メールとネットで依頼可能なコンシェルジュは便利!ラグジュアリーカードとダイナースプレミアムは秀逸

更新日: クレジットカード ダイナースクラブ ラグジュアリーカード

パソコンを操作する女性

プラチナカード・ブラックカードに定番のサービスが「コンシェルジュ」です。基本的には電話でのやり取りとなります。

回答はメールOKのコンシェルジュもありますが、依頼は電話というデスクが大多数となっています。

しかし、ごく一部に依頼もメール・ネットで行えるクレジットカードがあります。

これを実際に利用したところ、想像以上に快適だったのでシェアします。

メールでコンシェルジュに依頼できるメリット

各クレジットカードのコンシェルジュ・サービス(アメックスはコンシェルジェ)は、24時間365日の年中無休、Alwaysという体制のカードが大多数です。いつでも電話で依頼できて便利です。

しかし、電話ができないシーンというのも存在します。電車・バス・飛行機での移動中、運転中(AirPods等でのハンズフリーの通話もNG)などです。

メールで依頼可能ならば、そういう隙間時間にサクッと連絡できて便利です。

電車のつり革を持つ手

また、雨が降って傘を指している場合は、歩きながらの通話はやや面倒です。

ラグジュアリーカードのように電話すれば番号を押さなくていいコンシェルジュ・サービスなら、ワイヤレスイヤホンで通話すればOKですが、そうでないと傘を持ちながら携帯を持つ必要があり、やや煩わしいです。

雨の滴のイメージ

プラチナカード・ブラックカードを複数枚持っている方は、人数としてはあまりいないと思います。

しかし、アメックス・センチュリオン、アメックス・プラチナ、ダイナースプレミアム、ラグジュアリーカード、三井住友VISAプラチナカード、JCB THE CLASS等を2枚持ちしている方は一定数いらっしゃいます。

その場合、同じ依頼を複数のコンシェルジュに行う場合は、メールならばコピペ可能なのが便利です。

基本的には同じ内容をコピペすればOKで追加で生じる時間はほとんどないので、私はダイナースプレミアムとラグジュアリーカードに依頼しています。

複数枚のプラチナカード・ブラックカードを保有しており、アメックス、ダイナース、ラグジュアリーカード、三井住友カード、JCB、クレ...

ラグジュアリーカードは秀逸

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)とニコライ・バーグマンのお花

メールで依頼できるコンシェルジュの中でもとりわけ便利なのがラグジュアリーカードです。

他のクレジットカードは会員サイトかサービスサイトにログインして、定められたフォームに従って入力する必要があり、やや手間がかかります。特にスマホではログインして入力してといった作業がやや面倒です。

しかし、ラグジュアリーカードの場合は、コンシェルジュのメールアドレスにメールすればOKです。スマートフォンでもサクッと依頼できます。

初回は本人確認のために電話がありますが、一度でもコンシェルジュに電話したことがあれば、2回目以降は完全にメールだけでやりとりできます。

スマホを見るスーツ姿の女性

決められたフォームもないので、依頼事項をなぐり書きしてメール送信すればよく、想像以上に快適な状況となっています。

日本酒が大好きな方と会食する予定があってので、(1)東京都内で日本酒が美味しい店、(2)予算は1人最大4万円程度という条件で、お店の選定を依頼しました。

また、雰囲気が良いビアガーデンで飲み会をする予定が生じており、高級ビアガーデンの探索も依頼しました。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュへのメールでの依頼結果

Luxury Card Conciergeは依頼するとすぐにメールで受信している旨が自動返信されます。届いていることが確認できるので安心・安全です。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュ

返信までのスピードも早く、非常に使い勝手が良好です。夕方に依頼して翌朝に起きたら返事が来て助かりました。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュへの依頼の返信

お店の選定は返信された情報が記録になるので、後に他の参加者に情報を連絡する場合、コピペすればOKなので効率的です。

秘書がいない方ですと絶大なメリットがあります。日本酒の美味な飲食店では以下のレコメンドをいただきました。

  • 霞町三○一ノ一
  • 渋谷円山町 個室割烹 三長
  • 銀座おかべ

高級ビアガーデンは以下の店舗を教えてもらえました。ホテル・レストランに設置されているビアガーデンに高い価格帯のものがありました。

  • GRAND HYATT TOKYOサマービアガーデン&スモークバーベキュー
  • 東京プリンスホテル 森の中のビアガーデン
  • NoMad Grill Lounge

最初の対応が自動音声のコンシェルジュだと、人間のオペレーターにつながるまでに2分程度はかかることが多いので、メール依頼できるのは傑出しており特筆に値します。

Luxury Cardのコンシェルジュは使い勝手が抜群で質も良好です。

ラグジュアリーカードには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「Luxury Card Concierge」という名前です。ブラックカード...

ラグジュアリーカードには3種類あり、チタンカードはメール依頼ができないこと以外は、コンシェルジュの内容が同一となっています。

年会費200,000円(税抜)のMastercard Gold Cardも、年会費50,000円(税抜)のMastercard Titunium Cardも同一です。

年会費が安いチタンカードで、秀逸なクオリティのコンシェルジュを活用できるのは大きなメリットです。

ゴールドカードは、個人用カードについてはインビテーション制ですが、ビジネスカードだといきなり24金のゴールドカードに申し込めます。

レストランでの食事後に送迎車で帰宅できる独自特典を利用したい場合、交通事故傷害保険(賠償責任保険付き)、美術館の企画展・常設展、24金仕上げの素材などを重視する場合などは、ゴールドカードが候補となります。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ラグジュアリーカードのページにアクセスして、「Mastercard Gold Card」の下の「お申し込み」ボタンを選択します。

ラグジュアリーカードのビジネスカードの申し込みページ

そして、「ご招待制となっております」の下にある「法人のお客様(個人事業主・法人代表者)」を選択しましょう。

ラグジュアリーカード(ゴールド)のビジネスカードの申込画面

法人だけではなく個人事業主でもOKです。サラリーマンでも「個人事業主」として申し込むという選択肢もあります。

ラグジュアリーカード 公式サイト

ダイナースクラブ プレミアムカードも便利

ダイナースプレミアム

ダイナースのブラックカードの場合、会員サイト「Club Online」で依頼する方式となります。

ログインして左サイドバーにある「オンラインコンシェルジュ/お申込みフォーム」を選択します。

ダイナースプレミアムのオンラインコンシェルジュの申し込みフォームへのリンク

8つのジャンルが表示されるので、依頼したい事項に該当する項目を選択します。

  • 国内線航空券の照会
  • 国際線航空券の照会
  • ホテル・旅館の照会
  • 旅行プランに関する相談
  • レストランの予約
  • チケットの手配
  • 商品検索(国内・海外)
  • ゴルフ場の予約

ダイナースプレミアムのオンラインコンシェルジュの依頼項目のリスト

ジャンルごとに入力項目が変わってきます。予算などの入力項目もあります。

ダイナースプレミアムのオンラインコンシェルジュの依頼事項入力画面

コンシェルジュからの回答はEメール、電話の2つから選択できます。電話での回答を選択した場合は、電話可能時間を選択できて便利です。

ダイナースのオンライン・コンシェルジュの電話回答希望時間

なお、航空券、ホテル・旅館の予約については、カード番号を伝達するためにオンラインでは完結せずに、後に電話することになります。

オンラインコンシェルジュの場合、回答まではタイムラグがあるため、急ぎの場合は電話で問い合わせるのが無難です。

ダイナースプレミアムのオンラインコンシェルジュの依頼完了画面

ダイナースプレミアムも夕方に依頼して翌日には回答が来ました。満足行くスピード感です。

日本酒の美味な飲食店は御曹司 松六家とKuma3、ビアガーデンはラグジュアリーカードと同じグランドハイアットのオークドアでした。

複数のコンシェルジュから同じ回答が来た場合は、より確信度Highになります。

ダイナースクラブ プレミアムカードのコンシェルジュへの依頼の返信

ダイナースプレミアムは初回は会員サイト上で問い合わせる方式ですが、メールできた回答に対しては、メールで返信して再質問・依頼することが可能です。

年会費が安いプラチナカードのコンシェルジュだと、電話で依頼しても回答まで数日というケースもあります。

やはりコンシェルジュのクオリティも年会費に比例しています。

ダイナースには上位カードのブラックカード「ダイナースクラブ プレミアムカード」があります。ダイナースプレミアムの特徴としては、...

ダイナースプレミアムのコンシェルジュは幅広い依頼事項に対応しており、カード決済とは無関係な依頼も可能でファンタスティックです。

エルメスのレアなアイテム(型番や色)等まで細かく在庫検索でき、日本にはなくて香港にはあるアイテムをゲットできたという事例もあります。

私はJALの上級会員資格取得のためのJGC修行を行ったのですが、JALグローバルクラブの条件をクリアしてJGCカードを獲得できる最短フライトルートの調査も依頼できました。

ダイナースプレミアムのコンシェルジュからの回答(JGCルート)

アメックス・プラチナではNGとされた事項がダイナースプレミアムならOKというケースが多々あります。幅広い内容の依頼が可能なのが素晴らしいです。

希少な日本酒の在庫探索を依頼した時は、その年の入荷が開始する半年後に、改めて問い合わせてくれるご対応をしてくれました。他社クレジットカードは在庫なしの連絡だけだったので、ファンタスティックです!

ダイナースプレミアムには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。ブラックカードやプラチナカードには定番のサービスですね。...

VPCC(Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター)

オペレーター

Visaプラチナカードの多くは、Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター(VPCC)を利用可能です。

使える代表的カードは、エポスプラチナカードMileagePlusセゾンプラチナカード三井住友トラストプラチナカードTRUST CLUB プラチナ Visaカード(旧シティプラチナカード)、レクサスカードなどです。

Visaのロゴ

私はエポスプラチナカードでVPCCを利用しています。

エポスプラチナカード

日本のVisaのドン的な存在である三井住友プラチナカードは自前のコンシェルジュを提供しており、VPCCを利用できません。

三井住友VISAプラチナカードと三井住友Mastercardプラチナカード

VPCCはダイナースプレミアムと同様にインターネットのブラウザ上で依頼できる「コンシェルジュ・オンライン」を提供しています。

事前登録が必要なので、予め登録しておきましょう。登録時はカード番号の前から9桁を入力する必要があります。

専用サイトにログインして、以下7項目の中から頼みたい事項を選択して、必要項目を入力して送信すればOKです。

  • フライト
  • ホテル
  • レストラン
  • レンタカーの予約
  • イベントチケット
  • 旅行プランに関するご相談
  • その他リクエスト

返信方法もメール、電話の他、FAXも選べます。紙の記録を残したいという場合はFAXが便利です。

やはり回答がメールOKというのは便利です。電話を取れずに折り返しコールバックする手間が皆無になり快適です。

VPCCへの依頼の回答メール

電話の場合、ダイナースプレミアムとは異なり、電話可能時間を伝えることはできません。

また、VPCCはラグジュアリーカードと同様にメールで依頼することも可能です。以下3点の情報を本文内に入力すればOKです。です。

  • 名前(フルネーム)
  • 連絡先(携帯電話など。レストラン・ホテル等の予約時には先方に伝えもよい情報)
  • カード番号の最初の9桁

実際にメールで依頼したところ、調査する手間が少ない事項だったことから、たったの約1時間でご返信くれました。ナイスなスピード感でした。

VPCCのコンシェルジュへの依頼メール

「15時から美味しい日本酒が飲める店」という自分で調べるにはやや面倒な条件がある会食で、お店選びを依頼した際には約1日でスムーズに回答していただきました。

総合的にVPCCは使い勝手がよく、大満足のコンシェルジュ・サービスで秀逸です。

一部のVisaプラチナカード会員は、Visaが提供しているコンシェルジュサービスを24時間365日利用できます。「Visaプラチナ・コンシェル...

まとめ

座ってスマホ・タブレット・パソコンを見る人々

ラグジュアリーカード、ダイナースプレミアム、一部のVisaプラチナカードは、メールや会員サイトでコンシェルジュに依頼することができます。

複数のプラチナカード・ブラックカードを保有している場合、コピペして一斉に依頼できるのが便利です。

私はラグジュアリーカード(Mastercard Gold Card)とダイナースプレミアムでコピペして同じ依頼を出しています。

お店選びなどではコンシェルジュによって違う回答が返ってくるので、複数に依頼するとより良い結論に到達できます。

これらはいずれも依頼だけではなく、回答もメールで受け取ることができ、電話をメモする手間がなくて極めて便利です。

コンシェルジュはオンラインでの依頼・メール回答のいずれもOKなサービスがベストです。

アメックス、ダイナース、ラグジュアリーカード、三井住友カード、JCB、セゾンのブラックカードないしプラチナカードを保有しており、...

最高に快適なのはラグジュアリーカードです。電車の中の隙間時間などに、ふと「あれ聞いておこう」と思いつくことが多いです。

そうした際にサクッとスマホでメール送信すればOKなので便利です。利用者目線に立っていてユーザーフレンドリーです。

「LUXURY」の名を見せつけるようなパフォーマンスを発揮しており、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

ラグジュアリーカードはMastercard最上級の「ワールドエリート」のステータスを誇っており、幾多のカードの中でもおすすめのマスターカードの筆頭に位置付けられるステータスカードです。

LUXURY CARDはライバルのクレカに一歩差をつける流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

特典・カードの材質に徹底的にこだわっており、魅力的なクレカになっています。「神は細部に宿る」を体現するクレジットカードです。

ラグジュアリー・リムジン、ラグジュアリー・アップグレードといったゴージャスなダイニング特典が付帯しています。

ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中でも至高の...
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中の一つが「L...

銀座小十などの高級店でリムジン送迎サービスを使えて、卓越したホスピタリティで快適に帰宅できます。

ラグジュアリーソーシャルアワーではリーズナブルな料金でワイン等を堪能でき、コース料理1名分無料サービスのLuxury Diningもあります。

以前にはレーシングドライバーのレジェンド、佐藤琢磨さんにラグジュアリーカードの魅力について聞きました!

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカードには、Luxury Social Hour(ラグジュアリーソーシャルアワー)という特典があります...

ラグジュアリーカードは金属製デザインと構造で特許を取得した技術が用いられている金属製クレジットカードです。

ラグジュアリーカード(チタンカード)

「ブラックカード」の商標も保有しており、金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

ゴールドカードはアカデミー賞のオスカー像を作っている金属会社が作成しており、傑出したクオリティです。美しいゴールドを作れる会社として定評がある企業がハイ・クオリティーのカードを生産しています。

純金コーティングの素材力を遺憾なく発揮しており、光に反射してキラキラと輝いてゴージャスです。光の当たり具合で表情が変化してラグジュアリーです。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)お財布の中で光り輝くラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ブラックカード以上のラグジュアリーカードのコンシェルジュは、メールでの依頼が可能である点にエッジ・優位性があります。

プラチナカード・ブラックカードに定番のサービスが「コンシェルジュ」です。基本的には電話でのやり取りとなります。回答はメールOK...

実際に多様な案件を依頼したところ、ラグジュアリーカードのコンシェルジュには大満足でした。他のプラチナカード・ブラックカードと比較して秀逸です。

ラグジュアリーカードには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「Luxury Card Concierge」という名前です。ブラックカード...

ラグジュアリーカードのコンシェルジュのメール対応については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、Mastercard Titanium cardを「尊敬の念を感じる」と言わせるカードと高く評価しています。

なんと最新クレジットカード&電子マネー&ポイント攻略ガイドで、「今持つべき最旬カード」第1位に選定されています。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

プライオリティパスVIP HOTEL & TRAVELThe Ryokan CollectionCLASS ONE名医紹介サービス往復3個の手荷物無料宅配などトラベル特典も充実しています。

TOHOシネマズの映画館無料特典をフル活用する場合は、年会費を上回るお得さがある稀有な高級カードです。使わなくてもお得なクレジットカード年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

Luxury CardのTOHOシネマズの無料特典に関しては、クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも絶賛しています。

ラグジュアリーカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティー・カードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

2017年11月からは法人代表者・個人事業主向けのビジネスカードも登場しました。

ラグジュアリーカード(LUXURY CARD)は、2017年11月から法人カード、個人事業主向けのビジネスカードの発行を開始しました。「法人口...

その他、新生銀行のプラチナ会員国立美術館LUXURY MAGAZINEカフェワインバー優待、シャンパンボトル1本無料優待プライベートジム優待EARTH家事代行フラワーギフトなど充実の特典があります。

ブラックカード以上だとハワイアン航空の上級会員資格、名医紹介サービスウェルカムギフトも利用できます。

その他、ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

新生銀行グループのアプラスは「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)を発行しています。富裕層向けクレジットカード会社「Black Card...
「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワールドエリ...

ラグジュアリーカードを実際に使ってみた感想については、以下にまとめています。総合的に大満足のステータスカードでした。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードが日本に上陸して、金属製のMastercardのワールドエリートであることから...

以前にラグジュアリーカード日本支社の林 ハミルトン 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、イベントなど、Luxury Cardについて色々と聞き倒しています!

ラグジュアリーカードというMastercard最上級のワールドエリート・マスターカードがあります。彗星のごとく現れて日本でも一気にアメ...

実際に使ってみて年会費を上回る価値があると確信しています。ラグジュアリーカードがある生活は優美でエレガントです。

ブラックカードは、マットな質実剛健さがスラムダンクのように力強く、蝶のように舞い蜂のように刺す「黒のカリスマ」です。

ラグジュアリーカード(ブラックカード)

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。バリューの雨を降らせるレインメーカーといっても過言ではありません。

MastercardのWorld Eliteのステータス、豊富な各種特典、上質の素材に魅力を感じる方にとって、ラグジュアリーカードは有力候補となります。金属製のクレジットカードは稀有でエッジ・優位性があります。

ゴールドカードは、個人用カードについてはインビテーション制ですが、ビジネスカードだといきなり24金のゴールドカードに申し込めます。

レストランでの食事後に送迎車で帰宅できる独自特典を利用したい場合、交通事故傷害保険(賠償責任保険付き)、美術館の企画展・常設展、24金仕上げの素材などを重視する場合などは、ゴールドカードが候補となります。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

ラグジュアリーカードのページにアクセスして、「Mastercard Gold Card」の下の「お申し込み」ボタンを選択します。

ラグジュアリーカードのビジネスカードの申し込みページ

そして、「ご招待制となっております」の下にある「法人のお客様(個人事業主・法人代表者)」を選択しましょう。

ラグジュアリーカード(ゴールド)のビジネスカードの申込画面

法人だけではなく個人事業主でもOKです。サラリーマンでも「個人事業主」として申し込むという選択肢もあります。

ラグジュアリーカード 公式サイト

ダイナースクラブ プレミアムカードは、初回は会員サイトにログインしてフォームに入力という手間がかかりますけれども、電話ができない状況で連絡できる体制を構築しているのは素晴らしいです。

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースプレミアムはマイル付与率1.5%~2.0%、24時間365日対応のコンシェルジュ、数多くのプレミアムカード限定特典など至高のベネフィットがあります。

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

ダイナースクラブ プレミアムカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

ダイナースクラブ プレミアムカードというクレジットカードがあります。「ダイナース プレミアム」と称されており、幾多のクレジット...

ダイナースのブラックカードの入手方法については、体験に基づいて以下で精緻に分析しています。インビを待たずに獲得することも可能です。

ダイナースプレミアムというクレジットカードがあります。ダイナースクラブカードの最上級カードです。ダイナースクラブ プレミアムカ...

ダイナースクラブ プレミアムカードにはANAダイナースプレミアムなどの提携カードもあります(ダイナースのブラックカード一覧)。いずれも年会費を取り戻せる高級カードです。

オメガのスピードマスター60周年記念イベントが開催され、ダイナースプレミアムの保有者から2名が参加でき、お声がけいただくことができました。

オメガ スピードマスター60周年記念イベントの招待状

俳優の三浦翔平さんも出席しており、プライベートで愛用している「スピードマスター グレーサイド オブ ザ ムーン メテオライト」を腕につけて登場なさっていました。

その他、超有名アイドル、スポーツ選手、著名人がいて、セレブで凄いの一言でした。セレブが参加しているイベント・パーティーで、シャンパンや美味しい食事を堪能できました。

2017年はオメガのスピードマスター60周年となります。それを記念したイベントが全世界で開催されています。日本では6月6日に記念イベ...

ダイナースプレミアムを保有して、興味がある分野についてコンシェルジュとコンタクトを取っていれば、このようなスペシャルなイベントに招待される機会が生じてきます。

ブラックカードならではのお金では買えないプライスレスの貴重な体験が可能です。高級カードの醍醐味です。

ダイナースプレミアムのコンシェルジュ経由で参加したオメガの60周年記念イベント オメガの60周年記念イベントのお寿司オメガの60周年記念イベントの白ワイン

知り合いは高級車のパーティー・イベントに招待されたそうです。ダイナースならではの傑出したイベントで特筆に値します。

将来的にブラックカードを視野に入れている場合は、ダイナースクラブカードが有力です。アメックス・センチュリオンは年3000万円近い利用が必要という説があり、一般人にはハードルが高いです。

また、アメックス・センチュリオンは年会費が350,000円(税抜)と高過ぎて、コストパフォーマンスの側面では今ひとつです。

ダイナースのブラックカードであるダイナースプレミアムは、コスパの観点では随一のブラックカードです。一般加盟店でのマイル付与率1.5%~2.0%は日本最高です!

一般加盟店で日本最高峰の1.5%~2.0%マイル還元であり、お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

ダイナースクラブカードを保有して利用していくと、ダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーションが届く可能性があります。決してハードルは高くありません。

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースクラブカードを保有して1~2年ほど一定金額を利用すれば、たとえインビテーションが来なくても、突撃(自分から電話)での獲得は十分に可能だと考えます。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードは幾多の特典があるハイ・クオリティーカードです(ダイナースクラブカードの種類)。特に大きいメリットは以下のとおりです。

豊富なベネフィットに鑑みると、年会費を超える価値があると評価できます。

ダイナースはステータスが高いクレジットカードの筆頭であり、他社クレカと比較すると年会費が高くなっています。年会費無料のダイナ...

コース料理1名分無料サービスの利用可能店舗数は競合サービスと比較すると多く、ダイニングに強みがあるダイナースらしくなっています。

対象レストランの一例としては、「重慶飯店 麻布賓館」があります。燕の巣入りフカヒレの姿煮、アワビ、ロブスター、和牛サーロインといった卓越した素材をお得に堪能できます。

ダイニング・アクセスの特典を利用して、重慶飯店 麻布賓館を利用しました。フレンチスタイルで味わう、老舗の本格中華料理です。六本...

また、トスカーナ料理のジャッジョーロ銀座があり、秀逸なイタリアンをお得に堪能できます。

「ジャッジョーロ銀座」という銀座のイタリアンのお店があります。野菜、パスタ、メインディッシュを好みに合わせて選べるクラシカル...

エグゼクティブ・ダイニングは、誕生日や記念日のディナーや会食がお得になって捗ります。店舗一覧、サービス内容の詳細は以下にまとめています。

ダイナースクラブカードには所定のコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料になるサービスがあります。「エグゼクティブ・ダイニ...

ダイナースクラブカードの具体的なスペック、審査の基準については以下で徹底解説しています。

ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。高いステータス、国内外350空港850ヵ所以上の空港ラウンジサービス、高級...
ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

以前にダイナースの五十嵐 幸司 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、高いステータスの秘訣、クラブメンバーシップ・哲学など多様な角度で聞き倒しています!

三井住友トラストクラブはダイナースクラブカード、TRUST CLUBカード(Visa・Mastercard)を発行しています。ダイナースクラブカード...

ダイナースは使える店舗が少ないというイメージがありますが、日本国内ではダイナースが使えないお店はごくたまにしかありません。メインカードとしてガンガン利用可能です。

ダイナースクラブカードは使えるお店が少ないというイメージがあります。しかし、JCBとの提携でほとんどのJCB加盟店でもダイナースは...

ダイナースは年会費が高めですけれども、幾多の高い魅力のベネフィットを満喫できます。

ダイナースに入会してから、ダイナースクラブカードを使い倒しています。人生初のブラックカードはダイナースプレミアムでした。ダイ...

草喰なかひがし、銀座 小十、フロリージュ、日本料理 龍吟、青空など至高の予約困難店でキャンセルが出た席を予約できるダイニングサービスもあります。

「ダイナースクラブ ごひいき予約」というダイニング特典が開始して、2019年9月に「ごひいき予約.com」にリニューアルしました。草喰...

SAKE COMPETITIONの上位入賞酒が飲み放題、秀逸な料理の食べ放題のパーティーにポイントで参加することも可能です。

SAKE COMPETITIONの受賞酒が発表される夜には、授賞パーティーが開催されるのが恒例となっています。SAKE COMPETITION 2019の授賞パー...

全国の有名レストランでの食事がお得に楽しめるダイナースクラブ レストランウィークでは先行予約が可能です。

ダイナースクラブ会員はいち早く満席となる大人気店を予約可能になります。先行予約期間中に全日程が満席となる店舗もあります。

ダイナースクラブ フランスレストランウィーク 2017のレセプションに参加しました。ダイナースは会員限定のダイニングやコンサート等のイベントも充実しています。

2019年もダイナースクラブ フランス レストランウィークが開催されます。秋の2019年9月20日(金)~10月6日(日)の17日間、全国のレスト...

実際にガラディナーに参加したところ、大満足のクオリティで幸せに包まれました。

ダイナースクラブカードは「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」を毎年開催しています。全国各地のフランス料理屋さんで...

イタリアン・レストランウィーク、銀座レストランウィークというイベントも開催されており、お得な料金や優待で美食を堪能できます。「VIPremio Dining」というダイナース会員限定のプランもあります。

ダイナースクラブカードは「レストランウィーク」というイベントを定期的に開催しています。春の「銀座レストランウィーク」に続いて...
ダイナースクラブカードは春と秋の年2回、「銀座レストランウィーク」というイベントを開催しています。2019年も例年通り第一弾目が春...

フランス大使公邸、イタリア大使館、オーストリア大使公邸という通常は立ち入ることのできない特別な空間でのディナーなど、ダイナースクラブ会員限定のスペシャルイベントに参加できます。

ダイナースクラブの看板

あのフィギュアスケートでオリンピック金メダリストの荒川静香さんによるスケートレッスンのイベントもありました。

東京競馬場の来賓用特別室「ダービールーム」での食事、パドック・地下馬道など、一般人は不可能な馬主体験が可能なイベントも開催されます。

ダイナースクラブカードが、馬主を体験できるイベントを開催します。一般人は入ることができず、馬主しか入れない貴重なゾーンの見学...

ダイナースクラブはまさに「人生を彩るクラブ」であり、ダイナースクラブカードは本物のこだわりを語るステータスカードです(おすすめのダイナース一覧)。

ダイナースは流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません。

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

ダイナースに入会してから、ダイナースクラブカードを使い倒しています。人生初のブラックカードはダイナースプレミアムでした。ダイ...

草喰なかひがし、銀座 小十、フロリージュ、日本料理 龍吟、青空など至高の予約困難店でキャンセルが出た席を予約できる「ダイナースクラブ ごひいき予約」もあります。

ダイナースクラブカードを保有して特典を活用していくと、お得なベネフィットで生活を豊かに彩ることができます。人生が眩い程に煌めきます。

現在、ダイナースクラブカードはお得な入会キャンペーンを行っています。もれなくオリジナルラゲッジタグ+30,000ポイント(3万マイル相当)を得られます。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

ラグジュアリーカード、ダイナースプレミアムはコンシェルジュの対応が麗らかであり、気持ちよく活用できるのが大きな魅力です。

ただし、年会費が高いのがデメリットです。そうした方におすすめなのがエポスプラチナカードです。

年会費はなんと20,000円(税込)とリーズナブルです。しかも年100万円利用したら2万円分のボーナスポイントが付与されるので、これを考慮すると実質的には年会費は無料と解釈すること可能です。

それ以外もエポスカードらしい質実剛健なベネフィットが満載で、コストパフォーマンスが抜群のプラチナカードです。

エポスカードという丸井のクレジットカードにはプラチナカードもあります。「エポスプラチナカード」という名前です。エポスカードで...

私もほしくて突撃したのですが、あまりエポスゴールドカードを使っていなかったことから、残念なことに撃沈でした。

エポスカードの最上級カード「エポスプラチナカード」は、インビテーション制のプラチナカードです。基本的にはエポスゴールドカード...
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

おすすめのプラチナカードについては、プラチナカードのランキングをご参照ください。その中でも特に特筆に値するカードは以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...

クレジットカードの頂点であるブラックカードについては、以下で精緻に分析しています。

アメリカン・エキスプレスが1999年に世界で初めて一般的なプラチナカードの上位カード「センチュリオン・カード」を発行しました。幾...

数多くのブラックカードの中から日本で発行されているカードのランキングを以下にまとめました。

一般的には高還元のクレジットカード、年会費無料のクレジットカードが人気が高く、次がゴールドカード、プラチナカードとなります。...

実際にブラックカードを活用したところ、お金では買えない類稀なエクスペリエンスが可能でした。

最高峰のクレジットカードであるブラックカードは、年会費が高い代わりに豊富な特典が付帯しています。実際に4枚のブラックカードを活...

年会費を抑えたい場合は、コンシェルジュサービスはありませんが、ゴールドカードが候補となります。

ゴールドカードについては、ゴールドカードのランキングをご参照ください。その中でも特に優れたゴールドカードは以下で丹念に解説しています。

日本ではアメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんのおすすめゴールドカードは以下でご紹介しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

-クレジットカード, ダイナースクラブ, ラグジュアリーカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.