ユナイテッド航空にステータスマッチ!JAL JGC取得時にスターアライアンス ゴールドがおすすめ

更新日: エアライン マイレージプラス

ユナイテッド航空のプレミアプラチナ画面

ユナイテッド航空(UA)は公式にステータスマッチを受け付けているエアラインです。正式名称は「マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジ」です。

JAL、デルタ航空、アメリカン航空など、スターアライアンス以外の航空会社からステータスマッチを行うことで、ユナイテッド航空・スターアライアンスの上級会員ステータスを120日間(約4ヶ月)お試しで利用できます

120日以内に所定のフライト条件をクリアすることによって、上級会員資格を延長でき、最長で約1年半もVIP待遇を受けられます。

ステータスマッチでUAのプレミアゴールド以上になると、世界最大の航空連合であるスターアライアンス ゴールドも取得できます。

マイレージプラスのプレミアプラチナ&スターアライアンスゴールド

したがって、ANAを含むスタアラ加盟航空会社のフライトでも、上級会員として至れり尽くせりの特典を受けられるのが大きなメリットです。

加えて、ユナイテッド航空はマリオットボンヴォイの強固な提携関係にあり、相互に上級会員の相互認証を行っています。

JGC取得時に得たJALサファイアからユナイテッド航空のプレミアゴールドにステータスマッチすることで、マリオットボンヴォイのゴールドエリートになることも可能です。

期間限定ではありますが、飛行機に搭乗したり、ホテルに滞在する機会がある方の場合、お得にフライト・宿泊できます。

ユナイテッド航空のステータスマッチはスターアライアンス・ゴールド取得がメリット

ステータスマッチとは

通常は膨大な料金を利用して飛行機に乗らないと、ユナイテッド航空のステータスを得られません。

しかし、ステータスマッチを活用することで、労せずにプレミアゴールドもしくはプレミアプラチナを得られます。

ステータスマッチとは、とある航空会社・ホテルグループの上級会員資格があると、他の航空会社やホテルグループの上級会員資格も得られるシステムです。

ごくまれに特に期限が定められていない場合もありますが、期間を限定したキャンペーンで行われることが多いです。

エアライン・ホテルの上級会員のお試しであり、会社側としては潜在的な上顧客の獲得を企図してステータスマッチを行っています。

JMBサファイア・JGCカード、ANAスーパーフライヤーズ・SFC

あらゆるエアラインがステータスマッチを受け付けているわけではありません。日本を代表する翼であるANAとJALは対象外です。

ステータスマッチが可能な航空会社のうち、通年で受け付けているエアラインの一つが、ユナイテッド航空です。

UAにステータスマッチ可能なのはスカイチーム・ワンワールド等の上級会員

ユナイテッド航空はスターアライアンス加盟エアラインからのステータスマッチは受け付けていません。

スカイチーム、ワンワールド等の航空会社からのステータスマッチでユナイテッド航空の上級会員、スターアライアンスの上級会員資格を期間限定で獲得できます。

JALクリスタル、サファイア、JGCプレミアの会員証

デルタ航空の会員アプリ(ゴールドメダリオン)

過去5年間、マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジに参加したことがある場合は対象外となります。

また、2018年半ばからは、特典で手にいれたステータスとのマッチには厳格になっています。一定の搭乗実績が重要になります。

「他の航空会社のプログラムのエリート会員資格がお試しまたは仮の資格である場合」は対象外です。

ユナイテッド航空の上級会員資格の特典

ユナイテッド航空の会員証(プレミアプラチナ)

ユナイテッド航空のステータスマッチで受け付けているのは、プレミアプラチナまでとなります。最上級のプレミア1Kはステータスマッチでは得られません。

ステータスマッチ元 ステータスマッチ先
JAL デルタ航空 ユナイテッド航空
クリスタル シルバー プレミアシルバー
サファイア ゴールド プレミアゴールド
JGCプレミア
ダイヤモンド
プラチナ
ダイヤモンド
プレミアプラチナ

日本で保持者が多いのは、「JGCカード」取得時のJALステータスです。

JGC修行を行ってJMBサファイア・JALグローバルクラブ会員になると、そこからステータスマッチすることで、ユナイテッド航空のマイレージプラスでの「プレミアゴールド」資格が得られます。

プレミアゴールドの中で最大のメリットは、国際線利用時の空港ラウンジが利用可能になる点です。UAのユナイテッドクラブ、提携航空会社のラウンジが使えます。

ユナイテッド航空はANAと同じスターアライアンスなので、プレミアゴールドがあれば、ANAラウンジ(国内線・国際線)も利用可能になります!

その他、ユナイテッド航空の上級会員資格の特典のうち、主なベネフィット一覧は下表のとおりです。

特典内容 プレミアシルバー プレミアゴールド プレミアプラチナ プレミア1K
国際線で旅行時の空港ラウンジ利用  
優先セキュリティチェック(対象空港のみ)
優先搭乗 ○ (グループ2) ○ (グループ1) ○ (グループ1) ○ (優先搭乗)
優先手荷物取扱いサービス
エコノミー航空券での無料受託手荷物(32kg以下)の個数 1個 2個 3個 3個
プレミアムキャビンでの受託手荷物(32kg以下)3個無料
エコノミープラス席の無料指定 チェックイン時 予約時 予約時 予約時
プリファードシートの無料指定 予約時 予約時 予約時 予約時
エコノミープラスに同伴できる旅客数 1名 1名 8名 8名
無料プレミアアップグレード
無料プレミアアップグレードでの同伴者アップグレード
無料プレミアアップグレード確定のタイミング 出発当日 48時間前 72時間前 96時間前
YまたはBクラスのエコノミークラス普通運賃からの即時アップグレード(対象区間のみ) 
Mクラスのエコノミークラス運賃からの即時アップグレード (対象区間のみ)      
40プラスポイント (ビジネスクラスへのアップグレード等に利用可能)    
280プラスポイントの獲得      
最低500プレミア資格対象マイル加算
UA・提携航空会社の利用時に特典マイル(1米ドルあたり) 7マイル 8マイル 9マイル 11マイル
優先チェックイン
プレミアデスク専用電話回線 1K 1Call専用回線
満席に近いフライトでの予約確保(特定の正規運賃のみ)
同日内のフライトへの変更手数料 75米ドル 無料 無料 無料
ユナイテッドクラブ会費の割引     50米ドル 100米ドル
CLEAR年会費の割引料金 109米ドル 109米ドル 109米ドル 無料
特定の正規運賃で、ほとんどの満席フライトでの予約確保 (出発の特定時間前まで) Yクラス
(24時間)
Yクラス
(24時間)
Yクラス
(2時間)
YかBクラス
(1.5時間)
エコノミークラスで飲み物1杯無料、スナック1個      
エコノミークラスの特典旅行優先枠
一部のプレミアムキャビンの特典旅行優先枠    
特典旅行の優先空席待ち
国際線特典旅行での空席待ち
出発日の61日前までの特典旅行の変更/キャンセル手数料 75米ドル 50米ドル 無料 無料
出発日の60日前以降の特典旅行の変更/キャンセル手数料 100米ドル 75米ドル 50米ドル 無料
マリオットボンヴォイのゴールドエリート無料獲得  
ハーツGoldプラス・リワーズのステータス獲得 ファイブスター プレジデントサークル

ユナイテッド航空のプレミアゴールド=スターアライアンスゴールド

ユナイテッド航空のプレミアプラチナ&スターアライアンスゴールド

ユナイテッド航空は世界最大の航空連合であるスターアライアンスに所属しており、ユナイテッド航空の上級会員になったら、スターアライアンスの資格も得られます。

スターアライアンス加盟会社

全日本空輸、ユナイテッド航空、シンガポール航空、ルフトハンザドイツ航空、タイ国際航空、エバー航空、ニュージーランド航空、オーストリア航空、エア・カナダ、スカンジナビア航空、アシアナ航空、LOTポーランド航空、クロアチア航空、TAPポルトガル航空、南アフリカ航空、スイス インターナショナル エアラインズ、中国国際航空、ターキッシュエアラインズ、エジプト航空、ブリュッセル航空、エーゲ航空、エチオピア航空、アビアンカ航空、アビアンカ・エルサルバドル、コパ航空、深セン航空、エア・インディア

スターアライアンスにはANAも加盟しているので、日本人にとってもUAの上級会員資格は絶大な利点があります。スターアライアンスでの特典は以下のとおりです。

ユナイテッド航空
でのステータス
スターアライアンス
でのステータス
スターアライアンスの特典内容
プレミアシルバー シルバー 優先空席待ち予約
空港での空席待ちの優先
プレミアゴールド
プレミアプラチナ
プレミア1K

ゴールド 世界1,000ヶ所以上の空港ラウンジ
空港での優先チェックイン
ゴールドトラック(優先保安検査場)
手荷物許容量の追加
手荷物取り扱いの優先
優先搭乗
優先空席待ち
予約空港での空席待ちの優先

世界各地の空港でスターアライアンスの上級ラウンジを使えますし、国際線の優先保安検査・手荷物優先は時として大幅な待ち時間のカットに直結して、利点が大きいベネフィットです。

香港国際空港、バンコク・スワンナプーム空港などのハブ空港では、世界最大の航空連盟の真骨頂を発揮しており、スターアライアンスのラウンジが充実しています。

スターアライアンス ゴールド

例えば香港では、タイ国際航空、ユナイテッド航空、シンガポール航空のラウンジを利用できます。

食事もコールドミールからホットミールまで充実しており、到底すべての種類は食べきれない程です。

フライトする機会がある場合は、お腹を空かせて来ることをおすすめします。地元の食事が用意されているラウンジも多いです。

タイ国際航空のロイヤルオーキッドラウンジは比較的空いており、吹き抜けで開放的な空間で快適なひと時を過ごせます。

タイ国際航空のロイヤルオーキッドラウンジ(香港国際空港)タイ国際航空のロイヤルオーキッドラウンジ(香港国際空港)のドリンク・アイス等のコーナー タイ国際航空のロイヤルオーキッドラウンジ(香港国際空港)のフードコーナー

点心など地元の料理もあり、ご当地のフードを楽しめます。

タイ国際航空のロイヤルオーキッドラウンジ(香港国際空港)の点心

ユナイテッドクラブは豚の角煮 赤ワインソース、健康的な野菜炒めなどフードのクオリティがよく、フルーツも充実しています。

ユナイテッドクラブ(香港)の豚の角煮 赤ワインソース ユナイテッドクラブ(香港)の野菜炒め ユナイテッドクラブ(香港)のフルーツ

シンガポール航空のシルバークリスラウンジでは、ワンタン麺とラクサもオーダーできます。

シンガポール航空のシルバークリスラウンジの部屋シンガポール航空のシルバークリスラウンジのワンタン麺とラクサ

シャワールームもあり、フライト前にさっぱりすることが可能です。

複数のラウンジを楽しむ「ラウンジホッピング」が可能になり、数時間はあっという間に経過します。ただし、食べ過ぎて飲み過ぎる結果になりがちなので、カロリーオーバーには要注意です^^

有効期限

ユナイテッド航空の会員証(プレミアプラチナ)

ステータスマッチで得られるマイレージプラスの上級会員資格の有効期間は、90日間もしくは120日間です。2020年は120日間となっています。

その後もプログラム年度の残り期間、マイレージプラスプレミア資格を維持するためには、120日のキャンペーン期間内に所定の条件をクリアしなければなりません。

マイレージプラスプレミア資格 PQFおよびPQP条件
(ユナイテッド or ユナイテッド・エクスプレスが運航するフライトのみ)
プレミアシルバー 4PQFおよび1,000PQPを獲得
プレミアゴールド 6PQFおよび2,000PQPを獲得
プレミアプラチナ 10PQFおよび3,000PQPを獲得

税金・手数料を除いた料金1ドルあたり1PQPを得られて、アップグレード料金なども対象となります。

1PQFは1セグメントのフライトで、ユナイテッド航空の往復便を利用すると2PQFとなります。

したがって、プレミアムゴールドの場合、3往復+1ドル110円換算で220,000円の航空券購入で、最長1年半スターアライアンスの上級会員資格をキープできます。

毎年6月30日までにマイレージプラスの適合資格のPQF・PQP条件を達成した場合、翌年1月まで有効となります。

7月1日以降にプレミア資格取得条件をクリアした場合、翌々年1月まで有効です。

主なメリット

  • 2020年6月30日までにクリア→2021年1月まで有効
  • 2020年7月1日~12月31日に達成→2022年1月まで有効

できれば7月もしくは1月になってから行うと、上級会員資格を維持できる期間が長くなります。

羽田・成田・関空から、ニューヨークやワシントンDCなどに1回往復でフライトすると、一発で2,000PQP以上を得ることが可能なので、最長1年半スターアライアンスの上級会員資格をキープできます。

制度が変わらなかったら5年に1回、120日間ユナイテッド航空の上級会員資格を得られます。120日間で条件をクリアしたら最大で約1年半となります。

ユナイテッド航空のステータスマッチ 公式ページ

SFC修行でも有意義

ANAプラチナのステータス画面(アプリ)

純然たる実需の旅行・出張だけではなく、JGC修行の後でSFC修行を実施するケースでも特に有効活用できます。

ステータスマッチでユナイテッド航空のプレミアゴールド・プレミアプラチナ等になると、スターアライアンス ゴールドになれます。

したがって、ANA搭乗時にANAラウンジ・優先チェックイン・優先保安検査などの特典を受けられます。

全日本空輸は国内線でANAラウンジ、ANA SUIT LOUNGEという2つの航空ラウンジを提供しています。羽田空港国内線のANAラウンジは、快適...
全日本空輸は国内線でANAラウンジ、ANA SUIT LOUNGEという2つの航空ラウンジを提供しています。那覇空港のANAラウンジは、快適な空間...
日本を代表する航空会社のANAは国際線でANAラウンジ、ANA SUITE LOUNGEという2つの航空ラウンジを提供しています。手荷物検査後のエリ...

エコノミークラス・普通席の時も、上級会員としての特典をフル活用でき、快適なANA SFC修行が可能になります。

国内線の普通席、国際線のエコノミーでOKA-SINタッチシドニータッチを行う場合には、UAプレミアゴールド・プラチナ&スターアライアンスゴールドの資格がたいへん役立ちます。

ANAラウンジ(羽田空港国内線)の大テーブル

ユナイテッド航空へのステータスマッチの方法・手順

JALやデルタ航空などのステータスを取得

ワンワールドもしくはスカイチームの上級会員資格を得たら、ユナイテッド航空のステータスマッチが可能になります。

以前はデルタアメックスゴールドの特典でゴールドメダリオンを取得し、それを種の元としてユナイテッド航空にステータスマッチすることが可能でした。

デルタ航空スカイマイルのアプリ画面

ただし、UA内で問題視されたのか、クレジットカードの特典やキャンペーンで得た資格からのステータスマッチは対象外になりました。

現在はJALグローバルクラブ入会のためのJGC修行を実施して、JGCカード入会&JALステータス獲得した後に申請するのが、日本在住者にとってメインルートです。

JMBサファイアの会員証

また、2年に1回JGCプレミア修行を行っている方の場合、ユナイテッド航空のプレミアプラチナにステータスマッチできます。

JGCプレミアの会員証

JGC修行を行った場合は、JMBサファイアのステータスがあるので、プレミアゴールド&スターアライアンスゴールドを得られます。

UAやANAなどスターアライアンス加盟航空会社でのフライトがある場合、ステータスマッチを活用するのが選択肢です。

ただし、ユナイテッド航空のステータスマッチは、一度申請すると実際に特典を利用したか否かにかかわらず、5年は再申請できないので、使う機会がある時に利用するのがおすすめです。

ステータスマッチで上級会員になっても、一度もフライトの機会がない場合、ビジネスクラス以上でのフライトのみの場合、利点は僅少です。

宝の持ち腐れとなってしまい、かつ5年間ステータスマッチが禁止されてしまうので、実際に利用することが確定している場合に使いましょう。

ユナイテッド航空マイレージプラスの登録(アカウントがない場合)

ステータスマッチするためには、ユナイテッド航空のマイレージプラスのアカウントが必要です。ない場合は入会しましょう。

ユナイテッド航空マイレージプラスへの入会画面

登録・維持・解約の費用は一切かからないので安全・安心。誰でもお手軽に入会できます。

マイレージのコスト 費用
入会金・申込手数料 無料
年会費 無料
データ維持費・事務手数料など 無料
更新手数料 無料
解約手数料・中途解約違約金 無料

専用Webページからステータスを申請

マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジの条件・資料は下表のとおりです。

申請期間 2020年12月31日まで
対象の航空会社 デルタ航空、アメリカン航空、その他(JALはOK)
申請に必要なもの ・マイレージプラスの会員番号
・氏名、住所、メールアドレス
・対象の航空会社のステータスの証明
・ユナイテッドのステータス開始日

登録は専用ページで行う流れとなります。中央の「Sign in」からログインして、フォームに入力&ステータスの証跡をアップロードします。

主な項目

  • 「Oter airline: Select Airline」で保有ステータスの航空会社を選択
  • 「Other airline level: Select Elite Level」で現在の上級会員資格を選択
  • 「Documentation: Choose File」で会員証カードのファイルをアップロード
  • 「Preferred start date」で成功時のユナイテッド航空の上級会員資格の開始希望日を選択

必要項目を選択・入力したら、「Submit」を選択して申請する流れとなります。

ユナイテッド航空のステータスマッチ申請画面

申請後はメールが届きます。期間は約7~14日となっていましたが、1日後にステータスマッチ成功のメールが届きました!

ユナイテッド航空のステータスマッチ成功メール

そして、無事にJGCプレミアからユナイテッド航空プレミアプラチナへのステータスマッチが成功しました。

なんとユナイテッド航空のライフタイムフライトマイルが0の状態で上から2番目のVIP会員資格を得られちゃいました!

ユナイテッド航空のプレミアプラチナ画面

会員の特典についてはWebページで確認できます。

ユナイテッド航空のプレミアプラチナの特典画面

ユナイテッド航空の上級会員資格開始日は米国の時間が基準

ユナイテッド航空のステータスマッチにおいては、120日間有効の上級会員資格のお試し期間が開始する日を選べます。

これはアメリカの時間が基準になっている点に注意が必要です。

日本はアメリカの首都と13時間の時差がありますので、例えば日本時間で10月18日午前のフライトで使いたい場合、17日開始にしておきましょう。

開始日予定日の日本時間の朝にチェックしたら、アップグレードしていませんでした。

ユナイテッド航空のアカウント画面

安全策でいくならば、フライト予定日の2日前開始にしておくのが無難です。

120日間に所定の条件をクリアすると、上級会員資格の有効期限が延長

ステータスマッチで得た上級会員資格の期間は90日もしくは120日間となり、この間に所定の条件をクリアすると、ステータスが延長されます。

プレミアムゴールドの場合の条件

ユナイテッド航空かユナイテッド・エクスプレスのフライトで、6PQFおよび2,000PQP

6PQFは6セグメントのフライトで、2,000PQPは2,000米ドル(1ドル110円換算で22万円)の利用となります。

出張・旅行が多い時期や、他の航空での利用が便利なフライトを行う際にステータスマッチで上級会員資格を獲得すると便利です。

ANA上級会員SFC(スーパーフライヤーズカード)獲得のためにSFC修行する際には、ユナイテッド航空のプレミアゴールドの資格を得ておくと大変はかどります。

UAプレミアゴールドからマリオットボンヴォイのゴールドエリートにステータスマッチ可能

世界No.1のホテルグループであるマリオットボンヴォイは、ユナイテッド航空と提携関係にあり、ユナイテッド航空のプレミアゴールド以上からマリオットボンヴォイのゴールドにステータスマッチできます。

マリオットボンヴォイ アプリの会員証(ゴールドエリート)

プレミアプラチナ、プレミア1Kからも、一律でステータスマッチ先はゴールドエリートです。プラチナエリートにステータスマッチすることはできません。

なお、マリオットボンヴォイのプラチナエリート資格を手っ取り早く得る手段としては「プラチナチャレンジ」があります。

SPGアメックスというクレジットカードを保有すると、Marriott Bonvoyのゴールドエリートの特典を得られます。ゴールドエリートの上の...

ステータスマッチで得られたマリオットボンヴォイのゴールドエリートの有効期間は、その時々で異なっているので、申請後マリオットの会員デスクに確認しましょう。

申請は専用ページにアクセスし、手続きする流れとなります。

ユナイテッド航空とマリオットボンヴォイのステータスマッチ画面

マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員の資格も得られます。

主なメリット

  • 無料の部屋アップグレード
  • 14時までのレイト・チェックアウト
  • 宿泊で得られるポイントが1米ドルごとに12.5ポイント(+25%のボーナスポイント)
  • ウェルカムギフト(マリオットボンヴォイのポイントがプレゼント)

特にメリットが大きいのは、無料の客室アップグレードです。

リッツカールトン、マリオット、シェラトン、ウェスティン、ラグジュアリーコレクション、コートヤードなど、世界中の多様なホテルで優待特典を享受可能(ホテル一覧)。

コスト0円でこれだけの特典を得られるのは大きいので、旅行の際に利用するとライフハック・トラベルハックに直結します。

なお、クレジットカードのSPGアメックスを保有すると、無条件でゴールドエリートの資格を得られます。

SPGアメックス
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 航空便遅延費用補償
年会費(税抜) 発行スピード
本会員 家族会員
31,000円 15,500円 約1週間
基本還元率 マイル還元率 ポイント名
3.0% 1.25% マリオットボンヴォイのポイント
  • 世界中で利用可能な無料宿泊特典が毎年1回プレゼント
  • 無条件でMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員(通常は年25泊必要)
  • 対象レストラン・バーが15%OFF
  • 海外旅行では手配まで対象の24時間日本語サポート
  • 33,000ポイントの入会キャンペーン

SPGアメックスの紹介はお得であり、入会キャンペーンとして大量のポイントを得られます。

マリオットとアメリカン・エキスプレスの提携カード「SPGアメックス」が、お得な入会キャンペーンを開催しています。現在は合計10万円...

ユナイテッド航空のステータスマッチのデメリット

マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジに長所が多い反面、欠点・注意点も存在しています。

過去5年間にプレミア資格を得ていた場合は対象外

マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジには、門前払いとなるケースが存在しています。

過去5年間にマイレージプラスのステータスマッチプログラムに参加していた場合、プレミア資格から除外されたことがある場合

ステータスマッチが失敗する場合あり

ユナイテッド航空のステータスマッチは必ず承認されるのが保証されているわけではなく、失敗するケースもあります。

主な対象外ケース

  • ユナイテッド航空がステータスマッチの対象として認めていない航空会社の会員資格
  • 他の航空会社のプログラムのエリート会員資格がお試しまたは仮の資格である場合

デルタアメックス等のクレジットカードの特典で得たメダリオン資格にもとづいて申請した場合や、マイナーな航空会社のステータスでトライした場合は、失敗する可能性があります。

デルタアメックスゴールド

スカイチーム・ワンワールド加盟のエアラインで、しっかりと搭乗実績を積んで得た会員資格でトライした場合は、失敗することはほとんどありません。

日本で行う方が多いと思われるJMBサファイアからのステータスマッチは、問題なく突破します。

有効期限が短い

ステータスマッチで得たユナイテッド航空の上級会員資格は、有効期限が90日もしくは120日間となっています。

この期間に所定の条件を達成すれば延長できますが、期間が短いのが短所です。ちなみに残りの有効期限は会員ページで確認できます。

ステータスマッチで得たマイレージプラス上級会員資格の有効期限

プレミア会員キットはもらえない

120日間の資格有効期間中、プレミア会員キットは発行されません。

予約時またはチェックイン時に会員番号を提示することで、ユナイテッド航空またはユナイテッド・エクスプレスが運航するフライトでプレミア特典を利用できます。

提携航空会社との相互特典を利用できない場合あり

90日/120日間のお試し上級会員期間中は、提携航空会社の特典に制約があるケースがユナイテッド航空のサイトでは明記されています。

ココに注意

「スターアライアンスのラウンジのご利用など、ユナイテッド航空の提携航空会社のプレミア特典をご利用いただけない場合があります。」

しかし、ユナイテッド航空のスマホアプリをダウンロードして、ゴールド会員資格の会員証を出せるようにしておけば、ほぼあらゆる場合で問題なく利用できると言われています。

ANA等の提携航空会社の予約・支払い時に、ユナイテッド航空のマイレージ・プラスの会員番号を登録しておくとよりベターです。

羽田空港国内線のANAラウンジ那覇空港のANAラウンジは使えました。受付でユナイテッド航空の会員証画面(スマホ)、搭乗券等を提示すれば問題ありません。

ANAラウンジ(羽田空港国内線)の受付

会員番号を伝えるだけでもOKです。スタッフが会員番号に有効なプレミア資格があり、ANAを予約したのと同一人物か確認してくれます。

ANAの保安検査前にはカウンターに立ち寄る必要はありません。ANAラウンジに直行すればOKです。

ANAラウンジ 羽田空港国内線のチェックインカウンター

フライト時の優先搭乗も利用できました。

ANAの優先搭乗レーン

まとめ

スターアライアンスの航空会社であるユナイテッド航空は、公式で長い期間、ステータスマッチを受け付けています。

ユナイテッド航空のゴールドになればスターアライアンスのゴールドになり、ANAラウンジ等の上質な空港ラウンジに加えて、優先保安検査・チェックインカウンター・手荷物取り扱い等の特典を受けられます。

日本在住者にとってとりわけ有効なのは、JGC修行でJMBサファイアを取得したあと、予定を合わせてユナイテッド航空へステータスマッチを行うアクションです。

JGCプレミア・ダイヤモンドの場合はプレミアプラチナになれちゃいます。

JGCプレミアとユナイテッド航空プレミアプラチナの会員画面

期間は短いので、SFC修行・海外旅行・出張の予定に合わせて申請するのがおすすめです。以下の流れでVIP特典を享受できます。

  1. JAL修行などでステータスを獲得
  2. 旅行・出張やSFC修行でフライトすることが確定
  3. ユナイテッド航空へのステータスマッチ
  4. 承認後の約3ヶ月~4ヶ月、上級会員資格の特典を利用

スターアライアンスのゴールドも得られるので、ANAのフライトで役立ちますし、SFC修行でも大活躍します。

ユナイテッド航空の資格 プレミアシルバー プレミアゴールド プレミアプラチナ
スターアライアンスの資格 シルバー ゴールド
優先空席待ち予約
空港での空席待ちの優先
世界1,000ヶ所以上の空港ラウンジ -
空港での優先チェックイン -
ゴールドトラック (優先保安検査場) -
手荷物取り扱いの優先 -
手荷物許容量の追加 -
優先搭乗 -

エコノミークラスや普通席に搭乗する際にも、ビジネスクラスラウンジの利用、優先チェックイン・優先保安検査を利用でき、実に快適な修行が具現化します。

スターアライアンスの搭乗機会が多い場合などに活用するとお得です。

ユナイテッド航空の会員証(プレミアプラチナ) (2)

ユナイテッド航空へのステータスマッチでスターアライアンスゴールドを得られる大きな利点は、ANAなどスターアライアンスの搭乗時も至れり尽くせりの特典を得られる点です。

ANAスーパーフライヤーズ入会のためのSFC修行において、上級会員の特典を前段階で利用できちゃいます!

また、ユナイテッド航空のプレミアゴールドから、マリオットボンヴォイのゴールドエリートへのステータスマッチも可能です。

マリオットボンヴォイのゴールドエリート画面

ユナイテッド航空へのステータスマッチに成功すると、マリオットボンヴォイの上級会員資格を芋づる式に獲得できます。

航空会社とホテルの上級会員資格を一気に得られるのは大きな利点です。

ユナイテッド航空で得られるステータスは90日間もしくは120日間(3~4ヶ月)なので、海外旅行・出張、SFC修行の予定に合わせてステータスマッチを申請するのがベターです。

マイレージプラスは有効期限が無期限となり、より一層使いやすくなりました。

ユナイテッド航空のマイル「MileagePlus(マイレージプラス)」の有効期限が、2019年8月28日から無期限となりました。8月28日以降の取...

ユナイテッド航空をよく利用する方は、マイレージプラスカードがおすすめです。

ユナイテッド航空のMileagePlus(マイレージ・プラス)のマイルを貯められるクレジットカードがあります。Mileageplusカード(マイレ...

コストパフォーマンスが高いクレジットカードが多いのが特徴です。

クレジットカード名 年会費(税抜) マイル還元率
(一般加盟店)
MileagePlus JCB一般カード 5,000円 1.00%
マイレージプラスセゾンカード 6,500円 1.50%
ANAワイドゴールドカード 14,000円 1.00%
JAL CLUB-Aゴールドカード 16,000円 1.00%
MileagePlus JCBゴールドカード 15,000円 1.50%
マイレージプラスセゾンゴールドカード 20,000円 1.50%
マイレージプラスセゾンプラチナカード 50,000円 1.50%
ANA VISAプラチナ プレミアムカード 80,000円 1.50%
ダイナースクラブ プレミアムカード 130,000円 1.50%
ANAダイナース プレミアムカード 155,000円 1.50%

マイレージプラスカードの中でおすすめのクレジットカードは、「MileagePlusセゾンカード」です。

MileagePlusセゾンカード

追加年会費5,000円(税抜)のマイルアップメンバーズを利用すると、合計年会費が6,500円(税抜)で、一般加盟店でのマイル付与率が1.5%と高還元となります。

年間30,000マイル(約300万円の利用)を超えると0.5%になってしまいますが、多くの方は問題ないでしょう。

コスモ石油では還元率が2%に上がります。アメックスブランドの場合はアメリカン・エキスプレス・コネクトアメリカン・エキスプレス・オンラインモールを利用できます。

また、全国の西友・リヴィンで5%OFF(毎月5日・20日)、会員限定チケットなどセゾンカードの共通特典を利用できます。

実はマイレージプラスセゾンカードは、クレディセゾンの社員の保有率が高いクレジットカードです。社員が殺到するようなカードはお得です。

マイレージプラスセゾンカードというクレジットカードがあります。ユナイテッド航空のマイル(MileagePlus)が貯まるのが特徴です。年会...

ユナイテッド航空の利用はステータスマッチで一時的という場合は、他の航空系クレジットカードマイルが貯まるクレジットカードがお得です。

JALマイルが貯まるクレジットカードANAマイルが貯まるクレジットカードデルタ航空のクレジットカードが代表例です。

キャンペーンがお得なのはANAダイナースカードANA JCBカードANAアメックスです。大量のANAマイルをゲットできます。

ANAカードというクレジットカードがあります。全日本空輸が各クレジットカード会社と提携して発行しているカードです。大量のANAマイ...

-エアライン, マイレージプラス

© 2014-2020 The Goal