JAL国内線スカイメイトは割引率が大きい当日運賃!何分前・利用方法まで解説

更新日: JALマイル JALカード

海辺で遊ぶ若者

JALの飛行機にはスカイメイトという割引率が大きい当日運賃があります。満12歳以上26歳未満の若年層が、搭乗日当日に出発空港にて空席がある場合に利用できる運賃です。

学生だけではなく、社会人も利用可能。学割としての機能だけではなく、若い世代にとっても有意義な制度となっています。

正規運賃と比較すると50%~65%程度安くなり、お得なフライトが可能です。乗り継ぎでも使えます。

何分前までOKかというと、搭乗希望便の出発20分前までとなります。ギリギリの場合は急ぎましょう。

日本航空スカイメイトのメリット、デメリット、お得な使い方について、注意点を網羅してわかりやすく徹底的に解説します。

公式サイトJAL国内線スカイメイトの詳細

スカイメイトの予約は何分前までか

JALスカイメイトは搭乗日当日のみ購入でき、期限は「搭乗希望便の出発20分前」までとなります。残り20分を切ると、予約できないので注意しましょう。

JALグローバルクラブ チェックインカウンター(小松空港)

ただし、JAL国内線の保安検査場の締め切り時間は、出発時刻の20分前となり、これまでに手荷物検査のセキュリティレーンを通過する必要があります。

伊丹空港のJGC保安検査場と一般の保安検査場

航空券を購入するカウンター・自動チェックイン機には、出発時刻の30分前くらいに着いて作業しないと、保安検査の締め切りに間に合わなくなるリスクが高まります。

手荷物を預け入れる場合、目安は出発の30分前までとなっているので、できれば40分前くらいには空港に着いておくのが望ましいでしょう。

JALの荷物預けコーナー

空席が少ない場合の取り扱いと空席待ち

JAL Webサイトでは「空席が少ない場合は、最終的に空席が見込まれる場合にご搭乗手続きを承ります。」という裁量拒否もあるような文言となっています。

しかし、実務としては残席が1つでもあればスカイメイト運賃を購入できる運用なので、安全・安心です。

JAL Webサイトや空港の電光掲示板で空席ありとなっていたら、問題なく利用可能です。

絶対に乗りたい場合は、できる限り当日の朝早くカウンターに行き、手続きしましょう。

ずっと空港にいる必要はないので、手続きが済んだら別のところに移動して、フライト前に戻ってくればOKです。

スカイメイトも空席待ちは可能ですが、JMBダイヤモンドJGCプレミアJALグローバルクラブJMBサファイアJMBクリスタルなどのJAL上級会員の方が優先されます。

したがって、ステータスがない場合の繁忙期は、空席待ちで順番が回ってくるのは難しい側面があります。

JGCプレミア・JMBサファイア・JMBクリスタルの会員証

JALスカイメイトのメリット

日本航空のスカイメイトとは、満12歳以上26歳未満の人で、フライト当日に空席があれば安く航空券を購入できる仕組みです。

空港カウンター、自動チェックイン機で購入できます。チェックイン機ではJALマイレージバンクに情報を登録しているか、JALカード所有が条件となっています。

新千歳空港のJALエリア

当日でも安い

JALのWebサイトや格安航空券サイトなどで国内航空券を予約する場合、先得割引特便割引JALビジネスきっぷ・株主割引・往復割引など多様な運賃があります。

ただし、先得・特便など安い運賃は、フライト日より前もってに航空券を購入する必要があります。パッケージツアーも直前は高いことが多いです。

数ヶ月前、少なくても数日前から予定を立てるのが難しく、急遽1~2日後にフライトする必要が生じるケースもあります。

株主割引は直前まで予約できますが、株主優待が手元になく、金券ショップに行く時間がない場合は難しくなります。

しかし、12歳以上26歳未満の方なら、直近に予定が入っても、正規料金から50%~65%OFFといった価格の運賃で飛行機に搭乗できます。

運賃例

  • 東京(羽田) → 札幌(新千歳):14,250~17,300円
  • 東京(羽田) → 福岡:16,300~19,150円
  • 東京(羽田) → 沖縄(那覇):19,150~22,200円

なお、JALスカイメイトの運賃は通常料金と全体的には連動しており、繁忙期で空席が少ない状況では高くなり、閑散期だと安くなる傾向となっています。

JALマイレージバンクの非会員でもOK

JALマイル

JALスカイメイトは、日本航空のJMB(JALマイレージバンク)の非会員でも、年齢を確認できる身分証明書などを提示すれば利用できます。

ANAのスマートU25ではANAマイレージクラブ会員が条件なので、JALの方が裾野が広くなっています。

ただし、会員になればマイルが貯まったり、予約が簡便になるので、飛行機は殆ど乗らないという方で無い限りは登録がおすすめです。

JALマイレージバンク 公式サイト

ANAスマートU25よりJALスカイメイトの方が安い傾向でマイル積算率も高い

JALのスカイメイトの料金には競争力があり、ANAのスマートU25に比べて若干安い傾向にあります。

ANAスマートU25のマイル積算率は50%ですが、JALスカイメイトのマイル積算率は75%です。

ただし、各エアラインの学生クレジットカードを所有していると、どちらも積算率は110%になります。

ただし、ANAカード<学生用>よりもJALカード naviの方がハイスペックです。

フライトの機会が多い学生の場合、マイルが貯まりやすいクレジットカードで最強はどれなのか気になるでしょう。学生カードで...

クラスJ・ファーストクラスも利用可能

スカイメイトは人気のクラスJJAL国内線ファーストクラスにも対応しています。クラスJはシートピッチが広く、最前列だと縦も広大で快適です。

JALクラスJの最前列席

ファーストクラスは優雅なシートであり、希少な森伊蔵飲み放題、美味しい食事がファンタスティックです。

JALファーストクラス(エアバスA350)のシート JAL国内線ファーストクラスの夕食 JALファーストクラス(エアバスA350)の席で足を伸ばしたシーン

スカイメイトも普通運賃と同様に、+1,000円でクラスJ、+8,000円でファーストクラスに搭乗可能です。

ただし、羽田=那覇などの人気路線では、クラスJ・ファーストクラスはフライト当日は満席というケースが多くなっています。

クラスJとはJAL国内線の座席グレードの種類で、普通席とファーストクラスの中間です。料金は普通席+1,000円が基本ですが、法...
JAL国内線の座席には、普通席、クラスJ、ファーストクラスという三段階のグレードがあります。最上級のファーストクラスの料...

領収書も取得可能

社会人や事業所得がある場合、領収書が必要になることが多いですね。JALスカイメイトも問題なくJALスタッフに希望すればもらえます。

空港で受け取らなかった場合、JAL eチケット検索で、氏名と確認番号(8~12桁の半英数字)を入力すれば、インターネットで発行できます。

JALスカイメイトのデメリット

日本航空のスカイメイトにはメリットが多い反面、デメリットも存在しています。

26歳以上は利用不可能

携帯電話で通話するOL

JALスカイメイトは満26歳未満(25歳以下)が対象となっており、26歳になったら利用できません。これはANAのスマートU25と同様です。

搭乗当日まで予約が不確定

スカイメイトはフライト当日にしか購入ができないので、それまでに満席になっていると搭乗できません。

事前に計画的な予約ができないのが最大のデメリットです。

インターネットでの予約が不可

JALスカイメイトはインターネットでは購入できず、出発空港でしか買えないので、混雑時にはわざわざ空港に行ったのに乗れないというリスクもあります。

ANAのスマートU25の方はネット予約が可能なので、繁忙期で絶対に席を押さえたい場合はこちらも選択肢です。

キャンセル手数料が発生

JALスカイメイトは当日予約なので、キャンセルすることはほとんどないと思いますが、万が一取り消すか払い戻す場合は、手数料がかかります。

スカイメイトの取消/払戻の手数料

  • 出発前:440円
  • 出発後:440円+運賃の20%

コードシェア便では利用不可能

JALスカイメイトはJALグループ国内線で利用可能ですが、フジドリームエアラインズ(FDA)、天草エアライン(AMX)とのコードシェア便(共同運航便)では利用できません。

FLY ONポイントはゼロ

JALスカイメイト利用時には、FLY ON ポイントが付与されません。したがって、上級会員を目指すマイル修行には利用不可能です。

正直、私は航空会社の上級会員資格を取得するためだけにフライトする修行に否定的で、リタイア後に自然体での旅行で達成しよ...
JGCプレミアというJALステータスがあり、マイラーや飛行機の利用頻度が多い方から人気を博しています。ファーストクラスラウ...

まとめ

JALスカイメイトは学生・弱演奏が使える割引運賃で、割引率が非常に大きいのがメリットです。

主なメリット

  • 当日でも安い運賃でフライト可能
  • JALマイレージバンクの非会員でもOK
  • ANAスマートU25よりJALスカイメイトの方が安い傾向でマイル積算率も高い
  • クラスJ・ファーストクラスも利用可能

主なデメリット

  • 26歳以上は利用不可能
  • 搭乗当日まで予約が不確定
  • インターネットでの予約が不可
  • コードシェア便では利用不可能
  • FLY ONポイントはゼロ

最大の注意点としては事前のインターネット予約ができないため、搭乗率が高いGW・お盆・年末年始では、利用できる確率が低い点が挙げられます。

いざ空港に行って満席という事態に陥るリスクもあるので、ほぼ確実に空席がある路線・時間帯、満席なら次のフライトもしくは翌日でも良いというケースでの利用がおすすめです。

日本航空のフライト頻度が多い方は、日常生活でのJALカードの活用がおすすめです。

お得なベネフィットが満載のクレジットカードで、効率的にJALマイルを貯められます。

JALの飛行機

JALカードnaviJAL CLUB ESTJALカードがあれば、旅行・出張をお得で快適なものにすることが可能です。

学生なら年会費無料の「JALカード navi」も発行可能。学生なら文句なしでおすすめです。航空系クレジットカードの中でダントツのハイスペックです。

フライトの機会が多い学生の場合、マイルが貯まりやすいクレジットカードで最強はどれなのか気になるでしょう。学生カードで...

JALカード年会費無料カードではなく、保有コストが発生しますが、「損して得取れ」の典型例であり、コスト以上に卓越したベネフィットを享受できます。

ショッピングマイル・プレミアムに加入すれば1%JALマイル還元、JALカード特約店なら2%還元となります。JAL旅行積立でもショッピングマイルを獲得できます。

ランクはJAL 普通カードJAL CLUB-AカードJAL CLUB-AゴールドカードJALカード プラチナの4段階となっており、上位カードになると充実のベネフィットを享受できます。

CLUB-Aカード以上はJGCカードとしても使えます。5万FLY ON ポイントを獲得するJGC修行の開始前には発行しておきましょう。

4枚のJALカードと3枚のJGCカード

アドオンマイルというJAL航空券が高還元になる仕組みもあり、JALアメックス CLUB-Aゴールドカードなら3%、JAカード プラチナなら4%還元となります。

また、フライトボーナスマイルもあり、搭乗ごとに普通カードは+10%、CLUB-Aカード以上は+25%のボーナスマイルを得られます。

おすすめのJALカード

私もJALカードをフル活用しており、旅行や出張の移動をお得で快適なものにすることが可能になっています。

JALカードは多種多様な種類があります。ランクは普通カード・CLUB-Aカード・CLUB-Aゴールドカード・プラチナカードの4種類で...

JALカードはお得な入会キャンペーンが魅力的です。

JALカードというクレジットカードがあります。日本航空グループが各クレジットカード会社と提携して発行しているカードです。...

JALカードはJCSI顧客満足度調査 クレジットカード部門で、「ロイヤルティ」「推奨意向」「知覚品質」で第1位を獲得したことがあるなど、客観的に高く評価されています。

JALカードのJCSI顧客満足度調査 クレジットカード部門での受賞

キラリと光るエクセレントな特典が豊潤であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。

JALカードは大量のマイルを得られる入会キャンペーンも魅力的です。

-JALマイル, JALカード

© 2014-2021 The Goal