ダイナースクラブコンパニオンカードとTRUST CLUB プラチナマスターカードの違いを比較!

更新日: クレジットカード ダイナースクラブ TRUST CLUBカード

ダイナースクラブコンパニオンカードとTRUST CLUB プラチナマスターカード

ダイナースクラブ コンパニオンカードというダイナースクラブカードのサブカードがあります。

プラチナMastercardであり、TRUST CLUB プラチナマスターカードがベースになっていますが、一部で相違点があります。

ダイナースクラブ コンパニオンカードとTRUST CLUB プラチナマスターカードのどっちがいいか迷う方もいらっしゃるでしょう。そこで違いについて比較します。

相違点

ダイナースクラブ コンパニオンカード」と「TRUST CLUB プラチナ マスターカード」の相違点は、年会費、貯まるポイント、付帯保険、利用可能枠、利用明細、会員デスクです。

  ダイナースクラブ コンパニオンカード TRUST CLUB プラチナ マスターカード
入会目安 27歳以上で安定収入 22歳以上で年収200万円以上
年会費(税抜) 本会員:無料
家族会員:無料

※ダイナースクラブカード本体
本会員:22,000円
家族会員:5,000円

本会員:3,000円
家族会員:無料
貯まるポイント ダイナースクラブ リワードポイント TRUST CLUB リワードポイント
ポイント還元率 200円あたり1ポイント 100円あたり2ポイント
ポイント還元率(形式) 0.50% 2.00%
ポイント還元率(実質) 1.00%(ANAマイル交換時) 0.81%(年会費充当時)
※リボ払いは1.215%
ショッピング保険 500万円 50万円
海外旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害:1億円
傷害治療費用:300万円
疾病治療費用:300万円
賠償責任:1億円
携行品損害:1旅行50万・年100万
救援者費用:300万円
傷害死亡・後遺障害:3000万円
傷害治療費用:150万円
疾病治療費用:150万円
賠償責任:-
携行品損害:1旅行30万円(1つあたり10万)
救援者費用:50万円
国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害:1億円
入院保険金:1日5,000円
手術費用保険金:5万~20万円
通院保険金:1日3,000円
傷害死亡・後遺障害:3000万円
(家族は1000万円)
利用可能枠 ダイナースクラブカードと共通 30万円~100万円
利用明細 ダイナースクラブカードと同一 TRUST CLUB プラチナ マスターカード独自
ETCカード なし(ダイナースクラブカード本体のみ) あり
カード裏面の
問い合わせ先
ダイナースクラブカード会員デスク TRUST CLUBカード会員デスク
入会キャンペーン ダイナースクラブカード本体のみ 開催されていない時期が多い

また、ダイナースクラブ コンパニオンカードの方は、本体のダイナースクラブカードのベネフィットを享受できます。

ダイナースクラブカード

共通点

三井住友トラストクラブが入居しているオフィスビル

ダイナースクラブ コンパニオンカードとTRUST CLUB プラチナマスターカードは同じ点も多くなっています。

国際ブランド Mastercard
カードデザイン ダイナースクラブコンパニオンカードとTRUST CLUB プラチナマスターカードのカードフェイス
ステータス プラチナカード
プラチナMastercardの特典 Taste of Premium
発行会社 三井住友トラストクラブ

サブカードとなると、「AC」「OMNI」等の特殊な文字が打ち込まれることが多いですが、ダイナースクラブコンパニオンカードはTRUST CLUBプラチナマスターカードと同一となっています。

どっちがいいか

ダイナースクラブコンパニオンカードとTRUST CLUB プラチナマスターカードのどっちがいいのかを検討する際には、年会費と特典を比較することになります。

年間維持コスト(税抜)はダイナースクラブカード+コンパニオンカードの方が高くなります。

  ダイナースクラブ コンパニオンカード TRUST CLUB プラチナ マスターカード 差額
本会員 22,000円 3,000円 19,000円
家族会員 5,000円 無料 5,000円
本会員+家族会員1名 27,000円 3,000円 24,000円

これに見合った便益を受けられるか否かが重要なキーファクターとなります。

以下のダイナースクラブカードの特典を活用することで、本会員19,000円、家族会員1名あたり5,000円という年会費の差を回収できるか否かです。

ジャンル 優待サービス内容
ポイント ダイナースクラブ リワードポイント(1%ANAマイル還元)
ダイナースのポイントのマイルへの交換手順
ダイナースクラブ ポイントモール
グルメ 所定のコース料理を2名以上利用で1名無料(エグゼクティブ ダイニング)
草喰なかひがし等の名店を予約できる「ダイナースクラブ ごひいき予約
料亭の予約代行(料亭プラン
カード不要の「スムーズ ダイニング
おもてなしプラン
アラン・デュカスのレストラン優待ひらまつ優待
トラベル 国内外1,000ヵ所以上の空港ラウンジ
手荷物無料宅配(帰国時)
国内外のホテル・旅館の宿泊優待
旅行・出張時の現地でのサポート・各種手配
最高1億円の旅行保険
海外旅行保険プラス
ダイナースクラブ共通の優待特典
エンタテイメント
・ライフ
コナミスポーツクラブや人間ドック優待
ダイナースクラブ チケットサービス
ホテル内フィットネス 特別優待
ダイナースクラブ ポイントモール
ゴルフ プライベートレッスン優待
名門ゴルフ場の優待予約
保険 スマホも対象のショッピング保険

ダイナースクラブカードの独自空港ラウンジは、日本国内では他の大多数のゴールドカード・プラチナカードで利用できないKAL Business Class Loungeを使えます。

関空のKALラウンジは国内線搭乗時も利用可能で、成田空港のKALラウンジは第1ターミナルにあります。

ダイナースはラウンジが充実しています。空港ラウンジは世界1,000ヵ所以上であり、クレジットカード会社が提供しているラウンジとして...

コース料理1名分無料サービスの利用可能店舗数は競合サービスと比較すると多く、ダイニングに強みがあるダイナースらしくなっています。

コース料理1名分無料の対象レストランの一例としては、ベージュアラン・デュカスプロデュースの「ビストロブノワ」があります。

このお店は他のクレジットカードは対象外なので、ダイナースならではのメリットです。

ビストロ ブノワ(BENOIT)というフレンチレストランがあります。フランス料理の巨匠であるアラン・デュカス氏のグループ店舗です。19...

やはりコストパフォーマンスに鑑みると、TRUST CLUB プラチナマスターカードが魅力的です。

3,000円(税抜)というリーズナブルな年会費で、プラチナMastercardの特典を利用できます。

特に大きいメリット

  • コース料理1名分無料サービス
  • 日本全国の主要31空港46ヶ所という格安カードでは最大級の空港ラウンジ
  • 最高150万円の傷害・疾病治療費用保険(海外旅行傷害保険)
  • ポイントの有効期間が無期限(年会費充当時は0.81%還元)
  • 宿泊予約サイト Reluxが3,000円OFF
  • Mastercard Taste of Premium
  • Boingo Wi-Fi
  • 手荷物宅配の優待サービス
  • ショッピング保険

Mastercardの上級カードサービスであるTaste of Premiumを利用可能であり、以下のサービスが受けられます。

名称 サービス内容
Taste of Premium ダイニング BY 招待日和 全国200店以上の有名レストランにて2名以上の利用で1名が無料
Taste of Premium 国際線手荷物宅配優待 帰国時の手荷物を1個500円で配送可能
Taste of Premium 国内高級ホテル・高級旅館 全国のハイクオリティーなラグジュアリーホテル、高級旅館約900施設を利用可能
Taste of Premium るるぶモール レストラン割引優待 厳選された全国有名レストラン約100店舗で最大10%(2,500円)割引のクーポン
Taste of Premium 国内ゴルフ 全国約1,900コースのゴルフ場手配、約150コースの優待価格ゴルフ場の案内
Taste of Premium 海外ホテル・航空券 Trip.com特別優待
初回利用時8%割引、2回目以降6%割引
Taste of Premium 空港クローク優待サービス 1着につき10%割引
Taste of Premium 海外用携帯電話・WIFIレンタルサービス 海外WiFiルーター:通信料15%OFF
海外携帯電話:通信料15%OFF
レンタル料金50%OFF
Taste of Premium ふるさと納税特別優待 特別な返礼品が用意

特にお得なのは、出発・帰国時の手荷物無料宅配の優待、高級レストランを2名以上で利用すると1名分が無料になるサービスです(コース料理1名分無料サービス一覧)。

Mastercardの特典の一つに「Taste of Premium ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で利...

コース料理1名分無料サービスがある個人用クレジットカードの中では、年会費3,000円(税抜)のTRUST CLUB プラチナ マスターカードが最も低コストです。

他社では年会費20,000円(税抜)のプラチナカードにもこのサービスが付帯していないカードもあります。

たったの年3,000円(税抜)というコストで利用できるのはお得感があります。年1回でもこれを利用すれば、年会費はあっという間にペイできます。

海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)などもあり、国内でも問い合わせはほぼフリーダイヤル対応で24時間対応の事項も多いです。

安心・安全の顧客サポートが備わっている点が、銀行系クレジットカードであるTRUST CLUBの真骨頂です。

コールセンターのオペレーターの女性

なんといっても最大の魅力はコース料理1名分無料サービスです。年1回でもこれを利用すれば、年会費を圧倒的に上回る金額がお得になります。

キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っており、類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感を備えたプラチナMastercardです。

Boingo Wi-Fi(ボインゴ ワイファイ)を利用することで世界100カ国・100万ヶ所以上のホットスポットで、インターネットに接続できるようになります。

世界各地にあるカフェ、レストラン、ショッピングモール、ホテル、空港、ガソリンスタンド、スポーツジム、オフィス、その他公共施設などで利用可能!

東アジアの51%程度のアクセスポイントで使えて、インフライト(飛行機の中)にもアクセスポイントがあり、JALの機内でも利用可能でファンタスティックです!

JAL以外では、アメリカン航空、ルフトハンザ航空、チャイナエアライン、ガルーダ・インドネシア航空、マリンド・エア等の一部飛行機で利用できます。

一部機材では使えない場合がありますが、Boingo Wi-Fiを使うと飛行機内でネットにつながるのはスペシャルですね(Boingo Wi-Fiのよくある質問)。

日本全国の主要31空港46ヶ所という格安カードでは最大級の空港ラウンジを利用でき、旅行傷害保険・ショッピング保険も充実しています。

羽田空港のPOWER LOUNGE NORTH

ポイントの有効期間が無期限なので、有効期限を気にする必要がない点も大きなメリットです。その他、カードの詳細は以下で徹底的に解説しています。

TRUST CLUB プラチナマスターカードというクレジットカードが2019年7月1日に導入されます。2019年6月30日までは「TRUST CLUB プラチナ...

TRUST CLUB プラチナ マスターカードの年会費は3,000円(税抜)ですが、1日あたりのコストを出すとたったの約9円です。

1日9円のコストで豊富な有形無形のサービスを受けられることを考えると、高い年会費は十分にペイできます。充実の保険はお守りのような安心感をもたらしてくれます。

こうして考えると、TRUST CLUB プラチナ マスターカードの年会費は高いわけではないと評価できます。

年会費が高いのにコスパが良好というカードは滅多にありません。コース料理1名分無料サービス、空港ラウンジを利用する機会がある方にとって大いなる魅力があるハイ・クオリティー・カードです。

TRUST CLUB プラチナ マスターカード 公式キャンペーン

他方、高級レストランをよく利用する方、海外によく行く方の場合、ダイナースクラブカード&ダイナースクラブコンパニオンカードの方がお得になるケースがあります。

豊富なベネフィットに鑑みると、ライフスタイルによっては年会費を超える価値があると評価できます。

ダイナースはステータスが高いクレジットカードの筆頭であり、他社クレカと比較すると年会費が高くなっています。年会費無料のダイナ...

ダイナースクラブカードの具体的なスペック、審査の基準については以下で徹底解説しています。

ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。高いステータス、国内外1,000ヵ所以上の空港ラウンジサービス、高級レスト...
ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

以前にダイナースの五十嵐 幸司 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、高いステータスの秘訣、クラブメンバーシップ・哲学など多様な角度で聞き倒しています!

三井住友トラストクラブはダイナースクラブカード、TRUST CLUBカード(Visa・Mastercard)を発行しています。ダイナースクラブカード...

ダイナースクラブはまさに「人生を彩るクラブ」であり、ダイナースクラブカードは本物のこだわりを語るステータスカードです(おすすめのダイナース一覧)。

年会費無料のクレジットカードが満ち溢れている中で、年会費は高いですけれども、生活に満足をもたらすラグジュアリー・カードです。

保有して活用していくと、お得な特典で生活を豊かに彩ることができます。人生が眩い程に煌めきます。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

-クレジットカード, ダイナースクラブ, TRUST CLUBカード

Copyright© The Goal , 2020 All Rights Reserved.