アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートは西武ライオンズファン必見!

更新日: アメックス

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシート

西武ライオンズには、「アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシート」という観戦チケットがあります。

前売り1枚19,000円、当日19,200円という高価なシートですが、優雅な食事、臨場感あふれる試合観戦が可能です。

実際にアメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートを満喫した経験にもとづき、メリット・デメリットを解説します。

臨場感あふれる特別な席で野球を観戦可能

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートは、ホームプレートの後方に位置しており、選手の息遣いまで聴こえてくるような迫力・臨場感を楽しめます。

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートからの野球観戦

タグアウトにいる選手と同じ目線から、試合の緊張感・ダイナミックなプレーを堪能できます。

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートから見た選手

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートから見た選手の素振り

シートはホールド感・快適性を両立した特別仕様であり、フィールドと同様の半屋外空間でありながら、空調設備が完備されており、快適な観戦環境が提供されています。

アメックスプレミアムラウンジから出てすぐのゾーンに位置しており、ドリンク・フードを簡単に席に持っていって観戦することも可能です。

もちろんラウンジ内でも食事できるので、メインの食事はレストランゾーンで楽しんで、席ではフルーツ・スイーツ等を楽しむというストラテジーも有効です。

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートでの食事・野球観戦

入場もスムーズで便利。私が利用したのはユニフォームプレゼントがある土曜日で、大混雑の極みだったのですが、専用の入口から待ち時間ゼロで入場できました!

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートのドーム専用入り口への道

西武ライオンズにプレゼントされたユニフォーム

アメックスプレミアムラウンジに直結

アメックスプレミアムラウンジへ下るエスカレーター

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートは、西武ライオンズ球場内のアメックスプレミアムラウンジに直結しています(ラウンジ公式ページ)。

ラウンジのドアを出たらすぐにシートがあります。

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートの入り口

快適な空間で高性能なサウンドシステム・映像演出

内装は「オーセンティック(本物)」をコンセプトとし、西武ライオンズとして日本一になった際に手にしたチャンピオンフラッグのほか、歴代のユニフォームが展示されています。

アメックスプレミアムラウンジの展示

アメックスプレミアムラウンジの展示 (2)

落ち着いた木調の重厚感あるインテリアで、プレミアムラウンジにふさわしい居心地の良さが提供されています。

中継映像や場内のサイネージ等と連動した映像演出のほか、捕球音や打球音を集音する高性能なサウンドシステムを導入。空調を完備した室内空間でも試合の臨場感などを体験できます。

主な特徴

  • 広さ約1,000㎡、収容人数483名、12球団最大規模の空間
  • 投影サイズ200インチのプロジェクター1台と65インチモニター27台を設置
  • フリーWi-Fi「Lions Wi-Fi」を完備
  • 専用のオフィシャルグッズショップ、トイレ、喫煙室(加熱式タバコ専用)を併設

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートは「ブッフェエリア」で食べ放題!

アメックスプレミアムラウンジのビュッフェエリア

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートのユーザーは、アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」を利用できます。

多彩なメニュー、デザート、コーヒー・お茶・水・ジュース等のソフトドリンクが、無料で食べ飲み放題となっています(アルコールは有料)。

有料で黒毛和牛ヒレステーキ温野菜添えや寿司をオーダーすることも可能です。

実際に利用したところ、豪華な食事を楽しめて大満足でした。フードは入れ替わることもあります。

アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」の食事 アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」の食事 アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」の食事アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」の食事 アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」の食事 アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」の食事 アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」の食事

生野菜、煮野菜、タンパク質、炭水化物、デザートと幅広いラインナップで、美味しく栄養素を摂取できます。

アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」の食事 アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」の食事 アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」の食事

食事・ドリンクはラウンジ内で食べることもできますし、ボックスに詰めてテイクアウトして、席で食べることもできます。

アメックスプレミアムラウンジの「ブッフェエリア」の食事 (席)

バーエリアではアルコール

アメックスプレミアムラウンジのバーエリア

バーエリアではアラカルト料理、豊富な種類のウイスキーやビール、カクテルなどのアルコール類が用意されています。料金はすべて有料です。

アメックスプレミアムラウンジのバーエリアのお酒アメックスプレミアムラウンジのハイボール

また、世界でたった一樽の「ライオンズオリジナルイチローズモルト」(2025年提供開始予定)をはじめとする、世界のウイスキーが豊富に用意されており、パワフルです。

アメックスプレミアムラウンジ限定のイチローズモルト

なお、バーエリアはアメリカン・エキスプレス プレミアム シートS、シートAのユーザーも利用できます。

トイレはきれいで快適

アメックスプレミアムラウンジのトイレ

アメックスプレミアムラウンジのトイレは、空港ラウンジやホテルのような空間で快適となっています。

自動センサーの水・石鹸、手を拭き取るペーパータオルやエアジェットなど、文句なしのクオリティです。

オフィシャルグッズショップ

アメックスプレミアムラウンジ内のショップ限定のグッズもあります。

アメックスプレミアムラウンジのグッズショップ

ライオンズ オーナーズレストランを利用可能

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートのユーザーは、バックネット裏エリアの上段に位置する「ライオンズ オーナーズレストラン」を利用できます。

「ライオンズの輝かしい歴史に囲まれて、ファンの皆さま同士がお互いにライオンズを語らいながら、食事を楽しめる空間」をコンセプトにしたレストランです。

ライオンズ オーナーズレストラン

黒と茶を基調としたレストラン内には、これまでに着用されたユニフォームや、ライオンズの歴史を収めた写真パネルなどを展示。特別な空間にふさわしい料理とサービスが提供されています。

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト シート、アメリカン・エキスプレス プレミアム シートS、アメリカン・エキスプレス プレミアム シートAの利用者が使えます。

デメリット

アメックスプレミアムラウンジでのウイスキー

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト シートのデメリットは、価格が高額である点です。

しかし、快適な野球観戦が可能で、野球に興味がなくても十分に楽しめるので、クオリティに鑑みると仕方ありません。

特におすすめなのは、あまり野球に興味が無い方と一緒に行くケースです。

食事、快適な空間はスペシャルなので、野球の知識ゼロでもイベントとして楽しめます。

その他、選手と同じ目線・高さになるので、高い位置からフィールド全体を見下ろして観戦したいという方には不向きかもしれません。

高い位置から走者の動きや内外野手のポジショニングも観たい方は、アメリカン・エキスプレス プレミアム シートAがおすすめです。

まとめ

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシート

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートは、至高の野球観戦が可能な座席チケットです。

主なメリット

  • ホームプレートの後方に位置しており、選手の息遣いまで聴こえてくるような迫力・臨場感
  • タグアウトにいる選手と同じ目線から、試合の緊張感・ダイナミックなプレーを堪能可能
  • シートはホールド感・快適性を両立した特別仕様
  • 半屋外空間でありながら、空調設備が完備
  • 美味しく豊富な種類の食事が食べ放題
  • ソフトドリンクが飲み放題
  • シート・食事のビュッフェエリア・バーエリアをシームレスに移動可能
  • 投影サイズ200インチのプロジェクター1台と65インチモニター27台を設置
  • 中継映像や場内のサイネージ等と連動した映像演出
  • 捕球音や打球音を集音する高性能なサウンドシステム

食事は炭水化物だけではなく、野菜・タンパク質・汁物・スイーツまで豊富であり、味も美味しくてハイ・クオリティーです。

アメックスプレミアムラウンジでの飲食 (2) アメックスプレミアムラウンジでの飲食 (1)

総合的にアメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートは、驚くほどの活気に満ち溢れた雄大なスケール感を有しており、無類の個性が光っています。

一言で表すならば「本当にエクセレントでエクスクルーシブ」な野球観戦チケットと言えます。

実直で素晴らしく他にはない、唯一無二の野球観戦が具現化するアイテムが、アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシートです。

主なデメリットは価格が高い点のみだと考えます。その他、高い位置からフィールド全体を見下ろして観戦したいという方には不向きかもしれません。

アメックス会員は西武ライオンズで嬉しい特典が満載

アメックス本社

アメックスのセンチュリオンシリーズの会員は、西武ライオンズ球場で特典があります。

カード名ワンドリンクチケット
(6回裏までに5点獲得時)
アメックスプレミアムラウンジへの入場
アメックスグリーン
アメックスゴールド
アメックスビジネスグリーン
アメックスビジネスゴールド
-
アメックスプラチナ
アメックスビジネスプラチナ
アメックスセンチュリオン

ファン垂涎のイベント参加が可能な入会キャンペーン

アメックス・グリーン、ゴールド、プラチナは、アメックス限定の選手に会えるイベント参加、オリジナルグッズ等の入会キャンペーンを開催しています。

アメリカン・エキスプレスは、埼玉西武ライオンズとのリレーションシップにもとづき、「選手に会えるイベントに参加できる、...

ワンドリンクチケット

ホーム戦で埼玉西武ライオンズが6回裏終了までに5点獲得した場合、ワンドリンクがプレゼントされます。

アメックスのオンライン・サービスにログインし、ワンドリンクチケットをダウンロードして、A4サイズでプリントアウトして球場へ持参しましょう。

「特典とサービス」欄の「埼玉西武ライオンズ特典」からドリンクチケットのPDFにアクセスできます。

アメックスオンラインの「特典とサービス」欄の「埼玉西武ライオンズ特典」

アメックスカード会員限定の西武ライオンズドリンクチケット

対象店舗でワンドリンクチケットを提出して、対象アメックスカードを呈示すればOKです。

対象店舗

  • 提灯酒場球兵衛:3塁側、1塁側 各1店舗
  • MLB café SAITAMA:1塁側2店舗
  • HUB:3塁側2店舗

アメリカン・エキスプレス・プレミアム ラウンジに入場の方は、ラウンジ内でも利用できます。

主なデメリット

  • ワンドリンクチケットは1会員が1試合につき1枚利用可能
  • ドリンク代が750円(税込)を超える商品は選択不可
  • チケットの換金は不可、お釣りは出ない

アメックスプレミアムラウンジへの入場

アメックスプラチナ会員は有料で豊富な種類のアルコールや軽食を利用できる「バーエリア」への入場が可能です。

主なデメリット

  • 観戦チケットは購入が必要
  • 飲食代は自己負担
  • 混雑時は入場できない場合あり
  • 一度ラウンジを出たら再入場不可

メットライフドームにおける公式戦(クライマックスシリーズ含む)の試合が対象で、地方試合、オールスター、日本シリーズは対象となりません。

ラウンジ入室時にプリントアウトしたラウンジチケットとカード本体を提示する方式で、カード会員1名につき同伴者3名まで入場できます。ただし、同伴者も1名につき1枚のラウンジチケットの提出が必要です。

アメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジ チケット

アメックス・センチュリオン会員もアメリカン・エキスプレス・プレミアムラウンジをいつでも利用可能な特典があります。

アメリカン・エキスプレスは、世界140以上の国や地域でクレジットカードの発行やカード会員向けの旅行手配、コンシェルジェ・サービスなど、多様な商品・サービスを通してユーザーに「特別な体験」を届けています。

日本においても100年以上の歴史を有しており、バックネット裏としては12球団最大となる西武ライオンズのラウンジに、アメリカン・エキスプレスが長年培ってきた高品質なサービスや体験の提供などのノウハウが活かされています。

アメックスカード会員向けに、アメックスプレミアムラウンジを使える特典が提供!

アメックスはライバルのクレカに一歩差をつける流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません(アメックスカードの種類)。

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

アメックスのぼんぼりと醍醐寺の桜アメックスのロゴとTHE GREEN Cafe American ExpressアメックスのセンチュリオンLA LISTE日本最優秀レストランを祝うレセプションのシャンパン

アメックスは世界的な知名度と高いステータス性を持つおすすめのクレジットカードの一つです(アメックスカードの種類)。

特にマリオットボンヴォイアメックスプレミアムデルタアメックスゴールドに関しては、保有する価値が高いと考えます。

雨緑・雨金・雨白・雨黒のセンチュリオンシリーズでは、アメックスグリーンアメックスプラチナに魅力を感じます。

アメックスカフェ

スタンダードなアメックスグリーンであっても、他社のゴールドカードに匹敵する特典やサービスを受けられます。特に旅行に関するサービスは魅力的です。

おすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

おすすめ
アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(Ameri...

ステータスが高いクレジットカードであるにもかかわらず、審査基準が厳しくないのもポイントです。

アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。愛称はアメックスです。世界的に高いステータスを誇る...

各アメックスカードはお得な入会キャンペーンを開催しています。

アメックスのクレジットカードは入会キャンペーンも充実しているのが特徴です。アメリカン・エキスプレス・カード(アメック...

マイル還元ではANAアメックスのキャンペーンはエッジが効いています!

ANAアメックス、ANAアメックス・ゴールド、ANAアメックス プレミアムカードというクレジットカードがあります。アメックスがA...

年会費無料の提携アメックスカードも、アメリカン・エキスプレスの一部キャンペーンを利用できます。

アメックスは年会費が高いのがデメリットです。最も低いANAアメックスでも7,000円(税抜)で、最高額はセンチュリオンカードの3...

-アメックス

© 2014-2022 The Goal