アメックスプレミアムラウンジが登場!西武ライオンズドームで飲み食べ放題

更新日: アメックス

アメックスプレミアムラウンジの入り口

西武ライオンズの本拠地である西武ドームに「アメリカン・エキスプレス プレミアム  ラウンジ」が2021年3月から開始します。

西武ライオンズとアメックスが施設命名権およびパートナーシップ契約を締結したことで実現しました。

アメックスプレミアムラウンジは、3種類のシートを購入した方が使える上質なラウンジで、アルコールを含む飲み食べ放題で、大人にとってたいへん嬉しい施設です。

アメリカン・エキスプレスのクレジットカード会員向けの優待特典、アメックスのポイントの交換なども期待できます(アメックスカードの一覧)。

アメックスプレミアムラウンジについて、注意点を網羅してわかりやすく徹底的に解説します。

アメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジとは

アメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジは、2021年3月にバックネット裏の地下部分にできる新エリアです。

広々としており、合計483人のユーザーが同時に利用可能です。

  • アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト シート:203席
  • 食事や飲み物を楽しめる「ブッフェエリア」と「バーエリア」で計280席

アメックスプレミアムラウンジとアメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト シートは、以下赤枠内の地下部分にあります。

アメックスプレミアムラウンジの場所

アメックスプレミアムラウンジの断面図

メリット

アメックスプレミアムラウンジは、ベネフィットが豊富に付帯しており、最上級の野球観戦を楽しめます。

  • 上質で快適な空間で優雅に野球を観覧可能
  • 豊富な食事とドリンク
  • 映像演出・高性能なサウンドシステムで室内でも高い臨場感
  • 勝利時には選手がラウンジ内の一角を通過してビクトリーロードへ
  • フリーWi-Fi

まさに大人が快適に野球を楽しむことができるスペックが盛り沢山となっています。

上質で広い空間にて快適に野球を観覧可能

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト シートでの観戦イメージ

アメックスプレミアムラウンジはアメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト シート、ブッフェエリア、バーエリアの3エリアで構成されています。

総収容人数は483人、広さは約1,000㎡を誇っており、バックネット裏のラウンジとしては人数・広さともに12球団最大です。

203席あるアメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト シートは、ホームプレートの真後ろに位置しており、ダグアウトにいる選手とほぼ同じ目線から臨場感のある観戦が可能です。

「オーセンティック(本物)」をコンセプトとし、落ち着いた色の木やブラウンを基調とした重厚感のあるインテリアで、プレミアムラウンジにふさわしい居心地の良さがあります。

また、日本一になった際に手にしたチャンピオンフラッグのほか、歴代のユニフォームが展示されています。

豊富な食事とドリンク

アメックスプレミアムラウンジの室内

ブッフェエリアでは多彩なメニューやデザート、コーヒーなどを提供しています。

バーエリアでは豊富な種類のウイスキーやビール、カクテルなどのアルコール類や軽食が用意されています。

両エリアで同時に280人が使える広さとなっています。

観戦に役立つハイテク機器が完備

200インチのプロジェクター1台と65インチのモニター27台が設置されており、高性能なサウンドシステムも導入されています。

中継映像や場内のサイネージ等と連動した映像演出、捕球音や打球音を集音するハイテクサウンドで、室内でも試合の臨場感などを体験できます。

空調も完備しており、暑い夏場でも快適に野球を観戦することが可能です。

勝利時には選手がラウンジ内の一角を通ってビクトリーロードに向かう

西武ライオンズが勝った場合、選手がアメックスプレミアムラウンジ内の一角を通ってビクトリーロードに向かうので、間近で選手を見て写真撮影することも可能です。

フリーWi-Fi

フリーWi-Fiの「Lions Wi-Fi」を完備しており、情報収集したりネットサーフィンしながら野球を見られます。

利用方法

「アメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジ」は以下の3シートを購入した場合に利用できます。

  • 「アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト シート」
  • 「アメリカン・エキスプレス プレミアム シートS」
  • 「アメリカン・エキスプレス プレミアム シートA」

上記の3席種は2021シーズンを通して同じ席で観戦できる「シーズンシート」の対象でもあります。

着席して野球を見ながら快適に飲食できるのはエキサイトシートであり、シートSもサイドに少しフードを置くスペースがあります。

シートAはカップホルダーがあるものの、テーブルはないのでフードは席まで持ってきてすぐ食べるか、ラウンジ内で食べる必要があります。

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト シート

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト シート

プレミアムエキサイト シートはラウンジの一角にあるので、食事・ドリンクを取りに行くのもスムーズです。

また、フードやドリンクを手前に置ける可動式テーブルや充電設備もあり、イメージ的にはJALのクラスJのような席となっています。

イスは上質な素材となっており、長時間座っても疲れにくいのが利点です。

アメリカン・エキスプレス プレミアム シートS

アメリカン・エキスプレス プレミアム シートS

プレミアム シートSは可動式のテーブルはありませんが、両側にミニテーブルを備え付け、荷物を収納できるスペースもあります。

USB充電用ポートも2口あり、スマートフォンなどの電子機器の充電も可能です。

フランス・パリのオペラ座をはじめ、世界中の劇場に導入実績のあるキネット・ギャレイ社製の特別なシートです。

アメリカン・エキスプレス プレミアム シートA

アメリカン・エキスプレス プレミアム シートA

シートSと同様のキネット・ギャレイ社製のシートを採用しています。ひじ掛け部分が可動式になっており、広々と座れます。

また、電源コンセント2席に1つずつ備えており、2名でシェアして充電できます。

アメックス会員の特典に期待

アメックス本社

アメリカン・エキスプレスは、世界140 以上の国や地域でクレジットカードの発行やカード会員向けの旅行手配、コンシェルジェ・サービスなど、多様な商品・サービスを通してユーザーに「特別な体験」を届けています。

日本においても100年以上の歴史を有しており、バックネット裏としては12球団最大となる西武ライオンズのラウンジに、アメリカン・エキスプレスが長年培ってきた高品質なサービスや体験の提供などのノウハウが活かされています。

アメックスならびに西武ライオンズは、アメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジを中心に、スタジアムでの野球観戦をより楽しめる施策・サービスの展開を検討していく方針です。

アメックスのキャッチフレーズ

今後はアメックスカード会員向けに、アメックスプレミアムラウンジを使える特典が提供される可能性があるでしょう。

期間限定だった東京離宮 センチュリオンラウンジのように、無料で利用できると最高です。例えば以下のような特典を期待します!

特典例

  • アメックスゴールド:年1回無料
  • アメックスプラチナ:年2回無料
  • アメックスセンチュリオン:年4回無料

また、アメックスのメンバーシップ・リワードを、アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイトシート等に交換できる特典も期待できます。

できれば1ポイント=1円程度のレートで交換できると嬉しいですね。

アメックスのロゴ(東京離宮センチュリオンラウンジ)

アメックスはライバルのクレカに一歩差をつける流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません(アメックスカードの種類)。

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

アメックスの東京離宮センチュリオンラウンジの雰囲気

アメックスは世界的な知名度と高いステータス性を持つおすすめのクレジットカードの一つです(アメックスカードの種類)。

特にSPGアメックスデルタアメックスゴールドに関しては、保有する価値が高いと考えます。

雨緑・雨金・雨白・雨黒のセンチュリオンシリーズでは、アメックスグリーンアメックスプラチナに魅力を感じます。

アメックスの東京離宮センチュリオンラウンジのドリンク

スタンダードなアメックスグリーンであっても、他社のゴールドカードに匹敵する特典やサービスを受けられます。特に旅行に関するサービスは魅力的です。

おすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

おすすめ
アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(Ameri...

ステータスが高いクレジットカードであるにもかかわらず、審査基準が厳しくないのもポイントです。

アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。愛称はアメックスです。世界的に高いステータスを誇る...

各アメックスカードはお得な入会キャンペーンを開催しています。

アメックスのクレジットカードは入会キャンペーンも充実しているのが特徴です。アメリカン・エキスプレス・カード(アメック...

マイル還元ではANAアメックスのキャンペーンはエッジが効いています!

ANAアメックス、ANAアメックス・ゴールド、ANAアメックス プレミアムカードというクレジットカードがあります。アメックスがA...

年会費無料の提携アメックスカードも、アメリカン・エキスプレスの一部キャンペーンを利用できます。

アメックスは年会費が高いのがデメリットです。最も低いANAアメックスでも7,000円(税抜)で、最高額はセンチュリオンカードの3...

-アメックス

© 2014-2021 The Goal