The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

東京電力がPontaポイント導入!JALマイルに交換もできる!

更新日: 電気料金 家計 電子マネー・ポイント

月刊Ponta

東京電力が電力小売りの自由化に備えて「Ponta」を導入しました。 来年4月頃に一般家庭向けを含めた全面的な電力自由化が始まる予定です。

異業種からの参入も相次ぎ競争激化が見込まれ、競争力強化の第一弾としてPontaを導入します。東京電力とPontaについてまとめます。


東京電力とPontaポイント

東京電力で契約して電気料金を支払う場合は、2016年1月以降、支払い額に応じてPontaポイントがつくことになりました。

電気料金の支払い、Webサービスの利用などに応じてポイントが貯まります。消費税等相当額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、延滞利息等は対象外です。

電気料金1,000円につき5ポイントが貯まります。還元率0.5%です。これは一般的なPontaポイント加盟店と比較するとやや低めの還元率です。 家庭の顧客が対象であり、法人は対象外です。

ポイントが付与されるプランは、スタンダードS,L,X、プレミアムプラン、スマートライフプラン、夜トク8,12、動力プランです。

Pontaポイント、Tポイント、.moneyのいずれかとWeb上でID連携して、貯まるポイントとして選択すると、その後は自動的にポイントが貯まります。

未選択の場合は、くらしTEPCOのマイページ内にポイントが貯まります。後から貯まったポイントをPontaポイント、Tポイント、.moneyのどれかに交換することも可能です。

また、電気料金などにポイントを充当できるサービスを開始する予定です。くらしTEPCOのマイページ内のポイントを利用できるようになる予定です。

電気料金にも利用可能になるということで、Pontaポイントの利便性がより一層向上します。まさに現金同様のポイントに昇華してきました。

電力自由化以降は、これまでの東電管轄外の地域でも東京電力と契約することが可能になります。東電がサービス提供するエリアがどこまで拡大するかに注目です。

東電は、中部電力、関西電力サービスエリア向けの新しい電気料金プランを発表しました。サービス提供するエリアがどこまで拡大するかに注目です。

ソフトバンク、So-net、USEN、TOKAIグループ、ニチガスグループ、レモンガス、河原実業、カナジュウ・コーポレーション、川島プロパンとのセット契約も発表されています。

東京電力の新しいサービスメニュー 東京電力のWebサイトから新しい料金プランに申し込むと、500ポイントがもらえます。既に東京電力と契約していてもプランの切り替えができます。

ただし、いくらポイントが貯まるとはいえ、既存の契約している料金プランによっては、新しいプランに申し込まない方がお得な場合もあります。

東京電力エナジーパートナーのサイト「くらしTEPCO」の料金プラン試算ページで、新旧の料金プランの比較ができます。

現在の電力会社・契約プラン・電気代・世帯人数・オール電化か否か・ライフスタイルなどを入力するだけで簡単です。

Pontaポイントはローソン、大戸屋、ビックカメラ、ケンタッキー、GEO、昭和シェル石油などで1ポイント1円で使えるので、現金同様の利便性があります。

山梨の大戸屋のハンバーグランチ

Pontaポイントについては以下で徹底解説しています。Pontaカードを提示するとリアルの店舗で使えます。

Pontaポイント(ポンタ)をザクザク貯める方法・お得な使い方まとめ
Ponta(ポンタ)という大手共通ポイントサービスがあります。Tポイント、楽天スーパーポイントと並ぶ日本三大共通ポイントの一角です...

また、Pontaポイントはリクルートポイントと100ポイント単位で等価交換(1対1)が可能です。しかもリアルタイムに交換できます。

じゃらんホットペッパーグルメポンパレモールポンパレホットペッパービューティーなどのリクルートのサービスでも利用できます。

Pontaポイントとリクルートポイントは2015年冬に統合したので、東京電力でのPontaポイント付与のサービス開始時には、交換することなくリクルート系のサービスも利用できました。

東京電力の無料会員サイト「でんき家計簿」を「暮らしのプラットフォーム(仮称)」へとパワーアップさせ、リクルートのWebサービスが連携される予定です。

東京電力はTポイントとも提携します。電気料金の支払いで貯まるポイントは、PontaとTポイントから選べるようになります。

東京電力がTポイント導入!Pontaポイントと選択制
東京電力が電力小売りの自由化による競争激化に備えて「Tポイント」を導入します。電気料金の支払いに対するTポイントの付与に加えて...

Loppiお試し引換券で使うと最強

Pontaは普通に使うと1ポイント1円ですが、ローソンの「Loppiお試し引換券」を使うと、お茶、お酒、コーヒー、お惣菜、ヨーグルト、お菓子、カップ麺などの多様な商品と交換できます。

この交換レートが激烈にお得となっており、Pontaポイント1ポイントで1.5~3円相当の商品と交換できます。

特に酒類が充実しているので、お酒を飲む方にとってはPontaポイントは驚異的にお得なポイントです。

Pontaポイントで交換したエビスビール

先日は、在日スペイン大使館主催の晩餐会で採用されたワイン「BLUME VERDEJO」(ブルメ・ベルデホ)のフルボトルと交換しました!

Pontaポイントで交換したワイン

300ポイントで980円のワインと交換できました! しかもタダでもらったのに商品価格の980円に対してもPontaポイントがつきます。お得感があります。

Loppiお試し引換券のレシート

面倒に感じる方も多いと思いますが、ローソンの端末をピコピコとタッチすればOKです。簡単で時間は1~2分しかかかりません!

一度やってみたら次からはお気軽にサクッと交換できます。Loppiお試し引換券については以下で徹底解説しています。

超お得!Ponta(ポンタ)のLoppiお試し引換券を徹底解説
Loppiお試し引換券(ロッピーお試し引換券)とは、ローソンの店頭にある端末「Loppi」で、Pontaポイントと多様な商品を交換できる制度...

Pontaポイントが最強に貯まるのは

ドコモの新しいポイントであるdポイントと交換できるPontaポイントが最強に貯まるのはリクルートカードです。 還元率1.2%でリクルートポイントが貯まります。

つまり、リクルートカードはPontaポイントが1.2%貯まるのと同義です。

Pontaをdポイントに交換して、ドコモの携帯電話料金に使うと、1.2%のポイントが現金同様となります!

Loppiお試し引換券でポイントを使うと、実質的な還元率は1.8~3.6%に跳ね上がります。詳細は以下で徹底解説しています。

リクルートカードは実質還元率が1.8-3.6%!リクルートカードプラスは募集停止!メリット・デメリットまとめ
リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還元率が高いリクルートカード...

Pontaポイントを効率的に貯めるには、リクルートカードの利用が最強です。

年間100万円使うと、リクルートカードならPontaポイントが1万2千ポイントも貯まり、1.8~3.6万円分の商品と交換できます。

dカードとdカード GOLD

リクルートカードの次はdカードもPontaポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

dカードの利用やドコモ関連サービスの支払い、ローソン・マクドナルド等で貯まるdポイントは、Pontaポイントと等価交換(1対1)が可能です。

dポイントカード誕生!dポイントとPontaポイントの相互交換も可能
NTTドコモが2015年12月から「ドコモポイント」を「dポイント」に変更します。Ponta(ポンタ)と相互交換・利用ができるようになります。...

dカードは還元率1.0%でdポイントが貯まります。つまり、dカードはPontaポイントが1%貯まるのと同義です。ただし、一度の交換で250ポイントの手数料が発生します。

ローソンとの提携に伴い、全国のローソン、ナチュラルローソンで、dカードでお買物するといつでも3%割引となっています。

クレジットカード決済のポイントと合わせると4%還元となり、dポイント機能の1%かPontaカード提示で得られる1%と合わせて合計で5%還元となります!

正確には、3%の割引は、購入ごとに対象商品の合計金額(税抜)に対して3%を計算し(1円未満切り捨て)、1か月分の合計した金額となります。

したがって、例えば税込324円(税抜300円)の商品ですと割引額は9円となり、約2.78%となります。税込321円(税抜298円)の商品ですと割引額は8円となり、約2.49%となります。

ローソンでdカードで支払った場合の合計還元率は、最大で約4.78%となります。ローソンをよく使う方ですと、dカードを持つと驚異的にお得になります。

dカードについては以下で徹底解説しています。

dカードとdカード GOLDのメリット・デメリット・使い方まとめ
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金だけではな...

カード決済で貯まるdポイントはローソン等の加盟店で1ポイント1円で使えるのでドコモユーザーでなくてもメリットが大きいカードです。

カードのゴールドカードである「dカード GOLD」は最大10万円のケータイ補償があるのも大きなメリットです。

dカードのケータイ補償とは?ゴールドなら最高10万円で頑健!補償内容・注意点を徹底解説
「dカード」というドコモが発行しているクレジットカードがあります。ドコモ関連のベネフィットが充実しているのが特徴です。ゴールド...

iPhoneは端末代・修理代はいずれも高額です。しかし、dカード GOLDの会員は紛失・全損時の補償が10万円までと極めて高額ですので、iPhoneもほぼカバーできます。

ヒビが入ったiPhone

iPhoneをお持ちの場合は、dカード GOLDを保有してAppleCare+は入らないという選択肢もあります。

「AppleCare+ for iPhone」は月額料金が月534円(税抜)なので、年間6,408円(税抜)です。iPhone 6s / 7, iPhone 6s Plus / 7 Plusは月617円(税抜)なので、年間7,404円(税抜)です。

こう考えると、dカード GOLDの1万円(税抜)の年会費のうち、約74%はケータイ補償でAppleCare+が不要になることで賄えるとも考えられます。

また、dポイントクラブの優待で月々のドコモ・ドコモ光の利用料金のポイント還元率が10%にアップするのが大きなメリットです。

ドコモの携帯電話料金やドコモ光の料金合計が月9,000円ですと、dポイントが900ポイント(年間10,800ポイント)得られるので、年会費とトントンとなります。

年100万円以上の利用で10,800円分の携帯電話・dトラベル・d Fashionの割引クーポンが得られます。年200万円以上使う場合は年21,600円相当もお得になります。

年100万円以上クレジットカードを利用する場合は、「dカード GOLD年間ご利用額特典」だけで年会費をカバーできます。

プレミアムクーポンが利用できて、抽選で豪華賞品(USJスタジオ・パス、劇団四季、ドコモラウンジ、ホテル&レストランランチなど)が当たります。

サクララウンジ(羽田空港)

JALのサクララウンジも抽選で利用でき、2016年10月時点ではほぼ当選し放題となっています。

旅行保険も充実しており、空港ラウンジも使えます。年間300万円までのショッピング保険もあります。

家族でドコモに加入していたり、ドコモに加えてドコモ光の料金を支払っている場合は、dカード ゴールドは作成しないと損といっても過言ではないハイ・クオリティー・カードです。

dカード、dカード ゴールドの詳細については、以下で徹底解説しています。

dカードとdカード GOLDのメリット・デメリット・使い方まとめ
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金だけではな...

昭和シェル石油とシェル-PontaクレジットカードとPontaのイラスト

リクルートカード、dカードはPontaポイント以外にもお得な仕組みが満載なのが魅力的なクレジットカードです。

しかし、貯めたリクルートポイントかdポイントをPontaポイントに交換する作業が生じます。dポイントの場合は250ポイントの手数料が発生します。

カード利用で直接Pontaポイントが貯まるクレジットカードでお得なのは、シェル-Pontaクレジットカードです。

年1度の利用で年会費が無料になり、実質無料で保有しやすいクレジットカードです。

それでいて一般加盟店で還元率1%、昭和シェル石油でポイント二重取り、Pontaポイント加盟店でもポイント二重取りというメリットがあります。

Shell EasyPay

シェル-PontaクレジットカードとShell EasyPayを紐付ける設定を行うと、Shell EasyPayで決済だけでなくPontaポイントを貯めたり使うこともできるようになります。

シェル-Pontaクレジットカードを活用していくと、Pontaポイントがザクザクと貯まります。詳細は以下で徹底解説しています。

シェル-Pontaクレジットカードのメリット・デメリット・お得な使い方まとめ
シェル-Pontaクレジットカードというクレジットカードがあります。昭和シェルSSでの決済で給油1Lあたり2 Pontaポイントが得られます。...

JALマイラーに朗報!

2015年4月からは、PontaポイントはJALマイルと相互交換できるようになりました。 Pontaポイント2ポイントをJALマイル1マイルに交換できます。

交換レートは半減してしまいますが、1マイル2円の価値があると考えると実質的に1対1での交換となります。

JALマイル・Pontaポイント・リクルートポイントが相互交換可能に!
2015年4月からJALマイルとポンタポイント(Pontaポイント)が相互交換できるようになりました。JALの航空便内でポンタを活用したサービ...

JALマイラーにとっては、東京電力の電気代の支払いでPontaポイントが貯まり、JALマイルに交換できるのは嬉しいですね。

頑張ってビジネスクラスと交換したら1マイル3~4円、ファーストクラスと交換したら1マイル8~15円の価値が出てきます。

JALはANAと異なり、2,000マイルでスタジオアリス撮影券、通販サイトで使用できるクーポン、カタログギフトクーポン等と交換できます。私も2度交換しました。

JALミニマイル特典で、JALカードで貯めた2,000マイルが8,000円相当に!
LCCが普及してきていますけれども、LCCは遅延が多いのが難点です。ビジネスでの利用は料金よりも時間が優先されるため、依然としてJAL...

JALマイルを貯めている方におすすめのクレジットカードは、JALアメリカン・エキスプレス・カード・プラチナです。JAL航空券等の購入では100円あたり4マイルが貯まります。

本家のアメックス・プラチナと比べるとサービスは見劣りますが、実用的なサービスはひと通り揃っているため、コスパの観点では良好です。

参考LCC時代もマイルは不滅!JALカードならJALアメックスが最強

JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナ(JALアメックス プラチナ)のメリット・デメリットまとめ!
JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナというクレジットカードがあります。「JALアメックス プラチナ」と呼ばれています。JAL...
JALアメリカン・エキスプレス・カード(JALアメックス)を徹底的に比較!
JALカードにはアメックスブランドのカードがあります。「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」(JALアメックス)という名前です。JALカ...

航空券購入時にマイルが驚くほど貯まる日本一のカードは、スカイトラベラー・プレミアカードです。アメックスが発行しているカードです。

航空券等の購入では100円当たり5マイルという驚異的な高還元カードです。

5%マイル付与は圧倒的な日本一であり、JALやANAのプラチナカード・プレミアムカードを寄せ付けない強靭さがあります。 詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカンエキスプレスのスカイトラベラーカード・プレミアカードまとめ
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードというクレジットカードがあります。上級のスカイトラベラー・プレミア・カー...

特に複数の航空会社に乗る機会がある方には絶大なメリットが有り、信じられないほどにザクザクとマイルが貯まります。出張族や旅行によく行く方にはおすすめです。日本一は正義ですね。

1番と指を立てる女性のアップ

東京電力はソフトバンクとも提携する方向

東電はソフトバンクとも提携しました。電気料金と携帯電話通信料の「セット割引」をする方針です。 2015年はNTTの光回線卸売りが始まり、携帯電話・MVNO各社がスマホと光回線のセット割引を始めました。

2016年はこうしたセットプランに電力も加わることになります。 電力・ケータイ・固定回線のオールインワン・パックが誕生し、割引でお得感を出すことで、新興勢力との競争を戦っていくことになるでしょう。

電力自由化には諸々の議論がありますけれども、競争が進んでサービスが拡充することは素晴らしいことだと思います。今後の各社の動向に期待します。

東京電力エナジーパートナーの新電力プランを契約すると、お得にポイントを貯められるメリットがあります。デメリットはオール電化などの場合、これまでのプランの方が安いことがある点です。

昭和シェル石油の新電力「ドライバーズプラン」は、ハイオク・レギュラーは10円/リットル、軽油は5円/リットルの割引となるのがメリットです。

昭和シェル石油の新電力「ドライバーズプラン」は、ガソリンが安くなるのが魅力!
昭和シェル石油も新電力に参入しました。電気プラン「ドライバーズプラン」が2016年4月1日から開始しました。「ガソリンが10円/L安く...

昭和シェル石油のライバルのENEOSも家庭向け電力に参入しています。

ENEOSカードANAカードビューカードエポスカードエムアイカード、TS CUBIC CARD、レクサスカードで支払うと、ガソリン割引や、マイル・ポイントアップの特典があります。

「ENEOSでんき」はガソリン価格の割引・マイルアップがお得!Tポイントも獲得可能
電力サービス「ENEOSでんき」が2016年4月から開始します。ソフトバンクのケータイ、光回線・ADSLと電気のセット契約でお得になります...

通信事業者も電力に参戦しています。auでんきはau WALLETプリペイドカードへのキャッシュバック(最大5%)が魅力的です。

auでんきはどのくらいお得になるの?au WALLETへのポイント還元が魅力
電力サービス「auでんき」が2016年4月1日から開始しました。auのケータイ・スマホ・iPhoneと電気のセット契約でお得になります。電力...

「ソフトバンクひかり」は2年間の割引があります。0.5%のTポイントも貯まります。

「ソフトバンクでんき」は携帯電話・固定通信とセット割引でお得!
電力サービス「ソフトバンクでんき」が2016年4月1日から開始します。ソフトバンクのケータイ、光回線・ADSLと電気のセット契約でお得...

複数の電力会社を比較検討したいという場合は、比較サイトが便利です。現在の電気代やライフスタイルから、最適な電力会社がどこかを比較検討できます。

電力比較サイト エネチェンジ

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-電気料金, 家計, 電子マネー・ポイント
-,

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.