ANAアメックスゴールドがプライオリティパスのラウンジを年2回無料で利用可能に!

更新日: ANAカード 空港ラウンジ アメックス

プライオリティ・パスで利用したラウンジ

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。世界中の148ヶ国、600を超える都市で1,300ヵ所以上の空港VIPラウンジを利用できます。

プラチナカードによく付帯しているベネフィットです。アメックスの場合はなんと提携のANAアメックスゴールドでも、年2回まで無料で使えるようになりました。

混雑する空港ターミナルのけん騒から逃れて、フライト前のひとときをゆっくりとくつろぐことが可能になります。

アメックスオファーやANA SKY コイン獲得プログラムもあり、ANAアメックスゴールドのコストパフォーマンスがUP!

ANAアメックスゴールドのプライオリティ・パスの内容、対象カード、申込手順についてまとめます。

ANAアメックスゴールドのプライオリティ・パスの内容

旅行や出張の際、世界の空港ラウンジを年2回まで無料で利用できます。ラウンジの数は日々増え続けています。

利用の航空会社や搭乗クラスに関わらず、いつでもVIPラウンジを利用できるのがメリットです。

LCCや格安航空券利用時でも、世界中の空港ラウンジを使い放題で流麗。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

利用の際にはラウンジの受付でプライオリティ・パスの会員カードと、当日の搭乗券または航空券を提示すればOKです。

快適な空間でドリンクや食事

軽食やアルコール類を含むドリンクを楽しみながら、居心地の良い空間で搭乗までの時間をゆったりと過ごすことが可能になります。

食事が充実しているラウンジもあり、朝食・昼食・夕食を済ませることも可能なところもあります。

海外では食事内容が豪華な空港ラウンジも利用でき、フライトまでの待ち時間が快適になります。

プライオリティ・パスで利用できた空港ラウンジのフードコーナー (1) プライオリティ・パスで利用できた空港ラウンジのフードコーナー (5) プライオリティ・パスで利用できた空港ラウンジのフードコーナー (4) プライオリティ・パスで利用できた空港ラウンジのフードコーナー (3) プライオリティ・パスで利用できた空港ラウンジのフードコーナー (2) プライオリティ・パスで利用できた空港ラウンジのフードコーナー (6) プライオリティ・パスで利用できた空港ラウンジのフードコーナー (7) プライオリティ・パスで利用できた空港ラウンジのフードコーナー (8)プライオリティ・パスで利用した空港ラウンジの食事

日本の近くですと、仁川国際空港のHUBラウンジ、香港国際空港のトラベラーズラウンジ、上海・浦東空港にあるラウンジなどが豪華です。

グアム国際空港のSagan Bisitaは、多種多様なパン類、カップラーメン、シリアル類、おかゆ、チャーハン、焼きそば、ホットドック、サラダ、お菓子、ミニケーキ、ポップコーンなどが揃っています。

飲み物ではミネラルウォーター、コーラ・ペプシ・サンキストの各種ジュースだけではなく、バドワイザー、スーパードライ等のビール、洋酒(スピリッツ・リキュール)もあります。

スパやネイルサロン等のサービスがあるラウンジも

搭乗までの時間に余裕がある場合は、ラウンジに併設されたスパにて身も心もリフレッシュすることも可能です。

オプショナルのサービスや施設利用料は有料となる場合があり、これらはラウンジ運営者の自由裁量にて提供されています。このような場合は直接ラウンジで代金を支払う形式となります。

スパ施設を利用するには別料金が必要というラウンジが大多数ですが、プライオリティ・パスを持っていると割引料金が適用されるラウンジが多いです。

インターネット

多くのラウンジでは無料Wi-Fiインターネット接続が用意されています。情報収集がはかどります。

また、電子機器の充電にラウンジの充電設備を利用できます。一部のラウンジには会議室が併設されており、ビジネスにおいても有効活用できます。

一部空港ではレストラン・スパ・リラクゼーションの優待

関空ぼてぢゅう、オーストラリアなど一部の空港では、空港内にあるレストランの割引も受けられます。レストランの支払いから一定額(約3,000円前後)のディスカウントを享受してお得に食事できます。

関空のぼてぢゅうのリブロースステーキ

レストランや免税店での10%OFF等のオファー、プライオリティレーン(英のみ)もあり、空港内で多様な優待があります。

ただし、アメックスのプライオリティ・パスは、レストランでの食事は対象外です。

アメックスのプライオリティパスが改悪されて、2019年8月1日から関西国際空港のぼてぢゅうなど、空港内レストランではプライ...

例えば、関空のぼてぢゅう中部国際空港のレストランは利用できません。使えるのは楽天プレミアムカードセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス三菱UFJプラチナアメックス等のプライオリティ・パスです。

安心のサポート

安心してサービスを利用できるように、プライオリティ・パスでは、会員サービスチームのベテラン多言語スタッフが24時間・年中無休で顧客をサポートしています。

もちろん、日本語もサポートされており、スタッフとのやり取りは日本語で行うことができます。

便利なデジタル会員証

ラウンジを利用する際には、受付で会員証を提示するだけでOKです。事前予約の必要はありません。

プライオリティ・パス

カードタイプの他、スマホの普及に伴って、「デジタル会員カード」が使えるアプリも用意されています。

プライオリティ・パスが提供しているラウンジはほぼ全てがデジタル会員証に対応しているので、申し込み直後からラウンジを利用できます。

会員証の原本が届くまでの期間は、スマートフォン・アプリまたはウェブサイトの「マイ・アカウント」にあるデジタル会員証(QRコード)を利用すればOKです。

楽天プレミアムカードなど安価なクレジットカードの場合、デジタル会員証が使えません。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードJCBプラチナJCB THE CLASSもデジタル会員証は利用不可能です。

利用方法

家族・友人との旅行や同僚との出張の際には別途料金を支払えば、同伴者も一緒にラウンジを利用できます。

ANAアメックスゴールドの場合は1回あたり年3回目以降32米ドル(2023/1/7時点の1ドル132.16円換算で4,229円)です。お酒を何杯か飲んで食事を取れば十分に元をとれます。

ラウンジを利用の際は、プライオリティ・パス会員証やデジタル会員証を提示します。クレジットカード本体や身分証明証などは不要です。

プライオリティ・パスの会員カードと利用者の名義が異なる場合は、利用できない場合があります。

受付の担当者が、電子リーダーで会員証をスキャンするか、インプリンターでカードの会員証情報を転写し利用伝票を作成します。

デジタル会員証の場合、スマホアプリの右上にあるメニューボタンから簡単に画面を出せます。中央に表示されるQRコードを機械で読み取って利用する形式です。

プライオリティパスのデジタル会員証

iPhoneならWalletアプリに追加することも可能です。

Walletアプリに登録したプライオリティ・パス

スマホアプリがなくても使えます。会員サイトにログインしたらデジタル会員証のQRコードを表示できるので、画面を提示すればOKです。

プライオリティパスのデジタル会員証(Web画面)

受付の担当者からラウンジ利用伝票への署名もしくは、電子リーダー端末への署名を求められますので、利用人数、利用日などを確認のうえ、署名することになります。

特に重要なのは同伴者人数です。多かったら余計にお金を払うことになるので気をつけましょう。

同伴者料金は後日、プライオリティ・パス会員のANAアメックスゴールドに請求されます。通常のクレジットカード利用料金と同じです。

ラウンジ利用料金の請求、カードの再発行、盗難紛失についてのご連絡は、プライオリティ・パス、アメックスのどちらでも大丈夫です。

会員証の原本を紛失または損傷した場合、プライオリティ・パスの会員サービスチームに連絡すれば、3営業日以内に会員証を再発行・送付してくれます。配達に必要な時間は、住所によって異なります。

プライオリティ・パスを利用できるアメックス

アメックス・グリーンアメックスゴールドANAアメックスゴールド会員は、プライオリティパスのスタンダード会員になれます。

ANAアメリカン・エキスプレス スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード

通常99米ドル(2022/12/3時点の1ドル134.32円換算で13,297円)の「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

膨大な数の空港ラウンジをカード会員、同伴者が1回あたり32米ドル(2023/1/7時点の1ドル132.16円換算で4,229円)で利用できます。ANAアメックスゴールドは年2回まで無料です。

私もかつて海外旅行に行くのは年1~2回だったため、アメックスゴールドで年2回無料プライオリティパスを利用していました。

アメックス・ゴールド(2015年・2016年・2017年発行)

アメックス・プラチナアメックス・ビジネス・プラチナアメックス・センチュリオン会員は、通常の年会費は429米ドルであるプレステージ会員になれます。

アメックスプラチナとアメックスビジネスプラチナ

1ドル144.80円(2022/10/1時点)換算だと年会費62,117円が無料になり、何度でもラウンジが使い放題です。

家族カードも対象なので夫婦で年4回無料

4枚のプライオリティパス

ANAアメックスゴールドの場合、本会員だけではなく家族カードでもプライオリティパスを無料入会できます。

しかも、ANAアメックスゴールドには、通常32米ドル(2023/1/7時点の1ドル132.16円換算で4,229円)のプライオリティ・パスのラウンジ料金が、年間2回まで無料になる特典があります。

本会員と家族会員1名の2人が利用すると、何と年128ドル(32ドル×4回)も無料でラウンジを利用できます。

夫婦でSFCを保有する場合などに便利です。

ANAアメックスゴールドのプライオリティパスの申込手順

スマートフォンを見る女性

アメックスでプライオリティ・パスに申し込む際には、まずインターネットもしくは電話で「プライオリティ・パス登録申込書」を請求することになります。

即日発行はできないので、時間に余裕をもって申し込みましょう。全部で2~3週間程度かかります。

会員サイトから請求することもできますし、カード裏面のゴールド・デスクに電話しても大丈夫です。

会員サイトで申し込む場合は、まず会員サイトにログインして、スマホでは画面下部、パソコンではサイドバーの「特典とサービス」から申し込めます。

カード会員の入会情報をプライオリティ・パス社が受領後、約4〜6週間後に「プライオリティ・パス会員カード」が届きます。

年末年始・ゴールデンウィークなどは、更に時間がかかる場合もあります。

香港からAIRMAILで届きます。封筒にはプライオリティ・パスが書かれているので中身がわかりやすいです。

アメックス・プラチナの特典で入会したプライオリティパスの郵便物

プライオリティ・パスの会員カードを台紙から外して、カード裏面に署名したら準備完了です。

ANAアメックスゴールドの場合は有効期限が3年間とたっぷりなのがメリットです。

他社のプラチナカードですと1年間で毎年更新というカードもあります。その都度郵便物を受け取って、カードを差し替えるという事務処理の手間が生じます。

アメックス・プラチナの特典で入会したプライオリティパスアメックス・プラチナの特典で入会したプライオリティパスの裏面

カード右側には「P」というマークが描かれています。角度によっては光加減で浮かび上がります。

アメックス・プラチナの特典で入会したプライオリティパスを持ったところ

ANAアメックスゴールドのプライオリティ・パスの有効期限は1年間で、毎年更新の手続きが必要です。何もしないと有効期限が切れたら、新しいカードは送られてきません。

登録完了日より3年間利用がない場合や、アメックスゴールドを退会した場合は、自動更新は対象外です。この場合、有効期限が切れたら、新しいカードは送られてきません。

プライオリティパスで使えるラウンジの例

アメックスゴールドのプライオリティパス特典を活用すると、世界中の膨大な数のラウンジを使えます。一例として3つの空港をご紹介します。

成田空港のANAラウンジ

日本国内では成田空港第1ターミナルサテライト2・5のANAラウンジを利用できます。

プライオリティ・パス会員が、一部の国際線ANAラウンジを使えるようになりました。あらゆるANAラウンジではなく、国際線の成...

上質な空間でビール・ワイン・日本酒・ウイスキー等のアルコール、豊富なソフトドリンク、野菜・タンパク質・炭水化物・スイーツまで豊富な食事を楽しめます。

ANAラウンジ(羽田空港国際線)ANAラウンジ(羽田空港国際線)のビール・ワイン・味噌汁・サラダ・餃子・カレーANAラウンジ(羽田空港国際線)の日本酒ANAラウンジ(羽田空港国際線)のチャーハン・サンドイッチ・スープ・煮物・4つの日本酒・白赤ワイン・とんこつラーメン

本来的にはビジネスクラス利用者やANA上級会員でないと使えないANAラウンジを使えるのはファンタスティックです。

日本を代表する航空会社のANAは国際線でANAラウンジ、ANA SUITE LOUNGEという2つの航空ラウンジを提供しています。手荷物検査...

ただし、国際線の需要が正常化したら終了する可能性があります。

シンガポール チャンギ国際空港

シンガポール チャンギ国際空港では多数のラウンジを利用でき、数時間はあっという間に経過します。

どのラウンジも野菜、タンパク質、炭水化物と食事面も充実しており、アルコール類も完備。ヌードルバー、カクテルバーカウンターを備えているラウンジもあります。

日本企業のビールもあり、日本人として嬉しくなりました^^

Dnata Loungeの室内Dnata LoungeのフードコーナーDnata Loungeのドリンクコーナー

JALグローバルクラブ会員の場合はカンタス航空やブリティッシュ・エアウェイズのラウンジ、SFC会員ならスターアライアンスのラウンジも利用できるので、少しずつだけ食べました。

Dnata Loungeの食事・ワイン・ビール

なお、アメックスプラチナアメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクションで使えるPlaza Premium Loungeでは、コックさんがヌードルを作ってくれて、できたてホヤホヤを食べられました。ナイスです!

シンガポールのプラザプレミアムラウンジのヌードルバーシンガポールのプラザプレミアムラウンジのバーシンガポール チャンギ国際空港のプラザプレミアムラウンジの食事・お茶 シンガポール チャンギ国際空港のプラザプレミアムラウンジのヌードル・煮物

グアム国際空港

グアム国際空港では、ラウンジ「Sagan Bisita」を利用可能です。

ビール・ワイン・スピリッツ等のアルコールもありますし、食事のラインナップも豊富で満足できます。

グアム国際空港ラウンジ「Sagan Bisita」の食事 (2) グアム国際空港ラウンジ「Sagan Bisita」の食事 (1)グアム国際空港ラウンジ「Sagan Bisita」の点心・フルーツ・ケーキ グアム国際空港ラウンジ「Sagan Bisita」のケーキ・ビール

まとめ

ANAアメックスゴールドはプライオリティ・パスに無料で入会でき、プライオリティパスのスタンダード会員になれます。

通常99米ドル(2022/12/3時点の1ドル134.32円換算で13,297円)の「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

また、アメックスグリーンにはないANAアメックスゴールドの特典として、世界中の148ヶ国、600を超える都市で1,300ヵ所以上の空港VIPラウンジが年2回まで無料で利用可能です。

海外旅行に行くのは年1~2回程度という方ですと、大きなメリットがあります。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、入会後もお得なキャンペーンが満載となっています。

定期的に使いやすい便利なショップでのキャッシュバック・キャンペーンを開催しており、活用すると家計が頑健化して、生活を豊かに彩ることが可能になります。

ANAアメックス・ゴールド

ANAアメックス・ゴールドはANAグループでのマイル付与率が2%(1%のマイルと合わせて合計3%)となります。

ポイント有効期間が無期限であり、ファーストクラスに向けてマイルを貯められるのが大きなメリットです。

ファーストクラスの特典航空券は1マイル7~16円の価値で利用できます。実質還元率がなんと8%~16%に跳ね上がります!

同伴者1名無料の空港ラウンジ・手荷物無料宅配・家族特約付きの保険、京都観光ラウンジ、エアポート送迎・空港クローク等の各種トラベルサービスなど、アメックスならではの特典が充実しています。

京都観光ラウンジは京都の観光スポットが満載の地域にあり、休憩がはかどります。中は時が止まったような落ち着いた空間で、心身ともにリラックスできます。

高台寺 圓徳院にはアメックスの「京都特別観光ラウンジ」が設置されています。清水寺、祇園、知恩院などの観光地の中心にあり...

最高500万円のショッピング保険、返品、キャンセル時の補償もあります。海外旅行傷害保険は最高1億円で、最も利用頻度が高くて重要な障害・疾病治療費用も300万円とパワフルです。

ANA SKY コイン獲得プログラムアメックスオファー、空港ラウンジが同伴者1名無料である点、手荷物無料宅配、家族特約は他のANAワイドゴールドカードにはありません。

また、アメックスの充実の海外サポートもあります。ANAアメックス・ゴールドの「オーバーシーズ・アシスト」は、トラブル時の手配、相手方の交渉までサポートしてくれます。

アメリカン・エキスプレス・カードを保有していると、海外で24時間365日いつでも、フリー・ダイヤルもしくはコレクト・コール...

海外でのカード緊急再発行はアメックスのネットワークがなせる技です。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードというクレジットカードがあります。「ANAアメックス・ゴールド」と呼ばれて...

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)としても活用できます。実際に私はANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・ゴールド・カードを保有しています!

ANAアメリカン・エキスプレス スーパーフライヤーズ・ゴールド・カードとSFCラウンジカード

ANAアメックスゴールドには、スタンダードカードのANAアメリカン・エキスプレス・カードもあります。どっちがいいか迷う方もいらっしゃるでしょう。

ANAアメックスの一般カードとゴールドカードの違いを比較します。

 項目クラシックゴールドプレミアム
年会費(税抜)7,000円31,000円150,000円
ANAマイル移行費用(税抜)6,000円0円0円
年会費+マイル移行費用(3年に1回)9,000円31,000円150,000円
家族会員年会費(税抜)2,500円15,500円無料(4枚まで)
ポイント有効期限ポイント移行コース
登録で無期限
無期限無期限
ポイント付与率1.0%1.0%1.0%
ポイント付与率(ANAグループでの利用)2.5%3.0%4.5%
ANA SKY コイン獲得プログラム-1万円分3万円分
継続ボーナス1,000マイル2,000マイル10,000マイル
フライトボーナス10%25%50%
ANAゴールドカード特典
旅行傷害保険最高3000万円最高1億円最高1億円
ショッピング保険最高200万最高500万最高500万
コンシェルジェサービス
コース料理1名分無料
プライオリティパス
その他プラチナ特典フリー・ステイ・ギフト
エアポート送迎サービス
アメックススペシャルリザーブ
プレミア・ゴルフ・アクセス
リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
スマートフォン・プロテクション年3万円年5万円
海外旅行先での日本語サポートグローバル・ホットラインオーバーシーズ・アシストオーバーシーズ・アシスト・プレミアム
空港ラウンジ
手荷物無料宅配片道1個片道1個往復2個
大型手荷物宅配優待特典帰国時帰国時往復
空港クローク
空港パーキング
海外用レンタル携帯電話特別割引
エクスペディア・一休.com優待
レンタカー優待
カード盗難・紛失の場合の緊急再発行
アメリカン・エキスプレス・コネクト
新国立劇場
ゴールド・ワインクラブ
京都観光ラウンジ
死亡・後遺障害(国内旅行保険)2,000万円5,000万円1億円
その他(国内旅行保険)入院:5,000円/日
通院:2,000円/日
手術:5万-20万円
海外旅行傷害保険利用付帯利用付帯
(2021年3月から)
自動付帯
(一部利用)
死亡・後遺障害(海外)3,000万円1億円利用:1億円
自動:5,000万円
傷害治療(海外)100万円300万円1000万円
疾病治療(海外)100万円300万円1000万円
救援者費用(海外)200万円400万円1000万円
賠償費用(海外)3,000万円4,000万円5000万円
携行品損害(海外)1旅行30万円/年100万円1旅行50万円/年100万円1旅行100万円/年100万円
航空便遅延費用補償(海外)最高4万円最高4万円

一般カードとゴールドカードを比較すると、以下の点はゴールドカードが上回っています。

主な優位性

年会費の差とこれらの特典の差を比較して、どちらがよいかを決めることになります。

ANAアメックスはリーズナブルなコストでANAマイルを有効期限無期限で貯められる点、空港ラウンジ、アメックス限定イベントが魅力的です。

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ゴールドカードよりも更に充実した特典をご希望する場合は、年会費は150,000円(税抜)に跳ね上がりますが、ANAアメックス プレミアム・カードという選択肢もあります。

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードというクレジットカードがあります。ANAとアメックスが提携して発行してい...

一般カード・ゴールドカード・プレミアムカードの各ANAアメックスの比較については、以下で徹底的に解説しています。

ANAカードの中でもステータスが高くてトラベル特典が充実しているのが、アメリカン・エキスプレスが発行しているANAアメック...

ANAアメックス・ゴールドは、スペック上では言い表せない高品質なサービスを1日あたり約85円(税抜)で享受できる素晴らしいカードです。

現在ANAアメックス・ゴールドは、最大100,000マイル相当のお得な新規入会キャンペーンを行っています。

100,000マイルあったらアメリカ・欧州・ハワイ・オセアニアまで、往復ビジネスでフライトできます。

ビジネスクラスにて1マイル3円で利用すると、なんと最大300,000円相当のお得なキャンペーンです。

公式サイトANAアメックスゴールド 公式キャンペーン

年2回ではなく使い放題でプライオリティ・パスを利用したい場合、アメックスプラチナが候補となります。

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の148ヶ国、600を超える都市...

プライオリティ・パス以外にも豊富なベネフィットが満載です。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードというクレジットカードがあります。アメックス・プラチナ(AMEX PLATINUM)と呼...

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

お得な入会キャンペーンを開催しており、大量のポイントを獲得可能です。1年以内に解約することも可能なので、初年度は実質的な保有コストを抑えて試せます。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

その他、おすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(Ameri...

-ANAカード, 空港ラウンジ, アメックス

© 2014-2023 The Goal