The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

新規上場!コラボスのIPOの初値予想

更新日: IPO

コラボス

コラボス(3908)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は3月2日(月)~3月6日(金)です。上場日は3月17日(火)です。

新規上場する市場は東証マザーズです。想定価格は3,620円(1単元36.2万円)です。

コラボスは、企業が保有するお客様相談室や製品問い合わせセンター等のコールセンター向けに、クラウドサービスを提供しています。コラボスのクラウドサービスによって、システム全般の導入に関する大規模な設備投資が不要になるとともに、導入コストの低減及び導入期間の短縮が図れます。

監査法人は新日本有限責任監査法人です。所在地は東京都千代田区西神田3-2-1です。大阪市北区角田町8-47に大阪営業所があります。


コラボスのIPO

コラボスとは

コラボスが提供するクラウドサービス事業は、コールセンターをターゲットとして事業展開をしています。

顧客情報及び問い合わせ内容等の情報資産の取得と分析を実施できるコールセンターは、単なる電話対応窓口というだけでなく、顧客とのコミュニケーションツール、ニーズを掘り起こす場として付加価値のあるものとなっています。

コールセンターシステムについては、内製化・自社内構築からクラウドサービス利用へとシフトする企業が増えてきています。 クライアントはコラボスサービスを利用して、エンドユーザー向けのコールセンターサービスを提供することが可能となります。

コラボスはクラウドサービスとして、お客様相談室や製品問い合わせセンター等のコールセンターを所有するクライアントを対象とし、インターネット網を介して、IP電話交換機システムや顧客情報管理システムを月額料金制で提供しています。コラボスのクラウドサービス事業は、以下の4つの主要サービスから成り立っています。

  • COLLABOS CAM:クラウド型の顧客情報管理アプリケーション。コールセンターでの使用に特化した機能構成で、業界・業種を問わず幅広い利用が可能。
  • COLLABOS CAM OUTBOUND EDITION:発信リストの作成やCTIによるクリック発信等、アウトバウンド業務に最適な機能を実現。
  • @nyplece:IP電話交換機システムをクラウドで提供。通常のIP電話交換機の構築に比べ、スピーディーかつリーズナブル
  • COLLABOS PHONE:オリジナルのソフトフォン型PBXサービス。低価格・短納期で統計管理に必要なレポート機能や録音機能を実装

コラボスは、上記を主要サービスとしてコールセンター向けの様々なクラウドサービスを提供することを通じて、200席超の大規模コールセンターから5席前後の小規模コールセンターまで規模を問わず、豊富な導入実績をもっています。

ワンストップでのサービス提供により、クライアントの導入にかかる手間や初期コストを抑え、簡易にシステムを連動させることが可能です。

また、業界のパイオニアとして多くのナレッジを蓄積しており、システム構築のみならず、通信事業者とのスケジュール調整等の導入時のサポート、また業務開始後も、統計レポート分析のサポートをはじめ業務改善サポートを併せて実施しています。

従業員数は56名、平均年齢は29.3歳、平均勤続年数は4.45年、平均給与は388.4万円です。

業績推移

業績面では、売上高は美しい右肩上がりです。経常利益・純利益も減益の年度もあるものの、大局的には右肩上がりです。

営業キャッシュフローは純利益を常に上回っています。一般論としては安心感があります。

平成26年3月期の自己資本利益率(ROE)は19.9%で、自己資本比率は63.1%です。

コラボスの業績推移

市場トレンド

市況面では、上場直前3ヶ月間のインデックスが上昇トレンドの状況だと初値リターンが高い傾向となっています。

東証マザーズ指数は12月3日をピークに下落トレンドが続いていましたが、ここに来て底入れしつつります。

東証マザーズのチャート(2014年11月12日~2015年2月12日)
(※マネックス証券より)

上場規模

コラボスのIPOの規模は最大で約6.8億円であり、東証マザーズとしても小型です。小型であればある程、初値リターンは良い傾向があります。

公開比率は最大で27%と標準的です。公開比率が低ければ低いほど、初値リターンが高い傾向があります。公募株式数に占める売出の割合は約49%です。

貸株人かつ売出人である茂木貴雄、株主であるコムテック株式会社、茂木一男、株式会社アドバンスト・メディア、株式会社アイカム、原トミヱ、青本真人、富沢健、齋藤一紀、茂木文子、小沢克年、小川勇樹、株式会社ジェイドコーポレーション及びコラボス役員持株会並びにコラボス新株予約権者である鈴木裕幸には、原則として180日間のロックアップがかかっています。株価上昇による解除条項はありません。

また、オリンパスビジネスクリエイツには、原則として90日間のロックアップがかかっています。ロックアップは1.5倍で解除されます。

筆頭株主の状況は以下の通りです。上位株主にロックアップなしのVCは皆無となっています。

氏名又は名称株式保有割合(%)ロックアップ
茂木貴雄45.80%
コムテック(株)14.42%
NIFSMBC-V2006S3投資事業有限責任組合13.55%
オリンパスビジネスクリエイツ(株)4.89%
青本真人3.33%
茂木一男2.67%
(株)アドバンスト・メディア2.49%
(株)アイカム1.51%
齋藤一紀1.33%
小川勇樹1.20%

まとめ

業種面ではクラウド型システム・アプリケーションということで、「クラウド」というキーワードにマッチングしたマザーズネット企業であり、IPOにおける人気は高いと思われます。

約6.8億円という東証マザーズとしては小型の上場規模、想定価格が高めの値嵩株で、当線量には希少価値が高い点も需給面で大いなるプラス材料です。やや値嵩株ゆえに騰落率の割には絶対リターンも高くなる点も魅力です。

初値予想は大幅なプラスリターンです。

主幹事はSMBC日興証券です。その他は、東洋証券、東海東京証券、SBI証券、極東証券、岡三証券で申し込めます。

また、SBI証券が幹事に入っているので、着実にSBIチャレンジポイントを貯めましょう。

参考まだ安全資産は定期預金と国債だけなの?IPOチャレンジポイントで確実にS級IPOをゲットできる

<投資スタンス>
強気
(※強気・やや強気・中立・やや弱気・弱気の5段階)

※過去1年間のIPO初値予想の履歴

銘柄名発表時BB直前結果
サイバーリンクス強気強気172.9%
日本BS放送中立中立6.6%
エンバイオ・ホールディングス強気強気126.0%
ダイキョーニシカワ中立中立12.4%
日立マクセルやや弱気やや弱気-4.8%
ジャパンディスプレイ中立中立-14.6%
ホットマンやや強気やや強気67.5%
みんなのウェディング強気強気27.1%
ディー・エル・イーやや強気やや強気101.0%
サイバーダイン強気強気130.0%
エスクロー・エージェント・ジャパンやや強気やや強気290.8%
トレックス・セミコンダクターやや弱気やや弱気-10.4%
丸和運輸機関中立中立-8.8%
ジョイフル本田中立中立-1.9%
フィックスターズ強気強気162.0%
白鳩強気強気46.2%
日本リート投資法人中立中立4.0%
西武ホールディングスやや弱気やや弱気0.0%
東武住販やや強気やや強気12.0%
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人中立中立5.7%
ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング中立中立-7.7%
ムゲンエステート中立中立10.0%
フリークアウト強気強気250.0%
ポバール興業中立中立6.6%
OATアグリオ中立中立-6.3%
メドピア強気強気131.3%
レアジョブ強気強気169.7%
VOYAGE GROUP強気強気40.0%
鳥貴族やや強気やや強気120.7%
イグニス強気強気342.1%
日本ビューホテルやや弱気やや弱気-2.3%
ジャパンインベストメントアドバイザーやや強気やや強気126.3%
ロックオン強気強気284.6%
リアルワールド強気強気79.8%
AMBITIONやや強気強気62.0%
ジェネレーションパス強気強気119.2%
リボミック中立やや強気-20.4%
FFRI強気強気176.5%
ホットランド中立中立-1.7%
ヤマシンフィルタ中立中立19.6%
すかいらーく中立中立0.0%
リクルートホールディングス中立中立2.3%
GMOリサーチ強気強気133.3%
セレス強気強気55.4%
オプティム強気強気260.0%
アルファポリス強気強気93.2%
エランやや強気やや強気70.3%
日本ヘルスケア投資法人やや強気やや強気48.1%
SHIFT強気強気361.5%
CRI・ミドルウェア強気強気462.5%
日本PCサービス中立やや強気67.7%
トーセイリート投資法人やや弱気中立11.6%
積水ハウス・リート投資法人やや強気やや強気22.7%
弁護士ドットコム強気強気215.4%
クラウドワークス強気強気73.2%
スノーピークやや強気やや強気134.3%
ビーロット強気強気422.4%
GMO TECH強気強気135.2%
テクノプロ・ホールディングス中立中立-5.0%
アトラやや強気やや強気77.4%
マークラインズ強気強気77.3%
メディカル・データ・ビジョン強気強気135.9%
U-NEXTやや強気中立31.7%
SFPダイニングやや弱気やや弱気-16.5%
今村証券中立中立27.4%
フルッタフルッタ強気やや強気51.5%
竹本容器中立中立2.0%
gumi中立中立0.0%
大冷やや弱気やや弱気-6.7%
アドベンチャー強気強気127.2%
メタウォーターやや弱気やや弱気-6.0%
サイジニア強気強気125.8%
インターワークスやや強気やや強気16.7%
イーレックス中立中立11.2%
データセクション強気強気73.1%
綿半ホールディングスやや弱気やや弱気6.3%
ヨシックス中立中立29.4%
東京ボード工業やや弱気やや弱気-8.0%
カヤック強気強気222.0%
エクストリーム強気強気296.4%
MRT強気強気309.4%
Keeper技研やや強気やや強気49.1%
ケネディクス商業リート投資法人中立やや強気13.3%
ホクリヨウ中立中立
シリコンスタジオやや強気やや強気
ALBERT強気強気
ファーストロジック強気強気
ファーストブラザーズやや弱気やや弱気

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-IPO

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.