アメックスビジネスグリーンが新デザインを導入!メタルカードはなし

更新日: アメックス 法人カード

アメックスビジネスグリーン

日本でアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード(アメックスビジネスグリーン)の券面がリニューアルされました。

金属製メタルカードになった2018年のような大型アップデートではなく、デザインの微修正であるマイナー・アップデートとなります。

米国AMEX発行のアメックスビジネスグリーンはまだなので、アメリカより日本の方が早くカードフェイスが切り替わるという快挙を成し遂げました。

これまでは常に日本のアメックスはアメリカの後塵を拝してきました。アメックスグリーンもゴールドもビジネスゴールドも米国が先で日本は後。

アメックスビジネスグリーンのメタルカードアメックスビジネスプラチナのメタルカードもアメリカが先でした。

やはり本国のアメックスの方が優先されるのは致し方ない部分があります。

しかし、この度のアメックスビジネスグリーンの新デザインは、日本の方がいち早く切り替わりました。なお、メタルカードの導入はありません。

公式サイトアメックス・ビジネス・グリーン 初年度年会費無料キャンペーン

アメックスビジネスグリーンのデザインがリニューアル

アメリカン・エキスプレスのリニューアルは、個人カード・ビジネスカードの双方で順次行われています。

アメックスプラチナのメタルカードアメックスビジネスプラチナのメタルカードは大型アップデートでしたが、現在はマイナーアップデートが進行しています。

日本発行カードではアメックスゴールドは旧タイプ、アメックスビジネスゴールドは新タイプとなっています。

上がリニューアル前、下がリニューアル後▼
アメックスゴールドとアメックスビジネスゴールド

記事公開時点では、米国で「Business Green Rewards Card from American Express」は従来型ですが、「American Express Green Card」は新バージョンとなっています。

上がリニューアル前、下がリニューアル後▼
米国の「Business Green Rewards Card from American Express」、「American Express Green Card」

日本ではアメックスビジネスグリーンのカードフェイスが変更される兆しが出ています。

アメリカン・エキスプレスのWebページにおいて、アメックスビジネスグリーンが新カード券面になっているページがいくつか出てきました!

アメックスのWebページ (1)

アメックスのWebページ (2)

その後、実際に2020年11月16日から新券面へと正式に切り替わりました!

センチュリオンの位置が変更

アメックスビジネスグリーンは長らくセンチュリオンが左上にいて、カード中央の上に「AMERICAN EXPRESS BUSINESS」という文字があり、中央近辺は何もないスタイルでした。

アメックスビジネスグリーン

リニューアル後はセンチュリオンが中央に来るスタイルとなります。

アメックスの象徴のセンチュリオンが、カード左上からカード中央に移行したのは、アメックスビジネスゴールドと同じです。

アメックスビジネスゴールド(旧デザインと新デザイン)

アメックスのセンチュリオンには、「大切な資産を守る」、「安心を提供する」という意味が込められています。

新しいアメックスビジネスグリーンでは、これまでは左上で控え目に見守っていたセンチュリオンが、中央に堂々と君臨しており、より一層パワフルな印象です。

従来はセンチュリオンの首から下がICチップにかかっていましたが、今後はそのようなこともなく、首周りまで全容を見渡せます。

カードのディティールが変化

アメックスプラチナ

アメックスのカードフェイスは2000年代に大きくデザインが変わった後は、基本的にはずっと同じです。

四辺のうち3辺は幾何学模様・畳縁のようなデザインとなっており、下部は「AMERICANEXPRESS」という小さい文字で覆われています。

カード中央にはアメックスを象徴するセンチュリオンが君臨。そして、カード上部には「AMERICAN EXPRESS」、左下に名前、右下に「MEMBER SINCE」というデザインとなっています。

しかし、細部のディティール・色は定期的に微妙な変化を続けており、現在もデザインのリニューアルが進行しています。

また、センチュリオンやカード周辺の模様、その他のディティールが変化しています。

リニューアルの特徴

  • 中央上部の「AMERICAN EXPRESS」という文字幅が圧縮
  • センチュリオンの兜・服の細かい模様・線の太さが変化
  • センチュリオンが微笑のような表情からキリッと引き締まった表情に変化
  • 周囲の縁の模様が細くなり、「WORLD SERVICE」の模様が鮮明に
  • MEMBER SINCEの位置が右寄りに移行し、薄く
  • カード裏面の模様は薄くなり、AMERICAN EXPRESSのロゴの色が単一色に

日本で新バージョンに移行しているのは、これまでアメックスビジネスゴールドアメックスビジネスプラチナアメックスプラチナでしたが、この度はアメックスビジネスグリーンが切り替わる動きとなっています。

米国発行の「Business Green Rewards Card from American Express」はまだ従来のままなので、日本の方がアメリカより早いという歴史的な快挙を成し遂げる可能性があります。

センチュリオン(百人隊長)の表情・輪郭が変化

アメックスビジネスグリーンの新券面デザインでは、カード中央に君臨しているアメリカン・エキスプレスの象徴である「センチュリオン(百人隊長)」のデザインが変わりました。

左が新デザイン・右が旧デザイン▼
アメックスビジネスグリーンのセンチュリオン(新デザインと旧デザイン)

センチュリオンが微笑のような表情からキリッと引き締まった表情に変化し、より力強さがアップしています。

また、輪郭がぼやけ気味だったのが、くっきりと鮮明になり、兜の線が太く・濃くなってメリハリがつくようになりました。

全体的にコントラストがはっきりしており、より百人隊長らしい力強さがパワーアップした印象です。

「AMERICAN EXPRESS」の形が変更

アメックスビジネスグリーンのAMERICAN EXPRESSという文字(新デザインと旧デザイン)

アメックスカードは定期的にカードデザインをマイナー修正しており、カード中央上の「AMERICAN EXPRESS」の字体が細かく変わることが多いです。

変化の例

  • 文字の大きさの変更
  • 文字間の幅の調整
  • 文字の色(白や黒)
  • 影を追加・削除

最近のリニューアルでは「AMERICAN EXPRESS」のフォント(字体)が変化しています。

縁の帯の幅が細く、WORLD SERVICEがくっきりと鮮明に

アメックスビジネスグリーンの新デザインと旧デザイン(カード周辺部)

アメックスカードの周辺の縁(下部を除く)には、帯のような模様があります。

以前は上部の横線が太く、縦の左右の線が細いデザインで、その後に見直されて太さは同一となっています。

アメックスビジネスグリーンの新券面のデザインでは、帯の模様が細くなり、だいぶスッキリした印象となっています。

更に個人カード同様に、カード表面の「WORLD SERVICE」という模様が追加されました。

MEMBER SINCEの形状と位置

アメックスビジネスグリーンの新デザインと旧デザイン(MEMBER SINCE)

アメックスカードの特徴としては、会員になった年を示す「MEMBER SINCE」がカード表面に記載されている点が挙げられます。

「Member Since/会員資格取得年」から、個人カードと類似した「MEMBER SINCE」となり、更に位置が少し右側に移動しました。

Apple Payのデザイン

アメックスはクレジットカード本体だけではなく、Apple Payのデザインもすぐに変更されるのが特徴です。アメックスビジネスグリーンも同様だと推察されます。

以下はアメックスプラチナのApple Payのデザインです。

新デザイン▼
アメックスプラチナを登録したApple Pay

旧デザイン▼
アメックスプラチナを登録したApple Pay

アメックスビジネスグリーンの券面デザインのリニューアルまとめ

アメックスビジネスグリーンが米国より先に日本で券面デザインがリニューアルされました。

金属製メタルカードになった2018年のような大型アップデートではなく、デザインの微修正であるマイナー・アップデートとなります。

主な変更点

  • センチュリオンが左上からカード中央に
  • 中央上部の「AMERICAN EXPRESS BUSINESS」という文字
  • センチュリオンの兜・服の細かい模様・線の太さが変化
  • センチュリオンが微笑のような表情からキリッと引き締まった表情に変化
  • 周囲の縁の模様が細く
  • MEMBER SINCEの形状が変化して位置が右寄りに移行
  • カード表面に「WORLD SERVICE」の模様が追加

全体的にシンプルになり、コントラストが強くなりました。カード表面はすっきりして、更にぼやけ気味だった模様がくっきりと鮮明になったのが大きな特徴となっています。

アメックスビジネスグリーン

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード(アメックス・ビジネス・グリーン)は、12,000円(税抜)という年会費でアメックスの各種特典・キャンペーンを利用できるのがメリットです。

アメックスオファーではお得なアメックスのキャンペーンを活用できます。

私はなんとアメックスビジネスグリーン入会後の1年間で、年会費を超えるキャッシュバックを得られました!

アメックスビジネスグリーンにて1年間で得たキャッシュバック金額

Amazon、Yahoo!ショッピング、iTunes Store、JAL、H.I.S.でポイント3倍となるボーナスポイント・プログラムもあります。使いやすい店舗で3%のポイントを得られてパワフルです。

アメックスのメンバーシップ・リワード・プラスに2018年9月からボーナスポイントプログラムが導入されました。アメックスのメンバーシ...

その他、アメックスのビジネスカードならではのトラベル特典が付帯します。

主なメリット

その他、アメックス・ビジネス・グリーンの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードというクレジットカードがあります。アメックス・ビジネス・グリーンと呼ばれています。A...

利用限度額を気にせずに法人カードで決済したいという方、アメックスの充実のトラベル関連ベネフィットを受けたい方におすすめのビジネスカードです。

メンバーシップ・リワードのポイントが貯まる個人用アメックスを保有している場合は、ビジネスカードで得たポイントを個人と合算することも可能です。

現在、アメックスビジネスグリーンは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。12,000円(税抜)の年会費が初年度は無料になります。

当サイト経由なら1年間無料でお得に利用できるキャンペーンですので、アメックスビジネスグリーンをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

公式サイトアメックス・ビジネス・グリーン 初年度年会費無料キャンペーン

-アメックス, 法人カード

© 2014-2020 The Goal