freeeセゾンプラチナビジネスカードを解説!アメックスで利用限度額に強み

更新日: クレジットカード セゾンカード 法人カード

freeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

freeeセゾンプラチナビジネスカードというクレジットカードがあります。クレディセゾンとfreeeが提携して発行しているビジネスカードです。

freeeの財務情報・ユーザー情報などにもとづいて、事業の状況に応じて与信判断が自動的に行われるのが特徴。経営が順調な場合は自然に利用限度額が上がりやすくなります。

また、freeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード限定の優待特典が用意されています。

その他のカードスペックはセゾンプラチナビジネスアメックスと同一であり、最大1.375%JALマイル還元、プライオリティパス無料、コンシェルジュ、充実の付帯保険などのメリットがあります。

公式サイトfreeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 公式キャンペーン

年会費

本会員

本会員カードの年会費は20,000円(税抜)であり、プラチナカードの中では年会費が安い部類に入ります。

年間200万円以上ショッピングの利用がある場合は、次年度の年会費がなんと半額の10,000円(税抜)に優遇。キャッシング、年会費などは利用にカウントされません。

10,000円(税抜)という年会費はゴールドカード並みの低水準であり、JCBゴールドや楽天プレミアムカードと同一。それで諸々の特典が付帯するプラチナカードが持てるのでお得です。

しかも、個人事業や法人の事業で使うために支払ったビジネスカードの年会費は全額経費にできます。

追加カード会員

4名のビジネスパーソン

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスには、本会員カードとほぼ同じ機能とサービスを備えている「追加カード」があり、家族のみならず社員にも発行できます。

追加カードは4枚まで発行でき、年会費は1枚あたり3,000円(税抜)です。追加カードの方は年会費優遇がないので、年200万円以上使ったとしても3,000円のままです。

従業員や家族向けの追加カードも支払いサイクルは本会員のカードと同一であり、利用分はポイントが得られます。

追加カードでのショッピング利用分も本会員カードの年会費優遇の年200万円のカウントの対象となります。

利用明細には追加カード利用分は区別して表示されるので、経費使用状況を的確に把握できます。立替払いや経費精算業務が不要になるというメリットもあります。

プラチナカードは家族カードも本人カードの半額程度の年会費がかかるカードはザラです。たったの3,000円(税抜)というのはリーズナブルです。

ETCカード

セゾンETCカード

ETCカードの発行手数料・年会費も無料です。ETCカードは有料というカードが多い中で無料なのはナイスです。

ショッピング利用分と合算して請求されるので、ETCの利用分もポイントが貯まります。

ETCカードの発行手数料・年会費も無料です。ETCカードは有料というカードが多い中で無料なのはナイスです。

  保有コスト(税抜)
基本カード会員 20,000円(年200万円以上利用すると1万円)
追加カード会員 1名あたり3,000円
ETCカード 発行手数料・年会費が無料(コスト0円)

freeeセゾンプラチナビジネスカードの独自特典

セゾンプラチナビジネスアメックスにはなく、freeeセゾンプラチナビジネスカードに備わっている独自メリットは、利用限度額がfreeeのデータと連動して自動的にUPする可能性がある点です。

利用可能枠は会計freeeのデータを活用することで柔軟に設定可能となっており、経営が順調な場合は利用限度額が自然に上昇していくことを期待できます。

計算機を手にしてOKポーズをとる女性

広告宣伝費(Google広告・Yahoo!広告など)、クラウドソーシングの外注費用、サーバー料金、法人税・消費税などの支払いなどで、多額の支払いが可能になるポテンシャルがあります。

また、freee限定優待特典も用意されており、ニーズに応じて利用できます。

freee 「会計freee」2,000円ディスカウント
※freeeセゾンプラチナビジネスカードの申し込みと同時に会計freeeに新規で申し込んだ場合が対象
Wantedly 有料プランが初月無料
officee 不動産仲介手数料無料のオフィス検索サイト「officee」経由で成約した場合、一定台数のオフィス家具をプレゼント
Kagg.jp 国内主要メーカーの新品オフィス家具セットを特別価格で提供
キャスタービズ オンラインアシスタントサービス初月利用料10%off
※3カ月以上の継続利用が条件
コネクシオ ビジネス向けインターネット接続サービス「TRIBE-biz」を特別価格で提供
サーブコープ ・役員会議室を特別価格で利用可能
・バーチャルオフィスを一定期間特別価格で利用可能
※いずれもサーブコープ新規利用者、かつ日本国内の拠点が対象
※他の特典と併用不可
モノタロウ 事業者向け通販サイト「モノタロウ」の10%割引クーポンを提供
税理士 所定の税理士への相談1回無料
Adobe Creative Cloud 「Adobe Creative Cloudコンプリートプラン(個人版)」が初年度15%OFF(税別 10,224円/年 相当の値引き)

セゾンプラチナビジネスアメックスとの共通特典

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

freeeセゾンプラチナビジネスカードは、セゾンプラチナビジネスアメックスと共通のベネフィットを活用できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 追加カード
  • 2回払い
  • 分割払い
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 航空機遅延
  • ショッピング保険
年会費(税抜) ポイント名
本会員 家族会員
1万~2万円 3,000円 永久不滅ポイント
JALマイル
還元率 マイル還元率 発行スピード
0.5% 1.125% (JAL) 1週間程度
  • 年200万円利用で年会費が1万円+税
  • セゾンマイルクラブ加入でJALマイル1.125%還元
  • セゾンクラッセ★6でJALマイル1.375%還元
  • プライオリティパスのプレステージ会員が無料
  • コンシェルジュサービス

年会費がリーズナブルにもかかわらず、多種多様なサービスを受けられます。

  • プライオリティパスのプレステージ会員が無料
  • コンシェルジュサービス(おすすめの使い方
  • JALマイルが貯まりやすい(セゾンマイルクラブ加入でマイル付与率1.125%)
  • セゾンクラッセで最上級の★6になると1.375%JALマイル還元
  • entrée(オントレ)
  • 充実の付帯保険
  • 各種ビジネスサービス

とりわけ大きなメリットは、高還元率のJALマイル還元、コンシェルジュ、プライオリティパスです。

高還元率のJALマイル還元

段のカード利用によって1.125%でJALマイルが貯まるのも大きなメリットであり、お得にJALマイルを貯められるアメックスカードの筆頭です。

日常のお買い物でザクザクとマイルが貯まっていきます。JALマイルがお得に貯まるクレジットカードの中の1枚です。

通説に則り1マイルの価値を2円と考えると、還元率2.25%の高還元カードとなります。1マイル1.5円換算でも還元率1.6875%です。

ビジネスクラスで利用すると1マイルの価値は2.5~5円程度、ファーストクラスだと8~16円程度に跳ね上がります。

国際線のビジネスクラス・ファーストクラスでJALマイルを利用すると、セゾン・ゴールド・アメックスやセゾンプラチナ・ ビジネス・アメックスは屈指の高還元となります。

更にセゾンクラッセの星6になると、永久不滅ポイント+0.5%の特典があるので、JALマイルに交換すると合計で1.375%マイル還元となります!

また、永久不滅ポイントからJALマイルへの交換が+20%となるキャンペーンが定期的に開催されています。

セゾンマイルクラブ対象のセゾンアメックスの場合、この時に永久不滅ポイントをJALマイルに移行すると最大1.45%JALマイル還元となります!

セゾン・UCカード「永久不滅ポイント」期間限定マイルレートアップキャンペーン

年会費31,000円(税抜)のJALカード・プラチナでも通常の店舗での利用時に貯まるマイルは1%です。

特約店以外ではfreeeセゾンプラチナビジネスカードは、JALカード・プラチナよりもJALマイルが貯まるのです。

セゾンショッピングマイルプランのJALマイル積算履歴

国税のクレジットカード払いに使うのも有意義。実際に税金の支払いも含めて合計1,948,018円利用したところ、しっかりと約1%のJALマイル、マイル交換だと0.125%相当の永久不滅ポイントを獲得できました。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスで消費税を支払った利用明細

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのセゾンマイルクラブでの永久滅ポイント獲得明細

セゾンマイルクラブでのJALマイル獲得履歴

au PAYへのチャージもポイント付与対象なので、チャージ時に1.125%~1.375%のJALマイル、利用時に0.5%以上のPontaポイントを得られます。

1年間のマイルの上限は15万マイル。上限マイルに到達した場合、次年度の更新までは自動でのマイル移行は停止され、永久不滅ポイント(1,000円あたり1ポイント)が貯まるようになります。

年間15万マイルは1500万円の利用で貯まる金額ですので、多くの方にとっては問題ない上限です。

また、SAISON MILE CLUBのJALコースは、他に保有している永久不滅ポイント対象カードのショッピング利用金額も合算されてJALマイルが貯まります。

MUJIカードパルコカード三井ショッピングパークカードセゾンなどのセゾンカードの利用分も、JALマイルを獲得できるようになります。

MUJIカードは無印良品でお買い物できるポイントが毎年1,500円分プレゼントされるので、使わなくてもお得なクレジットカードの筆頭で質実剛健です。

コンシェルジュサービス

freeeセゾンプラチナビジネスカードのコンシェルジュは、各種手配・調査、旅行・出張の強い味方となります。

特にお手軽に依頼できて利用頻度が多いのは、懇親会等のお店選びです。

人数、利用シーン、場所、希望の条件を伝えると、3~6個程度のお店をピックアップしてくれます。

基本的にはどれも良いお店であり、その中から選べばOKになります。お店選びの時間を節約できて忙しい時に非常に助かります。

私は参加者にクレディセゾン社員もいた飲み会の予約をする機会があり、会場のお店をセゾンプラチナビジネスアメックスのコンシェルジュに探してもらったこともあります!

クレディセゾンの社員との懇親会のお店クレディセゾンの社員との懇親会クレディセゾンの社員との懇親会(メインディッシュとご飯)

ホテルに部屋がない時でも、カード会社が枠を抑えていてコンシェルジュ経由なら予約可能な時があります。

在庫が希少な商品の在庫確認も便利です。自分で電話をかけまくる必要がありません。

複数枚のプラチナカード・ブラックカードを保有しており、アメックス、ダイナース、ラグジュアリーカード、三井住友カード、JCB、クレ...

貴重な時間を節約できます。在庫が希少でネットでは定価を大きく超える価格で販売されている中、私は電話一本でプレイステーションVRがある店舗を教えてもらうことができました。

PS VR

2016年3月12日(土)に名古屋駅に用事があり、名古屋駅周辺のホテルを取る必要がありました。

2月13日に予約しようとしたところ、1ヶ月前なのに既にホテルが満室の嵐で、数少ない空室は28,100円~65,318円でした。プレミアム価格が付きすぎてあまりにも割高です。

マラソンの国際大会があり、ホテルが全滅の様相を呈していて満杯でした。困り果てて持っていたプラチナカードのコンシェルジュに電話したところ、2つの宿を提示してくれて、朝食付き15,800円で予約を取ってくれました。

インバウンドやイベントなどで、ホテルがインターネットの予約サイトでは全滅でも、プラチナカードのコンシェルジュに電話したら確保できたことがあります。

インバウンド観光の大波が日本列島の各地に依然として来ており、時期によってはホテルが取りづらい状態が続いています。また、何らか...

クレディセゾンのコンシェルジュサービスは、年会費に鑑みると十分に満足できるクオリティです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスというプラチナカードがあります(以下セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス)。年会費は税抜2...

プライオリティパスのプレステージ会員が無料

世界中の148ヶ国、600を超える都市で1,300ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となるプライオリティパスに無料で入会できます。

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリット。格安航空券利用時も使えますし、1日に2回以上ラウンジを使うことも可能です。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル105.33円(2020/10/3時点)換算だと年会費45,186円が無料になります。

空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の148ヶ国、600を超える都市で1,300ヵ...

プライオリティパスで利用できるラウンジには飲み物や軽食・スナック、インターネットサービスなどがあり、フライト前の一時を快適に過ごせます。

本来はビジネスクラス以上の搭乗者か、航空マイレージプログラムの上級会員に限定されている航空会社運営のVIPラウンジは、シャワー室があるなど内容が充実しています。

また、利用対象者も少ないため、ストレスない優雅な一時が送れます。ゴールドカードならOKのラウンジは混んでいて落ち着かない時がありますよね。

日本国内ではKAL Business Class Loungeなどを利用可能です。

中部国際空港ではSTAR ALLIANCE LOUNGEも使えます(ファーストクラスセクションは対象外)。

各種ソフトドリンク、アルコール、パスタ、野菜炒め、揚げ物、デリ、サンドイッチ、サラダバー、ヌードルバー、おにぎり、ピラフ、ケーキ、果物などが用意されており、フルスペックの食事を楽しめるラウンジもあります。

プライオリティ・パス

例えば、エミレーツ航空、カタール航空、エティハド航空などの中東の航空機を使って、欧州・南米・アフリカなどにフライトする場合は、経由地で3~7時間の待ち時間が生じることが多いです。

この待ち時間にプライオリティ・パスを使ってVIPラウンジで過ごすと、とても快適に旅行できます。

飲み物や食べ物を戴いたり、シャワーやインターネットで待ち時間を快適に過ごせますし、空港における盗難のリスクも減らせます。

海外のハブ空港の中には、一つの空港の中にプライオリティ・パスを使えるラウンジが複数箇所ある空港も多いです。

仁川、シンガポール、バンコクなどのハブ空港を経由して旅行に出る場合、プライオリティ・パスは大活躍します。

シンガポールのプラザプレミアムラウンジ シンガポールのプラザプレミアムラウンジのヌードルバー シンガポールのプラザプレミアムラウンジのバー

オーストラリアなど一部の空港では、レストランの割引も受けられます。レストランの支払いから一定額(約3,000円前後)のディスカウントを享受してお得に食事できます。

関空のぼてぢゅうのリブロースステーキ

関西国際空港では午前7時~午後10時に営業している「ぼてぢゅう」で3,400円の割引を受けられます(ぼてぢゅうのプライオリティパス特典詳細)。

レストランや免税店での10%OFF等のオファー、プライオリティレーン(英のみ)もあり、空港内で多様な優待があります。

セゾンプラチナ・アメックスのプライオリティ・パスの良い点は、有効期限が到来したら、自動的に更新カードを送ってくれる点です。以下の写真はビジネス・プラチナのものですが、セゾンプラチナ・アメックスも同一です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのプライオリティ・パス (2)セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのプライオリティ・パス (1)セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのプライオリティ・パス (3)

ちなみにプライオリティパスがもらえるカードで最も低コストなのは楽天プレミアムカードです。

しかし、こちらは毎年の更新手続きが必要、同伴者料金がセゾンプラチナよりも1,000円(税抜)高いというデメリットがあります。

プライオリティパスを使えるクレジットカードの中でも、年会費を1万円に抑えられるfreeeセゾンプラチナビジネスカードは、総合的にエッジが効いています。

Apple Payも利用でき、スマートなモバイル決済が可能です。

freeeセゾンプラチナビジネスカードを登録したApple Pay

その他、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの豊富なベネフィットを享受できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります(以下セゾンプラチナ・ビジネス・ア...

審査基準は緩く創業直後から発行可能!

freeeセゾンプラチナビジネスカードは、スモールビジネス向けの会計・人事労務・法人設立・開業届などをWebで自動化するサービスを提供しているfreeeがプロデュースしているクレジットカードです。

経費処理効率化、資金繰り改善などの経営サポートを目的としており、創業間もない会社や個人事業主の方のビジネス拡大につながる、経費削減・業務効率化を支援する方針です。

まだ決算書や確定申告がない設立・開業直後でも申し込めます。登記簿や決算書などの提出は不要であり、代表者の身分証明書類だけでOKです。

ガッツポーズをするOL

申し込んだ個人に対して与信されるので、個人の信用力が高ければ問題なく作成できます。サラリーマンだと審査で不利になるということはありません。

しがない会社員だった私でも、freeeセゾンプラチナビジネスカードと発行基準は基本的に類似しているセゾンプラチナビジネスアメックスは問題なく作成できました。

現在は会社に勤務中で起業を予定している場合は、退職前に作成しておいた方が望ましいです。

消費者金融の利用履歴があっても返済が完了していたら審査を通過します。私は投資関連で資金繰りが綱渡りになることがあり、時折カードローンを利用します。

アコムの利用履歴がある状態でも、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを発行できました。以下はCICに登録されている私の信用情報です。

アコムの信用情報

たとえ消費者金融の利用履歴があったとしても、迅速に返済して残債額が0円であれば、問題なくfreeeセゾンプラチナビジネスカードの審査は通過します。

セゾンプラチナビジネスアメックスが入った封筒 (表面) セゾンプラチナビジネスアメックスが入った封筒 (裏面)

プラチナカードというと審査基準が厳しいイメージがあります。

ただし、プラチナカードといえ審査基準は多様です。厳しいカード会社もあれば、年収300万円でも作れるプラチナカードもあります。

有名なカードでは、プロパーのアメックス・プラチナも年収の基準は緩いことで有名です。年収数百万円あれば取得可能です。

freeeセゾンプラチナビジネスカードは審査基準が厳しくないプラチナカードなので、年収は低くても問題ありません。

最低利用金額が300万円や250万円といったプラチナカードは審査が厳しくなります。

しかし、freeeセゾンプラチナビジネスカードは30万円といった利用金額の設定もあるので、審査は三井住友ビジネスプラチナカード等と比較すると緩いです。

重要なのはこれまでの利用履歴と金額です。一定期間、クレジットカードを延滞なく利用してきたクレジット・ヒストリーがあれば、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは審査に通りやすいプラチナカードです。

クレジットカードを作れなかった場合は、信用力が向上するまでの期間、住信SBIネット銀行などのデビットカードで代替するという手が考えられます。

住信SBIネット銀行はVisaデビット付キャッシュカードを発行しています。ICキャッシュカードとVisaデビット機能が1枚になったカードで...

Mastercardデビットカードであるミライノデビットは0.8%還元、ミライノデビット PLATINUMは1.0%還元です。

デビットカードの中で最も高還元なのは、楽天銀行のデビットカード(JCB)です。なんと還元率1%です。

楽天銀行はデビットカードを発行しています。JCB、ベーシック(VISA)、シルバー(VISA)、ゴールド(VISA)、Mastercardの5種類です。JCB・...

まとめ

freeeセゾンプラチナビジネスカードは年会費が20,000円(税抜)であり、プラチナカードとしては安価です。

しかも年200万円以上利用すると年会費が半額となり、たったの10,000円(税抜)になります。

他社ビジネスゴールドカードと同水準のコストで、特典が充実したプラチナカードを保有できます。

年会費がリーズナブルにもかかわらず、多種多様なサービスを受けられます。

特に大きなメリット

  • プライオリティパスのプレステージ会員が無料
  • コンシェルジュサービス
  • JALマイルが貯まりやすい(マイル付与率1.125%)
  • entrée(オントレ)
  • 充実の付帯保険
  • 各種ビジネスサービス

しかもセゾンプラチナビジネスアメックスにはない独自特典として、利用限度額がfreeeのデータと連動して柔軟に調整されます。

経営状況やキャッシュフローが黒字で順調の場合、面倒な手間なしに利用可能枠の拡大を期待できます。

freee、Wantedly、モノタロウ、Kagg.jp等での優待割引も着実にお得です。

日本有数のクレジットカードの専門家でいらっしゃる菊地崇人さんは、おすすめのビジネスカードとしてfreeeセゾンプラチナビジネスカードを挙げていました。

法人カードには多種多様な種類があり、どれがいいか迷う方もいらっしゃるでしょう。そこでクレジットカードのプロフェッショナルでい...

総合的に優れたビジネスプラチナカードで、ビジネスを加速させることが可能になります。

公式サイトfreeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 公式キャンペーン

ただし、デメリットは年会費が最低でも10,000円(税抜)と高額である点です。

年会費無料の法人カード・ビジネスカードがいい場合は、NTTファイナンス Bizカード レギュラーが候補となります。年会費無料で1%還元とコストパフォーマンスが良好です。

NTTファイナンスBizカードというビジネスカードがあります。企業が申し込める法人カード、個人事業主向けの事業決済用クレジットカー...

年会費が低めで特典が充実しており、コストパフォーマンスが良好なのはOrico EX Gold for Bizです。

個人事業主(フリーランス)となったら、法人を設立したら、まず検討するのがビジネスカード・法人カードですよね。クラウド会計ソフ...

利用限度額を気にせずに使いたい場合は、事前入金すれば限度額なしで使えるアメックス・ビジネス・グリーンが候補です。

グリーンより充実した特典がほしい場合は、アメックス・ビジネス・ゴールドアメックス・ビジネス・プラチナが選択肢となります。

個人事業主となって事業を開始したり、法人を設立したら、ビジネスカードないし法人カードの作成が検討課題となりますね。その中でも...

その他のビジネスカードと比較検討したいという場合は、法人カードのランキングをご参照ください。その中でも特におすすめカードは以下で徹底的に解説しています。

ビジネスカードには数多くの種類があり、どれにするか迷う方も多数いらっしゃると思います。激しい競争の賜物で魅力的なクレジットカ...

-クレジットカード, セゾンカード, 法人カード

© 2014-2020 The Goal