ANA海外ビジネスジェット優待サービスがJCB THE CLASSで開始!お得なプレゼント

更新日: ANAマイル JCBカード

ANA海外ビジネスジェット

日本を代表するブラックカード「JCB THE CLASS」において、ANA海外ビジネスジェットの優待サービスが開始しました。

直行便がないエリアへのフライト、自由に出発時間を設定したい場合、コロナウイルス感染のリスクを抑制したい場合、機密性が高い仕事を行う場合などに便利です。

米国発のラグジュアリーカードにはデルタ航空などのプライベートジェット優待がありますが、JCBザ・クラスは日本の国際ブランドらしくANAと提携しています!

ANA海外ビジネスジェットのメリット

プライベート機のようなイメージでフライトできるANAビジネスジェットは、プライベート・ビジネスの両方で活用できます。

主なメリット

  • 時間短縮:出発時刻にとらわれず、出発時間の急な変更にも対応可能
  • 自由で柔軟なスケジュール設定:渡航先の変更にも柔軟に対応でき、自由度が高いスケジュールを組むことが可能
  • 秘匿性の高いプライベート空間:移動するオフィスとして利用可能、FBOを利用して第三者の目にふれることなく移動が可能
  • ANAグループならではの安全・安心:日本を代表する航空会社の上質案フライト

ANAビジネスジェットが発着するFBOとは「Fixed Base Operator (ビジネスジェット専用ターミナル)」であり、まさにVIP専用ターミナルのようなイメージで利用できます。

専用スタッフが出迎えて、専用車両でビジネスジェット専用ターミナルへ移動したり、専用ラウンジへ移動する流れで、まさにVIP気分を味わえますよ!

出入国・保安検査場での待ち時間から開放され、快適なフライトが可能になります。

有名企業経営者・芸能人の方などの場合、人目を気にしなくてよいのが利点です。

プライベートジェット プライベートジェット プライベートジェットの機内 プライベートジェット

最短2〜3日(空港によっては数日)で手配可能というスピード感も魅力的。シンプルな5ステップでOKです。

  1. 相談
  2. 見積もり
  3. 契約
  4. 支払い
  5. 当日利用

アメリカと比較すると日本ではプライベートジェットの需要が低調ですが、活用すると着実に便利なのは確かです。

参考日本マーケットにおけるビジネスジェットの可能性

デメリット

羽田空港国際線ターミナルに駐機するANA飛行機

ANAビジネスジェットのデメリットは、通常のフライトと比較すると価格が高い点です。

一例

  • シカゴ⇒コロンバス⇒デトロイト⇒シカゴ:約200万円〜(4~5名)
  • フランクフルト⇒ニース⇒ミラノ⇒ミュンヘン:約200万円〜(4~5名)
  • バンコク⇒ヤンゴン⇒シンガポール:約600万円〜(8名)

種類・機材

飛び立つANA海外ビジネスジェット

ANAビジネスジェットには、3種類が存在しています。

  • 国内チャーター(日本国内)
  • グローバルチャーター(日本から海外)
  • エリアチャーター(米国内・欧州内など)

ニーズに応じてANA便とビジネスジェットを組み合わせることも可能です。

機材としては4種類あり、ニーズに応じて選択できます。

タイプ 小型機 中型機 大型機 超大型機
特徴 2~3時間の短距離に最適 北米/欧州域内の移動に人気 日本から欧米までノンストップ
オフィス空間や寝室としても
日本から欧米までノンストップ
大人数の団体移動に最適
代表機種 Honda Jet
Citation Mustang
Phenom 300
Lear 35
Challenger 350
Gulfstream G280
Falcon 2000
Global 6000
Gulfstream G650
Falcon 7X
Boeing Business Jet
座席 4~5席 8~10席 8~19席 20席~
飛行 2,000km相当 6,000km相当 11,000km相当 10,000km相当
距離 シカゴ ⇒ コロンバス ロサンゼルス ⇒ ニューヨーク 東京 ⇒ ニューヨーク 東京 ⇒ パリ

ANAビジネスジェットは総合的に多様な用途に活用できます。

  • 定期便が運航していないルートの移動を実現
  • 定期便の時間/混雑に縛られることなく、ストレスフリーな移動が可能
  • 広々とした機内は、オフィス空間や寝室としても利用可能(大型機)
  • 企業報奨旅行やスポーツチームなどの移動にも便利(超大型機)

JCB THE CLASSのキャンペーン内容・利用方法

JCB THE CLASS

JCB ザ・クラスの優待特典では、2020年4月1日~2021年3月31日の搭乗でANA海外ビジネスジェットを利用すると、1グループあたりJCBギフトカード50,000円がプレゼントされます。

利用の際にはJCBトラベル ザ・クラス専用デスクまで連絡すればOKです。

受付時間:10時~18時(日・祝・年末年始休)

また、ANAマイレージクラブの特典でマイルが貯まるのが地味なメリット。国内はJCBザ・クラス特典の対象外ですが、ANAマイルは得られます。

  • グローバルチャーター(日本発着の国際線)1旅程=20,000マイル
  • エリアチャーター(上記以外の国際線)1旅程=10,000マイル
  • 国内チャーター(日本国内)1旅程=10,000マイル

1つの契約に複数区間のチャーター利用があった場合でも、1旅程となります。

1旅程となる例

東京→シカゴ→コロンバス→デトロイト→東京=20,000マイル

ANAビジネスジェットへの申込み時に、積算するANAマイレージクラブ会員の名前、AMCお客様番号(10桁)を伝えましょう。利用後1~2カ月でマイルが反映されます。

JCB THE CLASS

JCB THE CLASSは、JCBらしいT&E特典、年1回の豪華プレゼント「メンバーズセレクション」が魅力的なブラックカードです。

コストパフォーマンスは抜群に良好であり、前代未聞の超コスパジャパンという様相を呈しています。

JCB THE CLASSとベネフィットガイド・付帯保険のガイド・カード規約などが入った箱

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんは、おすすめのプラチナ/ブラックカードとしてJCB THE CLASSを挙げられていました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

JCB THE CLASSはクレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

メンセレ、東京ディズニーリゾートやUSJのラウンジ、会員限定イベント、プライオリティパスなどの特典があるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があり、取得まで時間がかかります。ただし、年収は高くなくても問題ありません。利用額とフリークエンシーが最重視されています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードです。JCB THE...

JCB THE CLASSの特徴としては、JCBでの利用履歴が非常に重視される点が挙げられます。JCBの保有履歴が長いとインビテーションが届きやすい傾向にあります。

JCBゴールドカードJCBプラチナ

将来的に日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへの道が開けるのが、JCBゴールドJCBプラチナの大きなメリットの一つです。

現在、JCBゴールド、プラチナは2020年9月30日(水)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

-ANAマイル, JCBカード

© 2014-2020 The Goal