TRUST CLUB プラチナマスターカードとプラチナVisaカードの違いを比較!

更新日: クレジットカード TRUST CLUBカード

TRUST CLUB プラチナマスターカードとプラチナVisaカード

TRUST CLUBカードのプラチナカードには、TRUST CLUB プラチナ マスターカード、TRUST CLUB プラチナ Visaカードの2種類があります。

Mastercardの方は年会費が3,000円(税抜)で、Visaプラチナカードの方は35,000円(税抜)となっています。

年会費はVisaの方が約11.67倍となっており、同じプラチナカードでも著しい違いがあります。

やはり年会費通り特典・ポイント還元はVisaの方が圧倒的に優れています。

ただし、Visaの方に付帯している特典は重視しない方、コストパフォーマンスを追求したい方にとっては、MastercardのTRUST CLUB プラチナカードが魅力的です。

どっちにするか迷う方もいらっしゃるでしょう。そこで2枚の違いについて、55枚のクレジットカードを保有して年会費113万円の専門家が徹底的に比較します。

机上の空論ではなく、実際に数多くのクレジットカードを実生活において徹底的に活用した経験を活かして、2019年の最新の状況を分析しました。

TRUST CLUB プラチナマスターカードとプラチナVisaカードの違い一覧

TRUST CLUB プラチナマスターカードとプラチナVisaカードの選択においては、付帯特典・保険・サービス、年会費の差を総合考慮することになります。

まずは、プラチナマスターカードとプラチナVisaカードの基本スペックを比較します。

項目 プラチナマスター プラチナVisa
入会基準の目安 年齢:22歳以上
年収:200万円以上
年齢:25歳以上
利用可能枠 30万~100万円 カード送付書で案内
年会費(税抜) 本会員:3,000円
家族会員:無料
本会員:35,000円
家族会員:無料
100円毎のポイント 2ポイント 4ポイント
実質還元率 年会費充当:0.81%
キャッシュバック:0.5%
年会費充当:1.62%
キャッシュバック:1.00%
ボーナスポイント - 最大10,000pt(0.27%還元)
最大還元率(ボーナス込) 0.81% 年会費充当:1.89%
キャッシュバック:1.20%
コンシェルジュ -
国際ブランド付帯特典 Mastercard Taste of Premium Visaプラチナカード特典
コース料理1名分無料サービス
手荷物無料宅配 割引のみ 往復1個
コートお預かりサービス -
空港ラウンジ
Boingo Wi-Fi -
プライオリティ・パス -
ラウンジ・キー - -
空港送迎・特急列車・前泊 -
D'sラウンジトーキョー -
コナミスポーツクラブの優待 -
ホテル フィットネス優待 -
Relux優待 3,000円OFF 3,000円OFF
ダイナースクラブ
海外クラブホテルズ
一部 一部
国内旅行傷害保険 最大3000万円 最大1億円
海外旅行傷害保険 最大3000万円 最大1億円
航空便遅延費用保険 - 最大4万円
ショッピング保険 最高50万 最高500万
キャンセル・プロテクション - 最高20万
外貨盗難保険 - 最高20万
ETCカード 年会費無料/5枚まで
電子マネー モバイルSuicaSMART ICOCA

各カードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

TRUST CLUB プラチナマスターカードというクレジットカードが2019年7月1日に導入されます。2019年6月30日までは「TRUST CLUB プラチナ...
TRUST CLUB プラチナ Visaカードというクレジットカードがあります。年会費無料で維持することも可能、最大還元率1.89%という高還元...

プラチナマスターカードにはなくてプラチナVisaカードにある主な特典は以下の通りです。

年会費の差は32,000円(税抜)ですので、それとベネフィットの差を総合考慮してどちらにするか決める流れとなります。

カードショッピングが月23万円以上の方、海外旅行・出張に行く機会がある方の場合、年会費が高くてもTRUST CLUB プラチナVisaカードの方がお得になる可能性があります。

また、手荷物無料宅配、プライオリティパス、大丸東京のラウンジ、コート預かりサービス等を使いたい方はプラチナVisaカードがおすすめで、不要な場合はリーズナブルなプラチナマスターカードがベターです。

以下、主要な相違点について掘り下げて解説します。

月23万円以上利用する場合、TRUST CLUB プラチナVisaカードがおすすめ

銀座の街並み

年150万円以上利用した場合、TRUST CLUB プラチナVisaカードは10,000プレゼントの特典があります。

更に基本的なポイント還元も、TRUST CLUB プラチナマスターカードが100円あたり2ポイントに対して、プラチナVisaカードは100円あたり4ポイントとパワフルです。

利用額が大きくなるほど、プラチナVisaカードのお得度がUPします。

1ポイントの価値は次年度年会費充当だと0.405円なので、1ヶ月あたり税抜で約23万円(年275万円)利用すれば、年会費の差(税抜32,000円)はほぼトントンとなります。

年間利用額 還元ポイント(年間利用ボーナス込) 実質的な
還元額の差
Mastercard Visa
500,000 10,000 22,500 12,500 5,063
1,000,000 20,000 46,000 26,000 10,530
1,500,000 30,000 70,000 40,000 16,200
2,000,000 40,000 90,000 50,000 20,250
2,500,000 40,000 110,000 70,000 28,350
2,750,000 40,000 120,000 80,000 32,400
3,000,000 40,000 130,000 90,000 36,450

しかも、特典はプラチナVisaカードの方が遥かに充実しているので、概ね月23万円(税抜)以上必ず利用する場合は、むしろプラチナVisaカードを選ばないと損になります。

国際ブランド付帯特典はプラチナVisaカードが充実

TRUST CLUB プラチナVisaカードはVisaプラチナカードの優待特典、TRUST CLUB プラチナマスターカードは、Mastercard Taste of Premiumを利用可能です。

Visaプラチナカード

Visaプラチナ・コンシェルジュ・センターの他、レストラン、パッケージツアー、手荷物宅配、ゴルフ予約などが優待価格で利用できます。

サービス名 サービス内容
Visaプラチナ・コンシェルジュ いわゆるVPCC。旅行の計画、ホテル・レストラン・フライト・レンタカー予約など、さまざまなリクエストに年中無休24時間体制で対応
Visaプラチナダイニング ホテルレストランで3,000円OFF、ラグジュアリーレストランで5,000円OFF
Visa プラチナトラベル(日本) 日本全国各地、約1,000の有名旅館やホテルの厳選された宿泊プランや、往復航空機利用のパッケージツアーがVisaプラチナカード会員優待価格(通常のパンフレットの価格から10~15%の優待)
Visa プラチナトラベル(海外) ルックJTBをはじめとするJTBパッケージ旅行、JTB取扱いの海外航空券、海外ホテルがVisaプラチナカード会員優待価格(5%の優待)
Visa プラチナ空港宅配 国際線のフライトを利用の際、会員優待価格にて宅配(往路復路とも2個まで1個につき税込500円、3個目以降は通常価格より20%オフ)
Visa プラチナゴルフ(日本/海外) ・日本国内の名門ゴルフ場に加え、プロトーナメント開催コース等のハイグレードゴルフ場など約65のコースがVisaプラチナカード会員優待価格(各コースのプレー代金から4,000円優待)で予約可
・日本人に人気のあるハワイ、グアム、東南アジア(シンガポール、タイなど)にある約80のゴルフ場をVisaプラチナカード会員優待価格(各コースのプレー代金から4,000円優待)で予約可
・Visaプラチナゴルフ(海外)の利用時は、自宅と国内空港間の往路復路のゴルフバック宅配が無料
一休.comのダイヤモンド会員の体験 ポイント還元のUP、ダイヤモンド会員限定の優待(部屋のアップグレード・ウェルカムギフト等)、一休.comプライベートセール等を利用可能)

Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター(VPCC)の場合、電話だけでなく会員サイトで依頼する事が可能です。

手荷物は2個までたったの500円(税込)で配送できます。海外旅行・出張の際にコートお預かりサービスを利用する場合、行きか帰りに使うことができます。

また、荷物が2個以上の場合はリーズナブルな価格で宅配できて便利です。

箱根ハイランドホテルのお風呂 (2)

Visaプラチナカードには、「一休プレミアサービス」のステージ特典を体験できる優待があります。

ホテル・旅館・レストランをお得な価格で予約できる「一休.com」、「一休.comレストラン」が更にお得に使えます。

一休プレミアサービスとは、ステージごとに設定された還元率で一休ポイントが貯まったり、宿泊・レストランのプライベートセールを利用できるサービスです。

各ステージによってポイントの付与率や利用できる限定プラン・特典が変わります。

エントリーすると、一休プレミアサービスの最上級ステージ「ダイヤモンドステージ」を半年間利用できます。

レストラン予約でコース2.5%・席のみ50・100ポイント、海外ホテル予約は現地決済 5%、国内宿泊予約は現地決済2.5%・カード決済5%、プライベートセールの特典があります。

一休.com。ダイヤモンド会員限定プレミア特典

また、ダイヤモンド会員限定のおもてなしを受けられます。部屋のアップグレード、ウェルカムギフト、アーリーチェックイン・レイトチェックアウトなど至高の特典があります。

パークハイアット東京では幾多の高級ホテルの中でも、一際クオリティが高いスパ「クラブ・オン・ザ・パーク」を無料で利用できます。レイトチェックアウト等の特典もあります。

パークハイアット東京には「クラブ オン ザ パーク」という、宿泊者と会員専用のスパ&フィットネスがあります。クラブ オン ザ パ...

一休.comダイヤモンド会員のメリットについては、以下で徹底解説しています。

一休.comには「プレミアサービス」があります。レギュラー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドという種類があり、上に行けば行くほど...

更に一休.comダイヤモンド会員は、極めてオトクなタイムセールを1時間早く予約することが可能です。

これは非公開料金に該当しているため、大多数のホテル・旅館のベストレート保証の対象外となっています。

一休.comのプライベートセールでは、特に1泊1室6万円以上の高級ルーム、スイートルームで、時として公式サイトよりも圧倒的にお得な価格になることがあります。

一休.comには「プレミアクラブ」という会員制度があります。一休.comの利用金額に応じて、スタンダード、ゴールド、プラチナ、ダイヤ...

Mastercard Taste of Premium

ご参考までにTRUST CLUB ワールドカードTRUST CLUB ワールドエリートカードも加えた表で、使える特典を比較します。

ジャンル 名前 プラチナ ワールド ワールド
エリート
食事 ダイニング by 招待日和
旅行 国際線手荷物宅配優待
国際線手荷物無料宅配 - 往復2個 往復3個
空港クローク優待
海外用携帯電話・Wi-Fiレンタル優待
国内空港送迎優待(自宅~国際線空港) - -
海外空港送迎(国際線空港~ホテル) -
宿泊 ザ・カハラ・ホテル&リゾート -
Trip.com特別優待
国内高級ホテル・高級旅館
ゴルフ 国内ゴルフ予約
会員制ゴルフ予約 -
海外有名ゴルフコース手配 -
スポニチゴルファーズ倶楽部 -
カーシェアリング -
Tokyo Supercars 特別優待 -
その他 ふるさと納税特別優待
ヘリクルーズ -
歌舞伎・能 -

各サービスの内容は下表のとおりです。

名称 サービス内容
Taste of Premium ダイニング BY 招待日和 全国200店以上の有名レストランにて2名以上の利用で1名が無料
Taste of Premium 国際線手荷物無料宅配 出発・帰国時の手荷物を無料宅配(2個)
Taste of Premium 会員制ゴルフ 通常はビジターだけでは利用ができないメンバー限定のコースを利用可能
Taste of Premium ヘリクルーズ マスターカードオリジナルプログラムで東京上空からロマンティックな夜景
Taste of Premium 歌舞伎・能 歌舞伎・能のチケットを手配
Taste of Premium カーシェアリング 通常1,550円必要なカード発行手数料が無料、月額基本料金が3ヶ月無料
Taste of Premium スポニチゴルファーズ倶楽部 年会費が永年4,000円(税抜)OFF、15,000円分のラウンド割引券
Taste of Premium ザ・カハラ・ホテル&リゾート 朝食ブッフェ2名分無料、3連泊ごとに100米ドル相当のリゾートクレジットなど
Taste of Premium 国内高級ホテル・高級旅館 全国のハイクオリティーなラグジュアリーホテル、高級旅館約900施設を利用可能
Taste of Premium るるぶモール レストラン割引優待 厳選された全国有名レストラン約100店舗で最大10%(2,500円)割引のクーポン
Taste of Premium 国内ゴルフ 全国約1,900コースのゴルフ場手配、約150コースの優待価格ゴルフ場の案内
海外有名ゴルフコース手配代行サービス 宿泊をセットにした場合に厳選の計100コースを手配
(ex:全英オープンゴルフが開催されるセントアンドリュース、全米オープンゴルフが開催されるパインハーストなどの名門コース等)
Taste of Premium 海外ホテル・航空券 Trip.com特別優待
初回利用時8%割引、2回目以降6%割引
Taste of Premium 空港クローク優待サービス 1着につき10%割引
Taste of Premium 海外用携帯電話・WIFIレンタルサービス 海外WiFiルーター:通信料15%OFF
海外携帯電話:通信料15%OFF
レンタル料金50%OFF
Taste of Premium ふるさと納税特別優待 特別な返礼品が用意

Visaのコース料理1名分無料サービスは月2回という制限なし

TRUST CLUB プラチナマスターカード、プラチナVisaカードのいずれも、コース料理1名分無料サービスが付帯しています。

Visaプラチナカードの利点

しかし、その内容はVisaプラチナカードの「TRUST CLUB ダイニングセレクション」の方が優れています。

ダイニングサービスに定評があるダイナースエグゼクティブ・ダイニングと同一の内容です。

2名以上のコース料理代金が無料になる「グループ特別プラン」ががある店舗が存在しており、店舗数が競合他社よりも格段に多く、地方でもお店が豊富な点にエッジ・優位性があります。

6名以上もしくは8名以上で利用すると、2名分のコース料金が無料になります。中には3名が無料になる店舗もあります。

また、Mastercardの「Taste of Premium ダイニング by 招待日和」の方は1ヶ月あたり全店で2回までという縛りがありますが、Visaプラチナカードの方はこの制約はありません。

ココに注意

  • Mastercard:同じ店舗は半年に1回のみ、全店合計で1ヶ月2回まで
  • Visa:同じ店舗は半年に1回のみ

TRUST CLUB ダイニングセレクションは、年会費5万円(税抜)の三井住友VISAプラチナカードJCB THE CLASSの類似サービスを上回る店舗数です。

コース料理1名分無料サービスの利用可能店舗数は競合サービスと比較すると多く、ダイニングに強みがあるダイナースらしくなっています。

対象レストランの一例としては、「重慶飯店 麻布賓館」があります。燕の巣入りフカヒレの姿煮、アワビ、ロブスター、和牛サーロインといった卓越した素材をお得に堪能できます。

ダイニング・アクセスの特典を利用して、重慶飯店 麻布賓館を利用しました。フレンチスタイルで味わう、老舗の本格中華料理です。六本...

また、トスカーナ料理のジャッジョーロ銀座があり、秀逸なイタリアンをお得に堪能できます。

「ジャッジョーロ銀座」という銀座のイタリアンのお店があります。野菜、パスタ、メインディッシュを好みに合わせて選べるクラシカル...

TRUST CLUB ダイニングセレクションは、誕生日や記念日のディナーや会食がお得になって捗ります。同じ内容のエグゼクティブ・ダイニングの店舗一覧、サービス内容の詳細は以下にまとめています。

ダイナースクラブカードには所定のコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料になるサービスがあります。「エグゼクティブ・ダイニ...

プラチナカードは低コストで利用可能な点にメリット

TRUST CLUB プラチナマスターカードはVisaと比較すると見劣っているものの、年会費3,000円(税抜)でコース料理1名分無料サービスを使えるのはスペシャルです。

Mastercardの特典の一つに「Taste of Premium ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で利...

Taste of Premium ダイニング BY 招待日和には、月2回までという制限があります。

高級レストラン1名分無料サービスは、誕生日、記念日などのディナーにかなり役に立ちます。

なお、Taste of Premium ダイニング BY 招待日和が利用できるクレジットカードで最も低コストなのは、Orico EX Gold for Biz。年会費は2,000円(税抜)です。

一部特典は除外されていますが、Taste of Premium ダイニング BY 招待日和は利用可能です。

個人事業主向けのカードですが、個人に対して与信されるので、会社員でも問題なく発行可能です。

個人事業主(フリーランス)となったら、法人を設立したら、まず検討するのがビジネスカード・法人カードですよね。クラウド会計ソフ...

以前オリコカードに取材して、EX Gold for Bizの魅力について聞き倒しました。

EX Gold for Biz(エグゼクティブゴールドフォービズ)というクレジットカードがあります。オリコのビジネスカードです。たったの年会...

個人用クレジットカードの中では、年会費3,000円(税込)のTRUST CLUB プラチナ マスターカードが最も低コストです。

たったの年3,000円のコストでコース料理1名分無料サービスを使えるので、年1回でもこの特典を利用すれば、年会費を取り戻すことが可能です。

公式サイトTRUST CLUB プラチナマスターカードの詳細

その他プラチナVisaカードの独自特典

プライオリティパスでVIPラウンジが使い放題

プライオリティパスで使えるスターアライアンスラウンジ

世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。本会員が対象で家族会員は対象外です。

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル108.42円(2019/10/19時点)換算だと年会費46,512円が無料になります。

プライオリティ・パス

プライオリティパスで利用できるラウンジには飲み物や軽食・スナック、インターネットサービスなどがあり、フライト前の一時を快適に過ごせます。

本来はビジネスクラス以上の搭乗者か、航空マイレージプログラムの上級会員に限定されている航空会社運営のVIPラウンジは、アルコール飲み放題、食事が充実、シャワー室があるなど内容が優れています。

また、利用対象者も少ないため、ストレスない優雅な一時が送れます。ゴールドカードならOKのラウンジは混んでいて落ち着かない時がありますよね。

日本国内ではKAL Business Class Loungeなどを利用可能です。中部国際空港ではSTAR ALLIANCE LOUNGEも使えます(ファーストクラスセクションは対象外)。

各種ソフトドリンク、アルコール、パスタ、野菜炒め、揚げ物、デリ、サンドイッチ、サラダバー、ヌードルバー、おにぎり、ピラフ、ケーキ、果物などが用意されており、フルスペックの食事を楽しめるラウンジもあります。

例えば、エミレーツ航空、カタール航空、エティハド航空などの中東の航空機を使って、欧州・南米・アフリカなどにフライトする場合は、経由地で3~7時間の待ち時間が生じることが多いです。

この待ち時間にプライオリティ・パスを使ってVIPラウンジで過ごすと、とても快適に旅行できます。

飲み物や食べ物を戴いたり、シャワーやインターネットで待ち時間を快適に過ごせますし、空港における盗難のリスクも減らせます。

海外のハブ空港の中には、一つの空港の中にプライオリティ・パスを使えるラウンジが複数箇所ある空港も多いです。

仁川、シンガポール、バンコクなどのハブ空港を経由して旅行に出る場合、プライオリティ・パスは大活躍します。

シンガポールのプラザプレミアムラウンジ シンガポールのプラザプレミアムラウンジのヌードルバー シンガポールのプラザプレミアムラウンジのバー

また、プライオリティ・パスを保有していると、手荷物検査後にあるVIPラウンジを利用できるというメリットがあります。

一般的なゴールドカードで利用可能なのは、手荷物検査前にあるラウンジが大多数です。飛行機に乗る前に手荷物検査を受ける必要があるので、搭乗時間より前もってラウンジを出て、手荷物検査終了後は待合室で待機する必要があります。

一方、プライオリティ・パスで利用できる手荷物検査後にあるVIPラウンジは、搭乗開始のアナウンスがあってからラウンジを出ても十分に間に合うので、搭乗間際まで快適に寛げます。

オーストラリアなど一部の空港では、レストランの割引も受けられます。レストランの支払いから一定額(約3,000円前後)のディスカウントを享受してお得に食事できます。

関空のぼてぢゅうのリブロースステーキ

関西国際空港では午前7時~午後10時に営業している「ぼてぢゅう」で3,400円の割引を受けられます(ぼてぢゅうのプライオリティパス特典詳細)。

レストランや免税店での10%OFF等のオファー、プライオリティレーン(英のみ)もあり、空港内で多様な優待があります。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスはスマホアプリ(iPhoneAndroid)もあり、空港にあるラウンジがすぐに検索・確認できるので便利。お気に入りのラウンジを「Favorites」に登録しておくこともできます。

プライオリティ・パスのアプリ

プライオリティ・パス無料の特典が付帯しているクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチナカードの付帯特典で利用できることが多いです。世界中の1...

本会員だけではなく同伴者も使えるので、家族全員で国内外1,000ヵ所以上の空港ラウンジでくつろぐことが可能です。

同伴者は1回あたり32米ドル(2019/10/19時点の1ドル108.42円換算で3,469円)で利用できます。

プライオリティ・パスの登録時に表示されるカード番号とPIN番号を使用して、メンバー専用ページにサインインすると、すぐにデジタル会員証が利用できるのがメリットです。

楽天プレミアムカードなど安価なクレジットカードの場合、デジタル会員証が使えません。

TRUST CLUB プラチナ Visaカードの場合は、海外旅行が間近に迫っていても安心ですし、プライオリティ・パスのカードを忘れてもスマホで会員証を見せればOKです。

プライオリティ・パスのデジタル会員証

プライオリティ・パスのデジタル会員証(QRコード面)

大丸東京店のラウンジ「D’s ラウンジトーキョー」

東京駅直結の百貨店「大丸東京店」の11階にあるメンバーズサロン「D’s ラウンジトーキョー」を利用できます。

銀座や日本橋が一望できるラウンジで、フリードリンクなどのサービスを受けられます。休憩が捗ります。

D’s ラウンンジトーキョー

会員本人・家族会員が無料で利用できます。同伴者は1名、1回につき926円(税抜)となります。以前は同伴者1名まで無料で利用できるサービスがありましたが、2016年6月末で終了しました。

1日1回、2時間までのご利用となります。提供サービスは以下のとおりです。

  • フリードリンクサービス(コーヒー・紅茶)
  • 喫煙ルーム
  • フィッティングルーム
  • 専用クローク
  • 携帯電話、パソコン利用スペース
  • 応接室貸し出し(※要予約・4名まで・有料3,334円(税抜)/1時間)

D’s ラウンジトーキョーは広々としていて落ち着いた雰囲気でリラックスできます。

D’s ラウンジトーキョー大丸東京店のラウンジの飲み物

ショッピング中の休憩はもちろん、次のアポイントまでの時間調整にも適しています。

D’s ラウンジトーキョーのテーブル・コーヒー

本来は大丸松坂屋お得意様ゴールドカード(外商カード)、多額のお買い物をした大丸・松坂屋のクレジットカード保有者向けのサービスです。東京駅近辺によく行く方にとっては至高のメリットが有る特典です!

東京駅直結で便利な百貨店「大丸東京店」の11階には、メンバーズサロン「D’s ラウンジトーキョー」(D's LOUNGE TOKYO)があります...

東京駅直結と抜群に便利な立地を誇っており、本来は外商カード会員限定の大丸東京店のラウンジを使えるのは、珠玉の特典で虎に翼、弁慶に薙刀の威力があります。

コナミスポーツクラブが法人価格で利用可能

コナミスポーツクラブ

TRUST CLUB プラチナVisaカードにはコナミスポーツクラブでの嬉しい優待特典があります。お得に健康に役立つ運動、トレーニングを行うことが可能です。

ライフスタイルに合わせた2つのプランを法人会員料金で利用できます。

  • 月会費制:毎月一定の会員費用を支払う方式
  • 都度利用制:施設を利用するごとに料金を支払う方式

コナミスポーツクラブで必要書類等を持って入会手続きを行えばOKです。

  • TRUST CLUB ゴールドカード
  • 本人確認証明書(健康保険証、パスポート、運転免許証等)
  • 1,000円(税抜)の会員証発行手数料

本会員だけではなく家族会員も利用可能です。ただし、グランサイズおよびエグザスの各施設は優待対象外です。

コナミスポーツクラブの問い合わせ先は情報ダイヤルです。電話番号は「0120-919-573」で、対応時間は「月~金 9:00~19:00/土・日・祝日 10:00~18:00」です。

既にコナミスポーツクラブの会員の方で、三井住友トラストクラブ経由の法人会員として切り替える場合は、コナミスポーツクラブの施設フロントで手続き可能です。

TRUST CLUBカード側に入会手続き、変更手続きの代行を依頼することはできません。

手荷物無料宅配・コート(防寒具)預かりサービス

海外旅行・出張の際には、手荷物宅配サービス(出国時・到着時)、コートお預かりサービス(出国時)の3つから、1回あたり2つまで無料で利用できます。

往復で手荷物を無料宅配することも可能ですし、出発時の手荷物無料宅配&コート預かりを選択することもできます。

帰国時の手荷物無料宅配は、混雑している時間帯だとカウンターが長蛇の列になっていることもありますので、寒い時期に暖かい国に行く場合は、コート預かりサービスも便利です。

手荷物無料宅配

手荷物(スーツケース)のカートを押して空港を移動する家族

海外旅行の際は出発時と帰国時の両方で、カード会員1人につきスーツケース1個を無料で配送できます。

出発・帰国のうちどちらか片方というカードや、利用には何らかの条件が付帯しているカードも多いです。

一例として年会費50,000円(税抜)のJCB THE CLASSの場合、JCBトラベルデスクで5万円以上の海外パッケージツアーに申し込んだ場合のみ往復1個無料です。

そうした中でTRUST CLUB プラチナ Visaカードなら往復無料にできるのはファンタスティックです。

羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港で利用できます。

手荷物無料宅配サービスのJAL ABC

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね1,500円~2,000円程度はかかります。

海外旅行や出張に行く度に着実にお得になります。海外旅行の際に重い荷物をひきずって移動する必要がなくなり、体に優しくて便利なサービスです。

手荷物やお土産が多い場合は特に便利です。ダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。

Visaが提供している手荷物宅配などの優待サービスも利用できます。

出国時・帰国時のどちらも2個まで1個500円、3個目以降を通常料金より20%OFFで利用可能です。

コート(防寒具)預かりサービス

海外で必要のない衣類(防寒具)などを空港サービスカウンターに無料で預けることができます。日本と気温差がある地域に旅行に行く場合には非常に便利です。

プールサイドのリッチな女性

出発階にある出国宅配サービスのお引き取りカウンター、または到着階にある入国宅配サービスのお申込みカウンターで預けられます。

帰国時の引渡し場所は到着階にある入国宅配サービスのお申込みカウンターです。利用にはTRUST CLUB プラチナ Visaカードと航空券等の提示が必要です。

成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港で利用できます。カード会員1名につき1着まで無料です。

コート姿の男女

預かり期間は受付日から30日迄です。30日間あれば、ほとんどの旅行はカバーできますね!

これは他の年会費2万~5万円のプラチナカードには付帯していないことが多いサービスなので、TRUST CLUB プラチナ Visaカードにはお得感があります。

アメックスセンチュリオン

コート預かりサービスは、アメックス・プラチナ、アメックス・センチュリオンはなぜか中部国際空港のみとなっています。

空港クロークに関しては、TRUST CLUB プラチナVisaカードは、アメックス・センチュリオンを凌駕しています!

空港送迎タクシー・特急列車・前泊が無料!

プラチナ旅行デスクで1回の購入金額が50万円以上の海外パッケージツアーか日本発の海外航空券を成約すると、優待特典を利用できます。

燃油サーチャージ・日本国内空港使用料・現地空港諸税等の諸費用は、50万円の購入金額の枠外となります。

プラチナ旅行デスク(海外)に連絡すればOKです。嬉しいフリーダイヤルで便利です。

営業時間は月曜~土曜の10:00~20:00で、日・祝日・12月30日~1月4日はお休みです。

付帯保険の比較

付帯保険の側面でも、TRUST CLUB プラチナマスターカードよりもプラチナVisaカードの方が充実しています。

旅行傷害保険・ショッピング保険

表参道のバーバリー

TRUST CLUBのプラチナカードは、Mastercard、Visaのいずれも旅行傷害保険、ショッピング保険が充実しています。

日常のお買い物から非日常の旅行まで、幅広いシーンで保険で守られます。

保険内容 プラチナマスターカード プラチナVisaカード
国内旅行保険 傷害死亡・後遺障害 7000万円 1億円(500万)
入院 - 日額 5,000円(同額)
手術 - 5万~20万円(同額)
通院 - 日額 3,000円(同額)
海外旅行保険 傷害死亡・後遺障害 3000万円 1億円
傷害治療費用 150万円 500万円
疾病治療費用 150万円 500万円
賠償責任 - 5000万円
携行品損害(自己負担3,000円) 1旅行30万円
(1つあたり10万)
1旅行100万円
(1つあたり10万)
救援者費用 50万円 500万円
ショッピング保険 200万円 500万円

TRUST CLUB プラチナVisaカードは、海外旅行傷害保険の中で最も利用頻度が高くて重要な「疾病・傷害治療費用」に対する保障が、最高500万円と充実しています。

これはなんと年会費50,000円(税抜)の三井住友プラチナカードと同じ水準で卓越しています。外国でケガ・病気によって医療費が発生した場合に役立ちます。

海外は医療費が高額な地域が多く、病院に運ばれて入院したら数百万円といった費用になることもあります(ジェイアイ傷害火災保険の海外旅行保険事故データ)。

プラチナMastercardの場合、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のBooking.comカードエポスカード横浜インビテーションカードをサブカードとして寝かせておけば、更に補償を上乗せして盤石の体制を構築できます。

死亡・後遺障害以外の補償は上乗せされるので、これらは使わなくてもお得なクレジットカードです。

海外旅行保険プラスという長期滞在時の保険料が安くなる付帯保険も利用できます。留学やワーキングホリデー、長期赴任の際に役立ちます。

キャンセル プロテクション

TRUST CLUBプラチナVisaカードには、キャンセル・プロテクションというユニークな保険が付帯します。

突然の病気、ケガによる入院などの場合に便利な保険です。本会員・家族会員のどちらも対象です。

予約していた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用などの損害を補償してくれます。

本人だけではなくて、同行する予定のあった配偶者と子供の分も併せて補償してくれます。

住宅で過ごす家族

私の友人で海外旅行の直前にインフルエンザになり、キャンセルせざるを得ず、かなりのキャンセル料がかかってしまった人がいます。

こういう場合はへこみますよね。しかし、TRUST CLUB プラチナVisaカードを持っていたら保険でカバーされるのです。

これも他社カードにはあまりない稀有で嬉しいサービスですね!

補償される金額は以下の通りです。「1,000円」または「キャンセル費用の10%に相当する額」のいずれか高い額の免責額があります。

  • カード会員本人、配偶者、1親等以内の親族の死亡:20万円
  • カード会員本人、配偶者、1親等以内の親族の入院(傷害・疾病):20万円
  • カード会員本人、配偶者、子の通院(傷害):6万円

死亡・入院開始から31日以内、通院開始から7日にキャンセルした旅行が補償対象となります。

通院の場合は要因がケガ(傷害)の場合が対象で病気は対象外です。

国内外の航空便遅延費用保険

中部国際空港

乗した航空便の遅延、航空便に預けた手荷物の遅延などによって、負担する必要が生じたホテルの客室使用料、食事代、衣料購入費などが補償されます。しかも嬉しい自動付帯です。

国内・海外のいずれも対象です。国内は利用付帯、海外は自動付帯です。本会員が対象で、家族会員は対象外です。家族特約はありません。

この保険は他社ゴールドカードでは珍しい保障です。以下の場合に上限2万円または4万円の保険金が出ます。

名称 補償内容 保険金額 保険金をお支払いする場合
乗継遅延費用保険金 客室料・食事代 2万円 遅延した航空便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
出航遅延費用等保険金 食事代 2万円 出航予定時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
寄託手荷物遅延費用保険金 衣料購入費等 2万円 到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で、到着後48時間以内に購入した場合
寄託手荷物紛失費用保険金 衣料購入費等 4万円 到着後48時間以内に手荷物が届かなかった場合を紛失とみなし、到着後96時間以内に購入した場合

アメックス・センチュリオン、ダイナースプレミアムも航空便遅延費用保険は海外旅行のみです。

なんとTRUST CLUB プラチナ Visaカードは、国内の航空便遅延費用保険に関しては、これらのブラックカードを上回る実力を兼ね備えています。

ダイナースクラブ プレミアムカード

外貨盗難保険

海外旅行中の外貨に関する盗難が遭った場合、年間10万円まで補償されます。1事故あたり5,000円の自己負担があります。

自動付帯で特に何も事前の手続きは不要です。旅行代金をカードで支払う必要もありません。

本会員が対象であり、家族会員・会員の家族は対象外です。外国通貨が対象で、日本円・トラベラーズチェックは対象外です。

保険金支払い時に適用されるレートは、保険会社が保険金請求書を受理した日の前日の市場レートが適用されます(TTS)。

紛失または置き忘れに起因する損害、水災、地震または噴火、戦争、暴動、その他の事変、国または公権力の行使は対象外です。

ホテルに外貨を忘れた場合や、警察などの公的機関に没収された場合は対象外となります。

審査の比較

三井住友トラストクラブの本社

審査基準の側面においては、TRUST CLUB プラチナVisaカードの方が上位カードだけあって、プラチナマスターカードよりも審査が厳しくなっています。

カード名 年齢 年収
TRUST CLUB プラチナマスターカード 22歳以上 200万円以上
TRUST CLUB プラチナVisaカード 25歳以上 明示なし

この表は入会基準(目安)となっているので、例えば年会費が1万円不足していたら必ず落ちるというわけではありません。

TRUST CLUB プラチナVisaカードの方は年収の条件は開示されておらず、総合判断となっています。

もしTRUST CLUB プラチナVisaカードに落ちた場合、まずはプラチナマスターカードを作成して利用履歴を積み重ねて、1年後にプラチナVisaカードへ切り替えるというのも選択肢となります。

TRUST CLUB プラチナカード MastercardとVisaの比較まとめ

三井住友トラストクラブのオフィス

TRUST CLUB プラチナマスターカードとプラチナVisaカードの違いについて比較してきました。最後に相違点の比較表を再掲します。

項目 プラチナマスター プラチナVisa
入会基準の目安 年齢:22歳以上
年収:200万円以上
年齢:25歳以上
利用可能枠 30万~100万円 カード送付書で案内
年会費(税抜) 本会員:3,000円
家族会員:無料
本会員:35,000円
家族会員:無料
100円毎のポイント 2ポイント 4ポイント
実質還元率 年会費充当:0.81%
キャッシュバック:0.5%
年会費充当:1.62%
キャッシュバック:1.00%
ボーナスポイント - 最大10,000pt(0.27%還元)
最大還元率(ボーナス込) 0.81% 年会費充当:1.89%
キャッシュバック:1.20%
コンシェルジュ -
国際ブランド付帯特典 Mastercard Taste of Premium Visaプラチナカード特典
コース料理1名分無料サービス
手荷物無料宅配 割引のみ 往復1個
コートお預かりサービス -
空港ラウンジ
Boingo Wi-Fi -
プライオリティ・パス -
ラウンジ・キー - -
空港送迎・特急列車・前泊 -
D'sラウンジトーキョー -
コナミスポーツクラブの優待 -
ホテル フィットネス優待 -
Relux優待 3,000円OFF 3,000円OFF
ダイナースクラブ
海外クラブホテルズ
一部 一部
国内旅行傷害保険 最大3000万円 最大1億円
海外旅行傷害保険 最大3000万円 最大1億円
航空便遅延費用保険 - 最大4万円
ショッピング保険 最高50万 最高500万
キャンセル・プロテクション - 最高20万
外貨盗難保険 - 最高20万
ETCカード 年会費無料/5枚まで
電子マネー モバイルSuicaSMART ICOCA

各カードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

TRUST CLUB プラチナマスターカードというクレジットカードが2019年7月1日に導入されます。2019年6月30日までは「TRUST CLUB プラチナ...
TRUST CLUB ワールドカードというクレジットカードがあります。ポイントの有効期限が無期限で100円あたり3ポイント、ボーナスリワード...

プラチナマスターカードとプラチナVisaカードの年会費の差は、9,000円(税抜)です。

プラチナマスターカードにはなくてプラチナVisaカードにある特典は以下の通りです。

メインカードとして月23万円以上利用するなら、TRUST CLUB プラチナVisaカードがおすすめです。

また、それに満たない場合でも付帯特典をよく使う場合は、プラチナVisaカードが選択肢となります。

プラチナVisaカード限定特典が不要な場合は、維持コストが安くてコストパフォーマンスが良好なTRUST CLUB プラチナマスターカードがおすすめです。

-クレジットカード, TRUST CLUBカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.