UCSカードの全貌2019!年会費・ポイント還元率・海外旅行保険・メリットを解説

更新日: クレジットカード

UCSカード

UCSカードというクレジットカードがあります。スタンダードタイプ、UCSカード(マイメロディ)、UCSドラゴンズカードの3種類があります。

アピタ・ピアゴでの5%OFFデー、MEGAドン・キホーテUNY・ドン・キホーテUNYでの割引など、ユニーグループでのお得な特典が満載です。

また、宇佐美直営ガソリンスタンドでのガソリン割引(2円/L)、旅行会社のパッケージツアー割引、優待加盟店でのお得な優待など付帯特典も充実しています。

マイメロディデザインはオリジナルグッズの交換、ドラゴンズカードはドラゴンズファンに嬉しい特典が付帯しています。

ゴールドカードのUCSゴールドカードもあります。リーズナブルな年会費で空港ラウンジを利用できます。

お得にアピタ・ピアゴを使うことができます。UCSカードのメリット、デメリット、お得な特典、ポイント制度、使い方についてまとめます。

年会費

UCSカードは、ユニー・ファミリーマートホールディングス傘下の株式会社UCSが発行しているクレジットカードです。

国際ブランドはJCB、VISA、Mastercardの三種類です。日本で人気の国際ブランドを幅広くカバーしています。

UCSカード年会費無料
UCSカードマイメロディ年会費無料
UCSドラゴンズカード本人会員300円(税込)、家族会員300円(税込)
UCSゴールドカード初年度:年会費無料
2年目以降:本人会員3,240円(税込)、家族会員1,080円(税込)
※本人会員と同時申込みの場合、家族会員も初年度無料

一般カードは原則として18才以上(高校生不可)で安定した収入のある、電話連絡可能な方が申し込めます。

未成年の方は親権者の同意が必要ですが、大学生・専門学校生などの学生でも申し込めます。

StandardのUCSカード、UCSカード マイメロディは、本人会員・家族会員のいずれも年会費は無料です。

家族会員は生計を共にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方が申し込めます。ただし、本人会員が学生の場合は家族カードは発行できません。

お得な特典が充実していたら年会費が有料でも止むを得ませんけれども、できれば無料が嬉しいですね^^

ETCカードの年会費・新規発行手数料も無料となります。ETCカードは年会費有料というクレジットカードが多い中で無料なのはナイスです!

UCSカードのETCカード

ETCカード利用でもポイントが貯まる他、マイレージサービスや通勤割引など有料道路事業者のサービスも受けられます。

UCSカードを保有している本人会員、家族会員それぞれがETCカードを発行できます。UCSカード1枚につきETCカード1枚を発行できます。

アピタ・ピアゴで5%OFF三昧!

アピタでは毎月19・20日、ピアゴでは毎週金曜日に5%OFFでお買い物できます。店直営売場の衣料品・食料品・暮らしの品が5%OFFとなります。

更に年6回の特別感謝デー(アピタ)、年4日の誕生祭(アピタ・ピアゴ)、年12日のダイナミックサンデー(ピアゴ)、年12日のピアッキ~まつり(ピアゴ)もあります。

毎月第2・第4金曜日はアピタネットスーパーでの配達分が5%OFFとなります。店舗の5%OFF感謝デーとは別に開催されます。

UCSカードのアピタ・ピアゴでの5%OFF

UCSカードがあれば、合計でアピタでは年間70日以上、ピアゴでは年80日以上も5%OFFでお買い物できます。破格のお得さがあります。

金券・たばこ・書籍、店舗指定商品、テナント・専門店は対象外という例外はあります。

しかし、アピタ・ピアゴで日常的にお買い物する方にとっては圧巻のお得さがあります。UCSカードを持たないと損です。

ドラゴンズ

毎月、好きな日を5%OFFにできる!

プレミアム5%OFFチケット

UCSは5%割引になる日が多くて破格のお得さがありますね。しかし、決められた日にお買い物に行けない場合もあります。

自分が好きな日を5%OFFにできたら嬉しいですよね。なんと、UCSカードは好きな日を5%OFFにする仕組みがあります!

プレミアム5%OFFチケット」という仕組みがあります。好きな1日を自分だけの割引デーにすることができます。

毎月10日までにアピタ・ピアゴでUCSカード払いでお買い物すると、次の引き落とし分の利用明細書にチケットが同封されます。Web明細にしている場合はハガキで送られてきます。

毎月、好きな日を5%OFFにできるのはナイスなシステムです。UCSカード割引デーと5%OFFチケットの併用はできません。

更に「バースデープレミアムチケット」という誕生日のスペシャルな特典もあります。

アピタ・ピアゴでの直営売場で、誕生月の前々月11日~前月10日にUCSカードで買い物すると、バースデープレミアムチケットがもらえます。

これを利用すると、誕生月の好きな1日に5%OFFで買い物できます。家族カード会員は対象外で本人会員のみです。

誕生月チケットをゲットできる買い物対象期間5%OFFチケット利用期間
1月11月11日~12月10日1月中
2月12月11日~1月10日2月中
3月1月11日~2月10日3月中
4月2月11日~3月10日4月中
5月3月11日~4月10日5月中
6月4月11日~5月10日6月中
7月5月11日~6月10日7月中
8月6月11日~7月10日8月中
9月7月11日~8月10日9月中
10月8月11日~9月10日10月中
11月9月11日~10月10日11月中
12月10月11日~11月10日12月中

MEGAドン・キホーテUNY、ドン・キホーテUNYもお得!

MEGAドン・キホーテUNY

MEGAドン・キホーテUNY、ドン・キホーテUNYでUCSカードを提示すると、1,001円(税込)以上購入時に、「一の位」を最大で9円割り引いてくれます。

なんと10円未満の端数をサービスしてくれます。地味にお得で嬉しいベネフィットです!

また、家電製品やブランド品の一部で会員価格でのお買物が可能です。対象商品は店舗によって異なります。

更に毎週日曜日にUCSカードで支払うとポイントが2倍となり、200円あたり2点を得られます。

MEGAドン・キホーテUNY、ドン・キホーテUNY以外のドン・キホーテ店舗は対象外です。

マイメロ

UCSカードのポイント

UCSカードは、一般の加盟店では、200円(税込)あたり1点のUポイントが貯まります。1点は1円相当なので還元率0.5%です。

アピタ・ピアゴ・サークルK・サンクスではUポイントが2倍となるお得な日が設定されています。アピタ・ピアゴは毎月第2・第4日曜日、サークルK・サンクスは毎週土曜・日曜です。

アピタ・ピアゴは年間24日間、サークルK・サンクスは年間104日間も、還元率1%になるお得な日があります。

また、食料品・日用品にあるボーナスポイントプレゼント対象商品をUCSカードで購入すると、ボーナスポイントがもらえます。

UCSカードのボーナスポイントのイメージ図

税抜ではなく、税込なのが地味なメリットです。税抜980円(税込1,058円)といった場合は端数が無駄になりにくく効率的にポイントが貯められます。

また、UCSカードは、毎月のショッピング利用額の合計に対して、200円ごとにUポイントが貯まります。利用1回毎に端数が切り捨てられる訳ではありません。

利用1回毎に端数が切り捨てられるクレジットカードがある中で、月間利用金額の合計に対してUポイントが貯まるのは良心的です。

UCSカードは極限まで無駄なくポイントが得られます。家族カードの利用分は本人会員の利用分に合算して、Uポイントが貯まります。

キャッシング・カードローン・各種ローン・年会費・Edyバリューチャージ・ATM手数料は、Uポイントの加算対象となりません。

Uポイントの有効期限は最長2年です。当年3月から翌年2月請求分までに獲得したUポイントが、翌々年の2月17日午後9時まで有効となります。

Uポイントの有効期限

ポイント有効期間は1年間というクレジットカードもある中で、有効期間が最大2年間なのはメリットです。

1年間(当年3月~翌年2月請求分)に5,000点以上Uポイントを得ると、自動的に翌年度は「ロイヤルメンバー」となり、ポイントが20%アップします。

5,000点の獲得は一般加盟店のみだと100万円の利用が必要です。アピタ・ピアゴなどポイント2倍の店舗のみだと50万円の利用で到達します。

一般加盟店で還元率0.5%が0.6%に上昇します。一般的なクレジットカードの0.5%の還元率よりもお得になります。

UCSカードのロイヤルメンバーの期間

ぽいん貯モールでネット通販もお得

UCSカードの会員はポイントアップサイト「ぽいん貯モール」を利用できます。会員サイト「UCSネットサーブ」に登録するだけで使えます。

ぽいん貯モールを経由して楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットなどでUCSカードでお買い物をすると、ポイントが2倍(1.0%)以上になります。

なんどUポイントが最大で30倍貯まります。定番のネット通販サイトから旅行予約サイトまで、暮らしに役立つ人気のショップが幅広く揃っています。

 

楽天市場では楽天スーパーポイント、LOHACOとYahoo!ショッピングではTポイント、じゃらんではPontaポイント(リクルートポイント)が貯まり、カード利用、モールのボーナス、通販サイトのポイントとポイント三重取りとなります。

こうした仕組みを活用するとポイントがザクザクと貯まります。サッカーで例えると、ツートップよりスリートップの方が攻撃力は増しますね。

Uポイントは現金同様!JALマイルに移行も可能

Uポイントは1,000点以上、1,000点単位で、商品券・電子マネー・図書カード等の現金同様のアイテムに交換可能です。交換受付後、3週間程度で郵送されてくる流れとなります。

  • ユニー・ファミリーマートグループ商品券
  • ユニコ電子マネー
  • 図書カード
  • VJAギフトカード
  • JALマイル
  • 日本赤十字社
  • ユニセフへの寄付

ユニー・ファミリーマートグループ商品券は、アピタ・ピアゴ・サークルK・サンクス・さが美・パレモ・モリエなど、ユニー・ファミリーマートグループ各店で利用できます。

これが最もお手軽ですね。ユニコカードがある場合は、ユニコ電子マネーへの交換も便利です。

ユニコは現在ファミリーマートでも利用可能になっており、店舗数が全国的に多いファミマで使えて便利です。

ユニコカード

JALマイルへの交換はUポイント1,000点ごとで500マイルにとなります。1,000点→500マイルと半減します。1マイルの価値を2円と解釈するならば実質的に等価交換となります。

ビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券で利用する場合は、1マイル3円以上の価値になるので、マイルに移行する方が得になります。

マイル移行手数料・参加料等は無料です。Uポイントは無料でJALマイルに移行できます。

初回のみ「UCSマイルサービス申込書」に必要事項を記入して郵送する必要があります。2回目以降は会員サイト「UCSネットサーブ」から移行の手続きが可能です。

現在のUポイント数は会員サイトや利用明細書で確認できます。

宇佐美直営約450店舗のガソリンスタンドで割引!

ガソリンスタンドでの給油

宇佐美直営の約450店舗のガソリンスタンドでUCSカードを使うと、ガソリン・軽油・灯油が2円/L引きとなります!

更に、タイヤ・オイル・バッテリー等お車関連商品(燃料油以外)が5%OFFとなります。

これはガソリンスタンドの会社が発行しているオリジナルのクレジットカード並みにお得な特典となっています。UCSカードはガソリン給油でもパワフルです。

2011年9月~2019年8月の8年間は、レギュラー価格は概ね104円~164円/L、軽油価格は概ね84~141円/L、ハイオク価格は概ね112円~175円/Lで推移してきました。

ガソリン価格ごとの割引の率は下表のとおりです。価格が100円だと2%、110円だと1.82%、120円だと1.67%お得になります。空前の低金利の情勢では大きなパワーがあります。

価格USCカードの割引
(2円/L)
80円2.50%
85円2.35%
90円2.22%
95円2.11%
100円2.00%
105円1.90%
110円1.82%
115円1.74%
120円1.67%
125円1.60%
130円1.54%
135円1.48%
140円1.43%
145円1.38%
150円1.33%
155円1.29%
160円1.25%
165円1.21%
170円1.18%

その他、ガソリンがお得に給油できるクレジットカードについては、以下で徹底解説しています。

車を運転するなら避けては通れないのがガソリンの給油です。面倒な作業なので、ガソリン無しで走る車が出てほしいところですけれども...

年会費無料なのにショッピング保険が付帯!

ショッピングを楽しむ女性のイラスト

UCSカードにはショッピング保険「ショッピング安心保険」が付帯します。カードで購入した商品が購入日から90日以内に、偶然な事故で破損したり盗難にあった場合、その損害額が補償されます。

1品1事故あたり購入価格5,000円~100万円が補償されてパワフルです。100万円を超える品物は滅多に買いませんよね。ほとんどのお買い物はカバーできます。

1事故あたり3,000円の自己負担(免責金額)があります。家族カードも同様に適用されます。事故が発生した日より45日間以内に連絡すればOKです。

年会費実質無料なのにショッピング保険が1品あたり100万円もついているカードは希少です。太っ腹な補償が用意されているので、安心してお買い物できますね!

年会費無料のクレジットカードは、たとえショッピング保険が付帯していたとしても、海外での利用のみだったり、リボ払いでの支払いが条件になっていることが多いです。

UCSカードは国内でも海外でも、1回払いでも補償されます。年会費無料のクレジットカードとしてはエッジ・優位性があります。

一部、補償の対象とならない事故がありますが、どのクレジットカードでも類似の規定があります。代表例は以下のとおりです。

  • 地震・風水害などに起因する損害
  • カード会員・配偶者、会員・配偶者と生計を共にする親族以外の者が管理中の事故による損害
  • 置き忘れまたは、紛失に起因する損害
  • 楽器の弦(ピアノの弦を含む)の切断または音質、音色の変化
  • テニスラケットのガットのみに生じた損害
  • 汚損、かぎ損、擦傷、かき傷または、塗料のはがれなど、単なる外観であって機能に支障をきたさない損害
  • 中身の漏洩による損害
  • 商品の欠陥、消耗、さび、変色、虫食いなど
  • 電気的・機械的事故、その他

補償の対象とならない商品もありますが、どのクレジットカードでも類似の規定があります。代表例は以下のとおりです。

  • 航空機、船舶(ヨット、モーターボート及びボートを含む)、自動車、原動機付自転車、自転車、ハングライダー、サーフボード及びこれらの付属品
  • 義歯・義肢、補聴器、コンタクトレンズ、その他これに準ずるもの
  • 動物及び植物
  • 現金・手形・小切手・その他の有価証券、印紙、切手、乗車船券(鉄道・船舶・航空機の乗車船券、航空券、定期券、宿泊券、観光券、および旅行券をいいます)、旅行者用小切手及びあらゆる種類のチケット
  • 食料品(酒類を含む)
  • 1点5,000円未満の商品(消費税を含む)
  • 携帯式通信機械、携帯式電子事務機器及びこれらの付属品等
  • インターネット・オークション等商品が郵送で届く場合、明らかに手元に届く前に損害が起きている商品

QUICPayとnanaco等でポイント付与

UCS QUICPay

UCSカードを保有していると、後払い方式の電子マネー「QUICPay」(クイックペイ)を利用できます。

クレカとの一体型ではなく、専用カードを発行するか、おサイフケータイで利用することになります。アップルペイは2017年3月17日から利用できるようになりました。

QUICPayはnanaco、楽天Edy、Suicaとは異なり、事前にチャージする必要がないので使いやすい電子マネーです。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。

使った金額は後日、登録したクレジットカードから引き落とされます。残高を気にする必要がないので利便性が高い電子マネーです。

コンビニ等での少額の決済でクレジットカードを使うのが微妙な場合や、サインか暗証番号の入力が必要な店舗でそれが面倒な場合にも便利です。

QUICPayは、多種多様なお店で利用できます(一覧)。主な店舗は下表の通りです。

ジャンル店名
コンビニセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、ポプラ、生活彩家、ローソンストア100、ローソンマート
スーパーイトーヨーカドー、イオングループ、ジャパン、オーケー、アピタ、ピアゴ、阪急オアシス、アークス、平和堂
百貨店等ドン・キホーテ、阪急メンズ大阪/東京、近鉄百貨店、阪急百貨店、阪神百貨店、名鉄百貨店、ジェイアール名古屋タカシマヤ、JRセントラルタワーズ/JRゲートタワー/ゲートウォーク、なんばCITY、なんばパークス、ル・トロワ、阪急西宮ガーデンズ
ガソリンスタンドENEOS、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラル(セルフSS)
ドラックストアツルハドラッグ、スギ薬局、ココカラファイン、富士薬品グループ(セイムス・スマイル・アメリカンドラッグ等)、くすりの福太郎、ドラッグユタカ
カフェタリーズコーヒー、ドトールコーヒー、コメダ珈琲店、甘味喫茶おかげ庵
食事マクドナルド、ロッテリア、すき家、壱番屋、すかいらーくグループ、ロイヤルホスト、かっぱ寿司、はま寿司、リンガーハット、牛角、サガミチェーン、鳥どり、海鮮三崎港、味の民芸、バーガーキング
本・CD/DVDTSUTAYA、蔦屋書店、HMV、古本市場、明林堂書店、八重洲ブックセンター
家電ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、エディオン、ヨドバシカメラ、PC DEPOT
タクシー東京無線タクシー、チェカーキャブ、さくらタクシー、日本交通、国際自動車、朝日交通、昭和グループ、明和グループ、名古屋近鉄タクシー、宝交通、東和交通、日の丸自動車
ホテルアパホテル
空港ANA FESTA、新千歳空港ターミナルビル、中部国際空港セントレア、大分空港
レジャーMOVIX、ジャンカラ、スーパージャンカラ、USJ、富士急ハイランド、スパリゾートハワイアンズ、京セラドーム大阪、快活CLUB、福岡 ヤフオク!ドーム、東京ドーム、アドベンチャーワールド、コロナワールド、東京タワー、阪神甲子園球場、キッザニア東京・甲子園
ファッションユニクロ、ライトオン、マックハウス、マックハウスプラザ、OUTLET-J、コナカ、メガネスーパー
その他auショップ、モッズ・ヘア、カクヤス

QUICPayにはおサイフケータイで使える「QUICPay モバイル」があります。また、セブンイレブンで特別に0.5%ポイントアップとなるQUICPay (nanaco)もあります。

QUICPayの詳細・特典については以下で徹底解説しています。

QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。クイック...

また、UCSカード(JCB)はnanacoへのチャージでポイントが得られます。

nanacoは固定資産税、自動車税、不動産取得税、国民年金、国民健康保険、所得税・住民税などを支払うことができます。nanacoについては以下で徹底解説しています。

nanaco(ナナコ)という電子マネーがありますね。セブンイレブン・イトーヨーカドー・デニーズなどのセブン&アイグループの店舗で...

これらの税金を支払う必要がある場合は、UCSカードでnanacoチャージして支払うとお得です。

UCSカード以外でnanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカード、チャージの利用限度額、金券類の利用限度額を高くできるカードについては以下で徹底解説しています。

nanaco(ナナコ)というセブン&アイグループの電子マネーがあります。セブン-イレブン店頭で、国民年金保険料・健康保険料、固定...

この他、モバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージでも0.5%のポイントを獲得できます。

楽天Edyにはチャージは可能ですが、ポイントが得られません。WAONとPASMOにはチャージそのものが不可能です。

Apple Payに対応!お買い物・Suicaチャージが可能

UCSカードとApple Pay

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能になりました。

Apple Pay(アップルペイ)というiPhone・Apple Watchの決済サービスがあります。日本の状況に的確に対応しており、使いやすくて便利...

モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。また、iD、QUICPayの店舗でお買い物することが可能です。

Suicaは使えますが、PASMOSMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。Suica機能で改札は通過できますが、パスモの定期券は搭載できません。

2016年10月25日、ついにApple Pay(アップルペイ)が日本で始まりました。歴史的な瞬間です。QUICPayかiD加盟店でお買い物ができます...

UCSカードはApple Payの導入当初は対応していませんでしたが、2017年3月1日からは利用可能になりました。

UCSカードをApple Payに登録すると、QUICPayとして割り当てられて、全国のQUICPay加盟店でお買い物できます。ポイントも貯まります。

QUICPay(クイックペイ)という事前のチャージが不要な後払い型の電子マネーがあります。ドコモのiDと似たJCBのサービスです。クイック...

Mastercard、JCBブランドのUCSカードの場合、店舗でのお買い物だけではなく、SuicaへのチャージなどApple PayのSuicaの支払いに利用することも可能です。

JR東日本が出しているiPhone用の「Suica」アプリにVISAのカードを登録して、Suicaアプリ内で「クレジットカード」によるチャージを行う場合は、VISAでもSuicaチャージが可能です。

SuicaアプリのSuica一覧画面

iDの利用分はもちろん、Suicaチャージ・Suicaグリーン券・定期券・モバイルSuica特急券などSuica利用分もポイント付与の対象です。

通常のモバイルSuicaと同様の取扱いとなります。Apple PayとSuica、国際ブランドの関係については、以下にまとめています。

ついに日本でも始まった「Apple Pay」。当初はクレジットカードの国際ブランドのうち、JCB、Mastercard、アメックスが便利に使えます...

パックツアーがUポイント5倍!その他多様な優待特典

海外リゾートのビーチ

UCSカードを保有していると、「シティツアーズ・電話予約センター」でパックツアーの予約を申し込んだ場合に、Uポイント5倍の特典が受けられます。

なんと還元率2.5%でオトクです。もちろん、同伴者の分の料金もポイント5倍となります。

海外パッケージツアー

JALパック、ANAハローツアーなどの海外旅行のパッケージツアーが対象です。海外旅行はまとまった料金となるため、利用する場合は獲得できるUポイントも大きくなって家計が助かります。

  • trapics
  • クラブツーリズム
  • 阪神航空フレンドツアー
  • GLOBAL
  • LOOK JTB
  • 旅ドキ
  • Club Med
  • UNITED holiday
  • DELTA
  • travie
  • JALパック
  • MACH Best
  • ANAハローツアー
  • ホリデイ
  • JALパック
  • プレイガイドツアー
  • Panorama
  • NOE SKY
  • Club21
  • WACATION
  • Witty
  • BRAVO!
  • プレイガイドツアーくるり
  • Rainbow Tour
  • WALK
  • ROYAL ORCHID
  • SIA Holidays
  • MASholidays
  • srilankan

国内パッケージツアー

エースJTB、JALパック、ANAスカイホリデーの国内パッケージツアーが対象です。日帰りは対象外です。

  • エースJTB
  • メイトJALパック
  • Club Med
  • ANAスカイホリデー
  • クラブツーリズム
  • 沖縄ツーリスト
  • ぷらっと・旅

これらのパックツアーを利用しているのであれば、UCSカードを持つことのメリットが増加します。

Uポイント5倍特典は、基本旅行代金、各種追加代金(オプショナルツアー代金など)が対象となります。空港諸税、燃油サーチャージ、任意保険料などは対象外です。

お得な優待加盟店で割引やサービス

UCSカードには優待加盟店があります。クーポン提示やUCSカードでの支払いなどで、お得な割引やサービスを受けられます。

アトムやサガミ等のレストランから、富士急ハイランド・ハウステンボス等のテーマパークまで多様なジャンルでお得な優待割引を享受できます(一覧)。

「UCS旅とくプラス」というオプション

ディズニーリゾートのモノレール

年会費1,080円(税込)で国内外の旅行傷害保険をつけることができます。「UCS旅とくプラス」という制度です。国内旅行は最大30日間、以下の補償が受けられます。

補償内容保険金額
死亡・後遺障害最高1000万円
入院(8日以上で1日目から)3,000円/日
通院(8日以上で1日目から)2,000円/日

海外旅行は最大90日間の補償がつきます。

補償内容保険金額
死亡・後遺障害1000万
傷害治療100万
疾病治療100万
救援者費用100万
賠償費用2000万
携行品損害1点10万/年20万(自己負担3千円)

登録している会員と同居の家族全員、本人または配偶者と生計を共にする別居の未婚の子が旅行保険の補償対象になります。家族特約が付帯しています。

海外旅行傷害保険は自動付帯です。国内旅行は利用付帯であり、UCSカードで旅行代金を決済した場合のみ補償の対象となります。

UCS旅とくプラスに登録した翌日出発の旅行から保険が適用されます。

補償対象となる国内旅行は、第一に公共交通乗用具の乗車料金を、あらかじめUCSカードでお支払い、当該公共交通乗用具の乗客として搭乗している間の事故となります。

公共交通乗用具とは航空機・電車・船舶・バスなどであり、タクシー、観光バスは含まれません。

第二に、UCSカードで代金を支払ったパッケージ旅行(宿泊あり)に参加中の事故です。内金(旅行代の一部)を現金でお支払い済の場合でも、残額をUCSカードで支払った場合は補償の対象となります。

第三に、あらかじめUCSカードで支払ったホテル、旅館等の宿泊施設に滞在中の火災または爆発によって被った障害です。

海外での急な発病・事故等で困った場合は 引受保険会社えあるジェイアイ傷害火災保険のダイレクトコールサービスに電話して相談できます。

嬉しい24時間の日本語受付で、通話料無料のフリーダイヤルです。ただし、ホテルや携帯電話から電話した場合は、サービス料や国内電話料金等が課金される場合があります。

「旅とくプラス」に登録していると、旅行傷害保険の他にも、シティツアーズ電話予約センターで海外旅行に参加する都度、1,000円のギフトカードがプレゼントされます。

年2回以上、シティツアーズ電話予約センターで海外旅行を利用していれば、年会費がかかってもなお、旅とくプラスに入った方がお得になります。

紙の利用代金明細書発行手数料が無料

封筒と白い花

UCSカードは紙の利用代金明細書発行手数料(郵送手数料)が無料です。有料というクレジットカードも多い中で無料なのはメリットです。

もちろん、WEB明細の仕組みもあり、無料で利用できます。紙の方がいいという方もいれば、捨てるのが煩わしいのでWebがいいという方もいるでしょう。ニーズに応じて無料で好きな方を選べます。

この他、UCSカードは暮らしサポートとして、女性のためのマネーセミナーを開催しています。

また、UCSマイカーリース、UCS保険デスクなどがあり、暮らしに役立つサービスの取次を行なっています。

UCSカードのデメリット

還元率が0.5%と低め

UCSカードのデメリットは、基本還元率が0.5%と今ひとつである点です。「ロイヤルメンバー」となっってポイントが20%アップしても0.6%にとどまります。

しかし、アピタ・ピアゴではポイント2倍デーもありますし、5%OFFになる日が数多くあります。毎月1回は自分が好きな日を5%OFFデーにすることも可能です。

これらの店舗を日常的に使う場合は合計の還元率はそこそこ高くなります。逆にアピタ・ピアゴを使う機会があまりない場合は、UCSカードのメリットは大きくありません。

年会費無料でどの店舗でも1%~1.2%還元のクレジットカードは数多くあります。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして...

また、年会費が有料でOKならば還元率1.5%以上の高還元クレジットカードは多数あります。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

電子マネーチャージに弱い

nanaco、QUICPay、モバイルSuica、SMART ICOCA以外の主要な電子マネーの利用でUポイントが貯められないのもデメリットです。

同じUCSカードが発行する電子マネーユニコにもクレジット決済でチャージできません。

また、モバイルSuicaは1,030円(税込)の年会費が発生してしまうので、ビューカードでの登録がベストです。SMART ICOCAも他に高還元カードがあります。

nanacoチャージも年会費無料で1.2%と高還元のリクルートカード、還元率1%の楽天カードヤフーカードでのチャージがおすすめです。

UCSカードだとポイントが得られなかったり、還元率が低い電子マネーの利用で得したい場合は、対応のクレジットカードを使いましょう。おすすめのクレジットカードは下表の通りです。

電子マネーカード名還元率年会費(税抜)
楽天Edyリクルートカード1.20%無料
TOKYU TOP&ClubQ JMBカード1.00%1,000
WAONイオンカードセレクト0.50%無料
JALカード(JCB/ClubQ/
VISA/Mastercard)
0.5-1.0%2,000-31,000
モバイルSuicaビックカメラSuicaカード1.50%年1回の利用で無料
「ビュー・スイカ」カード1.50%477
PASMOTOKYU CARD ClubQ JMB1.00%1,000
ANA To Me CARD PASMO JCB0.50%2,000
To Me CARD Prime PASMO0.50%年50万円以上利用で無料
OPクレジットカード0.50%年1回の利用で無料
京王パスポートVISAカード0.50%年1回の利用で無料
SMART ICOCAREXカード1.25%無料
オリコカードザポイント1.00%無料

ポイントの合算が不可

UCSカードを複数枚持っていたとしても、Uポイントは合算できない点も地味なデメリットです。

セゾン・アメックスなどのセゾンカードは複数のカードを保有している場合でも、永久不滅ポイントを合算できる情勢下でUCSカードはミッション・インポッシブルです。

ただし、複数のUCSカードを持たない場合は、このデメリットは無関係です。

USCカードにはデメリットもありますが、アピタ・ピアゴの5%OFFなど絶大なメリットがあり、デメリットを考慮してもなお、圧倒的にお得なクレジットカードです。

一部グッズへの交換は郵便ハガキで申し込む必要あり

マイメロディグッズやドラゴンズグッズとの交換は、郵便ハガキで申込む必要があります。電話やインターネットからは申込むことができません。
利用明細書の応募用紙を切り取り、ハガキに貼付し、必要事項を記入してポストへ投函するという手順が必要となるため、
• 手間がかかる
• ハガキ代や切手代がかかる
というデメリットがあります。
WEB明細の場合は、必要事項をハガキへ転記することになります。
電話やインターネットで申し込むことができれば手続き完了を確認することができますが、郵便ハガキを送付することが不慣れな人にとっては本当に届くのか不安になってしまう人もいらっしゃると思います。
そのような場合は、書留サービスを利用すると追跡サービスを利用することができて安心です。ただし書留の追加オプション送料が発生する点で注意が必要です。

UCSカード マイメロディ限定の特典

UCSカードにはサンリオのマイメロディデザインの「UCSカード マイメロディ」があります。ピンク・クロの2種類のデザインから好きなカードデザインを選べます。

UCSカード マイメロディ

UCSカードの国際ブランドはJCB・VISA・Mastercardの三種類ですが、UCSカード マイメロディの国際ブランドはVISAのみです。

マイメロディファンにとってはたまらないカードフェイスですね。私も男ながらマイメロディのファンです^^

サンリオの株主総会でサンリオ・ピューロランドに行った時は、マイメロディのぬいぐるみを買いました!

マイメロディのぬいぐるみ

カードデザインの他は、お買い物をして貯めたUポイントをマイメロディ グッズに交換できるのが独自のメリットです。

マイメロディグッズと交換可能なのは、UCSカード、UCSドラゴンズカードにはないUCSカード マイメロディだけの限定特典です。

UCSカード マイメロディで交換できるマイメロディグッズの例

一例としては、クオカード(オリジナル)、文具セット、リボンバッグセット、アリスバッグセット、ランチセット、トラベルセットなどがあります。

時期によって交換アイテムは異なり、毎年9月下旬に新しい交換商品が登場します。人気があるアイテムは受付が終了することもあります。

UCSカード マイメロディで交換できるマイメロディグッズ

交換商品には便利なオリジナルクオカードもあるので便利。可愛いマイメロディのクオカードは嬉しいですね!

UCSカード マイメロディで交換できるマイメロディグッズ

交換は郵便はがきのみである点がデメリットです。できれば会員サイトで交換できるようになると嬉しいですね。

オリジナルグッズ以外のUCSカードのメリット(アピタ・ピアゴの5%OFF、ポイント2倍、宇佐美のガソリンスタンド2円/L引き)は全てUCSカード マイメロディも受けられます。

その他、UCSカード マイメロについては、以下で徹底的に解説しています。

UCSカード マイメロというクレジットカードがあります。アピタ・ピアゴでの5%OFFデー、MEGAドン・キホーテUNY・ドン・キホーテUNYで...

マイメロディデザインのクレジットカードについては、以下にまとめています。

マイメロディというサンリオの人気キャラクターがいますね。愛称はマイメロです。好物はアーモンドパウンドケーキで、趣味はママと一...

UCSカード マイメロディは可愛いマイメロディのカードフェイスの卓越した愛くるしさ、ポイントをマイメロディグッズに交換できる点にエッジ・優位性があります。

マイメロディファンでアピタ・ピアゴをよく利用する方にとっては、候補となる一枚です。

マイメロ

UCSドラゴンズカード限定の特典

UCSカードにはドアラがデザインされた「UCSドラゴンズカード」があります。こちらもカードデザインだけではなく、充実したオリジナルの特典が付帯しています。

カードフェイスはピンク、ブルーの二種類となっています。

UCSドラゴンズカード

UCSドラゴンズカードの国際ブランドはJCBのみです。年会費が発生するカードで、本人会員・家族会員のいずれも300円(税込)となります。

通常のUCSカードだと年会費が無料なので年会費が発生するのはデメリットですが、UCSドラゴンズカードは、中日ドラゴンズファンにとって嬉しいメリットが盛り込まれています。

年会費がかかってもなお、お得なクレジットカードとなっています。

通常タイプのUCSカードの特典は全てUCSドラゴンズカードも利用でき、年会費がかかる代わりに追加の特典があります。

ドラゴンズの勝利で勝利数×Uポイント4点

UCSドラゴンズカード限定で、シーズン中の「中日ドラゴンズ勝利数×4点」のUポイント(勝利ポイント)が特別進呈されます。

勝利ポイント進呈対象試合は、レギュラーシーズンとクライマックスシリーズ、日本シリーズとなります。オープン戦、その他の親善試合などは、対象外です。

本人会員だけではなく、家族カード会員も勝利ポイントがプレゼントされます。勝利ポイントの対象月の翌々月の利用明細書で勝利ポイントを確認できます。

過去10年間のドラゴンズの勝利数、Uポイントのボーナス点数は下表のとおりです。

勝利数ボーナス
2006年87勝348点
2007年78勝312点
2008年71勝284点
2009年81勝324点
2010年79勝316点
2011年75勝300点
2012年75勝300点
2013年64勝256点
2014年67勝268点
2015年62勝248点
2016年58勝232点

Uポイントは1点1ポイントの価値があるので、このボーナスだけで年会費を取り戻すことができた年も多数あります。

仮に不調で60勝に終わった年があったとしても240点が得られます。UCSドラゴンズカードの年会費のかなりの部分はドラゴンズの勝利ボーナスで取り戻すことができます。むしろ得することもあります!

観戦チケット・ドラゴンズのグッズに交換可能

UCSドラゴンズカード限定で、Uポイントをチケットや魅力的なグッズと交換できます。

ナゴヤドーム アリーナビュー・レストラン カウンターシート、ドアラとの撮影会、豊富なドラゴンズグッズなどの魅力的な交換アイテムがあります。

ナゴヤドーム観戦プランは1,000点以上1,000点単位で交換でき、不足分はUCSカードで支払えばOKです。ただし、ポイント付与の対象外となります。

UCSドラゴンズカード限定のドラゴンズグッズ

UCSドラゴンズプレミアムでチケットが年4枚プレゼント

UCSドラゴンズカード、その他JCBブランドのUCSカードを保有していると、「UCSドラゴンズプレミアム」という付帯サービスに申し込めます。

年会費3,240円(税込)と有料のオプションサービスですけれども、登録するとナゴヤドーム開催ドラゴンズ公式観戦セット(パノラマA)が年間4枚もらえます!

申込書が6月11日以降に到着した場合、チケットの発送は翌年シーズンからとなります。年会費は発生してしまうので、できれば6月10日までに着くようしましょう。

パノラマA 4枚は、4枚セット×1試合または2枚セット×2試合から選べます。試合日および座席は指定できません。原則として平日日程が予定されており、チケットは観戦日の1月前頃に発送されます。

パノラマAの価格は2,600円(税込)ですので、なんと10,400円相当となります。これは強烈にお得ですね。

ナゴヤドームのパノラマAで野球を観戦したいという方にとっては絶大なベネフィットです。

試合日を指定できないという点が許容できるならば、申し込まないと大いなる機会損失があります。強靭な特典です。

また、カードの利用で観戦チケットや選手直筆のサイン入りグッズなどが当たるキャンペーンに応募できます。

UCSドラゴンズカードのキャンペーン

UCSドラゴンズカードは、勝利ポイント、観戦チケット・ドラゴンズのグッズに交換可能、UCSドラゴンズプレミアムに入会できる点にエッジ・優位性があります。

中日ドラゴンズファンでアピタ・ピアゴをよく利用する方にとっては、候補となる一枚です。

公式サイトUCSドラゴンズカード 公式キャンペーン

UCSゴールドカード限定特典

UCSカードにはゴールドカードもあります。国際ブランドは一般のUCSカードと同じJCB・VISA・Mastercardです。

UCSゴールドカード

勤続5年以上・本人年収500万円以上で30歳以上で、自宅もしくは勤務先で電話連絡が可能な方が申し込めます。

年会費は初年度無料です。家族会員も本人会員と同時申込みの場合は初年度無料となります。

2年目以降は本人会員は3,240円(税込)、家族会員は1,080円(税込)です。ゴールドカードとしてはリーズナブルな水準です。

UCSカードの特典はゴールドカードの方も全て利用可能です。

ギフトカードプレゼント特典

VJAギフトカード

毎年3月~翌年2月の1年間にUポイントを5,000点獲得すると、ギフトカード3,000円分がプレゼントされます。

一般加盟店では年100万円以上利用すると3,000円相当のプレゼントがあるので、実質的な年会費はたったの240円です。

空港ラウンジ

成田空港のIASS EXECUTIVE LOUNGE 1の入り口

UCSゴールドカードは年会費がリーズナブルな格安ゴールドカードであるにもかかわらず、空港ラウンジを利用できます。

利用の際はUCSゴールドカードと当日の搭乗券または航空券(到着後の利用の際は半券)を提示すればOKです。eチケットの場合は搭乗する便名を伝えればOKです。

地域空港名ラウンジ名
北海道新千歳空港スーパーラウンジ、ロイヤルラウンジ
函館空港ビジネスラウンジ
東北青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジ EAST SIDE
関東羽田空港SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX
第1旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH / SOUTH
第2旅客ターミナル エアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
成田国際空港IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
IASS EXECUTIVE LOUNGE 2
北陸新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジらいちょう
中部中部国際空港プレミアムラウンジ セントレア
第2プレミアムラウンジ セントレア
小松空港スカイラウンジ白山
関西伊丹空港ラウンジオーサカ
関西国際空港比叡
六甲、アネックス六甲
金剛
神戸空港ラウンジ神戸
中国・四国岡山空港ラウンジマスカット
広島空港ビジネスラウンジ もみじ
米子空港ラウンジDAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
高松空港ラウンジ 讃岐
松山空港ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
九州・沖縄北九州空港ラウンジひまわり
福岡空港くつろぎのラウンジTIME
長崎空港ビジネスラウンジアザレア
大分空港ラウンジくにさき
熊本空港ラウンジ「ASO」
鹿児島空港スカイラウンジ 菜の花
那覇空港ラウンジ華~hana~
海外ダニエル・K・
イノウエ国際空港
IASS EXECUTIVE LOUNGE

ラウンジではソフトドリンクが飲めますし、電源コンセントや新聞・雑誌などが用意されており、出発までの時間を快適に過ごせます。アルコールやスナックが用意されているラウンジもあります。

成田のIASS EXECUTIVE LOUNGE 1/2、中部のプレミアムラウンジ セントレア、熊本のラウンジ ASOは、無料アルコールのサービスがあります。

羽田空港の第1ターミナルのPOWER LOUNGE CENTRALでは、ジュアアルディペコ(ブレンドティー)、コーヒー、青汁、黒酢、オレンジ・トマトジュースとドリンクが充実しています。

羽田空港 POWER LOUNGE CENTRALのコールドドリンク

以下は羽田空港の手荷物検査後にあって便利なPOWER LOUNGE NORTH (旧エアポートラウンジ北)です。空港の待合スペースとは異なり、上質の椅子でリラックスできます。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの座席

窓からは飛行機も見えて開放的です。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの窓からの眺め

コーヒー・カフェラテ等、緑茶・アールグレイ・メイプルナッツティー、紅茶とルイボスティーをブレンドしたジュアアルディペコ、各種ジュース(オレンジ・トマト)、水・牛乳・黒酢ジュース・豆乳入り青汁などがあります。

羽田空港のパワーラウンジ ノースのコーヒーマシン・お茶類羽田空港のパワーラウンジ ノースのアイスコーヒー・ジュース 羽田空港のパワーラウンジ ノースの水・牛乳・黒酢ジュース・豆乳入り青汁

雑誌、新聞も完備されており、フライトまでの時間をくつろぐことが可能です。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの雑誌・新聞

以下は成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」です。席の脇には電源コンセントもありスマホ・タブレット・PC等を充電できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」のビール・柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

以下は関西国際空港のラウンジ「比叡」です。アルコールはありませんが、コーヒー・お茶・お水・野菜ジュース・ジュースなどソフトドリンクは充実しています。

関西国際空港のラウンジ「比叡」のおつまみ

ソファータイプの椅子、普通の椅子など複数のタイプが有り、電源コンセントが机の脇にある席もあります。

関西国際空港のラウンジの椅子関西国際空港のラウンジの電源コンセント

おつまみが豊富で、おかき・チョコ・柿の種が用意されており、ビジネスの仕事ができるデスクもあります。

関西国際空港のラウンジ「比叡」のビジネスデスク

充実の旅行傷害保険

UCSゴールドカードは国内外の旅行傷害保険が付帯します。本人会員だけではなく、家族会員も本人会員と同一の補償が受けられます。

国内旅行傷害保険は利用付帯であり、UCSカードで旅行代金を決済した場合のみ補償の対象となります。最大30日間、以下の補償が受けられます。

補償内容保険金額
死亡・後遺障害最高1000万円
入院(8日以上で1日目から)3,000円/日
通院(8日以上で1日目から)2,000円/日

海外旅行傷害保険は自動付帯です。最大90日間の補償がつきます。

補償内容保険金額
死亡・後遺障害5000万
傷害治療200万
疾病治療200万
救援者費用200万
賠償費用2000万(自己負担1千円)
携行品損害1点10万/年50万(自己負担3千円)

UCSロードサービス24

24時間年中無休で、全国の約7300か所以上のネットワークのロードサービスを受けられます。原則30分以内の到着を目標としてロードサービスのエキスパートが救援に来てくれます。

故障・事故など車のトラブルが発生したときは、ロードサービス24へフリーダイヤルで連絡すればOKです。

UCSゴールドカード会員が運転または同乗する車が対象です。オートバイ、普通車ベースのキャンピングカーも対象です。

バッテリーあがり、パンク、キー閉じ込み、ガス欠、応急処置、レッカー移動等、現場対応可能な「緊急サポートサービス」を受けられます。

自走不能の場合は、「帰宅・宿泊サポートサービス」によって、状況に応じてレンタカー・タクシーを手配してくれたり、最寄りの駅までの送迎、代替交通手段・宿泊施設の案内(費用のサポート)などのフォローサービスを受けられます。

UCSゴールドカードには、車を運転している場合は安心できるベネフィットもあります。

UCSゴールドカードというクレジットカードがあります。UCSカードのゴールドカードです。年会費がリーズナブルでお値打ちです。ギフト...

UCSカードまとめ

UCSカード

UCSカードは年会費無料で維持できるクレジットカードです。アピタ・ピアゴで5%OFFとなるのが最大のメリットです。

UCSカードがあれば、合計でアピタでは年間70日以上、ピアゴでは年80日以上も5%OFFでお買い物できます。破格のお得さがあります。

アピタ・ピアゴをよく利用している方にとって絶大なベネフィットがあるクレジットカードです。

しかも5%OFFは決められた日だけではなく、「プレミアム5%OFFチケット」、「バースデープレミアムチケット」を使えば、好きな1日を自分だけの割引デーにすることができます。

MEGAドン・キホーテUNY・ドン・キホーテUNYでは、1,001円(税込)以上購入時に最大9円OFFとなり、会員限定特別価格の商品も用意されています。

ぽいん貯モールを利用すれば、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットなどの人気ネット通販サイトでのお買い物がお得になります。

カード利用で貯まるUポイントは1,000点以上、1,000点単位で、商品券・電子マネー・図書カード等の現金同様のアイテムに交換可能で便利です。

宇佐美直営の約450店舗のガソリンスタンドでUCSカードを使うと、ガソリン・軽油・灯油が2円/L引きとなるのも大きなメリットです。

年会費実質無料なのにショッピング保険が1品あたり100万円もついています。国内・海外のいずれも、1回払いでも対象です。これは希少であり、バリューが高いです。

UCSカードで支払うと割引やサービスを受けられる優待加盟店もあります。現在、UCSカードは、最大4,000円分のポイントがもらえるお得な入会キャンペーンを開催しています。

入会だけで500点、メルマガ登録で500点が得られます。その他、携帯電話・電気・ガス料金の支払いなどで更に3,000点がプレゼントされます!

UCSカード マイメロ

サンリオのマイメロディデザインの「UCSカード マイメロディ」は、卓越した愛くるしいデザインが魅力的です。

お買い物をして貯めたUポイントをマイメロディ グッズに交換できるのがメリットです。マイメロディファンには嬉しいクレジットカードです。

UCSカード マイメロディもWeb入会限定で最大4,000円分のポイントがもらえるお得な入会キャンペーンを開催しています。

公式サイトUCSカード マイメロディ 公式キャンペーン

ドアラがデザインされた「UCSドラゴンズカード」は、シーズン中の「中日ドラゴンズ勝利数×4点」のUポイント(勝利ポイント)が特別進呈されます。

UCSドラゴンズカード

300円(税込)の年会費はかかりますけれども、かなりの部分は勝利ポイントで戻ってきます。50勝でも200円分、60勝で240円分、70勝で280円分、74勝で300円分です。

年会費よりも勝利ポイントの方が多く、むしろ得してしまう年もあります。なんとマイナス年会費です!

UCSドラゴンズカード限定で、Uポイントをチケットや魅力的なグッズと交換できます。UCSドラゴンズカードも2,000円分の入会キャンペーンを行なっています。

公式サイトUCSドラゴンズカード 公式キャンペーン

UCSゴールドカードは年会費3,000円(税抜)で空港ラウンジを利用できるのが最大のメリットです。

UCSゴールドカード

3,240円の年会費で空港ラウンジを利用できるゴールドカードは稀有です。同じ年会費のSBIゴールドカードは空港ラウンジの特典はありません。

しかも5,000点の獲得で3,000円分のギフトカードがプレゼントされるので、この場合は実質的な年会費がたったの240円となります!

コストパフォーマンスが高いお得な格安ゴールドカードです。UCSゴールドカードも2,000円相当の入会キャンペーンを行なっています。

公式サイトUCSゴールドカード 公式キャンペーン

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.