ケンタッキーフライドチキンのKFC CARD 2019!便利なハウスプリペイドカード!

更新日: キャッシュレス決済 プリペイドカード

KFC CARD

ケンタッキーフライドチキンが「KFC CARD」を導入しました。ケンタッキーで利用できる便利なプリペイドカードです。

ケンタッキーは、これまでは一部店舗を除いて、電子マネー、プリペイドカード、クレジットカードは使えませんでした。

今後は決済手段が増加します。ネット通販で5%OFF~6%OFFで購入できる時期もあります。KFCカードについてまとめます。

KFCカードとは

KFC CARDは、JCBが発行するプリペイドカードです。2015年10月30日(金)から、一部を除く全国のケンタッキーフライドチキンの店舗で利用できます。

インフラはJCBのプリペイドカード「JCBプレモカード」を利用していると思われます。

KFC CARDは、「バリュー」をチャージして繰り返し利用できます。全国のKFC店舗で発行でき、全メニューの購入時に利用できます。

カードの発行手数料は無料です。チャージ単位は500円単位で、上限は50,000円です。5万円という上限はnanacoや楽天Edyと同じです。

KFC CARDKFC CARD

チャージはKFC店舗のレジで可能です。クレジットカードによるチャージはできないと思われます。

チャージ時に1%とか3%得する仕組みがあるといいですけれども、現在はアナウンスされていません。

コメダ珈琲のコメカのように、チャージ時に1%得するようになるといいですね。ドトールバリューカードは3%還元なので、こうした特典があるのがベストです。

チャージしたバリューの有効期限は、最後にチャージした日、または、最後に残高を使用した日のいずれか遅い日から起算して2年間です。

これはKFC CARDと同じくJCBが発行するコメダ珈琲のプリペイドカードと同じです。

最終のチャージまたは利用から2年間なので、ケンタッキーをたまに使う方であれば、有効期限が切れる心配はないでしょう。

ケンタッキーフライドチキン

KFC CARDを持っていると、専用のマイページでカードの残高確認や残高移行を行うことができます。

カード券面は、白地にカーネル・サンダースのロゴマークのベーシックな「KFCオリジナルデザイン」の他、当初は季節限定デザインとしてクリスマス限定デザインを用意します。

今後は、季節に合わせた券面デザインを拡充予定です。ギフト用にギフト専用封筒も登場します。

ギフト専用封筒

2枚以上のKFCカードの残高を移行して合算することが可能

プレゼントされたり、グルーポン等のクーポンサイトで安く購入して、複数枚のKFCカードを持っている方もいらっしゃるでしょう。

KFCカード2枚

残高が分散すると管理が面倒ですし、どちらかを使い切ってからもう片方のカードに切り替えるのは面倒ですよね。

ご安心ください!KFCカードは残高を他のKFCカードに移行できるので、複数枚のカードの残高を合算して利用することが可能です。

KFCカードのマイページにて手続きすることが可能です。


KFCカード払いでPontaポイントを獲得可能

ケンタッキーフライドチキンは便利な共通ポイントであるPontaポイントの加盟店です。

現金決済に限って200円(税抜)ごとに1Pontaポイントが貯まり、還元率0.5%です。

クレジットや電子マネーでの決済はPontaポイント付与の対象外なので、ポイント二重取りはできません。

しかし、KFCカードでの決済はPontaポイント付与の対象となっているので、忘れずに提示しましょう。

KFCアプリで決済・Pontaポイント・チキンマイルがオールインで可能

2018年3月には「KFCマイレージプログラム」が開始しました。チキンマイルを貯めることで、お得な特典を利用できます。

スマホアプリにKFC CARDを登録すると、スマートフォンで決済することも可能で便利です。

また、Pontaカードと連携することで、Pontaポイントも自動的に貯めることができます。

ケンタッキーアプリの会員証

スタッフにアプリの会員証を提示して、「KFCカード払い」と伝えると、決済・チキンマイル獲得・Pontaポイント獲得の3つが完了して便利です。

ケンタッキーフライドチキンが2018年3月1日から、スマホアプリで「KFCマイレージプログラム」を開始しました。KFC店舗への来店や商品...

ケンタッキーはジェフグルメカードが最強

ケンタッキーフライドチキンでのお会計は、ジェフグルメカードでの支払いが最強にお得です。

ジェフグルメカードとは、大手のファミリーレストラン、ファストフード、居酒屋などの外食チェーン店を中心として、全国35,000店舗の大手外食店を中心に利用できる金券です。

ジェフグルメカード

額面は500円です。金券ショップで購入すれば、475円~485円程度で購入できます。

東京ですと、新宿西口、神田などの金券ショップが、競争が激しいからか安く買えます。475~477円で買えることが多いです。

特筆すべきなのはお釣りが出ることです。例えばケンタッキーで580円のセットを注文した場合、ジェフグルメカード2枚を出すと、480円で仕入れていた場合は40円も得になります。

このケースでは、なんと約6.9%もお得になります。仮にKFC CARDチャージ時に残高が増える仕組みが導入されたとしても、せいぜい1%~3%程度となる可能性が極めて高いです。

ジェフグルメカードの方が圧倒的にお得です。ケンタッキー以外でも、吉野家、すかいらーくグループ、ロイヤルホスト、CoCo壱番屋などでジェフグルメカードが使えます。

デメリットは金券ショップやネット通販で買う手間が生じるのと、お財布がかさばることくらいです。

ジェフグルメカードという金券があります。多種多様な店舗でお得に食事できる「全国共通お食事券」です。購入・使用に手間はかからな...

KFCカードを安く購入する方法

ケンタッキーフライドチキンは原則として現金払いのみでしたが、プリペイドカード(KFC CARD)が導入されました。

KFCカードは、Eクーポン(旧・RaCoupon)で安くゲットできたことがあります。

KFCカード(RaCoupon)

なんと10,000円のカードが9,400円で購入できました。6%OFFであり、空前の低金利の情勢では侮れない割引率です。5,000円のタイプも安く購入でき、私も早速買いました。

KFCカード(RaCoupon)の購入画面

現在はグルーポンで定期的に安く購入できる機会があります。10,000円分は9,500円(5%OFF)、20,000円分は18,500円(8%OFF)で購入可能です。

グルーポンで販売されているKFCカード

「オマハの賢人」として讃えられている大投資家ウォーレン・バフェット氏の名言の一つに、「Price is what you pay. Value is what you get.」という言葉があります。

価格はあなたが払うもの。価値はあなたが得るもの」という意味です。同じ食品でも1万円を払っている人もいれば、5,000円で手に入れる人もいます。

できる限り同じ価値のものは安く買いたいところですよね。この点、KFCカードを600円もお得にバリュー購入することが可能です。

ケンタッキーフライドチキン

KFCカードの導入でケンタッキーでの決済の利便性が向上しました。ただし、現在はほぼ全店舗でクレジットカード・電子マネーが利用可能なので、使えるお店ではそちらの活用もお得です。

クレカ対応店舗では、VISAMastercardJCBアメックスダイナースの5大国際ブランドのクレジットカードに対応しています。五大陸を網羅しています。

電子マネーでは、nanaco楽天EdyWAON、交通系電子マネー(SuicaモバイルSuicaPASMO等)、QUICPay(クイックペイ)、iDなどが使えます。

モバイルQRコード決済サービスのOrigami Payも利用可能です。初回利用時は50%OFF等の特典もあります。

高還元のクレジットカードで決済するとお得です。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

日本有数のクレジットカードの専門家でいらっしゃる岩田昭男さんのおすすめクレカについては、以下で徹底的に解説しています。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんのおすすめカードには、珠玉のクレジットカードが集結しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

多様な項目での最強のクレジットカードについては、以下で論述しています。

クレジットカードには多種多様な種類があります。年会費無料カード、高還元カード、一芸に秀でた特化型カード、航空系カード、ゴール...

ケンタッキー以外も多数のショップが、自社店舗で使えるハウスプリペイドカードを導入しています。上手く活用すると、家計が頑健化します。

店名 プリペイドカード名
スターバックス スターバックスカード
ドトールコーヒー ドトールバリューカード
タリーズコーヒー タリーズカード
コメダ珈琲 コメカ
モスバーガー モスカード
すき家 ゼンショークーカ(cooca)
ケンタッキー KFCカード
いきなりステーキ 肉マイレージカード
コストコ コストコプリペイドカード

より便利なのはJCBやVISA、Mastercard加盟店で利用できる国際ブランド搭載型プリペイドカードです。クレジットカードに抵抗がある場合は、これらを活用するとお得です。

名前 特徴
LINE Payカード 還元率2%でLINEポイントが貯まる。
メトロポイント経由でポイントを81%のANAマイルに交換可能
au WALLET auユーザーが利用可能。MasterCard加盟店で還元率0.5~5.5%。ポイント二重取りが可能
ソフトバンクカード ソフトバンクユーザーが利用可能。Visa加盟店にて還元率0.5~1%でTポイントが貯まる。
ソフトバンクスマホユーザーならYahoo!ショッピングが毎日ポイント10倍
おさいふPonta Pontaと一体型。JCB加盟店で還元率0.2%還元。ポイントアップキャンペーンも定期的にあり。
JAL Global WALLET カード利用でJALマイルを獲得可能。海外ATMでの現地通貨引き出し、クレジットカードでのチャージも可能
エポスVisaプリペイドカード エポスカード保有者が利用可能。ポイントをチャージしてVisa加盟店で利用可能。還元率0.5%
オリコプリペイドカード オリコカードのオリコポイントをチャージしてVisaかMasterCard加盟店で利用可能。還元率0.25%
三井住友VISAプリペイド 三井住友VISAカードのポイント移行が可能。Visa加盟店で利用でき、還元率0.25%
ANA VISAプリペイドカード 0.5%のANAマイルが付与。Visa加盟店で利用可能。ANA VISAカードANA MasterCardならチャージ無料
dカード プリペイド Visa加盟店で0.5%のdポイント。ローソンではその他に3%還元。dポイントでチャージ可能
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。52枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-キャッシュレス決済, プリペイドカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.