めやすくなっています。

しかし、JAL派でJALマイルを貯めたいという方も大勢いらっしゃるでしょう。そこでセブンイレブンでJALマイルを最大限に貯める方法について解説します。


セブン-イレブンで最大限にJALマイルを獲得する方法

JALマイル還元が2%になるJALカード特約店は、コンビニではファミリーマートが該当しており、残念ながらセブンイレブンではありません。

しかし、セブンイレブンで1.125%のJALマイルと0.5%のANAマイルを獲得して、合計1.625%のマイルを獲得する方法があります。

クレディセゾンのクレジットカード「セゾン・アメックス」のうち、セゾンゴールド・アメックスセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを利用すると1.625%マイル還元となります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンマイルクラブ登録で1.125%のJALマイル

SAISON MILE CLUB JALコースの「ショッピングマイルプラン」というベネフィットが、セブン-イレブンでのJALマイル高還元のキーとなります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、に無料登録できます。ゴールドカードのセゾンゴールド・アメックスは年会費4,320円がかかります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは年会費21,600円(税込)ですが、年200万円以上カードを利用すると10,800円(税込)となります。

セゾンゴールド・アメックスは年会費10,800円(税込)でセゾンマイルクラブの年4,320円(税込)との合計は15,120円(税込)となります。

JALの飛行機

ショッピングマイルプランに登録すると、未登録時に貯まる0.5%の永久不滅ポイントがなくなる代わりに、カード利用1,000円ごとにJALマイル10マイルが貯まるようになります。

JALマイルに加えて更に永久不滅ポイントが2,000円につき1ポイント貯まります(SAISON MILE CLUB優遇サービス)。

もちろん家族カードの利用金額も合算されてJALマイルが付与されます。カード利用の翌月末に1,000円あたり10マイルに自動移行されます。

永久不滅ポイントは、会員サイトで200ポイント→500マイル(1ポイント→2.5マイル)のレートでJALマイルに交換できます。

カード利用1,000円あたり合計で11.25JALマイルが貯まります。JALマイル付与率1.125%に昇華します!

1マイルの価値を2円と考えると、還元率2.25%の高還元カードとなります。1マイル1.5円換算でも還元率1.6875%です。

ビジネスクラスで利用すると1マイルの価値は3~5円程度、 ファーストクラスだと8~16円程度に跳ね上がります。

国際線のビジネスクラス・ファーストクラスでJALマイルを利用すると、セゾン・ゴールド・アメックスやセゾンプラチナ・ ビジネス・アメックスは屈指の高還元となります。

クラス 1マイルの価値(目安) 還元率
普通席 1.5円 1.6875%
1.6円 1.8000%
1.7円 1.9125%
1.8円 2.0250%
1.9円 2.1375%
2円 2.2500%
ビジネスクラス 3円 3.3750%
4円 4.5000%
5円 5.6250%
6円 6.7500%
ファーストクラス 8円 9.0000%
9円 10.1250%
10円 11.2500%
11円 12.3750%
12円 13.5000%
13円 14.6250%
14円 15.7500%
15円 16.8750%
16円 18.0000%

年会費33,480円のJALカード・プラチナでも通常の店舗での利用時に貯まるマイルは1%です。

特約店以外では セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス、セゾンゴールド・アメックスは、JALカード・プラチナよりもJALマイルが貯まるのです。

セゾンマイルクラブクラブで、日常のお買い物でザクザクとマイルが貯まっていきます。セブン-イレブンでも同様です。

セゾンショッピングマイルプランのJALマイル積算履歴

JALマイルは2,000マイルで最大8,000円相当の提携クーポンと交換できるJALミニマイル特典もあります。

1年間のマイルの上限は15万マイルです。上限マイルに到達した場合、次年度の更新までは自動でのマイル移行は停止して、永久不滅ポイント(1,000円あたり1ポイント)が貯まるようになります。

年間15万マイルは1500万円の利用で貯まる金額ですので、多くの方にとっては問題ない上限です。

また、SAISON MILE CLUBのJALコースは、他に保有している永久不滅ポイント対象カードのショッピング利用金額も合算されてJALマイルが貯まります。

MUJIカードパルコカード三井ショッピングパークカードセゾンシネマイレージカードなどのセゾンカードの利用分も、JALマイルが貯まるようになります。

私も無印良品でのお買い物用としてMUJIカード、三井不動産系の商業施設でのお買い物ように三井ショッピングパークカードセゾンを利用しています。この利用分もJALマイルが貯まるようになるのが隠れたメリットです。

MUJIカード

nanacoポイントが貯まるサービスで0.5%のANAマイル

ANAの飛行機

セゾン・アメックスにはセブン-イレブン、イトーヨーカドーで特別に「nanacoポイントが貯まる」サービスが用意されています。

会員サイト「Netアンサー」から事前に登録すると、全国のセブン-イレブン・イトーヨーカドーがお得になります。

セブンイレブン・イトーヨーカドーでカードを利用すると、1.125%のJALマイルに加えて、登録したnanacoカードにも自動的にnanacoポイントが1.0%還元で貯まります。

カード利用月の翌月末頃に、利用金額100円(税込)あたり1 nanacoポイントが貯まります。レシートごと計算され、端数は切り捨てとなります。

セゾンカードのご利用で「nanacoポイントが貯まる」サービスのポイント獲得履歴

つまり、セブン-イレブン・イトーヨーカドーでのお買い物は、1.125%のJALマイルに加えて、1%のnanacoポイントが得られてお得です。

nanacoポイントは2対1の交換レートでANAマイルに移行できます。JALマイルには移行できないのが残念ですけれども、JALマイルもANAマイルも両方貯めている方ですと、どちらも有効活用できます。

つまり、セゾン・ゴールド・アメックスやセゾンプラチナ・ ビジネス・アメックスは、セブン-イレブンでは合計1.625%のマイルを得られます。内訳は以下のとおりです。

  • 1.125%のJALマイル
  • 0.5%のANAマイル

1%のnanacoポイントが貯まるサービスに登録するためには、まず会員サイト「Netアンサー」にログインして、トップページ下部の「各種お申し込み」を選択します。

Netアンサートップページ

次に『セゾンカードのご利用で「nanacoポイントが貯まる」サービスの申し込み・解除』を選択して、nanaco番号を入力すればOKです。nanaco番号の変更も同じページから可能です。

Netアンサーの各種お申し込みページ

JALマイルは特典航空券を取りやすいのがメリット

JALの飛行機

JALマイルはANAマイルよりも特典航空券が取りやすいというメリットがあります。

ANAは工夫や手間をかけることで地上でマイルがザクザクと貯まる仕組みがあり、陸マイラーが活発に積極的マイル獲得活動を繰り広げています。

クレジットカードでも、JALマイルはJALカード・プラチナでも一般加盟店では1%、SAISON MILE CLUB JALコースでも1.125%です。

しかし、ANAカードANA VISA/マスター一般カードは最大で1.585%、ANA VISA/マスターワイドゴールドカードは最大1.72%、ANA VISA プラチナ プレミアムカードは最大1.95%も貯まります。

ダイナースプレミアムANAダイナースプレミアムは2%(少額のリボ手数料発生で3%)もポイントが貯まり、手数料無料でANAマイルに移行できます。

ダイナースクラブ プレミアムカードのポイント制度は秀逸!還元率が日本一!オリジナルの交換商品も
ダイナースクラブカードのブラックカードは「ダイナースクラブ プレミアムカード」という名前です。「ダイナースプレミアム」と略され...

また、アメックスダイナースなどクレジットカードのポイントをANAマイルに移行できるものの、JALマイルは対象外というクレジットカードが多いです。

これはクレジットカード会社がJALに支払う手数料が、ANAよりも高価なのに所以しています。

JALはマイルの価値を薄めないように諸制度を運営しており、ANAよりもマイルにインフレが起きていないため、肝心の出口において使いやすいマイルとなっています。

JALの方がANAよりも相対的に陸マイラーが少ないため、特典航空券が取りやすい傾向があります。

まとめ

JALの飛行機とANAの飛行機

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、JALカード特約店以外ではJALカード プラチナよりも高いマイル還元率以外にも、多数のメリットがあります。特に大きい代表的なメリットは以下8点です。

  • SAISON MILE CLUBでJALマイルが貯まりやすい(1.125%)
  • プライオリティパスのプレステージ会員が無料
  • コンシェルジュサービス
  • 優待サービス・entrée(オントレ)
  • スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドの優待
  • セブン-イレブン・イトーヨーカドーはマイル+nanacoポイント1.0%
  • 西友・LIVIN5%OFF、ロフト優待(5%~10%OFF等)
  • ビジネス・アドバンテージ(ビジネス関連の優待プログラム)
  • 充実の付帯保険
  • 支払猶予期間が最長64日間と日本最長クラス

世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となるプライオリティパスのプレステージ会員資格を無料で得られます。

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常の年会費は399米ドルであるプレステージ会員が無料となります。1ドル112.07円(2017/11/18時点)換算だと年会費44,715円が無料になります。

プライオリティ・パスは約500の空港で約1000ヶ所の空港ラウンジを利用可能!
「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチナカードの付帯特典で利用できることが多いです。世界中の...

優待サービスのentrée(オントレ)では、多種多様なホテル、レストラン、スパ・エステでお得なベネフィットを享受できます。ダイニング、宿泊、リラクシングなどをお得に利用できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのentrée(オントレ)は国内外で優待!プレミアム・ホテル・プリビレッジも!
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス、セゾンプラチナ・アメックスは「entrée」(オントレ)というサービスを利用できます。entrée(オ...

オントレ以外には、スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドの優待もあります。朝食無料、部屋のアップググレード、レイトチェックアウトの特典を受けられます。

スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドの優待特典はお得!旅行が捗る
スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(Small Luxury Hotels of the World)というホテルブランドがあります。「S...

年会費21,600円(年200万円以上の利用で10,800円)であるにもかかわらず、コンシェルジュサービスを活用できます。

私もセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのコンシェルジュをフル活用しています。

イベント開催時、予約サイトや公式サイトが満室だったにも関わらず、コンシェルジュに依頼したら部屋を予約できたことがあります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのコンシェルジュは秀逸!ブログ的口コミまとめ
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスというプラチナカードがあります。年会費は税込21,600円(年200万円以上の利用で税込10,800円)...

支払い猶予期間が最長64日間と日本最長クラスなので、利用代金の引落しが先送りとなり、着実にキャッシュ・フローを改善させることができます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは支払いまでの猶予期間が長い!支払サイトは日本でトップクラス
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードという法人カード・ビジネスカードがあります。年会費を10,800円(税込)...

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは「ビジネス」という名前が付いていますが、個人に対して与信されるので会社員でも申し込めます。

引き落とし口座を法人名義にすることができて、一部ビジネス向けの付帯サービスがあるプラチナカードであり、法人カードとしてだけではなく、個人用カードとしても活用できます。

年会費が21,600円とプラチナカードとしては安価です。しかも年200万円以上利用すると、なんと年会費が半額となり、たったの10,800円になります。

これは他社のゴールドカードと同程度の水準です。それでゴールドカードよりも特典が充実したプラチナカードを保有できます。

その他、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・審査基準まとめ
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフ...

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはゴールドカード並みの年会費で特典が充実したプラチナカードが保有できるのが大きなメリットです。

しかも自分から申し込む事が可能です。インビテーションを待つ必要がありません。

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメックス 限定キャンペーン

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードも、セブン-イレブンでザクザクとJALマイルを獲得できます。

本人カードの年会費は10,800円(税込)、家族カードの年会費は1,080円(税込)です。セゾンマイルクラブへの加入が別途4,320円(税込)となります。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

アメックスの象徴であるセンチュリオン(ローマの百人隊長)とゴールドのオーラが輝いており、ゴールドカードの中でも格段にオシャレなカードです。

カード右上の「SAISON CARD」という刻印がシンプルになっており、センチュリオンとゴールドが強調されてより一層かっこよさがアップしています。

ゴールドカードならではの空港ラウンジサービス(国内主要空港・ハワイ・ホノルル空港)、充実の海外・国内旅行傷害保険、海外アシスタンス、ショッピング保険、手荷物無料宅配サービス(帰国時)があります。

毎月の特典日は、西友・LIVIN・パルコ・ロフトが5%割引になるのがセゾンカードならではの特典です。セブン-イレブン・イトーヨーカドーは還元率1.5%になります。

セゾンゴールド・アメックスは、JAL航空券やJALカード特約店以外では、年会費3万円を超えているJALアメックス・プラチナよりもマイルが貯まりやすいのがメリットです。

その他の詳細については、以下で徹底解説しています。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・特典まとめ
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。ゴールドカードの中ではコストパフォーマンス...

セゾンゴールド・アメックスを保有して年間100万円~200万円程度利用すると、プラチナカードのセゾンプラチナ・アメックスへのインビテーションが届くというメリットもあります。

セゾンプラチナ・アメックスは年会費21,600円(税込)とプラチナカードの中ではリーズナブルで、しかもコンシェルジュサービス、レストラン等の優待、プライオリティパスなどのメリットがあります。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・インビテーション・審査基準まとめ
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォーマンス...

セゾンゴールド・アメックスはプラチナカードのインビテーションも届き、しかも年会費は初年度無料です。

今ならセゾンゴールド・アメックスは、初年度の年会費が無料になるキャンペーンを行っています。なんと10,800円が無料です。

セゾンカードはカードの利用金額があったらインビテーションが来やすいため、初年度は年会費無料でゴールド、2年目はプラチナということも可能です。

セゾンゴールド・アメックスの公式キャンペーン

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-セゾンカード
-,

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.