The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

ベネッセカードではベネッセ・イオンカードがお得!

更新日: イオンカード クレジットカード

ベネッセ・イオンカード

ベネッセ・イオンカードというクレジットカードがあります。ベネッセのサービスは一切使わない方にとっても良いクレジットカードです。ビックカメラの「特別優待パスポート」がもらえるのが大きなメリットです。

もちろんベネッセのサービス利用でもお得にポイントが貯まります。ベネッセ・イオンカードのメリット、デメリット、使い方についてまとめます。

ベネッセカードとは

ベネッセカードとは、東証1部上場のベネッセがプロデュースしているクレジットカードです。

ベネッセカードには、さまざまな育児・教育・暮らしのシーンで、お得に便利に使える優待サービス・会員サービスがあります。

特にビックカメラで全品ビックポイントアップとなる「特別優待パスポート」が熱いです。これだけのために保有することもありのカードです。

ベネッセのサービスの利用者向けの特典もあります。「こどもちゃれんじ」「進研ゼミ」の受講費をベネッセカードで支払うと、ベネッセポイントが貯まります。また、受講時のお支払い手数料が無料になります。

エリア・ベネッセ

ベネッセカードのご契約者にご不幸(偶発的な事故死亡)があった場合には、お見舞金2万円と、受講中の方に限り半年間、こどもちゃれんじ・進研ゼミの教材を無料で届けてくれるお見舞い制度もあります。

現在、入会できるベネッセカードには以下3つがあります。

  • ベネッセ・JCBプレミアカード
  • ベネッセJCBカード
  • ベネッセ・イオンカード

このうち、JCBプレミア・JCBはカード利用で貯まるのがベネッセポイントで使い勝手が悪いです。

また、年会費無料のJCBカードは通常の加盟店での利用における還元率が0.3%と今ひとつです。

したがって、ベネッセカードの中では、イオングループの店舗がお近くにあるならば、ベネッセ・イオンカードがおすすめです。イオンでのお得な特典も満載です。

ベネッセ・イオンカードとは

ベネッセ・イオンカードとは、イオン銀行が発行しているベネッセカードです。ベネッセカードの特典に加えてイオンカードの特典もあります。

国際ブランドはJCB・VISA・Mastercardから選べます。JCBはJCB PLAZAなどのJCBカード特典が充実しています。

VISAとMastercardは世界中で加盟店が多いのがメリットです。地球上で幅広く使える圧巻の決済力があります。

JCB・アメックス・ダイナースクラブは海外では使えない加盟店も多く、結局サブカードとしてVISAかMastercardを持たざるを得ません。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが50%で1位、Mastercardが26%で2位です(NILSON REPORT 2018年4月)。この2つで約76%と圧倒的なビッグ2となっています。飛車角です。

  1. Visa:50%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):20%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

ベネッセカードの国際ブランドの種類

年会費(本人・家族)

ベネッセ・イオンカードの年会費は無料です。お得な特典があったら年会費がかかってもいいかもしれませんけれども、やはり無料が嬉しいですね。

家族カードも無料です。家族カードに申し込めるのは、生計を共にする配偶者・親・子供(18歳以上で高校生を除く)です。3名まで発行可能です。

請求は本人会員の口座から一括引落としとなり、家族カードで利用した分も本人会員と同じポイントが貯まります。ポイントが合算されるので効率的に貯められます。

配偶者が専業主婦(主夫)の場合や、両親が既にリタイアしていて収入がない場合、家族カードはとても便利です。

海辺を歩く家族

ETCカード

有料道路の通行料をスムーズに支払える「ETCカード」を発行できます。ETCカードの発行手数料・年会費も無料です。

ETC専用カードはクレジットカード1枚につき1枚となり、支払い口座はクレジットカードと同じになります。

ETC専用カードの利用時も、ショッピングと同様にときめきポイントが貯まります。200円(税込)ごとに1ポイント貯まり、還元率0.5%です。

ETCはスムーズに有料道路を通過できますし、普通に高速道路を通ったら何もなしなのに、ベネッセ・イオンカードでETCカードを使ったら0.5%ポイント還元になりますので、お得ですね。

しかもイオンETC専用カードなら、ETCゲートで開閉バーに衝突し、車両を損傷された事故に対し、年1回一律5万円分のお見舞金が支払われます。

富士山が見える高速道路

優待サービスがお得!ビックカメラのポイントアップも

ベネッセ・イオンカードに入会すると、会員限定の優待メニューが多数あります。具体的には下表のとおりです。

優待・会員サービス内容
ビックカメラ全品2%ポイントUPになる「特別優待パスポート」
コジマ全品2%ポイントUPになる「特別優待パスポート」
こども写真館 スタジオアリススタジオアリスの基本撮影料が半額
カワイ音楽教室入会金40%オフ券
富士急ハイランド入園・乗り物料金が割引に
Berlitz入学金が無料に
アートエプロンサービス作業料金5万円未満で3%割引、5万円以上で5%割引
アート引越しセンター基本料金20%割引
スタジオヨギー特別優待プログラム
サンリオクーポン券のダウンロードでパスポート割引
アビバ入学金無料+受講料割引
富士通e-ラーニングや書籍の購入が割引
スタードーム4名様まで入場料が無料
ベネッセハウス宿泊料金(室料のみ)を優待
ベネッセ クラブオフ×ふくりの住まい割引(最大3%OFF)や特典

特に熱いのが大手家電量販店のビックカメラの商品購入時に全品2%ポイントUPとなる「特別優待パスポート」がプレゼントされることです。

ビックカメラは家電のみならず、ドラッグストア、コンタクト、酒類、写真プリント、おもちゃも取り扱っている店舗があるので、日常的に利用している方も多いと思います。

そのような方はベネッセ・イオンカードを保有していると、全品2%ポイントUPとなるのです。

例えばドラッグストア・コンタクト・酒類・写真プリント等に月1万円・年12万円使ったとすると、なんと2,400円のポイントが特別にゲットできます!

年間で家電10万円を更に買った場合は2,000円です!

ベネッセ・イオンカードを持っているだけで、美味しいホテルのランチビュッフェ代がタダで食べられる節約になるのです。これはお得ですね。

ビックカメラをよく使う方ですと、ベネッセ・イオンカードの特別優待ポイントアップはかなりお得です。

これが不要な場合は、イオンカードではイオンカードセレクトがおすすめです。

WAONへのオートチャージでポイント二重取り、イオン銀行の普通預金が日本最高水準にアップ、イオン銀行の取引でWAONポイントプレゼントなどのメリットがあります。

イオン銀行Myステージでの優遇もあり、銀行がお得になるクレジットカードの筆頭に挙げられるハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「スーパーでお得なカード」としてイオンカードセレクトを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

イオンカードセレクトはショッピング保険でスマホが対象なのも大きなメリットです。他社カードのショッピング保険はスマートフォンが対象外のことが多いです。

しかも期間は180日間とたっぷりで、年間50万円まで補償されます。年会費無料のクレジットカードとしては秀逸なクオリティです。

菊地崇仁さんとまつのすけ

クレジットカードのレジェンド・菊地崇仁さんは、保険が充実しているカードとしてイオンカードセレクトを挙げていらっしゃいました。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

ベネッセ商品購入時はポイント二重取り

ベネッセ・イオンカードは、一般の加盟店でのカード利用の場合は、購入金額200円(税込)につき1ポイントのときめきポイントがつきます。還元率0.5%です。

税抜ではなく、税込なのが地味なメリットです。税抜980円(税込1,058円)といった場合は端数が無駄になりにくく効率的にポイントが貯められます。

他の年会費無料のベネッセカードは還元率0.3%ですので、ベネッセ・イオンカードの方が高還元です。

また、ベネッセ商品ご購入時には、ベネッセポイントもご購入金額1,000円につき3ポイント(0.3%)がつきます。ポイント二重取りとなり、合計0.8%となります。

普通のベネッセカードは0.3%だけです。ベネッセ・JCBプレミアカードは0.6%ですが、年会費が1万円(税抜)もかかるので、年会費無料で還元率0.5%のベネッセ・イオンカードに魅力があります。

将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

ときめきポイントはベネッセポイントに交換できるので、ベネッセでポイントを使う方はベネッセポイントに集約してポイントを使用できます。

ベネッセポイントは、こどもちゃれんじ、進研ゼミなどのベネッセ商品の割引に使えます。

笑顔で手を叩く子供

提携サービスでポイントが5%!

ベネッセカードの提携サービスでベネッセ・イオンカードを使うと、ベネッセポイントの特別ボーナスがあり、ザクザクとポイントが貯まります。

もちろんベネッセ・イオンカード利用時の0.5%のときめきポイントは付与されます。ポイント二重取りとなります。具体的には下表のとおりです。

提携サービス名ポイント付与率カード還元率合計還元率
ブックサービス15倍4.5%0.5%5.0%
たまひよSHOP10倍3.0%0.5%3.5%
たまひよの内祝10倍3.0%0.5%3.5%
子ども通販「すっく」10倍3.0%0.5%3.5%
ベネッセ学習環境シリーズ10倍3.0%0.5%3.5%
こどもちゃれんじEnglish10倍3.0%0.5%3.5%
「いぬのきもち」、「ねこのきもち」10倍3.0%0.5%3.5%
進研ゼミ中学講座別売り教材5倍1.5%0.5%2.0%
こどもちゃれんじプラス5倍1.5%0.5%2.0%
Worldwide Kids2倍0.6%0.5%1.1%

普通のベネッセカードは0.5%のときめきポイントはありませんので、ベネッセ・イオンカードの方がかなりお得です。

更に会員専用ホームページを経由してAmazon・楽天などのネット通販サイトでお買い物すると、通常のクレカ利用でもらえるポイントとは別に特別にベネッセポイントがもらえます。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のANAマイレージモール・メトロポイントモール・Oki Dokiランドと同じシステムです。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)というクレジットカードがあります。ANAカードには幾多のカードがありますけれども、一般の...

ベネッセ・イオンカードでは、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、セブンネットショッピング、ベルメゾンネット、ヤマダモール、ビックカメラ.comなどで特別にベネッセポイントが貯まります。

オンラインショップ名ポイント倍率ベネッセポイント
Amazon.co.jp最大2倍最大0.6%
楽天市場最大3倍最大0.9%
楽天トラベル2倍0.6%
楽天ブックス2倍0.6%
Yahoo!ショッピング2倍0.6%
セブンネットショッピング2倍0.6%
ベルメゾンネット2倍0.6%
ニッセン2倍0.6%
爽快ドラッグ3倍0.9%
アイルミネ3倍0.9%
ケンコーコム5倍1.5%
エディオンネットショップ2倍0.6%
カメラのキタムラ ネットショップ2倍0.6%
ヤマダモール2倍0.6%
ビックカメラ.com2倍0.6%
ノジマオンライン2倍0.6%
上新電機(Joshin web)2倍0.6%
コジマネット2倍0.6%
イイハナ・ドットコム5倍1.5%
イオンショップ3倍0.9%
伊勢丹オンラインストア3倍0.9%
小田急オンラインショッピング3倍0.9%
オルビス5倍1.5%
近鉄百貨店インターネットショップ5倍1.5%
ケーズデンキ オンラインショップ2倍0.6%
HMV ONLINE/エルパカBOOKS3倍0.9%
TSUTAYA オンラインショッピング3倍0.9%
ジャパネットたかた2倍0.6%
ショップチャンネル5倍1.5%
スーパースポーツゼビオオンラインストア5倍1.5%
セシール2倍0.6%
西武・そごうのショッピングサイト eデパート5倍1.5%
大丸・松坂屋通信販売 DMall.jp5倍1.5%
高島屋オンラインストア5倍1.5%
チケットぴあ2倍0.6%
マルイウェブチャネル3倍0.9%
洋服の青山オンラインストア10倍3.0%
GU2倍0.6%
チヨダオンラインショップ5倍1.5%
ディノスオンラインショップ2倍0.6%
デル2倍0.6%
トイザらス・ベビーザらス オンラインストア5倍1.5%
ドクターシーラボ5倍1.5%
ナルミヤオンライン15倍4.5%
DHCオンラインショップ2倍0.6%
日比谷花壇10倍3.0%
ファンケルオンライン2倍0.6%
プラザ オンライン5倍1.5%
ブランデリ5倍1.5%
ベルーナ3倍0.6%
三越オンラインストア3倍0.6%
ロコンド15倍4.5%
DHCオンラインショップ2倍0.6%
eBEST2倍0.6%
NECダイレクト3倍0.9%
QVCジャパン5倍1.5%

楽天市場では楽天スーパーポイント、Yahoo!ショッピングではTポイントが貯まり、ポイント三重取りとなります。

ベネッセ・イオンカードを活用するとポイントがザクザクと貯まります。サッカーで例えると、ツートップよりスリートップの方が攻撃力は増しますね。

イオンカードの特典も!イオン等で5%OFF

ベネッセ・イオンカードイオンカードの一種なので、イオンカードの各種特典もあります。イオングループでのお買い物や映画鑑賞がお得になります。

イオンモールの外観

都心部ですとマックスバリュが多いですね。

マックスバリュの看板

「お客さま感謝デー」は5%OFF!

毎月20・30日は、イオングループ各店舗でのイオンカード利用で、お買い物代金が5%OFFになります。対象店舗は以下の通りです。

  • イオン、マックスバリュ、ビブレ、メガマート、イオンスーパーセンター
  • ダイエー、グルメシティ
  • マジックミシン、ミスタークラフトマン、スポーツオーソリティ、コックス、ニューステップ、クレアーズ

2月は30日がありませんが、きちんと月2回5%OFFが開催されます。スーパーでおすすめのクレジットカードの筆頭です。

2月のお客様感謝デー

毎月2万円イオンでお買い物しているとすると、この日に集中させたら1ヶ月あたり1,000円、1年で12,000円も節約することができます。

ベネッセ・イオンカードを活用して買い物したら、それだけで大きなリターンとなります。1ヶ月に3万円お買い物すると、1年間なら18,000円、3年で54,000円です^^

1ヶ月あたり
利用金額
割引額
1年3年5年7年10年
10,0006,00018,00030,00042,00060,000
20,00012,00036,00060,00084,000120,000
30,00018,00054,00090,000126,000180,000
40,00024,00072,000120,000168,000240,000
50,00030,00090,000150,000210,000300,000
60,00036,000108,000180,000252,000360,000
70,00042,000126,000210,000294,000420,000

毎月10日はポイント5倍

毎月10日は「ありが10デー」であり、WAONやクレジット払いでポイント5倍となります。なんと還元率2.5%です!

全国のイオン(北海道地区を除く)にてWAONで支払うとWAONポイントが5倍、イオンカードのクレジット払いでは、ときめきポイントが5倍となります。これも強力な特典ですね^^

イオングループではいつでもポイント2倍

イオンモール幕張新都心

2016年6月1日(水)からは、全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどの対象店舗ではベネッセ・イオンカードの利用でいつでもポイントが2倍となりました。

イオンカードのイオングループでのポイント2倍のイメージ図

通常の加盟店では200円(税込)あたり1ポイントのところ、200円(税込)あたりときめきポイントが2ポイント貯まります。

代表的な対象店舗は、イオン、イオンスタイル、イオンモール、マックスバリュ、ザ・ビック、イオンスーパーセンター、ダイエー、グルメシティ、ピーコックストア、KOHYO、マルナカ、ホームワイド等です。

イオンカードのときめきポイント2倍対象店舗のロゴとイメージ

ありが10デー、毎月10日「Wポイントデー」など、その他のポイント倍付企画、その他のポイントキャンペーンとの併用はありません。これらのキャンペーンでは0.5%が基準になります。

ときめきWポイントデー

毎月10日はイオングループ以外の全加盟店で利用した場合でも、ときめきポイントが2倍(還元率1.0%)となります。

イオングループはいつでもポイント2倍(還元率1.0%)ですが、対象外の一般加盟店でも月1回はお得になる日があります。

お客さまわくわくデー

お客さまわくわくデーは、毎月5日・15日・25日に、WAONでイオングループ各店舗にてお買い物すると、WAONポイントが2倍となる制度です。

5のつく日ということでYahoo!ショッピングやLOHACOと似た特典です。イオンカード決済だといつでも2倍ですが、WAON払いでもポイント2倍となる日があります。

「G.G感謝デー」は5%OFF

55歳以上の会員ですと、毎月15日にベネッセ・イオンカードで決済すると、請求時にお買い物代金が5%OFFとなります。

イオンカードはイオングループはいつでもポイント2倍なので、二重でお得になります。将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、お得な仕組みも一つだけよりは二つが嬉しいですね。

WAON利用だとレジにて5%割引となります。イオンネットスーパーでの利用は対象外となります。専門店など一部対象外店 、対象外商品があります。

ベネッセ・イオンカードでも、シルバー優遇の施策が取り入れられています。55歳以上だと5%割引の日が1日増えるのでかなりお得ですね!

イオンシネマの映画料金300円引き

イオンシネマ(旧ワーナー・マイカル・シネマズ含む)の一般通常料金(1,800円または1,700円)をベネッセ・イオンカードで支払うと、本人と同伴1名の料金が各300円引きとなります。

2人で映画に行ったら合計600円割引となります。年6回映画を見たら3,600円割引となります。これはかなりのリターンですね^^

映画は一人で行くこともありますが、多くの場合は2人で行きますので、同伴1名まで割引が適用されるのは嬉しいですね。

映画をよくご覧になる方はかなりお得になりますよ!

イオンシネマ

おいしい水

イオンカード特典のおいしい水

地味に嬉しいのが「ぴゅあウォーター」(純粋水)の無料プレゼントです。イオンカード会員は、イオンで不純物を最大限除去したお水を1日2回無料でもらえます。

専用ボトルを最初に買う必要はありますが、2L用1本126円(税込)に過ぎません。1回買ったらずっと使えるので大した金額ではありませんね。

1回あたり2リットルが無料なので、1日あたり最大4Lをゲットできます。

イオンカード特典のおいしい水の機械2

店舗によってお水の名前は純粋水(RO純水)だったり、ミネラル軟水(麦飯石水)だったりします。

優待加盟店の利用でポイントが貯まる

ときめきポイントクラブの優待加盟店でベネッセ・イオンカードを利用すると、規定の倍率でときめきポイントが貯まります。

2倍は還元率1%・3倍は1.5%・5倍は2.5%です。コスモ石油、JAL、ワタミグループあたりは利用している方が多いでしょう。

  • コスモ石油:2倍
  • 日本航空:2倍(オンラインショップ)
  • ツヴァイ:2倍
  • ワタミグループ:2倍
  • タカキュー:2倍
  • ルネサンス:2倍
  • 得タク:2倍
  • RHトラベラー:3倍(オンラインショップ)
  • 近畿日本ツーリスト:2倍(実店舗・オンラインショップ)
  • サンエックスネットショップ:2倍(オンラインショップ)
  • mibon:5倍(オンラインショップ)
  • アート引越センター:2倍
  • 神戸・三宮センター街:2倍

ときめきポイントクラブ優待加盟店

イオンワールドデスクで海外旅行サポート

世界14ヶ国25ヶ所に「イオンワールドデスク」の拠点があります。年末年始の5日間を除いて年中無休です。

トラブル・緊急時・アシスタンスサービス、インフォメーション、予約、ビジネスサポートサービスが受けられます。

海外旅行に行った際にもサポートが受けられるので、頼りになります。

エリア都市名
アメリカ・カナダ・ハワイニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス、ホノルル、サンフランシスコ、バンクーバー、トロント、グアム、サイパン
ヨーロッパアムステルダム、パリ、ロンドン、フランクフルト、マドリッド、ローマ
オーストラリア・ニュージーランドシドニー、ケアンズ、メルボルン、オークランド
アジア北京、ソウル、台北、東京、シンガポール

もちろん、海外キャッシングも可能です。VISAはPLUS、MastercardとJCBはCirrusのATMで現地通貨を引き出すことができます。

イオンカードで海外キャッシングが可能なATMの種類

ただし、費用が発生する点に留意が必要です。低コストで外貨を調達できるのは、セディナカードマネパの外貨両替です。

ときめきポイントは現金同様に使える

交換先

ベネッセ・イオンカードの利用で貯まる「ときめきポイント」は、1,000ポイント以上500ポイント単位でWAONポイントに変換できます。

WAONステーションでWAONポイントのダウンロードとポイントチャージを行うと、電子マネーWAONになります。

空港に設置されているWAONステーション

WAONはイオングループ以外でも多種多様なお店で利用可能ですので、基本的にはWAONポイントへの交換が使いやすいです。

ジャンル店名
ショッピングセンター/スーパー等イオン、イオンスーパーセンター、イオンタウン、イオンモールダイエー、ダイエーグルメシティ、マックスバリュ、マックスバリュエクスプレス、ウェルマート、キミサワ、コーヨー、ザ・ビッグ、サンデー、ホームセンタージョイ、東急プラザ、ピーコックストア、ビブレ、フォーラス、ホームワイド、まいばすけっと、マルナカ、千歳アウトレットモール・レラ、金沢百番街 RINTO、ディスカウントマーケット アコレ、JRタワー
コンビニファミリーマートローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100、サークルK、サンクス、ココストア、ポプラ、生活彩家、ミニストップ、スリーエイト
薬局・ドラッグストアイオンボディ、ウェルシア、ドラッグストアウェルネス、くすりの福太郎、ドラッグストアダックス、ツルハドラッグスギ薬局、ジャパン、ハックドラッグ、レディ薬局、キリン堂
家電ビックカメラエディオン、コジマ、ソフマップ、Joshin
その他ショッピングBLUE SKY(空港店舗)、イオンバイク、イオンリカー、グリーンボックス、酒ゃビッグ、スポーツオーソリティ、武田メガネ、未来屋書店、メガネのヨネザワ、R.O.U、イオンペット、メガネスーパー
宅配・カーライフヤマト運輸コスモ石油、大和自動車タクシー、NEXCO西日本、青森タクシー
飲食店マクドナルド吉野家コメダ珈琲店オリジン弁当、かっぱ寿司、小僧寿し、安楽亭、七輪焼肉 安安、中華東秀、ドミノ・ピザ
レジャー・トラベルJALホテルズ、ニッコー・ホテルズ、イオンシネマ、藤田観光(ワシントンホテル・ホテルグレイスリー・椿山荘等)、ルートインホテルズ

吉野家などのクレジットカードが使えない店舗では、WAONで支払うとポイントがついてお得になります。

マクドナルド

また、Web限定で共通ポイントのWAON POINTとも交換できます。smart WAONでイオングループ、コスモ石油などのWAON POINT加盟店のレジで1ポイント1円単位にて使えます。

WAONポイント以外に主に交換できるものは以下の通りです。

商品名ときめき
ポイント
交換先備考
イオン商品券1,000P1,000円交換手数料250P
1,000P以上500P単位
JCBギフトカード1,000P1,000円交換手数料250P
1,000P以上1,000P単位
JALマイル1,000P500マイル1,000P以上500P単位
dポイント 1,000ポイント1,000P1,000P1,000P以上500P単位
ワタミグループ食事券1,000P2,000円-
2,000P4,000円-
イーハート食事券2,700P3,000円-
4,500P5,000円-
イオンシネマ ペア映画鑑賞券3,000P2名分-
イオンコンパス 海外パッケージ旅行利用券2,000P3,000円-
4,000P6,000円-
6,000P9,000円-
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パス6,700P1名分-
13,400P2名分-
家事玄人らくらくお掃除セレクトパック12,000P4種から1つ-
公益社団法人 国土緑化推進機構への寄付1,000P1,000円1,000P以上500P単位
社会福祉法人 日本点字図書館への寄付1,000P1,000円1,000P以上500P単位
ベネッセポイント1,000P1,000Pベネッセ・イオンカード限定
1,000P以上500P単位
Suicaへのチャージ1,000P1,000円イオンSuicaカード限定
1,000P以上1,000P単位
JRキューポへの移行1,000P1,000PイオンSUGOCAカード限定
1,000P以上1,000P単位
カスミ商品券1,000P1,000円カスミカード限定
交換手数料250P
1,000P以上500P単位
公益財団法人世界自然保護基金ジャパンへの寄付1,000P1,000円カスミカード限定
1,000P以上500P単位
E-NEXCOポイント1,000P1,000PイオンE-NEXCO passカード限定
1,000P以上500P単位
ETC無料通行への移行1,000P1,000円イオン NEXCO中日本カード限定
1,000P以上1,000P単位
ツーリスト旅行券1,000P1,000円KNTカード限定
1,000P以上1,000P単位
コジマポイント1,000P1,000Pコジマ×ビックカメラカード限定
1,000P以上500P単位

概ね1ポイント1円程度の交換レートです。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオ・パスの価格は変動性で最低でも税込7,400円なので、1ポイントが約1.10円以上となりお得感があります。

これ以外にも多種多様な商品と交換できます。ときめきポイントは現金同様に使いやすいポイントです。

ポイント有効期限

ときめきポイントの有効期限は最長2年間です。誕生月の11日~翌年誕生月の10日がポイントの獲得期間となり、ポイントの獲得期間開始日の翌々年誕生月末日が期限です。

ときめきポイントの有効期限

電子マネー

ベネッセ・イオンカードには、WAONの機能があります。無料でWAONカードを発行でき、共通ポイント・WAON POINTも貯められます。ただし、WAONチャージでポイントは付きません。

WAON(ワオン)とは、イオンが発行している電子マネーです。イオングループでの利用でお得な特典がある電子マネーです。イオンカードに...

WAONへのチャージでポイントが付いてポイント二重取りができるのは、イオンカードセレクトです。

また、イオンiDが使えます。イオンiDは、NTTドコモの「おサイフケータイ」で使えます。

カードにiDは内蔵されてなく、ドコモのおサイフケータイ対応機種が必要です。iDが内蔵されているクレジットカードにはOrico Card THE POINTがあります。

オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)です。年会費無料、...

2018年9月~2019年3月にかけては、Visa payWaveが搭載されるようになります。

モバイルSuicaへのチャージは可能ですけれども、得られるポイントが400円あたり1ポイント(還元率0.25%)に低下してしまいます。また、1,030円(税込)の年会費がかかります。したがってビューカードがベストです。

iD以外の電子マネーにチャージしたい場合は、サブカードとして対応のクレジットカードを使いましょう。おすすめのクレジットカードは下表の通りです。

電子マネーカード名還元率年会費(税抜)
nanacoリクルートカード1.20%無料
Yahoo! JAPANカード0.50%無料
セブンカード・プラス0.50%5万円以上利用で無料
楽天Edyリクルートカード1.20%無料

 

カード

0.50%無料
WAONイオンカードセレクト0.5-1.5%無料
JALカード(JCB/ClubQ/
VISA/Mastercard)
0.5-1.0%2,000-31,000
モバイルSuicaビックカメラSuicaカード1.50%年1回の利用で無料
「ビュー・スイカ」カード1.50%477
PASMOTOKYU CARD ClubQ JMB1.00%1,000
ANA To Me CARD PASMO JCB0.50%2,000
To Me CARD Prime PASMO0.50%年50万円以上利用で無料
OPクレジットカード0.50%年1回の利用で無料
京王パスポートVISAカード0.50%年1回の利用で無料
SMART ICOCAREXカード1.25%無料
リクルートカード1.20%無料
オリコカードザポイント1.00%無料

180日間のショッピング保険があって安心

ショッピングを楽しむ女性のイラスト

ベネッセ・イオンカードには「ショッピングセーフティ保険」が付帯します。クレジット決済で購入した1品5,000円以上の商品が対象です。WAON払いは対象外です。

偶然による事故(破損事故、火災事故、盗難事故)で購入日から180日以内に被害を受けた場合、年間50万円まで補償されます。

宝石貴金属・コンタクトレンズ・自転車等、一部補償対象とならない商品や補償できない場合があります。これはどのクレジットカードにも類似の規定があります。

年会費無料のカードだと、ショッピング保険は「海外での利用かリボ払いのみ」といった制約がついていることがほとんどです。

ベネッセ・イオンカードは国内での1回払も対象なのが大きなメリットです。しかも180日間も補償されます。90日間というカードが多いので、エッジ・優位性があります。

もちろん、カード盗難保障も無料付帯しています。紛失・盗難によってベネッセ・イオンカードを不正利用された場合でも、紛失の届け出が受理された日を含めて61日前に遡って損害額が補填されます。

これは大きな安心ですね。一部の年会費無料クレジットカードには、紛失時の保障がないカードがあります。

5,000円以上の商品なら自己負担額がないのもメリットです。例えば2万円の商品に事故があった場合、保険金は15,000円ではなく2万円満額が出ます。

壊したり無くしやすいスマホも補償の対象なのが卓越したメリットです。他社のクレジットカードのショッピング保険はスマートフォンが対象外のことが多いです。

スマホがショッピング保険の対象なのは、年会費12,960円(税込)のアメリカン・エキスプレス・カード、年会費23,760円(税込)のダイナースクラブカード等のみです。

年会費無料でスマホが補償対象なのは秀逸です。キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

菊地崇仁さんとまつのすけ

クレジットカードの専門家でいらっしゃる菊地崇仁さんも、ベネッセ・イオンカードのショッピング保険について高く評価しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

ベネッセ・イオンカードはショッピング保険や盗難保険で守られているので、安心してお買い物ができます。

追加可能なETCカードを保有している場合、ETCゲートに衝突し、車両を損傷してしまった事故に対して、年1回一律5万円のお見舞金もあります。

ベネッセクラブオフでホテル・レジャー施設などが特別料金

ベネッセクラブオフのイメージ

ベネッセ・イオンカードを持っていると、「ベネッセクラブオフ」というサービスを使えます。

国内宿泊、海外宿泊、レジャー、スポーツ、ショッピング、育児・介護サービスが優待価格で利用できます。

Club Off Alliance(クラブオフ アライアンス)という企業・法人が契約する法人会員制クラブのサービスが受けられます。

リゾートメニューでは、国内1,500ヵ所以上の宿泊施設が最大90%Off、1泊500円~となります。その他豊富なメニューが会員優待特別料金で利用できます。

エンジョイメニューでは、アミューズメントパーク、スパなどのレジャー施設から、暮らしに役立つライフサポートメニューまで、様々なサービスが会員優待特別料金で利用できます。

例えば、映画館の109シネマズ、イオンシネマは大人料金(通常1,800円)が、500円引きの1,300円で利用できます。

また、としまえんのキッズ1日券が300円引き、大磯ロングビーチの大人料金(通常3,700円)が300円引きの3,400円で使えます。

トータルで約20万施設で特典が受けられますので、色々な施設でお得になります。これが無料で使えます。

2回払いも手数料無料

浴衣姿の女性2人

ベネッセ・イオンカードの支払い方法には、1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い、分割払い(最長60回)、リボ払いがあります。

1回払い、ボーナス一括払いはもちろん手数料がかかりません。2回払いも手数料無料です。支払い限度が圧迫されますが、支払いを先送りにできるのは大きなメリットです。

ただし、使い過ぎるのは止めましょう。資金繰りにこだわりがなければ、1回払いでいいと思います。

ベネッセ・イオンカードとベネッセカードの比較

ベネッセ

ベネッセ・イオンカードと他のベネッセカード(ベネッセJCBカード、ベネッセ・JCBプレミアカード)との比較についてまとめます。

 ベネッセ・イオンカードベネッセJCBカードベネッセ・JCBプレミアカード
年会費(税抜)無料無料10,000
還元率(通常加盟店)0.5%0.3%0.6%
還元率(こどもちゃれんじ・進研ゼミ)0.8%0.3%0.6%
還元率(提携サービス)0.6-5.0%0.6-6.0%0.9-6.3%
その他各種イオンカード特典×ベネッセ室料優待・保険・空港ラウンジ等

ベネッセ・イオンカードよりベネッセJCBカードが優れているのは、「語彙・読解力検定」が6%、PRESIDENT Onlineが4.5%、おいしっくすが1.5%、メガネストアーが0.6%になる点だけです。

これら以外はベネッセ・イオンカードの方が優れています。ベネッセ・JCBプレミアカードは年会費が税抜1万円とかなり高く、カードフェイスもプレミアム感はないため、メリットには乏しいです。

ベネッセ・JCBプレミアカードに入るなら、ステータスが高い三井住友VISAゴールドカードアメックスと、ベネッセ・イオンカードの2枚持ちがいいと思います。

誕生月はバースデーパスポート券で5%~10%割引

イオンカードのバースデーパスポート券

ベネッセ・イオンカードの会員だと、誕生月にハガキで「バースデーパスポート券」を送ってくれます。

イオン、マックスバリュなどイオングループの店舗でお得な割引があります。ダイエーなど一部店舗は対象外です。

誕生月の期間中で都合がよい一日を選んで、記入すると、その日に5%~10%の割引を受けられます。

5%割引デー以外でもお得に買い物できますし、店舗・ジャンルによっては10%OFFにもなります。

イオンゴールドカードのインビテーションは来ない

イオンカードにはゴールドカードもあります。「イオンゴールドカード」という名前です。

イオンゴールドカード

イオンでの5%OFF、ポイントアップデー、映画料金割引などのイオンカード特典に加え、ゴールドカード限定の特典があります。

充実の保険の詳細については、以下で精緻に分析しています。

イオンのクレジットカード「イオンゴールドカード」は、保険が充実しているのが特徴です。ゴールドカードならではの特典の一つです。...

イオンゴールドカードは自分から申し込むことはできません。インビテーションを待つ必要があります。

なんと年会費が無料なのが絶大なメリットです。年会費無料でずっとゴールドカードを保有できます。

しかもイオンゴールドカードはゴールドカードならではのベネフィットが充実しています。

色がゴールドだけの「金メッキ」ないし「なんちゃってゴールドカード」では決してありません。身震いする程の旺盛なお得さがあります。

ゴールドのイメージイラスト

プロパーのイオンカードを保有して年間100万円以上利用すれば、インビテーションが届きます。直近の1年間(毎月10日を基準日として遡った12ヶ月間の合計利用金額)が集計対象です。

また、以下の条件のいずれかを充足すると届く可能性があります。通算で500万円以上使えば届く可能性があるので、コツコツ利用していけばいつかは届きます。

  • イオングループの各店で年間60万円以上
  • 通算利用金額500万円以上
  • イオン銀行に定期預金500万円以上
  • イオン銀行に定期預金100万円以上を1年以上継続して預入
  • イオン銀行で投資信託を一定の金額購入

イオン店舗内にあるイオンラウンジでは、コーヒー・ソフトドリンク、お菓子のサービスがあり、新聞・各種雑誌も読めます。

イオンモールなどで1日中お買い物をする方も多いでしょう。イオンでのお買い物の休憩が捗ります。

イオンゴールドカードのラウンジサービスイオンラウンジの入口イオンラウンジのお菓子とコーヒーイオンラウンジの野菜ジュース・アイスコーヒー・緑茶・ウーロン茶・スポーツドリンク

イオンラウンジのサービス内容、設置店舗一覧については、以下で徹底的に解説しています。

全国のイオングループの店舗には、店内に「イオンラウンジ」というラウンジが設置されているお店があります。主にイオンモール等の大...

イオンゴールドカードのカードフェイスはゴールド一色で美しく、紛れもないゴールドカードです。お財布に入れると華やかになります。

イオンカードセレクトとイオンゴールドカード

ゴールドカードのANA VISAワイドゴールドカードと比較しても、美しさ、ゴールドカード感は引けをとりません。

ANA VISAワイドゴールドカードはシャンパンゴールドの色合いであるのに対して、イオンゴールドカードは典型的なゴールド色となっています。

イオンゴールドカードとANA VISAワイドゴールドカード

イオンゴールドカードは、年会費無料であるにもかかわらず、イオンラウンジ等の極めて良好なベネフィットを利用でき、圧倒的なコスパを誇るスーパーカードです。

イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンでの買い物がお得になることで人気のイオンカードのゴールドカードで...

イオンゴールドカードはイオンラウンジが使えるので、使わなくてもお得なクレジットカードの筆頭であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。年会費無料のゴールドカードは稀有です。

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも、おすすめゴールドカードとしてイオンゴールドカードを挙げていました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

イオンゴールドカードは、クレジットカードのレジェンドも高く評価しているゴールドカードです。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

しかし、ベネッセ・イオンカードを利用していても、イオンゴールドカードのインビテーションは来ません。

イオンゴールドカードのインビテーションが届くのは、イオンカード、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ディズニー・デザイン)、イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)の5枚です。

イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンカードの最上級カードです。年会費が無料で特典が充実しているので、...

G.Gマーク付きのイオンカードのうち、WAON一体型・イオンカードセレクトにも、イオンゴールドカードのインビテーションが届きます。

55歳以上のイオンゴールドカード会員には、毎月15日の「G.G感謝デー」(5%OFF)が適用されます。

将来的にイオンゴールドカードを目指す場合は、イオンカード(WAON一体型)イオンカードセレクトを作成しましょう。

引き落とし口座がイオン銀行でOKの方は、イオン銀行Myステージで普通預金の金利を簡単に0.1%にでき、WAONチャージもポイント付与対象のイオンカードセレクトがおすすめです。

イオン銀行以外の金融機関で口座振替を行いたい場合は、イオンカード(WAON一体型)が候補となります。

デメリット

ベネッセ・イオンカードのデメリットは、通常の加盟店での利用時は還元率が0.5%と今ひとつである点です。

メインカードとしては、リクルートカードREXカードOrico Card THE POINT楽天カードなどの高還元カードを使いましょう。

ベネッセ・イオンカードは、付帯の優待サービスの活用、ベネッセやイオングループ利用に、サブカードとして使うと絶大なメリットがあります。

カードフェイスの側面では、右上にミッキーマウスが切手風に描かれているディズニー・デザインはありません。ディズニー・デザインのイオンカードの種類は以下にまとめています。

イオンカードはイオン・マックスバリュなどのイオングループでのお買いものがお得になることで大人気のクレジットカードです。そのイ...

税金が支払えることで人気のnanaco、電子マネーで利用可能店舗が日本最大級の楽天Edyにはチャージできません。nanacoやEdyを使う方にとってはデメリットです。

nanacoは、国民年金保険料、国民健康保険保険料、固定資産税、自動車税、所得税、住民税、水道・ガス代などの税金・社会保険料・公共料金を支払えるので、クレジットカードでチャージして支払うとお得です。

nanacoチャージでポイントが貯まる年会費無料のクレジットカードには、リクルートカード、Yahoo! JAPANカードがあります。nanacoチャージについては以下で徹底解説しています。

参考電子マネーnanacoの使い方・クレジットカードのチャージで税金を支払う方法まとめ

楽天Edyチャージでポイントが貯まる年会費無料のクレジットカードは、リクルートカード(VISA)が最も高還元です。詳しくは以下で解説しています。

便利でお得!楽天Edyの使い方・チャージできるクレジットカード一覧・ポイントまとめ

モバイルSuica・SMART ICOCAへのチャージもポイント付与の対象ですが、モバイルSuicaへのチャージは400円ごとに1ポイント(0.25%)と低還元なのもデメリットです。

また、国内旅行傷害保険・海外旅行傷害保険が付帯しないこともデメリットです。

ただし、あまり海外旅行に行かないのであれば、保険なしでその分、年会費無料で充実の割引特典がある方がメリットがあるとも言えます。

年会費無料の旅行傷害保険が自動付帯するカードは他にあります。そういうカードをサブカードで保有すれば、このデメリットは解消できます。

異なるカード会社が発行しているカードは、死亡・高度障害以外の補償は上乗せされます。

海外旅行保険がほしい場合は、年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯するJCB EIT、エポスカード、横浜インビテーションカードをサブカードで持つと、無料で自動付帯の海外旅行保険が得られます。

これらのクレジットカードは自動付帯なので使う必要はありません。家に寝かせておくだけでOKであり、使わなくてもお得なクレジットカードです。

頑健な海外旅行傷害保険を確保できるので、別途保険に加入する必要性を低下させることが可能です。

これら3枚のカードを保有していたら、海外旅行傷害保険の中で利用頻度が高くて重要な治療費用(病院等での医療費)に対する補償が充実します。

合計で570万円の疾病治療・500万円の傷害治療の補償を確保できます。

JCB EIT(ジェーシービーエイト)というクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するクレジットカードです。JCBのカー...
エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイでの...
横浜インビテーションカード(ハマカード)というクレジットカードがあります。年会費無料で自動付帯の海外旅行傷害保険がついてくるの...

その他、JR東日本での利用分(みどりの窓口・びゅうプラザ、券売機)は400円ごとに1ポイント(還元率0.25%)となってしまいます。JR東日本ではビューカード等の利用がベストです。

イオンカードからベネッセ・イオンカードへの切り替え

イオンカード(WAON一体型)とイオンカードセレクト

既にイオンカードを持っていて「ベネッセ・イオンカード」に切り替えたい場合は、新しくベネッセ・イオンカードに申し込むことになります。

他のイオンカードに、ベネッセ・イオンカードの特典を付けることができないので、単純に新しくカードを作ることになります。

イオンカードは一枚しか持てない訳ではありません。イオンカードには多様な提携カードがあり、複数枚を所持することが可能です(イオンカードの種類)。

例えば、イオン銀行の金利が大幅UP、WAONオートチャージでポイント付与が魅力のイオンカードセレクト、コスモ石油での会員割引が魅力のコスモ・ザ・カード・オーパスの他に、ベネッセ・イオンカードを保有することもできます。

イオンカードセレクト コスモ・ザ・カード・オーパス

複数枚のカードで貯まった「ときめきポイント」は、カード名義人が同じなら、ポイント利用時に合算して使うことができます。おすすめのイオンカードは以下で徹底解説しています。

イオンカードというクレジットカードがあります。イオングループが発行するクレジットカードです。一般カード、提携カード、ゴールド...

イオンカードを数年間使って感じたイオンカードの感想については、以下にまとめています。

イオンのクレジットカード「イオンカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。イオンカードを初めて作成してから約5年、イオン...

エクスプレス予約で新幹線も安価に

エクスプレス予約(旧・プラスEX)

東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の座席を、スマートフォンや携帯電話、PCからオンライン予約・変更できる「エクスプレス予約」を使えます。

従来は「プラスEX」でしたが、2017年9月から「エクスプレス予約」にリニューアルされました。

携帯電話、パソコン、スマートフォンから、東海道新幹線(東京~新大阪)の指定席が予約できる「プラスEX」というサービスがあります...

専用のICカードを使うことで、切符を受け取る必要がなくなります。在来線との乗り継ぎも交通系ICカードとの併用でOKです。

予約後は「EX予約専用ICカード」を改札機にタッチするだけで、スムーズに東海道・山陽新幹線に乗車できます。

エクスプレス予約で改札を通過

紙の切符よりも割引運賃が適用されて、東京~名古屋間、東京~大阪間などの移動がお得で便利になります。ただし、1枚あたり年会費1,080円(税込)が発生します。

JR東海エクスプレス・カード、J-WESTカードをエクスプレス予約に登録した場合に適用される「グリーンプログラム」は対象外となります。

エクスプレス予約は、ビックカメラSuicaカードビュースイカルミネカードなどのビューカードを保有すると年会費無料で使えるモバイルSuicaでも利用できます。

JR東日本のビューカードが発行しているプロパーのビューカードをモバイルSuicaに登録して使う場合は、グリーンプログラムも適用されます。

ちなみにJALカードSuicaはグリーンプログラムの対象ですが、ビューカードの提携会社の発行するビューカードであるANA VISA Suicaカードは対象外です。

Apple Payに対応!お買い物・Suicaチャージが可能

Apple Pay

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能になりました。

いよいよApple Pay(アップルペイ)が日本対応して、わが国においても使いやすくて便利な仕組みとなりました。モバイルSuicaに類似した...

モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。また、iD、QUICPayの店舗でお買い物することが可能です。

ANAスキップサービスにも対応して、iPhoneでANAの飛行機に搭乗できます。今後も対応の電子マネーは拡大していくことが見込まれます。

アップルペイは2016年10月25日から日本でサービスを開始して、iPhoneによってお店でお買い物をしたり、電車・バスなどに乗ることができるようになりました。

Suicaは使えますが、PASMOSMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。Suica機能で改札は通過できますが、パスモの定期券は搭載できません。

7以降のiPhoneにフェリカの読み取り機と信号をやり取りする機能が搭載されて、フェリカ対応の読み取り機があるコンビニ、自販機、改札などで、iPhoneでの決済が可能となりました。

アップルがiPhone 7にFeliCa(フェリカ)を搭載することになり、2017年に日本でスマホを使った決済サービス「アップルペイ」を開始する...

定期的にお得なキャンペーンが開催されています。一例としては、ときめきポイントが5~10倍(2.5%~5%還元)となるキャンペーンがあります。

イオンカードはApple Pay(アップルペイ)を利用可能であり、iD加盟店でのお買い物、Suicaチャージが可能です。また、おサイフケータイ...

イオンカードをApple Payに登録すると、iDとして割り当てられて、全国のiD加盟店でお買い物できます。ポイントも貯まります。

iD(アイディ)という電子マネーがあります。ドコモと三井住友カードが提携して運営している電子マネーです。後払い(ポストペイ)の...

Mastercard、JCBブランドのカードの場合、店舗でのお買い物だけではなく、SuicaへのチャージなどApple PayのSuicaの支払いにカードを利用することも可能です。

QUICPayとしての利用分に加えてSuicaチャージ・Suicaグリーン券・定期券・モバイルSuica特急券などSuica利用分も、ときめきポイント付与の対象です。詳細は以下で徹底解説しています。

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)が利用可能になりまし...

ベネッセ・イオンカードでのApple PayのSuicaチャージの還元率は、ビューカードのビューサンクスポイント(基本1.5%)と比較すると低いです。

クレジットカードの枚数は増えますが、最大限にSuicaチャージでポイントを得ることを重視する場合は、ビューカードでのチャージがベストです。ビューカードは改悪のリスクはほとんどありません。

Apple PayとSuica、国際ブランドの関係については、以下にまとめています。

ついに日本でも始まった「Apple Pay」。当初はクレジットカードの国際ブランドのうち、JCB、Mastercard、アメックスが便利に使えます...

セキュリティも高く、安心に利用できるような頑健な仕組みとなっています。個人情報は、暗号化された状態で安全にデバイス内のセキュア・エレメントに保管されます。

Apple Payを使っている端末を紛失した場合、「iPhoneを探す」機能で紛失モードに設定すると、簡単にApple Payの利用を一時停止できます。

新しいiPhoneやApple Watchに、Suicaのチャージ残高や定期券を移行することも可能です。Apple Payが使えるクレジットカードについては、以下で比較しています。

iPhone X / 8 / 8 Plus、Apple Watch Series 3は前モデルに続いて、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)...

Apple PayのSuica機能の詳細、アップルペイでのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードについては、以下にまとめています。

2016年10月25日、ついにApple Pay(アップルペイ)が日本で始まりました。歴史的な瞬間です。QUICPayかiD加盟店でお買い物ができます...
iPhone、Apple Watchによるモバイル決済サービス「Apple Pay」では、Suicaも利用できます。iD、QUICPayでのお買い物の他、Suicaチャー...

実際にApple Payを使ってみた感想については、以下にまとめています。

Apple Pay(アップルペイ)を1年間リアル店舗、アプリ(ネット決済)、Suicaに使ってみて、良い点・悪い点が見えてきました。おサイフケー...

まとめ

ベネッセ・イオンカードは、ビックカメラでの全品2%ポイントアップの優待、イオングループでの5%OFF、イオンシネマでの映画割引などが大きなメリットです。

ベネッセのサービスを利用しない方でも大きなメリットがあるクレジットカードです。ベネッセを使う方ですと、受講時のお支払い手数料が無料、提携サービスのポイント増加などのメリットもあります。

ビックカメラ、イオングループ、イオンシネマを使う方ですと、年間で数万円を浮かせることもできます。

こうして考えてみると、ベネッセ・イオンカードは本当にお得ですよね。ベネッセ・イオンカードのような良いクレジットカードを使えば、長い目で見ると10万円・20万円といったリターンを得ることができます。

空前の低金利の時代には、ベネッセ・イオンカードのお得度は絶大な威力があります。共通ポイントのWAON POINTも貯められます。

ビックカメラかイオンのどちらかをお使いになる方は、ベネッセ・イオンカードを持つと、お得で豊かな生活を送ることができます。

以下の公式サイトからご入会するとネット限定キャンペーンが適用されます。カード発行・年会費は完全無料です。

ベネッセ・イオンカード 公式サイト

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-イオンカード, クレジットカード
-

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.