The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

新規上場!ホクリヨウのIPOの初値予想!株主優待に期待

更新日: IPO

ホクリヨウ

ホクリヨウ(1384)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は2月2日(月)~2月6日(金)です。上場日は2月20日(金)です。

新規上場する市場は東証2部です。想定価格は460円(1単元4.6万円)です。仮条件は430円~460円と下振れました。

ホクリヨウは、鶏卵の生産・販売(鶏卵事業)、畜肉販売(食品事業)を主たる業務としています。ホクリヨウは、主力である北海道内鶏卵事業を生産から販売まで一貫して行っています。流通会社(取引先)と直接取引することによって消費者サイドのニーズを素早く生産に反映させることがで可能となっています。

監査法人は新日本有限責任監査法人です。本社所在地は札幌市白石区中央2条3丁目6-15です。


ホクリヨウのIPO

ホクリヨウとは

ホクリヨウは、鶏卵の生産から販売までを自社内で一貫して行っています。北海道内においては、初生雛から自社の育成農場にて育成した後、成鶏農場にて鳥インフルエンザを防備するウインドレスの鶏舎で飼養します。

生産された卵は、GP工場で選別・包装され、多くは問屋を通さず取引先に直接販売(道内直売率96~97%)をしています。道内では、2,500店を超す取引先にGP工場から6時間以内を目途に均一な品質の安全な卵を迅速にお届けしています。

ホクリヨウは、「PG卵モーニング」、「サラダ気分」、「雛の巣」などの自社ブランドの特殊卵(消費者が求める価値(栄養素等)を付与し高価格設定が可能な卵)も販売しています。

また、豚肉・鶏肉等の畜肉を主体に道内のホテル、飲食店に販売しています。特に、札幌・小樽・旭川・北見・釧路・帯広では加工場の設備を有し、取引先の要求に応じたスライス等も行っています。その他、温泉たまご等の卵加工品、ハム・ソーセージ等の肉加工品、各種冷凍食品等消費者の幅広いニーズに応えています。

独自の強健な清浄雛を育てるために雛専用の育成農場を早くから北海道安平町早来に設置しており、道内においては他から大雛(120日令前後の鶏)を購入するのではなく、自社で初生雛から育成しています。育成農場では、雛を鶏舎単位で入れ替えるオールイン・オールアウトという方法で飼育しています。なお、サルモネラ食中毒に備え、全ての雛にサルモネラワクチンを接種しています。

道内の鶏舎は、窓のないウインドレス鶏舎で鳥獣の侵入を防ぎ、鳥インフルエンザやサルモネラ等の危険を効果的に防備しています。また、舎内換気、温度管理、給餌、採卵、鶏糞処理を全自動で管理し、快適な飼養環境を維持する事によって、1年中安定した環境の中で安全で清浄な卵を産むとともにコストダウンにも大きく寄与しています。

成鶏農場で生産された卵はGP工場で選別・包装され製品化されます。道内の5GP工場は平成12年~23年にかけて、統一された設計思想に基づき、同一の品質管理ができることが大きな特徴となっており、ISO22000の認証を取得しています。

道内のGP工場は農場鶏舎とバーコンベアで連結されており、その日の卵をその日の内に製品化することが出来ます。HACCPに準拠した手法を取り入れた最新鋭の衛生食品工場であり、品質検査も全自動で行われています。

平成17年6月よりトレーサビリティ(卵の生産農場、製造工場の追跡が可能)の手法を導入し、卵殻に直接賞味期限とトレーサビリティ番号(ユビキタスコード)を印字し、一旦製造したパックの日付改ざんは不可能です。

従業員数は206名、平均年齢は46.5歳、平均勤続年数は1.6年、平均給与は433.2万円です。昔ながらの日本企業といった数字です。

業績推移

業績面では、売上高は減収の年度もあるものの、大局的には緩やかな右肩上がりです。経常利益・純利益はボックスでの推移となっています。

営業キャッシュフローは純利益を大きく上回っています。一般論としては安定感があります。

2014年8月期の自己資本利益率(ROE)は11.0%です。自己資本比率は49.8%です。

ホクリヨウの業績推移

市場トレンド

市況面では、上場直前3ヶ月間のインデックスが上昇トレンドの状況だと初値リターンが高い傾向となっています。

東証2部指数は10月17日をボトムとして美しい右肩上がりです。TOPIX・日経平均は大きく調整していますけれども、東証2部指数は高値から2%程度しか下落していません。底堅い推移となっています。

東証2部の保有ウエイトが高めの優待族はインデックスよりはPFが堅調な方が多いのではないでしょうか。

東証2部指数のチャート(2014年10月14日~2015年1月14日)
(※マネックス証券より)

上場規模

ホクリヨウのIPOの規模は最大で約11.6億円であり、東証2部としてはそれなりの小型です。小型であればある程、初値リターンは良い傾向があります。

公開比率は最大で約35%とやや高めです。公開比率が低ければ低いほど、初値リターンが高い傾向があります。公募株式数に占める売出の割合は約41%です。

売出人であり貸株人である米山恵子、売出人である米山貞子並びに株主である米山大介、米山公久、大野則明、進藤正紀、小熊芳夫、福島尚樹、加藤公明及び大沼尚之には、原則として90日間のロックアップがかかっています。株価上昇による解除条項はありません。

筆頭株主の状況は以下の通りです。上位株主にロックアップなしのVCは皆無となっています。

氏名又は名称株式保有割合(%)ロックアップ
米山恵子30.01
米山貞子20.12
米山大介7.49
米山公久6.63
窪田 セン蔵6.08
森内 裕司5.76
森内 美希3.75
小笠原 貞由3.57
草刈 陸男2.65
本間 武光1.95
品田 宣克1.95

まとめ

業種面ではIPOにおける人気度は高くありません。

2014年に東証2部上場企業の初値騰落率は、東京ボード工業-8.0%、綿半HD+6.3%、大冷-6.7%、竹本容器+2.0%、SFPダイニング-16.5%、ヤマシンフィルタ+19.6%、日本ビューホテル-2.3%、OATアグリオ-6.3%、丸和運輸機関-8.8%、日本BS放送+6.6%でした。

4勝6敗という戦績で負け越しとなっています。地味な東証2部銘柄ということで、上場における大幅なリターンは望み薄です。

業種柄、株主優待の新設が期待されます。卵関連の株主優待としては、イフジ産業のたまご券などがあります。自社商品1,000円分を年2回などという優待新設があったら、大きなプラス要素です。

2015年6月12日に株主優待が新設されました!
100株以上はたまごギフト券500円分、1000株以上はたまごギフト券2,000円分です。

主幹事は野村證券です(配分比率90%)。その他はみずほ証券(5.0%)、SMBC日興証券(1.5%)、岡三証券(1.0%)髙木証券(1.0%)、エース証券(1.0%)、岩井コスモ証券(0.5%)で申し込めます。岡三オンライン証券でも取り扱いが期待できます。

<投資スタンス>
中立
(※強気・やや強気・中立・やや弱気・弱気の5段階)

※過去1年間のIPO初値予想の履歴

銘柄名発表時BB直前結果
ヒューリックリート投資法人中立中立13.0%
アキュセラインクやや強気中立27.8%
サイバーリンクス強気強気172.9%
日本BS放送中立中立6.6%
エンバイオ・ホールディングス強気強気126.0%
ダイキョーニシカワ中立中立12.4%
日立マクセルやや弱気やや弱気-4.8%
ジャパンディスプレイ中立中立-14.6%
ホットマンやや強気やや強気67.5%
みんなのウェディング強気強気27.1%
ディー・エル・イーやや強気やや強気101.0%
サイバーダイン強気強気130.0%
エスクロー・エージェント・ジャパンやや強気やや強気290.8%
トレックス・セミコンダクターやや弱気やや弱気-10.4%
丸和運輸機関中立中立-8.8%
ジョイフル本田中立中立-1.9%
フィックスターズ強気強気162.0%
白鳩強気強気46.2%
日本リート投資法人中立中立4.0%
西武ホールディングスやや弱気やや弱気0.0%
東武住販やや強気やや強気12.0%
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人中立中立5.7%
ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング中立中立-7.7%
ムゲンエステート中立中立10.0%
フリークアウト強気強気250.0%
ポバール興業中立中立6.6%
OATアグリオ中立中立-6.3%
メドピア強気強気131.3%
レアジョブ強気強気169.7%
VOYAGE GROUP強気強気40.0%
鳥貴族やや強気やや強気120.7%
イグニス強気強気342.1%
日本ビューホテルやや弱気やや弱気-2.3%
ジャパンインベストメントアドバイザーやや強気やや強気126.3%
ロックオン強気強気284.6%
リアルワールド強気強気79.8%
AMBITIONやや強気強気62.0%
ジェネレーションパス強気強気119.2%
リボミック中立やや強気-20.4%
FFRI強気強気176.5%
ホットランド中立中立-1.7%
ヤマシンフィルタ中立中立19.6%
すかいらーく中立中立0.0%
リクルートホールディングス中立中立2.3%
GMOリサーチ強気強気133.3%
セレス強気強気55.4%
オプティム強気強気260.0%
アルファポリス強気強気93.2%
エランやや強気やや強気70.3%
日本ヘルスケア投資法人やや強気やや強気48.1%
SHIFT強気強気361.5%
CRI・ミドルウェア強気強気462.5%
日本PCサービス中立やや強気67.7%
トーセイリート投資法人やや弱気中立11.6%
積水ハウス・リート投資法人やや強気やや強気22.7%
弁護士ドットコム強気強気215.4%
クラウドワークス強気強気73.2%
スノーピークやや強気やや強気134.3%
ビーロット強気強気422.4%
GMO TECH強気強気135.2%
テクノプロ・ホールディングス中立中立-5.0%
アトラやや強気やや強気77.4%
マークラインズ強気強気77.3%
メディカル・データ・ビジョン強気強気135.9%
U-NEXTやや強気中立31.7%
SFPダイニングやや弱気やや弱気-16.5%
今村証券中立中立27.4%
フルッタフルッタ強気やや強気51.5%
竹本容器中立中立2.0%
gumi中立中立0.0%
大冷やや弱気やや弱気-6.7%
アドベンチャー強気強気127.2%
メタウォーターやや弱気やや弱気-6.0%
サイジニア強気強気125.8%
インターワークスやや強気やや強気16.7%
イーレックス中立中立11.2%
データセクション強気強気73.1%
綿半ホールディングスやや弱気やや弱気6.3%
ヨシックス中立中立29.4%
東京ボード工業やや弱気やや弱気-8.0%
カヤック強気強気222.0%
エクストリーム強気強気296.4%
MRT強気強気309.4%
Keeper技研やや強気
ケネディクス商業リート投資法人中立

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-IPO

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.