永久不滅ポイントのJALマイル交換キャンペーンがお得!2024年最新

更新日:   ポイント JALマイル セゾンカード

サイト運営費用を賄うための運営ポリシー

永久不滅ポイントのJALマイル交換キャンペーン

永久不滅ポイントJALマイルへの交換で強みがあるポイントです。

50%のレート(1,000円相当の200ポイント→500マイル)で移行でき、かつ定期的にJALマイルへの交換が+20%(200ポイント→600マイル)で交換できるキャンペーンが開催されています。

直近では2024年3月1日~3月31日に開催されており、JALマイラーにとってお得!

日常生活でセゾンカード・UCカードをほとんど使っていない方でも、少し工夫することで活用できるポイント交換ルートです。

永久不滅ポイントのJALマイル交換で+20%のキャンペーンについて、注意点を網羅してわかりやすく徹底的に解説します。

公式サイト永久不滅ポイントからJALのマイルへの交換レート20%アップキャンペーン

※2023年9月は、他のクレジットカード会社と合同で、+10%のキャンペーンが開催

キャンペーンの内容・上限

永久不滅ポイント

永久不滅ポイントからJALのマイルへの交換レートUPキャンペーン期間中は、永久不滅ポイントからJALマイルへの交換レートが20%増量となり、1.2倍のレートで交換できます。

内訳

  • 通常の交換レート:1,000円相当の200 永久不滅ポイント → 500 JALマイル(実質50%)
  • キャンペーンの交換レート:200 永久不滅ポイント → 600 JALマイル(実質60%)※1.2倍

永久不滅ポイントは基本1ポイント=5円の価値があるので、永久不滅ポイント200ポイントは1,000円相当です。

したがって、キャンペーン期間中は1,000円相当の永久不滅ポイントを600JALマイルに移行できるので、交換レート60%となります。

JALマイルは基本50%の交換レートでしか各種ポイントを交換できず、dポイントの増量キャンペーンでも+10%(55%)にとどまっています。

永久不滅ポイントの1.2倍キャンペーン(60%)は、JALマイル交換のポイントのキャンペーンでは最高峰です。

永久不滅ポイント→JALマイルレートUPキャンペーン概要

  • 対象:JALマイレージクラブ会員でエントリーした方
  • 期間:2024年3月1日(金)~3月31日(日)にJALマイルへの交換申し込み完了
  • 内容:JALマイルが1.2倍に(通常は実質50%→キャンペーン実質60%)
  • 上限:なし(無限)
  • ボーナスマイルの加算時期:2024年5月末頃の予定

もちろん交換に伴うコスト(マイル移行手数料)は0円です。例えば200ポイントを交換した場合、通常は500マイルのところ+100マイルを獲得できました。

永久不滅ポイントのJALマイル交換履歴

永久不滅ポイントのJALマイル交換レートアップキャンペーンの明細 

過去のキャンペーンの開催時期

ネットアンサーの永久不滅ポイント画面

セゾンカード・UCカードの利用などで貯められる永久不滅ポイントは、定期的にJALマイルへの交換レートがUPするキャンペーンが開催されています。

過去実績からはほぼ年1回は確実で、2回以上実施する年度も存在。2022年は3月・7月・12月と3回開催されており、JALマイラーにとって嬉しい展開となりました。

2023年も3月・7月・12月と3回実施。2024年も3月に開催されています。

特典航空券までマイルが少し不足しており、急いで交換する必要がある場合は別ですが、急ぎではない場合、永久不滅ポイントは増量キャンペーン開催時にJALマイルに移行するのがベストです。

もちろん今後も開催されることが公表されているわけではありませんが、長年にわたって年1回程度は開催されてきたので、今後も実施を期待できます。

ちなみにJALマイレージバンクのメルマガに登録していると、永久不滅ポイントの増量キャンペーンの案内があるので、見逃す心配はありません。

JALメールニュースでの永久不滅ポイント増量キャンペーンの案内

他のポイントも永久不滅ポイントに移行して増量キャンペーンを利用可能

セゾンカードネットアンサーの永久不滅ポイント画面

セゾンカード・UCカードは基本還元率が0.5%なので、メインカードとして永久不滅ポイントを貯めている方は多くなく、永久不滅ポイントなんて全然もっていないという方もいらっしゃるでしょう。

しかし、永久不滅ポイントはJRキューポから交換できるので、他社ポイント→JRキューポ→永久不滅ポイント→JALマイルというルートが有効です。

JRキューポはJR九州のポイントプログラムですが、九州に住んでいない方でも大いに役立つポイントです。

JRキューポ 2024!JR九州のポイント!ANA/JALマイルへの交換が便利
「JRキューポ」というJR九州の共通ポイントが2017年7月7日に光臨しました。eレールポイント、JQポイント、SUGOCAポイントが統...

JRキューポは、VポイントGポイントと相互交換でき、JQ CARD セゾンを持てば永久不滅ポイント、JQ CARDエポスがあればエポスポイントとも交換可能です。

したがって、以下のルートが有効となります。

  • (各種ポイント)→Vポイント→JRキューポ→永久不滅ポイント→JALマイル(通常は50%→キャンペーン期間中は60%)
  • (各種ポイント)→Gポイント→JRキューポ→永久不滅ポイント→JALマイル(通常は50%→キャンペーン期間中は60%)

※Gポイントはポイント交換の前後一定期間に対象サービスを利用しない場合は5%の手数料

永久不滅ポイント→JALマイルのレートアップキャンペーンを利用して、できるだけ多くのポイントをJALマイルに60%で交換したい場合、JQ CARDセゾンを活用したJRキューポ永久不滅ルートが有効です。

なお、JQセゾンみずほルートを活用することで、永久不滅ポイントを70%の交換レートでANAマイルに移行することも可能です。

永久不滅ポイントをあまり持っていない方でも、JQ CARD セゾンを活用することで、多種多様なポイントをVポイント・Gポイント→JRキューポ経由で永久不滅ポイントに流し込めます。

交換レート

  • 通常:1,000円相当のポイント→500JALマイル
  • キャンペーン期間中: 1,000円相当のポイント→600JALマイル

ちなみにJQ CARDセゾンの国際ブランドは、サブカードとして使う場合はアメックスがおすすめです。

セゾンアメックスキャッシュバックを利用でき、大手コンビニ・飲食店・家電量販店・Apple IDへのチャージ・Apple Storeなどで20%~30%といったキャッシュバックを受けられます。

1年間で3,000~4,000円程度の還元を受けられているので、JALマイルへの交換以外でも八面六臂の活躍を見せてくれます。

セゾン・アメックス・キャッシュバックの一覧!お得なキャンペーンのメリット・使い方・対象カードを解説
「セゾン・アメックス・キャッシュバック」とは、セゾンカード会員限定のキャッシュバック専用キャンペーンプログラムです。...

年1回の利用で年会費無料カードなので、追加コストはありません。

アメックスで年会費無料のカードを専門家が解説!2024年6月最新
アメックスは年会費が高いのがデメリットです。最も低いANAアメックスでも7,000円(税抜)で、最高額はセンチュリオンカードの5...

なお、共通ポイントのPontaポイントも、60%の交換レートでJALマイルに移行できるキャンペーンが定番で、こちらもハイ・クオリティーなので、活用がおすすめです。

PontaポイントをJALマイルに交換する手順 2024!移行期間は1週間程度
Pontaポイントがいつのまにか2万ポイントを突破しました。私は共通ポイントはマイルに交換して、海外旅行に使っています。こ...
PontaポイントのJALマイル移行キャンペーンがお得!2024年最新
PontaポイントはJALマイルへの交換で強みがある共通ポイントです。2ポイント単位で50%のレート(2ポイント→1マイル)で移行...

各種ポイントを永久不滅ポイントに移行し、JALマイル交換レートUPキャンペーンを利用するのも有力な選択肢です。

ただし、今回のキャンペーンは2024年3月末が期限なので、それまでに各ポイント→永久不滅ポイントへの交換が完了していないと、キャンペーンを利用できません。

また、交換レートが悪化するポイントは、その点も考慮して利用の可否を検討するのが無難です。

各ポイント交換のハブ(中継点)として活用できるGポイントから永久不滅ポイントに等価交換できるので、これらの活用がおすすめです。

空港で例えると、トランジットに役立つシンガポール・チャンギ国際空港、タイ・スワンナプーム国際空港、ドバイやカタールのような存在です。

多数の人気ポイントサイトのポイントは、Gポイントに交換できます。

したがって、永久不滅ポイントのレートアップキャンペーンを利用すると、最終的に60%のレートでJALマイルに移行できます。

JALマイル・FOPの画面

モッピーのドリームキャンペーン改悪によって、永久不滅ポイントルートの価値が増幅

モッピーのマイページ

永久不滅ポイント→JALマイルのキャンペーンは、モッピーのドリームキャンペーンの改悪で、価値が増幅しています。

交換レートが80%になるモッピーのドリームキャンペーンは陸マイラーに人気を博していますが、条件が改悪されてしまいました。

一定期間に10,000ポイントという獲得が条件で、従来は確定予定ポイントも対象だったので、足りない場合は何か案件を利用したり、マリオットボンヴォイのホテルを予約することでクリアできました。

しかし、現在は獲得予定ポイントが対象外で、対象期間の確定ポイントが対象となります。

したがって、計画的に一定期間内に10,000ポイントが確定する必要がありますが、案件によって確定する時期がバラバラなので、複数の案件を積み上げて条件をクリアするのがタイミングに左右されるようになり、切ない状況です。

一度に1万ポイントを獲得できる案件を利用する場合は依然として大きなメリットですが、そうでない場合は使い勝手が悪くなりました。

モッピーのドリームキャンペーン改悪によって、永久不滅ポイント→JALマイル交換レート60%キャンペーンの価値が上昇!

また、モッピーのドリームキャンペーンは1ヶ月に6,000マイルが上限なので、一度に大量のJALマイルを得たい場合は、特に永久不滅ポイントルートが有用です。

まとめ

セゾンカードの永久不滅ポイントの画面

永久不滅ポイントからJALマイルへの交換レートが通常の2割増しとなり、50%→60%のレートでJALマイルに交換できるキャンペーンが定期的に開催されています。

セゾンカード・UCカードをあまり使っていなくても、永久不滅ポイントに交換できる他社ポイントも多いので、JALマイラーなら参加する妙味があります。

JALマイル

直近では2024年3月1日(金)~3月31日(日)の期間中、永久不滅ポイントはJALマイルへの交換で20%増量キャンペーンを開催しています。

内訳

  • 通常の交換レート:1,000円相当の200 永久不滅ポイント → 500 JALマイル(実質50%)
  • キャンペーンの交換レート:200 永久不滅ポイント → 600 JALマイル(実質60%)※1.2倍

1,000円相当の永久不滅ポイント=600マイルで移行でき、JALマイル交換レートが60%に昇華します。

各種ポイントからJALマイルへの交換は、平常時の交換レートはよくて50%となっています(1,000円相当のポイント→500マイル)。

したがって、永久不滅ポイント増量キャンペーンでの交換レート60%は好条件です。しかも上限がないので、大量のポイントをJALマイルへお得に流し込めます。

モッピーのドリームキャンペーンは80%ですが、確定1万ポイントが必要でハードルが高めなので、大量のポイントを持っている方は、60%のJALマイル増量キャンペーンの活用がおすすめです。

クレディセゾンのクレジットカードがメインカードでない場合でも、JQ CARDセゾンがあれば多数のポイント→VポイントかGポイント→JRキューポ→永久不滅ポイントと交換して、最終的に60%の高いレートでJALマイルに移行可能です。

クレカ積立でも永久不滅ポイントを得られます。

セゾンカードの大和コネクト証券クレカ積立はお得?投信が最大1%ポイント還元
クレディセゾン、大和証券グループのネット証券「大和コネクト証券」がコラボして、クレジットカードを利用した投資信託の積...

永久不滅ポイントは借りられるので、キャンペーン期間中に借りてJALマイルに移行するのもおすすめです(コストは0円)。

永久不滅ポイント以外では、Pontaポイントの60%レートキャンペーン、楽天ポイント60%~62.5%時にJALマイルへ移行するのもおすすめの戦略です。

なお、日常生活の決済では、アメックスゴールドプリファードJALカードセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスマリオットアメックスなど、JALマイルが貯まりやすいクレジットカードを活用すると効率的にJALマイルを貯められます。

入会キャンペーンもお得になっており、お得な還元を享受することが可能です。

-ポイント, JALマイル, セゾンカード