ダイナースクラブ プレミアムカードは京都駅前の「京都ホテル ウエルカムラウンジ」が使える!休憩に便利

更新日: ダイナースクラブ

京都ホテル ウエルカムラウンジの入口

ダイナースクラブカードのブラックカードは、1888年創業の京都を代表する老舗ホテル「京都ホテルオークラ」の「京都ホテル ウエルカムラウンジ」を利用できます。

京都ホテル ウエルカムラウンジは京都駅前にあるので、新幹線を待っている間にくつろいだり、ビジネスでのPC作業で利用したり、駅でのショッピング・食事の合間に休憩するのに便利です。

京都駅

京都ホテル ウエルカムラウンジは、京都タワーがある方の出口を出て、劇団四季を通りすぎて道沿いに進むと出てきます。看板が出ているのでわかりやすいです。

JR京都駅の中央改札口

京都駅からすぐ近くです。ほぼ直結となっています。JCBラウンジ京都からも非常に近い立地です。駅を出て京都劇場を通り過ぎて少しのところにあります。

京都劇場

メルパルク京都の隣にあるセレマビルの1階にあります。京都駅中央口(烏丸口)を出て右側に歩いていくと出てきます。

京都タワー側の出口を出て右方向に進めばOKです。

ダイナースの京都ホテル ウエルカムラウンジの建物

左右のどちらにも入口があって入れます。

ダイナースの京都ホテル ウエルカムラウンジの建物の入り口

休憩や待ち合わせが捗ります。会員本人(家族会員を含む)および同伴者1名まで使えます。1日1回、1時間までの利用となります。

ダイナースの京都ホテル ウエルカムラウンジの入り口ダイナースの京都ホテル ウエルカムラウンジの入り口 (2)

例えばダイナースプレミアムとANAダイナースプレミアムなど、優待対象カードを複数枚保有している場合も、1日1回・同伴者1名です。

ダイナースプレミアムとANAダイナースカード

2018年9月末までは平のダイナースクラブカード、ANAダイナースカード、JALダイナースカード等でも利用可能でした。

しかし、2018年10月1日からは、ダイナースのブラックカード会員専用サービスとなりました。

ダイナースクラブ プレミアムカード(ダイナースプレミアム)

中はソファーと椅子、テーブルがあり、照明がきれいでインテリアもオシャレで落ち着ける空間です。

京都ホテル ウエルカムラウンジのソファー

PC作業に適している一人がけの席もあります。京都在住の個人事業主・企業経営者・ビジネスマンの方ですと、スタバ代わりに使うこともできて便利です。

ラウンジ内での商談はNGですが、PC作業はOKです。ただ、あまり頻繁に行くと覚えられそうですね^^;

実際に私が京都ホテル ウエルカムラウンジに行った時は、スーツ姿の方が1名PC作業を行っていました。ビジネスでの時間調整には極めて便利です。

新幹線の発車時間まで少し時間ができて、指定席が全滅で変更が効かず、自由席も座れない懸念がある場合の時間調整にも有効です。

京都ホテル ウエルカムラウンジのカウンター席

京都ホテルオークラの商品も飾ってありました。クオリティが良好そうな品が展示されています。

京都ホテル ウエルカムラウンジの展示・冊子

コートをかけることもできます。冬場は便利です。こうしたディティールは重要ですね。

京都ホテル ウエルカムラウンジ のコート掛け・冊子

日経・一般紙・地元紙の3つの新聞がありました。また、雑誌も置いてありました。壁にはテレビもかかっています。

京都ホテル ウエルカムラウンジの新聞・雑誌ダイナースの京都ホテル ウエルカムラウンジのテレビ

フリードリンクであり、緑茶、ほうじ茶、紅茶、りんごジュース、炭酸水が飲めます。いずれもアイス・ホット、濃い目・薄めを選択できます。

ラウンジ内で提供される飲み物以外の飲食はNGとなっています。弁当を買ってきて食べたりはできません。

京都ホテル ウエルカムラウンジのドリンク機

コーヒーマシンもあります。UCCのコーヒーでした。休憩や食後に飲むコーヒーは美味しいですね。京都観光の合間の休憩やビジネスでの利用に便利です。

ホットコーヒーマシンの右側にWi-FiのID、パスワードが掲載されています。

京都ホテル ウエルカムラウンジのコーヒーマシン

飲み物、お手拭きで休憩がはかどります。特に暑い夏は嬉しいサービスです。

ダイナースの京都ホテル ウエルカムラウンジのコーヒー、ほうじ茶、お手拭きダイナースの京都ホテル ウエルカムラウンジの緑茶

インテリアのお花、折り鶴もオシャレ。

ダイナースの京都ホテル ウエルカムラウンジのインテリア

ラウンジ内は全席禁煙であり、喫煙スペースはありません。ただし、ラウンジ内にトイレはあります。化粧直しのスペースがあるトイレと、ベビーシートがあるトイレの2つがありました。

京都ホテル ウエルカムラウンジのトイレ(化粧直し)京都ホテル ウエルカムラウンジのトイレ(子供乗せる台)京都ホテル ウエルカムラウンジのトイレ

京都ホテルオークラ宿泊の場合、手荷物お預かりサービス、送迎シャトルを利用できます。より一層、利便性がアップします。

ダイナースクラブカード1枚につき手荷物を片道1個・往復2個まで、無料で預かってくれて、ホテルで受け取れます。通常は、手荷物1個につき300円(税込)となります。

大声で大騒ぎしたり、携帯電話で通話するなどは禁止となっています。酔っている状態で突入して大声で会話したりは止めましょう。

所在地は、京都市下京区東洞院通塩小路下ル東塩小路町849番地セレマビル1階(旧ルネサンスビル)です。京都駅のすぐ近くです。JCBラウンジ京都からも近いです。

JCBの上級カードは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ソフトドリンクサービス、手荷物預かりなどが便利です...

問い合わせ先電話番号は075-353-1150であり、営業時間は9:00~18:00です。

ダイナースクラブカードは多様なダイニング・トラベル特典、会員限定のイベントが満載となっています。

東京競馬場の来賓用特別室「ダービールーム」での食事・シャンパン、パドック・地下馬道のバックヤードツアーが楽しめる馬主体験イベントもあります。

ダイナースクラブカードが、馬主を体験できるイベントを開催します。一般人は入ることができず、馬主しか入れない貴重なゾーンの見学...

ルーツであるダイニング関連イベントはクレジットカード業界の中で随一です。フランス、イタリアン、銀座などのレストラン・ウィークのイベントが開催されています。

2019年もダイナースクラブ フランス レストランウィークが開催されます。秋の2019年9月20日(金)~10月6日(日)の17日間、全国のレスト...

実際にガラディナーに参加したところ、大満足のクオリティで幸せに包まれました。

ダイナースクラブカードは「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」を毎年開催しています。全国各地のフランス料理屋さんで...
ダイナースクラブカードは「レストランウィーク」というイベントを定期的に開催しています。春の「銀座レストランウィーク」に続いて...
ダイナースクラブカードは春と秋の年2回、「銀座レストランウィーク」というイベントを開催しています。2019年も例年通り第一弾目が春...

イタリアンレストランウィークでは、「VIPremio Dining」というダイナース会員限定のプランもあります。

フランスレストランウィークでは、フランス大使公邸という普通は入れない場所での特別ディナーなどのイベントもあります。

あのフィギュアスケートでオリンピック金メダリストの荒川静香さんによるスケートレッスンのイベントも有りました!

ダイナースクラブカードは、馬主体験、醍醐寺の観桜会、若手女子プロとのダイナースクラブ カップフランス大使公邸でのディナー、歌舞伎座の貸切公演、著名人によるレッスンなど、保有していないと体験できないイベントが満載です。

活用していくと人生を豊かに彩ることができるクレジットカードです。アメックスと並ぶ随一のラグジュアリー・カードです。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードは幾多の特典があるハイ・クオリティーカードです(ダイナースクラブカードの種類)。特に大きいメリットは以下のとおりです。

豊富なベネフィットに鑑みると、年会費を超える価値があると評価できます。

ダイナースはステータスが高いクレジットカードの筆頭であり、他社クレカと比較すると年会費が高くなっています。年会費無料のダイナ...

コース料理1名分無料サービスの利用可能店舗数は競合サービスと比較すると多く、ダイニングに強みがあるダイナースらしくなっています。

対象レストランの一例としては、「重慶飯店 麻布賓館」があります。燕の巣入りフカヒレの姿煮、アワビ、ロブスター、和牛サーロインといった卓越した素材をお得に堪能できます。

ダイニング・アクセスの特典を利用して、重慶飯店 麻布賓館を利用しました。フレンチスタイルで味わう、老舗の本格中華料理です。六本...

また、トスカーナ料理のジャッジョーロ銀座があり、秀逸なイタリアンをお得に堪能できます。

「ジャッジョーロ銀座」という銀座のイタリアンのお店があります。野菜、パスタ、メインディッシュを好みに合わせて選べるクラシカル...

エグゼクティブ・ダイニングは、誕生日や記念日のディナーや会食がお得になって捗ります。店舗一覧、サービス内容の詳細は以下にまとめています。

ダイナースクラブカードには所定のコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料になるサービスがあります。「エグゼクティブ・ダイニ...

ダイナースクラブカードの具体的なスペック、審査の基準については以下で徹底解説しています。

ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。高いステータス、国内外350空港850ヵ所以上の空港ラウンジサービス、高級...
ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

以前にダイナースの五十嵐 幸司 代表取締役社長 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、高いステータスの秘訣、クラブメンバーシップ・哲学など多様な角度で聞き倒しています!

三井住友トラストクラブはダイナースクラブカード、TRUST CLUBカード(Visa・Mastercard)を発行しています。ダイナースクラブカード...

ダイナースクラブはまさに「人生を彩るクラブ」であり、ダイナースクラブカードは本物のこだわりを語るステータスカードです(おすすめのダイナース一覧)。

保有して活用していくと、お得な特典で生活を豊かに彩ることができます。人生が眩い程に煌めきます。

ダイナースクラブカードは豊富なキャンペーンや会員イベントが魅力的なハイ・クオリティ・カードです。人生を豊かに彩ることができ、人生がまばゆい位に煌めきます。

ダイナースクラブカードには、銀座でお得な優待特典がある「銀座ダイナースクラブカード」もあります。夫婦で保有する場合はダイナースクラブカードよりも年会費が安くなります。

銀座ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。ダイナースクラブのプロパーカードです。通常のダイナースクラブカー...

ANAマイルに無期限・無制限で移行でき、ANAワイドゴールドカード特典もあるANAダイナースカードもあります。

ANAダイナースカードというクレジットカードがあります。ANAとダイナースクラブカードが提携した高級カードです。マイル関連では通常...

ダイナースを保有して利用していくと、上位カードであるブラックカードのインビテーションが届くのも魅力的です。

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースプレミアムはマイル付与率1.5%~2.0%、24時間365日対応のコンシェルジュ、数多くのプレミアムカード限定特典など至高のベネフィットがあります。

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

ダイナースクラブ プレミアムカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

ダイナースクラブ プレミアムカードというクレジットカードがあります。「ダイナース プレミアム」と称されており、幾多のクレジット...

ダイナースのブラックカードの入手方法については、体験に基づいて以下で精緻に分析しています。インビを待たずに獲得することも可能です。

ダイナースプレミアムというクレジットカードがあります。ダイナースクラブカードの最上級カードです。ダイナースクラブ プレミアムカ...

ダイナースクラブ プレミアムカードにはANAダイナースプレミアムなどの提携カードもあります(ダイナースのブラックカード一覧)。いずれも年会費を取り戻せる高級カードです。

オメガのスピードマスター60周年記念イベントが開催され、ダイナースプレミアムの保有者から2名が参加でき、お声がけいただくことができました。

オメガ スピードマスター60周年記念イベントの招待状

俳優の三浦翔平さんも出席しており、プライベートで愛用している「スピードマスター グレーサイド オブ ザ ムーン メテオライト」を腕につけて登場なさっていました。

その他、超有名アイドル、スポーツ選手、著名人がいて、セレブで凄いの一言でした。セレブが参加しているイベント・パーティーで、シャンパンや美味しい食事を堪能できました。

2017年はオメガのスピードマスター60周年となります。それを記念したイベントが全世界で開催されています。日本では6月6日に記念イベ...

ダイナースプレミアムを保有して、興味がある分野についてコンシェルジュとコンタクトを取っていれば、このようなスペシャルなイベントに招待される機会が生じてきます。

ブラックカードならではのお金では買えないプライスレスの貴重な体験が可能です。高級カードの醍醐味です。

ダイナースプレミアムのコンシェルジュ経由で参加したオメガの60周年記念イベント オメガの60周年記念イベントのお寿司オメガの60周年記念イベントの白ワイン

知り合いは高級車のパーティー・イベントに招待されたそうです。ダイナースならではの傑出したイベントで特筆に値します。

将来的にブラックカードを視野に入れている場合は、ダイナースクラブカードが有力です。アメックス・センチュリオンは年3000万円近い利用が必要という説があり、一般人にはハードルが高いです。

また、アメックス・センチュリオンは年会費が378,000円と高過ぎて、コストパフォーマンスの側面では今ひとつです。

ダイナースのブラックカードであるダイナースプレミアムは、コスパの観点では随一のブラックカードです。高いマイル付与率を誇っています。

一般加盟店で日本最高峰の1.5%~2.0%マイル還元であり、お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

ダイナースクラブカードを保有して利用していくと、ダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーションが届く可能性があります。決してハードルは高くありません。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-ダイナースクラブ

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.