ジャパンケーブルキャストのIPOの初値予想

更新日: IPO

ジャパンケーブルキャスト

ジャパンケーブルキャスト(4979・東証マザーズ)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は6月11日(水)~6月17日(火)です。

想定価格は1,010円(1単元10.1万円)です。仮条件は940円~1,010円と下振れています。

ジャパンケーブルキャストが新規上場

ジャパンケーブルキャストは、東京都品川区にチャンネル配信センター(JC-HITS東京メディアセンター)を保有し、日本全国に高品質動画・データ配信に対応する大容量配信ネットワークを整備しています。

平成26年4月現在、標準画質(SD)70チャンネル、高画質(HD)58チャンネルの配信機能、及び視聴制御機能を有しており、このチャンネル配信機能と視聴制御機能をケーブルテレビ事業者及び番組供給事業者に提供しています。

平成26年5月のSD画質のCSデジタル放送終了、平成27年3月のデジアナ変換サービスの終了によって、ケーブルテレビの放送可能帯域に余剰が生じる見通しであり、ケーブルテレビの有料多チャンネル放送HD化が促進される可能性があるため、引き続きHDチャンネル配信数の拡大を行う予定です。

また、データ放送用センターサーバーと各ケーブルテレビ局をつないでクライアント・サーバー型のサービス構造とすることで、ケーブルテレビ事業者の初期投資を軽減し、センターサーバーから気象情報や交通情報といった情報が自動で日々更新されるとともにケーブルテレビ事業者側からの情報更新が適宜行えるサービス(JC-dataサービス)を展開しています。

ケーブルテレビは平成26年度に4K試験放送の開始、平成28年度に4K本放送・8K試験放送の開始、平成32年度に8K本放送開始となる予定です。ジャパンケーブルキャストも、国の施策に沿った対応を進めていく予定です。

従業員数は49人、平均年齢36.4歳、平均勤続年数3.8年、平均給与約687.2万円となっています。

業績推移

業績面では、売上高は美しい右肩上がりです。経常利益・純利益は不安定な推移でしたが、ここ2年度は大幅な増益となっています。

前期ベースで自己資本利益率64.9%、自己資本比率19.2%です。自己資本比率と利益率は逆ではありません。利益率はかなり高い数字となりました。営業キャッシュフローはプラスで推移しています。

ジャパンケーブルキャストの業績推移

 市場トレンド

市況面では、上場直前3ヶ月間のインデックスが上昇トレンドの状況だと初値リターンが高い傾向にあります。

東証マザーズ指数は軟調な展開が続いていましたが、5月20日をボトムとして反発しています。ミクシィが高騰し、「ミク万長者」が話題に登りました。

東証マザーズ指数のチャート(2014年3月~6月)
(※マネックス証券より)

上場規模

ジャパンケーブルキャストのIPOの規模は最大で約3.5億円とかなりの小型です。小型であればある程、初値リターンは良い傾向があります。

公開比率は約13%とかなり低めです。公開比率が低ければ低いほど、初値リターンが高い傾向があります。

VC、ソネットエンタテインメント、日本生命、日本電気、ヒューマックスコミュニケーションズ、ブロードメディア、松竹ブロードキャスティング、東北新社、日活など(合計約93%)に原則として90日間のロックアップがかっています。ロックアップは1.5倍で解除されます

まとめ

業種面では標準的で良くも悪くもない業種です。成長性・収益面は文句ない水準です。

かなりの小型の上場規模で、公開比率が低い点に鑑みて、初値予想は大幅なプラスリターンです。

主幹事は大和証券、副幹事は野村證券です。その他は、SMBC日興SBI証券みずほ証券水戸証券、SMBCフレンド、東海東京証券マネックス証券いちよし証券東洋証券岩井コスモエイチ・エス証券で申し込めます。

<投資スタンス>
強気
(※強気・やや強気・中立・やや弱気・弱気の5段階)

※過去1年間のIPO初値予想の履歴

BB前直前結果
野村不動産マスターファンド投資法人中立中立-3.3%
リプロセル強気強気456.3%
ジェイエスエスやや強気やや強気26.3%
ICDAホールディングスやや強気やや強気57.9%
サントリー食品インターナショナルやや強気やや強気0.7%
星野リゾート・リート投資法人中立中立11.8%
フォトクリエイト強気強気126.0%
夢展望強気強気100.4%
ネクステージやや強気やや強気18.2%
アメイズやや強気やや強気9.2%
N・フィールド強気強気106.7%
サンワカンパニー強気強気268.4%
オープンハウス中立やや強気18.0%
エンビプロ・ホールディングス中立中立48.6%
バリューHR強気強気101.8%
エナリスやや強気やや強気156.1%
SIA不動産投資法人中立中立-4.7%
システム情報強気強気372.9%
ANAP強気強気410.0%
メディアドゥ強気強気256.7%
M&Aキャピタルパートナーズ強気強気233.3%
イオンリート投資法人やや強気やや強気9.5%
じげんやや強気強気191.7%
アライドアーキテクツ強気強気229.4%
ライドオン・エクスプレスやや強気強気55.3%
ホットリンク強気強気165.6%
ブイキューブ強気強気117.3%
オンコリスバイオファーマやや強気やや強気34.6%
オウチーノ強気強気130.0%
エンカレッジ・テクノロジ強気強気118.2%
日本アクアやや強気やや強気24.9%
アズマハウスやや強気やや強気10.0%
シンプロメンテ強気強気135.3%
イーグランドやや強気やや強気27.3%
足利ホールディングス中立中立7.4%
アーキテクツ・スタジオ・ジャパン強気強気124.4%
アビストやや強気やや強気0.0%
ダイキアクシスやや強気やや強気3.9%
シグマクシスやや強気やや強気0.3%
ウィルグループ中立中立-4.2%
ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ強気強気221.4%
ヒューリックリート投資法人中立中立13.0%
アキュセラインクやや強気中立27.8%
サイバーリンクス強気強気172.9%
日本BS放送中立中立6.6%
エンバイオ・ホールディングス強気強気126.0%
ダイキョーニシカワ中立中立12.4%
日立マクセルやや弱気やや弱気-4.8%
ジャパンディスプレイ中立中立-14.6%
ホットマンやや強気やや強気67.5%
みんなのウェディング強気強気27.1%
ディー・エル・イーやや強気やや強気101.0%
サイバーダイン強気強気130.0%
エスクロー・エージェント・ジャパンやや強気やや強気290.8%
トレックス・セミコンダクターやや弱気やや弱気-10.4%
丸和運輸機関中立中立-8.8%
ジョイフル本田中立中立-1.9%
フィックスターズ強気強気162.0%
白鳩強気強気46.2%
日本リート投資法人中立中立4.0%
西武ホールディングスやや弱気やや弱気0.0%
東武住販やや強気やや強気12.0%
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人中立中立 5.7%
ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング中立中立
ムゲンエステート中立中立
フリークアウト強気強気
ポバール興業中立
OATアグリオ中立
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-IPO

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.