The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

GMOあおぞらネット銀行のカスタマーステージまとめ!判定・対策・特典を徹底解説

更新日: 銀行 金融機関

GMOあおぞらネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードと花

GMOあおぞらネット銀行が取引状況に応じて様々な優遇が受けられる新サービス「カスタマーステージ」を導入します。初回の適用は2019年1月です。

所定の条件による判定によってステージが決まり、上位ランクになればなる程、特典が充実します。日々のメイン口座として活用できるポテンシャルが生じます。

ATM出金手数料・他行宛て振込手数料の無料回数、Visaデビットカード、外貨普通預金の金利の還元率が増加します。

GMOあおぞらネット銀行のカスタマーステージについて、判定条件、対策・攻略方法、特典内容について、注意点を完全網羅してわかりやすく徹底的に解説します。


カスタマーステージの特典

GMOあおぞらネット銀行のカスタマーステージは、取引状況に応じて1ヶ月に1回判定が行われて、「1テックま君」~「4テックま君」までのステージが適用されます。優遇内容の詳細は下表のとおりです。

項目 1テックま君 2テックま君 3テックま君 4テックま君
ATM利用手数料(出金) 月2回 月5回 月7回 月15回
他行宛振込手数料無料 月1回 月3回 月7回 月15回
Visaデビットカード還元率 0.6% 0.8% 1.0% 1.5%
外貨普通預金上乗せ金利 - 米ドル+0.10%
カナダドル+0.10%
豪ドル+0.20%
NZドル+0.20%
英ポンド+0.02%
南アランド+0.20%
米ドル+0.20%
カナダドル+0.20%
豪ドル+0.30%
NZドル+0.30%
英ポンド+0.04%
南アランド+0.40%
米ドル+0.30%
カナダドル+0.30%
豪ドル+0.50%
NZドル+0.50%
英ポンド+0.10%
南アランド+1.00%

ATM出金手数料・他行宛振込手数料の無料回数は、住信SBIネット銀行のスマートプログラムのランク1~4と、GMOあおぞらネット銀行の1~4テックま君が見事に同一水準となっています。

2テックま君ステージになると、他行宛て振込手数料の無料回数が月3回となるのが大きなメリットです。

また、Visaデビットカードの還元率が0.8%となり、住信SBIネット銀行の0.6%、ソニー銀行Sony Bank WALLETの基本還元率(0.5%)を上回ります。

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカード

3テックま君になるとATM出金手数料・他行宛振込手数料が月7回無料となって質実剛健です。

「この程度の無料回数が確保されていれば十分」という方も数多くいらっしゃるでしょう。

また、Visaデビットカードの還元率が1.0%となり、楽天銀行デビットカード(JCB)と同一水準となります。

楽天銀行デビットカード(JCB)

GMOあおぞらネット銀行のVisaデビットカードはキャッシュバックによる現金還元なので、楽天スーパーポイントよりも使い勝手が良好です。

クレジットカードではなくデビットカードがメインという方は、3テックま君を達成すると卓越したメリットが出てきます。

判定条件から講じられる対策

GMOあおぞらネット銀行のカスタマーステージを攻略するための対策としては、判定に用いられる条件が重要な要素となります。

  2テックま君 3テックま君 4テックま君
必須条件 - 円預金300万円以上 -
右のうち1つの
達成が必要
円預金30万円以上
外貨普通預金1万円以上
Visaデビット利用1万円以上
30歳未満
外貨普通預金50万円以上
Visaデビット利用10万円以上
外貨普通預金500万円以上
Visaデビット利用100万円以上

3テックま君は円預金に加えて、外貨預金かVisaデビットのどちらかの条件をクリアする必要があります。

ただし、未成年者優遇キャンペーン期間中に口座開設して、カスタマーステージ導入前は「未成年・親権者」ステージだった方は、本人もしくは子供が20歳を迎えるまで、無条件で3テックま君となります。

GMOあおぞらネット銀行のカスタマーステージは、毎年1月、4月、7月、10月に適用され、一度適用されたカスタマーステージは3ヶ月間継続して適用されます。

カスタマーステージは、利用状況に応じて3ヶ月に1度決まります。適用月の前月20日の23時59分に判定されます。

適用月 判定日 適用期間
1月 12月20日の23時59分 1月~3月
4月 3月20日の23時59分 4月~6月
7月 6月20日の23時59分 7月~9月
10月 9月20日の23時59分 10月~12月

以下、カスタマーステージの条件の詳細について、ブレイク・ダウンします。

円預金残高とは、円普通預金、円定期預金、証券コネクト口座の合計残高で判定が行われます。

外貨普通預金残高は、判定日(適用月の前月20日、23時59分)の円換算額で判定されます。

為替レートが円高にふれて、預入時より円換算額が減少して、達成条件をクリアできない場合がある点に注意が必要です。例えば、1万円預け入れたものの、現在は9,700円相当になっている場合などです。

円預金、外貨預金でクリアする場合は、判定日23時59分の残高がピンポイントで基準となるので、不足する場合はこの時だけ入金する対策が重要となります。

余剰の円資金がある場合は、判定日だけGMOあおぞらネット銀行に資金移動することも選択肢です。

青空

Visaデビット利用額は、判定日から遡って3ヶ月前までの利用額の合計で判定されます。初回判定のみ2018年11月1日~12月20日の約1ヶ月3週間となります。

デビットカードは原則として即時に利用額が普通預金口座から引き落とされますが、カスタマーステージの判定には、加盟店から後日送付される「確定した売上情報」が用いられます。

利用店舗によっては「利用日」が商品を購入した日と異なる場合もあります。

特にネットショッピングでは商品を購入した日ではなく、発送した日付等を「利用日」として設定している場合があります。

パソコンでネットショッピングを楽しむ女性

また、まれにカードの決済情報を毎日送るのではなく、一定期間分を蓄積してまとめて送る仕組みにしているお店があります。

このような場合、カード明細書の日付が利用日よりも後になります。期限ギリギリではなく、余裕をもって早めに利用するのが無難です。

また、予約商品や入荷待ちなどで、実際の決済が判定期間終了後の日付となる場合は対象外となります。

まとめ

青空と夕焼け

GMOあおぞらネット銀行が取引状況に応じて様々な優遇が受けられる新サービス「カスタマーステージ」を導入します。初回の適用は2019年1月です。

特に大きなメリットは手数料の無料回数UP、デビットカードのキャッシュバック率の上昇です。

項目 1テックま君 2テックま君 3テックま君 4テックま君
ATM利用手数料(出金) 月2回 月5回 月7回 月15回
他行宛振込手数料無料 月1回 月3回 月7回 月15回
Visaデビットカード還元率 0.6% 0.8% 1.0% 1.5%

2テックま君は30万円の円預金でクリアするのが簡便です。ナチュラルに外貨預金、Visaデビットカードを利用している場合は、それらでの達成も選択肢です。

3テックま君は300万円の円預金に加えて、50万円の外貨預金もしくは3ヶ月間で10万円のVisaデビットカード利用とハードルが上がります。

GMOあおぞらネット銀行のカスタマーステージでは、円預金が300万円以上ないと3テックま君には届きません。

したがって、資産額が大きくない方にとっては、じぶん銀行じぶんプラスと比較するとハードルが高めです。

4テックま君はハードルが高いので、無理に狙うのはおすすめできません。新生銀行新生プラチナの方が容易に達成できます。

3枚のラグジュアリーカード

年会費は54,000円(税込)と一気に跳ね上がりますが、クレジットカードの「ラグジュアリーカード」を保有すれば、それだけで最上級の新生プラチナ会員になります。

ラグジュアリーカードはチタンカード、ブラックカード、ゴールドカードの3種類があります。銀行がお得になるクレジットカードの一角。

ゴールドカードは招待制となっており、自己申込が可能なのはチタンとブラックです(ラグジュアリーカードの比較)。

他行宛の振込が多い方、海外送金を行う機会がある方ですとメリットが大きくなります。

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードが日本に上陸して、金属製のMastercardのワールドエリートであることから...

GMOあおぞらネット銀行はカスタマーステージで上位ステージになれなくても、お得なメリットが満載のオンラインバンキングです。

GMOあおぞらネット銀行が入居しているセルリアンタワー

GMOあおぞらネット銀行は、同行宛ての振込手数料は無条件で無料です。他行宛て振込手数料も無条件で月1回無料です。

昨今では他行宛振込手数料を無料にするためには、預金残高、取引などで一定の条件をクリアする必要がある銀行が大多数です。

しかし、そうした中で誰でも毎月1回、無料で他行宛ての振込が可能なのは卓越したメリットです。

振込手数料を支払う機会がある場合は、GMOあおぞらネット銀行に口座を持たないと損です。

GMOあおぞらネット銀行のVisaデビット付キャッシュカード

GMOあおぞらネット銀行はVisaデビット付キャッシュカードを発行手数料・年会費無料で保有でき、全国のセブン銀行ATMで利用できます。更に2019年春にはイオン銀行ATMも利用できるようになる予定です。

ATM手数料は、入金は無制限で無料とパワフルです。出金手数料は月2回まで無料です。3回目以降は1回108円(税込)です。

GMOあおぞらネット銀行には、円普通預金、円定期預金、外貨普通預金の3つの預金商品があります。

円普通預金は年0.001%、円定期預金は6ヶ月以上1年未満が0.03%、その他は0.02%と妙味がない水準です。

しかし、証券コネクト口座の場合、普通預金の金利がなんと年0.110%(税引後年0.0876%)となり、日本最高水準に昇華します。

証券コネクト口座とは、GMOあおぞらネット銀行の普通預金口座、GMOクリック証券の証券総合口座を連携させる銀証連携のスイープサービスです。

2018年12月31日までに年0.150%のキャンペーンが開催されていますが、2019年1月以降も年0.11%と突出した高水準です。メガバンク・ゆうちょ銀行は0.001%にとどまっており、なんとその110倍とパワフルです。

チャンピオンのトロフィーを掲げるアスリート

ナンバーワンになれなくてもオンリーワンならいいどころの話ではありません。No.1でもあり、Only Oneでもあるのです。

GMOあおぞらネット銀行には「つかいわけ口座」というサービスが有り、目的ごとに口座を分割して、お金を効率的にわかりやすく管理することが可能となっています。

入金専用の仮想口座(バーチャル口座)として、つかいわけ口座を利用することも可能です。定額自動振替サービスも用意されています。

GMOあおぞらネット銀行のキャッシュカードには、Visaデビットカード機能が付帯しており、還元率が0.6%と高水準です。

GMOあおぞらネット銀行というネット銀行があります。他行宛振込手数料が無条件で月1回無料で、証券コネクト口座の普通預金の金利が日...

しかも嬉しい現金還元なのが大きなメリットです。ポイントを貯めて交換するという手間が不要です。

GMOあおぞらネット銀行のハイセキュリティデビット一体型キャッシュカード

2019年春には、米Dynamics Inc.と提携した、世界初のハイセキュリティデビット一体型キャッシュカードを発行する予定です。

自分が設定したパスコード(4~8桁)を入力すると、液晶にカード番号が表示されて、表示中のみATM、デビットカードの利用が可能となる仕組みとなっています。

ロックを解除しない限りはカード決済がミッション・インポッシブルなので、紛失・盗難、窃盗・強盗などによる不正利用のリスクが極めて減少して、盤石のセキュリティを確保できます。

GMOあおぞらネット銀行にはVisaデビット付キャッシュカードがあります。GMOあおぞらネット銀行が発行しているVISAブランド搭載型のデ...

GMOあおぞらネット銀行では、以下の取引でPontaポイントかGMOポイント1ポイントを得られます。

  • 他行宛ての振込(手数料がかかった場合)
  • 他の金融機関からの振込
  • 口座振替(引き落とし)
  • 口座振替の登録完了
  • 給与受け取り

また、外貨に強みをもつGMOクリック証券とのグループ連携で、高い金利と低い為替コストを実現しています。

GMOあおぞらネット銀行というオンラインバンクがあります。あおぞら銀行とGMOインターネットが提携して運営している銀行です。GMOあお...

その他、GMOあおぞらネット銀行の詳細については、以下で精緻に分析しています。

GMOあおぞらネット銀行というオンライン銀行があります。GMOインターネットグループとあおぞら銀行が提携している銀行です。月1回他行...

総合的にGMOあおぞらネット銀行は卓越した魅力があるネット銀行であり、活用すると家計がお得になります。

特に他行宛振込手数料が月1回無料、年0.11%の普通預金の金利(証券コネクト口座)に絶大なメリットがあります。

余剰資金を普通預金に寝かしている方、振込手数料を支払う機会がある方は、GMOあおぞらネット銀行の活用をおすすめします。

現在はお得な口座開設キャンペーンを開催しています。

GMOあおぞらネット銀行 公式キャンペーン

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-銀行, 金融機関

Copyright© The Goal , 2018 All Rights Reserved.