銀座ダイナースクラブカードの入会キャンペーンが激熱!年会費が初年度半額!

更新日: キャンペーン ダイナースクラブ

銀座ダイナースクラブカードのモチーフ

銀座ダイナースクラブカードがお得な入会キャンペーンを開催しています。なんと抽選で10万円キャッシュバックのチャンスがあります。

銀座ダイナースクラブカードは、ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ、大丸東京のラウンジを利用できてスペシャルなクレジットカードです。

今回のキャンペーン期間は2019年9月2日(月)~12月1日(日)までの約3ヵ月限定です。

銀座ダイナースクラブカードのキャンペーン

銀座ダイナースクラブカードの10万円キャッシュバックのキャンペーンは、条件が新プロとなっているのが特徴です。

2019年9月2日(月)~12月1日(日)の期間中に申し込んで、2020年3月1日(日)までに新規入会・カード発行が完了して、入会後3ヶ月間で15万円利用するだけでOKと簡便です。

入会後のエントリー、付帯サービスの利用、リボ払いの設定など複雑な条件は一切ありません。

ただ入会してカードショッピングするだけで適用されます。対象者の中から抽選で3名に10万円がキャッシュバックされます。

インターネットの普及・深化で面白いコンテンツや役に立つ記事は無限に膨張しており、とにかく時間がないという方も多いと思います。

忙しい現代人はウルトラマンと同様に3分たりとも無駄には出来ません。面倒な作業は極力避けたいのが人情です。

入会して審査に通過するだけでOKとなっており、手間フリーなのは素晴らしい措置!

銀座ダイナースクラブカードの資料

家族カード、ETCカードの利用分はキャンペーンで申し込んだ銀座ダイナースクラブカードの利用分と合算して集計されます。

ただし、ビジネス・アカウントカード(個人事業主・中小企業経営者向けの経費決済用サブカード、リボルビングカードの利用分は集計の対象外です。

利用金額集計の対象外の利用分

  • 年会費
  • ダイナースグローバルマイレージ年間参加料
  • キャッシングサービス、カードローン利用分および利息など融資にかかわる利用分
  • リボルビング払い、ボーナス一括払いでの利用分

利用金額の対象利用期間は、カード表面に記載がある有効期限月で判別できるのでユーザーフレンドリーです。

カード発行月カード有効期限月集計期間
9月10月入会日~2019年12月末日
10月11月入会日~2020年1月末日
11月12月入会日~2020年2月末日
12月1月入会日~2020年3月末日
1月2月入会日~2020年4月末日
2月3月入会日~2020年5月末日
3月4月入会日~2020年6月末日

キャッシュバック月は2020年8月であり、2020年7月末以降発送の利用代金明細書でキャッシュバック金額が確認可能です。

銀座ダイナースクラブカードは家族会員の年会費が無料なので、本会員だけではなく夫婦で利用する場合でも、お得に利用可能です。

定期的に銀座に行く方の場合、銀座 プレミアムラウンジの特典には、絶大なインパクトがあります。

手を広げる2人の子供と親(家族)

また、専業主婦の方も配偶者に安定収入がある場合は、世帯年収を入力することで本会員として申し込むことも可能となっていますよ!

ダイナースクラブカードの審査については、以下で精緻に分析しています。以前と比較するとハードルは格段に低下しています。

ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

注意点としては、インターネットの専用ページから申し込む必要がある点です。資料請求で取り寄せた申込書や対面営業での申し込みなどでは対象外となります。

2020年3月1日(日)までの入会が必要になります。審査で引っかかった事項が生じて審査落ちしたり、本人確認書類をWebページでUPせずに郵送で手続きすることにして、返送を忘れた場合などは対象外となります。

特典の受け取りは一人一回限りとなり、退会して再申し込みした場合は対象外です。また、以下の場合はキャンペーンが適用されません。

  • 入会後にカードの種類変更(切替)を実施
  • 現在持っているカードから切替入会
  • 特典付与時点では対象カードが「退会」あるいは「利用停止」扱い

例えば、銀座ダイナースクラブカードに入会した後に、ダイナースクラブカード・ANAダイナースカード・JALダイナースカード等に切り替えた場合は対象外となるので注意しましょう。

ライバルのアメックスのキャンペーンでもお得なキャンペーンがありますが、ダイナースも質実剛健なキャンペーンを開始しました。

銀座ダイナースクラブカードはコストパフォーマンスが高くカード会社側の収益性が厳しいことから、入会キャンペーンの開催実績はほとんどないクレジットカードです。

今が入会の稀有なチャンスとなっています。

ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジの受付

とりわけ目玉となる特典は銀座の中心部にある「ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ」です。以下8つの特典を受けられます。

  • フリードリンク
  • お菓子
  • 手荷物お預かり
  • 銀座コンシェルジュ
  • インフォメーション
  • Wi-Fi
  • 宅配料金優待
  • 西銀座駐車場10%割引券

テーブル席、一人がけのカウンター席(電源コンセント付き)があります。

ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジのラウンジエリア ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジのラウンジエリアの席

秀逸な雰囲気のラウンジで、無料でドリンクとお菓子を楽しめるのはファンタスティックです!

ハーゲンダッツ、ベン&ジェリーズのアイス、おかき、清月堂(おとし文)、月替わりのマンスリースイーツを食べられます。

ダイナースクラブ 銀座 プレミアムラウンジのアイスコーヒーとベン&ジェリーズのアイス ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジのハーブティーと不二ひとつダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジのフルーツソルベとアイスコーヒー ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジの清月堂本店のお菓子とアイスティー

その他、ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジの詳細については、以下で丹念に解説しています。

ダイナース銀座ラウンジが移転して、新しく「ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジ」が2017年12月5日(火)11時半に誕生しました。ダ...

また、大丸東京のラウンジも大きなメリットがあります。東京駅直結という抜群の立地がパワフルであり、お菓子はありませんが、ソフトドリンクのサービスがあります。

大丸東京店の「D'sラウンジ トーキョー」

本来は大丸松坂屋お得意様ゴールドカード(外商カード)、大丸・松坂屋のクレジットカードの保有者で多額のお買い物をした方向けのサービスです。

東京駅近辺によく行く方にとっては至高のメリットが有る特典です!

東京駅直結で便利な百貨店「大丸東京店」の11階には、メンバーズサロン「D’s ラウンジトーキョー」(D's LOUNGE TOKYO)があります...

銀座ラウンジ・大丸東京のラウンジは特に絶大な魅力があるベネフィットです。

年会費378,000円(税込)のアメックス・センチュリオンにも東京近辺の街中ラウンジのサービスはありません。

その他、銀座ダイナースクラブカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

銀座ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。ダイナースクラブのプロパーカードです。通常のダイナースクラブカー...

銀座ダイナースクラブカードの初年度年会費半額は破格のキャンペーンといっても過言ではありません。

1年後に解約する場合は、カード裏面に記載されている電話番号(フリーダイヤル)に電話すればOKです。1年間じっくりと利用して銀座ダイナースクラブカードがある生活の効用を試せます。

「何でダイナースはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、銀座ダイナースクラブカードの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

13,500円(税込)相当の価値がある卓越した入会特典です。ダイナースはステータスの高さだけではなく、お得な特典とキャンペーンが充実しています。

1年以内に解約したら年会費は半額しかかかりません。まずは1年間「半額」で利用してみて、更新の可否を検討してみてはいかがでしょうか。

公式サイト銀座ダイナースクラブカード 公式キャンペーン

銀座ダイナースクラブカードは人生がもっと楽しくなる特典が満載であり、新しい地平へ雄飛できる機会を手に入れられます。一度使ったらもう手放せません。

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのシェフとまつのすけの記念撮影ダイナースクラブのイベントでの記念撮影(エリック・アズーグシェフ、茂田スーシェフ、まつのすけ)SAKE COMPETITION 2018 授賞パーティーの料理 (7)

ダイナースクラブはブランド名のルーツでもある「ダイニング」に設立当初から注力しており、卓越したダイニングのサービス・イベントが豊富です。

日本の食文化の発展に寄与すると共に、会員の声に応えてくれる充実したサービスが魅力的です。本物のこだわりを持ち、ステータスを語るクレジットカードです。

ダイナースクラブカードの暖簾と紹介

ダイニング関連ではレストラン・ウィークというイベントを定期的に開催しており、美食が捗ります。

ダイナース会員は先行予約が可能だったり、ドリンクサービス等を受けられます。最大のイベントはフランスレストランウィークです。

2019年もダイナースクラブ フランス レストランウィークが開催されます。秋の2019年9月20日(金)~10月6日(日)の17日間、全国のレスト...

実際にガラディナーに参加したところ、大満足のクオリティで幸せに包まれました。

ダイナースクラブカードは「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」を毎年開催しています。全国各地のフランス料理屋さんで...

春には銀座での多様なジャンルの名店がお得に楽しめる銀座レストランウィークが開催されます。

ダイナースクラブカードは春と秋の年2回、「銀座レストランウィーク」というイベントを開催しています。2019年も例年通り第一弾目が春...

夏には全国のイタリアンがお得になるダイナースクラブ イタリアンレストランウィークも開催されています。「VIPremio Dining」というダイナース会員限定のプランもあります。

ダイナースクラブカードは「レストランウィーク」というイベントを定期的に開催しています。春の「銀座レストランウィーク」に続いて...

私はダイナースクラブに入会してカードをフル活用することで、人生の質が著しく向上しました。

ダイナースに入会してから、ダイナースクラブカードを使い倒しています。人生初のブラックカードはダイナースプレミアムでした。ダイ...

草喰なかひがし、銀座 小十、フロリージュ、日本料理 龍吟、青空など至高の予約困難店でキャンセルが出た席を予約できるダイニングサービスもあります。

「ダイナースクラブ ごひいき予約」というダイニング特典が開始して、2019年9月に「ごひいき予約.com」にリニューアルしました。草喰...

銀座ダイナースクラブカードは幾多の特典があるハイ・クオリティーカードです。

独自特典の他、ダイナースクラブカードと共通の特典も享受できます。

豊富なベネフィットに鑑みると、年会費を超える価値があると評価できます。

ダイナースはステータスが高いクレジットカードの筆頭であり、他社クレカと比較すると年会費が高くなっています。年会費無料のダイナ...

コース料理1名分無料サービスの利用可能店舗数は競合サービスと比較すると多く、ダイニングに強みがあるダイナースらしくなっています。

対象レストランの一例としては、銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストラン(食べログで星が約4・TOP1000の名店)があります。

銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストランに行きました。食べログで星が約4・TOP1000の名店...

エグゼクティブ・ダイニングは、誕生日や記念日のディナーや会食がお得になって捗ります。店舗一覧、サービス内容の詳細は以下にまとめています。

ダイナースクラブカードには所定のコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料になるサービスがあります。「エグゼクティブ・ダイニ...

銀座ダイナースクラブカードの具体的なスペック、審査の基準については以下で徹底解説しています。

銀座ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。ダイナースクラブのプロパーカードです。通常のダイナースクラブカー...

ダイナースクラブはまさに「人生を彩るクラブ」であり、銀座ダイナースクラブカードは本物のこだわりを語るステータスカードです(おすすめのダイナース一覧)。

年会費無料のクレジットカードが満ち溢れている中で、年会費は高いですけれども、生活に満足をもたらすラグジュアリー・カードです。

銀座ダイナースクラブカードは、ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ、大丸東京のラウンジなど、東京・銀座エリアでの類稀なベネフィットが魅力的です。

深くたくましい重厚な特典が満載であり、類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があります。

無類の個性が光っており、驚くほどの活気に満ち溢れており、保有して活用していくと、お得な特典で生活を豊かに彩ることができます。人生が眩い程に煌めきます。

公式サイト銀座ダイナースクラブカード 公式キャンペーン

銀座ダイナースクラブカードの唯一のデメリットは、ダイナースのブラックカードのインビテーションが届かない点です。

ダイナースのうち、ダイナースクラブカード、ANAダイナースカードの場合は、一定期間保有して使い続けると、上位カードのダイナースプレミアム、ANAダイナースプレミアムのインビテーションが届きます。

将来的にブラックカードを希望する場合は、他のダイナースが候補となります。いずれもお得な入会キャンペーンを開催しています。

ダイナースがお得な入会キャンペーンを開催しています。ダイナースクラブカードがポイント10倍(最大50,000マイル)、ANAダイナースカー...

過去のキャンペーン

以下ではご参考までに、過去に開催されていた銀座ダイナースクラブカードの入会キャンペーンについて掲載します。

2019年7月1日(月)~9月1日(日)の期間中は、銀座ダイナースクラブカードの初年度年会費半額キャンペーンが開催されていました。

銀座ダイナースクラブカードの年会費無料もしくは半額のキャンペーンは、滅多に開催されないレアモノであり、希少価値が高いです。

利用手順はシンプル。2019年7月1日~9月1日の期間中に新規入会するだけでOKと簡便です。

入会後のエントリー、一定期間内のカードショッピング、付帯サービスの利用、リボ払いの設定など複雑な条件は一切ありません。

ただ入会するだけで適用されて、極限まで研ぎ澄まされているのが絶大なメリットです。

インターネットの普及・深化で面白いコンテンツや役に立つ記事は無限に膨張しており、とにかく時間がないという方も多いと思います。

忙しい現代人はウルトラマンと同様に3分たりとも無駄には出来ません。面倒な作業は極力避けたいのが人情です。

入会して審査に通過するだけでOKとなっており、手間フリーなのは素晴らしい措置!

銀座ダイナースクラブカードの資料

中にはカード入会後3ヶ月以内に一定額を利用して、更に4~6ヶ月目にも一定の金額を使わないと、満額のポイントが付与されないクレジットカードもあります。

また、キャッシングやリボ払いなどを利用しないとフルに入会キャンペーンを享受できないカードも存在しています。

このような情勢下において、銀座ダイナースクラブカードの初年度年会費半額キャンペーンは、複雑怪奇な条件を排除して、美しい機能美を備えた入会特典と高く評価できます。

銀座ダイナースクラブカードは家族会員の年会費が無料なので、本会員だけではなく夫婦で利用する場合でも、お得に利用可能です。

定期的に銀座に行く方の場合、銀座 プレミアムラウンジの特典には、絶大なインパクトがあります。

手を広げる2人の子供と親(家族)

また、専業主婦の方も配偶者に安定収入がある場合は、世帯年収を入力することで本会員として申し込むことも可能となっていますよ!

ダイナースクラブカードの審査については、以下で精緻に分析しています。以前と比較するとハードルは格段に低下しています。

ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

注意点としては、インターネットの専用ページから申し込む必要がある点です。資料請求で取り寄せた申込書や対面営業での申し込みなどでは対象外となります。

また、ビジネス・アカウントカード(個人事業主・中小企業経営者向けの経費決済用サブカード)の年会費(税抜2,000円)は半額の対象外です。

2019年5月31日(金)までの入会が必要になります。審査で引っかかった事項が生じて審査落ちしたり、本人確認書類をWebページでUPせずに郵送で手続きすることにして、返送を忘れた場合などは対象外となります。

特典の受け取りは一人一回限りとなり、退会して再申し込みした場合は対象外です。また、以下の場合は初年度半額が適用されません。

  • 入会後にカードの種類変更(切替)を実施
  • 現在持っているカードから切替入会
  • 特典付与時点では対象カードが「退会」あるいは「利用停止」扱い

銀座ダイナースクラブカードに入会した後に、ダイナースクラブカード・ANAダイナースカード・JALダイナースカード等に切り替えた場合は年会費が発生するので注意しましょう。

このキャンペーンで入会すると、入会月から翌年の同月まで1年間年会費が半額となります。

  • 2019年7月に入会→2020年7月まで半額
  • 2019年8月に入会→2020年8月まで半額
  • 2019年9月に入会→2020年9月まで半額

次年度以降の年会費は、入会より1年経過した後に、毎年、カード利用代金明細書で請求されます。

初年度年会費半額の期間満了に際して、ダイナースクラブからカード契約継続に関して事前の確認はあません。

2年目以降はカード有効期限の翌月が、年会費の支払い月となります。

入会月2年目以降の年会費支払月
1月2月
2月3月
3月4月
4月5月
5月6月
6月7月
7月8月
8月9月
9月10月
10月11月
11月12月
12月1月

もちろん1年以内に解約することも可能です。

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-キャンペーン, ダイナースクラブ

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.