The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

モバイルSuica特急券(モバトク・スーパーモバトク)まとめ!

更新日: ビューカード 家計

東北新幹線

モバイルSuicaは、新幹線の切符や特急券も買えます。「モバイルSuica特急券」という名前で「モバトク」と呼ばれています。更にお得な「スーパーモバイルSuica特急券」である「スーパーモバトク」もあります。

モバトクとスーパーモバトクについてまとめます。


モバイルSuica特急券とは

モバイルSuica特急券は、JR東日本の新幹線(東北・山形・秋田・上越・北陸新幹線)の切符を窓口や自販機に並ばずに携帯電話で簡単に買えるサービスです。

東海道新幹線はエクスプレス予約が便利ですが、JR東日本はモバイルSuica特急券が便利です。改札は在来線と同様に「タッチ&ゴー」で通過できます。

乗車する新幹線の列車名・座席番号等は、携帯情報端末の画面かメールで確認できます。

最大で2つの列車の乗り継ぎまで、指定席を1枚のモバイルSuica特急券として購入できます。例えば、東京駅⇔一ノ関駅(仙台駅で乗り継ぎ)です。乗継駅で、新幹線改札口の外へ出ることはできません。

新幹線・特急券の購入金額は、Suica残高から引き落とされるのではなく、後日クレジットカードから請求されます。Suicaの残高が運賃未満でも問題ありません。

画面上のシートマップで空席を確認し、希望の座席を選んで購入できます。初回のみ、モバイルSuicaアプリのメニュー画面の中から「モバイルSuica特急券」を選択して、モバイルSuica特急券の利用登録(無料)を行います。

モバイルSuica特急券は、スマートフォンやガラケーなどの携帯情報端末から購入が可能です。

購入したモバイルSuica特急券は、センター(モバイルSuicaサーバ内)に保管されます。利用の際には、携帯電話への受取り(ダウンロード)手続きと、特急券選択情報の設定をします。

サービス提供時間は5:30~23:40です。購入履歴から購入したり、乗車する新幹線の日時・時刻を指定して検索し、候補の列車から購入することができます。

おサイフケータイ対応Androidスマホだと、事前に登録した5区間について、少ない操作で当日のモバイルSuica特急券(自由席)が購入できます(クイックモバトク)。

未使用のモバイルSuica特急券は、指定列車の時刻表に表示された発車時刻前まで払い戻しが可能です(列車・座席を指定していた場合)。列車・座席を指定していない場合は、乗車日当日の23:40まで払い戻し可能です。

モバイルSuica特急券は、新幹線の駅相互間は、指定席を紙の切符(所定:無割引の運賃料金)の自由席のお値段以下で乗れます。

新幹線区間とSuicaエリア内の在来線区間を乗り継ぐ場合、在来線区間についてはモバイルSuica特急券と同じ携帯電話のモバイルSuica残高や定期券、または別の紙の切符が必要になります。

モバトクとスーパーモバトクの違い

考える女性

モバイルSuica特急券には「モバトク」と、「スーパーモバトク」があります。違いの比較は下表のとおりです。

サービス名 モバトク スーパーモバトク
事前予約 販売開始日の1週間前から ×
販売開始日 1カ月前の午前10時
販売終了日 発車時刻の6分前 発車前日の23時40分
設定区間 指定無し 設定列車のみ
価格 スーパーモバトクより高価 モバトクより安価
予約変更 ×
払い戻し手数料 310円 モバトクからの割引率に比例した手数料

スーパーモバトクの方がお得な価格で新幹線に乗車できるので、スーパーモバトクが使える場合で、予約変更・キャンセルの可能性が低い場合は、スーパーモバトクがベターです。


モバトクは6分前まで買える!

モバトク」の購入可能期間は、乗車日の1ヶ月前10:00から発車時刻の6分前までです。 

モバトクは、指定列車の発車時刻前なら、何度でも手数料なしで列車の変更ができます。列車・座席を指定していない場合は、乗車日当日の23:40まで変更可能です。 

最初の購入日(初回購入日)から3ヶ月以内の日を乗車日とする場合、手数料なしで何回でも変更できます。ただし、変更できる列車は、操作日から1ヶ月先までの列車となります。 

また、1枚につき手数料310円を差し引いて払い戻しできます。

東北新幹線の料金(普通車)は下表のとおりです。

駅名 東京 大宮 小山 宇都宮 郡山 福島 仙台 一ノ関
大宮 1,540              
小山 3,500 1950            
宇都宮 4,210 3,090 1330          
郡山 7,400 5,860 5,140 4,520        
福島 8,230 7,820 5,860 5,550 1,640      
仙台 9,970 9,570 8,030 7,720 4,830 3,080    
一ノ関 11,830 11,210 10,390 9,770 7,100 5,550 3,500  
北上 12,350 11,720 11,520 10,390 8,130 7,100 4,830 1,540
盛岡 13,270 12,550 12,030 11,720 9,570 8,130 5,860 3,500
八戸 14,400 13,990 13,780 13,470 11,520 10,080 8,340 5,860
新青森 15,430 14,710 14,300 14,300 12,550 12,030 10,290 8,130

山形新幹線・秋田新幹線の料金(普通車)は下表のとおりです。 

乗車/下車 東京 大宮 小山 宇都宮 郡山 福島
米沢 9,350 8,950 7,090 6,780 2,870 1,440
山形 10,180 9,770 8,120 7,810 3,900 2,670
新庄 11,730 11,220 9,770 9,260 5,450 4,420
大曲 14,910 14,290 13,980 13,780 11,520 10,180
秋田 15,540 14,920 14,710 14,710 12,760 11,220

上越新幹線・北陸新幹線の料金(普通車)は下表のとおりです。

乗車/下車 東京 大宮 熊谷 高崎
熊谷 3,190 1,430    
高崎 4,210 3,090 1,540  
越後湯沢 5,970 5,550 4,830 3,500
長岡 8,120 7,720 7,100 5,550
新潟 9,670 9,260 8,130 7,310
軽井沢 5,150 4,420 3,290 2,570
長野 7,400 5,860 5,140 4,520
富山 11,990 11,580 11,140 9,850
金沢 13,380 12,970 12,000 11,460

スーパーモバトクは前日までの購入で安価!

東北新幹線はやて

スーパーモバトク」は、モバトクと比較すると、予約変更が一切できず、発車前日の23時40分までしか買えない代わりに、モバトクよりも安いのが特徴です。

また、JR東日本のあらゆる新幹線で買えるわけではなく、設定列車のみとなります。購入可能期間は、乗車日の1ヶ月前10:00からご利用前日の23:40までです。

スーパーモバイルSuica特急券「スーパーモバトク」の料金は下表のとおりです。

方面 列車名 設備 区間 発売額
東北新幹線 やまびこ
なすの
普通車 東京~仙台 8,960円
上野~仙台 8,780円
大宮~仙台 8,600円
グリーン車 東京~仙台 11,950円
上野~仙台 11,780円
大宮~仙台 11,610円
普通車 東京~宇都宮 3,560円
上野~宇都宮 3,390円
大宮~宇都宮 2,620円
山形新幹線 つばさ 普通車 東京~山形 9,550円
上野~山形 9,370円
大宮~山形 9,180円
秋田新幹線 こまち 普通車 東京~秋田 13,510円
上野~秋田 13,320円
大宮~秋田 12,970円
東京~大曲 13,410円
上野~大曲 13,220円
大宮~大曲 12,840円
上越新幹線 とき
たにがわ
普通車 東京~新潟 8,690円
上野~新潟 8,510円
大宮~新潟 8,320円
グリーン車 東京~新潟 11,700円
上野~新潟 11,530円
大宮~新潟 11,350円
普通車 東京~高崎 3,560円
上野~高崎 3,390円
大宮~高崎 2,620円
北陸新幹線 かがやき
はくたか
普通車 東京~金沢 12,030円
上野~金沢 11,840円
大宮~金沢 11,660円
東京~新高岡 11,550円
上野~新高岡 11,360円
大宮~新高岡 10,790円
東京~富山 10,780円
上野~富山 10,590円
大宮~富山 10,410円

払い戻し手数料はモバトクは一律310円でしたが、スーパーモバトクはモバトクからの割引率に比例した手数料がかかります。具体的には下表のとおりです。

方面 列車名 設備 区間 発売額
東北新幹線 やまびこ
なすの
普通車 東京~仙台 890円
上野~仙台 870円
大宮~仙台 860円
グリーン車 東京~仙台 1,790円
上野~仙台 1,760円
大宮~仙台 1,740円
普通車 東京~宇都宮 530円
上野~宇都宮 500円
大宮~宇都宮 390円
山形新幹線 つばさ 普通車 東京~山形 570円
上野~山形 560円
大宮~山形 550円
秋田新幹線 こまち 普通車 東京~秋田 1,750円
上野~秋田 1,730円
大宮~秋田 1,680円
東京~大曲 1,340円
上野~大曲 1,320円
大宮~大曲 1,280円
上越新幹線 とき
たにがわ
普通車 東京~新潟 860円
上野~新潟 850円
大宮~新潟 830円
グリーン車 東京~新潟 1,750円
上野~新潟 1,720円
大宮~新潟 1,700円
普通車 東京~高崎 530円
上野~高崎 500円
大宮~高崎 390円
北陸新幹線 かがやき
はくたか
普通車 東京~金沢 1,200円
上野~金沢 1,180円
大宮~金沢 1,160円
東京~新高岡 1,150円
上野~新高岡 1,130円
大宮~新高岡 1,070円
東京~富山 1,070円
上野~富山 1,050円
大宮~富山 1,040円

モバトク・スーパーモバトクのデメリット

特定都区市内の駅から発着する長距離切符の特例が未適用

紙の新幹線の切符を買うと、発着が駅名でなく「都区内」「市内」となっていることがあります。この場合、新幹線の発着駅から区内・市内の駅までの乗車券も無料となります。

「特定市内駅制度」「都区内制度」と呼ばれています。

具体的には、東京都区内の場合、東は小岩・葛西臨海公園まで、西は西荻窪まで、南は西大井・蒲田まで、北は浮間舟渡・金町まで無料です。

横浜市内の場合、矢向、川崎、扇町、大川、海芝浦、本郷台、戸塚、長津田まで無料です。ちなみに大阪市内の場合、東淀川、放出、加美、杉本町、桜島、加島、塚本まで無料です。

この特例は、モバイルSuica特急券には適用されません。乗車駅から東京駅や品川駅までの運賃が別途かかります。

金券ショップ等で「区内」や「市内」の普通の切符を買った方が安くなる場合もあります。

乗り継ぎ割引・往復割引・学割が未適用

新幹線と在来線特急を乗り継ぐ場合、モバイルSuica特急券を使うと不利になる場合があります。とくに、北海道方面へ乗り継ぐ場合は要注意です。

また、往復割引や学割の適用がないので、601km以上の長距離を利用する場合や、学生の場合は、これらの割引のほうが有利なことがあります。

特に閑散期はモバイルSuica特急券の割引よりも、往復割引や学割の方がお値打ちなケースが多いです。

えきねっとの方が安い場合があり

JR東日本が運営する予約サイト「えきねっと」では、「えきねっとトクだ値」という割引特急券があります。

JR東日本管内の新幹線が概ね5%~40%程度の割引になり、運行する列車によって割引率が変わってきます。

また、乗車13日前までの「お先にトクだ値」だと25~30%程度の割引となり、モバイルSuicaよりも安いことが多いです。

スーパーモバイルSuica特急券(スーパーモバトク)よりも、「えきねっと」の方が安くなる場合があります。

えきねっと公式サイト

モバイルSuica特急券と「えきねっと」の比較

睨み合う男女

JR東日本の新幹線(東北・上越・北陸・山形・秋田)は、モバイルSuica特急券の他に「えきねっと」も使えます。どちらがお得なのかが気になりますね。

あらゆる新幹線が満遍なくお得なのはモバイルSuica特急券です。他方、えきねっとは指定された区間や列車のみで利用できますが、最大40%と割引額が大きいのが特徴です。

価格最優先なら、まず「えきねっと」を調べて使える切符があるか、モバイルSuica特急券と価格差はどの程度なのかを検討しましょう。

一例として、東京⇔仙台(やまびこ普通車)の料金は下表のとおりとなります。

種類 東京-仙台の料金 紙の切符からの割引額
えきねっと えきねっと割引 10,890 -200
えきねっとトクだ値 8,960 -2,130
お先にトクだ値 7,070 -4,020
モバイルSuica
特急券
モバトク 9,970 -1,120
スーパーモバトク 8,960 -2,130

乗車13日前までの「お先にトクだ値」だと、モバイルSuica特急券よりもはるかに安くなります。こういう場合はえきねっとの方がいいですね。

えきねっとで予約した指定席特急券は、乗車前に指定席券売機やみどりの窓口、びゅうプラザの窓口で受け取る必要があります。

びゅうプラザ

モバイルSuica特急券はその手間なくタッチ&ゴーで新幹線に乗れる利便性があります。

価格差がない場合はモバイルSuica特急券も検討しえます。モバイルSuicaについては以下で徹底解説しています。

モバイルSuicaの使い方まとめ!チャージ・特急券・定期など全情報を徹底解説
JR東日本が発行しており、全国の鉄道、バス、お買い物で使えて便利なSuica(スイカ)は、携帯電話でも利用可能です。「モバイルSuica」...

モバイルSuicaに登録するクレジットカードは、ビューカードがお得です。

年会費無料にできるのはビックカメラSuicaカード、定期券一体型で最も低コストなのは「ビュー・スイカ」カードです。ルミネカードは年会費が上がりますが、ルミネで5~10%割引という特典があります。

エスパル仙台とフェザンをよく利用する方は、割引があるエスパルカードとフェザンカードがお得です。

ビューカードにはゴールドカードもあります。年会費は高いものの、JR関連の特典が充実しています。

カード名年会費(税抜)一般加盟店Suicaチャージ備考
ビックカメラSuicaカード477(年1度の利用で無料)1.0%1.5%ビックカメラでSuica払いならポイント二重取り
「ビュー・スイカ」カード4770.5%1.5%定期券一体型
アトレビューSuicaカード4770.5%1.5%アトレで還元率3.5%
多様な優待特典
ルミネカード9530.5%1.5%ルミネで5-10%OFF
エスパルカード4770.5%1.5%エスパル全館でJREポイント3倍
フェザンカード4770.5%1.5%フェザンでJREポイント3倍
ビューゴールドプラスカード10,0000.5%1.5%新幹線グリーン車・東京駅ラウンジ等の特典

iPhone7でもモバイルSuica特急券と類似の機能

Apple Pay

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能になりました。

Apple Pay(アップルペイ)のメリット・デメリット・使い方・仕組み・日本対応まとめ
いよいよApple Pay(アップルペイ)が日本対応して、わが国においても使いやすくて便利な仕組みとなりました。モバイルSuicaに類似した...

モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。また、iD、QUICPayの店舗でお買い物できるようになります。

ANAスキップサービスにも対応して、iPhoneでANAの飛行機に搭乗できます。今後も対応の電子マネーは拡大していくことが見込まれます。

iPhoneでお店でお買い物をしたり、電車・バスなどに乗ることができるようになります。アップルペイは2016年10月25日から日本でサービスを開始しました。

Apple Payとは別のSuicaアプリがJR東日本から提供されて、従来のモバイルSuica特急券と同様に、特急列車の予約サービスに対応する予定となります。

Suicaは使えますが、PASMOSMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。Suica機能で改札は通過できますが、パスモの定期券は搭載できません。

iPhone 7にフェリカの読み取り機と信号をやり取りする機能を搭載されます。フェリカ対応の読み取り機があるコンビニ、自販機、改札などで、iPhoneでの決済が可能となります。

ついにiPhoneにおサイフケータイ導入!FeliCa搭載でアップルペイを2016年10月から開始!
アップルがiPhone 7にFeliCa(フェリカ)を搭載することになり、2017年に日本でスマホを使った決済サービス「アップルペイ」を開始する...

Apple PayとSuica、国際ブランドの関係については、以下にまとめています。

Apple PayでVisaはSuicaが使えない!JCB・MasterCard・アメックスは使える!ダイナースクラブは非対応
ついに日本でも始まった「Apple Pay」。当初はクレジットカードの国際ブランドのうち、JCB、MasterCard、アメックスが便利に使えます...

セキュリティも高く、安心に利用できるような頑健ない仕組みとなっています。個人情報は、暗号化された状態で安全にデバイス内のセキュア・エレメントに保管されます。

Apple Payを使っている端末を紛失した場合、「iPhoneを探す」機能で紛失モードに設定すると、簡単にApple Payの利用を一時停止できます。

新しいiPhoneやApple Watchに、Suicaのチャージ残高や定期券を移行することも可能です。Apple Payが使えるクレジットカードについては、以下で比較しています。

Apple Pay(アップルペイ)で使えるクレジットカードを徹底的に比較!
iPhone X / 8 / 8 Plus、Apple Watch Series 3は前モデルに続いて、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)...

Apple PayのSuica機能の詳細、アップルペイでのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードについては、以下にまとめています。

Apple PayのSuicaを極めよう!年会費・オートチャージ・ポイント・設定・使い方まとめ
2016年10月25日、ついにApple Pay(アップルペイ)が日本で始まりました。歴史的な瞬間です。QUICPayかiD加盟店でお買い物ができます...
Apple PayのSuicaチャージでポイントは貯まるの?Yesのクレジットカードはこれだ!
iPhone、Apple Watchによるモバイル決済サービス「Apple Pay」では、Suicaも利用できます。iD、QUICPayでのお買い物の他、Suicaチャー...

実際にApple Payを使ってみた感想については、以下にまとめています。

Apple Payを使ってみた個人的口コミ!おサイフケータイとの比較も徹底分析
Apple Pay(アップルペイ)を1年間リアル店舗、アプリ(ネット決済)、Suicaに使ってみて、良い点・悪い点が見えてきました。おサイフケー...

期間限定のスーパーモバイルSuica特急券スペシャル

東北新幹線 (1)

東北新幹線、山形新幹線限定で大幅割引される「スーパーモバイルSuica特急券スペシャル」が発売されることがあります。

片道の運賃と料金がセットで「紙のきっぷの半額以下」で大変お得になっています。2017年の設定期間は以下のとおりです。

区分 利用期間 発売期間
東北新幹線 2017年6月1日(木)~2017年6月20日(火) 2017年5月1日(月)10時00分~2017年5月30日(火)23時40分
山形新幹線 2017年7月1日(土)~2017年7月19日(水) 2017年6月1日(木)10時00分~2017年6月28日(水)23時40分

設定区間・発売価格等は下表のとおりです。

列車 設備 区間 価格
東北新幹線 はやぶさ
(新青森
始発・終着)
普通車 東京 ~新青森 7,710円
上野 7,610円
大宮 7,350円
やまびこ
(盛岡
始発・終着)
東京 ~盛岡 6,630円
上野 6,530円
大宮 6,270円
やまびこ
(仙台
始発・終着)
東京 ~仙台 4,980円
上野 4,880円
大宮 4,780円
東京 ~福島 4,110円
上野 4,010円
大宮 3,900円
東京 ~郡山 3,690円
上野 3,590円
大宮 2,920円
なすの 東京 ~宇都宮 2,100円
上野 2,000円
大宮 1,540円
グリーン車 東京 ~宇都宮 3,130円
上野 3,030円
大宮 2,050円
山形新幹線 つばさ 普通車 東京 ~山形 5,080円
上野 4,980円
大宮 4,870円

極めてお得な価格となっています。ただし、払い戻し手数料も約半額と高額なので、キャンセルせざるを得ない事情が生じた時は大打撃となります。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-ビューカード, 家計
-

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.