エスエルディーのIPOの初値予想!株主優待に期待

更新日: IPO

エスエルディー

エスエルディー(3223)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は3月3日(火)~3月9日(月)、上場日は3月19日(木)です。

新規上場する市場は東証JASDAQスタンダードで、想定価格は1,650円(1単元16.5万円)です。

エスエルディーは、「日常を、より楽しく。‐ To Entertain People ‐ 」というビジョンを掲げ、「音楽」、「アート」、「食」等をはじめとする様々なカルチャーコンテンツを企画・融合させた、飲食サービス店舗運営等を行っています。

監査法人は有限責任監査法人トーマツです。所在地は東京都渋谷区桜丘町22-14 NESビルN棟1Fです。

エスエルディーのIPO

エスエルディーとは

エスエルディーは、「楽しみに溢れた豊かなライフスタイルをより多くの人々に提案する」ことを企図したカルチャーコンテンツ提供事業を行っています。

大別して飲食サービス、コンテンツ企画サービスを展開しています。CAFE、DINING、BAR、音楽ホールなどを、立地・空間に応じて展開しています。

また、所沢航空記念公園で開催される夏びらき/夏結びといった音楽フェスティバルや船上ライブ、船上イベント、自社直営店舗・施設以外の会場でのイベント、コンサート、ライブも企画しています。

従業員数は231名、平均年齢は28.2歳、平均勤続年数は2.2年、平均給与は327.7万円です。

飲食サービス

エスエルディーは、業界環境及び消費者ニーズの「変化」が起こりやすい飲食業界において、「変化」を迅速に把握し、適切に対応していく環境適応力が重要と考えています。

創業以来「変化」が実際に発生する「現場(店舗)」における、情報収集、企画及びサービス立案、サービス提供が、柔軟かつ主導的に行われる経営スタイル(ボトムアップ経営、現場主義経営)を実現してきました。

店舗物件の立地及び空間特性に合わせた様々なブランド(業態)の開発を行い、関東、東北、東海、近畿及び九州地域の主要都市繁華街エリアを中心に、「kawara CAFE&DINING」ブランドをはじめとするカフェダイニング業態をメインとした飲食店舗のほか、「LOOP」ブランドによるライブハウスを直営にて展開しています。

店舗における音楽(BGM)については、エスエルディーの音楽レーベルにて企画制作されたCDや、ライブハウス担当部署により配信された推奨音源等を基に、季節や時間帯、曜日をはじめとする様々な営業条件に応じて選曲を行っています。

イベントパーティー

店舗の内装については、原則として設計を内製化した上で、店舗物件、エリア、立地及び顧客特性等の個別の状況に合わせたカスタマイズを実現しています。

また、特に新店舗出店時のイベントとして、ペインターによるウォールアート(店舗壁画)の制作パフォーマンスを実演するなど、居心地の良さのみならず、斬新なカルチャーコンテンツを提供しています。

店舗において提供されるメニューについては、日常的に「現場(店舗)」において情報収集している客のニーズが十分反映できるように、「現場(店舗)」参加型のメニュー開発を行っています。

店舗ブランドと特徴は以下の通りです。

店舗ブランド名特徴
kawara CAFE & DINING「瓦」をモチーフとし、和のテイストを取り入れたカフェダイニングであり、和風創作料理をメインとした料理を用意し、気軽にご利用頂ける空間を提供。
kawara CAFE & KITCHEN上記特徴に「特別なCAFE食堂」というコンセプトを追加し、お茶と食事を充実させた業態
hole hole Cafe & Diner南国をイメージした明るい雰囲気が特徴的なカフェダイニングであり、南国料理をメインとした料理を提供しています。
HiKaRi cafe & dining「太陽と月の光」をコンセプトとしたカフェダイニングであり、洋風創作料理をメインとした料理を提供
Cafe & Dining ballo ballo「ballo」とはイタリア語で「踊り」という意味であり、踊り出しそうなワクワクするようなお店をテーマとしたカフェダイニング。石釜で焼いたピザ等のイタリアンをメインとした料理を提供
atari CAFE & DINING「中庸」の「中」(アタリ)をテーマとして、様々なニーズに対応することを目的とし、商業施設のパルコ内で展開しているカフェダイニング。和風創作料理をメインとした料理を提供
#(ナンバー)CAFE & DINER「憧れの友人のこだわり部屋」をコンセプトに、内装やインテリア、料理やドリンク等、居心地の良いおもてなし空間をテーマ
IZAKAYA 色 iro「寛ぎの空間としての居酒屋」をコンセプトに、様々なシーンに対応しうる隠れ家的な業態
ワイン酒場 GabuLicious「Gabu(ワインをガブガブ)+Delicious(デリシャス)=GabuLicious(ガブリシャス)」をコンセプトに、気軽にワインが楽しめる「にぎわい酒場」を目指した業態
かわらや「もつ鍋」をメイン料理として打ち出したカジュアルダイニングであり、もつ鍋の他、和風創作料理をメインとした料理を提供
離 HANARE by kawara CAFE & DINING「和」をトータルコンセプトとしたkawara CAFEに、モダンな大衆酒場の趣向性を加えたスタイルにて、炉端炭火焼きをはじめとする和風創作料理を提供
Cheese Tableレンガやウッドを基調とした「北欧カントリー風」の落ち着いた店内にて、「チーズフォンデュ」や「ラクレットチーズ」などの多様なチーズ料理を提供
塊 KATAMARI ミートバル「お肉を食べたい時に気軽に立ち寄れる店」をコンセプトに、お肉とお酒を気軽に楽しめる業態。メイン料理の塊肉メニューは定期的にアレンジ
SUNDAY COFFEE STANDドリンクを通じて会話が生まれる、「気軽に通える溜り場」をコンセプトに、朝はコーヒースタンド、夜はキャッシュオンスタイルバルといった二面性を持つ業態
UBU CAFÉ「バリを身近に感じる、アジアンリゾートCAFE & DINING」をコンセプトに、アジアのカルチャーを散りばめたリゾート風の店内にて、アジアン創作料理を提供
HARUMARI CAFE & BAR「リトルチャイナハウス」をコンセプトに、カフェとバルの2つのスタイルにて、種類豊富な創作中華料理を提供
CAFE&KITCHEN ROCOCO「日常の中により特別な食堂を」をコンセプトに、和風創作料理をメインとし、お茶も食事も充実した業態
LOOPメジャー、インディーズ問わず質の高いアーティストが出演するライブ・イベントスペースとして、飲食物の提供

コンテンツ企画サービス

エスエルディーは、直営店舗の出店を伴わないイベント企画や店舗プロデュース等のサービスを行っています。

東京湾内での船上イベント「SLD CRUISE」や東京・大阪近郊での野外音楽イベント「夏びらきMUSIC FESTIVAL」など、時間的又は時期的な使用制約のある会場や船舶などの空間において、その最大効率化を図るべく、様々なイベント(自社主催及び他社主催)を企画し、提供しています。

また、集客性及び顧客回遊性等の向上を図る各種商業施設及び小売店舗等からの依頼により、当該施設等内への飲食店舗の出店及び運営等に係るコンサルティング業務を受託し、様々な業態を開発の上、提供しています。

業績推移

業績面では、売上高は美しい右肩上がりです。経常利益・純利益は現役の年度もあるものの、大局的には右肩上がりです。

営業キャッシュフローは純利益を大幅に上回っています。一般論としては安心感があります。

平成26年3月期の自己資本利益率(ROE)は22.0%であり、自己資本比率は32.8%です。

エスエルディーの業績推移

市場トレンド

市況面では、上場直前3ヶ月間のインデックスが上昇トレンドの状況だと初値リターンが高い傾向となっています。

日経JASDAQはボックス相場の高値を突破しつつあります。このまま新高値を更新していけると美しいブレイクとなります。

日経JASDAQ指数の推移(2014年11月21日~2015年1月20日)
(※マネックス証券より)

上場規模

エスエルディーのIPOの規模は最大で約4.8億円であり、JASDAQとしてはかなりの小型です。小型であればある程、初値リターンは良い傾向があります。

公開比率は最大で23%と標準的です。公開比率が低ければ低いほど、初値リターンが高い傾向があります。公募株式数に占める売出の割合は約57%と高めです。。

売出人、株主及び新株予約権者である古屋尚樹、株主である青野玄、麒麟麦酒株式会社、全国農業協同組合連合会、株式会社パルコ、SB・A外食育成投資事業有限責任組合、高橋正彦、福森章太郎及びみずほ成長支援投資事業有限責任組合、株主及び新株予約権者である丸山佑樹並びに新株予約権者である伴直樹及及び馬場道久には、原則として90日間のロックアップがかかっています。ロックアップは1.5倍で解除されます。

筆頭株主の状況は以下の通りです。第2株主のVC・ジャフコにロックアップがかかっていません。

株主名保有割合ロックアップ
青野玄44.98%
ジャフコ・スーパーV3共有投資事業有限責任組合20.81%
伴直樹6.20%
麒麟麦酒(株)4.96%
全国農業協同組合連合会4.13%
丸山佑樹3.06%
(株)パルコ3.00%
SB・A外食育成投資事業有限責任組合2.89%
高橋正彦2.65%
福森章太郎2.65%

株主優待

エスエルディーは飲食店を経営しており、株主優待と極めて親和性が高い業種です。株主優待が期待されます。年間5,000円分程度の株主優待があると株価には大きなプラス材料です。

株主優待があるか否かでPERが10~20倍違うのはザラであり、導入して上手く株主優待を活用すると、成長にモメンタムをつけることもできます。

クリエイト・レストランツ・ホールディングス、コロワイド、RIZAPグループあたりは株主優待を極めて上手く活用してファイナンスし、成長を加速させています。

株主優待の新設があると、IPOにもプラス材料です。

まとめ

業種面では飲食業・イベント運営と平凡であり、IPOにおける人気度は高くはありません。イベントプロデュース的に洗練された雰囲気を醸し出している点は、クラシックな地味飲食と比べると印象はいいかもしれません。

約4.8億円というJASDAQスタンダードとしてはかなりの軽量であることは需給面で大きなプラス要素です。小型のIPOは跳ねやすいです。

3社同時上場であり、更には翌日に2社・翌々日に1社という過密日程はマイナスポイントです。

以上を総合考慮して、初値予想は大幅なプラスリターンです。

主幹事はみずほ証券です。その他は、SMBC日興証券、SBI証券、マネックス証券、岩井コスモ証券、いちよし証券、極東証券で申し込めます。

SBI証券が幹事に入っているので、着実にSBIチャレンジポイントを貯めましょう。

参考まだ安全資産は定期預金と国債だけなの?IPOチャレンジポイントで確実にS級IPOをゲットできる

マネックス証券は完全抽選で小口個人投資家でも当たりやすいです

<投資スタンス>
強気
(※強気・やや強気・中立・やや弱気・弱気の5段階)

※過去1年間のIPO初値予想の履歴

銘柄名発表時BB直前結果
サイバーリンクス強気強気172.9%
日本BS放送中立中立6.6%
エンバイオ・ホールディングス強気強気126.0%
ダイキョーニシカワ中立中立12.4%
日立マクセルやや弱気やや弱気-4.8%
ジャパンディスプレイ中立中立-14.6%
ホットマンやや強気やや強気67.5%
みんなのウェディング強気強気27.1%
ディー・エル・イーやや強気やや強気101.0%
サイバーダイン強気強気130.0%
エスクロー・エージェント・ジャパンやや強気やや強気290.8%
トレックス・セミコンダクターやや弱気やや弱気-10.4%
丸和運輸機関中立中立-8.8%
ジョイフル本田中立中立-1.9%
フィックスターズ強気強気162.0%
白鳩強気強気46.2%
日本リート投資法人中立中立4.0%
西武ホールディングスやや弱気やや弱気0.0%
東武住販やや強気やや強気12.0%
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人中立中立5.7%
ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング中立中立-7.7%
ムゲンエステート中立中立10.0%
フリークアウト強気強気250.0%
ポバール興業中立中立6.6%
OATアグリオ中立中立-6.3%
メドピア強気強気131.3%
レアジョブ強気強気169.7%
VOYAGE GROUP強気強気40.0%
鳥貴族やや強気やや強気120.7%
イグニス強気強気342.1%
日本ビューホテルやや弱気やや弱気-2.3%
ジャパンインベストメントアドバイザーやや強気やや強気126.3%
ロックオン強気強気284.6%
リアルワールド強気強気79.8%
AMBITIONやや強気強気62.0%
ジェネレーションパス強気強気119.2%
リボミック中立やや強気-20.4%
FFRI強気強気176.5%
ホットランド中立中立-1.7%
ヤマシンフィルタ中立中立19.6%
すかいらーく中立中立0.0%
リクルートホールディングス中立中立2.3%
GMOリサーチ強気強気133.3%
セレス強気強気55.4%
オプティム強気強気260.0%
アルファポリス強気強気93.2%
エランやや強気やや強気70.3%
日本ヘルスケア投資法人やや強気やや強気48.1%
SHIFT強気強気361.5%
CRI・ミドルウェア強気強気462.5%
日本PCサービス中立やや強気67.7%
トーセイリート投資法人やや弱気中立11.6%
積水ハウス・リート投資法人やや強気やや強気22.7%
弁護士ドットコム強気強気215.4%
クラウドワークス強気強気73.2%
スノーピークやや強気やや強気134.3%
ビーロット強気強気422.4%
GMO TECH強気強気135.2%
テクノプロ・ホールディングス中立中立-5.0%
アトラやや強気やや強気77.4%
マークラインズ強気強気77.3%
メディカル・データ・ビジョン強気強気135.9%
U-NEXTやや強気中立31.7%
SFPダイニングやや弱気やや弱気-16.5%
今村証券中立中立27.4%
フルッタフルッタ強気やや強気51.5%
竹本容器中立中立2.0%
gumi中立中立0.0%
大冷やや弱気やや弱気-6.7%
アドベンチャー強気強気127.2%
メタウォーターやや弱気やや弱気-6.0%
サイジニア強気強気125.8%
インターワークスやや強気やや強気16.7%
イーレックス中立中立11.2%
データセクション強気強気73.1%
綿半ホールディングスやや弱気やや弱気6.3%
ヨシックス中立中立29.4%
東京ボード工業やや弱気やや弱気-8.0%
カヤック強気強気222.0%
エクストリーム強気強気296.4%
MRT強気強気309.4%
Keeper技研やや強気やや強気49.1%
ケネディクス商業リート投資法人中立やや強気13.3%
ファーストロジック強気強気52.5%
ファーストブラザーズやや弱気やや弱気2.5%
ホクリヨウ中立中立8.9%
ALBERT強気強気115.7%
シリコンスタジオやや強気やや強気
コラボス強気
ショーケース・ティービー強気
ヘルスケア&メディカル投資法人やや強気
ヒューマンウェブやや強気
イード強気
ハウスドゥやや強気
Aiming中立
モバイルファクトリー強気
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-IPO

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.