ラウンジを無料で使えるクレジットカードで最強の一枚を徹底解説!

更新日: クレジットカード

羽田空港国内線のパワーラウンジ

クレジットカードの特典の一つに空港ラウンジがあります。フライト前の待ち時間を上質の空間で過ごせて便利です。また、街中のラウンジを使えるカードも存在しています。

ラウンジが使えるクレジットカードには膨大な種類があります。その中でコストパフォーマンスが最強のカードは何か気になる方もいらっしゃるでしょう。

そこで最強のラウンジ利用可能カードについて、55枚のクレジットカードを保有して年会費113万円の専門家が徹底的に解説します。

机上の空論ではなく、実際に数多くのクレジットカードを実生活において徹底的に活用した経験を活かして分析しました。

国内線の空港ラウンジ

日本国内の空港ラウンジを利用できるクレジットカードで最もコスパ良好なのは、TRUST CLUB エリートカード、TRUST CLUB プラチナ マスターカードです。

TRUST CLUB エリートカード  TRUST CLUB プラチナ マスターカード

三井住友トラストクラブが発行している格安ゴールドカードです。空港ラウンジ特典は回数制限がなく、何度でも無料で利用できます。

しかも、国内30空港・44ヶ所という格安ゴールドカードでは最大級の空港ラウンジが魅力的です。本会員・家族会員のいずれも対象です。

地域空港名ラウンジ名
北海道新千歳空港スーパーラウンジ、ロイヤルラウンジ
函館空港ビジネスラウンジ『A Spring』
東北青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジ EAST SIDE
関東羽田空港SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX
第1旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH / SOUTH
第2旅客ターミナル エアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
成田国際空港IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ
IASS EXECUTIVE LOUNGE 2
T.E.Iラウンジ
北陸新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジらいちょう
中部中部国際空港プレミアムラウンジ セントレア
小松空港スカイラウンジ白山
関西伊丹空港ラウンジオーサカ
関西国際空港比叡
六甲、アネックス六甲
金剛
神戸空港ラウンジ神戸
中国・四国岡山空港ラウンジマスカット
広島空港ビジネスラウンジ もみじ
米子空港ラウンジDAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
高松空港ラウンジ 讃岐
松山空港ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
九州・沖縄北九州空港ラウンジひまわり
福岡空港くつろぎのラウンジTIME
ラウンジTIME インターナショナル
長崎空港ビジネスラウンジアザレア
大分空港ラウンジくにさき
熊本空港ラウンジ「ASO」
鹿児島空港スカイラウンジ 菜の花
那覇空港ラウンジ華~hana~
海外ダニエル・K・
イノウエ国際空港
IASS EXECUTIVE LOUNGE
仁川国際空港MATINA / AIRCAFE

ラウンジではソフトドリンクが飲めますし、電源コンセントや新聞・雑誌などが用意されており、出発までの時間を快適に過ごせます。アルコールやスナックが用意されているラウンジもあります。

成田のIASS EXECUTIVE LOUNGE 1/2、中部のプレミアムラウンジ セントレア、熊本のラウンジ ASOは、無料アルコールのサービスがあります。

羽田空港の第1ターミナルのPOWER LOUNGE CENTRALでは、ジュアアルディペコ(ブレンドティー)、コーヒー、青汁、黒酢、オレンジ・トマトジュースとドリンクが充実しています。

羽田空港 POWER LOUNGE CENTRALのコールドドリンク

他に国内のラウンジを使えるクレジットカードで、年会費が3,240円(税込)以下のカードは複数ありますが、いずれも利用可能回数・ラウンジ数が限定的です。

TRUST CLUB エリートカード、TRUST CLUB プラチナ マスターカードは、利用可能な空港ラウンジ数が年会費1万円以上のカードと同等で、かつ無制限で何度でも使えます。

TRUST CLUB エリート/プラチナマスターカード、エポスゴールドカード/JQ CARD エポスゴールド、楽天ゴールドカードで利用できる空港ラウンジの比較は下表のとおりです。

地域空港名TRUST CLUB
(無制限利用可能)
エポスゴールド
(無制限利用可能)
楽天ゴールド
(年2回のみ)
北海道 新千歳空港
 函館空港
東北 青森空港-
 秋田空港-
 仙台空港
関東 羽田空港
 成田空港
中部
北陸
 新潟空港-
 富山空港-
 小松空港
 中部国際空港
関西 伊丹空港
 関西国際空港
 神戸空港
中国 岡山空港-
 広島空港
 米子空港-
 山口宇部空港-
四国 高松空港-
 松山空港
 徳島空港-
九州
沖縄
 福岡空港
 北九州空港
 大分空港
 長崎空港
 熊本空港
 鹿児島空港
 那覇空港

空港ラウンジを使える格安ゴールドカードは他にもありますけれども、TRUST CLUB エリートカードは利用可能な空港数が多い点にエッジ・優位性があります。

空港ラウンジを無料で利用できる特典が付帯しているクレジットカードがあります。トラベル関連のベネフィットで着実に役立つサービス...

TRUST CLUB エリートカードと、TRUST CLUB プラチナ マスターカードは同じ年会費です。

どちらが良いのか気になりますよね。そこで主要項目について、リワードカードとエリートカードを比較しました。

項目エリートカードリワードカード
国際ブランドVisaMastercard
利用可能枠30万~100万円30万~100万円
年会費(税込)3,240円3,240円
ポイント付与100円あたり2ポイント100円あたり2ポイント
実質還元率年会費充当:0.81%
Amazonギフト券:0.50%
年会費充当:0.81%
Amazonギフト券:0.50%
ボーナスポイント--
最大還元率(ボーナス込)0.81%0.81%
国内旅行傷害保険最大3000万円最大3000万円
海外旅行傷害保険最大3000万円最大3000万円
コース料理1名分無料サービス-
手荷物宅配サービス帰国時:1個500円、2個目以降15%FF
出国時:15%OFF
帰国時:1個500円
空港クローク優待サービス10%OFF
コートお預かりサービス--
空港ラウンジ
プライオリティ・パス--
Relux 3,000円OFF
ダイナースクラブ
海外クラブホテルズ
コナミスポーツクラブ--
ショッピング保険最高200万最高50万
キャンセル・プロテクション--
国際ブランド特典VisaゴールドカードMastercard Taste of Premium
ETCカード年会費無料/5枚まで年会費無料/5枚まで
電子マネーモバイルSuica、SMART ICOCAモバイルSuica、SMART ICOCA

TRUST CLUB プラチナ マスターカードとエリートカードを比較すると、ショッピング保険はエリートカードが勝っています。

しかし、コース料理1名分無料サービス、空港クローク優待サービス10%OFF、エクスペディアの割引などのMastercard Taste of Premiumは、リワードカードが優れています。

コース料理1名分無料サービスを使う機会があれば、TRUST CLUB プラチナ マスターカードの方にお得感が出てきます。

なんといってもコース料理1名分サービスは、他のクレジットカードならプラチナカード以上でようやく付帯する特典です。

年会費3,240円(税込)でこの優待特典を利用できるのは、チタンMastercardのステータスを持つTRUST CLUB プラチナ マスターカードならではでファンタスティックです。

ちなみにTRUST CLUBカードには、ワールドMastercardTRUST CLUB ワールドカードもあります。

TRUST CLUB プラチナ マスターカードは、低い年会費でコース料理1名分無料サービス、空港ラウンジを利用でき、ポイントの有効期限が無期限なのが魅力的なチタンカードです。

TRUST CLUB プラチナマスターカードというクレジットカードが2019年7月1日に導入されます。2019年6月30日までは「TRUST CLUB プラチナ...

類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があり、深くたくましい重厚な特典が魅力的です。

TRUST CLUB プラチナ マスターカード 公式サイト

他方、コース料理1名分無料サービスが不要で、ショッピング保険が200万円の方がいい場合は、エリートカードがベターです。

TRUST CLUB エリートカード 公式サイト

海外の空港ラウンジ

海外旅行・出張によく行く方の場合、外国の空港ラウンジも使いたいですよね。

便利なのは世界中の143ヶ国・地域、500を超える都市で1,200ヵ所以上の空港VIPラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスです。

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が無料となるクレジットカードが多数あります。

1ドル107.55円(2019/9/21時点)換算だと年会費46,138円が無料になり、お得感があります。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスを利用できるクレカで最も安価なのは、楽天プレミアムカードです。年会費は10,800円(税込)です。

大人気クレカの楽天カードには上位カード「楽天プレミアムカード」があります。ゴールドカード相当のクレジットカードです。楽天カー...

プライオリティ・パスで世界中のラウンジが無料で使い放題になるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

年間200万円以上カードを使う場合は、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスもお得です。年会費は通常21,600円(税込)ですが、年200万円以上だと半額の10,800円となり、楽天プレミアムカードと同じとなります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはJALマイルが1.125%貯まりますし、コンシェルジェ・サービスや各種優待特典があり、破格の年会費です。JALマイルがお得に貯まるクレジットカードの1枚です。

ビジネスカードですが、会社員(サラリーマン・OL)でも申し込めます。詳細は以下で徹底解説しています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフ...

夫婦2人で使うならMUFGカード プラチナ・アメックスもお得です。年会費は21,600円(税込)で家族会員は無料です。一人あたり10,800円(税込)となります。家族会員にもプライオリティ・パスが付帯します。

楽天プレミアムカードは家族会員にはプライオリティ・パスは付きませんので、夫婦それぞれが本人会員になる必要があり、合計で21,600円がかかります。

MUFGプラチナ・アメックスはコンシェルジュ、高級レストラン2名以上で1名分無料のプラチナ・グルメセレクションなど充実したサービスがあります。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。家族会員も無料のプライオリティ・パス...

その他、プライオリティ・パス無料の特典が付帯しているクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチナカードの付帯特典で利用できることが多いです。世界中の1...

また、ダイナースクラブカードもおすすめです。世界850ヵ所以上のダイナース提供のラウンジも利用可能です。

利用対象ラウンジには、VIPラウンジ(ファーストクラス・ビジネスクラス利用者向けラウンジ)も含まれています。

ANAダイナースカード

海外では空港のVIPラウンジも食事内容が豪華なラウンジがあります。日本の近くですと、仁川国際空港のHUBラウンジ、香港国際空港のトラベラーズラウンジ、上海・浦東空港にあるVIPラウンジなどが豪華です。

ダイナースクラブカードのラウンジ特典は非常に充実しており、他のゴールドカードにはない価値があります。

ダイナースはラウンジが充実しています。空港ラウンジは世界850ヵ所以上であり、クレジットカード会社が提供しているラウンジとしては...

他の大多数のゴールドカード・プラチナカードでは利用できないKAL Business Class Loungeを使えるのがメリットです。

第三の選択しとてはラウンジキーというサービスも有り、主にMastercardのプラチナカードに付帯しています。こちらは年6回まで海外の空港ラウンジを使えます。

利用可能な空港数はプライオリティ・パスより少ないです。

ラウンジキー(Lounge KEY)という世界中の空港ラウンジを利用できるサービスがあります。プライオリティ・パスと類似しており、空港...

街中のラウンジ

銀座ダイナースカードは、空港ラウンジだけではなく、街中のラウンジサービスも優れていてエレガント。希少価値の高いベネフィットです!

ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジの受付

銀座ダイナースカードは、ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジが利用可能です。ドリンク、高級お菓子のサービスがあります。

JALのサクララウンジANAラウンジのような秀逸な空間です。休憩、時間調整、PC作業が捗ります。

ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジのラウンジエリア

高級お菓子とドリンクで快適な空間で休憩することが可能です。

ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジのフルーツソルベとアイスコーヒー ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジの清月堂本店のお菓子とアイスティー

以前はダイナースクラブ銀座ラウンジという名前で、2017年12月5日11時半にリニューアルしました。

営業時間は短縮したものの、席数が大幅に拡充して待つことが少なくなりました。

ダイナース銀座ラウンジが移転して、新しく「ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジ」が2017年12月5日(火)11時半に誕生しました。ダ...

東京駅直結で便利な百貨店「大丸東京店」の11階には、メンバーズサロン「D’s ラウンジトーキョー」(D's LOUNGE TOKYO)があります。

ドリンクサービスがあり、なんと銀座ダイナースカード会員も利用可能です。

大丸東京のメンバーズサロン「D’s ラウンジトーキョー」 

本来は大丸松坂屋お得意様ゴールドカード(外商カード)、多額のお買い物をした大丸・松坂屋のクレジットカード保有者向けのサービスです。

東京駅近辺によく行く方にとっては至高のメリットが有る特典です!

東京駅直結で便利な百貨店「大丸東京店」の11階には、メンバーズサロン「D’s ラウンジトーキョー」(D's LOUNGE TOKYO)があります...

まとめ

クレジットカードのベネフィットの一つとしてラウンジ無料利用が存在しています。

使う方にとっては好評を博しており、年会費が有料でも持った方がお得になります。

ラウンジ利用可能なカードには膨大な種類がある中で、コストパフォーマンスが最強のクレジットカードは以下のとおりです。

国内の空港ラウンジのみで良い場合は、TRUST CLUB エリートカード、TRUST CLUB プラチナ マスターカードがおすすめです。

年会費は3,240円(税込)ですが、1日あたりのコストを出すとたったの約9円です。

1日9円のコストで豊富な有形無形のサービスを受けられることを考えると、高い年会費は十分にペイできます。充実の保険はお守りのような安心感をもたらしてくれます。

こうして考えると、TRUST CLUB エリート/プラチナマスターカードの年会費は高いわけではないと評価できます。

年会費が高いのにコスパが良好というカードは滅多にありません。カードショッピング、空港ラウンジ、旅行・出張をよく利用する方にとっては大いなる魅力があるハイ・クオリティー・カードです。

街中ラウンジや海外の空港ラウンジも視野に入れる場合は、銀座ダイナースカードがおすすめです。

銀座ダイナースクラブカードのモチーフ

世界中で世界850ヵ所以上の会員向け空港ラウンジ、ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ、大丸東京のラウンジ、ハワイのラウンジと質実剛健です。

まさにフルコンボという様相を呈しており、年会費を取り戻せる高級カードの筆頭・番長です。

「片翼の天使」を通り越した「両翼の天使」であり、順風満帆・視界良好で新しい世界へ雄飛する機会を手に入れられます。

類稀なゴールド・エクスペリエンスが可能になり、黄金の風が巻き起こります。銀座ダイナースカードは、バリューの雨を降らせるレインメーカーといっても過言ではありません。

類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があり、深くたくましい重厚な特典が満載です。

公式サイト銀座ダイナースクラブカード 公式キャンペーン

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.