au PAYのSuicaは最大2.5%還元でお得!iPhone・Apple Payは対象外

更新日: クレジットカード 電子マネー Pay

au PAYのSuica

au PAYは2022年3月22日から、Android版のau PAYアプリとモバイルSuicaとの連携を強化しました。

au PAYのアプリからSuicaの新規発行・チャージが可能となります。

au PAYからSuicaにチャージすると200円あたり1 Pontaポイントが貯まります。Pontaポイントをau PAY残高に交換することで、au PAYのSuicaにチャージすることも可能です。

au PAYのSuicaと、モバイルSuicaアプリで確認できるSuicaは同一となります。

おサイフケータイに対応したAndroidのみで利用でき、iPhoneやApple Watchではチャージできません。

ポイント還元率は0.5%です。au PAYチャージがポイント対象のクレジットカードでチャージすれば、au PAY残高へのチャージ時と、Suicaチャージ時の0.5%でポイント二重取りが可能です。

au PAYのSuicaについて、2022年の最新の状況をわかりやすく徹底的に解説します。

ポイント二重取りが可能なのがメリット

au PAYのSuicaには、本家モバイルSuicaにはない長所・利点が存在しています。

au PAY残高へのチャージ+Suicaチャージで2回ポイントを獲得

au PAYのSuicaのポイント還元

au PAYからSuicaにチャージすると0.5%のPontaポイントを獲得できます。これは楽天ペイのSuicaへのチャージと同じ還元率です。

ただし、au PAYのSuicaは、au PAY残高にクレジットカードからチャージできる点にエッジ・優位性があります。

au PAY プリペイドカードというプリペイド式の電子マネーカードがあります。また、Payサービスのau PAYもあり、au WALLETの残...

例えば、au PAY残高に年会費無料カードau PAYカードからチャージすると、1%のPontaポイントを得られます。

au PAYチャージ時1.0%+Suicaチャージ時0.5%=合計1.5%

au PAY ゴールドカードからau PAY残高にチャージすると、合計2%(通常1%+特別ボーナス1%)を獲得可能です。

au PAY ゴールドチャージ時2.0%+Suicaチャージ時0.5%=合計2.5%

au PAYゴールドカードの+1%は月間1,000 Pontaポイントの上限がありますが、月10万円までOKなので、大多数の方なら問題ないでしょう。

au PAY カードは、au PAYチャージで1%のPontaポイントを貯められるクレジットカードです。l内訳:通常1%+利用時の0.5%=...

au PAYからSuicaを発行・チャージ可能

au PAYのアプリ内でSuicaを発行してチャージすることが可能になります。

新たにアプリをダウンロードしたり、クレジットカード情報登録することなく、交通系電子マネーの雄であるSuica機能を利用できます。

Suicaのペンギン

SuicaはJR東日本エリアだけではなく、PASMOICOCASMART ICOCATOICAmanaca、Kitaca、SUGOCA、nimoca、はやかけん等の各エリアにおける鉄道・バス等でも利用できます。

Apple PayのSuicaではやかけんエリアを通過したところSMART ICOCAの改札

北海道から沖縄まで使えて便利。2020年には沖縄県のゆいレールでも交通系ICカードでの乗車が可能となり、ますます利便性がアップしました。

Suicaの相互利用可能エリア

Suicaの利用可能エリアの一覧

日常生活に必要な電車・バス乗車で楽天ポイントを獲得

多くの方にとって日常生活で重要なインフラである電車・バスといった交通分野でも、利用でPontaポイントを得られます。

JR東日本の乗車時に2%のJRE POINTを獲得できるプログラムは、au PAYのSuicaも対象ですよ!

  「吃驚仰天」。そんな強烈な還元をJR東日本が導入します。まさか首都圏の電車乗車で2%還元の日が来るとは、驚愕のポジティ...

au PAY 残高をau PAYのSuicaへチャージ可能

おサイフケータイ

au PAYのSuicaには、au PAY 残高からチャージすることが可能です。

したがって、Pontaポイントをau PAY残高に交換し、さらにau PAYのSuicaにチャージすることで、1Pontaポイント=1円単位でSuicaにチャージできます。MAXはSuicaの上限である2万円まで。

通常ポイントのみが対象であり、au PAYマーケット限定のPontaポイントは対象外です。

デメリット

au PAYのSuicaにはメリットが多い反面、短所・欠点も存在しています。

オートチャージが不可能

Suicaのオートチャージ機能は著しく便利であり、一度これに慣れるともう戻れません。

KyashによるモバイルSuicaチャージがポイント付与対象だった時も、手間削減のためにビューカードでオートチャージしていた程です。

ビューカード4枚

Suicaのオートチャージが可能なのは、ビューカードです。

ビューカード(VIEW CARD)というクレジットカードがあります。JR東日本グループが発行するクレジットカードです。一般カード...

おサイフケータイ非搭載のAndroidでは利用不可

2台のおサイフケータイ

楽天カードでのチャージによって無条件でポイントを得られるau PAYのSuicaを利用可能なのは、おサイフケータイを使えるAndoroidのみとなっています。

おサイフケータイ非対応のAndroidでは利用することがミッション・インポッシブルです。

Apple Pay搭載のiPhoneでは利用不可

iPhone 11 Pro

au PAYのSuicaは、Apple Pay搭載のiPhone・Apple Watchでは利用不可能です。

おサイフケータイ搭載のAndroidのみに対応しています。

まとめ

au PAYのSuicaは、au PAYアプリで発行でき、お得なポイント二重取りが魅力的です。

スペック対応可否
au PAYのSuicaの対応端末Androidのおサイフケータイのみ
au PAYのSuicaへのチャージau PAY残高
au PAY残高チャージによるポイント付与0.50%
ポイント二重取り○ (au PAYチャージ時+利用時)
※以下一例
au PAYカード:合計1.5%
au PAYゴールドカード:合計1.5%
オートチャージ×
Suica定期券× (モバイルSuicaアプリで行う必要)
Suicaグリーン券× (モバイルSuicaアプリで行う必要)

Suica発行の手続きはすぐに終了するので負担感はなく、サクッと簡単にチャージできます。

主なメリット

  • au PAY残高へのチャージ+Suicaチャージでポイント二重取り
  • au PAYからSuicaを発行・チャージ可能
  • 日常生活に必要な電車・バス乗車で楽天ポイントを獲得
  • au PAY 残高をau PAYのSuicaへチャージ可能

主なデメリット

  • オートチャージが不可能
  • おサイフケータイ非搭載のAndroidでは利用不可
  • Apple Pay搭載のiPhoneでは利用不可

au PAY カードは、au・povo・UQ mobileユーザーなら年会費無料で利用でき、還元率1.0%でPontaポイントを獲得できます。

セブン-イレブン、マツモトキヨシ、出光、スターバックスカードへのチャージなどau Pontaポイントアップ店だと通常より増量でポイントが貯まり、1.5%以上の還元率に昇華してお得です。

au WALLET ポイントアップ店

ポイント増量店を頻繁に利用する場合は、検討し得るクレジットカードです。

au PAY カード本体

既存のプリペイド式のau PAY プリペイドカードは、チャージ時と利用時にポイント二重取りが可能です。

au PAY(旧 auウォレット)には、プリペイドカードとクレジットカードの2種類があります。 VisaもしくはMastercardブランドの...

au PAYカードなら、au PAY残高へのチャージが1%還元です。Payサービスau PAYau PAY プリペイドカードで支払うと、利用時の0.5%と合わせて合計1.5%還元となります。

au PAY カードは、au PAYチャージで1%のPontaポイントを貯められるクレジットカードです。l内訳:通常1%+利用時の0.5%=...

また、得られるポイントはau PAY プリペイドカードにチャージするとMastercard加盟店で現金同様に使えるのが便利です。

au PAY プリペイドカードとau PAY カード

au PAY マーケット、セブンイレブン等のリアル店舗でお得になるキャンペーンも定期的に開催されていて魅力的です。

また、au PAY カード限定の特典もあり、紛失・盗難保険、お買物あんしん保険、海外旅行あんしん保険などが充実しています。

海外旅行傷害保険は最も利用頻度が高くて重要な疾病・傷害治療費用が200万円とパワフルです。

年会費12,000円(税抜)のアメリカン・エキスプレス・カードは、この補償に関してはたったの100万円に過ぎません。

au PAY カードは、実用性が高い保険が年会費無料カードとしては卓越しており、質実剛健なスペックです。

ガッツポーズする男女

au WALLETクレジットカードは、auじぶんcardの進化版のようなクレジットカードです。利用金額にポイントを充当できるようになり、便利になっています。

au PAY カード、ゴールドカードは、未確定分のご請求予定額にポイントを充当することが可能です。1,000 WALLETポイントが貯ま...

カードフェイスもシックでシンプルでかっこよくなりました。変なマークがゴテゴテ記載されているよりはかっこいいです。

カードの引き落とし口座をauじぶん銀行にすると、引き落としの度にPontaポイントがもらえます。詳細は以下で徹底解説しています。

auじぶん銀行はメリットが大きく、上手く使うと家計を大きく助けることが出来ます。「じぶんプラス」という会員プログラムの...

こうして考えてみると、本当にお得ですよね。このような良いクレジットカードを使えば、長い目で見ると10万円・20万円といったリターンを得ることができます。

au PAY カード(旧au WALLET クレジットカード)は、Pontaポイントを1%還元で貯められるクレジットカードです。セブンイレブ...

空前の低金利の時代には、au WALLETクレジットカードのポイント還元、各種付帯特典は絶大な威力があります。

お得な生活を送れて、浮いた分を貯金したり他のことに使えるようになり、人生を豊かに彩ることができます。

公式サイトau PAY カード 公式キャンペーン

au PAY ゴールドカードは、auの最上級のクレジットカードで、至れり尽くせりのベネフィットを享受できます。

au PAY ゴールドカード

au PAY カードのスペックに加えて、ゴールドカードならではの特典が付帯しています。

スタンダードカードのau PAY カード、Mastercard搭載型のau PAY プリペイドカードにはないベネフィットが豊富です。

au PAY(旧 auウォレット)には、プリペイドカードとクレジットカードの2種類があります。 VisaもしくはMastercardブランドの...

一般の加盟店でも還元率1.0%で、現金同様のPontaポイントが貯まるのが使い勝手良好です。利用金額にポイントを充当することも可能となっています。

au PAY カード、ゴールドカードは、未確定分のご請求予定額にポイントを充当することが可能です。1,000 WALLETポイントが貯ま...

入会特典として最大10,000円分の「au ケータイ・スマートフォンなどご購入クーポン」がプレゼントされます。更に新規入会&利用で10,000円分のポイントが付与されます。

ヨットで航海するリッチな仲間たち

対象料金プランによっては、月額のau利用料金が10,000円(税抜)の場合、年間のポイント還元の上乗せが12,000円となるので、au PAY ゴールドカードの年会費をフルにカバーできます。

このような方ですと、au PAY ゴールドカードは持たないと損といっても過言ではないハイ・クオリティー・カードです。

au PAY ゴールドカードはauで至れり尽くせりのベネフィットを享受できます。auでの最強クレジットカードです。

auの謹製クレジットカードとして、一般カードの「au PAYカード」と、上位カードの「au PAY ゴールドカード」があります。基本...

auユーザーにとっては絶大なメリットがあるゴールドカードです。ドコモのdカード ゴールドと比較してもエッジが効いています。

慈愛さえ感じるようなお得さ、プライスレスのスペシャルな特典が満載であり、無尽蔵に湧出される豊潤さには身震いする程です。

オンリー・ワン、スペシャル・ワン、エアフォース・ワンのパワーがあります。歴史の偉人で例えると、ジャンヌ・ダルクのようなパワーがあります。

auの金融サービスにはゴールドカードがあります。「au PAY ゴールドカード」という名前です。従来はau WALLET ゴールドカード...

au PAY ゴールドカードの卓越したポイント還元、スペシャルな特典お得度は絶大な威力があり、ふつふつと喜びが湧き上がってくる世界へ雄飛することが可能になります。

慈愛さえ感じるようなお得さがあり、無尽蔵に湧出される豊潤さには身震いする程です。

公式サイトau PAY ゴールドカード 公式キャンペーン

au PAY カード、ゴールドカードは即時利用サービスも開始しており、より一層便利で使いやすくなっています。

au PAY カード、ゴールドカードが2018年6月12日から、カードが届く前にクレジット決済が可能になる「即時利用サービス」を開...

-クレジットカード, 電子マネー, Pay
-,

© 2014-2022 The Goal