イオン銀行CASH+DEBITカードのディズニー・デザインを徹底解説!

更新日: デビットカード

イオン銀行CASH+DEBITカード(ディズニー・デザイン)

イオン銀行CASH+DEBITカードがディズニーのミッキーマウスを券面デザインにしたタイプを2019年10月1日から発行開始します。

ディズニー・デザインのデビットカードは、三菱UFJ‐JCBデビットカードなど一部にしかないレア物です。

クレジットカードも含めても、JCBオリジナルシリーズ、イオンカード、楽天カード、セブンカード・プラスなど限定的。

イオンでの5%OFF、WAONオートチャージでのポイント還元、イオン銀行Myステージなど、イオングループでお得なデビットカードでディズニー・デザインを持てるのは素晴らしいです。

カードスペックはディズニー・デザインの楽天カードディズニー・デザインのセブンカード・プラスと同様に、通常のイオン銀行CASH+DEBITカードと同一。Visaは選択不可でJCBのみです。

ディズニーデザインのイオン銀行CASH+DEBITカードのメリット、デメリット、通常のイオン銀行デビットカードとの比較についてまとめます。

ディズニーデザインのイオン銀行CASH+DEBITカードとは

ミッキーマウスが描かれたイオン銀行CASH+DEBITカードは、ディズニー、JCBとのコラボによって実現したデビットカードです。

具体的なスキームとしては、ウォルト・ディズニー・ジャパンのオフィシャル・マーケティング・アライアンス・パートナーであるJCBがディズニー・デザイン・カードのマスターライセンシーとなっています。

東京ディズニーリゾートの駅

セブン・カードサービスが発行するクレジットカード「イオン銀行CASH+DEBITカード」に、ついにディズニー・デザインが誕生しました。

ディズニーデザインのデビットカード、クレジットカードは、現在発行可能な種類が少なくて希少です。ドラクエで喩えるとメタルスライムのようなレア度となっています。

ディズニー・デザインのクレジットカードについては、以下で丹念に分析してます。

クレジットカードは、ネット通販でのお買い物やアプリ・ゲーム等の課金で便利です。最近はコンビニやスーパー等は一定金額以下であれ...

三菱UFJ‐JCBデビットカードは還元率が低く、スペックは弱いので、メインの決済手段としてはパンチ力不足です。

この点、イオングループの店舗をよく使う方にとっては、WAONオートチャージでポイント付与など、質実剛健なイオン銀行CASH+DEBITカードで、ディズニー・デザインのカードを持てるのはファンタスティックです。

カードフェイスは完全オリジナルのデザインとなっており、ミッキーが楽器を演奏しているようなポップなスタイルです。

イオン銀行CASH+DEBITカード(ディズニー・デザイン)

背景は赤一色で中心が白い丸となっており、ちょうど日の丸を反転させたようなグラデーションです。

ミッキーマウスは赤とよく似合うので、ステキなデザインに仕上がっています。

幅広い年齢層に絶大な支持を得ているディズニー・デザインを起用することで、多くの方々に永く愛されるカードとなることが期待できます。

ミッキーマウスが楽器を演奏するポーズを取っており、卓越した愛くるしさがあります。もちろん女性限定ではないので、男性でも申込可能です。

カード右上にはイオンフィナンシャルサービスのマークがあり、カード左上には「AEON Bank CASH + DEBIT」という文字があります。

シックで落ち着いた通常タイプに加えて、カラフルでダイナミックなディズニー・デザインが加わり、好みに応じて選択できるようになりました。

イオン銀行キャッシュ+デビット

国際ブランドはJCBのみであり、通常のイオン銀行デビットカードにはあるVISAは選べません。

カード発行手数料は無料です。かつて存在していたエポスデザインカード、キャラクターデザインのTポイントカードのような手数料は不要です。

ディズニーファンにとっては、プライスレスのカードフェイスとなっています。

通常デザインとの比較

イオンモール

イオン銀行CASH+DEBITカード(ディズニー・デザイン)は、カードフェイス以外は、イオン銀行CASH+DEBITカードのカードスペックと同一です。

国際ブランド JCB
年会費 無料
ポイント還元率 一般加盟店:0.5%
イオングループ:1.0%
コスモ石油・JAL等の優待加盟店:1.0~1.5%
WAONオートチャージ 0.5%のときめきポイント還元
付帯機能 デビットカード
イオン銀行キャッシュカード
電子マネーWAON
イオングループの優待 月2回の5%OFF
毎月10日はポイント5倍
ときめきWポイントデー
お客さまわくわくデー
G.G感謝デー(55歳以上限定)
イオンシネマでの映画鑑賞が割引
ショッピング保険 年間50万円(1品5,000円以上の品物が対象)
※購入日から180日間

イオン銀行デビットカード(VISA)には、ディズニーデザインはありません。

デメリット

イオン銀行CASH+DEBITカード(ディズニーデザイン)のデメリットは、ディズニーデザインのイオン銀行CASH+DEBITカードはずっと続く補償はなく、どこかで終了するリスクがある点です。

この場合、更新時には通常タイプのイオン銀行CASH+DEBITカードが送られてくることになる可能性が高いです。この機会に申し込んでおけばずっと使えるわけではありません。

その他、VISAブランドが選択できないのもデメリットです。

Visa加盟店は世界200以上の国・地域に約4000万店舗もあり、利用可能店舗は国際ブランドの中でもトップクラスです。地球上で幅広く使える圧巻の決済力があります。

宇宙から見た地球

JCB・アメックス・ダイナースクラブは海外では使えない加盟店も多く、結局サブカードとしてVISAかMastercardを持たざるを得ません。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが50%で圧倒的なNo.1となっています(NILSON REPORT 2018年4月)。

  1. Visa:50%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):20%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%

おすすめのVisaクレジットカードについては、以下で精緻に分析しています。

VISAカードというクレジットカードがあります。株式会社Visa Inc.が提供している決済技術を活用して、世界各国のカード会社が発行して...

その他、通常デザインのイオン銀行キャッシュ+デビットのデメリットが、ディズニーデザインにも同様に当てはまります。

ココに注意

  • 一般加盟店では0.5%還元
  • 海外旅行傷害保険がなし
  • バックアップサービスがなし
  • イオンゴールドカードのインビテーションが届かない

まとめ

2019年10月1日からはイオン銀行CASH+DEBITカードにディズニーデザインが加わりました。年会費無料でミッキーマウスのカードを持てます。

年会費、還元率、カードの特典などのカードスペックは、通常デザインと同一です。ただし、国際ブランドにVisaを選ぶことはできません。

ディズニーファンにとっては卓越したメリットであり、オンリー・ワン、スペシャル・ワン、エアフォース・ワンのパワーがあります。

ジョジョで喩えると「キラークイーン」のような一撃必殺の威力を秘めています。歴史の偉人で例えると、ジャンヌ・ダルクのような戦闘力があります。

まさに類稀なゴールド・エクスペリエンスが可能になり、黄金の風が巻き起こります。ミッキーファンにとっては、バリューの雨を降らせるレインメーカーといっても過言ではありません。

ステキなミッキーマウスが描かれた優美なカードデザインのデビットカードがある生活は風雅でエレガント。

日々の生活がもっと楽しくなり、人生を豊かに彩ることが可能になります。

なお、クレジットカードのイオンカードにもディズニーデザインがあり、デビットカードにはないメリットも備わっています。

イオンカードはイオン・マックスバリュなどのイオングループでのお買いものがお得になることで大人気のクレジットカードです。そのイ...

イオンカードの種類は多種多様ですが、イオンシネマを1,000円で鑑賞できるカードなど、素晴らしい特典が満載となっています。

おすすめ
イオンカードというクレジットカードがあります。イオングループが発行するクレジットカードです。一般カード、提携カード、ゴールド...

ディズニー・デザインのイオン銀行CASH+DEBITカードは、JCBがディズニー・デザイン・カードのマスターライセンシーとなっていることから実現しました。

JCB

JCBのプロパーカードであるJCBオリジナルシリーズは、卓越したT&Eサービス(トラベル&エンターテイメント)が魅力的なクレジットカードです。

また、Amazon・セブン-イレブン・スターバックス等のJCBオリジナルシリーズパートナーでは還元率が高い隠れ高還元カードです。

日本が世界に誇る国際ブランド「JCB」は、プロパーカードとしてJCBオリジナルシリーズのクレジットカードを発行しています。基本的な...

以前JCBに取材に行き、イシュイング本部 イシュイング推進部 商品企画グループ 副主事の新宮さんにインタビューしました。

JCB イシュイング本部 副主事 新宮さん

JCBカードの魅力、JCBの歴史・強み、安全・安心の信頼性と充実した特典を両立させている点について取材しています。

日本の大人気クレジットカード会社の一つがJCBです。安全・安心の信頼性と充実した特典を両立させている点が特徴です。年会費無料の高...

JCBカードの種類は多様であり、ハイ・クオリティー・カードが揃っています。おすすめカードについては、以下で丹念に分析しています。

JCBカードというクレジットカードがあります。株式会社ジェーシービー(JCB Co., Ltd.)が発行しています。プロパーカードから提携カ...

JCBオリジナルシリーズのスタンダードカードであるJCB一般カードについては、以下で徹底的に解説しています。

JCB一般カードというクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するJCBカードです。JCBのクレジット・ヒストリーを構築...

39歳以下の方はJCB CARD WJCB CARD W plus Lを発行できます。解約しない限り自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。

JCB CARD W

JCB CARD W plus L

年会費が無条件で無料、基本還元率が1%と優遇されており、plus Lの方は女性向け特典・有料保険(女性疾病保険など)が付帯しているのが特徴です。

JCB CARD W、JCB CARD W plus Lという2枚のクレジットカードが2017年10月24日から募集開始しました。10代・20代・30代までの若年層が...

どちらも年会費無料で高還元であり、秀逸なハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「メインカード」としてJCB CARD W、女性向けカードとしてJCB CARD W plus Lを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

また、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんの「おすすめの若年層向けカード」はJCB CARD W、女性向けカードはJCB CARD W plus Lでした。

菊地崇仁さんとまつのすけ

JCB CARD W、JCB CARD W plus Lはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティー・カードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

ゴールドカード以上のJCBカードは、GOLD Basic Serviceを利用できます。詳細は以下で徹底解説しています。

JCBゴールド以上のJCBカードを保有していると、「GOLD Basic Service」を受けられます。グルメ・ダイニング、トラベル、健康、ゴルフ...

JCBゴールドを保有して、2年連続でショッピングを100万円以上利用すると、「JCB GOLD THE PREMIER」(JCBゴールド ザ・プレミア)のインビテーションが届きます。

JCBゴールド ザ・プレミア

JCBゴールド ザ・プレミアは、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジを0円で利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1...

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル108.42円(2019/10/19時点)換算だと年会費46,512円が無料になります。

プライオリティ・パス

レストランの合計代金やコース料金が30%引きになる優待サービス「ダイニング30」(サーティー)も利用可能です。詳細は以下にまとめています。

2016年3月1日より、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員限定の新グルメ優待サービス「ダイニング30」(サーティー)が...

また、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ドリンク、ガイドブック・情報誌の閲覧、手荷物の一時預かり、無料Wi-Fiなどのサービスが受けられます。PC作業もOKです。

JCBの上級カードは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ソフトドリンクサービス、手荷物預かりなどが便利です...

JCBプレミアムステイプランという、JCB上級カード会員限定のホテル・旅館の優待も受けられます。

JCBの上級カード向けのトラベル特典として「JCBプレミアムステイプラン」というベネフィットがあります。日本全国の上質で人気の高い...

JCBゴールドのカード年会費とは別に、JCBゴールド ザ・プレミアのサービス年会費が5,000円(税抜)かかります。

しかし、初年度は無料ですし、2年目以降もショッピング利用金額が合計100万円以上だと無料となります。

つまり、JCBゴールド ザ・プレミアはJCBゴールドと全く同じ年会費でプライオリティ・パスなどの特典を享受できます。

コストパフォーマンスに優れた非常にお得なゴールドカードであり、空港ラウンジを使えるゴールドカードの中でもエッジが効いています。

JCBゴールド ザ・プレミアというクレジットカードがあります。JCBが発行するゴールドカードのグレードアップ版です。形容するならばプ...

JCBゴールド ザ・プレミアを入手するためには、まずJCBゴールドに加入することが必要です。

JCBオリジナルシリーズ、法人カード、JALとの提携カードには「プラチナ」というラインもあります。

JCBが発行しているクレジットカードは、一般カード、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードの4段階となっています。より精...

2017年10月24日からは自己申込可能なプラチナカード「JCBプラチナ」が登場しました。

コンシェルジュ、USJラウンジ、グルメ・ベネフィット等の卓越したベネフィットを利用できます。年会費を取り戻せる高級カードの筆頭です。

JCBオリジナルシリーズには「JCBプラチナ」というプラチナカードがあります。コストパフォーマンスが抜群のハイ・クオリティー・カー...

JCBゴールド、ゴールド ザ・プレミア、プラチナの相違点については、以下で丹念に解説しています。

JCBのプロパーカードには、ゴールドカード、プレミアム・ゴールドカード、プラチナカードがあります。それぞれJCBゴールド、JCBゴール...

JCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)です。JCBの頂点に君臨しており、JCBのプロパーサービスは全て利用可能です。

JCB THE CLASSのキャッチフレーズと案内

年会費は50,000円(税抜)です。家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。8名無料というカードは滅多にありませんね。パワフルです。

JCB THE CLASSは卓越したベネフィットが豊富です。その中でも主なメリットは以下のとおりです。

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、ディズニーグッズのセットが選べます。

年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

東京ディズニーリゾートの看板と滝

パスポートは大人7,400円、グッズはダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみだと6,800円なので、税込22,600円相当となり、年会費に占める金額はなんと約42%とパワフルです。

メンセレにはUSJスタジオ・パスとJCBプレモカードのセットもあり、年会費の半分近くはこれらの特典で元が取れてしまいます。

JCB THE CLASSのメンバーズセレクション

ディズニーやユニバーサル・スタジオ・ジャパンがお好きな方には絶大なメリットがあります。

JCB THE CLASSのコンシェルジュの質については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんは、おすすめのプラチナ/ブラックカードとしてJCB THE CLASSを挙げられていました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

JCB THE CLASSはクレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

JCBザ・クラスの詳細については、以下で徹底解説しています。

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カードフェイス...

メンセレ、東京ディズニーリゾートやUSJのラウンジ、会員限定イベント、プライオリティパスなどの特典があるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。

JCB THE CLASS

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があり、取得まで時間がかかります。ただし、年収は高くなくても問題ありません。利用額とフリークエンシーが最重視されています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードです。JCB THE...

JCB THE CLASSの特徴としては、JCBでの利用履歴が非常に重視される点が挙げられます。JCBの保有履歴が長いとインビテーションが届きやすい傾向にあります。

JCBゴールドカードJCBプラチナ

将来的に日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへの道が開けるのが、JCBゴールドJCBプラチナの大きなメリットの一つです。

現在、JCBゴールド、プラチナは2020年3月31日(火)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

-デビットカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.