デルタ スカイマイル TRUST CLUBカードの入会キャンペーン2019!年会費無料&マイル

投稿日: クレジットカード デルタ航空 キャンペーン

デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードとプラチナVISAカード

デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード、デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードというクレジットカードがあります。

三井住友トラストクラブがデルタ航空と提携して発行しているクレジットカードです。

高いマイル還元率、デルタ スカイクラブ ラウンジを利用可能である点、が魅力的です。

初年度の年会費が無料になり、大量のデルタ航空 スカイマイルを得られる入会キャンペーンも魅力的です。

デルタ スカイマイル TRUST CLUBカードのキャンペーンについて、注意点を完全網羅してわかりやすく徹底的に解説します。

デルタ スカイマイル TRUST CLUB VISAカードの入会キャンペーン概要

デルタ航空の機中からの夜景 

デルタ スカイマイル TRUST CLUB カードには、ゴールドカードとプラチナカードの2種類があります。

どちらも2019年7月1日(月)〜10月31日(木)の期間中、年会費無料、大量のマイルプレゼントのキャンペーンを開催しています。

カード名 年会費 マイル
デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード 初年度無料
(税抜18,000円相当)
最大31,000マイル
デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード 初年度無料
(税抜40,000円相当)
最大35,000マイル

1マイルの価値を2円と考えると、ゴールドカードは合計80,000円相当、プラチナカードは合計110,000円相当の質実剛健なキャンペーンです!

公式サイトデルタ スカイマイル TRUST CLUB VISAカード 公式キャンペーン

以下、キャンペーンの詳細について掘り下げて解説します。

デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードの入会キャンペーン

デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード

デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードは、年会費が高いものの、年会費を上回るお得なベネフィットが満載のクレジットカードです。

  • 1.3%のマイル還元率
  • 年3回デルタ スカイクラブ ラウンジが無料
  • 最高500万円のショッピング保険
  • 海外トラベルサポート
  • マイルの有効期間が無期限
  • 宿泊予約サイト Reluxが3,000円OFF
  • Visaゴールドカード特典

そんなデルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードは、現在はお得な入会キャンペーンを開催しています。

年会費無料

通常は入会から3ヶ月以内に20万円利用すると、年会費の半額相当額がキャッシュバックされるところ、今なら年会費の全額がキャッシュバックされます。

  • 通常:年会費の半額(税抜9,000円)
  • 今だけ:年会費の全額(税抜18,000円)

なんと18,000円相当の破格の入会キャンペーンとなっています。

年会費は入会後に一度引き落とされて、条件を充足すると全額キャッシュバックされる流れとなります。

ボーナスマイル

また、入会ボーナスマイルとして6,000マイルを得られます。通説に則って1マイル2円と考えると12,000円相当のキャンペーンです。

更に入会後6ヶ月以内にデルタ航空を購入航空券で利用すると、初回のフライトに対して通常のフライトマイルに加え、ボーナスマイルがプレゼントされます。

  • エコノミークラスの利用 → 10,000マイル
  • ビジネスクラスの利用 → 25,000マイル

デルタ航空スカイマイルの会員登録を行っていない場合、まず会員登録することになります。

初年度年会費無料+最大31,000マイル

デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードの入会キャンペーンを利用すると、初年度の年会費負担はなく、かつ大量のマイルを獲得できます。

  • 入会するだけ:6,000マイル
  • 入会後3ヶ月に20万円利用:18,000円相当
  • 入会後6ヶ月以内にフライト:エコノミー1万マイル、ビジネス25,000マイル

なんといってもコスト0円で1年間利用できるのが大きなメリットです。

ビジネスクラスラウンジのデルタ スカイクラブを利用できる特典もあるので、秀逸な空港ラウンジで快適にくつろげて、フルスペックの食事を楽しめる大チャンスです。

デルタスカイクラブ(成田空港)デルタ スカイクラブラウンジの食事 (2) デルタ スカイクラブラウンジの食事 (1)

向こう1年以内に海外旅行に行く機会がある場合は、この入会キャンペーンを利用するとお得です。

1年間無料でお得に利用できるお得なキャンペーンですので、まだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

公式サイトデルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード 公式キャンペーン

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの入会キャンペーン

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードは、ゴールドカードよりも更に充実の特典が魅力的です。

主なメリット

  • 1.5%のマイル還元率
  • 年6回デルタ スカイクラブ ラウンジが無料
  • メール依頼も可能なコンシェルジュサービス(VPCC
  • コース料理1名分無料サービス
  • 手荷物宅配サービス・コート預かりサービス
  • 大丸東京店のラウンジ「D'sラウンジトーキョー
  • コナミスポーツクラブ・ホテル フィットネス優待
  • 最高1億円の旅行保険、国内外の航空便遅延費用保険、外貨盗難保険
  • 最高500万円のショッピング保険、キャンセルプロテクション
  • 海外トラベルサポート
  • マイルの有効期間が無期限
  • Visaプラチナカード特典

至れり尽くせりのベネフィットが付帯しています。

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードも、お得な入会キャンペーンを開催しています。

年会費無料

通常は入会から3ヶ月以内に30万円利用すると、年会費の半額相当額がキャッシュバックされるところ、プラチナカードも年会費の全額がキャッシュバックされます!

  • 通常:年会費の半額(税抜20,000円)
  • 今だけ:年会費の全額(税抜40,000円)

プラチナカードの方は利用金額の条件が30万円であり、ゴールドカードと比較して10万円多い点に注意が必要です。うっかり20万円と勘違いしないようにしましょう。

ボーナスマイル

また、入会ボーナスマイルとして10,000マイルを得られます。

更に入会後6ヶ月以内にデルタ航空を購入航空券で利用すると、初回のフライトに対して通常のフライトマイルに加え、ボーナスマイルがプレゼントされます。

  • エコノミークラスの利用 → 10,000マイル
  • ビジネスクラスの利用 → 25,000マイル

初年度年会費無料+最大35,000マイル

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの入会キャンペーンを利用すると、初年度の年会費負担はなく、かつ大量のマイルを獲得できます。

  • 入会するだけ:10000マイル
  • 入会後3ヶ月に30万円利用:40,000円相当
  • 入会後6ヶ月以内にフライト:エコノミー1万マイル、ビジネス25,000マイル

秀逸なクオリティのデルタ航空プラチナカードを1年間無料で利用できるのは素晴らしく、虎に翼、弁慶に薙刀の威力があります。

なんと40,000円相当+35,000マイルとファンタスティックな水準のキャンペーンであり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

今だけのお得なキャンペーンであり、この好機を活用すると1年間はトラベルを豊かに彩ることが可能です。

1年以内に解約すれば費用は一切かかりません。まずは1年間使ってみて、継続の是非を判断するという方法もあります。

公式サイトデルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード 公式キャンペーン

デルタスカイマイルの使い道

デルタ航空のビジネスクラスのシート

デルタ スカイマイル ダイナースクラブカードで貯めたマイルは、特典航空券に交換するのが最もお得です。ブラックアウトデイト(適用除外日)はありません

デルタ航空の特典航空券は、燃油サーチャージ代が不要なのがメリットです。JAL・ANAの場合は燃油サーチャージ代の支払いが必要になる場合があります。

特典航空券利用時のトータル・コスト(必要マイル+諸費用+税金)は、時期によって異なりますが、JAL・ANAと大差は無いことが多いです。

日本発着の主な渡航先(スカイチーム含む)で、特典航空券に必要な最低マイル数(往復)の目安は下表のとおりです。

行き先 エコノミー ビジネス
韓国 15,000 30,000
中国・台湾・香港・フィリピン 35,000 60,000
グアム・サイパン・パラオ 35,000 60,000
シンガポール・タイ・マレーシア
インドネシア・マカオ・ベトナム
45,000 80,000
ホノルル 60,000 120,000
オーストラリア 70,000 130,000
アメリカ本土・カナダ 70,000 140,000
ヨーロッパ 100,000 160,000
メキシコ 100,000 180,000

一例として、成田からハワイ・ニューヨークに行く場合の最低必要マイル数の目安は以下のとおりです。

クラス 成田⇔ホノルル 成田⇔ニューヨーク
エコノミークラス(メインキャビン) 60,000 70,000
ビジネスクラス(デルタ・ワン) 120,000 140,000

180度のフルフラットシートなら疲れにくくリラックスして機中を過ごせます。

デルタ・ワンで海外に快適にフライトできるのは、デルタ スカイマイル ダイナースクラブカードのマイルならではですね。

その他の諸国の日本からの片道フライトに必要なマイルは下表のとおりです。シーズンによって5段階に分かれており、往復の場合は2倍となります。

地域 エコノミークラス
L1 L2 L3 L4 L5
北アジア・フィリピン・ミクロネシア 17,500 22,500 27,500 32,500 37,500
バンコク・シンガポール 22,500 27,500 32,500 37,500 45,000
ホノルル 30,000 37,500 47,500 55,000 65,000
米国本土・カナダ 35,000 45,000 55,000 65,000 75,000
メキシコ 50,000 60,000 70,000 85,000 95,000
カリブ海諸国 40,000 50,000 62,500 75,000 85,000
中米 50,000 60,000 70,000 85,000 95,000
南米 60,000 67,500 80,000 90,000 105,000
地域 ビジネスクラス
L1 L2 L3 L4 L5
北アジア・フィリピン・ミクロネシア 30,000 37,500 47,000 55,000 62,500
バンコク・シンガポール 40,000 55,000 65,000 82,500 90,000
ホノルル 50,000 65,000 80,000 100,000 117,500
米国本土・カナダ 70,000 90,000 110,000 137,500 162,500
メキシコ 80,000 100,000 120,000 147,500 175,000
カリブ海諸国 70,000 90,000 110,000 137,500 162,500
中米 80,000 100,000 120,000 147,500 175,000
南米 90,000 115,000 137,500 162,500 200,000

デルタ航空が定義している地域に属する代表的な国・地域は下表のとおりです。

地域 代表的な国・地域
北アジア・フィリピン・ミクロネシア 台湾・中国・香港・フィリピン・グアム・サイパン・パラオ、ロシア(ウラル山脈の東)など
カリブ海諸国 バミューダ、英領バージン諸島、ケイマン諸島、プエルトリコ、ハイチ、ジャマイカ、米領バージン諸島など
中米 コスタリカ、エルサルバドル、グアテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、パナマなど
南米 コロンビア、エクアドル、ペルー、ベネズエラ、アルゼンチン、ブラジル、チリ、パラグアイ、ウルグアイなど

デルタスカイマイルは、もちろんアメリカ本土・カナダ内での特典航空券にも使えます。

クラス シーズン 必要マイル数
エコノミークラス L1 12,500
L2 17,500
L3 20,000
L4 25,000
L5 32,500
ビジネスクラス L1 25,000
L2 32,500
L3 37,500
L4 45,000
L5 55,000

デルタ航空のスカイマイルは、デルタ航空の航空券よりも、スカイチームの航空会社の特典航空券に交換した方が必要マイル数は少ない傾向にあります。

エリア 国・地域 エコノミークラス(メインキャビン) ビジネスクラス(デルタ・ワン)
片道 往復 片道 往復
アジア 韓国 7,500 15,000 15,000 30,000
北アジア 台湾、中国・香港、フィリピン、グアム、サイパン、パラオなど 17,500 35,000 30,000 60,000
東南アジア タイ、シンガポール、インドネシア、マレーシア、ベトナムなど 22,500 45,000 40,000 80,000
南アジア インド、モルディブ、ネパール、パキスタン、スリランカ、バングラデシュなど 40,000 80,000 70,000 140,000
オセアニア オーストラリア、ニュージーランド、タヒチ 35,000 70,000 80,000 160,000
ハワイ ホノルル 30,000 60,000 60,000 120,000
北米 米国本土、カナダ 35,000 70,000 80,000 160,000
メキシコ メキシコ 50,000 100,000 90,000 180,000
南米 コロンビア、ペルー、アルゼンチン、ブラジル、チリ、パラグアイ、ウルグアイなど 60,000 120,000 100,000 200,000
中東 UAE、カタール、バーレーン、イスラエル、クウェート、サウジアラビア、エジプトなど 40,000 80,000 70,000 140,000
欧州・アフリカ イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、オランダ、南アフリカなど 50,000 100,000 80,000 160,000

また、日本在住のデルタ スカイマイル ダイナースクラブカードの本会員は、スカイマークの日本国内線も利用できます。

必要マイル数(往復) 区間
15,000マイル 福岡 (FUK) - 那覇 (OKA) 
羽田 (HND) - 神戸 (UKB) 
神戸 (UKB) - 茨城 (IBR) 
神戸 (UKB) - 鹿児島 (KOJ) 
神戸 (UKB) - 長崎 (NGS) 
神戸 (UKB) - 那覇 (OKA)
20,000マイル 中部国際空港セントレア (NGO) - 那覇 (OKA) 
中部国際空港セントレア ( NGO) - 新千歳 (CTS) 
羽田 (HND) - 福岡 (FUK) 
羽田 (HND) - 鹿児島 (KOJ) 
羽田 (HND) - 長崎 (NGS) 
羽田 (HND) - 那覇 (OKA) 
羽田 (HND) - 新千歳 (CTS) 
茨城 (IBR) - 新千歳 (CTS) 
神戸 (UKB) - 新千歳 (CTS)

JALマイルをJAL国内航空券に替えた場合や、ANAマイルをANAの日本国内航空券、ANA傘下のLCC「バニラエア」に交換した場合のマイル数と比較するとやや割高感はあります。

その他、デルタ スカイマイルは、タイ・エアアジア、ジェットスターの特典航空券に交換することもできます。

ほとんどのデルタ航空運航便、一部のエールフランス航空/KLMオランダ航空運航便で、購入済み航空券の搭乗クラスをワンクラスアップグレードすることも可能です。

お得度は落ちますが、国内旅行にも使えます。スカイマイル10,000マイルをJTB国内パッケージツアー旅行券10,000円分に交換することもできます。

交換上限は1年間(1月~12月)に1会員あたり30,000マイルまでとなります。国内パッケージ旅行券は、カード会員本人の利用に限り、有効期限は発行から6ヶ月となります。

まとめ

成田空港のデルタ航空カウンターの裏側

デルタ スカイマイル TRUST CLUB カードはお得な入会キャンペーンを開催しています。

ゴールドVISAカード、プラチナVISAカードのいずれも対象となっており、他のデルタ航空のクレジットカードと比較すると格段にゴージャスで質実剛健です。

カード名 年会費 マイル
デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード 初年度無料
(税抜18,000円相当)
最大31,000マイル
デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード 初年度無料
(税抜40,000円相当)
最大35,000マイル

1マイルの価値を2円と考えると、ゴールドカードは合計80,000円相当、プラチナカードは合計110,000円相当の質実剛健なキャンペーンです!

なんと年会費が初年度は無料になるのがスペシャルであり、クレジットカードの真髄を極める究極のエレガンスが備わっています。

ゴールドカードは年3回、プラチナカードは年6回、素晴らしいビジネスクラスラウンジ「デルタスカイクラブ」を使えますよ!

デルタスカイクラブラウンジ(成田空港)の食事・ドリンクコーナー

1年以内に解約すれば費用は一切かかりません。まずは1年間使ってみて、継続の是非を判断するという方法もあります。

解約する場合は、カード裏面に記載されている電話番号(フリーダイヤル)まで電話すればOKです。

「何で三井住友トラストクラブはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、1年間無料で使って解約する方もいるのですが、継続する方も多いからです。

デルタ スカイマイル TRUST CLUB カードの充実したサービスを実感すると、ずっと利用する方も多いので、破格の入会キャンペーンが行われています。

まだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

公式サイトデルタ スカイマイル TRUST CLUB VISAカード 公式キャンペーン

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード, デルタ航空, キャンペーン

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.